フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


ヘルシンキレポと違って、国別はもはやいつの話?的な感じになってるわけなんですが、国別の方が近いんですけどね、なんですかね?この気分は…。
まあ気にせずいきまーす。もう少し気にする性格なら、もっときちきちあげているんじゃないかという気もするが…。

○ペアフリー
すみオデがいまいちでちょっと残念でしたが、それ言うならタラモロがここ(第一G)にいるのもおかしい。怪我の影響があったかも、ですが。
ケインちゃんたちの転倒はびっくりした…本当危ない感じだった・・・。ここでは確かステップ中に転倒してましたけど、ほんとペアが一番危険だよなーと思ったり。
そして中国のペンジンもよかったけど、ここはやっぱりヴァネシプだろう!素晴らしかったわあ…。そしてヴァネッサたんのスタイルの良さが…。
そして私は相変わらず、デススパイラルのポジションはどれが一番美しいことになってるのか謎である。

※ペア中の応援席レポ
○髪をおろしてるボブロワたんかわゆい
○しょーまはリボンを装着
○ジェイソン自重www
○家電量販店の呼び込みのお兄さんが応援席にいました
○マラカスふるカナダ男子
○舞依たそは今日ははちまき
○第二Gで颯爽と立ち上がる中国・フランス軍。カナダ軍はなぜかふつー
○大人しく旗振ってるアメリカ軍
○「パトリックがボクサーみたくなってる」と書いてあるがとんと記憶にないワシ
○中国キスクラにスパイダーマンが現れました

※女子フリー
第一Gは残念でしたけど第二Gは素晴らしかったわね…。
私、花が投げ込める席だったんですが、こんなに気持ち良く投げられたの初めてですう。今回は持ち帰る気は全くなかったので、しぶしぶだろうと投げざるを得なかったんですが、しぶしぶ投げたというがなかった!ラジ子だけ悩みましたけど、でも妥協範囲っすわ…。
メドベもお祭りとか関係ない感じで気合いマンマンでしたわwwwというか祭りだろうが遊びだろうが、全力で楽しんでこそだと思うんですけどねー。今の日本人ってほんと粋じゃないわね。肩の力は抜いてほしいけどね…。

アシュリーも感情入ってて良かったし、でもまあなんといってもわかばっちでしょ!キタキタキタキターーーーーーーーー!!ってあのコレオのとこね!やっぱああいう盛りあがりはいいよねえ!ぞくぞく来たわー!いやー神演技でした!なんでワールド…いや!そこは言わぬが花!
デールマンもよかったし、舞依たそもワールドの方が良かった気がしましたが、それでもさすがにパーフェクト!3Loだけびくっとしましたけどねw
ラジ子もよかったけどもうちょっとだったな。でも素晴らしかったよ、さすが女優。メドベは化け物。ほとんどのジャンプにタノつけやがった…。

みんな良かったけどやっぱりわかばちゃんだった!!

※女子中の応援席レポ
○ポジェさんは昨日から忙しそう
○真面目な顔で仮装するパトリックがつぼ
○組体操流行り?
○寝てるポジェさん
○美女同士の絡みは眼福
○花冠皆でやればコワクナイ
○ガビーがティアラ似合いすぎ
○わかばの横でモニターで演技を確認する鬼コーチ(属性修造)

日本は見事優勝でした!おめでとう!…って書くのもなんだかなーの国別ルールなんですが、でも優勝は優勝なんでおめでとう!
表彰台落ちしたカナダ軍がスタンドになんか投げてて、ちょー羨ましかった!!
まあオリンピックの団体戦は普通に、ロシア・カナダ・アメリカの戦いになるのは間違いないですけどね…。

私は安定のケツ席でしたけど、周回目当てかどどどっと駆けおりる方々が…。

「スケート靴じゃないですからリンク回れませんよね…?」
「ですねえ…」

と、こそこそっと隣の方と会話を交わしましたともさ…ええ…。
しかししょーまの表彰台の上でのまごまごっぷりときたらwww
二位の選手たちや三位の選手たちとハグやハイタッチするんですけど、しょーま自分から行かないしwww
自分から行くんじゃあああああ!!!と念を送っていたら、向こうからハイタッチしようと手を伸ばしてきた選手がいたんですけど(誰だったかな・・男性選手)気がつかない!!

伸ばしてる伸ばしてる!!しょーまあああああああ!!横じゃああああああああ!!

と、なんか、1人で、疲れました…。まあ、なんとかなってましたけど…。ってか当たり前ですけど!こういう気苦労は羽生くんの時にはないですからねえ。まあ、お口が…げふんwまあそれは置いといて、なかなか新鮮ってなものですよ、大ちゃんはヘタレでしたけど、こういう抜けはなかったからなあ。

ところでなんで国歌斉唱の時に歌うことに?
ってか歌うなってんじゃないんだよ、私だって歌ってますよ、でもね声を出して歌うことだけが歌うことじゃないんだっつーの!!
まだ日本だからいいですけど…私の言いたいことわかります?あははうふふ。
ヘルシンキでなんて「ホワーイ?ジャパニーズピーポー!?」みたいな目で見られたんですよ!?

私が!!
私は!!
声に出して歌ってないのに!!
カンベン!!



でも人間は慣れる生き物ですから…そのうち許容して、会場に国歌が響き渡るかもしれませんね…。
荘厳さもなにもねえな…。
この話はまた後で詳しく書きますが、とりあえずエキシ書きます!


  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:6


2日目レポートでーす!
安定のペア抜かしですみません…フリーは観ます!

○アイスダンスFD
かなクリのポエタすごいよかったんだけどなあ!まあワシはポエタに弱いっすけど…。ちょっとうるっときたぞ。
ツイズルがちょっと乱れたくらいかな。
ワンリウもいいね…。ぐっとあがってきそうだな、見栄えもいいしなあ。
ボブソロはやっぱお疲れな感じが滑りに出てた…。
ウィーポはなぜにいつみ国別でいい演技するのか…。2015もそうだったな…。
チョクベイはまたベイツさんやっちった!チョックさんが最高にしゅてきだったのに…まあお疲れだわよ…。

※アイスダンス中の応援席レポ
○お笑い枠のわかばっち
○すっかり花冠お気に舞依たそ
○浴衣ではちまきはヨーロッパのお約束か
○コフトンコーチ…。
○珍しくケイトリンを挟んだキスクラ

○男子フリー
選手紹介の時に位置間違える間違える羽生氏…大丈夫なのかと一抹の不安がよぎったが、多分あれは他の選手が間違えてたのではないかとw
6分間練習の時にちょっと気分がのらねーというか、なんか覇気がなかった気がしたが、リラックス…かどうかは知らないが肩の力を抜いていたんだろう、そういうことにしておこう!

第1Gは正直なところ羽生くん以外は見所はなかったな。
ベセキエさんはけっこう好きなんだけどお。あ、リーくんの衣装はしゅてきな色だなーと思いながら観てましたー。
コフトン先生はコーチになったり選手になったり大変だわねw
羽生くんは面目は保ったかな、という感じかな。正直なところヘルシンキ以上は無理だろうと思っていたので、本人が納得できてるんだったらいいんじゃない、という感じ?
だって、じゃないと今日の表彰式とか明日のEXの時とかに、1人で暗い顔されても迷惑じゃないですか!笑え!と後ろから蹴り入れたくなる。まあこの分だと大丈夫でしょ。
ジャンプのリカバリーに関しては、最初から四回転を5本のつもりだったみたいですけど、抜けた時点で入れてくるのは読めたので特に何もないねえ。予測できるものには感慨はないな。3A2本のこだわりはどうした?というのはあるが…。

第2G

どっちにならべばいいのか分からずにちょろちょろするしょーまかわゆすw
パトリックとジェイソンはほんと素晴らしかった…。
パトリックのステップの時はいつも拍手を忘れるわね…。ほんとなんだろうなあ…あのスケーティング、唯一無二だわね…パトリック引退したら寂しいのう。
パトリックは特に表現で魅せているとは思わないんですけどね、でもしゅばらしいの…。表現で魅せているとは思うのはジェイソンだなあ、やっぱり。来季プログラムも楽しみだ。
コリヤダくんも4Lz以外は安定感抜群。惜しかったんだけどな!ラストポーズ間違えたのもかわゆいよ!
ボーヤンは珍しくルッツ抜けたね。ネイサンはケツから観ると退屈だな…。ジャンプジャンププロなのが強調されちゃう気がする。そしてネイサンの抜けも珍しい。
そしてそんなネイサンの後にしょーまだとそりゃPCSに差が出るわあ…と思うのだ。やっぱり上手いもん。どこから観ても退屈しない感じだし。全方位に気配りいってます、的な。上手いんだからもっと他の振付師、いや、今はいいや…。

※男子中の応援席レポ
○ポジェはトナカイ被っても格好いい
○アクセル決める練習するボブソロが愛しい
○フランスなぜそこで自転車なのかわからない
○花冠を離さない舞依たそ
○仁王立ちのボブロワたん
○リボンが似合う世界王者、だがすぐ外しちゃう世界王者
○リボンが似合う世界二位、笑いが起きても外さない世界二位
○トナカイを率先して被るパトリック
○片足あげ頑張るアメリカ軍
○女性陣に押し出され気味のベイツさん
○富士山はよくてリボンはダメな世界王者

今日も頑張って応援席を…じゃない、応援してきます!






  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:27




国別は相変わらず楽しい!



お祭り好きの私としては、まあ色々お疲れだとは思いますけど、楽しそうにしてる選手の姿を見ているのは非常に楽しいです。
ほんとあの応援席を写真に撮れないなんて…。いつも思う…キスクラだけでも写真に撮りたい、と…。
しかし今回、というかまあぶっちゃけいつもいるんですけど、撮影してる人がけっこういたようですね。私も見つけたらガンガン通報しようと思います。
だってムカつくじゃないですか。



こっちだって応援席を撮りたいの我慢してんだぞ、この野郎!



ぶっちゃけバレなきゃやりますが、無理ですからねえ、あはは。
幸いなことに昨日は私の周りにはそういう人はいなかったんですが、今日はどうだろうかな。
見つけたら八つ当たりを兼ねて大喜びでチクリまくろうと思います❤️

では4/20、初日のレポです。
めっちゃギリギリだったので、写真とかないです。今日は撮れるかしら…。
で、ツイッターで呟いた通り国旗を忘れたんですね。国別でこそ使うべきだろう!とセルフ突っ込みですよ。
他の国の国旗だけ揃えて日の丸だけないというのはいかがなものか。だが国旗を2枚も持ってどうするのか、と考えた挙句、安定の手ぶらになりました。はい、いつも通りー。

私、今回A席にしたんですが、最初は凄く暑かった…。喉が渇いて仕方なかったです。自販機に列が作られていた…。私は普段から飲み物は持ち込まないんですけど、ちょっと今回は持って行こうかな…。

○オープニングセレモニー
私はいつもいつも毒づきながらも来てくれるパトリックが心配で心配で仕方なかったんですが、だっていつも国別グダグダな感じで…。まあ結局いつもの国別のパトリックだったんですけど、少なくともトナカイの被り物にグラサンして出て来たときだけは少し安心しました。
しかもそれでなんか変なことするならともかく、他は全て真面目なのでじわじわ来るんですよね。
被り物しながら真面目な顔してジャッジ席に座ってる方々とかね。バカなことを真面目な顔してやられるのって地味にツボです、個人的には最高です。

そして美しいレーナ…。あれは反則やろーーーー!身を以て美しさは正義ということを証明したレーナに乾杯!
アーニャが観たかったなーとか思って悪かったよ!

そしてセレモニーに順位をつけるなら日本は最下位な。
なんだあのクソつまらん真面目な挨拶は。真面目なのは大変けっこうですから、面白いことを真面目にやりなさい。つまらないことを真面目にやられてもつまらないだけである。

○アイスダンス
ざっくりと。
かなクリはワールドリベンジを果たした感じ。
今日のポエタ超楽しみ!
ワンリウはブルースがあってるな、と感じましたし、初めて観たときこのカップル上にいくなと思ったら、やっぱり少しずつですが上にあがってきているので楽しみではある。
かなクリと逆転してる感じになっちゃてるのは残念ですが…。

そして前半3組と後半3組の差が凄い…w
ところでチョック姉さん、なんかやってましたよね…?紹介あるの忘れてアップに入っちゃった感じ?個人的にいらないんだけどなあ、あれ、紹介。なんか主流になっていきそうでヤダなー。
時短したいくせに余計なもの入れるISU。意味わからん。

ボブソロはソロビエフ氏がツイズル乱れ、さらに色々動きが悪かったからお疲れなのね…とおもった。国別でいつもいい演技するウィーポ。
そしてチョック姐さんがエロ格好良くて最高にけしからん!

※アイスダンス中の応援席レポ
○フランス軍の謎の被り物
○女子が次なのに応援に来ている舞依たそ
○心なしか暗いロシアの応援席
○なんかやってるアメリカ軍
○応援団長よろしく立ちんぼコフトン
○メドとラジ気になる
○カナダの帽子を被るモロに戦慄

○女子ショート
一番滑走のシャンニンちゃんはあがってきそうな感じだな。PCSがつけば。
フランスのルキャベリエちゃんは本来はもっと良かったはずなのでフリー期待。
じじゅんちゃんはここ最近では一番よかったな。回転不足だったけど…。
わかばちゃん凄いよかった!ゾクゾクきたわー。フリー頼むよ!

舞依たその最後の3Fめっちゃ高かったwすげえ気合を感じたw
カレンはしゃーないね…。
デールマンの3T3Tの満点www気持ちはわかるwwwほんとすげーという声あちこちで聞こえましたもん。こういう他の選手のいいところも見つけて楽しんでほしいよね。
ラジは久しぶりに観たけどよかったね。最初のコンビネーションはできなかったけど、次に確実につけてくるのが凄い。
アシュリーはほんと楽しいね!正直、アシュリーブッチするんじゃないかと思ってたんですがwww国別の楽しみ方をわかってるなーという感じw観客を煽って客もそれに応えて、手拍子がどっと大きくなったのが興奮した!やっぱこうでなくちゃ!
ま、その一方で回転不足は見逃してくれ…と祈っていたワシ。コンボはちょこっと取られていたようですが、まあお祭りですからね!細けえこたあいいんだよ!
祭りだから…という言い訳はこういう時に使うものだと個人的には思います!
メドはメド比で調子悪かったと思うんですけどね、2A危なかったしな…まあ祭りだから(以下略

※女子中の応援席レポ
○フランス軍のコスプレがギリギリな件
○今年のキスクラはお姫様流行りらしい
○相変わらず気合い入ってるケイトリン
○だらけてるポジェも最高に格好いい。イケメンどんなことしても格好いい。撮影したくてうずうずするワシ。
○キスクラ後ろにちょこんといるアレインちゃんかわゆい。
○次が男子なのに応援来てるコリヤダくん。
○レーナの後ろでちっちゃくハート作るコリヤダくんが可愛くて可愛くて仕方がない件。片足あがってるのもまたたまらん。


○男子ショート

二人間に合わず。
トイレがどこか完璧に失念していました。ただでさえ出遅れたのに更に迷ったというwwwスタンドのトイレってあんな激込みなんですな…びっくりした。スタンド席でトイレ行った記憶がないな…。一回くらいかも?
というわけで点数でるのを待たなかったりしなければ大丈夫だと思いますよん。出遅れ注意ね。

ベセキエさんはフリーとPCSが課題かしら。個人的にはこういうタイプ嫌いじゃないのよお。
ネイサンはケツから観ると退屈だな。だがジャンプはきっちり決めて素晴らしい。ステップ中のフリーレッグが個人的に好きだ。
コリヤダくんは顔芸多いから正面の方がいいんだけどいいの、脳内補完で萌えるから。スケーティングは好きだから。

第2G、待機中後ろで怖い顔で仁王立ちする羽生氏。一人だけお祭りという雰囲気を纏っていない羽生氏。あかんこれ。
とっても調子悪そうなパトリック、あかんこれ。
基本は調子良さそうな羽生氏、あかんこれ。
いつも通りっぽいしょーま、たぶんいける。

コフトンは私的にはいつもにコフトン。
ボーヤンが可愛くてしかたない。頭ナデナデしたい。周囲も可愛い可愛い連発。中国にこんな可愛い生き物が生まれるなんておかしいな、突然変異じゃないか?そしてまたもやスパイダーマン人形ゲットw
ジェイソンキレッキレ!最高だったわああああああああ、フリー超期待!
パトリックはまあ予想通りでした、いつも来てくれてありがとうね…。
しょーまもよかった!しかし4Fにコンボつけられんのか?まあ成功とか気にしないでやってみるってことなんだろうけどね。本人的には4-2になっちゃったのが、というかしちゃったのが悔しいみたいだけど、戦略としては全然アリでしょ。まあ現状に満足しないというのは成長の秘訣ですけどねー。
羽生氏はワールドじゃなくてよかったですね。さすがにワールドだったら、私でも金取れとか言えない体たらくでしたねえ、以上。

※男子中の応援席レポ
○退屈そうなボブロワたんがかわゆい
○応援席で自撮りするロシア軍
○その頃地上でアクセル跳んでる羽生氏
○コリヤダくんの時に俄然立ち上がるボブロワたん
○弛んでるポジェも最高にしゅてき
○メドとラジが喋ってる姿を見て驚くワシ
○真剣に6分間練習に見入る中国軍
○ショートサイドにぷーが3匹並んでるのを発見、うざい
○コフトンのキスクラで後ろで並ぶロシア女性の恐ろしさよ
○ロングアリーナにぷーが2匹、うざい
○鬼の形相で座る羽生氏の後ろで所在無げな応援団



今日も色々楽しみです!



  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


モニュメントトークショーの感想はないですよ!
いや、一言だけ言わせていただければ「相変わらず生はヤバイ」ということですね。そしてそれを楽しめない雰囲気はさらにヤバイということです。以上、終わり!

というわけでヘルシンキの話行きますね。国別まで終わらないだろうと思っていましたが、1話しか書けてねえのは予想外である。
それもこれも仕事と真央と私が悪い!
必然的に長期連載になりそうですが、さすがに夏までには終わらせたいよね…(消極的)。

では本編いきます…。

ホテルに着いてちょっとゆっくりしてからレストランで食事です。
食事や試合に関係ない旅行ネタは閑話休題よろしく、合間合間にちょこちょこ入れてきますのでここでは省略です。

今回の試合では私はオールイベントチケットを買いました。
そこには公式練習のチケットも含まれていたので、会場の下見よろしくアイスダンスを観に行きました。
ヘルシンキ中央駅から電車でひと駅、パシラ、という駅で降ります。トラムでも行けますけど我々は電車で通ってましたね。
その電車がさあ…という話もまた後でw

会場まではちょっと暗いところを通らねばなりません。
別に肉体的な怖さはないけど、心霊的な怖さはあったよね…1人で夜中通りたくねえかも…という感じ。
まあ1人で夜通るようなことは現地人でもない限りないのではないかと思われますが、とりあえず街灯くらいはつけてもらいたいよね。でも途中のトンネルみたいなとこの照明は無駄にカラフル。さっぱりわからん。

b17-04-17-2_20170417232014de5.jpg

ハートウォールアリーナ。
気がつけば、晴れてる日って初日と次の日くらいだった気が…する…。
そしてチケットね。

b17-04-17-1.jpg

券面のバーコードをピッとやるだけなんですよ。
だからこのチケット実はまだ持ってる…とか言う以前にね、このチケット使わなかったんですよ。この画像は初日に撮ったわけではなく、実は最終日に撮ったんです。ネタにしたろ思って。
ですからこのズラズラ繋がった状態でまだ保管されてるんですね~、なぜですかね~。あははうふふ。

これからご説明しましょう…本当にあった怖い話です…。
イブニングプラクティスというチケットだけはとりあえず使って中に入りました。
公式練習は自由席だったので、アイスダンスの練習には前で陣取る人たちもそうそういないのもあり、反対側でみてみようと思っていたんです。私の席はジャッジ側だったのでどんな感じかな~というのもあり。

ですけど、その前にちょっと自分の席確認したいな~と思って、一度行ってみたんです。行ってみて正解だったよね。
自分の席(であるはず)の場所付近で、落ち着かないクマのようにうろうろするジャパニーズ…。

おかしい…

私の席が…

どうみても…

プレス席のような…

放送席のような…

どうみても…


私の席がない…!


近くにいた係員の方を呼びつける私の連れ…。
しかしどうにも要領は得られず、いよいよやばくなった私の脳裏に日本でのある出来事が蘇ったのです!

というのも実は、私の席の付近の人たちがけっこういたらしいのですが、その人たちに公式からメールが来て「こっちの席にしてくれない?」とPDFでチケットが添付されていたようなんです。
私もそれを知ってメールフォルダ確認したんですけど、その時は確認できませんでした。
連れとも。

「なんか公式からメール来た?」
「来てないねえ」
「そっか。カンナちゃんの席の近くの人だったからもしかしてって思ったんだけど」
「迷惑フォルダも確認したんだけど、ないねえ」

という会話をしていたのですが…。


ま・さ・か。


そこで私は必死にメールを確認しました。
その結果…

「とりあえずですね」
「しつこく「私聞いたよね?確認した?って聞いたよね?」って何度も言われても困るんですよね」
「私だって確認した上で「なかった」って言ったわけなんで」
「迷惑かけたのは悪かったですけどぉ」
「だって考えてみてくださいよ」
「もしかしたらあるかも…で探すのと」
「絶対あるはずだ!で探すのとじゃあ」
「注意力も気合いも全然違うじゃないですか」
「そう思いますよね?皆さん」
「まあ、結局、ちゃんとメールにチケットあったって話なんですけどね」

それを係員に見せて「明日チケットセンターに行けば新しいのくれるよ!」と言われたので一件落着。
まあ、次の日になったら次の日になったで、またすったもんだあったんですけどね…。とりあえず本日は一安心です。
ちなみにこのジャパニーズは「運営が悪い!日本じゃまずない!」という最終結論に落ち着きました、まる。

そういうことがあったので、


こういうツイートになったわけでしたw

アイスダンスの公式練習については特に書くことはないかなあ。
私は基本練習にはあまり興味がなく、普段もあまり公式練習とか見ないので、けっこう衣装着てくるカップル多いんだなーという印象でしたかね。

サブリンクが地下にあるという話は皆さんご存じだったと思いますが、ちょうどそのサブリンクで女子が練習を行っていたんですね。
その関係か、新葉ちゃんがふつーにランニングしながらすれ違ったんですよね。
連れと話をしながら歩いていたので、めっちゃ反応が遅れて「ん?今のは?」って思わず振り返ってしまいましたわw

「今、わかばちゃん!」
「ええー?」

とかやっていたら再びランニングしながら戻ってきてびっくり。ふつーにここら辺でトレーニングしてるのかーと。
ちなみにわかばちゃんはちっちゃくて細くて可愛かったです。
絶対テレビ映りで損してる!

「わかばちゃん、ちっちゃくて細かったよねえ!?」
「うん!」
「可愛かったよね!」
「うん!」
「…なんで氷上だと…」
「うん…」

あ、言っておきますが、声とか一切かけてません!
とりあえず「わかばちゃんがいかにちっちゃくて可愛いか」ここで力説しておく。

最後に公式練習の戦利品↓

b17-04-17-3.jpg

少々クリーンではないがワイルドスコット。

b17-04-17-4.jpg

カッペちゃんのスカート。



  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:7


ようやく復活してきました…。
というわけでネタ満載のヘルシンキ旅行記いっきまーす。


色々必要なものを物色してる時に、前回のフランス旅行の工程表を発見。もう7年前になることを再認識。
7年も経つと色々変わってんだろなーとは思ってましたが、今のコードやらプラグやらは変圧に耐えられる仕様になっているという時点で衝撃。たださすがに変換プラグ自体は必要でしたけど、少なくとも一番最初のアメリカ旅行で買った変圧器はさっぱりいらなかった…。進化って怖いね…。

でも何に一番驚いたって国際線の飛行機ですね!

一番最初に戸惑ったのが窓でした。
窓側だったので「眩しいなー、遮光遮光」と思って手を伸ばす…。


どうやって?


私が知ってるスライドカバーがないんですけど…。あの上からおろす奴ですよ…。
思わずさわさわしてしまって、やがて窓の下にそれらしきスイッチを発見。
すると窓自体がどんどん暗くなっていくじゃありませんか…!ちょっと進化しすぎじゃないですかね!

更にちょっと椅子を倒したいなーと思って、後ろに声かけしようとのぞきこんだらお眠りされておられたので、じゃあいいか…と倒そうとしたんですよ。
するとなんか倒れる感じがしてないんですけど…と思ったら、座席自体はそのままで椅子の中身自体が動いておったという…。


危ない…恥かくとこだった…!


でもこれはプレミアムエコノミーだったからですかね?
エコノミーは変わってないんでしょうか。ちょっと分からないですけど…。どっちにしろ大きな衝撃だったのは確か。
更になんか画面もタッチパネルになってたし…まあこちらは想定内でしたけど。
そして私は久しぶりすぎてあることを忘れていました…。


機内は暇だということを。


寝ようにも眠くねえー。
映画興味あるのねえー。
音楽もいまいちいー。
ゲームはいつもやってるのがねえー。

前は本かウォークマン持ってきてたの忘れてました…。
仕方ないので有料のwifiにつないでネットを見る羽目に…。大事なことは忘れてないんですけど、どうでもいいようなでもあったほうがいいもの、という微妙なカテゴリものをことごとく忘れてましたwww

ちなみにプレミアムエコノミーは快適でした、けっこう。ちゃんとしたスリッパつき。
食事は普通でしたけど。
まあ食事は洗練されてるような気もしないでもないですが、特に変わってないと思う…。機内食に期待はしてないので別にいいかなあ、という感じ。


b17-04-08-1.jpg


水とドレッシングが変わってるね!
というわけでヘルシンキ到着です。
到着したら入国審査があります。もはや「さいとすいいーんぐ!」以外は答える気がないアタクシ。
でも前の人々が「ふぃぎゅあすけーとちゃんぴおんしっぷ」と言っていたのでそう言ったら、審査官は「ヘルシンキでは泊るの?」と言っていたらしい。どうりで「もういいや…」的な表情ではんこ押すと思ったわwwwすまねえな英語通じないおばかな日本人でwww

空港からはタクシー・バス・電車の選択肢がありますが、我々は電車を選択。
乗り放題チケットパスみたいなのをキオスクで買いましたが、連れが英語ができるもので先に買ってもらい「この人と同じものをって言うから」と言ってくれたのでお言葉に甘える。
ですがクレジットカードを差しこむところで、ちともたついていた時に日本語で話していたら

「日本の方ですか?日本語わかりますよ!」と

ちょー流暢な日本語が店員さんの口から出てきた。
癖がほとんどない美しい日本語でした…たまげただ…。
見た目だけだと判断つかないから黙ってたんでしょうねwwwいやあ、びっくらこいたわw

というわけで無事購入したんですが、ここから乗る電車はまた別の切符を…切符…というよりレシート…ですかね。

b17-04-08-2.jpg

空港地下の様子
b17-04-08-3.jpg

このホームの感じ、どっかで見たことあるな…と思ったら大阪の地下鉄か…。
そんでもって改札というものはなくそのまま乗るのですよ…。
やろうと思えば無賃乗車できちゃうんじゃあ…とよそ様のことなのに恐れおののくジャパニーズ。
まあ見回り来ることもあるそうですので、それで見つかるとお説教食らって罰金らしいですが…。

ちなみに電車は非常に分かりやすかったです、電車内にパネルがちゃんとありまして、何時にどこに到着するというのがちゃんとわかるようになってます。

そして電車が混みあっているということがない!
更に遅れたりすることがない!


素晴らしい!
というわけでヘルシンキ中央駅到着です。
ホテルは駅そばなのでそのままチェックイン。ちとばかしすったもんだがありましたがとりあえずここでは省略。
ホテルの窓から撮った写真なので色々いらんものが見えますがw

b17-04-08-4.jpg

1日目は28日なので、夕方から夜にかけてアイスダンスの公式練習がありました。
というわけで次はアイスダンスの公式練習メインでお送りしまする。

このペースでいくとどんだけかかるんだろう…。
国別まで書き切れるかなあ…他にも色々とあるんだけどなあ…。




  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:7

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター