FC2ブログ

サンデースポーツ羽生特集

神無月


こういう番組をリアルタイムで観たのはは・じ・め・て!
大体「うおー知らなかったああああ!」がほとんどでそういう場合はもちろん録画もしてないし、録画したらしたでまー観やがらないのねwww撮っただけで満足になってしまっています。普段からテレビ観ないですからねえ…。今年は例年になく観てる方です、これでも。

さて、そんな私の個人事情なんぞどうでもいいですね!始めましょうか。

初めはメジャーとかの特集やってて、今か…ここか…それか…などとじっと我慢の子でテレビを監視。スケアメのニュースが来たのでそろそろ来るだろう…とあたりを付け、眼鏡を装着しその時を待ちます。

アナのナレーションと共に映しだされる羽生パネル、ナレーションからいってジュニアワールドで金を取ったときのものでしょうか、佳菜ちゃんとアベック優勝したんですよね。その頃は「へー凄いね!フィギュアの将来も安泰だー」とか思っただけだったんですが、今、こんなにオタめいてしまうとは…人生は分かりませんね!

もう1枚は去年のノートルダム、同一人物とはもちろん分かりますが、かわいいかわいい言われててもやっぱり成長してますよね、当たり前ですが。こういう成長も見守れる時期にファンになってよかったなあ、と少しばかり喜びを噛みしめるところ。

さて問題の番組の方はダンスレッスンの模様から始まり、メディアの取材も多くて大変よ!から始まります。いや、日本にいるより全然大丈夫。それだけでも海外拠点って素晴らしいと思う。全否定はしませんけどね、お世話にはなっておりますから。だから今日ぐらいはマスゴミ呼ばわりはやめてやんよ!


ところで。


blog13-10-20-1.jpg

氷上じゃないのにわりと美羽生的な羽生くん。

髪形なの?それとも皆さんが言ってらっしゃる眉毛なの?皆さん、よく見てらっしゃいますよねえ…あれで私は究極な羽生オタにはなれんなと実感した。

番組は佐藤藍子さんのナレーションで進みます。言われてみればどっかで聞いた声だった。こんなところにいたのにね!

どでかい3A3Tをバシっと決める映像では私も「ヒュー!」と歓声をあげたいところ。しかしこんなもんは咄嗟にできないシャイ人種。一度でいいから会場で「羽生くんガンバー!」とか言ってみたいものです。絶対無理だけど。

高校3年生にして海を渡る決断…。それはブライアン・オーサーコーチに指導を受けるためでした。


これでいやな予感したんですよね。そしていい予感は当たっても悪い予感というのは大抵当たるもの。

出たよ「名前を書けないあの人」が。

まあここが日本だからとかNHKだからとか理由抜きに、オーサーをコーチとして語るのはどうしても出てきちゃうのは理解できますが、しかしこの書き方だと「名前を書けないあの人」が金メダルを取ったのが理由みたいじゃない!違うって羽生くんは言ってますが!やっぱマスゴミでいいな。マスゴミはマスゴミだからな。

キメポーズだからカメラを意識して


とロミオのフィニッシュポーズでオーサーが……。
やっぱカメラ意識とかあるのねえ。ジャッジにアピールとかはあるでしょうけど。
ジャッジにアピールし観客の視線を意識しさらにカメラに抜かれることも意識して演技するわけですね。雰囲気とか見た目以上に大変なスポーツですなあ…。

フリーの曲を2シーズン前に使用していた「ロミオとジュリエット」に戻したのです



カットオオオ!!ちょっと待ったァ!!

せめてそこは「同じテーマ」とかにすべき!というかちゃんと説明してよ!曲は違います!って。普通に一般人誤解するでしょお!?そりゃ私だってにわかに毛がはえた程度だけど…それでもこうしてフィギュア追いかけるようになって、色々なことを知るようになってそうしてヤフコメとか見てると「えっ?」的なことを書いてる人多いのよ!?
ほんと怖いですよねえ、こういうところでマスゴミの恐ろしさを知っていくのね…ほんと怖い。自分が抱えてる情報や知識が間違ったものかもしれない、とかほんと怖い。情報が氾濫しすぎてどれが正しい情報なのか分からなくなってきています。大勢が支持しているから正しいとは限りませんからね、民主主義的には全く正しいけどwほんと気をつけないとね、鵜呑みにしないでちゃんと考える力を身につけなくちゃ。

しかしジャンプの説明は偉いぞ。4回転ジャンプ4回転ジャンプって連呼するから、いや、4回転ジャンプだけじゃ…とかもやもや感があったんですが、ちゃんとトウループとサルコウの説明をしてました。
というか個人的に羽生くんはジャンプの種類の見わけがわかりやすくて助かります。フリップとルッツはよく分からないですけどw軌道が違うと言われるんですけど、生の方が分かりやすいのかな…。
そのうちスピンやステップのレベル判定とかも「こうだからああだから」とか計算できるレベルになるのが目標です!ま、先は厳しいがwww

サルコウについて↓

やっぱりやりがいがありますよね、難しいジャンプなんで


屈服させる瞬間が楽しみなんですね?分かります。
言葉のチョイスでMかSか印象がガラっと変わるな!言葉ってほんと大事だな!ティムシェルとかよりずっと分かりやすいから今のままのチョイスで全然いいですけど!

オーサー↓

彼は常に限界に挑むことを求められる選手なのです


毎年毎年難度あげてくるもんね…。どこが限界なんだろうか、というワクワク感があることは否定しないw

身体の細い羽生選手はもともと体力面で課題がありました


これもちょっと違うと思うんだけど。そもそも構成が鬼でそれこそオーサーの言うように「やれるかやれないかギリギリ」のところで構成組んでるせいもあると…。あと喘息もちだから呼吸が荒いのはそこから…。そもそも言うほど体力ないわけじゃないと思うんですけど、まっちーだって4回転2回入れたら目に見えて後半疲れが見える、とか言われてるし。
どういうわけか体力体力って言われるのって、やっぱ細いからだよなあ…細すぎるからだよなあ。完全に見た目の印象になってる気がする。どうしても呼吸が荒くなって顔色が変わるからそういうところもあるのかもしれない。
他の選手はジャンプやスピンに影響するけど、それって分かりづらいですもんね…。羽生くんの疲れ方は分かりやすいのかもしれない。







こんなもんでしょうか。
4Sにかける意気込みとかオリンピックシーズンにかける意気込みとか、細かな突っ込みどころをのぞいてはいい特集だったんじゃないかと。ネタどころがないのは残念だが…。つぶやきでサンデースポーツの話全く見当たらなかったからちょっと心配だったんだけどwww
ところで最近「羽生くん」って検索かけると「リーガルハイ」の方も出てくるから参るわwwwまあなかなか面白そうなことつぶやいてらっしゃるんでいいですけどwww

さて来週…じゃねえ、今週ははスケカナです。スポーツ番組追い切れないだろうな~。今回は事前に分かってた特集だったから見られたけど…。










スポンサーサイト



Posted by神無月

Comments 2

There are no comments yet.
つっちー  
フィニッシュポーズ!

かわいかったですね!何回も見ちゃいました。私はもちろん録画してました。来年と言わずEXで使ってほしいです。
私もロミジュリ、同じ曲というのにいらっときてます。かなり誤解を招いてると思います。
あ、またしつこく来てしまいました(>_<)挨拶が遅れてしまいました。
美羽生君ですが、私、2011年春の神戸のチャリティーで羽生君が抱く募金箱に札束(ウソ)をいれたことがあります。全日本のエキシなんかでみかけるようになった13歳のころから、美しく成長するように神様にお願いしてまして、初生羽生君!至近距離!とかなりまいあがりながら接近しましたが、思いのほか、かわいいけど普通の高校生で、やっぱオンアイスで光るんだな…と思ってました。でもやっぱりこの二年で美しくなってますわ!ほんと。神様ありがとう(T_T)オフアイスでも美しいですもん!スポーツ男子を昨日立ち読みして、笑顔に不意打ちされ、あまりのまぶしさに、そのままレジに行きそうになりました。アブナい、アブナい(@@;)あの笑顔、980円!安いなぁ。いい買い物しましたね!

2013/10/22 (Tue) 01:31 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: フィニッシュポーズ!

> かわいかったですね!何回も見ちゃいました。私はもちろん録画してました。来年と言わずEXで使ってほしいです。
そういえば今年のEX、謎ですねえ…。無事スケカナでお披露目されることを祈ります。でも、ドアーズっぽいですけど。

> 私もロミジュリ、同じ曲というのにいらっときてます。かなり誤解を招いてると思います。
ですよね!いらっと来ますよね!

> あ、またしつこく来てしまいました(>_<)挨拶が遅れてしまいました。
どうぞしつこく来てください!


わあ…かなり昔からフィギュア観てらしてるんでですね~。羨ましいですー。トリノの頃とかもう、結果だけ知ったら満足の超一般人で!まあ仕方のないことですけども。
2011の神戸チャリティーとか羽生ファンの間でなんかすっごい話題ですよね。まだそこまではまってなかったんだよなあ…そこは。そうそう私、ニースにわかですwww

スポーツ男子…。私の中ではもはや駄本の部類なんですが、そう言ってもらえると嬉しいです、ありがとうございます!

2013/10/23 (Wed) 22:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply