FC2ブログ

2019 Faoi(ファンタジー・オン・アイス)富山楽公演現地レポート

神無月



何はともあれ色々やばかったっす!!


ヒロくんのサインボールが当たらないわけですよ…。そんでもって、たぶん東京オリンピックも当たらないだろう。
ワシの運、間違いなくフィギュアに持ってかれてるからな!
というくらい神過ぎた、富山楽公演レポ参りましょう!

11時前に富山に着きまして、ゆづ友さんと待ち合わせして海鮮へ。
めっちゃ混んでましたよ…。先に着いて並んでくれてなかったらたぶんワシ、パンかなんかで終わってたかも…。こちらも足を向けて寝られないッ!!
いつもいつも色々な方にお世話になってますが、決してわざとやってるわけじゃないです!!のんびりしてるだけです!!性格です!!ワシが地元の名物とかツイに載せてるときは、「あ、こいつまた誰かに世話になってるな」と思ってくれて間違いないです!

で、まあそのお店でゆづ友さんがですね。白エビのかき揚げを別に頼めるか?と聞いたんですよ。
そしたら。

「今日は無理ですね~」

と。

「今日「は」」
「今日はってことはいつもはやってるんだな…」
「まあ、これじゃ無理…」

とかぼそぼそ話してたらばっちり聞こえたらしくwww

「そうなんですよ」
「ちょっと今日は忙しいので…」
「ご理解いただけると…」

と仰ってましたwww

「そうですよねw」

とその忙しさの原因の一旦を担っている身としては、苦笑いするしかなかったですwww
いつぞやの「無法地帯でした」と言われた長岡を思い出しましたわ…。

そしてそのまま徒歩で会場へ。そしたら雨が降ってきて風も凄いことになってきて、早く中に避難したい!と写真は撮らなかったですわ。まあ…なんだ…撮ろうという気も起きない建物でしたけど…げふん!

で、中に入ったら座席図が貼られててわかりやすかったです。
座席図はな…。リンクの方へ行ったら「あれ…どこから下に降りれば?」と、もしかして方向間違えましたとのこと?とか一瞬思ったくらい、なんだか遠回りというか…単純に入るのが早すぎただけでしたけど…。

えーと、私は南?かな?Iゾーンだったんですよ。現地に行った人しかわからんなwショート寄りのロングでした。
座りやすいし足元広いし席はよかったな。クソ暑かったけど。

〇オープニング
で、オープニングから凄い盛り上がりでしたね…。大楽だからかしら?
羽生くんは何跳ぶんだろーと思ってたら、4T3A!!決まったーーーーー!!で、そのまま群舞でしたけど、振り切れてたな…。やべえwww気合パネエwwwとか思いながら見てた後の…。


残テですよ!!


やーばかった!!マジやばかった!!
エネルギーがもうバンバン!!いやあもう、圧倒されまくりでアテられました…。
なんかすげえもんが放出されてた。イッチャってた、あれわ。
動悸が凄かったですよ、今思い出しても動悸が凄いもんな。ちなみにこれは残念ながらトキメキの動悸ではない…なんかとんでもねーもん見ちゃった…系の動悸でしゅ…。
そんな状態だったので、直後のまいたその演技が記憶になくてですね…。もうぐるぐると渦巻いてて、ラトデニの途中まで残テから…じゃなくて、初号機から…じゃない、結弦様から抜けられなかったです。
いやーあれは…凄かったな!!
ちなみにToshlの残酷な天使のテーゼも凄かったです。あの人、ほんと凄いと思うの。

〇まいたそ
というわけであんまり記憶にないんですけど…なんだかすごく痩せましたよね?
そういうの割と鈍くて気がつかないワシが書くんだから相当だと思うんだわ…。絞っただけならいいんですけどね…。

〇ラトデニ
割と好きな感じのプロだったけど、途中までちょっと記憶が…。
スピンが素敵だなーと思った辺りから現実に戻ってきましたw

〇さっとん
ランビ振り付けのEX。素敵でしたあ。
だけどスポットライト消えるの早くなかったですか?

〇アクロバット
最後の演出変わってたねwww
途中でエッジが頭をかすめそうなところが怖かったお。

〇殿
ゴースト。キレキレなんですけどキレキレ過ぎて、スピードが凄くてですね…逆になんか浸れなかったわwww
すごーくうまかったんですけどねw


〇メドベ
MayJコラボ。よかったです。

ここでMayJご挨拶と末延さんとのお寒いトーク。

〇ヴォロトラ
MayJ&末延コラボ。素敵でした♡

〇あっこちゃん
死の舞踏。曲がとても好き♡サルコウが惜しかったですけど、ステップと魅せ方は相変わらず絶品。そんでもってイカレた感じもなかなか出ててよかった。

〇ジョニー
これまたジョニーじゃないと着こなせない衣装キタコレ。
衣装を強烈に覚えてるwww

〇紀平ちゃん
SP。幕張よりはこなれてきたけど、まだまだこなしてる感があるなあ…。

〇バトル
素敵でしたけどジャンプ跳んだ?いえ、いいんだけども、気がついたら終わってまして…あれ?ジャンプ跳んだっけ?と思ったもんでwww

〇リーザ様
末延コラボ。infinity。
スピン変わった?前はアップライトオンリーだったと思うんですが。このプロも好きだったなー!

末延さんご挨拶。

〇ザギちゃん
末延コラボ。カルメンファンタジー。
相変わらず、あの椅子に存在意義が見いだせない。

〇ランビ
幕張よりずっと軽やかで凄いよかったと思いますね。
こなれてくるんですかね?体が戻ってくるというか。
余談ですがランビは羽生くんの次に歓声が凄かったと思うwww

〇プル
羽生くんの気合に感化されたのか、凄い気合入ってたと思うの。

〇テサモエ
素敵だった♡♡

ソチシーズン辺りもこういうのやってくれてたら、メリチャリじゃなくてテサモエ派だったと思うんだよね…。今更言うても詮無いが。


ここで二部終了。
今回はトイレに悩まされることがなかったので、特に書くようなことはないw


〇バルデさん&アンサンブルスケーター
サービス満点でノリノリでした!

〇かおりちゃん
JIN。こなれてきたけど、醸し出されるエアリー感がこのプロにはちと邪魔…。

〇ハビ
マラゲーニャ。こちらも身体が戻ってきたのか、幕張よりよかったですよ!

〇さっとん
Toshlコラボ。ひこうき雲。よかったですね。とてもよくあってる。

でToshlトーク。感極まって泣いてるし…。
そんなだから…!そんなだから…!(以下自重)
まあいい人なんだろな、というのは凄く伝わってきた。でもそんなだから(以下自

ここでゆづコール。

「ゆづ!!」
「ゆづ!!」
「ゆづ!!」
「ゆづ!!」

さて私はこのコールに参加したでしょうか!?
ご想像にお任せします。想像通りで合ってると思うよ!

〇あっこちゃん
Toshlコラボ。手紙。よかったです!

〇ジョニー
オレンジ&ピンク衣装w
ジョニー踊れるからこういうの好き♡

〇メドベ
百万本のバラ。バラを客席に投げてたw

〇エアリアル
素晴らしかったですね。

〇リーザ様
格好良かった!

〇カペラノ
例のモノトーンシネマプロですよ!!
もう見られないのかと、どんだけ後悔したことか!!そしたら富山に追加で入ったから狂喜乱舞!!
相変わらず素晴らしかったです!!今回はロングから見たので、前回とはまた違った見方ができたし、ショートサイドの後ろに二人の影が映ってるのもばっちり堪能したし、カッペちゃんの昔を再現したようなメイクとか堪能できました!
ほんともう一回観られてよかった!!

〇殿
ミッションインポッシブル。
これ途中からステージ見てたわ…。あのセッションというの?あれも凄かったんだもん!!ステージにくぎ付けになっちゃいました!単品でそれぞれ見たいというのもあるが、だがしかし、素晴らしいもの同士でがちんこぶつかり合うが故の、コラボレーションも捨てがたい…。これこそまさに懊悩ってやつですわ…。
そういえば真壁がなんか参加してたなwww撃って撃たれて「あどうも」「いえいえ」みたいにお互いにぺこぺこ。面白かったけど最後まで演じれwww
演じると言えば最後のあいさつの時に殿が客席に撃つんですが、観客は撃たれたのではなくてホールドアップみたいになってたぞwww

〇紀平ちゃん
EX。前よりはこなれてると思うけど…うーん、まだまだだな…。

〇ヴォロトラ
前より叙情性増し増しになってるな。よかったです。

〇ザギ
ワシの好き系。これは好みで決めてるんだろうか?だとしたらザギはノリノリが好きなんだなwww

〇ランビ


けしからん。


流し目で客席をなぎ倒していきおった。全く持ってけしからん!
悩殺プロその2や!!もうどうにでもして!!はあ~~~素敵だった♡♡♡あの視線が忘れられないのよう♡♡♡

〇テサモエ
MayJコラボ。素敵でした!

〇羽生くん
マスカレイド。えーっと…。


残テで出し尽くしちゃいましたかね…。


最初は勢いよかったんですけど、なんかだんだん…。
ワシは一人で「出し尽くしちゃったんだな」と納得してました。ジャンプはノーミスだったのでよかったですw楽だと失敗率高かったみたいだしwww
手袋びたーん!は股下くぐってましたね…w
で、ここで終わりかと思ったら武部さんがそのままピアノを弾いてらっしゃる。

ざわ…。

ざわ…。

これも素晴らしかったですが、カーテンが開いて出てきたときに、オペラ座の別バージョンでも滑るのかな?と思ったら、オリジンのスタートポーズ。ボルテージ最高潮!!
末延さんのヴァイオリンでオリジンのコレオですよ!!


きいいやああああああああああ!!!!!


と凄まじかったですわ!!
油断してたわあ…。去年やらなかったから、平等精神を発揮してそういうのやめたのかと思ったら…。

油断した!!

さすがにお疲れのようでスピンヘロヘロでしたけどもw
鬼畜のワシでも「よく頑張ったよ!」となりました。ちょっと涙が滲みましたが、うーん、なんかね、哀しみみたいなの感じたからってのもあると思うんですよね…。ちょっとトークショーの辺りから気になってて。うーん?みたいな…。
まあ曲自体がもの悲しい感じだからかなーというのもあるのかもしれませんが…。

残テ>オリジン>マスカレイドって感じでしたねw

マスカレイドはワシ的には幕張の方がよかったなー。
2回しか観てないので他はわかんないけどwww

で、ここからフィナーレでっす!!
君の瞳に恋してる。THEICEかと思ったわ。
このピンクの衣装、ザギちゃんがちょー似合ってて可愛かったんですよううううううう!!!
いやー可愛かった!!
そんでもって、すみません皆さま!!


真正面から投げちゅーいただきましたーーー!!


ちょうどワシの列の前に立ったんだもーん!
そんでもって両手で投げちゅーです!
視線は上向いてた気もしますが!
気がするんじゃなくて間違いなく上向いてましたが!
そんなことはキニシナイ!!
あれはワシのものじゃあああああ!!

ここで壮絶な奪い合いが始まる。

「真正面から受け止めたんで!」
「いや、範囲的に私も入ってる!」
「上向いてたんでしょ?だったらそれは私のだから!」

さらには。

「平等であるべき!」
「群舞じゃないんだから投げちゅーはどこでもいいはず!」
「そういう時こそステージバック席に愛の手を!」
「真の平等はあり得ないんで…」←ワシ

幕張も富山もほんとワシ的に神過ぎました…。

で、ジャンプ大会はあっさりめ。
まあ時間押してましたからね。そのまま帰る関係者多数でしょうし、疲れより時間だろうなーという感じはしました。
羽生くんはフリップ…。なんでや。ルッツにしろ。
よりによって前日からフリップにしやがって…!男は初志貫徹!最後までルッツにするべき!ワシが見たかっただけという話もある!

そして、ありがとうございましたー!で締めくくって終了。

とりあえずですね、来年は…増やします。
申し訳ありませんでした…。ツマンナイとか言ってゴメンナサイ。私が悪うございました…。大変後悔してるんで許してください…。
色々なんかありましたけど、ほんといいショーだったんじゃないですかね。
レポに徹したので細かいことを書きそびれてるので、一応雑感という形で色々書こうと思っています。
その前に色々やらなきゃなんですけどー!その色々は今月中になんとか、雑感も含めて終わらせたいですw

次のショーはDOIなんですけど、その前にアサイン出ますねwww
他には何もないことを祈りますwww

スポンサーサイト



Posted by神無月

Comments 5

There are no comments yet.
KAO  
今年はファンタジーだった

アサインで盛り上がる前にひっそりとコメントしに来ました〜
ほんとやばかったですね。富山。
美味いものも多く、会場は駅に近い!

オープニングコールののジャンプからして気合入ってて シュッと跳んだのはわかったんだけど、そこからあまり記憶がないんですよ。。情けない。
残テのゴロゴロ…まーナ二ゴト??という壊れぶりで正気の沙汰か?!てな目をしてることはわかりました。
おかげさまで運良く神席だったので表情も良く見れたんですが、神席ってなんかこう…慣れないのか落ち着かなかったのも本音。
幕張初日にいきなり浴びたマスカレイドも、瀕死になり数日うなされましたが。

アニメは羽生氏本人のオタク気質に合致して、違和感なく入り込めるんでしょうね…違和感がなく自然すぎる三白眼が怖くもありました。
おかげでホントまいちゃんの演技全く入ってこなかった。。ラトデニあたりまで。
どーしてくれる!

ジョニーのある愛の歌、あの世界観作れるのやはりジョニーならではだな、と改めて。美しいアイスダンスのカップルが醸し出す雰囲気を1人で作れる感じ。
テサモエもとても素敵でした。同じヒト科なんですよね、私達と。

カペラノは幕張から2度目のシネマ。これは本当に秀逸な名プログラムとして語り継がれそう。アイデアがいつも斬新でクリエイティブだと思う。

織田くんMIの時は私はステージしか見てませんでした。末延さんのロックなバイオリン、最高!ギターとKyとのグルーヴ!これだ!

ほかも良かったけど 楽マスカレイド、冷たい表情が良かったな。これまた足元ほぼ覚えてないという。。
人間味が感じられないビジュアル。でもパッションがほとばしる。
絞り出されてるみたいで観る方も緊張する空間でした。

からのーん?ん?えー!!
末延さん出てきて しゃがみこんで両手広げた時の会場の驚き悲鳴、すごかったですね。私も叫んだよー
なんか記憶があまりなくて、、放送してほしい。忘れそう。
羽生くん、ますます痩せてましたよね?

去年は歌謡ショーにうんざりして後半途中離脱してしまったけど、今年のファンタジーは本当に良かった。
幕張はナハーロさんとハビエルのフラメンコも贅沢でしたし。

2014年から毎年通ってるけど一番良かったな。来年ハードル高いのでは?心配しちゃうくらいに。

赤と黒。Toshlさんとの親和性。
ちょっと泥くさく でも魅惑的で、いろんなことが合致したのかなと思います。
ショーって面白いなと改めて感じた今年のファンタジーでした。

2019/06/19 (Wed) 23:26 | EDIT | REPLY |   
藍  
今回のファンタジーは意外性の勝利

いやあ1週間て早いもんですよね。もう明日で富山から1週間ですよ。
2日目と楽に行ってきましたが、2日目は間違って取ってしまったのもあるかもだけど、けっこうなクソ席でした。あははうふふ!
ステージバックは見捨てられ感強めですねw
選手との距離感がね、、あと名前の通りバックなんだよなぁ。スタッフ目線で観てる感じというのでしょうか。
いい所はね、俯瞰で満遍なく見れるとこでーす。スケーティング観るのはいいよー(こればっかw)

ゆづのクリメモは、だからいい感じで観れました。高速ツイズルに(ノ・ω・)ノオオオォォォ-―
Y字からのスパイラルに再び(ノ・ω・)ノオオオォォォ-―でした
残テはそんなこともあってか、2日目はあっさり、楽は席がショート寄りのロングだったせいか、
ガッツリエヴァ初号機を頂けました!

楽はやっぱりあれ暴走した初号機で、使徒喰っちゃったから、マスカレードまでもたなかったのかしらw
マスカレードは確かに、ちょっと足にきてる感じでしたね、横滑りしてるようなところもあったなぁ。
まあ、あれだけ全身全霊でやれば、そうとう身体にはきますよね。
終わった後に、相変わらず尾崎入ってましたねw なんかあれ見るとニヤニヤしてしまうのである。

ファンタジー、神無月さんも前に記事で書いてたけど、ここ最近、ちょっとつまんなくなってたんですよね。
こう来るだろうな。っていうのが読めてしまうというか。。。
でも、今回はいろんなサプライズがあっていい意味で裏切ってくれた感じでした。
すごく楽しかった。来年はさらにハードルが上がりますな!

そして、全日本は代々木とは、すごいサプライズ!w
アサインも今夜らしいですね。どうなるかな、ドチドチ!

2019/06/20 (Thu) 15:12 | EDIT | REPLY |   
ぴなこたん  
たまにはいい人っぽく

GPSのアサインが出て、羽生くんはてらてらしたスーツで新郎のように微笑み
羽生ファンは姿勢の良さが気になりだす今日この頃、
私はまだFaOIのコメも書けていません。
今週末はDOIですね…気持ちは全然切り替わらないんですがね。。

とにかく、今年のFaOIは本当によかったです。
出演スケーターやプログラムのバランス、アーティストの人選など
CICの本気を見せてもらいました。
真壁氏は「毎年、前年を超えるショーを」とおっしゃっていて
え…、そ、そうだったっけか…?と思わなくもない年がなくもないわけですが
今年は本当によかった。。来年どうすんの…?

ま、こちとら羽生ファンなんでね
羽生くんのプログラムに左右される部分は大いにあるんですけど
でも羽生くんだけじゃなくて、今年は見所ばかりでしたよ。
うん、やっぱりもっと行けばよかったです。

私は幕張初日と富山楽だったので、Wマスカレイドでしたが
振付のあちこちが激しくなっているとはいえ
感情が爆発しているなーと思ったのは幕張で、
富山はむしろ、気持ちの込め方が丁寧というか慎重というか
ある意味、おとなしく感じたんですよね。
富山はその分、天使が残酷に神話でしたからね(語彙力崩壊)。
羽生くんは本当に、演技のときとそうじゃないときの差が激しくて
あれだけの演技ができるのに、どうして撃たれる真似がそこまで恥ずかしいのか
私は関東人ですけど、その羞恥心の仕組みがわからない…(でも好き…)
と神戸の特番を見て思いました。

FaOIのゲストアーティストって、どう決めてるのかわからないですけど
ただ歌がうまい、とか、ファン層と世代がかぶってる、とかじゃなくて
この人の世界観をスケートで表現できたらすごいだろうな、っていう人を
これからもぜひ、キャスティングしていただきたい!と思いましたよ。
Toshlさんのコラボ、どれもよかったですが、あっこちゃんとの「手紙」涙が出そうでした。
♪拝啓 この手紙読んでいるあなたが しあわせなことを願います
というラスト、グッときたんですよね。
Toshlさん、あっこちゃん、羽生くんやほかのスケーター
観ている私たちみんなが、振り返ってこのショーを思い出すとき
しあわせだといいな、と心の底から思える瞬間でした。

…と、いい人っぽく締めてみました。
DOIでは毒を吐いてるかもしれませんけどね!

2019/06/24 (Mon) 18:42 | EDIT | REPLY |   
ミューク  
フィギュアスケートの可能性

FAOI初日から昨日でちょうど1ヶ月。
皆さんロスってないですかー?大丈夫ですかーー?
あっという間のような…随分前の気もする…興奮と感動が大きすぎて、時間軸の尺度が狂った1ヶ月でした。
安定の出遅れですが、富山千秋楽の感想をば。

母が「羽生くんの舞を観たい」と言うので連れて行ったら、堕ちた先は…Toshlでした。
「Toshlさん?誰それ?」だったのに、ショーの後は「耳から離れない」とか「CD買うわ」とすっかり乙女。
でもあの透明感溢れる歌声にハマるのはわかる〜
稀有な歌い手ですね。 

ショートサイドのスタンド席に「マスカレイド様のアレもコレも正面!ひゃっほーい」と喜んだのも束の間、席に座って唖然…
目の前に幅広の腰壁がドーン!
その先にアクリル板がバーン!
全国あちこち行きましたが、ダブルは初めて。障害物多すぎ。
加えてスケーターが寄って来ると忽然と消える。見切れ多すぎ。
フィギュアに限らず他のスポーツでも観にくいですよ、あの造りは。
「けしからんby神無月さん」のランビのプロは、リンクを広く使うので消失しまくり。わからなかった〜うぅぅ

アレとコレは見れない覚悟で迎えたマスカレイド。
すると…見切れないんですよ!
幕張はショート際まで来たのに、今日はリンク1/4辺りでやってくれるのでバッチリ見えた!
そういえば、仙台@日曜もショートから離れた位置でやってたわ。
ロング席だったので横から見て「あれ?ショートに寄らない。リンクと客席が近いから?」と思ってました。
演技位置を変えて、段差が緩い仮設アリーナ@仙台や見切れ@富山が見やすいように客席からの見え方を検証してくれたのかな?
だとしたら、さすが!!
おかげさまで髪がクルクルふあふあ〜まで見えましたー眼福でしたー

マスカレイドは幕張初日の方が生々しく、ほとばしってましたね。

こちらに「羽生くんの内なる思いを氷にぶつけてるよう」とコメした程。

だけどマスカレイドは羽生くんがToshlに入り込んで演じたプロだそうで…つまりToshlの内面。
残テでリミッター外しまくって、体力的にきつかった!以外の要素もありそう。
FAOIを通してToshlの魂が静かに変わっていった結果が大楽のマスカレイドなのかなぁ、と私は感じました。

それにしても、残テには度肝抜かれたわ。
初号機ばっちり見える席だったから余計。
羽生くんだけ移動距離とスピードがオカシイ。1人だけ3倍速、いや5倍速!
放送された神戸公演より動きがキレッキレで眼がイッチャて、ずっと歌ってた。大きな口で。
絶対、声出てたよね?
バリ島で見たケチャダンスとの既視感。羽生くんトランス状態だったんじゃ?


「やりたかったのね」が私の感想です。
「残テで滑りたかったのね」や「やりたいことがやれて楽しそう」じゃなくて…うーんなんと言えばいいか…
振り切って自分の感情をぶつける時って加減しなくていいから楽ですよね?

頭で考えず本能の赴くまま解き放たれて、どうにでもなれ!な開放感。
ソレです。

だとすると、羽生結弦の持つエネルギーは底なしですよ。
ワールドの公式練習後、リンクサイドで一心不乱に動きを確認してたあの時も、彼のエネルギーに圧倒されたけど、残テはそんなもんじゃあなかった。
フィギュアスケートだってことを忘れました。

「私が観てるこれは何??」で頭の中がグールグルw
迫力とエネルギーが尋常じゃなかった。一生忘れられないものを観た。

さっとんの「ひこうき雲」は感動で鳥肌がゾワワ〜
ひたむきで健気なさっとんと歌詞が完全に一致。
「あの子」という言葉がまたね…「彼女」でも「あなた」でもダメなの。
「あの子」がさっとんにぴったりで涙腺崩壊。
ライティングも凝ってて、最後にステージ上の「Fantasy on Ice」の文字がピロロ〜ンと変わったその先に飛行機の絵が映し出され、飛び立ちました。

織田クルーズは迫力のバイオリンと現役ばりの滑り、それに笑いがトッピング。
エンターテイナーですよね。
最後の挨拶で織田くんが客席を銃で撃つ振りをすると、客は例の関西ノリで「うぅぅ」と撃たれた振りをする。東西南北でやるw

ウェーブみたいに参加型で楽しかったー

新しいコール&レスポンスで個性出せるのイイネ!

ハビのフラメンコとの共演、Toshlとの合体で生まれた何か、残テで観たフィギュアではない何か、にフィギュアスケートの新たな可能性を感じたFAOI2019でした。

2019/06/25 (Tue) 22:15 | EDIT | REPLY |   
じゃむし  
あけおめことよろです!

主さまがご多忙中とのことでこちらでご挨拶失礼いたします。
今季は推しも自分も皆様もステイヘルシーで、楽しい応援ができますように。
あまりハゲシイのは若干健康に悪いような気がしてきたので、できればジェットコースターの落差は軽めでお願いできれば幸いです、ゆづるさま。
今季もどうぞよろしくお願いいたします。

2019/07/01 (Mon) 13:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply