FC2ブログ

2018 24時間テレビ

神無月


毎年の風物詩になってきましたなあ、24時間テレビw
出始めた当初は「やらされてる」だの「使われてる」だの非難轟轟でしたが、さすがに最近は聞かなくなったなあ。
まあ演技を見れば一目瞭然ですよね。
とてもいい演技するもんな。好きでやってるんだよって、演技が雄弁に語ってるよなあってほんと思います。

去年は書けなかったんですけど、ほんと去年の「言えないよ」もよかったものな、とても。
私個人としては去年の方が記事としては色々書くことがあったんですが…まあ仕方ない。今年のテーマは「人生を変えてくれた人」だと?いねーわ、そんなん。

震災についてはなあ…24時間テレビの話を書くたびに書いてますけど、もうね、昔に書き尽くしちゃったからw
少なくとも私自身がそれについて思うことを書くことはないかな。改めて書くような話ではないですから。

というわけで、普通にアイスショーの話に行こうと思います。
まずはネズミランドのキャラクターと滑る企画…。あとアイリンの子供たちな。
この部分の編集…。
ま、まあ、前も書きましたけど、被災地の方々が楽しんでらっしゃるならそれでいいですが…。

で、「ノッテステラータ」ですよ。
イタリア語で「星降る夜」って言うんだって?えへ、初めて知った♡
だってこの界隈、ずっとスワンスワン言うてたやないけ!
そしてこの曲の歌詞の意味も初めて知った!


…。


去年の「言えないよ」といい…いやごめん、なんでもない…ワシ俗物だから、ちょっと余計なこと思っちゃった…ごめんね?メドベに少しは優しくしないとダメだよ?

ってまあ、とにかくですね、私は再三いうようにこのプロ苦手で、綺麗なのはわかるんだけど、それ以外感想が全く出てこなかったわけ。
でもこれはよかったな。というか初めていいと思ったかも。
気持ちが乗ってたからかなあ。うん、綺麗は綺麗だけど、私の好きな感じの綺麗さだったな。
あくまで私は、なんですけど、今まではなんというのかなあ…上っ面?といったら言い過ぎなんですけど、硝子みたいな感じで…。無色透明な言い換えれば無味無臭な感じだったんですよ、繰り返しますけどあくまで私は!です。

でもこれは違ったな。ちゃんと色のある、真珠みたいなしっとりした綺麗な輝きをみた、気がする…、あくまで気がする…。
私はこういう方が好みなのでとてもよかったです。それにとても丁寧な滑りで拳もなかったしな…。

24時間テレビはいつもいい演技をしますけど、去年といい今年といいとてもいい演技だったし、あと今季のEXもいいし、なんか色々羽生くんも変わってきたんだろうな~という感じです。やっぱ23?くらい?なのかしらね?深みが増すの。
若いって素晴らしいね…ほんと…w


という感じですwww


大した記事じゃなくてメンゴだよ。
最後にいっこだけ言わせて?


殿、24時間テレビ出てたんだ…。知らなかったよ…。


スポンサーサイト



Posted by神無月

Comments 10

There are no comments yet.
らい  
想いを込めて

神無月さんパソコンなおったようで良かったです

24時間テレビについて最初のロミジュリのときは生放送で時間が押してたし、体調的にもキツそうで大変そうだなと思いました
でもそのあとは色々と改善されて毎回良い演技だなと思います

昨年の言えないよはアイスショーではとにかくゴーヒロミの歌声が・・・・気になって
演技の印象があんまりなかったんです
音が聞いていてキツくてそんなに見返すこともなかったです

でも24時間テレビでは素敵な演技になっていて驚きました
そして大人になったな・・・と感じるような滑りでした

今回のノッテステラータはとにかく柔らかくて優しくてまさに愛を感じる演技でした
羽生君の郷土への想いってあんなにも優しくて素敵なんだなと見ていて思いました
私は元々このプログラムが好きで何度も見てました
でも今回の演技が一番良かったと思います

2018/08/28 (Tue) 01:04 | EDIT | REPLY |   
藍  
避難生活を思い出しながら素敵な日もあったなあ。。。

カネ子さんに持っていかれましたわ...

もうこの感想聞いて、涙どうどうですよ (ノД`)」
ゆづ、こんなこと言ってもらって良かったなあ。ですよ。
演技者冥利につきるよね、きっと。

ゆづ 「逃げちゃったかな」って思っている自分がいる

カネ子 その時そう思いながら練習に励んだから今があって
    「今」が私たちを元気づけてくれるわけだから
    そういう意味で自分を責めないでほしい


(ノД`)」ううっ カネ子ぉ~ ありがとう!!
それをゆづに言ってあげてくれてありがとうだよ~(叫)

ぶっちゃけ、ファンなんてどんだけたくさんいたって、なんの役にも立たねーな!
って、こんなときに思いますなw
カネ子さんのひと言は、ゆづにとって値千金だったんじゃないかな。

つらいことや苦しく悲しいことを経験した人の言葉の温かさ、優しさって何なんでしょうかね。
相手の心の痛みに寄り添える、思いやれるのって、すごいな。

以前、東北をゆづが訪問したときに、神社の屋台のおじさんが
「がんばろう東北なんて言わなくていい。自分の為にがんばりなさい」
と言ってましたよね。
競技のことだけじゃなく、いろんな荷を背負っちゃってるようにみえたゆづに
気持ちを軽くして、楽にしてあげられる言葉を放ったおじさん、すごいなーと思ったんですよね。
こんな言葉をかけられるなんて、東北の人は市井の人が、強くて温かいんだよなぁ。

そういう方々の前で披露された、ゆづの「星降る夜」すばらしかったですね。
美しく、優しかった。(こぶしもなかったwww)
誰かのために演じようとする時、ゆづはとてつもなく心を打つ演技をすることがあるが、まさにそれですな。
(やるときはやる男デス!)

あと、いつも思うのですが、24時間はカメラワークがいいですよね。(すいません、ちょいウエメセでw)
ハイドロの撮り方とかグッジョブやったな。。。
ハイドロの映像は「見切れてます」とか「遠すぎまーす」とかがほとんどなんですが、今回はココ!というベストポジションでしたわ。
ゆづのハイドロは美しい!ぐっじょぶ!ぐっじょぶ!日テレ!ぐっじょぶ!(しつこいねw)


えーと、話はズレますが、ゆづが被災地慰問すると、いつもなぜか、神無月さんのソチ五輪後の3.11に書かれた記事思い出すんですよ。
「ノブリスオブリージュ」(名記事どした)
「愛すべきばか」は今もあのときの思いを貫いてますね。
ゆづはやはりスゲー男だったな!

...で? 次は例の... (こわひ...)

2018/08/28 (Tue) 13:10 | EDIT | REPLY |   
ミューク  
今年もありがとう!

ステルス中の夏に「話す動く滑る」羽生氏を観れる貴重な番組。
24時間テレビは「羽生砂漠のオアシス」と、もはや言ってもいいでしょうっ!
日テレさん、今年もありがとう!!

当初はやいやい言われてさー
ファンも言ってたしさー
ファンこそ声がデカくてさー
2、3年めも言われてさー
本人やりたいからやってるのにさー
でもやり続けた甲斐があったね、羽生くん!

「ノブリス オブリージュ」
私も羽生くんが被災地に寄り添う度にこの記事を思い出します。
コメ欄デビューしたこの時、私も逃げたと書きました。
今でもその気持ちはあって。
時間とともに薄まることはあっても、ゼロになることはないんだろうな。
でもその思いは表裏一体で、後ろめたいからこそ頑張る起爆剤にもなる。
羽生くんとは雲泥の差ですが、自分ができる範囲で支援は続けようと改めて思いました。

今回は被災地に対する羽生くんの心の変化がよくわかる流れでしたね。
ソチで金メダルを取っても「無力感」を感じてたのが、被災地の人々とふれ合うことで喜ぶ姿や笑顔を見て、羽生くんの中で氷解していった。
でも「喜んで貰えた〜良かった良かった (´∀`)」で終わらないのが「羽生結弦」
さらに被災地のことを知らなきゃ、と活動を続けた。
知るとツライ事が多いのにね。でも向き合った。

楢葉町の皆さんと羽生くんは良い関係だわ。
羽生くんが元気を与えるだけじゃなく、カネ子さん筆頭に皆さんに羽生くんも励まされ諭されて。
楢葉町で再会し、アイスリンク仙台でアイスショーができたのは、羽生くんの復興活動のターニングポイントになりそう。

羽生くんが感じるままに気持ちを乗せる系のプロが大好物なので、ノッテステラータは言わずもがな。
何度も色々観ましたが、泣いたのは初めて。
あ、NHKの「花は咲く」も泣いたわw
アイリンで滑ると色々感じるものがあるなぁ。

>硝子みたいな感じで…。無色透明な言い換えれば無味無臭な感じだったんですよ、繰り返しますけどあくまで私は!です。

あ、似てる!!私が浮かぶイメージは「クリスタル」でした。
無色透明で硬質、球体じゃないの。尖ってる水晶柱の方。
腕の動きがシャープだからかもしれないw

それが24時間テレビは「球体」のイメージだったんですよ。
なるほど「真珠」かぁ〜言い得てますね!
羽生くんの故郷への想いが温かさをプラスして、色を帯びたのかもしれませんね。

それとブレード音が効果的だった。
ハイドロやジャンプなど要所要所ではっきり聴こえて臨場感溢れてるぅ
夢と魔法の国の人達も来てくれたおかげで、マジックな時間でした。
日テレさん&羽生くん、来年のオアシスも期待してます!

2018/08/29 (Wed) 00:04 | EDIT | REPLY |   
じゃむし  
No title

そんなこと気にするなよwwwそんなに重荷背負わなくて良いんだよwwもっと自分のために生きなよwwwと思い続けて7年ですか。
あの状況でふるさと離れても逃げたなんて誰も思わないし・若い君が復興のため一人身を削る思いしてまで仕事する義務なんか無いし・競技選手なんだからメダルは自分のためで良いじゃない、と多くの人が思い続けて、でも頑固に24時間など復興支援イベントには出続けるしメダルもいろんな賞も復興のため感謝のためと最高のものを得ようとする。
ぶれませんよね、そしてここまで来ると重荷を背負ってきたからこそ成し遂げられた事も多かったのだろうと得心でき、こちらも分かったもう心ゆくまでやって・手伝えることは手伝うから、な心境に至ってます。
「大人になった」から、さらに自分の道が明確になってきたみたいなことも言ってましたね、これからもどんな形であれ続けるんでしょう。
ノブリスオブリージュ 言葉は知っていても実際に貫ける人は少ないですよ、立派なものです。

スワンは、私は24時間と五輪と、振り付けほやほやのスケカナの練習が好きであります。丁寧で素直な気持ちが伝わってくる感じ。私もこぶしきかせまくったスワンはかなり微妙でした。あのプログラムは勝負直後のアドレナリン全開で鼻の穴膨らませてるときに滑るもんじゃなかったんですね。


・・・ところでご本人の音沙汰がありません。主さま、「自分のためだけの」男記事あげるなら今だぞうwwww

2018/08/30 (Thu) 00:00 | EDIT | REPLY |   
くすのき  
白鳥

今回の演技を見ながら、神戸で滑った「ホワイト・レジェンド」を思い出しました。
震災の年に神戸を飛び立った白鳥が、7年間の旅を経て仙台に帰って来た・・。
そんなイメージです。
本当に羽生選手はぶれないなと、改めて思いました。

「ノッテステラータ」は、今までの演技だと初見のスケカナが一番好きだったのですが、今回のは、さらに良かったです。
純粋な気持ちがのっていて、伝わってきました。
「春よ、来い」とはまた違う境地が見れて、眼福です。

本当に、24時間テレビは、いつも良い演技を見られるのでありがたいです。
試合とも、ショーとも違う可能性を見せてもらえて。

オリンピックから後、見る演技、見る演技、全てがしみじみ良いなあと思っています。
いよいよやってくる新プロ発表と試合が楽しみです。

2018/08/31 (Fri) 00:57 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: らいさん

> 神無月さんパソコンなおったようで良かったです

 お騒がせしました~。

> でも24時間テレビでは素敵な演技になっていて驚きました
> そして大人になったな・・・と感じるような滑りでした

 素敵になってましたよね!GOさんもリベンジできてよかったんじゃないかな。

> 今回のノッテステラータはとにかく柔らかくて優しくてまさに愛を感じる演技でした
> 羽生君の郷土への想いってあんなにも優しくて素敵なんだなと見ていて思いました

 そうですね、とても柔らかかったですね、自分の感情に向いていなくて、ただひたすら「相手」この場合は、故郷だったり被災者の皆さまであったりしたと思いますが、その想いがいっぱいだったと思います。

2018/08/31 (Fri) 19:02 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: 藍さん

> カネ子さんに持っていかれましたわ...

 わかりましたよう~~。真面目に考えますよ~~~!
 大震災の話というのはする気になればいくらでもできますが、でもねえ、それってただの自分語りになってしまうんですよね。そんなん読んでも困るだろうし「大変だったね」としか言いようがなかろうし、というわけで、うーん、うまく言えないけど「物語?」として書けるのは「ノブリスオブリージュ」で書き尽くしちゃったかな、と。
 
 なのであんまり書く気はなかったんですけど、そうですねえ、「逃げちゃった云々」は「え?まだ悩んでんの?」って感じかなあ。
 そもそも逃げることってそんなに悪いことかしら?的な。
 「逃げるが勝ち」という言葉がある通り、まあこの場合はちょっと違いますが、あの時必要なことだったんだろうと。
 スケートのために逃げて、そのスケートで元気づけることができ、2連覇し国民栄誉賞をいただいて、より一層皆さんに貢献することができる。
 何も問題ないと思いますけど。

 一番苦しかった時に故郷に留まり寄り添うことも素敵だし必要なことですよ。でもそれ別に羽生くんじゃなくてもいいと思うんです。
 今、羽生くんがやってることは「羽生結弦」じゃないとできないことなんですから、ほんとカネ子さんの仰る通りだよなあと思います。
 言ってもらえてよかったよね、って思いますよ。少しは心が軽くなかったんじゃないかな。まあもっともそんなんだから、乙女とか言われるんですけどね、ワシに。
 でもそうじゃなければここまでできなかっただろうな。
 
> 誰かのために演じようとする時、ゆづはとてつもなく心を打つ演技をすることがあるが、まさにそれですな。
> (やるときはやる男デス!)

 今までは自分をナイフで傷つけて「見てこんなに痛いんだよ」ってやってるような感じでしたが、レクイエムとかwでもこれはただひたすら誰かを、相手を想った演技に見えました。羽生くんがいなかったな。よかったですね。
 
> 「ノブリスオブリージュ」(名記事どした)
> 「愛すべきばか」は今もあのときの思いを貫いてますね。

 書いた本人は割と忘れてるんですけどねwありがとうございます!

2018/08/31 (Fri) 19:21 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: ミュークさん

> ステルス中の夏に「話す動く滑る」羽生氏を観れる貴重な番組。
> 24時間テレビは「羽生砂漠のオアシス」と、もはや言ってもいいでしょうっ!

 本当にそんな感じですねwww

> 当初はやいやい言われてさー
> ファンも言ってたしさー
> ファンこそ声がデカくてさー

 ですなあ…今となっては懐かしいくらいですが…。24時間テレビが嫌いだから出てほしくない、とかどうでもええっっちゅーねん!

> コメ欄デビューしたこの時、私も逃げたと書きました。
> 今でもその気持ちはあって。

 私は「のがれられた」ことへの罪悪感はありますね。色々な意味で…大震災は私にとっても転機になったので。

> さらに被災地のことを知らなきゃ、と活動を続けた。
> 知るとツライ事が多いのにね。でも向き合った。

 たぶんライフワークなんだろうなって感じですね。

> 楢葉町の皆さんと羽生くんは良い関係だわ。
> 羽生くんが元気を与えるだけじゃなく、カネ子さん筆頭に皆さんに羽生くんも励まされ諭されて。

 まさに相思相愛の関係w互いに必要とし必要とされる、WINWINの関係というやつですねw所詮ファンなんて「感謝はしているけれど愛してはいない」というやつですから…どこの尽くす女だよ…。

> あ、NHKの「花は咲く」も泣いたわw

 あれもよかったですよね!
 おかげさんで現地で見た時の「これぢゃない…」が半端なかったのも今ではいい思い出ですwww

2018/08/31 (Fri) 19:28 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: じゃむしさん


> ぶれませんよね、そしてここまで来ると重荷を背負ってきたからこそ成し遂げられた事も多かったのだろうと得心でき、こちらも分かったもう心ゆくまでやって・手伝えることは手伝うから、な心境に至ってます。

 まあやれることがあればやりますけどーたぶんないわ…。

> ノブリスオブリージュ 言葉は知っていても実際に貫ける人は少ないですよ、立派なものです。

 貫いてるところが凄いですよね。ほんと。

> スワンは、私は24時間と五輪と、振り付けほやほやのスケカナの練習が好きであります。丁寧で素直な気持ちが伝わってくる感じ。私もこぶしきかせまくったスワンはかなり微妙でした。あのプログラムは勝負直後のアドレナリン全開で鼻の穴膨らませてるときに滑るもんじゃなかったんですね。

 よく考えたら、私、あんまり見たことなかったかも~。
 最近、EXって現地以外は見ないことが多かったので。えへ、ごめんちゃい。今年はちゃんと見る…見るんじゃないかな…ま、ちょっとは覚悟しておけ…。

> ・・・ところでご本人の音沙汰がありません。主さま、「自分のためだけの」男記事あげるなら今だぞうwwww

 もうすでに遅かった。セルフツッコミにも疲れましたわ…。次こそは!!

2018/08/31 (Fri) 19:32 | EDIT | REPLY |   
神無月  
Re: くすのきさん


> そんなイメージです。
> 本当に羽生選手はぶれないなと、改めて思いました。

 そういえば神戸の演技も素晴らしかったんですよね?私は見ることはできなかったんですけどね~、ほんとブレないw

> 「春よ、来い」とはまた違う境地が見れて、眼福です。

 ああ違いましたよね~。春よ、来いはもっと力強かったし…大人になって…と完全に近所のおばちゃん化してますw

> 本当に、24時間テレビは、いつも良い演技を見られるのでありがたいです。
> 試合とも、ショーとも違う可能性を見せてもらえて。

 ぜひ可能な限り続けてほしいですよね~。

2018/08/31 (Fri) 19:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply