FC2ブログ

Dreams on ice (DOI)2018 日曜楽公演 現地レポート

神無月


楽レポートでーす!遅れてすみません!
正々堂々と言い訳しますが、帰りの電車が1時間10分遅延しまして疲れて寝ちゃいました…。
ツイでこづのことをぶつぶつ言ってたのがまさにその時ですwww


ちょっと遅延にぶつかるの多くね?


しょっちゅう書いてるような気がするんだけど?
ってか、フィギュアに関係ないとこでも地味に食らってんですよね、私。
飛行機間に合わねえよおおおおおおお!!とか致命的なものはないんですけど「またかよ」と慣れっこになってしまうくらいには、よくぶつかるよね。抽選はちっとも当たらないんだけどね。そういうのだけはよく当たるよね。

というかもー次から次へと話題が提供されるんで忙しいです!ネタに追われる夢見ちゃいそう。
ちょっと大人しくしててもらいたい!ほんと!

と愚痴から始まりましたが、DOI楽レポいきます。が、初日に大体書いてるので、この日印象に残ってるところだけ書きたいと思います。ぶっちゃけあんまり多くはないが。

まずめっちゃ寒かった。

金曜はそんなことなかったんですけど、この日は本当に寒かった!
私は壷井くんの時に腹を壊してトイレに行っちゃいましたよ。来て30分くらいしか経ってねえっちゅーねん。フレンズの時は腹はしっかり防御しないとやばいっすわ…。

前半は特に書くことないですね。書きたいことは初日のレポに書いた。
しかし、せなくんがSPをやったのでその感想を少々。
えーっとですね、ノリノリ系のプログラムだったんですけど、衣装はF1?と思ったらやっぱりそうだったらしいですがwwwでもって、楽しそうに滑れるので…とかアナウンスがありましたが、あいにくちっともそうは見えない。必死さしか伝わってこないんですけどーみたいなー。なんでああいうのばっかりやらせるのかなあ…理解不能。

第二部はまずきゅんかな。スピンがいまいちだな~という印象だったんですが、速くなってました!3Aとかも高かったなあ。身体ができあがってきたのかもしれない。男子はやっぱり18から20くらいが一番伸びやすいのかな?とも思いました。

デカなんですけどね~、あの最後の方のパタパタ踊るようなとこ…あれ…もうちょっと様にならないのかな。試合で疲れた最後の方にああいうの入れるとか、もう事故る予感しかしないんですけど…。やばいよね~。

紀平ちゃんはフリーだったんですけど、あの両手をわわわってさせるとこ…去年の真凛もそうだったんですけど、ちょっと様になってないのよな…。あれ、何気に難しいのかも、魅せるようにするとなると。

かなクリはもークリスが格好良くてなあ。姉ちゃんと組んでた時は弟感がすごかったんですが、今じゃすっかりステキな男性ですわよ。かなちゃんとのカップルは本当に素敵。

ネイサンは結局新プロやらずですか?別にいいですけど。ネメシスはほんと素敵プロ。しかし、文句ばかり言ってる罰なのか、アピールはさっぱり来ない…。ネイサン運はないらしい、なくてもいいですけど、とにかくキャーキャー凄かったです。ザ・アイスでも凄いんだろな~オタオチしながらしょーまにヒューヒュー言ってきますかwボーヤンは出るかどうかがそもそも不安である。

サフマソがコミカルプロやってましたが、はけるときにマッソーがいつまでも手を振ったりしていたので、次に出てきたデカがきょどってましたわwww

わかばちゃんのマイコーは転倒してしまったせいか、後半はキレが落ちちゃっていまいちだったなあ。ところで小耳に挟んだんですが、マイケルファンには不評らしいんですわ、これwww編曲がありえない!らしい。私は思い入れは全くないので、綺麗につなげて編曲しててノリやすいいいプログラムだな、と思ってるんですけどね。メドレーは途中で不自然に曲が変わるのが多いから、ガクっとなったりするんですよね~。それがないだけでもワシ的には良プロよ。

かおりちゃんのプログラムはこれはいいですよね~。ほんと今日もよかった。しかしリンクが狭そうだったのが気の毒だったwww
このまま尻すぼみだけは勘弁!去年の真凛がそんな感じだったからなあ。

フィナーレのスコットがとにかくご機嫌でノリノリで、一芸大会は去年もなかったしないかな~?と思ってたら、腰が引ける日本勢を鼓舞するかのように海外勢が率先して盛り上げてくれてました。


キミタチ、これは日本代表エキシビションなんだっちゅーねん。


と腰が引けて譲りあう日本勢に言いたくなったよ、ワシは…。
テサモエとサフマソでSBS1A。貴重である。紀平ちゃんがショーでは一番きれいな3Aを決めた!
そのあと、メドベが紀平ちゃんを先頭に押し出すようにしながら再び周回開始www
いや、もう、うちの子たちがすみませんねえ…。世話になっちゃって…という有様でしたわwwええwww

金銀いない、飛車角落ちみたいな感じでしたが、最終的にはほんと楽しめました~!
だけど来年はもうちょっと席を考えるわ…もう北寄りはいいっちゅーの…。

そうそう、DOIのパンフなんですが、小林部長のインタが載ってまして、羽生くんやしょーまの話が載ってました。もちろんそこだけではなく、他の選手にも気を配ってる様子が伝わってきて、いい人だな~のりPとはおおちが…いや、げふんwという印象を受けましたね。なかなか興味深いインタでした。あくまで私は、ですが。

そして、ショーの後でアフパに行ってきました。
レポはダメなので詳しいことは書けませんが、お肉の壁に阻まれて写真は完全にお肉メインになり、食いまくりながらお肉の壁を後ろから眺め、抽選は安定の不発、ネイサンはやっぱりマイナス方向に持っていた、という報告だけしておきます。

次はPIW東京の楽公演です!



スポンサーサイト



Posted by神無月

Comments 1

There are no comments yet.
ぴなこたん  
ドリーム見失いがちな非スケオタ。

いや、あの主さまも大変だと思うんですけどね
こちらもそんな、頻繁に記事が上がる状況に不慣れなもんでw
もうコメントが滞る滞るwww
エコパのコメがまだだが、先にこっち。
DOIのほうが先に記憶が消えちゃいそうなんで。。。

今回、私はしみじみと実感しました。自分はスケオタじゃねーな、と。
どういうファンをスケオタと言うのか、ってこともあるんですけどね
もう1部がしんどくてしんどくて…
もちろん私のせいなんですよ、ノービスやジュニアを楽しめないのは。
私の見る目のなさ故である。

で、それを承知で言うけども。やはり、日本がどんなに選手の層厚くても
シニア並みに魅せられるジュニアなんて、そうそういないんすよ。
ここ数年DOIは2公演以上行く年もあったし、長岡にも行ったし、
FaOIだのPIWだのザイスだのと違う趣旨だということは理解してる。
そういうのを期待して行ってるわけでもないです。
羽生を出せ、とか、しょーまやさっとんを出せ、とか
そういう意味だけでもないんですけど…うーん。

ところで、友野きゅんのニューシネマパラダイス。曲が反則ってのもあるけど
私は好きですよ。みしゃげはアレだが、あのプロはいいと思った。
てか、みしゃげは濃ゆいからさー
ほかの日本男子ではなかなか乗りこなせないと思うんだけど
その点、きゅんはあんまり心配ない感じ。楽しみです。

花織ちゃんもよかったですねぇ。
のびやかでスケールが大きい。格の違いを見せつけてきたなーって。
日本代表エキシビションの名にふさわしいと思いました。

ゲストスケーターの皆さんには、感謝しかないっす。
ありがとう、いろいろとありがとう!
テサモエとサフマソは本当に盛り上げてくれました。
メドベも、少し元気なかったように見えたけど…いろいろと気遣い、すまん。。
ネイサンはキャーキャー言われてただけだがな…いや、それも貴重だったけど。
しかし、なんであんなにネイサン人気なんでしょう?
しょーま推しも、友野ファンも大喜び。なんで?ねえ、なんで?
パトリックがあんなにキャーキャー言われてるの、観たことないぞ。

ということで、ザイスでは誰への歓声がいちばん大きいか
意地悪く聞いてこようと思いますw
ちなみに、私はボーヤンにキャーキャー言う気満々です。

2018/07/10 (Tue) 10:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply