FC2ブログ

2018 Fantasy on Ice 幕張公演 初日レポート

神無月


いやあ…しびれました…。
羽生くんにじゃないですよ、帰りですよ帰り!
私は羽生くんが終わったら速やかに会場を後にしたんですが、それでもしびれましたね…。
というか帰りの電車で急病人が出ましてですね…。しばらく止まってたんですよね。
グリーン車だったんですが、グリーンアテンダントさんが

「お客様、聞こえますかー?」
「お客様ー?」

とかずっとやってて電車が緊急停止。
本当に急病人なら仕方ないですよ…でもさあ、正体は酔っ払いですからね。ガッテム!!
次の駅のホームに捨てられ…じゃない、置いてかれてましたがどうなったのやら。駅員さんが面倒みるんですかね、あれ。足腰全くたたない状態でしたけど。

とまあこんな感じで、前も休み取れなくて帰る羽目になったし、初日はちょっとリスキーすぎるので考えようかな…と思った次第です。土曜日が休み希望かぶるんですよね~、運動会とかあるからかな。

とまあ来年の動向なんぞどうでもいいですね、今回の話をしましょう!
今回はS席だったんでしっかりメモ取ってますよ!だから、こんなとこまでさぼってたんですよね、さすがにメモ取ってなかったらもっと早く書くわ…。
え?放送?観てない、録画も取ってない。まっちー解説でもないしな。

S席はおいしかったですね…。もともとスーパープレミアの一本釣りに失敗してプレガでSを取ったんですが、いやあもう最初からSでもいいんじゃないか?ってくらい。幕張だけですけど。
FaoIはショートサイドがいいですね、やっぱり。コラボとかもやっぱり正面が舞台みたいな感じで作られてるみたいだし。一番ショートサイドがおいしいショーかな、と。

パンフレットは中の方が空いてましたね…。ちょっとだけ並んで外で買いましたが、中でも買えますね。今更書いても終わってるけど。
あとパンフのジェフの写真はいい加減に変えてほしい。あれを見るたびに微妙な気分になる。

しかしあのオープニングを聞くと滾りますねえ…。
うおー始まったーーーーー!みたいな、アンサンブルスケーターのレベルも高いからまたイイ!
というわけで開始。スケーターが出てきた順番まで書いてあるけどまあいっか。
羽生くんが3Aを決めたのには「フォーーーーーーーー!!」となった、それだけである。

この時に近くのお嬢さんが「あれ!?なんか盛り上がってるよ!?」とか、慌ててましたwwwちなみにスタオベのときも「え!?立ち上がってる!」とかやってたので、初めての方かと思われますwwwなんだか新鮮な反応ですわねwww

で、そのままケミストリーとのコラボ群舞に移行。
羽生くんが速攻で出てきてたのに驚き。この後、1プロしか滑らなかったからその補填ですかね~。
この時の羽生くんのパートがセルフコレオと聞きましたがwwwもうちょっとちゃんとよく見ておくんでした!もう見ないからな!金沢行かないし!できるならやはり2回は行くべきなんですかね…。
私が見て取れたのは「うーんこういう曲でもやはりキレッキレ…。これは振り付けどうこうではなくて癖なんかなあ、癖だとしたらなおんねーなw」ってことくらい。

というのも、ほら次から次から次へと入れ替わり立ち代わり出てきてたでしょ。誰が誰だかわからんかったのですよ。S席でちょっと遠かった&双眼鏡忘れたので、そっちばっかり気になっちゃってwww失礼www
あ、そこだけ切り出した動画が上がってたので見ましたー。あ、よろしいかと思います!あの、両腕をこう…するとこだけもうちょっと…。



〇紀平ちゃん(ラヴィアンローズ)
まあこの時期は基本現役は準備できてないのよね…。
アクセル抜けちゃった。

〇バルデさん(なんか色々メドレー)
えーと楽しかった!

〇知子ちゃん(アランフェス)
しゅてきでしたわー。ループが抜けちゃったけどいいの。

〇ミーシャ(Mic Drop)
ものすごく好みなんですが、なんというか、ノリにくい曲ではありましたね…。あ、でもすごいよかったよー!

〇アクロバット
新作ですね。毎年新作を用意してくれてありがとう!カウボーイかなんかかな?いつも客席から悲鳴があがるのが楽しい。
わしゃあ、慣れちゃってそんな可愛さなくなっちゃったからさ…。

〇殿(ナットキングコールメドレー)
たけのこルッツがとんでもなく美麗で、衰えなさにほんと驚くわ、毎年w

〇カロリーナ(※コラボ You Raise Me Up)
ヴァイオリニストとのコラボ。これはさすがの美しさでしたわ…。

このとき、ゲストさんから挨拶がございまして、どのゲストさんも毎年判を押したように「フィギュアスケートが好きで~」というので、根が美しくない私は「本当かよ?」という感じになってきました…。
「フィギャアスケートを見るのは初めでですので、この機会にしっかり目に焼き付けます!」とかいう人いないの?

〇ジョニー(※コラボ スワン)
とてもよかったです。コラボはコラボだけど厳密にいえばコラボじゃないからなwww

〇カペラノ(スパイダーマン&ワンダーウーマン)
いわゆるコミカルプロですね。こういうのやれるのなかなかいないからなあ。とても面白かった!
なんか凄いざわめいてるな、と思ったら、客席の方から出てきてたwww道理でwww

〇ハビ(Prometo)
ハビは基本なんでもできるんだよねーと思いながら見てた。

〇あっこちゃん(※コラボ Sparkle)
May Jの新曲と言ってた気がする。あっこちゃんもなんでもできるよねーと思いながら見てましたが、サルコウやっちゃった…。
まあ可もなく不可もなく…という感じですかね。

そしてここでもまあご挨拶が…一日体験をしたことがあるらしいwというお話。
次の曲で白いユリのイメージとか言ってましたが、白いユリの花言葉って「純潔」じゃなかったかな、いや、別に、なんでもないですけど…。

〇みきてぃ(※コラボ ロンド)
記憶が…なんか書いてるんだけど、メモが読めないおー。

〇プル(タンゴアモーレ)
もはやプログラムとか関係ないからね、存在感だけで持っていってるからね、この人。もうスケート超越してる気がする、この人。
そしてここですよ…例の過剰サービス。
おもむろに客席に行くとロシア国旗を持っていたお嬢さんを立ち上がらせ、ガシっと力強いハグ!!どよめく我々!
離れた途端に、お嬢さんは腰砕けで座り込んでしまいました…。わかる…わかるぞ!しかし遠めでも若くてかわいらしいお嬢さんっぽかったですが、やはりそうだったらしいので、滑りながらしっかり吟味してやがるwwwとむしろ感心してしまったのであった…。
しかし我々も面白かったので「いいぞ、もっとやれ!」

〇メドベ(Experience)
これもセルフコレオだと聞ききましたが…。ジャンプも飛んでたし順調に戻ってるようでよかった。
しかし、これ凄いよかったよ。いいスケーターになるなーと思いながら見てました。

〇ランビ(Read All About It)
なんだかジャンプが微妙でしてねえ…。なんかこれだけ見てるとちょっと不安になったもんですがwコーチ業に忙しくてあんまり自身の練習時間取れてないんだろうな、という感じでしたね。しっくり来てないだけならいいですけど。

〇テサモエ(ムーランルージュ)
ひょーーーーー!という感じでした!モエがなんかツイヅル…いや!いいんだよ、そんなのはいいんだよ!!
競技プロやるときって、リフトとかツイヅル抜いちゃったりするので、まあアイスダンスは滑ってなんぼなんですが、フルのプロを知ってると「うーん」となっちゃうんですが、まあテサモエには関係なかった。ってか見せ場のリフトとかきっちり入れてくれてたwww

第二部

〇バルデ&アンサンブルスケーターズ
今年のは…ちょっといまいちだったような記憶しかない…。

〇ミキティ(Feel it still)
この曲好き。が、あちゃちゃでしたね…。ハイドロできなかったな~。まだ本調子じゃないんだろうな、って感じです。今度はきっちり決めたの見られるといいな。

〇バトル(For Forever)
とりあえず、今はイナがマイブームなのかな、という感じ。

〇殿(※コラボ ユメノツヅキ)
ケミストリーとのコラボ。やっぱりキレッキレで「この人、引退して何年たつんだっけ」とか思いながら見てた。

ご挨拶は若干会話が滑ってましたね…。

〇カペラノ(※コラボ My Gift to You)
ケミストリーとバイオリンのコラボ。カペラノはいいけど基本微妙だった。

〇ジョニー(ビヨンセメドレー)
メドレーは客的には難しいのよね…。ノレる時とノレない時のメリハリ慣れないとさ…。

〇あっこちゃん(Chorale VI-Cantus-Song of Aeolus)
ヒーリングとかいうから「やばい!睡魔系か!」と思ったんですが、全然、私好みでしたわん。こういうのは聴くんですよね、私はwww早速お気に入りリストに入れましたwww一応貼っておく。



プログラム自体は素晴らしかったんですが、ジャンプとスパイラルがががが…。この日だけならいいですけどね。そろそろショースケーターにも世代交代の波が来るんだろか、とか思ってしまいました…。

ちなみに


よし頑張れ!完成形をぜひ見たいプロです。

〇ハビ(ラ・マンチャの男)
四回転と3Aを入れた心意気は買うw

〇メドベ(※コラボ Memory)
MayJとのコラボ。既視感ある振り付けでしたがまあよかったと思う。お隣の方が「うまい」「うーんうまい」「やっぱりうまい」「うまいわー」とずっとつぶやいてました…。

〇ミーシャ(※コラボ You Go Your Way)
ケミストリーコラボ。とりあえず今だけ日本語を忘れたい、と思った。
悪くはないんですけど…なんか…すっごくミーシャでしたね…。

〇エアリアル
ダークな方。相変わらずこれ見ると冷や汗出るわ…。

〇ランビ(Slave to the music)
腰砕けプロきたわーーーーーー!!

ああんっ、もう素敵!素敵ったら素敵!オトナの洒脱な感じというんですかあ!素敵格好いい!としか出てこない!もう素敵♡♡
後半から変えてこないだろね…そしたら、私はなんでもう一回行かなかったのか!と地の底に潜る勢いで後悔するからな!とにかくこのプロ見られて嬉しいわーーーーー!!髪の毛がいい仕事してたあああああ!!!
プログラム自体が素敵でプログラムで魅せてくれる人って貴重なので、ちょっと衰えが心配になりましたがもう少し頑張ってくれー!!

〇カロ(Back To Black)
これも素敵なお姉さま♡感が出てました。まあ冷静に考えると年下なんですけど…。東洋人の幼さは如何とも…。

〇プル(ニジンスキー)
プルにしては気合入ってたけど、最後まで持つのかしらあ。
最後は(確か)牧神ポーズではけていきましたwww

〇テサモエ(※コラボ 夢破れて)
MayJコラボ。うーん、印象が薄い。まあアイスダンスのコラボっていつもこうなんだよね…。

〇羽生くん(※コラボ Wings of Words)
ケミストリーコラボ。
コラボには基本、期待というものをしていないので、期待はずれとかそういうものは全くありません。美しい3Aが見られたのでそれで充分です!衣装ですか?別になんとも思いませんでしたが、写真で見たら微妙でした…。
ちなみに私はガンダムは完璧に守備範囲外なので…。ええ、ジョジョは守備範囲なんですがガンダムはさっぱり。
「ロボットアニメなんて何が面白いの?」という感じで大人になり、中に人が入ってるんだよ、ということを知ったのは、エヴァを知ってからですからね…。それくらい興味がないです。皆さんの方が絶対によく知ってますし、今更ガンダム見てみようかなーという気も起きない。今更見る気になるくらいならとっくに見てる。

なんだか、またお客さんが来そうなくらいそっけない感想ですが、たぶんこれ、FaoIのコンセプトが私に合ってないんじゃないか、疑惑が持ち上がってますね。
大物スポンサーがついて、そっちに忖度(初めて使う!)するようなことを始めてからのような気がするわ。昔はこんなことなかったもん。

でもまあ、ショー自体は楽しかったですよ~。なんやかんやと。
今回は時間の関係で最後までいられませんでしたが、次からは全く問題ないのでちゃんと最後まで楽しみたいと思います
でも私には3時間半は長いわ…。3時間が限度ですね…。2時間だと少ないですけど。
そういえば今回は挨拶なかったんですって?どうせまたマイク持つんだろwとか思ってたんですが、トークショーあるしやめたのかしらあ。まあ、あんなん毎回やる必要ない派なので、楽だけでええんとちゃうと私は思ってますがw


さあて次は長野だ!




スポンサーサイト



Posted by神無月

Comments 6

There are no comments yet.
らい  
No title

神無月さんレポありがとうございます
Faoiはショートサイドが良いって聞いてますけどまだ一度もショートになったことないんです
一回見てみたい

Faoiのオープニングはテンション上がって私も好きです
羽生くんは3A綺麗に飛んでました
まだルッツやフリップは飛んでないし、リハビリ中みたいですが
セルフコレオ自分は結構好きです
羽生くんこんな振り付けするんだなーと興味深かった

コラボについてはコラボだなと
本人が楽しそうに滑ってるなとは思いました
Faoiだと羽生くんは必ずJポップとのコラボで似た雰囲気です
もっとバイオリンとかピアノのコラボとかオペラとか
そんな生演奏での作り込んだプロも見てみたいですけど
ムリですかね?
なんだかもったいなく感じちゃいます

プルシェンコもランビエールもジョニーもジェフもいつまでショーにでてくれるのか
エンディングの衣装が素敵でした

次は長野ですね
またレポ楽しみにしてます

そしてボーヤンとジェイソンがクリケットに加入したので来年は参加したりしないのかな?と思います

2018/05/31 (Thu) 00:41 | EDIT | REPLY |   
ぴなこたん  
しびれるオープニング

えー、羽生くんにもしびれてくださいよー。
私はしびれましたよ!3A観た瞬間、涙が出ました。
…ま、それはちょっとウソですけどw
でも「次会うときは~」なんてかっこいい約束しちゃって、
自分で自分にプレッシャーかけすぎんなよと思ってたから
きれいなジャンプで、なんかすごくホッとしました。
FaOIはオープニングが本当にしびれる、というか
おぉぉ、今年もこの季節が!ってなりますよね。

で、語りたい演技いくつか。

正直ミーシャの自意識が、私はたまに気になっちゃって
好きなスケーターかと問われると「お察しください」となるんですが、
MIC Dropは平昌のEXで観たときからすごい好きです。
(そういや、神無月さんは平昌EX観たのかしら…?)
まぁ曲が好きなんですけどwでもね、BTSをフィギュアスケートでやろうっていう
その気概がすごいな、と思うんですよ。
あの曲知ってる人はPVも観てると思うんで
あれ観て「よし、コレやったろう!」と思えるスケーター、なかなかいないんじゃないかと。

メドベはなんというか、演技派だなーと。
ミーシャとメドベと羽生くんが仲いいの、わかる気がしますw
誤解を恐れずに言えば【演技派】と【クサイ】のキワをぎりぎり攻めてる感じ。
メドベすごく面白くなってきた、と思います。

2部の最初、バルデさんと仲間たちのThis is meは
はっきり言おう。PIWのめけてーの方が数倍よかった。。。
PIWはマジ、あのプロのためにもう一度行きたい、というくらい
私は気に入ってるので、これはもう負けても仕方ないです。

で、羽生くん。
今年のケミストリーとのコラボ、思ったよりずっとよかったです。ホントに。
謎衣装もそれはそれで楽しいから、私はアリです。

え?これだけかって?
いや、正直言えばね、コラボはプロスケーターじゃないのかなーって思うんですよ。
現役に新しいこといろいろやらせんなよ、って思うんですけどね。。
別に好きじゃないけどさ、去年のEXとかでいいんじゃないの?
だって、怪我あけの、まだリハビリ中の、現役続行の選手ですよ?

ま、本人が新しい曲の方が楽しいんならいいんですけど。
アーティストに対しての責任感とかもすごく感じそうなタイプだから
あんまり負荷をかけんなよ、と思わなくもない今日この頃です。

金沢行く方はあんまり多くなさそうかなー、みなさんも次は長野ですかね?
長野は行かないんで…レポ楽しみに待ってまーす。

2018/05/31 (Thu) 12:13 | EDIT | REPLY |   
藍  
CHEMISTRYうまいね。歌うまいね。

CHEMISTRYはやはりツインボーカルであってこそだよなぁ。
おととしの川畑さんだけの時は、別にいいともなんとも思わなかったけど、堂珍さんと2人でやるといいなぁ...ってなりましたね。

...しかし、CHEMISTRYの音楽とフィギュアスケートって合わなくないですか?

まあ、J-POPの中でフィギュアスケートと合うものってあまりないのかもしれませんが、、、
CICとかテレビ局絡みで使いたいアーティストがいるのかもしれませんが、やはりフィギュアと合いそうな持ち歌を持っているとかじゃないとぉ...

1週間近くたってみて、結局印象に残ってるのって、コラボじゃないんですよね。
ハビのPrometoメドベのExperienceとテサモエのムーランルージュくらいですよ。。。

まあ、三者とも演技達者なんだよなぁ。グーッとその世界に引き込まれました。
ハビとメドベのは、これどういうことを表現してるんだろう?って考えさせられるようなプログラムでしたわ。

スコットのツイズルは...なんかやりそうな気がしてましたw でも髪がいい仕事してたからぁ!
競技会とは違ってスピードも抑え気味でしたけど、主要な泣き所は押さえてて良かったなぁ。
テサモエが肩組んで滑るパートあるじゃないですか、あそこでいつも泣きそうになるん
o (*´∀`)(´∀`*) o ←こんなヤツ... ううっ

ゆづのコラボですが、、、ワシもコラボに特に期待はしていませんが、、、
でもさ、、、でもさ、、、あれさ、、、

うーんうーん、言うのやめときますw
(なんか取り返しのつかないこと言っちゃいそうだしw)

まあ、J-POPは難しいよ。特にCHEMISTRYはフィギュアとは合わないよ(2度目w)
CHEMISTRYの音楽って、部屋で鼻歌で口ずさむ感じじゃないすか?(あ、これワシの偏見みたいな...)

それにガンダムSEEDもおばちゃん知らないしさ...
なんてったって、おばちゃんガンダムは哀戦士の頃の人だし、シャアアズナブルの出てこないガンダムは、おばちゃんの中でガンダムじゃないしさ...

まあ、おばちゃんの感性が古いのかもねむ... 
うーん、古いな。おばちゃん古いんだな。
しかし、ゆづのあの衣装はないよう!あれはないよう!変衣装乙だよう!

えーと、ファンタジーオンアイスで、今後、ゆづとコラボしてほしいアーティストは、川井郁子さんですかね。
2曲ぐらいねっとりとやってほしいですわ。
おばちゃん、これだったら満足できる気がする。。。

2018/05/31 (Thu) 13:55 | EDIT | REPLY |   
mizuki  

私もオープニングを聞くと、毎回ドキドキワクワクします。

ミーシャは、そうですね…私のお好みではないとだけ。あしからず。
殿は、引退してからのほうが進化していませんか?両手タノの3回転跳んだ時は、おぉ!と興奮しましたよ!しかも、相変わらず、着氷は音がしない。
メドべのExperienceは、何か胸に来るものがあって、とても良かったです。セルフコレオとは…いやはや、これからが楽しみですね。
あっこちゃんの風の神の歌。私も好き系です。神無月さんと同じく完成形をお待ちしています。
ランビは、ジャンプが危なくてヒヤヒヤ。いつも完璧なので、珍しいなと思いました。でも、でも、やっぱり素敵で、特にSlave to the musicは、私も腰砕けでございますwww
テサモエとプル様は、さすがのオーラでした。どちらも、その存在感だけで、思わずスタオベしちゃいますね。

最後に羽生君ですが、相変わらず美麗な3Aで、うれしくなりました。とても気持ちよく滑っていたようなので、それでいいのではないかと思います。グラついたりするのも、ご愛嬌ということでwww

そういえば、フィナーレですかね、最後の決めポーズの際、プル様がハビの手を引っ張るから、グラつくという。土日共にやっていたので、プル様、わざとだと思いますwwwハビ、苦笑いwww金沢でもやるのか?どなたか確認よろしくお願いしますwww

2018/05/31 (Thu) 22:12 | EDIT | REPLY |   
ミューク  
IN MAKUHARIぃ

神無月さんが速やかに帰ったにも関わらず、そこ(電車遅延)にトラップが!
お疲れさまでした…

私は金・日行ってきましたー
と、その前に。
前記事のコメでトークショーの感想を書く宣言しましたが、文章にまとめる時間が取れず…
既にレポは出回ってるので、こちらでは控えますね。有言不実行ですみません。

さて、金曜はスケーターよりCHEMISTRYがよく見える、限りなくステージに近い席。
リンク中央から向こうに行かれると、演技がわからないww
エレメンツや動き云々よりプログラムの世界観が伝わりづらく、想像の翼を広げてました。

日曜は3階KETU席でもロングど真ん中で、世界観がよくわかりました。
こんな演出なのねーと金曜のもどかしさを解消できてスッキリ。
FAOIはライティングが凝ってるので、それも味わいたい。
レーザー光線の下から見る世界と上からとでは、同じプロでも別物に観えるから。
プル様が特に顕著。
上から観ると皇帝の世界征服感がハンパない!
羽生くんはニジンスキーを上から観たことあるのかなぁ?
帯状の光越しに観るニジンスキーも格別よ。

プル様といえば、連日客席でアモーレ♡してたけど、本気のヤツは金曜だと思われww
恐る恐るプルオタの皆さんのツイを見ると
「もうジャーニャったら!」
「腰砕けた彼女、大丈夫かしら?」
「福井はもっと凄かった」と流石な反応!
ヤキモチや発狂してる雰囲気はなく、ファンとして反応が成熟してるぜ…
慣らされた感もなきにしもあらずですがw
ユヅオタも見習いたいものですなっ
ちなみにその腰砕け彼女、私の前をスタスタ歩いてたので無事ご帰還されたかと。

最初のコラボ群舞で羽生くんがすぐ出て来たので、1プロの予感はしてました。
去年もそうだったし。
でも大事なのはプロの数ではなく、リハビリ中なのに出演してくれる気持ちが嬉しかった。
「次会う時はジャンプ跳んでる」宣言は、自分を鼓舞する意味と跳べる見込みがあるからだと思ってました。
でもトークショーで「よくアクセル跳べたと思う。でも最初に皆さんの前で跳ぶのはアクセルと決めていた」と聞き、限られた練習時間の中で頑張ってくれたと思うと、自然と涙が…
無理するなよーと言っても無理する人なので。
こちらは出された演技を思う存分楽しませて貰います!

私的にグッときたのは、
あっこちゃんの風の神の歌。私も速攻曲を探したわー
民族音楽みある曲で、展開がキャッチーで飽きさせない。
ベテランが演じるからこそ、厚みというか存在感のある演技ができる。
衣装やヘアセット、ライティング(天井近くの演出が素敵なのに、TVでは寄りが多く残念)、振付もトータルパッケージングされてた。
これは完成形観たいですね〜

テサモエのムーランルージュは、そこだけ平昌オリンピック!
鳥肌が下からぞぞーーー!と久しぶりに来て快感♡

メドベのExperience
クリケットへの移籍を知った上なのもあるけど、気持ちが解き放たれてるのがスケートに表れてた。
それは明るくハッピー!な雰囲気ではなく、前に進む覚悟や秘めた野心を感じた。
ラスト、羽を持ってメドベが空中で書く仕草の時。
4方向に彼女の影ができて、その影の一つ一つが様々な心情を表してるよう。
幸多かれ!と願いつつ、これからに期待ができる演技でした。

ジョニーとランビの手袋使い
ジョニーはCreepで人差し指〜小指部分だけ黒の手袋、ランビはSlave〜で金色の手袋を片手だけ。
アクセントになってるので、手の動きに自然と視線が行くんですよね。
しかも普通のじゃないから、その不完全さが妙に艶かしい。
スピンで指の動きも工夫してる羽生氏、次回は手袋のデザインで遊んでみては?w

今日から金沢ですね。行かれた方のレポお待ちしてまーす

2018/06/01 (Fri) 11:25 | EDIT | REPLY |   
ごまだんご  
金沢楽に行ってきました

オープニングからフィナーレまでしっかりTVで放送されたようですので、簡単な感想をば。

オープニングの曲を聴くとやはり盛り上がりますね!
周回の時の曲もお馴染みだし、「あぁFaOIだなぁ~」と思ってワクワクです。
フィナーレの時は「終わっちゃう」とちょっと寂しいですが。
ザイスの「君の瞳に恋してる」でのダンス&フィナーレも好きだけど、今年はどうなるんでしょうね💦

プル様はおイタぶりがロシア方面にも流れちゃったからか、今回は自重されておられましたが、目はしっかりと獲物を探しておりましたよw
今回が初アイスショーと思われる方もちらほらいらっしゃいましたが、だいたいプル様で初めてスタオベされますね。気持ちはよくわかります。

プル様がウォッカのような強いお酒だとしたら、ランビは洋酒のたっぷり染み込んだフルーツケーキのようで、甘くて心地よくなりながら気づいたらしっかり酔っている感じ。
一瞬の腰回しが正面だったのですが、フィニッシュ後に後方から「ごちそうさまでしたーー!!」の声がwww
後半からはラトデニ君も加わるので何やら2人のコラボプロ?をやるかもしれないですが、「Slave to the music」は残して欲しいなぁ~。
去年も見たし、今年も今回見たけれど、何回でも見たい!!

テサモエとハビ、オリンピックプロをショーで見れるのは、やはり盛り上がりますね。
ロクサーヌで感激が甦り涙を流してスタオベしながらもトイレにダッシュしました💦

アクロバットとエアリアルは、毎年見てると既視感ありありなのですが、初めて見る方にはきっととても受けると思うので「とにかくケガだけはなさらないで…」と毎回ヒヤヒヤしております。

羽生君はオープニングもコラボもキレッキレでしたね。
前はもっと程よく抜けて欲しい気持ちが強かったのですが、最近はそのキレッキレぶりが愛しく、おかしくなって来て「若いんだから今のうちに動けるだけ動いとけ!」と思ったりしてるんですが、30過ぎてもキレッキレでいらっしゃる気もしてきました…

私は次は神戸なのですが、長野は顔ぶれも珍しくどんな風になるのか興味津々です。レボ楽しみにしてます。

2018/06/04 (Mon) 10:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply