2017平日仙台part2

神無月


旅にするべきかイベントにするべきか悩むところですが…。
ここはやはり旅にすべきであろうと、というわけで仙台に行ってきました!
メインは写真展…のつもりでしたけど、けっこう観光メインになってたかも、えへ。

しかし在来線が動かなくなりまして、仙台に着くのが遅れてしまいました。全く幸先わりい…。
本気でホテルでフテ寝しようかと思いましたが、さすがにそれではなんのためにここに来たのかさっぱりわからん!ということで、頑張って動きました。私にしては頑張りました!

まず牛タンを食してエネルギーチャージしつつ、どこ行こうかな~と思案…。
いえね、本当は秋保まで行くつもりだったんですが、雨マークついてたんでやめたんです。雨の中山歩くとか嫌ですからね!もっとも翌日に行くこともなく次に持ち越しになりました…。今度はマジでちゃんと事前に計画練ってくる…うん…。

じゃ、どこ行こうかな~と色々検索してたら、大崎八幡宮ってのが出てきたので勝利の神様だし、そこにしてみようと決めてバスに乗車~。そしたらなんか羽生くん本人も行ってたとかなんとか…。絵馬とかは知りませんよ?あったみたいだけど知らないw
で、そのバスの料金表のところに、時々映るこれ↓

2017-11-21-01.jpg

ブレてる?当たり前だ!バスは揺れる!
これでも色々頑張って撮ったんですよ!前の人がいないときとか!着いちゃうんじゃないかと冷や冷やだったわい!
しかしこの画像のチョイス、一般人向けでこれでいいのかねえ…と思ったのも事実…。

となんやかんやと到着です。大崎八幡宮。



画像貼るのめんどいから自分のツイート使う。

紅葉の見ごろは過ぎてましたが、でも紅葉はまだ銀杏もちょうど色づいてる頃で、次はもう少し早い時期に紅葉で来たいな~と思ったくらい。
そして写真を漁ったらあんまり撮ってなかった上に撃沈だった…。ショック…。

2017-11-21-02.jpg

でもこの踏み荒らされていない感じがけっこう好きなこの写真。踏み荒らされてないってけっこう貴重なんですよね…。
で、私は写真に夢中になってましたけど、その横をですね…あれ?もしかしてあれ?的な方々がけっこう通り過ぎていきまして…。
石段を登って到着して、かかっている絵馬をざっと見て、ここも聖地化していることを知ったわけw

楽天イーグルスやベガルタ仙台の聖地でもあるようで…。
楽天は専用の絵馬がけがありました。

2017-11-21-03.jpg

羽生くんも専用の作った方がいいんじゃね?的な感じでしたが…。でも地元の人がずっと参拝するわけじゃないもんなw
で、私はお参りしようと順番待ちしてたんですけど、どやどやとツアー客の方々がいらして、私の後ろに並んだんですよ、そしたら。

「おーゆづゆづだ!」
「さすが地元!」
「お、楽天もある」

とかやりだしたw地元じゃなくてもあるぞ、とか思いつつお参りしたらですねえ…。前にってか横に熱心にお参りしてる人がいらして…。いやそれがさ、声には出さないですよね?ふつう。でもその人ずっと声に出してて…。

「私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いをかなえてください。私の願いを」


ってずーっとぶつぶつ言ってるの!こえーよ!


そして私がふらーっと違うとこに行って戻ってきたら、まだいたからね!?その横を通らせてもらったらずっと言い続けてた…。こわいよお…。
ちなみに羽生くんは関係ない一般の人だと思う!たぶん!確認はしてない!

で、ガクブルしながら絵馬を買いに行ったんですよ。そしたら前にいた人がどっかで見たことある…と思いながら考えてたんですけど、ヘルシンキで近くにいた羽生ファンの方だった…。世界が狭すぎる…。

というわけで絵馬を買って書きましたよ…。人生初めてですよ…絵馬なんか書いたの。
元々、私、無神論者なんで、景観目当てで神社やお寺にはよく行くし、もちろんお参りはしますが、絵馬とかさ、これ意味あんのって感じで書いたことないんですよね。神社の金もうけじゃん、みたいなー。
でも書いた、書いてきましたぜ。書いてるとこはひた隠し。ちょっとぶら下げるのにもたもたしてしまい、誰もくんじゃねーぞ!と脳内でけん制しながらやりました…ハアハア。マジなんか疲れた…。

そして仙台駅まで戻りました。私は今回は絶対夜景を撮る!と決めてたので、青葉城跡へ。もちろん前回で学習してちゃんとバスが走っていることも確認済み!
るーぷる仙台に乗って行ってきましたよー。なんでかいつもめーぷる仙台と脳内で言ってしまうが。

めーぷる仙台乗り場にいたおっちゃんに「スイカ使えます?」と聞いたら「使えますよー」と教えてくれて、それからあれやこれやと色々教えてくれました。これだから観光地好きだわー。
しかしさすがに、

「今の日没時間何時くらいですか?」

という問いは高度過ぎたようでしたが…サーセン。
で、めーぷる仙台発車。運転手のおっちゃんがお話上手で面白かったwww

「ガイドをつけると3人まで1900円」
「1900円、そう、お金かかるんですよ」
「でもね、ガイドなんてつける必要ないですよ」
「大体団体客にはガイドがつきますので…」
「その団体客の後ろにこっそりと…つくんです」
「そうすればタダで聞けます!!」

どっかのお寺の話してたらそんなこと言ってたwwwそれワシもよくやるな、と思いながら聞いてた。
でももちろん面白い話だけじゃなくて、青葉城は平屋だったとかなぜなのか?とかそういう話もちゃんとしてくれたし、へーへーという感じで話が面白かったな…。

国際センター駅の話になって、例のフィギュアスケートモニュメントの話になるかと思いましたがその話は出ず。
五色沼の話は出ました。今は沼の水が抜かれててむき出しになってました。

2017-11-21-04.jpg

見えますかねーこの後ろ。重機が見えるでしょ?

b17-05-17-7.jpg

使いまわしですが、こちらは5月に撮ったやつです。
次に行くときは綺麗な沼になってるのかしらwww

という説明を受けながら青葉城へと向かうバス。その中で運転手さんは

「この国際センター駅覚えておいてくださいね!」

と何度も言う。なぜかというと。

「このバスはこれが最終便です。このバスにはもう乗れません。ここまで来て国際センター駅から地下鉄に乗らないといけません。
覚えておいてください、あの駅を!」

うん…死活問題から覚えとくね…。
まあ実際にはタクシーも止まってたので、そちらでもよかったわけですが。私は国際センター駅に用があったのでタクシーの選択肢はなかったけどwww

で、青葉城でーす。




伊達政宗のライトアップー。奇しくも青と緑www
で、パッシャパッシャ撮りながら夜を待ちます。

2017-11-21-08.jpg
2017-11-21-09.jpg

拡大するとあかんですが、これくらいならなかなか綺麗に撮れてる。やっすいカメラにしては上出来。
でもちょっと夜には足らないよね?って?
さすがにガチ夜までいられない。いや、写真展の閉館時間もありましたが、だって誰もいなくなっちゃったんだよ!
ちょっと待て!100万ドルとは言わないが、62万石の夜景です!とかってオススメしてたやないけ!
夜になるまでにさっさといなくなるとかどーゆーことなの!?夜はこれから!夜景が美しくなるのもこれからだろうがアアアア!!

まあそこそこ美しく撮れたので潔く諦めてさっさと山道降りました。
正確にはちょっと違うところにはタクシーもいたし、完全な一人ではなかったんですが、山道降りるの怖かったしなwさすがにwでも車通りがけっこうあったのでそんなでもなかったですけど…。でもちょっと後ろ髪引かれるわね…ぶつぶつ。
先ほどの五色沼の写真は、この道すがらに撮ったものですw

そして無事国際センター駅に到着。




2017-11-21-05.jpg

さて本命登場!
したところで次に続く!いい加減長くなったんで!
ワシのレビューは何につけても長すぎるな!うん!



スポンサーサイト
Posted by神無月

Comments 9

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/11/22 (Wed) 02:18 | EDIT | REPLY |   
藍  
((((;゚Д゚)))) 怖っ!!!

「私の願いをかなえてください...」の人、怖すぎーーー

すいません、せっかくの仙台レポなのに、この人に真っ先に食いついちゃったぉw
ナニナニナニ?何をそんなに一心に願っているんだらう。。。

神社とかって、考えてみると結構怖いところですよね。
ヒトの欲望とか念が渦巻いているというか。。。

うーん、でもワシも一歩ひいてみるとキモいかもなぁ。
近所の神社に行って

「神さま!コレお願いしますね!( ^ω^)_口」

と、スマホの待ち受けを御神体に見せてにやにやしてます。。。

...キモいね。ワシもじゅうぶんキモいぉ。でも面白いから続けるけどw

しかし神無月さんは、ネタが向こうから歩いてきてくれていいですね。
いつもなんだか楽しそうだ!

五色沼の写真、ちょうど同じような位置から写真撮れてる!
狙いました?すごいなー!へぇ。

レビュー長いの楽しいですよ。面白いから別に長いと思ったことないし。

だがしかし、本題に入らずに終わってしまったエピがあったような...
ヘ、ヘルシンキとかなんとか、、、むにゃむにゃ。。。

今回は本題に行き着けますように(-人-)

2017/11/22 (Wed) 11:30 | EDIT | REPLY |   
あんふみ  
楽しそうでなによりです

なにそれ怖い!な出来事、お疲れ様です。
なんか、必死なお願い事があったんでしょうが頼りすぎな気がして、かえってそっぽ向かれそう…
人に限らず「念」ってこわい。

そして夜景、綺麗ですね(o^^o)
実は政宗像を見に行った事がありません。
いつでも行けると思うとなかなか足が向かないものかもしれませんね。

仙台、寒かったでしょうが体調大丈夫ですか?
天文台にこりずにまた来てくださいね!

2017/11/22 (Wed) 11:56 | EDIT | REPLY |   
GOTO  
キターー

めーぷる仙台で行かれたのですね。あの路面電車のように見えるバス。仙台は路面電車がかつて走ってたのです。
それにしても神無月さん、山下りは徒歩なのですね。ス、スゴイ。あの畝った車道、でも暗くて長い道をトボトボと。案外健脚ですか?。何か出そうじゃなかったですか?

羽生君の地元に対する貢献度って絶大だと思うのです。
仙台って、綺麗だし住みやすいし、ホントいい街なんですよ。オススメなのですが、しかーし、これといって特徴がなく「どこ観光すればいいの?」と聞かれると「・・・・」でした。
でも彼の登場により、羽生君が育った街ということで、それだけで格が上がった気分になり、こうやって神無月さんまで足を運んで下さる。
未だかつてない(羽生)観光都市となりました。

「次に続く」お待ちしてます。神社の怖い人に続いての出会いがあったかなあ、ワクワクワクです。ヨロピク(^o^)/

2017/11/22 (Wed) 12:09 | EDIT | REPLY |   
nakanaka  
仙台いいですね

私の願いを…怖い、怖すぎる。
神無月さん本気で夜中ではなくてよかったです。何お願いをされてたんでしょうね。

絵馬って掛けるとき緊張してあたふたします。私も神社に行ってもあまり書いた事ないのでキョロキョロして色々確認しちゃいます。

仙台いいですねー(^^)
夜景のお写真凄く綺麗です。
色々お写真も撮れていい旅ですね。

楽しまれたので良かったです。続きも楽しみにしております。

2017/11/22 (Wed) 20:47 | EDIT | REPLY |   
mizuki  

仙台、いいですね。うらやましいです!
踏み荒らされていない銀杏も素敵です。そして、私は、神無月さんは羽生君が参拝しているのをご存じで行ったのだと思っていましたよ!まさか偶然とはビックリです。お願いを声に出す方もビックリですが…。怖すぎる。
とは言え、概ね予定通りという神無月さんにしては奇跡的な…いえ、楽しまれたようで何よりですwぜひ続きを!

2017/11/22 (Wed) 22:42 | EDIT | REPLY |   
KAO  
いいな仙台

あっという間にレポや旅行記が続々と!
漫画読んだり試合見たり仙台行ったりリア充ですね!

怖い人といえば、打ちひしがれた精神状態wで行ったN杯日曜日、会場入り口の電光ディスプレイの羽生晴明さんの前で写真に手を当て「ううっ、、」と、かなりの時間泣いてたお方をお見かけしたことを思い出しました。。

仙台ちゃんと行ったことないので行ってみたいな。美味しいものもたくさんあって歴史探索も楽しそう。続きよろしくです♪

2017/11/23 (Thu) 13:03 | EDIT | REPLY |   
KAO  
ひとつ書き忘れました

銀杏イチョウの舞い散ったお写真いいですね。これ、視点を感じます。

2017/11/23 (Thu) 13:08 | EDIT | REPLY |   
じゃむし  
どうしよう元気が出てきちゃった。。

私の願いをかなえてください×nにgkbrする主さま、とか、N杯で泣き崩れるお方に怯えるKAOさま、とか、想像してたらニヤニヤしてきちゃいました。
皆さん持ってますな!ついてますな!!これからなんか良いことありそうじゃないですか?(違

あ、祈祷班ありがとうございました。生まれて初めてだろうが疲れようがとりあえず!今は良い気を送ることしかできないんで←まだ何もしてないオンナ。初詣のついでにでも・・あ、全日本終わってるわ。。。

ヘルシンキ・・・はもうすぐ冬ですが、まあ、うん、お心の向くままに。
(・・で、絵馬にはナニを書いたのかなあアアア?)

2017/11/24 (Fri) 13:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply