フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


こんにちはYUKAです☆今日はあたしを見に来てくれてありがとう!
こんなにたくさんの人たちに会えてちょっとドキドキしてるの。それに海外旅行は初めてだし!
サハ共和国って知ってる?そこがあたしの故郷。自然が豊かでとってもいいところよ、ちょっと…寒かったり暑かったりするけれど慣れちゃえば平気!日本の皆さんもぜひ遊びに来てね!もしかしたらあたしの仲間にも会えるかも!

だけど本当にみんなあたしを歓迎してくれて、YUKA…。





マンモスうれP☆








 

これがやりたかった後悔はしていない。

それにしてもどれだけの人がこのネタ知ってるかなー。知らない方ごめんなさいね。若い人たちは知らないかもね…。興味ある方はググってみてね!

さてというわけでパシフィコ横浜に行ってきました。


blog13-9-5-1.jpg

ちと遠いな…。
いやーそれにしても横浜いいなーやっぱり。横浜大好きです。今回はちょっと色々な都合で東京に宿泊して横浜に来ましたが、今度は横浜に泊まってもっとまったりしたいなあ。

そういえば宿泊したホテルで朝食をとっていたとき、何やら聞き覚えのある音楽が…と思ったら、2011-12の羽生くんのロミジュリのサーキュラーステップ部分の曲がかかってたのよーーーー!朝からにたにたしてしまって怪しいことこの上なかったと思う。これだけで次もこのホテルにしようと思うのだからファン心理って恐ろしいね!

では話を本題に戻しましてYUKAちゃんのお話。YUKAちゃんといえばなぜにYUKAちゃんなのかと疑問に思ったのですが、発見された地域の「ユカギル」という名前にちなんで名付けられたそうです。

公式サイト

しかし混んでるかな、と思ったのですがそうでもなくて良かったです。ちょっと拍子抜けするくらい混んでなかった…。私は今でもツタンカーメンのトラウマが抜けないんだぜ…。

あと撮影OKでした!素晴らしい!あ、三箇所だけ禁止でしたが概ね大丈夫でした。でも皆さん案外撮ってなくて、ちょっと抵抗があったんですけどね…スマホだから音が出るし…でもまあ最初の1回を撮っちゃえばなんてことはない。

そもそもなぜYUKAちゃんが発見できたのか、とか、ゾウとの違いはなんなのか、とかなかなか興味深かったです。マンモスってもっと大きいかと思ったけど、ゾウとあまり変わらないのね。
アジアゾウ・アフリカゾウ・ナウマンゾウ・ケマンモスの4種類を比較した全身骨格標本が展示されてたので非常に参考になりました。

blog13-9-5-2.jpg

こちらがケマンモスの標本です。あ、他のやつ撮るの忘れたwwwこれじゃ比較できーん!ちなみに本物は撮影禁止でしたので撮れませんでした。でも思ったより小さかったです。ま、少女マンモスだから当然ですかね…。


あとマンモスの牙にも触れました。

blog13-9-5-3.jpg

木を触ってるみたいで本物なのか?と疑問に思ってしまった。今でも永久凍土ではマンモスの牙がとれていい稼ぎになるそうです。これが印鑑になったりするらしいですが…マンモスの牙で作られた印鑑なんて…なんつー贅沢だよwww

毛にも触れましたよー。なんか…思ったより硬かったけど…。骨格標本の後ろのマンモスの絵とか見てると、すっごい柔らかそうでふさふさしてそうだけど硬かったです。もふもふはできないようだ…。

ケマンモスのYUKAちゃんの他にケサイのコリマくんもいました。ケサイなんて初めて知った。進化の過程でサイもマンモス(ゾウね)毛が失われていったわけか…。サイもゾウも今は暖かい地域に生息してるから毛は必要ないということなんだろうか。

マンモスが絶滅した理由は今持って謎。恐竜もそうですよね。そのうち人も絶滅して次の進化した生物になぜ絶滅したのか、とか語られるのだろうかね。それより先に地球が住める星じゃなくなってそうだが…。

そうそう最後にこういうのが…。

blog13-9-5-4.jpg

このケマンモスは発見者の名にちなんでジェーニャと名付けられ…



プル様…!いつの間に…!


というのはもちろん冗談ですが少しだけびっくりしたwww


せっかくですので記念にはがきだけ買ってみました。150円だからな。そのうちどっかいってそうな予感がしないでもないので、家に帰ったらきちんとしまおうかと思います。

気が向いたらスキャンしてこっそりと画像あげてるかもしれません。あくまでもしれない、ですからね!








スポンサーサイト
  1. イベントレポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0



※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。
◎誰のものであろうとアンチコメントはお断りします。私判断で削除します。   
◎HNは必ず書き込んでください。また、HNは一つのみ。ネームと判断できないコメントも削除します。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター