フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


今だから言えますけどあんまり期待してなかったんですよね…。
ただ珍しいし一回くらいは行っておきたいよね、という感じで行ったんですけど。


予想以上に面白くて凄かったです。


ワタクシなにぜ俗人間なもので…基本その「凄い」が「どんだけ金かかってんだろ~」という感想だったんですけどもww
でもやっぱり演出が特に凄かったな、と。
とにかく色々凝ってましたし実に見ごたえがありました。

どこからでも観られるような感じでしたし、歌舞伎の方々も表裏どちらにも気を配っていた感じ。ただ、どちらかというとアリーナとかよりちょっと上の方が、プロジェクションマッピングとかもよく見られてよかったんじゃないかな、という印象。あ、私がアリーナだったわけじゃないです、念のためw
和太鼓も圧巻でしたし観に行ってよかったです。
歌舞伎にはとんと疎い私ですが、一流どころが集まってんだなーと感じるくらいには、いや、さすがに染五郎さんくらいは知ってますけど!ほんと皆さん凄かったです。

しかし、あれですね、義経とか日本神話とかに出てくる神様とかが出てきて、ストーリーを頭に入れて行かなかった私、正直なところ「???」でした。
帰りにプログラムを購入し、ストーリーを把握して「なるほど壮大な二次創作なのね」と納得したので、恥をさらさなくて済んだようなものです…。あーよかった!見ながら何を考えてたかとか、とてもじゃないけど書けません!墓まで持って行く物件です!

チケットの売れ行きは芳しくないような話を聞いてしたが、ほぼ満員でした。カタギの友人が月曜日に行ったのですが、「満員に近かったと思うよ~」と言ってましたね。当日券に並ぶ列も長かったし、評判を呼んで売れ行きがあがったのかもしれませんね。代々木は行きやすいし。
さて、その我々にはおなじみの代々木体育館ですが、どうせそんなに寒くないよね、と油断した結果めっちゃ寒かったというね。そりゃ東伏見とか新横浜には負けますけど…ふつーに寒かった。外が暑かったからその余熱で耐えられたようなもんですw

このショーって完璧なストーリー仕立てになっているので、いわゆるスケーターとの入れ替えによる間とかが全くないんです。
なのでいつものノリで、特に私のようなギリギリ人間がですね、少し遅れても大丈夫よねとか思ってると、すみませんすみませんと小さくなって移動するハメになるわけですよ、まあ、でも仕方ないですよねえ、こればっかりは…。あ、違いますよ!私、今回は間に合ってるんで!ただ、そういう方々を見て胸を撫でおろしてただけです!

ショーの内容自体の感想ですけど、スケーター以外については「凄くて面白かった」としか書けないですねwただ、前述しましたけれどやっぱり演出の力って大事だな、と。もちろん今回のショーには染五郎さんや大ちゃんとかネームバリューある人が出てますけど、やっぱり究極的な目標としては「スケーターもしくはスターだけが見たい」のではなく「このショーが見たい」もしくは「この舞台が見たい」と思われなくてはいけないと思うので、それにはやっぱり演出も大きいなとつくづく思いました。意味の大きいショーだったのではないかな、と思います。

かなちゃん演じる天鈿女命(あめのうずめのみこと)はちょー可憐で、そりゃあ旦那はこんなかわいい奥さん残したんじゃあ、死んでも死に切れんな…とか心の中でうんうん頷いとりましたわw
殿格好いいよ!プログラムの写真とか「誰だこのイケメン」って感じでしたわよwwwあっこちゃんと大ちゃんは…こいいから…な…。大ちゃんはとっても美味しい役どころではありましたけど(以下略。

でもやっぱりあらかーさんだろう!

ぶっちゃけ最近はもはや「はいはいキレイキレイ」という感想しかなかったんですが、改めてスケーティングの美しさを堪能しましたし、あとやっぱり振り付けですかねー「えー凄いいいじゃん!」とか思いました。うーん金メダリストの真骨頂を見た!的な。
あらかーさんは二役やってまして、上の感想は女神役の冒頭の感想。でも私が「しゅてきー!」ってなったのは悪役の「蛇髪姫」の方ね。

悪役いいねー!美しい悪役サイコー!

パンフ内で染五郎さんも同じようなことを仰ってましたけど、やっぱり魅力的な悪役というのは必要だし素晴らしいのよな!
悪役を侮ることなかれ。勇者だって魔王がいなければ勇者にはなれません。いないのに「魔王を倒す勇者です!」なんて言ったところで、ただの痛い人にしか過ぎないんですからね!
まあ蛇髪姫はちょろっとした悪役なので、厳密にはそんな英雄を際立たせるような魅力的な悪役ポジではないんですが、個人的には「蛇髪姫さまをお慕いし隊」を結成したくなるくらいにはしゅてきでしたわあ…。

このショーでは歌舞伎ファンとスケートファンが両方来ていたので、スケーターが滑っている時にはイナバウワーで拍手が起こり、スピンに拍手が起こり、ジャンプに拍手が起こり…と、大ちゃん登場時にはひときわ大きな歓声があがったものですが、染五郎さん登場の時も歓声があがり、後半の見せ場では「いよっ!高麗屋!」「高麗屋!」と掛け声があがって、ちょっと楽しくなってしまいましたwwwこんな感じで歌舞伎ファンも楽しんでくださっていたらいいですね。


おまけとしてちょっとしたネタがあったのですが、撮ったはずの写真が消えていた…。
というわけでこれでおしまいw




スポンサーサイト

  1. photolog
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

幕張の前日に氷艶ぶっこんでキター

  1. 2017/05/25(木) 22:28:36 |
  2. URL |
...Σ(ノ≧ڡ≦) こりゃまいったね

神無月さん乙です!
ゆづファンのキモチは九分九厘、明日のアイスショーに持っていかれている中、氷艶レポ乙ですwww

ワシも行きましたー。行くつもりなかったけど(だってデーオタじゃないしぃー)
でも、なんかこれひょっとして面白そうじゃね?...という気がしてきて行ってみたら、、、

面白かった。すごかった。さいこーだった。

ワシは競技派でありアイスショー派ではまったくないのですが、こういうアイスショーはあり!です。確かに金かかってたww 手間もかかってた...なんと企画構想は2013年からというじゃあーりませんか?USMすげーわ。

滑る。空飛ぶ。プロジェクトマッピング。和太鼓の迫力の演奏ありと盛りだくさんのてんこ盛りで魅せられましたわー。

ここかと思えばあちらから登場したりして、染五郎がデビット・カッパーフィールドに見えた!(←例えがちょい古すぎただらうか?)

衣装もメイクもすばらしいと思ったらVOGUE JAPANだったんですね。
かなちゃんがむちゃくちゃかわいくて、どして現役時代にこういうメイクできなかったのかと歯噛みしてしまいましたよ!おてもやんメイクじゃなかったらもっと点数出てただろっ!

大ちゃん登場のたびにデーオタがあげる歓声については、相変わらず大輔愛の強い人たちだわ。と思ったか、ハイハイ、デーオタデーオタ!と思ったかは、コメントを控えさせて頂きましゅ。(...全然控えてないけども)

大ちゃんがんばってましたな。
義経は正義の王子様的なあんまり面白くもない役どころでしたけど、フィギュア界屈指のダンサーであるところを見せてもらったカンジ。

そしてワシもあらかーさんの蛇髪姫が一番のハマリ役だったと思いましたw
...ずっとあらかーさんのこと大根だと思ってて申し訳なす!見る目変わりましたわ。

щ(•̀∀•́щ) ←あらかーさんの蛇髪姫を絵文字で表すとこんなカンジ
(見たヤツはわかるハズや...似てるべ?神無月さん、これ似てるべ?w)

さて、明日も本番ですな!寝るか寝るかー!

氷艶 再演希望!

  1. 2017/05/25(木) 23:06:02 |
  2. URL |
  3. KAO
ワシも公演始まって評判良さそうだったので急遽参戦しました(^^)
藍さん、似てる、似てるよ〜、そのアラカーさん。

ザッツ 日本のエンターテイメント。
D1SK義経出てきた時はフォーッ!!!と大盛り上がりw楽しい!
歌舞伎とスケートくっつけて、自ら滑って六法しちゃうSM5R(染五郎)さんの柔軟なクリエイティブセンス、最高でした。

演出も凝ってるし、何より豪華絢爛で上質感ある衣装、煌びやかでセンスよし。
太鼓の演奏もロックだぜ、でよし。
各箇所ブラッシュアップしていくと、より素晴らしいショーになりそう。

やはり本物の歌舞伎役者さんは声が艶っぽくて素晴らしい。極悪女形の市川笑也さんはホッケーやってただけあって重い衣装でスーイスイ スケーティングしながらの台詞まわし。見惚れました~♪
四天王あきお氏もカッコよくて思わず声援。

ロシアのスノキン、日本公演希望!してますが、これを日本のスノキンと位置づけて、いやもっとか! 盛り上げてシリーズ化していければいいのになぁ〜と思いました。

さて、氷艶からの〜間髪入れずFaoiですな。
一言叫ばせてください。。。

♪ーーーo(^▽^)o♪ジョニー♡キターーーー!!!!!!!!!

いいなあいいなあ

  1. 2017/05/26(金) 11:59:56 |
  2. URL |
  3. じゃむし
最初は???という感じであまり関心なかったんですが、近づいてきたら楽しそう&実際始まってみたら凄く評判良くて行かれた方を羨みつつ侘しく仕事しておりました。
次があるなら予定空けといて是非行きたい、シリーズ化熱烈キボンヌ!です。
しかし、春のショーシーズンにやられるとこっちのリアルがきついです(涙)、できれば次は夏とか秋口とか←自分勝手きわまりない奴

発表会みたいなショー(DOI)・エキシみたいなショー(その他一杯)のようにスケーターを見に行くショーもある程度はあって良いんですが、豪華なエンターテイメント自体を楽しむショーってもっとあって良いですよね。
こういうのがきっかけになって、オタじゃなくても楽しい上質なショーが増えると良いなと傍目から思っておりました~

あーそれにしてもカッコいい美悪役しーさま見たかった。。。他のショーでもやってくれんかな、今普通にふつくしいしーさま見たらガッカリしそうな自分が怖い。

(ところでネタは?なんでいつも『そこ・そこ聞きたいの』ってところが・・・げふん・・・)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/05/26(金) 20:35:55 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うらやまですな!

  1. 2017/05/27(土) 13:39:57 |
  2. URL |
  3. つっちー
いいですねー。
やはり、関東、東京。
こういう時はうらやましいなー。

始まってニュース番組見てたら、ダンナが「おもしろそう」とか言ってて。
それなら、安航空便とって氷艶プチ旅行組んだのにーと歯噛み、、
そういうのありなイベントでしたね。
チケットもとれなのになー(笑)
ついアリーナにこだわっちまうのですが、もう少しお安い席でも楽しかったみたいですね。
しくしく。テレビ放送待ちします。

わしも殿のハンサムぶりに、驚きましたが、、それ以上にかなこちゃんの可憐さにびっくり、、
この何年かなんだったの?(゚_゚)

そして大輔先輩、カンパニーつくるならこういうレベルを想定して下され。
うちのマオタソはまずは客演でおくります(笑)

荒川さんの悪役の話、わかりますわー。

わしは羽生君にそういう魔王ポジション期待してるのになー。
ぷーさんとか、かわいいとか、もうええわー。
最後に毒づいてしまいました(笑)

  1. 2017/05/27(土) 16:13:37 |
  2. URL |
  3. mizuki
そうですか、面白かったんですね。
どうしようか迷ったのですが、もし次回があったら行くことします。


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター