フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か



もう我慢できない!!


私は今怒り心頭です。しょーまの素敵SPの感想を書こうと思ったのですが後回しです!
まあ正確にはMAXは過ぎたんですが、たぶん書いているうちにまたゴゴゴと内から灼熱の何かがあがってきそうです。
それはあの痛ましいテロのことではありません。
もちろん対する怒りはありますが、それを記すための場はここではない。

昨日、本来ならば、エリック・ボンパールのフリーが流れる予定だったのですが、中止になったため番組が変更になりました。
当初の情報によるとダイジェストとかそういうものだったようなので、私は録画もせずにしょーまのエリックのSPをリピしまくってたんですよ。
そしたら何やらざわめいてるじゃないですか。

「シェイリーンは悪くない!」
「シェイはちゃんと伝えてくれてるお!」
「なんであれがああなる!?」
「かえせえ!あの素敵ステップ!」※一部フィクションがあります

なんのことやら神無月ほわーい?

「観てないの?」
「観てないお!しょーまのSPリピしまくってた♡」
「面白いのやってるだよ」

ということでテレビつけてみた。
肝心な部分はとっくに終わっていましたが、文明の利器って素敵よ♡
さっそくそのざわめいてる部分を視聴。
その結果↓





なんっじゃこりゃああああああああ!!




ち、違う…。な、なんなのこの素敵ステップゥ!!
腕の振り方から足さばきからスピードから音ハメ、そしてピリっとした動きでありながら艶めかしささえ感じるステップ…。
こんなステップされたら、いくら枯れきった私でも「ああんっ」ってなるわよォ!!!!


どこいったんだよ!?


レベル取れなかったから変わっちゃったんですね♡とかいう意見もありましたが、違うっつーの!
ACはほぼ原型だったぞ!?だけどACでは「ああ~ん♡」なんてならなかったぞ!?
「クロスロールさいこお。でも上体の動きたりなくね?」みたいなー!
すげえあっさり感だったぞ!艶めかしさとかありませんからー!練習着で2割増になってる気もするがそれを差し引いてもだ!


っつーかできるんじゃん!?


あのね、何が一番腹立つって「できるのにやらない」ってのが一番腹立つんです。
できないならさ、別にいいんですよ。厳密にはよくないだろうけど、「まあ仕方ないよね…」という諦めが入るじゃないですか。できないのに追いつめるのもかわいそうでしょ!私だって手加減します!


でもできるなら話は別です。なぜやらないできない。できるだろうがあああああ!


と怒り狂ってたところにスケカナ流すあほテレ朝!!
もうね…これ観てるとさ。

「表現なにそれおいしいの?」
「ステップ?レベルとれればいいんです」
「今重要なのそこじゃない」
「後半のジャンプが大事なんで」
「つなぎ?ジャンプ前後に入れればGOEつきますからね」
「そうすればPCSもあがるでしょ」
「他に何かありますか?」

という声が聞こえてきそうだったよ!
そしてここで気がついた!!
よく考えればワシはブログ開設した当初から「ステップステップ物足りない。ステップステップどうにかして。ステップステップ見せ場です。ステップステップ頑張って」とずっと言ってきてるんだよ!!
ええ!2013年からです!!
でもね、開設したのが2013年ってだけで、ノートルダムドパリだって…最終的には「骨組みだけになっちゃった(byウィルソン)」という有様だったわけで、当初は「まあワールドは色々あったんで…」とか思ってましたけどね、ウィルソンあの時はすまんかっただ…。

ただ、勝利だけを考えれば非常に合理的なんですよ。
表現なんて点数にならないじゃない。ステップだって点数の配分考えれば重要度は下ですしね。
ジャンプに集中して何が悪い?何も悪くないですよ、当然のことです。

でもね、今季は表現に力を入れると言ってるんだから、今までと同じじゃ困るんですよ!
萬斎さんの教えが伝わった…とかナレしてましたけど、いや、肝心な部分伝わってませんからー!
シェイリーンは晴明、というか「和」のことわかってるよ。
外人がみた「和」だからなあ、とか思って申し訳なかった…。今後骨だけになってもシェイのせいじゃないです!

勝利のためならなりふりかまわないところ、その貪欲さとか渇望を少しでいいから表現にも向けてください!お願いだから!
一度でいいからもう、最初から最後まで表現に気を配った演技を観たいんだよ…、試合でもやれるってところを見せてほしいんだよおおお!
バラ1はあんなに素敵なんだからできるはずなんだよ…。
ちくしょう!!

書かずにはいられなかった!
後悔はしていない!
NHK杯には萬斎さんを呼ぶように!





スポンサーサイト

  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:92

みーとぅー

  1. 2015/11/17(火) 07:27:21 |
  2. URL |
  3. ゆにこ
神無月さんに同意です。
ホント、レベル2でもいいからあれやって!って思いました。
最近、結弦君のプロは、ショーやEXのほうが好きなんです。表現に力入れてるから。
試合であのステップ観れたらもう、泣いて喜びます・・・。

私も叫びたい

  1. 2015/11/17(火) 09:07:16 |
  2. URL |
  3. まいこ
神無月さん、コメ欄の皆様、初めまして。
ずいぶん前から覗かせて頂いてるのですが、皆さんのレベルの高さに躊躇しておりました。

しかし、ここは私も我慢できなくて出てきてしまいました。
一緒に叫ばせてください。

まるっと最初から最後まで表現に気を配った演技見せてくれ〜〜(泣

できるんじゃん、できてるじゃん。何、その腕、その動き、そのスピード。
もうね、ジュニアでさえ勝利のために表現をなおざりにするなんてないですよ。

今回PSC低かった原因なんだと考えてますでしょうかね。ジャンプの質や入りと思ってるでしょうか?私は技術に偏りすぎとの警告のように感じたのですがね。
オリンピックチャンピオンがそんな戦い方はだめですよ。
もっと表現に重きを置きなさい。出来るでしょう?って。


神無月さん、やっぱりこのブログ順位上げませんか?いや、わかってるんです。お客様対応が大変なのは。でも、おもてなし体制はバッチリですし、なによりこういうファンもいるんだよってカナダの方に知ってもらえないかなと。
はい、ダメですね。初コメでいきなり済みません。

例え1位じゃなくても表現をしっかりしてくれたら、それだけで評価は変わってくるのにと思うと残念で悔しくさえあります。せっくの素敵プロなのに・・・。

NHK杯がジャンプ大会になりませんように願っております。






ああああああ

  1. 2015/11/17(火) 10:28:26 |
  2. URL |
  3. じゃむし
皆の心の叫び記事にしてくれてありがとうございます!!

え。。。と、実はワタシまだ録画見れてないんですけど、動画の欠片見ただけで黙ってられなくなった、

シェイリーンの世界観理解深い・シェイリーンの振り付け超絶素敵でかっこよい、私こういうの見たかったの、それが何でああなってこうなってそうなったのよ~~~v-239v-239

前に他の人のところで書きました、私ステップの、『安心してください、踏んでますよ~~・・・さあレベルよこせ』感が嫌いなんですけど、スケカナのあれはまさにそんな感じで結構ガッカリしたんですけど。
でも、素人にはわかりにくいPCSさんは、こういうところも評価してるんじゃないんですか??と、SPではPCSでパトリックを凌駕したのにFSで大きく引き離されたお方に聞いてみたい(スケカナではTESのことしか考えてなかったのは知ってるよ。でも、、)

ああそしてやっぱり、クロスロール、すっごい素敵、前方凄艶花魁八文字・消えてしまったけど後方妖艶花魁道中、あそこで余裕の流し目でもくれてやれば邪なジャッジなどイチコロ・・・げふん、とにかく、威嚇しちゃって怯えさすとこでなかったのは確かだた。

表現やるって言ったんだからやれよ!!・やってね・やってくれたらとても幸せ・お願いですからやってください、でもってカンナちゃんの『ああ~んv-238』が聞きたい。
N杯で魅せてくれたら土下座するから、そのためならまんさい仮面でもなんでもかぶるよ私は(時期的に不審者として排除されるかも)。

みなの思いを代弁してくださってありがとうございます。録画見たらもいっぺん叫びに来たくなっちゃうかもしれないけど、とりあえず。

ドウドウ

  1. 2015/11/17(火) 11:12:04 |
  2. URL |
  3. s.k
主様大爆発ですね!

おっしゃる通り異存はございません。
マジカルモーメントがいつくるか待ちましょう。

わかりきった結論になかなかたどりつけないのも成長の過程だと思って婆はお待ち申し上げます。

なりふりかまわず練習着で本番悩殺でもよろしいかと思います。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/17(火) 11:17:55 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

N杯は萬斎人形を配置して、魔法陣作ればいいんじゃね?

  1. 2015/11/17(火) 11:56:55 |
  2. URL |
ああ、笑った。神無月さんのブログ読んで久々に腹抱えて笑ってしまいました。

...が、だね。ムリじゃねーべか?あのテレビのようなステップは...(゜σ ゜)ホジホジ(諦めムード?)
私も素敵ステップーー♡と、テレビ見て思いましたけど…あれが本番には出ないんだ。これがまた。

なぜなのか…まあ、一つには練習と本番は違うからだろうなー。本番だと5割くらいの出来でしかできないとか言ってたスケーターいた気がするしな。

そして、神無月さんの言うとおり、合理的に勝つ方法を追求していくと、どうしてもああなっちゃうのでは?

強いサッカーチームのサッカーを観てて面白いかというと、意外とつまらんのと同じ原理かと。

ステップシークエンスは前半のジャンプと後半のジャンプの間に入ってることが普通ですが、まあ、ゆづは、当然というか後半ジャンプの為に、体力温存しながら滑っているような気がするし。本人はそうしてる気がないにしろ、そう見えちゃうワケだし…

ゴゴゴ.........ワシもマグマが上がってきたようですわーーーー(炎_炎)ゴォォ!

ゆづの試合のステップ観てていつも思うのは「うすっ!」ってことですわ。(うすっ=薄味ってことね!)観てる側としては「すいませんが、もっと濃いヤツでお願い!」と言いたくなってしまう。

観客観ててもわかりますよね。ゆづがステップした後、温度が下がってる感じがさ...(悲)
ステップ巧者のステップシークエンスの観客の反応を見ればわかると思うけど、
観客は「ステップキター(๑≧౪≦)」「ハァ...しゅげー(ノ゚ο゚)ノ」ってなりますよね。

来て欲しい所に来て欲しいモノ以上のモノが来ると観客は喜ぶだっけ?正にそんな感じになる。

ステップシークエンスで人の心を掴むような滑りができない限り、記憶に残る演技なんて無理じゃないべか?と思いますわ。

まあまだ、シーズン序盤ですし、後半に向けて今季こそ。今季こそ。今季こそー!!!魅せるステップシークエンスの極意を掴んでくれることを、お待ち申し上げている。←今ココ!

N杯には、マダムタッソーに頼んで、最前列に萬斎人形を配置しておいたらどうじゃろうか?
ジャッジ側正面だけじゃらめー!ショートサイドとケツ席側にも。(じゃないとそっち側で手を抜く可能性があるからのぅ~)
五芒星を描くように座ってもらうとかな。(で、どっかに、本物の萬斎先生を仕込んでおけば完璧だぉ)

N杯には、萬斎魔法陣を敷く!これで頂きだね!!!(←なにが?)

秋風よ、情あらば伝えてよ

  1. 2015/11/17(火) 12:28:44 |
  2. URL |
  3. ぴなこたん
外れた顎が戻りません!!!

日曜日の夜、テレビを観ていてあんぐり開いた私の口ですが
顎関節症にでもなってしまったのか、今もまだきちんと閉まらない。
それくらいの衝撃映像でしたね…

怒る→荒れる→哀しくなる→少し落ち着く→全て受け入れる…わけあるかい!(今ここ)

最初に言っておきますが、私はしょーま先輩推しではありません。
巧いと思うけど、まぁ好みではないんですね。
でもエリックのSPはすごいと思いました。
最初から最後まで途切れることなく、手足の先々まで気配りが出来ていた。

ジャンプもクリーンでしたよね。
でもジャンプで言えば、やはり私は結弦推しです。結弦最強!こけなければねw
つまり私は、こちらで常々言っているとおり羽生結弦至上主義者なんですよ。

だけど私は、
『最初から最後まで途切れることなく、手足の先々まで気配りの出来ている』羽生結弦を
試合で観たことはない。
最初から最後まで、全身から気合と闘志が沸き上がる羽生さんは観たことあるけど。
それが羽生結弦の魅力だし、私の好きなところでもあります。それはそうなんだけど。

羽生結弦というスケーターは、羽生結弦という人そのものの魅力で魅せている。
それで充分だと思います。ちゃんとチャンプになれた。
多くのファンが、世界中で羽生くんを応援している。

でも羽生結弦は、その枠には収まらない、と決めたのではないのか。
だからSEIMEIを選んだのではないのか。
テレ朝よ、簡単に『SEIMEI完成への道』とか言わないでよ。
完成なんかしてないんだよ、アレで完成?ふざけてもらっちゃ困る。

私は、ヒラマサまでの、あるいはもっと先まで続くかもしれない
壮大な羽生結弦物語を楽しんでいるつもりです。
全ての理想を今シーズンに叶えて欲しい、とかそんなワガママを言うつもりはない。
でもね。

ジャンプの入りをうんと難しくしてるんだから、他が全て揃わなくてもいいじゃない!
まずは勝つことが大事なんだから、点に繋がらないところは流したっていいじゃない!

ファンがこんな風に言うことを、天下の羽生結弦が望むと思います?

やると決めたなら全部やってよ!
てか、個人的な好みを言えばジャンプの入りはもうちょい簡単でいいから
あんなステキなステップを封印しないでよ!!
出来るんでしょ?出来るよね?だって羽生結弦だもんね!!!

…と、まぁすべての羽生ファンがこんなにゴリ押す感じではないと思うんですがw
分かってますよ、私だって自分がファンを代表するタイプだとは思ってないです!!
むしろマイノリティでしょうよ。でもファンなんだよ!!!
信じてるし、期待してるし、めちゃくちゃ応援をしてるんです。

ファンを満足させるためにスケーターは滑るわけではありません。
好きなスケーターには、ファンでない人の心にも届くスケートを滑って欲しい。
それを実現できるスケーターを、私は好きになったはずなので。

以上!そろそろ仕事しなきゃwww

あいかわらず、おもしろすぎです。

  1. 2015/11/17(火) 13:35:50 |
  2. URL |
  3. とまと
神無月さま

お久しぶりです!
私もあの番組をみていました。
そして、心の中で(きっと声にも出てたと思う)神無月さまと同じようなことを叫んでいました。

あの練習着ステップ本当に最高でしたね。
1試合だけでもいいから、後半4回転をなしにして、全力であのステップをやってくれないかなぁ。
試合がだめなら、アイスショーで短縮バージョン(ステップとコレオがメイン)の演技をお願いします!
そう思ってしまうほどの素敵ステップでした。

スケートカナダでのフリーの演技をみると、「ジャンプは羽生、スケーティングはパトリック」みたいな印象を受けてしまうかもしれないけど、それはフリーだけの話で、必ずしもそうではなーいと声を大にして言いたい。
だって、羽生選手のショートは、ジャンプはミスありだったけど、それを補って余りあるほどスケーティングも表現もすばらしくて、見とれてしまいましたもん。
フリーはどうしてもジャンプ(とそのための体力温存)に意識がいっちゃうのかな。
でも、まずは試合でジャンプをきっちり決められるようにして、それから表現に力を入れていくっていう戦略かもしれないし。
もしそうなら、試合を重ねるごとに、ステップも表現もパワーアップしていくだろうから、とにかく期待しまくりです。

そういえば、スケートカナダでの羽生清明様は、いろんな武器をふりまわしながら敵をなぎたおしているようにみえてちょっと微笑ましかったです。若さいっぱい。
スケートカナダが終わってから、シェイリーンが「だからね、清明は表情はクールに、武器じゃなくて精神でたたかうのよ」って一所懸命説明をしているのではないでしょうか。シェイリーンがんばって!!

こういう演技をしたいっていう彼の目指しているものがわかっているからこそ、
ファンである私たちも、そこに向かって頑張っている彼を全力で応援してあげたいですね!

PS パトリック、GPFいけますかね。うー。SPがとほほな感じだったから(しかも2大会連続)行けなくてもある意味しょうがないとあきらめはつくけど、でも二人のファンである私としては、完璧演技のパトリックと、それを超える演技で勝つ羽生選手がみたいのです。



管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/17(火) 13:36:05 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

プレイバックPart2の替え歌で「プレイバック原型」

  1. 2015/11/17(火) 13:49:21 |
  2. URL |
  3. USB
緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ…
山口百恵ちゃんのヒット曲
プレイバックPart2の替え歌で

「プレイバック原型」

怒り心頭なのでいきなりサビからのスタートですよ!
皆さん憑いてきてくださいね!
気持ちがより一層込めれるように百恵ちゃんにもドス効かせてもらってます!キリ!

https://www.youtube.com/watch?v=NmZk8E9_y7Y


馬鹿にしないでよ!結弦のせいよ

ちょっと待って 

Play back Play back

今の振付

Play back Play back


馬鹿にしないでよ!結弦のせいよ

これは昨夜の私のセリフ

気分次第で省くのやめて!

ファンはいつも待ってるなんて

ボーヤン(か?)一体何を教わってきたの?

ファンだってファンだって…疲れるわ…

はじめまして。

  1. 2015/11/17(火) 14:48:53 |
  2. URL |
  3. うどん
いつも楽しく読ませていただいています。

お怒りごもっともです。
本当にびっくりしました。
観たことない映像だわー。相変わらず素敵ー。そんでこのステップぅー。
ん?
このステップ。まじで素敵じゃないの。
これ、なぜ試合でできないか!と。

で、成果はこれ!みたいなスケカナフリーの映像・・・
気付かれるよ気付かれるよお茶の間の老若男女に・・・

シェイリーンはどうしてうちの結弦様には素敵な振り付けをしてくださらないのかしら。
踊れるわよ、できる子よ、と常々思っていました。
大ちゃんのはあんなにかっこいいのにって。

YUZUはまだ子供だから無理ね。
ってあの程度の振り付けしかしてくれないのかと。

菓子折り持って謝ります。シェイリーン。
どうか見捨てないで来季も振付けてください・・・。

愛し、期待しているだけにやるせない気持ちです。

ソチが終わった頃はバレエ習いたいって言ってなかったかな。
習ったのかな。習いません?

彼は完璧主義で優等生ですから何でも上手くこなしたいんでしょうが
学業やチャリティなどは次の五輪が終わってからでも全然遅くない。
要領の良さで今までは乗り切ってたんでしょうが、限界なのでは。

跳んで回って稼ぐだけのスケートはジュニアあがりのものになったと思います。
テレビでは高難度高難度騒いでますがそれもどうだろう、と思ったり。ボーヤンとか。
高難度に変わりないことは間違いありませんが。

次のステージに行って欲しいと切に願います。
できると信じています。

っていうかこんなわかりきったこと直接言ってくれる人絶対近くにいますよねー。
なんでかなー。


「練習着で2割増になってる気もするが」←神無月さんから聞けるとなんか嬉しい。

緊張の初コメです。よろしくお願いしますっ。






願いは叶う?

  1. 2015/11/17(火) 16:06:58 |
  2. URL |
  3. Nene
ここは、願いの叶うブログでしたかね〜
いや〜マジで多くの羽生ファンがあの振付を見て
おったまげーた!になってましたね。
すごい!じゃなくて、この振付をあそこまで省く羽生さん。最初からあの通りヤル気ないでしょ
オータムの時点で別の何かに変わっている。もう毎日シェイに横にいてもらわないとダメなんじゃないの。っていうかキスクラにシェイと萬斎さん呼ばないとダメなんでは?
高難度構成プラス素敵ステップ
今季その完成の片鱗でも見れることを願っています。
まだ諦めませんよ。今季は表現力が課題ですから(キリっ)
羽生さんエゴサしているんでしょうか?
とりあえず、#羽生くん で振り付け元のがサイコー
ぐらいは呟いときます。

一筆啓上

  1. 2015/11/17(火) 17:05:27 |
  2. URL |
  3. KAO
ホカナニブログ気付 SEIMEI様

拝啓
晩秋の候 相次ぐ販促物やシーズンイベントに財布の寒さが身にしみるこの頃でございます。

先日、SEIMEI様の振付稽古の模様を某TVにてお見かけした際に、私ごときが恐縮ながら少し思うところあり、筆をとりました。

振付稽古中のSEIMEI様は大変凛々しく、それは壮麗でございました(♡)。

ふと気付いたのですが、先のスケートカナダで滑走されたお方は、ひょっとしてSEIMEI様とは...違う方だったのでしょうか...?
...素朴な疑問が湧きまして。
トーシロですので技巧的な事は無知蒙昧ですが、トーシロだからこそ感じるナニカチガウ感、とでも言いましょうか。
よく比較すると、似ていますよね、動きも姿も "o(-_-;*) ウゥム…。
しかし精神が違う。はい、私にはわかります。

∑( ̄ロ ̄|||) ハッ!! ひょっとして妖術使いの真田広之さんの化身とか??
そう仮定すると、激高怒顔アーンド激越な演技に合点がいくのですが。
...せやろ、広之?あーん?
はっ、失礼しました、つい言葉が...

話しを戻しまして、迫りくるNHK杯におかれましては、是が非でもSEIMEI様 御光臨の栄を賜りたく、深くお願い申し上げます。
そのためには、やはりバラ1様が SEIMEI様招集の鍵を握るかと思われ、先ず制勝をお願いしたい所存です。

くれぐれも御身大切に。。。。


ぐだぐだ書きましたが、
 
よろしくお願いしますよ〜〜結弦様!!

...ところで主様の記事のタイトルですか?
...思いつきません。嘆願書、としてはいかがでしょうか。
いや、果たし状かな♡

あ、そうだ

  1. 2015/11/17(火) 17:20:27 |
  2. URL |
  3. KAO
まいこさま、はじめまして。
我慢出来なくなって出て来る気持ち、わかります!
いっしょに萬斎仮面つけて叫びましょう!まー自宅だと届かないかもですがww家族に引かれるしな。

最近うっかりしてました、このブログについてボタンを押して、ポチッとな。
思い出しました〜。

大事なんでタイトルつけてくださいwww

  1. 2015/11/17(火) 17:32:34 |
  2. URL |
  3. panda
神無月さん、やっぱりキター!
そして安定のノーマークwww私もでしたけどw
皆様も語る、語る、熱い、そしてキレるwww

皆様のご意見にまるっと同意です。
ACのレベル2はステップの問題ではなく結弦の問題…
やはりここでも「お前のせいだろ」by KAOさんw
なのにジャンプ優先し、素敵ステップなくなり表現も薄くなり…あぁ。

私もここはN杯に萬斎様に来ていただくしかないと思い、
今、万作の会にてスケジュールを確認しました。
N杯フリー当日は国立能楽堂にて公演があるようです。
残念…

とすれば、
もうジャンプ決まっての負けを経験するしかないような…

でも普賢岳先生には申し訳ないですが、今のボーヤンに負けるのは嫌。
∵無感動×学んでほしいことが伝わらない×周りが騒ぐ=神無月さんイライラ→他何ブログ絶滅の危機なのでwww

全日本でしょーま先輩に頑張ってもらうのはどうでしょうか?
(GPFはハビちゃんに勝たせてあげたいの)
とか言っちゃうのは過激なのか?!

だって神演技券は僅かだし。
今年はワールドでしょ、使いどころはw
シーズン最後、たまアリに匹敵する大会場で魅せれば記憶にも記録にも残る演技になる!!

それにしても失われた素敵ステップへの未練が…
もう戻ってこないですよね(>_<)

返歌

  1. 2015/11/17(火) 17:42:03 |
  2. URL |
  3. hana
すてきなステップでしたね~
なんてホップもエネルギッシュで、上体も動いてて、腕も美しくて
ほおおおおお……すてきぃぃ……
とTV観ていてなりましたわ。

これってエリボンのフリーがやってたら、お蔵入り映像だったのでしょうか?
こんな素敵なステップ映像は誰も見られなかったのか。

見てしまった今となっては、できるのならそれをやってね!となりますよね。

USBさんのナイスな替え歌への返歌
わたくしもいきなりサビから

あみんのヒット曲「待つわ」

わたし 待つわ~ 平昌までなら待つわ

たとえゆづるが ステップ踏んでくれなくても

待つわ~ 平昌までなら待つわ

省エネしないで全部 ゆづがやってくれる日まで

おぉぉぉぉぉ

  1. 2015/11/17(火) 17:57:35 |
  2. URL |
  3. ルカ
主様、皆様、叫んでる~~~!
私も叫んどこ・・・

できるんだったらやってよ~!

昨年セセンの後に大炎上した「手抜きを見透かされた」みたいなスポ紙の記事がありましたが、
あの時は私は記事の内容をなんとか咀嚼したという気持ちだったのですが、
今は記事が言わんとしていたことが実感として分かるようになったと思いました。

うん、羽生選手はできる子なはずだし、今年はそのために「SEIMEI」選んだわけですものね。
有言実行の人のはずですから。

スケカナみたいなことのにならないために、SPからしっかり決めて、FSが「非常事態」にならないことも大事ですね。
スケカナFSが鬼気迫るものだったのは確かだし、TV的には迫力あるオイシイ映像だろうけど、
今シーズンすっとあの映像ばかりリピされるのは嫌なので、あれを超える表現面でも納得できる演技をしていただいきたいです。

そうは言っても、まだ2試合終わったばかりなので、シーズン後半にはやってくれるだろうと信じて、
全力で応援しつつ見守るしかない・・・羽生結弦至上主義者ですワ、ワタクシも。


USBさん、
>ボーヤン一体何を教わってきたの?
で、吹きました!!

( ̄▽ ̄)ププw

  1. 2015/11/17(火) 19:10:03 |
  2. URL |
  3. mattyan
前のスケカナフリーのコメントのところで、今回の神無月様と同様なんでできんのじゃ!怒っていたので、神無月様の怒りを(〜 ̄▽ ̄)〜ナカーマ!とほくそ笑む私w

今回の初代シェイちゃんステップはただただ「素晴らしいよ....(;´Д`)」と、怒りよりも、「これが欲しいの!」と割に冷静になれました。。

いっそのこと、4T2本にすれば落ち着いて表現もできるんじゃね?と本気で思う夜更けでしたw

お願いだからシェイリーンの素晴らしい振り付け、本番で魅せてくれよおおおおおおおおおおおお(永久に続く....

衣装のゆるさ加減も原因のひとつ?
とにかくよろしく表現な!

ほんとに、パトリックのすっばらしースケーティング、
しょーまくんの腕の動き方などなど、今回表現やスケーティングに、メラメラキボンヌ。

りかちゃんとゆづって、手足が長いから、長所であり短所でもある(byミヤケン)
そこが改善されたら素晴らしいスケーターになれるんだよおおおお

頼むよ!

...,ところで全然関係ないですが、フィギュアスケートライフなどのこライター長谷川仁美さんの「ヤグプル時代の戦い」という講演聞いてきましたがめっちゃおもしろかったです!!
ヤグプルって元々一緒のミーシンコーチだったんですねー。

どういった経緯でタラソワに移ったとか、引退はなぜかスケカナでセレモニーやってもらったとかw
とにかく長谷川さんの話術が面白過ぎて爆笑w

ポイントの演技動画もたくさん見せていただきましたが、素晴らしい演技ばかりでした(*´∀`)

またフィギュア講座12月にやるみたいです〜(今度は振り付け師の話)

関係ないお話ですみません(^^;)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/17(火) 19:59:59 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/17(火) 20:48:48 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

  1. 2015/11/17(火) 21:23:35 |
  2. URL |
  3. nakanaka
神無月さん、新記事ありがとうございます。
あのテレビですが観た時に「?」
こんな振りだったっけ?あれ〜?でした。ちゃんとしたらこんな振り付けなのね〜。練習の方がメリハリがあった様な。でも力がいい感じに抜けていて素敵でした。
でもまぁ、そうかまだまだシーズン序盤ですから待たなきゃとも思い、しかし、できる子だからもうそろそろとも思い。

羽生さーん、レコーダーが崩壊してもいいので繰り返し観たくなる演技をお待ちしてます。

まいこ様、うどん様初めましてです。

USBさん、替え歌最高(^^)
歌ってみましたよー。ふふっ。

NHK杯どーなるやら、楽しみです。
こちらで願ったら叶うので期待です。

朝5時38分。

  1. 2015/11/17(火) 21:28:14 |
  2. URL |
  3. ちいこ
朝5時38分に熱い記事をあざーす!

わたし、思ったとです。。。テレビを見て「へえ~振付変えたんだね~」って。
で、スケカナやオータムを良く見たら振付は同じじゃないですか!

最初のぴょーんもないし、「ハッ!」な足あげもないし。
元振付の後方しゃなりステップは実はしゃなりステップではなく高く足をあげる振付だったことが判明。
あれって、狂言やお能でよく見かけますよね?
きっと映像を見て研究したんだろうな。

それがなぜああなるの~?
スケカナで体調悪かったって。。。スケカナどころか、オータムクラシックですでに変わっちゃってますがな!
スケカナは結果大事!と言ってましたが、この映像を見たからにはそうは言っていられませんわ。

思えば、浅いファン歴で、私的に試合で結弦様が指先まで神経の行き届いたすんばらしい演技を最初から最後までした、と思われるフリーの演技はどの演技だったかすいら?
と思い返してみて、思い出せるのは
2013GPFの新ロミジュリしかねえだす。。。
2012ニースのロミジュリはありゃー別物ですから。
ちなみに、2013GPFロミジュリでファンになったのですが、今見返してもいいです!
ちなみに、スケカナで苦言を呈していた稔さんも「今日は丁寧だった。ちゃんとプログラムになってた」いうとりましたから~。
しかし、それ以降は、ヨヨヨ。

ステップ大事です!
今も記憶に残る名演の数々。。。もちろん、まずジャンプの成功があるわけですが、ハイライトはやはりステップでしょう!
私たちユヅリストは、いつでも、いつまでも、結弦様が「さあ、ステップがはじまります!」な瞬間が訪れる時がくるのを、まって、まっって、まって、待ち続けているのです。
今季はアイスショーの時期から、パンフレットで「表現、表現」と語り、萬齊さんと語り、意欲まんまんであるだけに、おしい気持ちでいっっぱいです。

そう、できるならやればいいのに。
できるのになぜやらない、はド・シロートの考えでしょうか。
そして、できるのになぜやらないを言い続けて、○年数ヶ月。。。身体の調子が悪かったからね、という理由も苦しくなってきました。
あの映像を見てからは、「どうやったらここまで省略できるのか?」の驚きにかわってきましたww

日本文化は省略の文化・・・・って、省略するのはそこじゃなーい!

そういえば、2013GPFはショートも絶好調で99点台で世界最高得点を更新していたから、やはしSPが鍵なんでしょーか。
NHK杯では、ゆづるバナーより萬齊さんバナーの方が良いかもしれません。

こんなことを言うのも、羽生君は希代の天才だと思っているからです。
才能が惜しいんです!もう二度と現れないと思っているんです、だからこんなに熱くなっちゃう。
NHK杯ではまだ~。。。のような気がプンプンするのですが、GPF、全日本、特にワールドではスンバラシイステップをお願いします!

mattyan さん、ヤグプル時代の講座うらやましいです~泣。
あの時代が大好きだったので、その講座にも行ってみたかった。。。田舎っぺなのでムリですが。

そうそう、ヤグもプルもジャンプはもちろんのこと、ステップは圧巻ですた。
だからこそ、今も語り継がれてるのでございますことよ。

ステップ~!!(はじめまして)

  1. 2015/11/17(火) 21:41:50 |
  2. URL |
  3. こたっぺ
神無月様、コメ欄の皆様、はじめまして。
こたっぺと申します。

旅先の博多のホテルで、夜たまたまつけたテレビに映し出された彼の演技に、目が釘付けになってから(12年のN杯エキシビションの、しかもニュース番組内での一場面でした)彼のファンになりました。ユヅリストでございます。いつも楽しくブログを読ませていただいておりました。ありがとうございます。

13年ワールド・ダムパリの演技に感動して、初めてファンレターを送ったものです。(ソチ3枠死守のため、傷ついた体に鞭打ってよく頑張った!と。感動した!と)実際、全日本新チャンピオンとしての責任を全うする演技だったと思います。

思えば、彼は~螺旋階段を上がるように~成長している・・・のでしょうか?
何か、この風景見たことある・・・と思うことが定期的にやってきます。ぐるっと回って元の位置ではなく、似た風景だけど確実に少し階段を上がっているのですよね。ね。

「SEIMEI」の、あの、元の、最初の、当初の(もうええわ)ステップ!!素敵過ぎて涙が出そうなほどでした!! 衣装を着るとできなくなるのか、ジャンプに全力を注ぐのでできなくなるのか、体力の分配により100%を出せなくなるのか。どうなのでしょう?  幻にしてほしくない!(ってまだシーズン始まったばかりではありますが・・・)

はじめましてのコメなのに、長文になり申し訳ございません。



番組見た時、衝撃で固まりました。

  1. 2015/11/17(火) 21:45:11 |
  2. URL |
  3. 角杉
こんばんは。
私もその番組を見て、
、、、、、できるんじゃないか!!!
いつもフリーのステップ残念感があって、 がっくりきたりしていました。
できるのに!!ショートみたいなステップ踏めるんじゃないかー!!!
、、、って思いました。
正直、今のままのフリー演技で行ってしまうと、記録で勝っても記憶は負けたになる気がしてコワイのです。
私は記録でも記憶でも演技が心に残る響くそんな演技が見たいのです!
このステップ試合で発揮すれば、、、
できるはずだー!!と叫びたくなりました。出先で。
この番組を見て、神無月さんの記事を読んでうなずきながら読みました。
うがー!って感じです。
記事読めて嬉しかったです。
ありがとうございました。

ホンマソレ

  1. 2015/11/17(火) 22:09:03 |
  2. URL |
  3. izumiko
ついお題に本音が出てしまいました。
以前チラッとお邪魔して以来、お久しぶりです。
大好きなこのseimeiの振付、矢も盾もたまらず書き込んでます。
そりゃね、
スケカナは体調も思わしくなかったのやもしれません。
結果あのバトルモード…
まだACのがマシやったがな…と密かにがっかりしてました。
でもここに来て良かった。
(毎日覗いてますけど(笑))
やっぱりそう感じておられる方々も沢山おられる。
やったら出来る子なのに…


びなこたんさんのコメも泣けました。

ぜひご本人にもこの記事、読んで頂きたい!

それにつけても
この戦略を取っちゃうとこがやはり今の彼の価値観なのかなーと
エラソーな事をふと思ったりしています。





根本的に何が足らないのか

  1. 2015/11/17(火) 22:25:37 |
  2. URL |
  3. 普賢岳
去年の今頃でしたっけ、ハンヤンと衝突した時に、休暇を取って樹と温泉にでもゆっくり入って芸術講義でも受けたらいいのではないかと書いたのは。

結弦はあの美しいジャンプに注ぐのと同じ情熱をどうして、ステップに、作品を演技することに注がないのでしょう?9点台がどうのこうのと言っていたでしょう?点取り虫になったんですよ。オリンピック金メダリストがその後、芸術性を高めずしてどうするのでしょうか?技そのものを正確に美しく決めるのは体操を観れば済みます。内村、バイルズの実施の美しさと吸い込まれるような着地、佑典の倒立の美しさなどを見ればいいのです。フィギュアは音楽の伴奏があるので、ブレードを含めて身体全体を楽器として音楽を演奏しなければなりません。

私はペラキチ(オペラ気違い)だったので昌磨のトウーランドットの選曲は大正解だったと思う反面 SP の曲はあんまり好きになれないんです。それでも昌磨の心のこもった、音楽性豊かな演技は見事だと思います。特に FS は身体全体で王子カラフを熱演しています。

一方、私が思うに、結弦に足らないのは「音を聞く」のではなくて「メロディを、音楽をもっともっと集中して聴く」ことではないかと思います。このメロディとこのテンポとこの歌詞ならばスケートにどういう緩急をつけるべきなのか、どういうジェスチャーを入れるべきなのか、メロディーのひとつひとつのフレーズごとに考えて練習し、それを実施する。これしかないと思います。振付師の教えた振付をなぞるだけでは技の実施に過ぎず、音楽作品にならないんです。そして「声で」ではなくて身体全体で「歌う」ことです。

待っていましたー

  1. 2015/11/17(火) 22:45:45 |
  2. URL |
  3. ふふっち
特番、(ファイナル前に流すつもりだった?) 羽生さん部分ではツッコミまくりながらみていましたが 私もあのステップに衝撃受けました。何度リピしたことか。
 神無月さんと皆さんの叫びに激しくうなずき自分の思いをまたまた的確に言葉にしてもらってすっきりしました。でも重複していることばかりだと思うけど私も書かせていただきます。
 シェイさんの振り付けのせいじゃなかったんですね。
 皆が望んでいたようなステップは当初ちゃんとできていたと…。単にあのステップ恰好良かった♡というだけでは済まない話ですよ~。

 やはり手直しは最小限にして最初の振り付けのまま本人の動きに気を配ることによってレベルを取る努力をもっとして欲しかったです。(今からでも遅くないぞー)ほんと、そういうアドバイスをする人はいないのでしょうかねぇ。
 ACの公式練習で始めてSPSQを見たときは格好いい!と興奮したのですが 振り付け時のステップを見てしまうと 回を重ねるごとに動きが小さくなってしまって試合の中でレベルがとれないから手なおしして SCでは変えたばかりだからか音はめもしっくり来てない感じで 和の印象も薄くなってただレベルを取るためだけのステップに(失礼)なってきている気がしてなりません。
戦いのシーンを表現してたのかー。
私はとくにフォアのクロスロールの辺りの雰囲気からアマノウズメに扮して舞を舞うシーンのイメージかとおもっていました。(動きが大人しくなっちゃったから?)当初の振り付けはどうだったのか 全体を見てみたいです。
 振り付けに意味を持たせるんでしたよね?解釈も変えちゃった?はぁ…。

 本人が言っていた通り高難度かつ表現力にも気を配る。これを達成するために今季選んだプログラムだと思います。
 ジャンプもだけでなくつなぎも少しくどくなりすぎてはいませんか?「こんな難しい入りもできますよー」感がするんです。
 この前のように表現をかなぐり捨てて 感情をむき出しにした演技になってしまうなら高難度なんて止めたら?という気持ちがまた湧き上がってきました。
 番組ではバッチリ出来てます!的な作りだったから余計…(^^;

 パトリックの抜きん出たスケーティングと完成度の高いプログラム。しょーまの体全体を上手に使った見る人を引き込む演技を見て余計に不安になります。ボーヤンだってフリーの4回転を減らして完成度を上げたり更に高難度のジャンプ構成にしてくるかもしれない。
 ジャンプは成功させたけれどPCSは下がってしまった。SCのような演技を繰り返していては いつかジャッジからの出来栄えでの評価があまりもらえなくなってしまうんじゃないか。頭打ちになってきたPCSの上限を上げるようなルール改正があったら結果を出せなくなってしまうのではないかと考えてしまいます。
 それに先々記録には残るかもしれないけど記憶には演技では無く『時々阿修羅化してたよね』としか残らなかったら嫌すぎです。本人も望んでいないでしょう。
 ショートでミスをしてもそんなことを一切意に介していないかのような余裕を感じさせられる演技ができる大人のスケーターに早く成長して欲しいです。
 
 表現面を磨く必要性もわかっているだろうし高く設定した目標も最終的には出来るだろうと思って皆応援しているし、期待もするし、だからあれこれ言いたくなります。
 今回 出来ないならともかくできていたのにーという事を知ってしまって余計にヒートアップしてしまいました。
 
 先日去年のDOIでのバラ1初披露の演技の録画を見たのですが 手、腕の使い方が驚くほど良くなっていて 表現面も確実に上達しているのは再確認できました。
 バラ1では(SCでは心の乱れが色々感じられましたけど…(^^;)皆が求めている演技ができているしSEIMEIでもコレオは(今回疲れは感じましたが(^^;)変わらずいいですし。
 
 ここで思いを吐き出して気を取り直し 次はきっともっと表現面も気を配った演技してくれると信じて N杯再び応援したいです。
 いつも言いたいこと思い切り書かせていただける場を作っていただいて本当にありがとうございます。

 チケット、立ち見席も瞬殺で取れなかった(18:00:00でボタンは押せたんですけどねー。)のでお茶の間から念を送ります。
 現地の行かれる方念のためいろいろお祓いグッズの持参よろしくお願いします。

  1. 2015/11/17(火) 22:53:42 |
  2. URL |
  3. あみのすけ
お久しぶりです。

ずっと再びロム専しておりましたが、今回ばっかり?(笑)は神無月さまに全文同意かなと思います。

だって、振り付け当初のステップバージョン見てなんじゃこりゃー!!

別物やん!!

めっちゃこっちの方がいいやん!って衝撃を受けたからです。


誰かー誰かーその旨を本人に説に伝えて欲しい。

やっぱり、シェイリーンと野村萬斎さんしか・・・いない!!!

お久しぶりです

  1. 2015/11/17(火) 23:06:20 |
  2. URL |
  3. 雪うさぎ
神無月さま
ご無沙汰しています。
皆さんがもう書かれてるけどちょっとだけ言わせて下さい。

昨季、怪我と病気で思う様に練習出来なかった羽生氏。
今年は元気に滑ってくれたらそれでいい。
もう何も望むまい、そんな覚悟で応援するつもりでいた私ですが、一昨日の緊急生放送見て考えが変わりました。

お願いだから振り付け勝手に変えないで~~!

思えばACの公式練習で見たバッククロスロールは素敵だった!それが回を追う毎に薄味に《(;´Д`)》

スケカナ本番では阿修羅はいたけど優雅なSEIMEI様は今いずこ???
シェイリーンと練習してる時と全然違うやんか!

本番はジャンプに気を取られるのは仕方ないとは思うけど、やれば出来る!
NHK杯では少しはステップにも気をかけてちょうだい。
お願いします!!

そしてバラ1もね( *ˆoˆ* )

一言よろしくて?

  1. 2015/11/18(水) 00:01:15 |
  2. URL |
  3. ミューク
結弦、ちょっと来てココに座りなさい。
よーく聞いて。
貴方も知ってると思うけど…ファンにバレちゃったわよ。
シェイリーンが「これぞ!SEIMEI」な素敵ステップ振付けしたのに、貴方が心あらずでやってたって。

グ○モニか報○テ辺りで放送しそうな映像が、ドドーン!とゴールデンで流れちゃった。
ラテ欄でババーン!と予告してたし、そりゃあファンは観るわよ。
中には観ずに、後輩の良演技観まくってた変った人もいたようだけど。

ACと振付シーンの「映像並べてみた♡」とご丁寧に編集した動画が出回ってるし、
特番で素敵ステップの後にスケカナが映ったのはヤバかったわね…
あれはシロートでも気付いちゃう。
ジャンプに意識が飛んで、ステップや表現が後回しだって事に。

え?「ったくシロートが勝手なこと言ってんじゃねーよ!」って?
そうね…貴方の演技とキャリアは貴方のもので、ファンがヤイヤイ言った所でどうしようもないのもわかってる。
でも褒めるだけがファンじゃないのよ。
「ステップ〜ステップ〜」と唱え続けて早2年!枯れかけてる乙女もいるわ…
貴方がやればできる人だからこそ、ファンは歯がゆいの。

ぜひ私たちを唸らせて頂戴。
エキシビやショーでは溢れんばかりの表現力を魅せてるから、できるはずよ。
貴方が伝えようとした時の伝達力は半端ないから、期待してるわ。
まずは長野で!
萬斎氏のお面付けた、ここの愉快な仲間達をスタオベさせるのよっ

いらっしゃーーい!

  1. 2015/11/18(水) 00:03:27 |
  2. URL |
  3. ミューク
カンナちゃんのマグマ放出記事のおかげで、お久しぶりの方々がお見えになって嬉しい。
そして
まいこさん、うどんさん、こたっぺさん、いらっしゃ〜い!
これからもご贔屓に!!

ちいこさん!もう少しヤグプルの話してよかとですか?

  1. 2015/11/18(水) 00:28:21 |
  2. URL |
  3. mattyan
神無月様すんません本筋から外れまして(><)ちいこさんがお好きだったと聞いてもう少しお話したく。。。いやあ、この2人の戦いいいですね!好きですー(≧∇≦)
ヤグのジュニア時代から始まった2人の戦い。。

険悪だった2人の関係がヤグ引退後仲良く日本で真央の真似して写真撮ってたりとかw
韓国でショー一緒に出たりとかw(でも今仲良しかというと微妙)

そしてヤグの芸術性、1秒も気を抜かない手足の動き。。
そしてプルのプルたる動きw

どちらもめっちゃ凄かった。。ジャンプはもちろん、芸術というか表現するのに長けていて、これぞロシア風味で。。

あの当時の2人がいまの時代居たら誰も勝てないんじゃない?って思う位素晴らしかったっす。。

そしてゆづる氏に足りないもの、ロシア風味欲しい。。バレエとか日舞とかしっとりダンス系のお稽古キボンヌ。。。

ヤグプル見てて思ったんですが、ゆづってどちらかというと「ヤグタイプ」だと思うんです。プルはプルでしかないんですが、ヤグは観客を吸い寄せるというか、俳優というか。。プルはパフォーマーというか。。

羽生君って観客吸い寄せ型?だからこそ、羽生ゆづるな動きをすると違和感生まれるというか。。だからこそ振り付け忠実は大事で。。

シェイの振り付けシーン見てて思ったのが、なんとなく羽生君って内向的な性格、風情がロシア風味なので、
北米シェイ振り付け❌ロシア風味が合わさったらすごいものが見れそうな気がしました。でも、カナダにいる限りロシア風味は無理なのでそこであなたに伝えたい、それは........

まあとにかく結局バレエ習ったほうがいいってことよ!(ヤケw

すんませんw(;´∀`)
〜完〜

神無月さんの叫びw

  1. 2015/11/18(水) 00:37:27 |
  2. URL |
  3. らい
いやぁ~神無月さん熱いですね
私も振り付けシーン見ましたけどステップ良かったですね~
バッククロスが無くなったのがやはり悲しい

羽生選手ってわりとオールラウンダータイプだとは思います
ジャンプはもちろんきまれば美しいしスピナーでスピンも得意
スケーティングや体力もシニア上がりたては色々と言われていましたが
最近は随分良くなったと思います
特にスケーティングに関しては昨年良くなったなーと感じました
そうなると必然的にステップが・・・と思ってしまいます

ただ、ジャンプも練習でとぶのと本番でとべるのには壁があるように
本番であの振り付けのときのステップをふむのはなかなか難しいでしょうね
羽生選手の場合後半のクワドコンボの前にあるので体力配分考えるだろうし

でも別に羽生選手は点数のことだけを考えてるわけではないですよね
今回のSEIMEIに関しては今まで以上にプログラムに対する思い入れを感じます
だってわざわざ野村さんに会いに行って表現とはって聞きに行くぐらいですから
神社への訪問とか作品をつくることに対してかなり意欲的だと思います
なので本人は表現とかステップとか力を入れていきたいんだろうなってのはひしひしと感じます
(バレエについては少しかじったってあさイチで言ってたような?)
ただそれを本番で実行できるか?はこれからの試合で見ていくしかないでしょうね

とりあえず神無月さんが言うとおりSPでの出遅れがあってはダメですよね
表現にまで気を配る精神状態でフリーに挑めるのか?
とりあえず後半クワドが安定しないといけない気もしますけど

あとは羽生選手は理想高いんですよね
ジャンプ構成を下げて表現を~ってのは絶対やらないとは思います
ジャンプも決めるし表現やステップでも魅せる演技が理想
個人的にはクワド2本にして芸術性を高めろ!とは思いません
絵に描いた餅にならないと信じてその演技が次のオリンピックまでに完成して欲しいなとは思います

本人の理想像が高いし、そもそもそれを実行できるポテンシャルを持っている
だからこそはがゆいし神無月さんもくやしくて仕方が無いのかなーと
ワールドまでに今年の目標である表現についてどうなっていくのか?
とりあえず見守っていきます


あ、言っちゃった

  1. 2015/11/18(水) 05:32:47 |
  2. URL |
  3. あんふみ
なんか、パンドラの箱を開けた気分です。
でもね〜開けて中身を見ちゃったら最後でしたよ。もう引き返せないです。
えーっとうんっとね、アレだ!まるっと皆様に同意です。あますところなく同意!

「羽生君がやってるのは高難度だし〜繋ぎもモリモリだから〜」


…………………………うっさいわ!

だからってあの素敵な抜き足差し足クロスロールを省くなってんだ!
あのね、羽生は出来る子なんですよ⁉︎すっごく努力するし感もいいからピタリとはまるの。ノリもいいし、面倒見もいいし、何より勝ちに対して貪欲!これはアスリートには必須です。
でもそれが今は足を引っ張ってるような気がします。
若さゆえですかね。しっかり見えてもあの子中身はなんか中学生な気がします。あ、特定の分野でね。

普賢岳様、点取り虫…耳が痛いです。でも本当に正しいけどもどかしいです。
彼に対する期待値ってジュニアの頃からずっと高いままなんですよ。どこを覗いても読んでも聞いても「まだまだ出来るはず」「羽生ならやってくれる」
ファンが多いけど、期待値の高さからアンチも多いですよね。
私はね、全てにおいて完璧な演技をして、アンチをなぎ倒して欲しいんです!
悔しいんですよ!いろいろ言われ続けて!
でもこれって羽生君の応援じゃなくて完全に自分の為の憂さ晴らしですよね。すみません。
でもさ、彼の演技を見た日から何も手につかない、寝ても覚めてもあの演技を思い出す。そんな日がいつか羽生結弦できて欲しいんです。
現役時代はあと少し、時間に限りがあるんですもの。
はぁ〜〜。困った人を好きになったもんだ。

私の中のリトル銭形がいつも言うんです

「奴は大変な物を盗んで行きました。あなたの心です‼︎」

ステップきちんとやらないんなら返せー!

思い炸裂ですな

  1. 2015/11/18(水) 07:56:25 |
  2. URL |
  3. つっちー
はじめましての方も続々で、この記事の支持率、すごいですね!
もう、羽生ファンの思い炸裂って感じのコメ欄になってますね。もう書くことなくなっちゃった感じ(>_<)

後半クワドが決まるまでは、他に気がいかない?そんなもん、シュッて跳んじゃえばいいんですよ!ね!

しかし、SEIMEIは自分にしかできないと息まいてたのだから、まさかずっとうすいままではないでしょう。
N杯あたりから、ジワジワと濃くなっていくのでは?
ボーヤンと2人でジャンプマシーンなんて、、ご勘弁。

ああ、私も歌わねばなりません!
誰よりも嘆いているであろうあの人の魂の叫び、お聞きください。

https://youtu.be/clOZjJanUzo

私も生まれる前の曲なので、みなさん、ご存知かな?さだまさしさんの「道化師のソネット」 にのせて♪


振り付け師のソネット By シェイリーン

滑ってよ~、わしの振りで~♪
滑ってよ~、カンナのために~♪

カンナの小さな胸に収めきれないほどの期待
今季こそはと、はや三年(みとせ)
しびれきらせたようだね。

カンナの小さな胸に押さえきれないほどの無念を
わしは、はらしてあげたくてYUZUに振り付けしたのに…。

滑ってよ~、わしの振りで~♪
滑ってよ~、カンナのために~♪

きっと誰もが同じ思い抱いて待っているよ。

しんみり…。


小さな胸、小さな胸言いすぎですか?
例えですから<(_ _)>

歌が次々とあふれてくるのですが、今日はこのへんで。
長野で、歌わねばなりませんね。
ぼーやん♪、まーつわ♪と。六分あればいけるかな?(^_^)

皆さまに同意です

  1. 2015/11/18(水) 09:33:29 |
  2. URL |
  3. ごまだんご
神無月さんの記事と皆さんのコメに全面同意で頷きまくりで首がもげそうです。
もう言い尽くされてる気もしますが少しだけ。

シェイリーンはあの省略振り付けを見て怒ったりしないのでしょうか。
ジャロに訴えてもいいぐらいじゃ…
自分の振付師としての評判にも関わってくるのだから、ガンと言ってやって欲しいです。

オーサーもプーの守りだけが仕事じゃないんだから、指導して欲しい。
彼はあの練習でのステップを見てるわけでしょ?
まぁ、クリケに帰ったら既にあっさりしてたのかもしれませんが、少なくとも動画とか撮ってるだろうし。
オーサーがガンと怒るのは逆効果な気もするので、むしろ悲し気にうるんだ瞳で「あのステップ無くなっちゃったんだね…。見たいな…」とか言ってその気にさせてくれないものでしょうか。

もちろん待ちますよ。究極的にはピョンチャンまで待ちます。
毎回毎回レベルの高い演技ができないのもわかってるし、望んでません。
でもせめて年に1回は神演技を見せて欲しいのです。
ショーでは出来てるので良いじゃないと言われるかもしれませんが、私は競技プロで見たいのです。

パトリックの復帰とボーヤンの登場が、良い契機になるといいのですが。

すごいことに

  1. 2015/11/18(水) 12:32:16 |
  2. URL |
  3. じゃむし
歌いだす人あまた・詩人になっちゃった人・説教始める人・音楽論ぶちまける人・うっかりはじめましてしちゃった人(よろしくお願いしますねv-238)、大変なことになってますね。
それだけあの消えた素敵ステップの衝撃は大きかったということですよね。

ああいう演技、パトリックはやりたくてもやれないんですよ?、はぬうさま。華やかで・名匠が造った鋭利な刃物の軌跡を見るような鮮烈さは他にないと個人的には思ってるです。それを自ら捨ててしまうなんてモッタイナイ、私的にはクワドすっぽ抜けるよりイタイ失点だと思ってるわけです。

構成の難度下げないのは彼のプライドだと思ってるので、それは好きにしたらヨロシ、と私は思ってます(しかし後半チェンジエッジからの3Aコンボとかは。。。)。
ただ、TESのBVにこだわった演技は、そのときは『おお、やったな!』と思うけど、やっぱり記憶に残らないですよ。
新ロミジュリの、こけたGPFのほうがこけなかったワールドより点がよかった理由、今頃おーさが思い出させてくれてるといいんですけど。

はぬう氏はやればできる、皆知ってるからこうやって沸騰しちゃうわけなんですよね。あと彼はスロースターターでもあるからシーズン中に進化してくるはず、という期待も大きいですよね。

N杯が怖いような・恐ろしいような・恐怖なような気がしてきました。10日後、わたしは感涙に咽びつつ土下座してるのか・『ぼーや(ん)、いったい何を教わってきたの』と捨てゼリフはいているか・『ま~つ~わ』と祈っているのか・・・どれだ?!

私も黙っていられません

  1. 2015/11/18(水) 12:50:13 |
  2. URL |
  3. ponta
いつも鋭くおもしろい 神無月さん、コメ欄の皆様、初めまして。

いつもは黙ってお邪魔しているだけの私ですが、いてもたってもいられない、叫ばずにはいられないとはこのことでしょうか。

あれ、ホントにびっくりしましたね。
動きそのものも全然違うと思ったけど、なによりあのステップが映画のあのシーンを表現してたとは思いもよりませんでした。
正直言ってホントに全然分からなかったし、言われても分からないし。
シェイリーンのインタ見てからのカナダ大会の演技・・・やっぱり、浮かんでこない・・・
え?え?そうなの?なんかすごくびっくりしちゃったなって。

萬斎さんに、その型になんの意味があるか自分で解釈しなさいって言われて納得してたんではなかったのか。

ほんとに型大事!

型通りにやって!!型通りに!!
形に意味が宿ってるんだから、形を変えたら全然違う意味になっちゃうし
型ができてこその型破りですから!最初っから破らないで!!

です。ハイ。
叫ばせていただき、ありがとうございました。

今後またお邪魔させていただくかもしれませんが、その時はよろしくお願いいたします。

3年前を思い出す

  1. 2015/11/18(水) 13:38:04 |
  2. URL |
  3. ビズラ
2012年のフィン杯です。
栗家に移籍して初めて出た試合、ハビちゃんと一緒でした。あの時、怒りで震えましたよ私は。
「何この扱いの違い?ハビのチャップリンは可愛いマイム満載で、羽生選手はこれ?ひどくね!振付師っ!」……タイムマシンに乗ってウィルソンに謝りに行きたいわ。

今回いいもの見せてもらえました。シェイ姐さんの本物の振り付けはやっぱりカッコイイ!全部見たかったわ、出来る事なら試合……いえ、何でもありません。
ああ、せっかくのステキ振り付けがもったいないったらないわぁ。大物振付師の力作もエリボンの霧と共に消えてしまうの?(出てない)
SPでは素敵ステップキター!なんですからフリーでもやってください、と言いたいです。出来ないわけじゃなくて、そんなの無理って決めちゃってませんか?って。高難度ジャンプに全力注いでも、来週はサイヤ人が来るのよ。そのプログラムが羽生選手だけのものだって何てゴージャスな事なんだって、もう何を言いたいんだか!

ぴなこ社長のおっしゃる通り
「好きなスケーターには、ファンでない人の心にも届くスケートを滑って欲しい」
てことです。

プログラムってディテールに凝れば凝るほど面白くなる

  1. 2015/11/18(水) 14:08:37 |
  2. URL |
すいません、面白くてまた来てしまいますた。すごい反響www
羽生ファン、たまってる人多かったんだなーw 神無月さん記事書いてくれてあざーす!
いろいろな方のコメも読んでいてナルホド!ナルホド!と楽しく読みました。

普賢岳さんはやっぱりオモローーーイ!... 点取り虫~( ̄m ̄* )ククク...言っちゃったぉ

普賢岳さんのコメ読んでいて気づいたのですけど、そういえば、フィギュアスケート観てて面白いプログラムだな。って思うのは、だいたいダイレクトに点数に結びつかない部分を観ていて「これは面白いプログラムだな!」と思っている節がありますわ。

特に表現のディテールが凝っている所。身体のライン、腕や背中、頭の動かし方、目線までスケーターが気を配ってくれると「ああ、この場面はこういうことを言いたがっているのか」という背景が見えてくる。

「神は細部に宿る」という言葉がありますが、全くその通りで、それをスケーターがキチンと演ってくれると、表現に奥行とリアリティが生まれるように思います。

特にフリーはショートより2分近く長くなるので、意外とこの部分が重要になってくる。
もちろんジャンプの本数も多くなりますが、その長くなったほとんどは、滑っている部分なんですよね。ショートでは誤魔化しがきいても、フリーでは誤魔化しきれないんだよな。

「SEIMEI」は、外人はもちろん、曲を聴いたことも映画を観たこともないだろうし、日本人も大差ないくらいメジャーじゃない曲です。その世界観は、ゆづ自身が創っていかなければならない。

ディテールを省略しちゃったら、なーんも伝わらなくなってしまう。ディテールをキチンと演じることでしか、その世界観にリアリティを持たせることができないのではないかすら?

SEIMEIの表現のディテール。この間のカナダ大会で、前半は、かなりいい感じでできていたように思います。だけど後半はじぇんじぇんらめー!とくに後半の和太鼓に合わせて、舞の所作が入る所なんからめー!日本的な所作は「止め」が重要なのに、疲れで完全に流してしまっている。

「いい加減に流して動く」とはどういうことかというと、

棒ヤンの ヾ(´<_` ) 右手くるくる→(´<_` )ノ”左手くるくる

↑これと大差なくなってしまうということ…(ボウヤンめんご…)
なおざりなのは、ただ未熟に見えてしまうだけ。


ゆづに「根本的に何が足らないのか」

ゆづに根本的に足りていないのは「体力」これに尽きると思います。

だから後半の表現にまで手が回らなくなってしまう。
ステップシークセンスでは後半のジャンプを考えて、思い切りやらない(←合理的な男)

ゆづがこれからやることは、ジャンプもステップもスピンも表現も省かないで、滑り込むこと。
練習では120%出すようにジャンプの練習してるんでしたよね?では、ステップその他の表現もそれでやる。これしかねーべ?

以上は全て他人ごとだと思ってのコメでーす。実行するのは大変なこと。
ゆづ(,,゚Д゚) ガンガレ!ゆづ(,,゚Д゚) ガンガレ!

  1. 2015/11/18(水) 16:05:29 |
  2. URL |
  3. mayumi
いっそのこと、ばら1をフリーバージョンにかえて、清明をショートにしましょう。それなら、あの魅惑のステップが、見れるのではないでしょうか。1度でいいから、りかちゃんのように、最後までエネルギッシュなフリーを見てみたい。体力がつくといいな。



あの映像は、ある意味衝撃的でしたね

  1. 2015/11/18(水) 16:24:12 |
  2. URL |
  3. もみじ
私もビックリしました。
表現力がないのではなく、試合になると、練習のようにではなくなっちゃうのですね~

なんででしょうか???
昨年は、クリケットにもほとんどおらず、今シーズンこそは
ブラッシュアップした形で皆様に魅せてくれると信じていたのですが。
全日本あたりで完成系を観たいものです。

ところで浜松の動物園でキリンの名前が募集され「五郎丸」と名付けられました。惜しくも「ケイ」や「ユズル」は選ばれなかったようです(苦笑)
また、週刊女性の記事に抱かれたい男で6位になってた羽生くん。
記事を読んでブッと吹き出したのは、私だけではないでしょう。
抱かれたいとあまり思われるタイプじゃないような・・。

ところで我が家では、羽生くんがCMする前から主人が
ファインヒートを使っていまして・・・。
ある日、主人がファインヒートを買いたいと思ってドラッグストアに行ったが、
さすがに羽生くんの付いたものは恥ずかしくて買えず、
全然、付いてない方を買ってきたとか。
私と一緒だったら絶対買ったのに。。。

疑問

  1. 2015/11/18(水) 17:52:09 |
  2. URL |
  3. ひとふでがき
はじめまして、神無月さん。そしてみなさま。
ソチ後にこのブログを見つけ、ロム専でしたが、もやもやして出てきてしまいました。
よろしくお願いいたします。

私もこのステップを観て、えー試合と全然違うどういうことやー 断然こっちがいいわーと驚いたのですが
・・・あれ、安倍晴明らしいかなあ?
何と言うか、晴明は飄々としてるイメージなので、単体として観たら超絶素敵ステップ
ですが、晴明と言われればうーん・・と思ったのです。

この振付の時期より萬斎さんの対談の方が後だと思うので、ひょっとしたら変わったのかなーと思ったのですがどうでしょう?

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/18(水) 20:23:00 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

替え歌大会の会場はココですか?

  1. 2015/11/18(水) 20:52:03 |
  2. URL |
  3. Ray
神無月さん、コメ欄の皆さん、禿どー禿どー!
TVはリアルタイムでは見れなかったのですが、直ぐに動画であの素晴らしいステップを見て、もう申し訳なくて申し訳なくて・・・もちろんシェイリーンにですよ!!

もうね、シェイリーン宅に結弦引っ張って行って玄関で
「シェイ姐さん、結弦が勝手なことしてすんまへん!えろう怒っときますさかい勘弁してもらえまへんか?悪気はないんで、これからもよろしゅうお願いします!(o_ _)oペコペコ」、、、と、いう気になりましたわ。。。

ここで替え歌~~♪歌は昭和の大ヒット曲、「およげ!たいやきくん」

まいかいまいかい ゆづるはSPで
ミスしてフリーが あしゅらになっちゃうよ

USB隊長、hanaさん、そして巨匠つっちーさんの後を継ぐにはお粗末ですた・・・

そして丸1日替え歌ばかり考えていたら、コメ欄は新規さんを交えて熱い議論が!
素晴らすぃぃ~♡活気のあるコメ欄嬉しいです(≧∇≦)b

そして空気を読まずにもう一曲♪
またまた昭和の大ヒット曲、都はるみの「北の宿から」

あなた変えてはないですか
日ごと振りが変わります
見せてはもらえぬステップを
涙こらえて待ってます
カンナ心の 未練でしょう
ゆづる恋しい 長野の宿

…字余りでした💦失礼しまーすε=ε=(っ.ω.)っ シューッ

ちょっと続き♪

  1. 2015/11/18(水) 21:13:10 |
  2. URL |
  3. Ray
ひとふでがきさん、(初めまして♪)私もそれが気になってたんです!

シェイリーンとの振り付けの録画がいつ撮ったのかわからないので定かではありませんが、萬斎さんの対談であえてしっとり系に変えたのであれば、もうあのステップは見れないということで・・・
カナダでは消滅してしまったし、、、
でも確かに牛若丸っぽかったですけどねw

そうなると益々幻のバッククロスロールになってしまうのでしょうか…(ToT)

神無月さん、コメ欄お借りしました。
次はロステレコムですね!
無事開催されることを願っています。

ゆづってスゴい・・・

  1. 2015/11/18(水) 21:18:17 |
  2. URL |
  3. misa
こんにちは。いつも楽しく読ませてもらっています。
いつにも増しての皆さまのコメの賑わいに、フンフン・・と頷きつつ、ハタと思ったことは・・・

やっぱ、ゆづってスゴい!ってこと・・・
シーズン序盤のAC、スケカナからあの、シェイリーンとの振付シーンのクオリティのステップを見れたら、この場でこんな盛り上がる討論?も出来ません、よね?
ほぼ出来上がったクオリティの物を毎回見せて貰うのは嬉しい半面、そのうち物足りなく感じて来るかもです。人間は慣れていく生き物ですから・・・
平昌での己の完成形は頭の中に有るはず、そこに至るまでは本人も周りも試行錯誤だろうし、その時期、その場での優先する事も
有るだろうし・・一つの試合でのこの状況はまま有ることかと・・

しかし、どの大会、どの場面でも、ほぼ必ずと言っていいほど
「物議を醸す素材」を提供し見ている人間を沸かしてくれる、
いろんな意味で、ファンを飽きさせないで楽しませてくれる
羽生結弦というスケーターに、並のアスリートでは持ち合わせないとてつもない大きいものを感じてしまうのです。

SEIMEIの完成形・・・
最終的には見たいです。でも、行きつくまでには本人が納得するまで大いに試行錯誤して頂きたい。毎回今回のような賑わいが、あちこちで見られたら、ホンとファン冥利に尽きる!・・と思ってしまうのは不謹慎?でしょうか?
あくまでも、最終的には一番に!!ですが・・

晴明さんはどんな人?

  1. 2015/11/18(水) 21:32:39 |
  2. URL |
  3. ぴなこたん
ご新規のみなさま、初めまして!
ホカナニの癒し系(などと言われたことはない)ぴなこたんです。

え?あんなに長ーいコメ書いといて
まだ何か言うことあるわけ?って感じですが。
すみません、どうも感情を抑えきれなくてw

ひとふでがきさんのご高察を読み
実は同じような意見を他でも目にしていたので
(振付時のステップは晴明らしくないのでは?と言う意見)
私も改めて考えてみたんです。

考えてみたんですが…
結論としては「分からない」ですw
くぅー、すんません!!ワシの力不足じゃ!!

でもひとつ言えることは、
もしあのステップが、晴明らしくないから変えたのだとしたら
もしくは萬斎さんの話を聞いたことで変えたのだとしたら
じゃあ晴明らしさって何?ってことです。

変えた後のステップが、抑えの効いた
それでいて迫力のあるものになっているのなら
変えた理由は分かります。
前のものが若々しく躍動感に満ち、
それが故に晴明らしくないから、とやめたとして
その代わりがあのステップ…?
それには私はどうにも納得がいきません。
だって、あの新しいヤツは
抑えが効いているというより、やはり
省いているように私には見えるんですもんw

まぁ、私の性格が歪んでるのかもしれませんwww
なんか、優しい解釈をするご新規さんに食ってかかるBBA
とか思われたらどうしよう…
癒し系目指してるのに!!
ひとふでがきさん、私コワくないですから!!

要は結弦がステキなステップをしてくれりゃあいいんですよ!
やっぱり結弦が悪い!!( *`ω´)

  1. 2015/11/18(水) 21:50:13 |
  2. URL |
  3. mizuki
大盛況ですねwww久しぶりにコメントに追いつけなくなりましたわ♪

私個人はSEIMEIは疾走感が大事だと思っています。どうもステップで、風が止まるというか、よどむというか、中だるみするんですよね。シェイリーンの振付見たら、あれ、キレイに風が流れている…。なぜ?って思っていたところに、この記事!さすがです♪

さてさて、結弦様は熱き皆様の想いに応えてくれますかね?私は信じていますよ!だって、やると決めたからにはやる方ですから!ねwww

しゅ…しゅごい…

  1. 2015/11/18(水) 22:25:31 |
  2. URL |
  3. USB
コ…コメ欄が賑わってます!しゅごい。
私の百恵ちゃん歌に返し歌まで…うわぁーん!hanaさんありがとです。
待つわ待つわーの精神ですね?
私はもう待てな…あわわw

こんなに皆さまの結弦氏への熱い想いが炸裂してる中…およよ?

一人ドサクサに紛れて大ちゃんの代表作のソネット??
それを替え歌にしての
結弦藍を語るという高等プレイをされている方がぁ!!!
(2000DAYS 読んですっかり虜になったな…。うん)

新しい方もたくさん来られてて、楽しいですね。
よろしくお願いします。

ひとふでがきさん(初めまして!)の「あれ、安倍晴明らしいかなあ?」ってコメント
興味深いコメントでした。

ツイでもちらほらそういう呟きを見かけたんですが…

安倍晴明らしいとは何ぞや?

私は、DOIで初めて見たとき、彼がいるリンクの中で風を感じました。
彼が縦横無尽に動くその後に、風が吹き込み、渦巻き、天高く飛んで…
それこそ、羽生君自身が風の精ではなかろうか…と思うくらい。
その力が何かを生み出すような…そんなものを感じました。
初披露の日だったので陰陽師というのも知らず、ただこの曲から感じるものと
彼の滑りから感じ取ったものでした。これはきっと素敵プロになる予感!と思ったものでした。

私は彼が安倍清明を演じようとしてるのかどうかは、今回どーだっていいのです。
むしろ「僕なりの安倍清明を演じる。キリ!」
とかそういうの言い出したらちゃぶ台ひっくり返してしまいそう!(」・ω・)」うりゃ!

陰陽師の世界観を見せてくれたらそれでいいかな。

じゃあ陰陽師の世界観とは何ぞや?

彼の滑りの中に、風やエネルギーを感じたい。
彼の滑りそのものが精神的な強さやエネルギーを発するものであれば、
もうそれが陰陽師の世界観じゃないかな?と。

なのであのステップは、躍動的で、それでいて抑えてる部分もあって、
彼の動きの後ろに風景が、風の流れが見えるような気がする…
シェイもすごく考察された上で振付されたんだなぁと感じました。

スケカナもACも風なんて、ジャンプジャンプジャンプっていう
邪気がうごめいていただけでしたね。

人それぞれ受け止め方が違うんで、アレなんですが、
私があのステップを試合でやってもらいたい!!と思ったのは、
リンクに、会場中に、風をもう一度おこしてほしい!!と思ったからです。

あっ!追加

  1. 2015/11/18(水) 23:18:06 |
  2. URL |
  3. USB
pontaさんの
型ができてこその型破りですから!

これ名言ですよね!
結弦に言ってやってぇ~~~

二度目です〜

  1. 2015/11/19(木) 02:33:37 |
  2. URL |
  3. KAO
こんばんは!お初の方々も多くて盛り上がってる〜♪

ひとふでがきさま(はじめまして!)、むっちゃ面白い一石を投じてくれましたね♪ ノリます。
>・・・あれ、安倍晴明らしいかなあ?
わーい。

思うに、SEIMEIというプログラムは「作品」でもありますが、振付師にとっては依頼されて報酬を得ている「仕事」ですよね。

「振付業務」として考えると、必要事項として(以下想像)、
・ジャッジから点が取れるか
・流れや動きの美しさ
・曲調との親和性
・選手に合ってる、選手に負荷がかからない
…などにつけ、世界トップのハニューにふさわしいかどうか、etc.etc….ハードルが高い項目が列挙されると思われますが、

 ↓最低限コレ↓
・観る側に、SEIMEI~安倍晴明を感じさせる

というのはクリアせねばならないワケで、その最低限はもちろんありつつ、ホカナニが付加されて初めてプロの仕事、といえると思います。何の仕事もそうですよね?

で、表現方法は大きく2方向あり(このへんも想像)、
 具象的表現・・・晴明の冒頭ポーズや、GGのガニ股鳥、手の振りなど
 抽象的表現・・・感情に訴える動き、印象、全体の流れとかかな

があると思うんです。(このへんからテキトーに聞いてくだせぇ)
さらに、それらの表現を振付動作に落としこんでいく作業の際に、
ジャンプ…はジャンプ、スピン...ほぼ同じく、つなぎ多いし…腕のみか。
〜と制約多く、全身で具象的表現ができる箇所はステップ部分のみになる、と。
そこで、晴明のあのアクションを模写したのではなかろうか。
模写というと語弊あるかな、具象と抽象をシンクロさせてる感じ。

大きなベクトルを「晴明を表現する」に向けた作業とはいえ、身体の動きですべての人がそれとわかるものを供給するのはプロといえども難しい。

ともかく、振付師のお仕事として、シェイリーンさんから『コレガSEIMEIデス(そしてこれが請求書ネ)』と提示されたわけで、こちらギャラリーは好き勝手言っても構わないと思います。そういう宿命の職種でしょうから。

しかも、その「仕事」を見せるのは、自分以外の選手なわけですし。ここでフィルターもかかるのでは。

・・・んで、フィルターかけすぎ!!!の話に戻る、と!!!wwww
萬斎さん対談の前とか後の問題ではないゾ!

一瞬入る「へ」や、「Ha!(和田アキ子ではない)」のトメ部分などには 特に和を感じます。凛としたムードも。
思えば6月、曲も知らず 予備知識ゼロで観たDOI初日の私の第一印象は、
「和のビートにのったスサノオノミコト」でした。
これってわりに遠からず、ではないでしょうか!?

ひとふでがき様がイメージしている飄々とした晴明は、萬斎さんのキャラクターゆえかもですね(^^)
余裕を持ってできれば、飄々とするのかもしれんが・・・

あと、藍さんのディティール大事に激しく同意。
美しいディティールがあってこそ、全体が美しくなります、絶対に。

もっと他の方の意見も聞いてみたい〜(*^ ^*)♪

うん、でも

  1. 2015/11/19(木) 02:54:32 |
  2. URL |
  3. ももんが
すみません、いつもロムらせて貰ってるのですが神無月さん始め皆さまの熱い思いはもの凄くわかります。わかるがゆえにもどかしい気持ちを言わせてください。
彼は勝ちたいのです。降り付けをないがしろにしてもジャンプを決めた方が点数は出ます。例えばジャンプ全滅してもあのステップが見たいと言う気持ちもわかります。
でも我々ファンがその演技を見たいがために彼の勝利のためのやり方をとやかく言うのはおこがましい気もするのです。勝たなくてもいいから記憶に残る演技が見たいと言うのは完全にファンのエゴですよね。まあここの皆さんは勝つプラスいい演技が見たいのでしょうが。もちろん自分もそうですが期待値高すぎやしませんかね。

  1. 2015/11/19(木) 05:55:37 |
  2. URL |
  3. Nene
みなさんの熱いコメントを読みながら、冷静に演技とプロトコルをみながら今迄のことも振り返ってみました。
どれだけ考えてもたぶんいい結果は導き出せませんでした。
あれだけ熱いパッションを持ちながら競技の時は全く別に冷静なのです。
本当に舌をまくほどに点数の積み重ねが上手な人です。だからこそ世界選手権出場後4位以下に落ちたことがないのだと去年怪我をしても4回転が一つも入らなくても銀メダルだったのは、いろいろなエレメンツの完遂能力が高いかつ取りこぼさない。ということは試合中の意識が常にそこに集中されている。逆にスゲーなと。点取り虫と言われる所以が理解できます。
たぶんここのかた達は、それもすべてわかっていてさらに高度な情熱ステップを求めていると思いますが、なんだかもう諦めてきました。もうなんか逆に清々しい気もしてきました。見た目ノーミスが点数が出ないのによく転んでも点数の出る羽生くん。どこで点数を取りこぼさないか常に意識しているのでしょう。それがどれだけ大変なことか。
それを月並みにつまらんと言えてしまうほど私はフィギュアスケートを愛してるわけではないのかもしれません。
羽生くんとパトリックが大好きなただのファンなので、もう好きにやってくれと。ただ言いたいのは、たぶん点取り虫はずっと変わらないし、もしかしたら全日本では点取り虫対ノーミスでさらにアンチを増やすやもしれません。
でもやっぱりそれでは本当の意味で世界王者にはなれないのかもしれません。
あー情熱ステップ加点があったらいいのにーーと切に願います。

なんどもすまそ

  1. 2015/11/19(木) 10:04:45 |
  2. URL |
  3. じゃむし
ももんがさま
>彼は勝ちたいのです。

皆しってま~~す、ここの多くは羽生結弦至上主義だから。
勝利に対する貪欲さが史上最強だからこそ、ここまで上り詰めたお方だって知ってるし、五輪二連覇という彼の野望を応援したい。

>ジャンプ全滅してもあのステップが見たい
そんなステップ見たくはないですよ、挑んでこそのはぬう氏ですから。
ワタシなどは彼が貪欲さを失って『順位は問題じゃない』とかぬかしたらきっとファンやめるんじゃないかってくらい、今のあのメンタルが大好物です。

でも、考えてみてください?ヒラマサまで二年ちょっとあります。現時点でトップ陣にPCS大王パトリック・TESサイヤ人ボーヤン・歌う完成度しょーま・トータルパッケージアンドウはび・ピーキングどんぴしゃ点皇太子、といて、さらにジュニアには、来年当たりシニアに上がって来そうな強豪KKZがひしめいています。
ソチの2年前、はぬう氏自身は期待の新星ではあったけどメダル候補とは認識されてなかった、そう思えば、野望実現のためには下の世代も含めどれほど多くのライバルと闘って勝たなければいけないのか、慄然としますよね。

周囲がTES上げて来てるからはぬう氏も更に上げていかねばならない、それはわかります。でも、この分だと多分ヒラマサの頃、はぬう氏のTESのBVは最強難度ではないですよ?だからTES(主にジャンプ)だけにこだわった演技を続けてたらいずれ負けると思います。ああ、むろんPCSだけを磨いた演技でも、今のルールでは当面はよくても先々負けるのは自明のことですけどね。

だから彼は高難度・かつPCSでも高スコアを目指せる演技を今季の課題にしたんじゃなかったんですか?

あの勝ちたがり屋が、肝心の舞台で完敗するところを私は見たくないのです。だから目前の試合で失敗することがあっても、次の五輪に向けた志を忘れないでね・最終目標を見誤らないでね、と願ってしまうのは、おこがましいんでしょうか?

あと、私はスケート史に残る大天才の軌跡を目の当たりにしてるんだと勝手に思ってるんですよ。
ジャンプだけじゃない、ステップや音楽性だけじゃない、唯一無二の天才スケーターの、その先の姿を見てみたい・・・こっちはワタシのエゴだと自覚はしてます。
でもワタシのようなものにもそう思わせちゃう何か特別なもの、を彼はもってると思うんですけどね。世界で一人だけですよ、そんな人。

うん、結局は全てゆづるが悪いのよ、ということか。。。

言葉の壁?

  1. 2015/11/19(木) 10:55:07 |
  2. URL |
  3. ひのえうま
お久しぶりです。
神無月さん、コメント欄のみなさんのあっつーい語りに圧倒されていますが、ちょっと思うところがあったのでのこのこ出てきました。
あ、替え歌のレベル高すぎます。全部歌わせていただきました。

ずいぶん前ですが、TVのインタビューで羽生くんが言っていました。「ブライアンがよく、ファンデーション、ファンデーション、て言うんです。まあ、ファンデーションを塗るにも、まずローションとか、乳液とかをちゃんとつけて、ということかな、と・・」もううろ覚えなので、このとおりのせりふではなかったと思いますし、もしかしたらファンデーションの上にローションと乳液を塗ると誤解していたのか、そのへん記憶があいまいですが、とにかくわたしは、「は、はにゅうくん、オーサーの言ってるファンデーションはそれじゃないから!!」とガクガクしたのは覚えています。まあ、この場合は、とにかく基本、土台が大事だよ、という肝心のことは伝わっていたようなのでいいのですが、ファンデーションと聞こえたら化粧品のファンデーションのことしか思い浮かばないのだったら、普段コーチが彼に言っていることのいったいどれだけがちゃんと伝わっているのだろう、とかなり不安になった瞬間でした。

で、振り付けのときって多分、スケートの技術的な説明ではなくもっと一般的な、抽象的な表現がどうしても多くなると思うんです。で、羽生君はもちろん全然英語できないわけじゃないから、断片的に聞き取れる英単語はたくさんある、それをつなぎ合わせて、シェイリーンの言ってることはこうなんだと解釈し、わかった、理解できた、と自分では思っている(でも実はかなり抜けていたりする)。とても器用だから、シェイリーンが見せてくれる振りをそのまま再現することができる。それをシェイリーンが見て、ユヅルちゃんとできてるわ、大丈夫そうね、と思う。でも実際はシェイリーンの言っていることの本質を理解できているわけじゃないから、シェイリーンのもとを離れるとどんどん変わっていってしまう。という想像、というかほとんど妄想ですが、どんどんふくらみます。

もし、ななみ先生のときは、シーズン最後までちゃんと表現しようという意欲が見えていて、シーズンが進むうちにだんだんスカスカになってくる現象というのがウィルソンになってから起こっているのでしたら、それは言葉の壁からくる単なる理解不足によるところが大きいのではないでしょうか。そこに、いざとなると点を取ることを本能的に優先するアスリート気質が組み合わさって・・・

振り付けのとき通訳さんを入れて、一言一句正確に伝えてもらうのはどうだろう、と前から思っていました。ビデオにとっておいて折に触れて復習して。でも、振り付けに部外者を入れるわけにはいかないかな?

お邪魔しました。

無題

  1. 2015/11/19(木) 15:41:52 |
  2. URL |
  3. はる
初めてまして神無月様。いつも拝見させて頂いています。皆さんの意見ごもっともとおもいつつ、尚且つ私の考えを付け加えさせて頂くと、私が思うに、このステップの振り付けは、彼が萬斎さんに会う前です、あの対談で萬斎さんに「西洋は音に全部振りを付けるが、日本は省略の文化」みたいな事を言われて彼は、「振り付け変えたい」なんて言ってましたね。だとするとあの素晴らしいステップの動きを省略する事を日本らしいと勘違いをしているのではないでしょうか?これは萬斎さんに「私が言いたい事はそうじゃない」と直接言ってもらうしかないようですね。困ったもんです(`ヘ´)

地道にコツコツ

  1. 2015/11/19(木) 15:50:52 |
  2. URL |
  3. ponta
USB様 同意ありがとうございます。

私もともと歌舞伎が好きで、実はこの言葉は型破りな天才と言われた故中村勘三郎さんのお言葉なんです。

「型がある人間が型を破るのが「型破り」。」
それに続く言葉は
「型が出来てなくてめちゃくちゃやってしまうのは形無し。」です。

歌舞伎では、見せ場で一瞬ポーズをとって静止することを見得を切ると言いますが、シェイリーンとの練習ではちゃんと振り付け通り(多分)やっていて、流れるように動きが一瞬止まって「へ」「はっ」やらと見得をきり、メリハリばっちりって感じでしたね。
特に伝統芸能は厳しく型が決まっているため、萬斎さんは全ての型には必然の意味があるんだよということを羽生君に伝えたかったと思うんですよね。

(つまり、バルコニー見上げるなら必然的に目線はななめ上一拓で、同じ動作で目線下だったら意味わかんない ってことです。)

萬斎さんがSEIMEIの最初のポーズに対して、その形は必然の形なのか?と問いかけて、結果としてより完璧な形に仕上げてしまったので、羽生君は他も振り付け変えたくなってきたとか言ってましたね。
いやいや、いやいや!そうじゃなく!
変えちゃうとかじゃなくて、型を理解しろって話だから!

萬斎さんは、その振り付けにどういう意味があるのか分からなかったら、その振り付けがなんのためにあるのかを自分で解釈して演じなさいって話をしたんであって、自己流解釈で振りを変えたら型無しだから!
振付師の振り付けは必然だから!

羽生晴明は型破りであっても型無しにはしてほしくないわけで。

でも、ひのえうま様の言うとおり、確かに彼の英語力が表現面でのネックになっているのかもしれませんね。
(精神力で悪を打ち負かすクールな晴明の静と動が入り混じりメリハリのある(はずの)対決シーンのはずが、あんなにさらっとスカスカになるのはどうしても納得いかないので、やっぱり本人が何か誤解してるんじゃないかと思うので・・・)
今回の練習風景の翻訳字幕つき映像を一度本人に見て演じ直していただきたいところです。

また点に関して言えば、じゃむし様のおっしゃる通りかと思います。
点数取りにいくなら両方あげて行くしかないわけで、今季の無良くんと理華ちゃんが良い例というか、
無良くんの「上体引き上げ 踵でプッシュ プッシュ 最後までプッシュ」であったり、
理華ちゃんの「フリーレッグまっすぐ 伸ばして 止めて 曲げて」で、
細部を積み重ねて積み重ねて、コツコツPCSの点数をあげていく方法です。
ドカンと一発で10か0ってことじゃなく、もうね、1点1点見えない点をかせいでくタイプの地道な点取り作業ですよ。
結局のところ、いわゆる芸術点って形を変えた技術点だと思うので。

乗り遅れ

  1. 2015/11/19(木) 16:50:43 |
  2. URL |
  3. goldenbow
ああ、しまった、毎日どよ〜んとしてないで早くここへ来ればよかったな、、、楽しい祭りになってるじゃありませんか、、、乗り遅れた感ハンパないですね。

言いたいことは一つだけ、あの超カッコいいバックのクロスロールをいつかまた復活させて欲しい!中高校時代、剣道部だったんですが、あの足裏を床すれすれに動かす「すり足」的な足さばきっていかにも「和」〜な感じで大好きなんです。

カナダ大会のフリーは、後半クワドのだいぶ前に、跳ぶ位置を目で確認するのが映像にはっきり映っちゃうほどジャンプジャンプしてましたからね。きっと次ですよ、次! N杯にいらっしゃる皆さんが羨ましい〜〜〜

初コメです

  1. 2015/11/19(木) 17:34:35 |
  2. URL |
  3. emma
ひのえうまさん、ファンデーション云々についての羽生くんの発言は、オーサーの言葉の意味を分かった上での、彼のしゃれというか言葉遊びですよ。基礎の基礎からぼくはやらなきゃってことですよ。彼にしちゃうまい発言だと思いましたけど。
それより、化粧のファンデーションの前には化粧水と乳液・・ってことを高校生男子が知ってるってことに私はちょっと驚きました。
フィギュアの男子ってみんな化粧してるんですか?

あ、初コメントなのにこんな出方ですみません。
ステップシークエンスについての今回の記事、コメント全ておもしろく、なるほどと読ませていただきました。
やっぱり試合だと緊張や心配もあって、できることもできない、または最初っからやらないもんなんですかね。
いや、待てよ、意図的に省エネとか、そんなことやる人なのかなあ・・・。
彼の真意を知りたいなあ。インタビューでその辺語ってくれたら読みたいです。

体力がついてくれば、全てに行き届いた演技ができるのか?
でも喘息ってかなり辛いはずですよね。ああいうスポーツをああいうレベルで、普通ならできないのでは?
今後体力、つけられるのかなあ・・・。

今回のスケカナはGPFに出るための巻き返しで必死だったろうからん、ああなってしまったのはしょうがないかなーと思います。もう大ファンだから擁護擁護(笑)
なんだかんだ言って、あんな魅力的な選手見られるの幸せですわ~

また来ました^^;

  1. 2015/11/19(木) 17:39:22 |
  2. URL |
  3. ルカ
皆さまそれぞれのコメにいろんな意味で激しく頷き続けて、もうムチウチ症一歩手前に至っております。
で、頷きながらまた来ちゃいました。

そもそも「SEIMEI」は、何故「晴明」ではなく「SEIMEI」なのか?!
阿部晴明を演ずることに限定せずに陰陽師の世界観、更にはその背後にある「和」の世界観を表したかったはず。
プログラムを選ぶにあたって、阿部晴明にこだわりがあったわけではなく色々な和物の曲を聞いて選んだということでしたよね。
極端なこと言っちゃうと、晴明らしくなくても表現したいことがきちっと伝われば構わないのでは?
晴明は「和」の世界を表現するための媒介であって、晴明を演ずるのが目的ではないと思うので。
昨年の「僕なりのファントム」を演じたかったという次元から、「僕にしかできない和」を表現することへと一歩踏み出そうとしているのだと私は理解しました。

イメージが既に確定しているキャラクターを演じるのではなく、もっと広い限定されていないものを表現する。
自分がパイオニアとしてその世界を表現する、観ている人が既存のイメージで補ってくれない。
だからこそ(←ここ羽生君の声で再生してください!)藍さんがおっしゃる通り、キチンとしたディテールは大事。
pontaさんのおっしゃる「型ができてこその型破り」も、まさにその通り。
もったいなさすぎるよ!練習ではできているのに・・・
伝えたいことが伝わらないよ!PCSももっと上がるだろうし・・・

頭のいい羽生君だから、こんなこと外野が言わなくても分かっているだろうし、実際試合では勝ちに行かなくてはいけないし難しいのは分かってます!
今はまだ完成している時期ではない、試行錯誤中だというのも分かってます!
羽生君に対する期待値はう~んと高いです!
それに値する不世出のスケーターだと思ってますから。

でもね、私待~つわ、N杯まで・・・ダメならGPFまで・・・全日本まで・・・セセンまで・・・
いや、平昌まででも・・・^^;

ひのえうま様。。言葉の壁同意w

  1. 2015/11/19(木) 22:19:15 |
  2. URL |
  3. mattyan
すみません又きてしまいw一言!
言葉の壁。。(;▽;)←私もこれなのかなと思っています。結局見栄っ張りでもあるゆづる氏なので、通訳いらないっ!
って頑張って解釈してそうだけど、

結局深いとこまで伝わっているのかとw

まあ、この前のスケカナの会見見たら、結構上達はしてたので、どうかシェイの気持ち伝わりますように。(´д⊂).....

皆さんも熱かった

  1. 2015/11/20(金) 00:15:34 |
  2. URL |
  3. らい
いやぁ~皆さん白熱してますね
こんなに色んな人に期待されまくってる羽生選手も凄いなと

ただ、技術と表現で語るとき皆さん両方の究極が見たいんですよね?
記憶にも記録にも残る演技が一番最強だよねと

例えば難度下げて良いからステップをやればいいとか
優勝はしないでいい、むしろ今後のために負ければよいみたいなのはちょっとどうかなーと思ってしまいます
もちろん色々やった結果そうなってしまったのはしょうがないと思うんです
でも、やる前からジャンプと表現の両立はできないからどっちかはあきらめろって言われているみたいで…
逆に言えばつなぎや表現が濃い選手が苦手な四回転飛ぶためならそれを捨てても良いよ!ってわけでもないよなーと
もちろんここにコメントしている人たちは羽生選手の今までの演技を見て、何だかんだいってまとめる力があるからこそ言っているというのは分かるんです
というか色々ともどかしすぎて極端なことを言いたくなるのは分かりますw
人は欲深いですからあんな練習ステップ見せられたら本番でも見たいって思うのが当然です!

次のオリンピックを見据える上で今年は表現を磨きたいと本人が言うからには期待してしまいますよね
まぁ今回完成しなくてもそれが次のオリンピックまでには見ることが出来るのではないか?と個人的には思っています
羽生選手はそのために今全力なんでしょうし、表現についてはずっと言っているので彼自身も分かっているとは思います
点数取れればそれでいいって思っているわけではないと思うんですけどねー
ジャンプだけじゃなくて全ての要素が大事ってのもずっと言ってることです
私は彼をかいかぶりすぎでしょうか?
ただ、分かっていることと実行できることは違うので
まぁ最終的に無理だったらここで皆さんと一緒に盛大にグチりますw

バイバイ事件再び?

  1. 2015/11/20(金) 04:56:50 |
  2. URL |
  3. ふふっち
 もうロステレ始まっちゃうのでどうしようと思ったのですが 皆さんまだ書き込んでいらっしゃるので私も書いちゃおう♪
ひとふでがきさんのご考察を皆さんの意見も拝見しつつ考えていたのですが 
当初の振り付けは和の雰囲気を醸し出しながらもSPSQの要素も絶妙なバランスで入っていると思うんです。戦闘のシーンの映像とも違和感なかったように思います。
羽生選手が演じているのはSEIMEIであって萬斎さんをなぞらえたり晴明らしさだけを追求したものではないと本人も言っていたので 変えたというより段々動きが小さく変わっちゃったんだとずっと思っていました。

 萬斎さんとの対談の時 技術的な事を雄弁に語る羽生さんと比べ随分幼く見えてやはりはたちなんだなあと微笑ましく思っていたのですが 芸術論とか文学的表現とかちょっと苦手分野?
 試合の演技の中で 点取りは方法と結果がわかりやすいけれど 表現は点が見えにくい、理屈もつけにくいからついおろそかになってしまうのかも。
 見た目の印象で結構中身を勘違いしてしまいがちですが 理系の人でありスポ根逞しいアスリートなんですよね。
 
 pontaさんがおっしゃっているように 萬斎さんは振りを変えろとは一言も言っていない 意味は何ぞやと問うただけ。
 冒頭の天地人の意味付けはカッコいいし 本当に集中のきっかけにできると思うので変えて正解とは思いますが 見えていないけれど上げた左腕から背中一面には狩衣の袖があるイメージを自分が持っていれば同じポーズをとっていても自ずと決まり方も違ってきますよ、という事なんじゃないかなあと思いながら見ていました。
 まさかとは思っていましたけど はるさんがおっしゃるように 振り付けに対して英語だからとかじゃなく苦手分野だとちょっとずつ意味を取り違え解釈てる…?
 本当に「省略の文化を体現してみましたキリッ!」だったりして。
 切ない顔でクリスティーヌに『バイバイ』っていったひとですからね…。しかもそれを堂々と説明した人ですからね…。
 SPSQが変化していった訳を知りたいけれど知るのが怖い…。
 
 ジェフのショートや菜々美先生がコーチしていた頃は振り付けがおろそかになったり変わっちゃったりしたらビシッと言って修正してくれていたんだと思うんですよ。
 やっぱり餅は餅屋、あれだけすばらしい振付を考えてくれた表現のプロ、シェイさんの振り付けをまずは型と思って手指の先まで完コピできるようにすることが一里塚 得点にも表現力アップにもつながると思うのでした。
 『芸術点って形を変えた技術点』pontaさん上手い!
 羽生選手にとってしっくりくる説明かも。伝えてあげたいなー。
 
 本当にあのステップのシーンは ゆづきちゃんをゴールデンタイムで晒されちゃったことよりファンにとって衝撃的でしたねー。

 ただコレオといい、みんなが物足りないと思っていた部分の向上に取り組んでいるのは確かですよね?
 パトリックの演技も見て(一緒の大会で本当に良かった)SCの演技でジャンプ以外の足りなかった部分を痛感しただろうし、N杯ではもっと磨きのかかったSEIMEIを見せてくれると信じたい!
 
 神無月さんが現地で身悶えてこられますように♡

愛がありがたい

  1. 2015/11/20(金) 11:41:39 |
  2. URL |
  3. あんふみ
皆様のコメントを読んで、羽生結弦は愛されてるなぁと思い、ものすごーく嬉しいです。(なんで私がなんですがね)

かえうたのクオリティが高くって参加したくても何も浮かばず。
なんでそんなにサラッと作れるの?
晴明考察や今後の男子フィギュア展望が読みごたえありありでしたよ!
初めましての皆様がすごく興味深いお話で愛がだだ漏れで、「あ、私と同んなじ事思ってる」なぁと。
すごく健全にいろいろな考えを聞けて、神無月さんありがとうございます!

今日、アモがユーロの後引退する記事があり、なんだかとても寂しいです。
いつか羽生選手にも訪れる日。
怪我での突然のさよならではなく、きちんといつまでと決めて、それまで選手生活を全うできるよう無事を祈るのみです。




だからちょびっと、もっともっとと欲が見ている側にもでちゃいますよね?
羽生選手ならできるはず!相変わらず応援あるのみです\(^o^)/

こっそり。。。

  1. 2015/11/20(金) 12:47:22 |
  2. URL |
  3. じゃむし
昨日はずみでえらいラブレターぶち上げちゃって、承認後読み直したら超恥ずかしかった。。。。あんまりダダ漏れにならないよう今後気をつけます。。。

主さま、あのう、、、ロステレコム始まっちゃうんですけど、って、ワタシ毎回せっついてるようで大変心苦しく後ろめたいんですけど。

フライング予想、いいですか?(どこが後ろめたいんじゃ!!って声が聞こえたような?)

男子:
① ハビ 鉄板
② ナム つ・・つ・・ピーを跳ね返せ!!
③ ヴォロさん 好きだから。今季のプロと衣装は好きじゃないんだけど
④ こづ ごめんね、でもね、、、

女子:
① メドベ これも鉄板
② りかちゃん 目指せ自力ファイナルゲト。SPもFSもだ~い好き
③ ラジオちゃん もしかしたらアデリナちゃん
 二人とも実力者だが不安定要素多し
④ 永井さん

アモデイオ引退だとか・ヴォロ寅怪我だとか、朝から心に刺さることが多くて。。楽しいこと考えなきゃやっとられません。

ああ、pontaさま、型破りと型無しのお話、とても興味深いし納得できます。ありがとうございます。また教えてくださいね。
あ、それからSEIMEIは『僕なりの安部清明』にあらず、風となってリンクに『和』を体現せよ、のあまたのご意見、私も禿同でございます~~~

数日間いろいろ考えた結果どうしても言っておきたい話

  1. 2015/11/20(金) 14:22:05 |
  2. URL |
  3. シロップ
神無月さん、こんにちは。
どうも、出遅れました。
タイトル、パクりました。

神無月さんはもちろん、皆さまの意見、めっちゃ面白いです。勉強になります!
私、まとまらないので箇条書きにて失礼します。

・まだ、2戦しかしてない
・うち1つは「お前のせいだろ」by KAOさん
・みんな、替え歌うまいね
・おかげでほうじ茶盛大に吹いてるうちに全部なくなったわ
・彼は昨シーズンの分と今シーズンの分の2年分成長しようとしている
・だから、まだ答えを出すには早すぎる
・私は待つ
・まずはバラ1だ
・私は待つ
・まずは後半4回転だ
・私は待つ
・そこからが引く演技だ
・私は待つ
・引く演技と温存する演技は違う
・やはり引く演技が見たい
・本番と練習は違う
・羽生氏のステップはジェイソンくんの4回転みたいなものか
・本番と練習はやはりそれくらい違う
・私はドラマとか漫画とか小説とかは一気に読まないタイプ
・1話1話出るのを待って楽しむタイプ
・だから私は待つ
・そんなに早く完成されても困る
・私は待つ
・それくらいとてつもない難度だ
・私は待つ
・みんな結局、結弦が大好きなのさ
・私は待つ
・普賢岳さんも含めて
・私は待つ
・そして、きっと、一番悔しいのは本人だ

ポエミー失礼。
それでは。

このブログに感謝しています

  1. 2015/11/20(金) 16:38:54 |
  2. URL |
  3. こまち
初めまして。今猛烈にありがとうございますと言いたいです。
いつも楽しく和やかに読んでいたブログのコメント欄が、アメリカ大会が終わってから、羽生くんファンの昌磨くんへの誹謗中傷に溢れ、一番恐ろしかったのは
「私たちは被害者だから」
「羽生くんファンが傷つくのは見ていられません」
と自分たちの行為は正義であり、権利があると団結していったことでした。

もう負の連鎖じゃん、フィギュアファンってこんなにドロドロとして醜いの?
宇野くんファンである私の豆腐メンタルは叩き潰され、もう辛くて悲しくて。
そんな中、こちらのブログにたどり着きました。(長い前置きですみません)
あっちなみに検索ワードは「日野龍樹 田中刑事」でした。
もう夢中で過去の記事を読み、神無月さんはじめコメント欄に溢れるみなさんのユーモアやフィギュア愛に大笑いしながら同時に感動しました。

もともとフィギュアにハマったきっかけはニース杯での羽生くんと高橋さんの演技に魅了されたからだったのですが、ファンがあまりにも選手を神聖化していることやファン同士の諍いがノイズとなっていました。
もうフィギュアファンやめたいとまで思うようになって(このメンタルの弱さ)
だけど、このブログのおかげでこんなに素敵な方たちがいるんだ!と猛烈に感動を覚えました。
この感謝の思いを伝えたいと思いコメントしました。
神無月さん、コメント欄の皆さま、本当にありがとうございました。

あと日野くんと田中くんもありがとう。

Re: まいこさん

  1. 2015/11/20(金) 22:37:38 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

私も実はちょっとPCSがなあ…と心配になっているところで…。
というのもなんか色々、傾向がやっぱり完成度ならびに表現に向かっている気がして。要するにトレンドですね。
別にね、私がステップが好きだからというそれだけで言っているわけじゃないんですよね。

結局のところ、今回、スケカナでは勝利を優先して「その場しのぎ」の演技をしたんだと思っています。
まだ初戦ですけども、あと何回試合があると思ってんだ?と。
表現に力を入れたいんじゃなかったのか、と。その機会を1回棒にふったのわかってる?というねwww

急がば回れ、という言葉を知らんのか!と言ってやりたいwww
結局のところ、表現に対する覚悟というか、そういうものが足りないんだろうなと思います。
何があってもやり遂げるというね。それに意味を見いだせないのかもしれないけど、羽生くんの場合それくらいの覚悟を決めないと無理そう…と思っているところです。

できないなら最初から言わないでほしいですね!だったらこっちもここまで言わないのに!もう!

あ、あと、順位をあげるのはご勘弁を。
やめるのはいつでもできると思って放置してるだけで、あの結弦命の方々の中に入ったら悪目立ちするんでwww
お気持ちだけ受け取っておきます。ありがとうございます!

またぜひお越しくださいね。

Re: うどんさん

  1. 2015/11/20(金) 22:55:19 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

いやーほんと衝撃でした…。
なんであれがああなる!?みたいな…。
ま、考えればずっとそうだった気がしないでもないんですけどね…はは…はあ。

私も高難度で攻めるのはPCS伸びない若手の戦い方じゃね?というのはあります。
もちろんその高難度をこなせるのなら文句は一つもありませんけれど。
こなすというのは表現までこなしてからこなす、ですよ。ただのジャンプマシンに興味はないんだよこちとら、というねw

ちっともイライラが収まらない!もう!

あ、ところで。

> 「練習着で2割増になってる気もするが」←神無月さんから聞けるとなんか嬉しい。

 えっと、どういう…?

 またぜひいらしてくださいね!

Re: こたっぺさん

  1. 2015/11/20(金) 23:17:34 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

え?ユヅリストの方が楽しめるようなブログではないはずなんですが、おかしいなwww

> 13年ワールド・ダムパリの演技に感動して、初めてファンレターを送ったものです。(ソチ3枠死守のため、傷ついた体に鞭打ってよく頑張った!と。感動した!と)実際、全日本新チャンピオンとしての責任を全うする演技だったと思います。

 あれはね!よくやった!としか言いようがwwwまあ仕方ないかな、という感じですが、毎回毎回それじゃあだめなんだよ!というねwwwいやはや…。

> 思えば、彼は~螺旋階段を上がるように~成長している・・・のでしょうか?
> 何か、この風景見たことある・・・と思うことが定期的にやってきます。ぐるっと回って元の位置ではなく、似た風景だけど確実に少し階段を上がっているのですよね。ね。

 あーうーえー、そう見えるならそれでよろしいのでは…。
 私は…いえ、なんでも…。

> 「SEIMEI」の、あの、元の、最初の、当初の(もうええわ)ステップ!!素敵過ぎて涙が出そうなほどでした!! 衣装を着るとできなくなるのか、ジャンプに全力を注ぐのでできなくなるのか、体力の分配により100%を出せなくなるのか。どうなのでしょう?  幻にしてほしくない!(ってまだシーズン始まったばかりではありますが・・・)

 いやまあ、完全なあれは無理でしょうねえ…。
 でも、動きとかそういうのはほんと意識次第だと思います。どこまで忠実に表現できるか?というか表現に力を注げるか、だと思います。
 だって練習ではできてるもん!

 またぜひお越し下さいね~!

Re: pontaさん

  1. 2015/11/20(金) 23:32:04 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

いや、もうね…仰る通りです。
2回目のコメントの内容…ほんとそうですよね!?

私はもうあの時は「変えたいわーってどうせ変わっちゃうんだからさw」しか思わなかったんですが、あれを萬斎さんの前で言うのはちょっと…やばくね!?と後で思ったクチです。
だって「簡単に変えていいものじゃない」とか「何度も型をつくる」とか言ってるし、「型には全て意味がある」とか言ってるわけで、それなのに「変えたい~」とか言ったら…「ちっともわかってねえw」と私なら思いますね、ええ!

意味があるなら簡単に変えられないはずですよね。もうあっさりと変えてる時点で、もうそこに意味がなくなってるし、プログラムの調和もへったくれもないと思います。

ブラッシュアップはいいと思うんです。もっとよりよいものにするなら。
でも試合のたびにもしくは練習のたびに変わるのは違うだろ!と。
振り付けを忠実にこなすこともできねーのかyo!と言いたい…。

でもこれ昔褒められてたんですよね~。
なんだったかな。振付師の言う通りにしかできないお人形のような選手がいるけど、結弦は違う。彼は自ら創造して自分の色にそめあげて~とかなんちゃらかんちゃら。
ちょっと違った気がするが、とにかくころころ変わるのを褒められてた時もあって、そうよね!と思ってた時もありました!!

あの時の自分を殴りたい!違う!それは違うぞ!

はあはあ…またぜひお越しくださいね!

Re:mayumiさん

  1. 2015/11/20(金) 23:33:39 |
  2. URL |
  3. 神無月
コメントありがとうございます。
いやあ…それは無理かなァ…w
ほんと最後までエネルギッシュな演技観たいですね。

Re: ひとふでがきさん

  1. 2015/11/20(金) 23:54:16 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

あーそれは羽生くん本人じゃないとわかりませんが、そうですね、ではもしそうだとしましょうか。

「余計なことしてんじゃねーよ!!」

としか思いませんねえ、私はwww
もし、これが同じレベルの趣が違う素敵ステップであの映像を見せられたら「あら、最初の方もよかったじゃない。あーん、どっちも良すぎて迷っちゃううう」となっただけで終わったでしょうが、あの薄味の、全然違うはずなのに今までと同じように見えるステップを見せられた後に「あれでは晴明じゃないんで変えました(キリ)」とか言われても、「いや、薄味になるくらいなら晴明らしさなんかいらないんで」となりますね・

ま、要するに結果ですよね、結果。

去年のオペラ座も散々酷評したし「どこがふぁんとむ?」とか言いましたが、結局のところこれが素敵演技だったらそんなのどうでもいいんですよね。
「僕なりのファントム」とか言われても「僕なりいいじゃない!素敵よお!ちゅ!ちゅ!」となりますが、あーんなつまらんの見せられたあげく「僕なりのファントム」とか言われた日にゃ「逃げてんじゃねえぞ」としか思わないですよね。

でもニースのロミオだって厳密に言えば「どこがロミオ?年齢?」という感じでしたけど、そんなの全く気になりませんでしたし言う人はいないですよね。

観客は理屈で演技を観てるんじゃない。晴明だの高難度だの言ってますが、それはあくまで机上のこと。
試合だから点数は気にして頭の電卓は叩くけど、でもだからこそ余計に、そんな理屈を頭に入れて演技を観てる人なんてどれだけいるんでしょうか?
感動は理屈ではないです。ですから羽生くんが晴明らしさをだしたいというならそれはどうぞご勝手に、ですが、羽生くんがたとえあのステップを「晴明らしさ」をイメージしたからといって、それでこちらがそれをどう思うかは全く別の話じゃないですか?

なんだか話が返信になっていないかもしれませんが、晴明らしくないからといってあのステップをボツにしたというのなら、ぶっちゃけ感性を疑うレベルですよ…。そうじゃねーだろwと言いたいです。

さすがにそれは考えたくないですね…。

Re: misaさん

  1. 2015/11/20(金) 23:57:46 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして。コメントありがとうございます。

いや、まあ、なんですかねw
凄くポジティブな方なんだな~というのはよくわかりましたwww
そういう風に応援が出来る人がいてもいいと思います。

最初からうまくいくとは思っていませんが、まあ、内容が問題なんですけどね…私はw
いやはや…。

Re: ももんがさん

  1. 2015/11/21(土) 00:20:12 |
  2. URL |
  3. 神無月
あーすみません。あのですね、冷静になって読みかえした方がいいと思いますよ。

これ、めっちゃ、羽生くんに対して失礼だと思いませんか?
振り付けをないがしろにしても…って。
あのですね、これじゃあ、いつもいつも故意にやってるようじゃないですか。

私は別にやりたくてやってるとは思っていないですよ。
ただどうしてもそうなってしまうんだろうな、と。それはもちろん勝利への欲求が凄まじいからです。
でもそれはセルフコントロールできていないということでもあります。だって羽生くんはずっと何年も同じことを繰り返してきてるんですからね。

ですからどうしても表現もこなしたいならば、まずその欲求を抑えることも必要。もしくは多少ジャンプをこけても勝てるという余裕が必要。ただそれはあくまで心理的な問題であり、実際はどうなるかは未知数です。

だって、表現に集中してあの構成をこなしたことは一度もないんですからね。
ですから、表現もこなしたいならば、最初から最後まで表現に集中してやってみなきゃいけない。じゃなければ自分がどのレベルまでこなせるのか、それすらもわからないわけですからね。

ただその結果、ジャンプがうまくいかないかもしれない、勝てないかもしれない。それを考えるとどうしてもできないんでしょうね。でもそこを克服しないといつまでたっても表現までいかないですよ。

あとですね、肝心なことを忘れていませんか?
表現もこなしたいと言ったのは羽生くん自身です。ですから私もこれだけ言うんです。
言ったわりには去年までと何も変わってないぞと。表現に関してはどこも変わってないじゃないかと。
やりたいと言ったのなら、違う何かを見せてほしいと思うんですよ。
はい、エゴですよ、それが何か?
そもそもエゴがないファンなんかいるんですかね?みんな、彼に何かを求めているからファンになったんじゃないですかね?
それはエゴじゃないんですか?

勝たなくてもいいから記憶に残る演技を観たい?誰がそんなことを言いましたか?
私は記憶も記録も両方目指せとずっと言っています。どっちか片方なんて冗談じゃない。そしてそれができる選手だと思っています。

だからこそ、そのためには表現も不可欠なんですよ。

そして期待値高くて何が悪いんです?
え?できないのを求めるなってことですか?え?自分もそう?冗談でしょ、あなたと一緒にしないでください。あなたはちっとも期待値高くなんてない。むしろ擁護しながら逃げてるじゃないですか。

羽生結弦を見くびらないでほしいですね。

Re: はるさん

  1. 2015/11/21(土) 00:22:24 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして。コメントありがとうございます。

いやあ…もしそうだったら…ためいきしかでませんwww

Re: emmaさん

  1. 2015/11/21(土) 00:35:42 |
  2. URL |
  3. 神無月
コメントありがとうございます。

意図的というのとはちょっと違いますが、後半のジャンプに集中しちゃうあまりに前のめりになっちゃうというかwwwそういうのもあるとは思います。
そもそもしっかりステップは踏まないとレベル取れませんからww
私は体力配分を考えてしまうんだろうな、と思っていますが「ステップは力を抜こう」とか明確に考えてるかというと、それは違うと思いますが、半信半疑ですねえwww
転倒しても回り切ればいいと考える人ですよ?
そもそも私は聖人君子だと思っていませんし。だからこそ観ていて面白いのでw

喘息については本人もなにも言わないので、私もなにも言わないようにしています。
他の選手も多かれ少なかれハンデを抱えてる選手もいますし、試合の結果に持ち込んでいてはキリがありませんし、なにより羽生くんの性格では絶対嫌がるでしょ…。

スケカナはだから私は最初何も言わなかったんですけどwww
ああなるのは予想ついてたんですがwww
しかし内容が悪すぎる…あげくに火に油注ぐ映像流すからwww
テレ朝が悪い!www

Re: こまちさん

  1. 2015/11/21(土) 00:48:42 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして。コメントありがとうございます。

本来ならば記事に触れないコメントは承認しない方針なのですが、多数の記事を読まれたようなので…。

うーん、私は他ブログは本当に行かないのでなんとも言えませんけれど、ただ歴史は繰り返してるなーとしみじみ今思っているところです。
羽生ファンも昔は大人しくて真面目な人ばかりという印象だったのですが…。(だからこのブログをたちあげたわけでw)

私も昔は陰謀論とかはまってましたし、ぶっちゃけ大ちゃんにあまりよくない感情を持っていたりしたこともありました。(悪質デーオタがひどすぎた&凸られたことがあったんでw)
でも今は綺麗さっぱりそんなことは忘れて、フィギュアを楽しんでます!
みんな、もっと楽しめばいいのになあと思います。
何が楽しいんですかね?ほんと。

こちらこそ楽しんでもらえてよかったです。ありがとうございます!
よろしければまたぜひお越しくださいね。


そういえば

  1. 2015/11/21(土) 00:53:39 |
  2. URL |
  3. らい
年末にNHKが羽生選手と野村さんの対談を1時間枠で放送してくれるみたいですよ~
いままで一部しか流れていなかったので全部放送してくれるんですかね?
だったら凄い嬉しいですね~

しかしこの対談
日テレ独占映像で流れたかと思ったらテレ朝にNHKにあらゆるメディアが使いまくってて凄いなと
そんだけ羽生選手の注目度が高いんでしょうけど
ここまでいろんなメディアにこの対談が流れまくったらそれこそ表現について期待せざるをえなくなるよなぁと
自分の発言には責任持たなきゃいけないでしょうし羽生くん頑張って!



お久しぶりです

  1. 2015/11/21(土) 04:57:13 |
  2. URL |
  3. ぽけっと
コメントはなかなかできませんが、記事は毎回楽しく読ませていただいています。コメント欄も同じくです。

stsq、和のイメージを出しつつレベルを取るのが難しいのかと思っていましたが、そうではなかったのですね。レベルを取れなかったのは、振り付けどおりにできていなかったからだったのかぁ…。どこかで、ぬけたコメントをしてしまいましたが、超一流の振り付け師さんが、レベルの取れない振り付けをするわけありませんものね。
バッククロスロールは相談の上で変えてもらったのだとして、他の部分は今でも本来はあの番組で放送された振り付けなのでしょうか?今後が楽しみですね。
そのためには、最初のフリーの記事で書かれていたように、SPでの余裕が欲しいですね。
そうすれば、「表現の方に気を配った結果、ジャンプが少し乱れたけれどPCSが伸びた」という成功体験(?)もできるかも…。

サブリミナル的に繰り返されるシロップさまの「私は待つ」。結局はそれが皆の総意ですよね♪
黙って(?)待つか、文句を言いながら待つかの相違があるだけ☆

まずは後1週間。
クワドラプルでもお読みになってお待ちくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/21(土) 08:45:18 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

  1. 2015/11/21(土) 15:10:16 |
  2. URL |
  3. 波うさぎ
日頃ロムってばかりですが、初コメの方が多いことに勇気をもらい(便乗して)、
私も初コメント失礼します。

神無月様やコメント欄の皆さまの洞察の鋭さとユーモアが絶妙で、
ブックマークの「お気に入り」に入れて拝見しています。

私は、好きな選手ほど「贔屓の引き倒し」みたいなことはしたくないほうなので、
羽生選手にしても浅田選手にしても、
褒め一辺倒ではなく、公平な批評を聞きたいのですが、
なかなかそういうカラーのファンサイトは少ないものです。
こちらのサイトを見つけた時は、
砂漠にオアシスを見たような気持ちになりました(^^)

DOIで新フリーお披露目後、羽生選手が「和プロで表現の幅を広げたい」と発言したので、
さすが結弦さん!自ら逃げ道をふさいで表現と高難度構成の両立に挑んできたな!
と、彼の選曲と決意に小躍りして喜んだものです。

「和とはなんぞや」と問われても私はうまく答えられないけど、
羽生選手は、自国の文化へのリスペクトや、
日本人としての自尊感情や愛郷心は常人以上でしょう。
神社でほぼ完ぺきな作法で参拝するような律儀な人ですから。

もとより、五輪金メダリストが自国の文化を表現しようとしたら、
「骨組みだけになっちゃった…」は許されないのでは。
そうしたプレッシャーも本人が予め理解した上での挑戦なのだろうと
シーズン開幕を待ち構えていたので、
ステップがあっさり味(悪く言うと、表現じゃなくて段取りに見える)に戻ってしまうと、
やはり落胆は大きいですね。

今季はターニングポイントですね。
これぞ和だ!という境地に達してほしいですし、
世界選手権で神演技見られたら、この上なく嬉しい。
(今季は本人的にもワールド金を逃したらシャレにならんでしょう…)

目指すところがとても高いのでしょうが、
羽生選手には目標を下げずにがんばっていただきたいです。

羽生さんなら、できる!!(修造風に)

あ、それから、コメント欄の替え歌の曲のチョイスにすごい親近感で、
気を許して書きますが、神無月様のフォント大な叫びには
「太陽にほえろ!」のジーパン刑事殉職シーンが浮かびました☆

今頃こそっとmattyanさんへ

  1. 2015/11/21(土) 16:09:07 |
  2. URL |
  3. ちいこ
羽生君にからめて、ヤグプル時代のお話をしてくださってありがとうございます!

>そしてヤグの芸術性、1秒も気を抜かない手足の動き。。

イエエエース!そうです、手を抜かない・・・伝説になりたいなら、手を抜かない動きが大切なのです、結弦様あ!
わかっているとは思うのですが、そゆことは急にはできないと思うので、平昌まであと約2年と数ヶ月・・・そろそろそういう風にプログラムを滑ってほしいという切なる願いです。
プログラムの密度は今と違いますが、今動画を見ても別格感がありますものね。

私も、羽生君はプル様タイプではなく、ヤグタイプだと思っています。。。観客が共感するような力があるという。
これは才能以外の何物でもない、と思うのですが。。。したくてもなかなかできることではないですからのう。
だからこそ、振付を省略ぎみになってしまうのは、実に惜しいです~汗。
振付を省略してしまうと、その力が発動せずにプログラムが終わってしまうの。
エキシではできているのだけど、競技用プロ、試合で見たいですよね!
せっかくの天から授かった才能を生かし切れないまま現役引退するんじゃないか・・・皆さんが熱くなるのには、そういう不安があるんだろうと思います。
もちろん私もそうです。

ちなみに、羽生君はヤグディン+ジョニー+プルシェンコ(マインドの一部)なイメージですw

そして、ロシアン風味わかります、わかります。
ななみ先生の振付もどことなくロシア風味でしたから・・・ななみ先生は振付をロシアの先生に師事していたのだったかな。
タラソワママやモロゾフプロも見てみたかったです。
クリケットにいる限りはムリでしょうが。。。
そして、タラソワママに「リンクで○ぬ覚悟で滑りなさい!」とかめっちゃステップの鬼練習してほし~。

バレエレッスンも同意でございます。

主様、ヤグプル時代のお話、失礼しました~。

基礎となる「型」

  1. 2015/11/21(土) 16:11:50 |
  2. URL |
  3. tomotomo
はじめまして神無月さん コメ欄の皆さま

ニース落ち後、動画の旅とファンブログの旅をしていて
こちらのブログにもよくおじゃましています。

話しに入りたいと思いつつレベルの高さに躊躇しておりましたが今回の振り付けでは、
「え?理解してるん?」
「え?なんで振り付け変えてるの?」
結弦様!ちょいまって~~~~
という感じで出てきてしまいました。
皆さまどうぞよろしくお願いします。

対談「news every.」編では、基礎となる「型」について話してありました。

ま:基礎として代々受け継いできたものができないとスタートラインに立てな   い。それが非常に大きな所。

ゆ:完全に「型」にはまったものを 基礎をしっかり教えて?

ま:誤作動しないように「型」にはめ込んでそれがいつでもオートマチックにで  きるようにするっていうのが一つ「型」のあり方。

結弦様の誤作動しない「型」が見られるのはいつの日でしょうか?
NHK杯が楽しみです。

こんなに遅くなってもいいですか?

  1. 2015/11/24(火) 10:53:54 |
  2. URL |
  3. 奈津
神無月さん、コメント欄の皆さん初めまして。いつも楽しく拝見いたしております。羽生君のダメなところも丸抱えで彼を応援して行こうというスタンスが心地よいです。
萬斎さんが対談の終わりにおっしゃった「害がないことを祈ります」が気になって気になってその真意をずっと考えていました。羽生君と言葉のやり取りをしている中で、彼の頭のよさや直情的な性格を見抜き、「何かやらかしちゃいそうだなー」と危惧してのお言葉だとしたら萬斎さん深い、深すぎる。演技開始のポーズの「天地人を司っとんのや」の添削があまりに鮮やか過ぎて、自分なりの解釈という方に羽生君のベクトルが向いてしまったのかなー。
羽生君と表現力への皆さんの叫びも激しく共感いたします。普賢岳さんの「点取り虫」もあいたたですが、その通りと思います。でも羽生君はガッツリ理系ですしゲーマーですから基本的に点数を積み上げていく作業大好きなのでしかたないのかなーとも。でもでも羽生君自身がこのままではダメだと感じた上での表現力に取り組みたい発言だし、口にしたことはやってくる男だから、信じて待ってます。
神無月さん、皆さんの激しい結弦愛に今後も触れられることを楽しみにしております。

Re: 非公開イニシャルMさん

  1. 2015/11/25(水) 22:08:14 |
  2. URL |
  3. 神無月
いえいえ謝る必要はないですよ!
意味は伝わっていますwww
ただあんまりイライラしてて、返信がうまくできませんでした。こちらこそすみません。
ちなみにこのイライラはMさんでもH氏自身が原因でもないのでご安心ください。

よろしければまたぜひお越しくださいね!

Re: 波うさぎさん

  1. 2015/11/25(水) 22:21:44 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

> 私は、好きな選手ほど「贔屓の引き倒し」みたいなことはしたくないほうなので、

この気持ちよくわかりますwww
あんまりやりすぎて必要以上に厳しいかな…?とも思う時があります。ですからこれでも加減してるんですよwww一応

> ステップがあっさり味(悪く言うと、表現じゃなくて段取りに見える)に戻ってしまうと、
やはり落胆は大きいですね。

仰る通りで…。
一番表現できる部分ってやっぱりエレメンツではステップですよね。昨季までのとってつけたような「ひょうげんもがんばりたいとおもいます」ではなくて、きちんと考えているようなので(突っ込みどころはあるにしてもw)期待してたぶんなおさらなんですよ…。変わってねーーー!!!

わかってるはずなので!と皆さん仰るんですが、わかってるはずなのにああなるって…逆にやばいでしょ…抑えきかないってことでしょ…もう本能でしょ…なおらねーだろ?とか思うのは私だけですか…?
ならいいんですけどね…。

今更構成は下げないでしょうが、というか下げちゃだめですが、ファンが「高難度構成だから!仕方ないの!」というのは辟易しますね。もちろん本人はそんなこと言いませんが言いだした日には「じゃあやめろ」と言いたくなりますねwww

やれると思ってるからあの構成を組んでるんだと思うので、信じて待ちますよ。ただそれと演技への批評はまた別の話ですからねwww

さてN杯どうなることやら?
よろしければまたお越しくださいね!

Re: tomotomoさん

  1. 2015/11/25(水) 22:24:52 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

> 結弦様の誤作動しない「型」が見られるのはいつの日でしょうか?
> NHK杯が楽しみです。

気長に待ちます…。
ええ怒り狂って他に浮気しようが待ちますとも!やけくそです!
とりあえずN杯ですね…。

またよろしければお越しくださいね!

Re: 奈津さん

  1. 2015/11/25(水) 22:38:18 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

記事はいつ読んでコメントくださっても大丈夫ですよ!
ただ、あんまり炎上されちゃうとこっちは先に行きたいのでコメ欄閉じますがwww
昔の記事にコメントもらえるのもまた楽しいものです。

> 萬斎さんが対談の終わりにおっしゃった「害がないことを祈ります」が気になって気になってその真意をずっと考えていました。

 私もこれちょっと引っかかってたんです。なんか変わった言い方だなーと思って。
 他にも引っ掛かった方やっぱりいらっしゃいましたし、気になりますよね。真意はご本人以外わからないでしょうが…。

 羽生くんは基本なんでも自分でやりたがる人だと思います。ちょっとこれもまた首をかしげる…あ、疑問という意味で、ですが。なんか逆にいえば他人を信用してないようにも思えるので。もう少し相手にゆだねてもいいのにな、と思う時があります。
 振り付けとか振り付けとか編曲とか編曲とか…。

> でも羽生君はガッツリ理系ですしゲーマーですから基本的に点数を積み上げていく作業大好きなのでしかたないのかなーと
も。

 抽象的なのがだめなんでしょうねwww数式みたく答えがきっちり決まってるのじゃないとだめなんでしょwwwまさに理系の特徴www
ただでも憧れはあるはずなんですよ。ジョニーとプルが好きなんですからね。プルはジャンパーだけどバレエの素地があったから表現もよかった。ジョニーは言わずもがな…だし。
 それなのになんでああなるの?と思うんですが…w

 私も一応信じて待ってるんですよwwwだから構成落とせとは言ってませんwwwだがだからといって手抜きはだめだ。意味がない。きっちりやれ。
 これって酷ですかね。やっぱりwwwうーん、でも「こうなんどだから!」と擁護するよりよっぽど信じてると思うんだけどなwww
 そしてそれと批評は別ですからね。

 よろしければまたお越しくださいね!

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/25(水) 23:52:31 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/11/26(木) 01:09:06 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。
◎誰のものであろうとアンチコメントはお断りします。私判断で削除します。   
◎HNは必ず書き込んでください。また、HNは一つのみ。ネームと判断できないコメントも削除します。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター