フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


別に真面目な話題じゃないですよ?
暑いときにそんなクソ真面目な話してたら、頭がショートしますからね…。

だーいぶ前の話で恐縮ですが、女子サッカーのW杯があったじゃないですか。
その時に凛々しい宮間主将が「女子サッカーが流行ではなく文化になってくれたら」みたいなことを仰ってました。
女子サッカーは完璧に大きな試合の時しか観ないミーハーなので、「あや様…応援してる!頑張って!」カテゴリなんですが、ふむ、ではフィギュアスケートはどうであろうなあ、と思ったわけです。

文化といえば、野球を一番に思い浮かべるかな。
相撲や柔道もそうだけどここら辺はまあ別格ですよね。特に相撲はね。

ただ野球の時代は他に娯楽がなかった時代だった、というのが一番にあると思うんですよね。
まず、その国の風土に合っていること、というのが重要だと思うんです。
そしてその時代に文化として根付いたからこそ、今もこうして文化として一般国民に根付いている。

そういうのを考えると娯楽が多いこの時代、女子サッカーもスケートも厳しいよな、というのが本音なんですが。
特に子供のころから気軽に接することができる、というのも条件だと思うし、季節が限られるあーんど屋内にいかないといけない、という条件付きだしなあwww

しかし、だめだめ言うても詮ないので、ここで一つサンプルを提供して考えていきましょう。
そう…神無月、という一匹の(一応)メスのサンプルです。

私は割とスポーツ見る方ですけど、けっこう好みというのがはっきり分かれておりまして、ま、それについて語ると別のテーマになるので割愛しますが、テニス・サッカー・野球がほとんどです。
で、昔は、バレー・柔道・相撲も見てたし、これらはきっかけがあればこれからも見ると思う。

で、これらの競技なんですが、私、技やルールなど全部とは言いませんが(特に野球はああみえて複雑)覚えています。ところが覚えていますけど、わざわざ調べたことは一度もない!んですよね、これが。
見てるうちに自然に覚えていった。

ではフィギュアはどうだろう?



めっちゃ調べたからね。



今がネット全盛期でよかったよ。
じゃなかったらワシ絶対ここまではまってないね。そもそもブログやってねーわ、サーセン。
まあつまるところ、だって解説がその役割果たしてねーんだもんな。

「決まりました!」

とだけ言われても…というやつです。
しかもジャンプだけしか解説なかったし、リプレイするくせに回転不足かもーとか、ここがこうだからGOEは伸びない、とかまず言わなかったな。

なのでながら見でありながらもちっともルールも技も覚えなかったのであります。
でも今はマシになってきてますよね。殿が頑張ってる。

「綺麗なポジションです」
「大きく身体を使って音を表現していますね」
「伸びがあります」

これがどう点数に表れてるかを説明しないからだめなんだと思うの…。
大体においてですね、人の思考と言うのは誰かから何かからの影響を必ず受けてるんです、完璧に0から生まれるものなんて何もない。

ので、「かんどうしないのにてんすうがでるなんて」と言う人は、無意識にこういう解説の影響受けてた…というのも一因としてあるかもしれない。

だって今は逆になってるでしょwww
というのも今の解説が頑張ってるので、色々ジャンプの入りとか解説して下さるのはありがたいんですけど、今度はやたらと頭でっかち…。
これがフィギュアじゃなければいいんでしょうけど、フィギュアって二つの要素から成り立ってるわけで…。

解説のテンションがあがっていくのを感じる時もありますが、やっぱり「凄い!」と思ったものは説明されなくても「凄い!」って思うんですよね。
そういう時に細かい解説されても頭ハイラナーイ。

解説にも技量が必要だな、と思うと同時に、とても大切なものだと思うので、これから解説とかされる方は試行錯誤して頑張ってよい解説をしてもらいたいもの。

サッカーで、

「ふざけたロスタイムですね!」
「今のなし!今のなし!」
「うぉい!!」

とかやっても他のとこできちんと説明してくれれば私はかまわん派ですが。
フィギュアは興奮よりも、的確な解説をお願いしたところ。
興奮しても解説してくれればいいけど、計90分の競技と4分半とじゃあ…勝負にならんでしょw

そういえばこの間、真央ちゃんの仮面舞踏会のフリー見てたら、ちょー久しぶりに塩ポエムがァあァあァあ!!
あれは実況だったけどあれこそ心の底からいらないものだったと実感しますた!

最終的にタイトルと乖離した気がするけど終わり!






スポンサーサイト

  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:38

そういえば。。

  1. 2015/07/28(火) 12:20:20 |
  2. URL |
  3. mattyan
神無月様おはよーございます!(早くないか)

神無月様のブログを見てると、いろんなジャンルのスポーツ見てらっしゃいますね♪面白いです〜( ´ ▽ ` )

しかし、私に置き換えてみると、今興味あるのはぶっちゃけフィギュア、、
(その時々でサッカーやら体操やら水泳やらなでしこ。。)

けど、こんな私も昔は色々見て興奮してたな〜と思いだしました。

小さいながら興奮してたのが、テニスの悪童マッケンロー。
マッケンローが審判に悪態ついたり、ラケット叩きつけたりして観客からブーイングされるのに、決めるとニヤリ。
子供ながらすげえ選手!と思ったものです。
若くして出てきたボリスベッカーとかも好きだったっす。

そして、ルール、見ていくうちに、解説が一々「アドバンテージを・・・」「フォルトウ〜」など言うので、自然に「ああ、こういうことなんね。」と覚えていきました。

考えたら高校サッカー、大学と社会人ラグビー、大学野球、プロ野球、と結構ハマって見てましたね。。

解説にも技量が大事っていうのが超同意。昔は今と違ってネットなんてなかったんだけど、上記に関しては、結構ルールも解説の力で覚えたなあと。(今はまるっと忘れたw)

フィギュアはソチからはまったクチなので、塩ポエムがよく分からないですが、稔の解説にはイラっとしましたw
(ダンナはサッカーの松木さん解説が嫌いで。NHKがやってない時は消音で見てたこともw)

二人とも人間的にはただの明るい気のいいオヤジなんですけどね(^^;;解説はそーじゃないでしょ、っていう。。

なにが言いたいかっていうと、素人にもわかるような解説って、そのスポーツが国民に普及するには必要だってことかな、、

男子フィギュアなんて特に衣装なんてヒラヒラだし、舞ってるし、でナヨっとそたスポーツじゃん?って思ってる人たくさんいると思うしw
特に男性に人気が出たら文化になっていくんだろうけど・・真央ちゃんみたいな子でも、やっぱり主役ファンは女性ですしね。。

関係ないんですが、キッカケがあってこの前ちょ〜久々にランキング見たら、羽生君の画像で妄想で遊ぶっていういわゆる萌えブログって多いんですね(^^;;
もちろんその部分だけのファンじゃないんだろうけども
なんか羽生君が可哀想になってしまっったっす。マジで。もう見ないyo

前に藍さんが言っていた、ゆづに対してきちんと、時には厳しく意見することも大事だけど、優しいファンの方々も大事と。(ちょっとニュアンス違ってたらすみません)

神無月様のキレキレブログを愛読する一方で、昔からのファンの方がやってる愛情溢れるブログも好きです♪萌えとは違くて、淡々としてるけど、いいんですよね。私の殺伐を抑えてくれるw

あ、最後脱線しましたかね。いや、コラ萌えとか見てると、文化ってさあ。。とか思ったり。ゆづ、早く結婚したいよね、とか思ったり。

すみません長くて。(^^;;なにが言いたいのか又わかんなくなった。

次はザアイス仙台ですね!
私も楽に初参戦です♪
特にアシュリーとカロまおジェフ、そしてぱとり〜っくう。
ひゅ〜ひゅ〜も言いたいしw

楽しみですね〜( ´ ▽ ` )ノ

うふ~~

  1. 2015/07/28(火) 12:55:44 |
  2. URL |
  3. じゃむし
酷暑の折あったかい新記事ありがとうございます。
塩ポエムリプレイに触発されましたでしょうか?今思っても黒歴史だわよふんとに。。。

えと、ブンカテキなことはブンカテキな方の解説にお任せするとして・・・
非ブンカテキなじゃむし(一応♀)が以前羨ましいな~~とおもった眺め。某N▲Kのアスリートの○に出てきたはぬう氏のパリ散初披露シーン。ショーのプログラムによれば『ゆづるはんにゃ』という名の謎の東洋人の子供の演技に、年齢層幅広いカナダ人観客はじっと見入り・そして演技後喝采を浴びせたシーンありましたよね、あれ私すごくいいな~と羨ましく思ったです。
ばーちゃんも若い男性も、良いものは良いとわかる目を持っている、実際彼らが見たのはその二年後に神プログラムと称される演技の萌芽だったわけですけど、カナダ人は般若でも良いものはわかるんだ~日本人じゃどうだろう?とわが身を振り返りもしました。

今のフィギュアブーム、ええ、今んとこブームでありまだ文化ではないですね。スケーターのネームバリューだけできゃーきゃー言ってる状態じゃないかと思います。
でもそれでも悪い方向には向かってないんじゃないですか?とも私は思っています。正直、今キャーキャーいってるゆづりすとの何割かは4年後にはフィギュアなんか見てないかもしれない、でも何割かはここを入り口に興味を持っていろいろみてみるかもしれない。または、興味が他に移っても、一回味をしめたものはハードルが低くなりますから、また機会があれば見ようという気が起こるかもしれない。
実際じゃむし(♀)も、ブームに浸かってるうちに漸く、採点ルールも理解したいとか・ジャンプくらい見分けられるようになりたいとか・ジュニアやプロのスケーターも見たいとか考え出したところですから。

なので、このブームをよい機会として、良解説を頑張ってくれる殿とか・あらかーさんも解説向上頑張ってくれてる気がするし・ずんこさんとか・プロになったら普及に尽力したいと語るはぬう氏とか、ブームをブームで終わらせず後進のために文化にしたいという心意気を感じて良いよな~~と目を細めておるわけなんです。

非ブンカテキなサンプルとしては如何でございましょうや・・・?

あっロングロングコメ

  1. 2015/07/28(火) 13:33:36 |
  2. URL |
基本、スポーツって強くて人気のある選手やチームがないと観られないもんじゃないですかね。

明治時代から根付いた日本の野球も最近のテレビ放送の激減をみても、人気落ちたね。って思うし、男子サッカーも、日本代表が低迷してて、このままで行くとヤバイんでないの?って感じですよね。

ただ、野球もサッカーも柔道なんかも、学校にはクラブ活動なんかがあって、身近な存在ですよね。

日本のフィギュアスケートは、そういう意味ではロシアや北欧の様に、夏のスポーツより冬のスポーツがメインになるような地域が・・・今は北海道や東北の一部くらいですかね?

この現状では文化にするのは無理じゃろーなぁ。

まあ、やれて、日本のお家芸とか言われてる「体操」なんかと基本的には同じカテゴリーなんじゃないですかね。

ロシアみたいに国でバックアップしてくれるわけないしな…そんな中でフィギュアのグランプリシリーズは中々頑張ってると思いますけどね。

私もフィギュアスケート、好きな選手や応援したくなる選手がいなくなったら、観ないと思うしな。

結局、特殊なスポーツで金もかかるので、限られた子供しか習えないでしょうし、スケ連の選手育成にかかってるんじゃないですかね。

ゆづなんかも人ごとではなくて、自分が競技辞めた後、現役選手が活躍してくれないと、食いっぱぐれる可能性もあるんですよね。

・・・あ、なんか真面目な話になっちゃったw


フィギュアのルールが複雑な所が一般層を遠ざける原因の1つかもしれないですけど、逆に、これが結構オタ心に火をつけてる気もしますねw

人間て、探究心の強い生き物で、ことに自分の好きになった物事に関してはとことん調べたり、アーでもないコーでもないって考えるの好きじゃないですかね。…ワシがそうであるっ!w

神無月さんの言う「今がネット全盛期でよかったよ。」

これって、まさにフィギュアスケートの人気に一役買ってる要因だと思いますよ。
ISUも最近、B級大会をネットに流したりしてますけど、この方法、フィギュアスケートを身近に一般層が気軽に観れるいい方法ですよね。

日本のスケ連も、どんどんやったらいいのにな。ネット使って。

解説(*´・ω・)(・ω・`*)ネー。。。ワタスいらないかなぁw 録画保存する時にうるさい解説が入ってると「こんな解説(´・ω・)イラネ、黙っててほしい…」って思いますもんね。

うーん、よくフィギュアを観ている人だったら、もうジャンプの解説だけでは、満足しなくなってますよね。抽象的な表現もあまり多様されるとほんまかいな?って思うもんな。

そういえば、西岡アナだっけ?他のスポーツでは、技の解説はアナウンサーの仕事なのに、フィギュアは違うって言ってましたね。ジャンプの種類は八木沼さんとか解説者が言いますもんね。

これをやはりアナウンサーにやらせて、ルール説明、回転不足、エッジエラー、ジャンプの出来栄え。つなぎのステップやターンの説明を解説者がやってくれればいいんじゃないのかなぁ。

クワドがガッツリ回転不足なのに「決めたー!」とかいう勉強不足な塩のようなアナは問題外ですけどねw 

そしてそう!神無月さんの言うように「どう点数に表れてるかを説明」←ここハッキリ言ってほしいんだよな。こういうのハッキリさせないから、一時、陰謀論が流行っちゃったんだよな。

あー、またコメがロングになってしまいますた。めんご! 考えさせられる記事でございました。

こんばんは

  1. 2015/07/28(火) 19:40:16 |
  2. URL |
  3. nakanaka
こんばんは。
フィギュアってスポーツでも特殊なんだろーかと。テレビもやってるけど見てる人が周囲に少ないしそう感じるのかも知れません。
スポーツや他の事もそうですが
子供の頃とかに観戦していたら親しみを持ってるだろうし経験していたら技がすごいっていうのもわかりやすいでしょうね。

そういえば、以前関ジャニさんの番組だったかと思いますが、羽生さんのジャンプがどこが難しい技なのかを織田さんが解説していました。
関ジャニさんは「どこが凄いのか言われないとどうなのかわからない」という様な事を言っていたのを思い出しました。(ニュアンスは違いと思いますが)
神無月さんの仰った「これがどう点数に表れてるかを説明しないから~」で思ったんですが、分からなくなって次も見よう!になりにくいのかなと思いました。

ちょこっと職場でアイスショーに行くのと言ったら驚かれました。敷居が高そうと。まだまだ、身近なスポーツではない様なのでちと寂しい気もします。が!楽しいもんは楽しいのでOKです。あれ楽しいで終わっていいのか…。

おもしろいですっ(*゚∀゚*)

  1. 2015/07/28(火) 19:40:59 |
  2. URL |
  3. えみり
わー、神無月さま、わたしこういう記事大好きです~♡
分析とかできない残念な頭ですけど、うんうん、確かに、フィギュアがちゃんと根づくには解説も大事ですね!
でもずいぶん良くなってきてるんじゃないでしょうかね~。織田くんはもちろん素晴らしいですし、わたしは中庭先生解説も好き♡
それに今はデータ放送で予定構成が見れたり、TESカウンターがあったり、かなりわかりやすい方向にいってるんじゃないかな。

この週末、娘とディズニーのイントゥザヘッドを見たんですけど、主人公のライリーちゃんはアイスホッケーをやってるんですよ!
それこそヨチヨチの頃から、家の裏庭の池が凍ったところで、お父さんお母さんと一緒にやるんですよね。で、少し大きくなると地元のホッケーチームに入るの。引っ越してもそこにもチームがあって、また入る。
まさにこれが文化として定着しているってことですよね。ああー、アメリカってこうなんだなぁ、ホッケーやってた子がフィギュア始めたり、スピードスケートに行く子もいるだろうし、とにかくリンクに行くことが人生の一部になってる子がいっぱいいるんだなと感じ入りました。
そのわりにスケアメとか、全然お客さんいないけど(´△`)それでいてオリンピックはアメリカのTVの放送時間に合わせようとしたり、フィギュア好きなの?キライなの?って感じです。やっぱ採点がわかりにくいのかなぁ…ピョンチャンでアメリカの選手が勝ったりしたらまた盛り上がるのかな。でもアイスダンスは勝ってるしな。

日本はリンク事情がありますので、子供のころから日常的に…というのは難しいんでしょうけど。でも、わたしの住む新潟にもリンクができましたけど、リンクだけ独立して建てるより、ショッピングモールの中とか、人がいっぱい来る場所にも作ったらいいのになあ、とか思ったりします。日常的にちょっとした、地元のちびっこスケーターのショーとか、選手の公開練習でもいいから、わざわざ足を運ばなくても気軽に見れたらうれしいよね、と思うんです…。
あと、シニアの全日本くらい、選手全員映そうよ…ずっと競技がんばってる子たちに晴れの場を作ってあげて欲しいなあ。

関係ないですが、この間美容院で、美容師さんに
「羽生くんは…すごいのはわかるんだけど、何が一番すごいの?」
と聞かれ、(美容院でもカミングアウト済み…)
「メンタルです!大きな大会で、力を出せるところです!」
と答えました( ̄∀ ̄)
だって、3Aのコンボを後半に2つ…とか言ってもわかんないだろうし…
みなさまは、なんて答えますか~?
羽生くんの一番すごいところ…♡

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/07/28(火) 22:26:06 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

不倫は文化だ!は根付かなかったねww

  1. 2015/07/28(火) 22:31:23 |
  2. URL |
  3. USB
「不倫は文化だ!」が、日本で根付かなかったのは、
日本人のモラル(特に女性の)に反したからでしょうね。
もしかしたら、どこかの国では
「おお!素晴らしい!フリンハ、ブンカダ!!!」
ともてはやされていたのかもしれません。

そういう意味では、フィギュアスケートは、日本人女性の気質にあってるから
不倫よりは文化として根付きそうです。でもあくまでも不倫比です。

野球や相撲や、男子サッカーなどと比べられる比ではありません。
今のところ文化として根付く確率の高さは、

野球>>>>>>>>>フィギュア>>>不倫
至って真面目にフィギュア文化について語っておりますです( ̄▽+ ̄*)

そしてここでスポーツが文化として根付くための大事な要素について語り、
それがフィギュアスケートの未来に重要なことであることを伝えましょう。

それは、常に新しいスーパースターが登場することなのです。
これがスポーツが文化として根付くために一番重要かつ不可欠な要素だと思われます。

野球は、毎年のように甲子園球場でスーパー高校生が活躍し
(今年は清宮yearでしょうかwww)
ペナントレースでもメジャーでも誰かしら今年の顔みたいな人が現れますよね。
相撲も、横綱を破って世代交代が繰り広げられたり…
(今でも、千代の富士を破った貴乃花の大一番は胸アツ!)
こういうのが廃れず続いていくことが、そのスポーツそのものに興味を持ち、
注目することに繋がりますよね。

フィギュアは、その点では今は本当に羽生君頼りになりすぎてます。
ヒラマサの後はどうなるんでしょうかね…
今でも羽生君の出ないショーや試合のチケットの売れ行きの落差は、
明らかだし、試合でも、ショーでも羽生くんだけ見れたらそれでいいって
言う感じの観客いるし、

羽生くんだけ見つめてる
ソチで落ちた日から今でもずっと
羽生くんだけ見れたら他の選手は目に入らない
夢のハイテンショーン!!!!

ふぅ~久しぶりに大黒摩季唄ってみましたwww

これではダメだ…

え?ヒラマサ後には草太がドッカーンとくるから大丈夫だって?
(ぴなこの叫びが聞こえた気が…)
ごめん…草太には華が…あ、花カッパじゃないぉ?

羽生くんを超えるもしくは肩を並べる位の羽生くんとは真逆のスーパースターが
ヒラマサ前後で出たら面白くなるんですけどねww
その点では大ちゃんと羽生くんのトップ争いの時は、面白かったよね。

あくまでもフィギュアが文化として根付くためにですよ?
私は所詮結弦ファンですからねwww

タイムリーですな。

  1. 2015/07/29(水) 00:12:28 |
  2. URL |
  3. ちいこ
神無月さん、結弦様のショート・ワールド・プレミアまでのちょっとゆったりした期間に、面白話題を提供してくださって、あざーす!

この夏は女子サッカーW杯にはまり、再びサッカー熱も高まってきたところです。
宮間キャプテンの、「女子サッカーをブームではなく、文化にしたい」も、じゃあフィギュアスケートはどうじゃらほいと思っていたので、タイムリーでした。

もう忘れてしまったのですが。。。
サッカーの有名な選手だったかと思うのですが、日本のサッカーブームの頃。
日本のサッカーブームについて、こう話していました。

「日本のお客さんは、選手を見に来る。サッカーが盛んな国はサッカーを見に来る。」

まあ、サッカー強豪国だってメッシやクリロナを見に来るのでしょうが、基本はそのスポーツそのもの、雰囲気を味わいにくるのだと。

これは、今の日本のフィギュアスケートの現状にも当てはまるのではないかと思います。
確か、フィギュアスケートは明治時代にアメリカから伝わったらしいですが、日本で放送や観戦が一般的になったのは、ここ20年くらいの話ではないかなと。
それまでは。。。特に思うのは、6.0採点の頃は、かなりジャッジの主観wwが入ってましたからww日本、アジアの国にとっては、遠い存在のスポーツだったように思います。
前にオーサーコーチも雑誌で語ってましたが、新採点方式になってから、やっと国籍や人種に関係なく、「うまい奴が勝つ」ことになっった。
それから、日本のフィギュアスケート選手もどんどん勝つようになり、日本がフィギュアスケートを身近に感じられるようになったのではないかと思います。
というわけで、身近な存在のスポーツになってから、15年もたっていない。。。

野球やサッカーを見ても、いわゆる伝統国、そのスポーツが文化と言えるほどになるには、

「年月」
「身近にそのスポーツができる環境」
「絶えずスターが出続けること」

かなと感じます。
実際、アメリカがフィギュアスケートの文化はあると思いますが、長期間にわたるスター不在でお客さんの入りは寂しくなるばかり。。。

FAOI神戸に限らず、確か去年も、アイスショーでだったかな?
羽生君は「フィギュアスケートを愛してください。他の選手の応援もよろしくお願いします」って言っていたと記憶してます。
なんか、
「ありがとー!」
ばかりフォーカスされますけどwwwこれはほとんどスルーされるのはなぜだww

ここ大事!!テストに出ま~すwww

こちらの方が、彼の切なる願いのような気がしますけれどもね。。。

USBさん、私もそれ思っとったww
今のフィギュアブームは羽生君人気に頼りすぎ。
これは、羽生君が悪いというわけではなく、お客さんの嗜好もあるとは思うけど。
4年後、平昌オリンピック後に羽生君や真央ちゃんが引退した後の反動が怖いですww
だって、今でさえ羽生君がINするかしないかでチケットが高騰したり、値崩れしたりするんですから。。。
本人もそれは気にしているんではないかんと思うんですがww
自分が若い頃苦労したという(今も十分若いが)、思いもあって、しょーま君や草太君を積極的にショーに参加するよう促していると思いますが、もっと中期的な、引退後のフィギュアスケート全体のことも考えているのではないかなと思います。

あとは、アメリカのようにスケートリンクがショッピングモールの中にあったりすればいいのになと思います。
私も滑ってみたいのに、ないんですよ~こちらには!

はあ~まじめにナガコメしてしまいました。
来週はいよいよ結弦様のSP発表と、ロシアのテススケが重なっちゃって、お盆もくるし、
「はあ~祭りだ祭りだ♪」になりそうなので、夏バテされませように!

その前に、ザアイス名古屋と仙台がありましたね。ウキウキ♪
楽しみにしています♪

そういえば。

  1. 2015/07/29(水) 00:35:51 |
  2. URL |
  3. あや
羽生君の昔のコーチの都築コーチが、「結弦はカナダで文化を学んでいる」って去年どこかで言っていたかと思います。
それを聞いた時「?」って思いましたが、まさにスケートが根付いている国で、日本と違ういろいろな事を経験しているんでしょうね。
それ故に日本フィギィアスケートの未来への危惧とかは普通の選手より強くあるのかなと思います。
ショーマ君やそーた君を盛り立て、リンクの増設を訴え、まさに自分の引退後を想定して行動しているようにも思えます。
どんなスポーツも強くなければ、そしてスターがいなければ萎んでいってしまい、メディアも取り上げてはくれません。
真央ちゃんや羽生君がいる間にどのように戦略を立て、工夫し根付かしていけるか、スケ連の正念場でしょうか。(でも会長はスピードスケート出身のセイコちゃんだしなぁ)
ちなみに私、羽生君陣営のプロデュース力は結構凄いと思うんですが。
確か事務所とは契約してないと思いますが、羽生結弦という商品(ご免チャイ)の活かし方、上手いなあと思っちゃう時があるんです。
スケ連もちょっと見習ってもいいかも。(テレビとかメディアに対して)
きゃ~!思いっ切り長くなってすみません。

書き忘れた~。

  1. 2015/07/29(水) 00:38:22 |
  2. URL |
  3. ちいこ
テレビやラジオの実況中継を聞くと、そのスポーツが文化になっているかどうか、というのがわかりやすいですよね~。
そういう意味では、日本もがんばってはいるけど、フィギュアスケートではカナダ、アメリカ、あとヨーロッパではイタリア(スケート靴のメーカーEDEAもあり)、イギリス(スケート靴のブレードメーカー:ジョン・ウィルソンあり)の解説が匠で好きです。
サッカーでは、なんと言ってもイギリスの中継の右に出るものはいないと思う~。
テクニックの話をしながら、歴史の話も時々織り交ぜるんです。
ジョニーもとても解説がうまいと思います。

塩ポエムではない、松木さんやww倉敷さんばりの有名解説者が誕生すれば、また中継も面白くなるのではないかな。
殿にはぜひ頑張ってほしいです!

今、書きながら、フィギュアスケートの靴・ブレードのメーカーがある国、というのは昔からの伝統国・文化がある国なんだろうなという気がしてきましたww
日本も野球はミズノや有名メーカーがありますものね。

たまには真面目に

  1. 2015/07/29(水) 01:11:30 |
  2. URL |
  3. s.k
甥っ子が所属する野球部が甲子園進出を決めたので、連日応援にあけくれて久しぶりに来てみれば、真面目な文化論ですね。
そう、野球やサッカーなら身近に競技者がいることは多いけど、マイナースポーツではどうしても競技人口が少ないのがネックですよね。
そこで少ない選手をいかに育てるかが問題です。
羽生氏や真央ちゃんクラスのスターはそうそう出ないので、ヒラマサ後は一旦ブームの終焉も想定内でしょう。
山高ければ谷深しと言うけど、特定の選手のファンでなくともフワッと長くライトファンをやってる私のような人間もいるからそう心配もいらないかな?

次世代のスターを生み出すために崇彦さんや殿が指導者になり、羽生氏が広く育成環境を強化できる立場になってほしい。
そのためにもあと2年半でしっかり自分の価値を高めてセカンドキャリアの足場を固めなくちゃ!

はやくシーズンはじまらないかなぁ…

羽生くんの引退後

  1. 2015/07/29(水) 02:50:37 |
  2. URL |
  3. panda
羽生くんの引退後

藍さんの羽生くんの仕事存続。私も思ってますwww
野球だってメジャー行くのはアメリカは10年いれば年金がもらえるからとのことだし、やっぱみんな老後は心配。神無月さんだけではないwww
フィギュアなんて老後どころか…
やっぱ次なるスーパースターだな。

そして、解説は大事ですよね。だってフィギュア、分かんないんだもん!
織田解説により子panda(当時4歳)でも今のは点が出ないとか分かるようになったよ〜
私的にはジョニーやカートくらいシニカルでブラックジョーク飛ぶ感じでもいんですけど、それじゃ一般受けしないですねw

ダメ元でアイクリ申し込んでみました

  1. 2015/07/29(水) 04:28:43 |
  2. URL |
  3. ふふっち
 面白い記事ですね。
 日本にはアマチュア神話のようなものがあってプロを金銭的に応援する土壌が国にも企業にも国民にもあまり無いような気がします。だから文化として根付いても選手の環境が良くなるとは限らないような気もします。
 趣味の多様化で野球ですらも以前ほどの人気もないし Jリーグだって台所の厳しいチームも多そう…。
 なでしこに限らずプロやスポーツ文化が根付いて継続していくには結果を出し続け注目度を上げ続けないといけないんでしょうね。

 フィギュアの場合 選手はアマチュアのようなプロのような微妙な存在でそこからして特殊ですよね。
 リンクは減っているようだしスケートをすること自体ハードルが高い。
 私が子供の頃は実家から車で30分ほどの場所に屋外のスケート場があって冬に何度か連れて行ってもらったことがあります。(今は廃墟) 
 アメリカでスケートを始めた知子ちゃんやダイスのようにショッピングモールなどで気軽にスケートと触れ合える環境が整ったらなと思います。
 
 それに個人競技だから仕方ないけど特定の選手の人気に頼りすぎとは私も思います。
 私も羽生選手が引退してしまったら今の情熱を保てる自信は無いけど…。
 ここ10年、15年程で世界で活躍する選手をみて育ってきた子が増えているし その中から新たなスターが生まれてきてきそうなのでしばらくは一定以上の人気が続くんじゃないかなと思っています。文化、となるとどうかなあ。
  
 ルールのわかりにくさと てきとーな実況は大問題ですよね。 この間のFaoi神戸の放送の羽生選手の演技で「4回転決まったー」を聞いてアナウンサーに「適当な事言うなや」、放送局に「録画なのにそのままかー」ミヤケン「そこはさくっと訂正しようや」とトリプルツッコミしました。ミヤケンさんは解説苦手なのかなあ…。

 ザアイスの余韻で真央ちゃんのことを考えていたのですが
 実況で成功したと言っているジャンプや演技と実際の得点との乖離は陰謀説に踏み込んじゃう一歩になってたと思うんです。
 あと必要以上の対決の煽り…。競技そのもので十分楽しめるのでそういうのは本当にやめて欲しいです。
 色々テレビ新聞の行っていることは丸呑みするの止めよ。と思っていたのに この部分ではすっかり道を誤っちゃったなと反省しきりです。
 ネットの普及とかで自分で調べたり検証できるようになったのは大きいですよね。
 データ放送やカウンターとか以前より放送も進歩していると思います。
 テレビ放映も増えたし 人気が高まっている今のうちに 西岡アナのように正しく伝えられるアナウンサーを養成するか 織田君のようにわかりやすくルールや技、得点について説明できる解説の方を増やしていくかして フギュアがもう少しわかりやすく楽しめるものにしてくれたら 文化として根付く一歩になるかもと思います(無理やりまとめたー)
 あまりわざわざ書くまでも無いことしか書けなかった…。

 ザアイス愛知公演行かれる方楽しんできてください。

不真面目ファンとして

  1. 2015/07/29(水) 12:13:32 |
  2. URL |
  3. つっちー
ルールがもや~な状態でも楽しめるのがフィギュアの強みでは?
なんで??って思った人は調べて深みへと、そんなもんかの人も楽しめると思う。私みたいにもやーっと見てても長いこと楽しめてまっせ。
やはりファンの総数が大きいですよね。
試合やショーにかけつけるコアなファンだけでなく、テレビ観戦のみのファンも重要。
そう、やっぱり華のあるスター重要。
真央でひろーい層に浸透し、結弦様でさらにひろがり、直近ではしょーま先輩。牛乳飲んでがんばれ!世代交代でも盛り上げねば!
ジュニアやノービスに魅力的な子多いしどんなスターが現れるのか楽しみです。
結弦様を凌ぐような子は、いづこに??
今や元選手がバラエティーにひっぱりだこだったり、女子アナと婚約する選手出現という地位向上、うう、。素晴らしい。
もはや文化として定着しつつあるのでは?というのは甘いですか?
結弦様に熱中するお母様方、あ、おばあ様も?を見て育つお子様方も増え(あまり熱中すると、野球オヤジへの反感で野球キライになる女子の例もあったな…(>_<))、我が子、孫にもやらせたい!って人も増えてるはず。少子高齢化で孫にお金かけるジジババもいるし競技人口増えるのでは?
日焼けとか熱中症も心配ないし。
ショーやエキシビでジュニアやノービスの子が出場するのもいいですよね。
やはり人情として、その子の成長が気になってきますもん。
ちょっとはずれますが、女子サッカー、女子野球は同じ見るならや男子見るって、私なんか思ってしまいます。ファンの方すみません。
フィギュアスケートとか体操は男女で魅力がまた違うから両方見たいと思います。
それと塩ポエム、今となればいい思い出的な…(>_<)笑えますし。
二重音声で、裏を塩にしてもらってもいいかなとか思ったりしてます。
塩ならどう言うかな…とおもう自分がいたり…はっ、これはもはや文化?
失礼しました(^^)

草太はくるか。こないか。

  1. 2015/07/29(水) 13:00:52 |
  2. URL |
不倫は文化だ…( ,,>з<)ブッ`;:゙;`;:、なついw  石田じゅんいちー。USBさんとは同年代だぉ!
いやいや、ここに食いつきたいんじゃなくて、ここ↓

>え?ヒラマサ後には草太がドッカーンとくるから大丈夫だって?

羽生ファンの中でも人気、神無月さんとこのコメ欄でも人気沸騰中の山本草太君ですが、

草太。こなかったんですよー。ワシは昨シーズンの草太観て…

15歳の時のゆづにキタ━(゚∀゚)━!と思ったワシですが、なぜ、見た目もよくジャンプもスケーティングもいい将来有望な草太君に来ないんだろうか?と自分に自分で疑問を持ってました。

で、つい最近、ゆづ友さんと話して、その理由がわかったんです!(そんな理由どうでもいい?まぁ、聞いてくれよ。たのむよ。ヒマなんだよ…(´-ω-`))


(´・ω・)y—oO○ エート・・・まず、私の過去に惹かれた選手はエマニュエル・サンデュ、ジョニー・ウィアー、ステファン・ランビエール、ジェレミー・アボット、高橋大輔、羽生結弦←今ココ

となっているんですが、ここにはある共通点があることに気づいたんです。

サンデュ・・・ガチゲイ
ウィアー・・・言わずと知れたゲイ
ランビエール・・・バイと言われてるけど、ほとんどゲイなんじゃ…(゚ロ゚)
アボット・・・繊細なゲイ
高橋大輔・・・限りなくゲイだと。ゲイに違いないと睨んどる…
ゆづ・・・15歳の演技に騙された…表現がそっち系かと思って期待してたのに(ブツブツ)

ゲイの選手の共通点というのは「いかに自分を美しく魅せるか」ということに心を砕いた演技をするんですよ。そういうことに関しては、女子選手なんかよりよっぽど意識が高いんじゃないかと思われ。細部までこだわり抜いた演技をする。←手抜きなしっ!

例えば「手を前に出して」って言ったとしたら、こういったゲイ選手達は、必ずひとひねり加えて、たぶんおまけに、うっとり顔もつけた演技を自然にできてしまうと思うんです。

こういう演技は、ノンケの、しかも若い男の子には無理です。

だから、ワシは草太に来なかったのだー。いや、だからかえって「こなくて」良かったんじゃね?とも言えるのである!(そもそも、USBさんの言う「くる」とは全く意味が違ってるんだがなw)

(´・ω・)y—oO○ エート・・・どうでもいいことを、長々めんご!神無月さん、記事とじぇんじぇん関係ないじゃん。って怒らないでつかーさい。も一度、めんご!


ついでと言ってはなんですが、えみりさんの「何が一番すごいの?」について、ワシが美容院で語るとしたらですね。

「彼の何が一番すごいというよりも・・・ゆづのような選手は今後100年は現れない選手です。いや前にも後も現れない唯一無二の選手と言った方が正しい。(←あれ?どっかで聞いたことあるぞ?)
見た目・技術力・表現力(←ここは少し盛って話す)・運・カリスマ性。どれを取っても一番(;´Д`)スバラスィのです。
スターになるべくして生まれてきたような男です。」

↑このように美容院で言うと、完全にドン引きされるので、私は決して言いませーん。
「言えないよー」じゃなくて「言わないよー」なのだーーーーーッ

ショート寸前www

  1. 2015/07/29(水) 15:18:56 |
  2. URL |
  3. ぴなこたん
いやもぅ、主様がちょっと信じられないです私は…

「別に真面目な話題じゃないですよ?
暑いときにそんなクソ真面目な話してたら、頭がショートしますからね…。」

……充分、真面目じゃね?
このレベルだと私の頭は完全にショートするんですが…
(゜∀。)ヒャヒャヒャヒャ

宮間選手の発言を聞いたときからずっと思ってたんですよ。
文化ってなんだろう…?って。
数多あるスポーツの中に人気スポーツがあり、でもそれはまだ文化じゃない。
「メダルが取れそうだから」「人気選手がいるから」という明確な理由がなくても
そのスポーツのシーズンになったら、観戦する。
職場や学校の話題となり、どのチーム・選手を応援するかでひとしきり盛り上がれる。
その域に達しないと文化とは言えない、のかなぁ…
だとしたら、日本で「文化」と言えるスポーツ、あります??とさえ思ってしまう。

アメリカの4大スポーツ(アメフト、野球、バスケ、アイスホッケー)は文化だけど
それはアメリカに娯楽が少ないからだとも言われてますよね。
スポーツの中で比べれば野球は文化と言えるかもしれないけど
でも今の日本では、野球よりアニメの方が文化でしょ。とも思ったり。

と、いかんせん話を拡げすぎたのでフィギュアスケートに限定するとですねw
やっぱり『文化』とするためには、ファンがほぼ女性と言う現状はどうにかした方がいい。
老若男女に愛されなければ文化とは言えません。
でも男性にはなかなか取っつきにくい競技であるのも事実。
ではどうするか?
バイアスがかかる前に「フィギュアスケートって面白い」っていう思いを植え付ける!コレです。

…何が言いたいか、って?
いや、小学生連れてアイスショー行ったり
生中継がある日は万障繰り合わせてテレビの前に座ったりしてる自分の
正当性を主張したいだけ!!!

…だが、そう言えば前にお友達に
「親がぴなこみたいだと、子供がスケート嫌いになるんじゃないの?」と言われたことを
今まざまざと思い出したわ…
お、おかしいな。そんなはずは…

文化ですか。。

  1. 2015/07/29(水) 15:28:09 |
  2. URL |
  3. とらり
難しいですね~!
一番の近道はオリンピックやワールドカップなどで勝ち続けることでしょうね。。シンクロ女子のコーチの井村さんが、イギリスはメダルの取れないシンクロは止めたみたいな事仰ってて、ああやっぱりスポーツって結果がなんぼなんだなと。スターがいるだけじゃ駄目なんだよなと思いました。
ネットが貢献も同意です~!過去の映像やインタや記事なんかも見れるので、藍さんおっしゃるオタク心を持ってる層としましてはそれまでぼやっと見ていた物を補ってくれたのでフィギュアを改め知っていくのに助かりました。

そして、解説!私も長くライトでしたが、確かに解説に騙されてた気がする!!うちの母なんかはいまだにルール覚える気がまったく!ありません。だから多くの人がそうなんだと思いますので、地味に地味にちゃっかり説明していって定着させてくしかないのかなぁと思っちゃいます。すべてを覚えようとしてもフィギュアは難しいので、要所要所で盛り込んでって洗脳するとか(笑)だってルールすぐ変わっちゃうし。
去年は歌入り解禁と30秒、っていう分かりやすい改正があったのでテレビでもやってくれましたが今年はどうでしょう?トップ選手がルール改正にどう上手く対処し勝っていくのか説明してくれるとかあったらいいのにな~。
そこら辺も含めて織田君と修造さんに頑張って欲しいなぁ。高感度ある2人の話ならあらゆる年代がちゃんと知ってくれそうな??

あれ、なんかまたずれて来ちゃったかな?くだらない上うだうだすみませんでした。
神無月さん、コメ欄の皆さまのお話を読んでまた色々考えさせてもらえる素敵な題材の記事ありがとうございましたm(__)m

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/07/29(水) 16:56:06 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

文化!!

  1. 2015/07/29(水) 19:40:04 |
  2. URL |
  3. シロップ
何々このお題目??
暑いけど色々考えちゃったじゃないですか~💦頭沸騰するんですけどぉ~でも分析好きだから分析しちゃう…💦

私がスポーツと文化と言われてパッと思いついたことは、“部活動”と“テレビ放映”との関わり、でしょうか。

“部活動”とはつまり“やる側”からみたスポーツとの関わり。“テレビ放映”とはつまり“観る側”からみたスポーツとの関わり、ですね。

スポーツを文化としてみるとき、それが“やる”文化なのか“観る”文化なのか、はたまた両方なのか、がまた興味深い。

男子サッカーは両方、野球も両方、兼ね備えてますね。

野球については、一時ほどの勢いはありませんが、特に大きな世界大会があるわけでもない、いわばガラパゴススポーツなのに、ここまで根付いているのは、やはり歴史、文化ですね。
そして高校野球。客観的に見ると、たかが高校の部活動の全国大会を全国に生中継されるというのは、結構不思議。そういう意味では今やプロ野球より待遇がいいのでは…??
“やる”文化としても部活動はもちろん、少年野球から草野球まで…やはり野球は文化ですね。

男子サッカー。これはJリーグ発足からの文化でしょうね。でもやはり代表戦しかみない、という層も多い。ここが野球との違い。
“やる”文化としては野球といい勝負でしょうか。

テニス。これは“観る”文化としては完全に“スター”頼み。伊達さん、修造さん、錦織くん、がいなければ“観る”文化は育っていない。テニスについては部活動からして“やる”文化の方が根付いていますね。

やはり“やる”“観る”両方揃って“文化”として、根付くということなのでしょうか。

さて、フィギュアスケート。
完全に“観る”スポーツ、といっていいですよね。しかも“スター”頼み。

そしてそもそも、ちゃんと“スポーツ”として見られているのかも怪しい。
これは神無月さんのご指摘のように、主にルールと解説によるものでしょうね。私もネットがなければ絶対理解できない。
でもわからない人にちゃんと解説してあげると“へーっ!すごい!面白い”ってなるんですけどね。例えばジャンプの基礎点を見てる人の横で“これ何点だよ”って言ってあげるだけで全然違う。特に男性には。なので、ひとまずTESカウンターだけでも解禁してほしい。あれだけでも変わると思う。

そして今回の神無月さんの記事でわかったことがあります。それはなぜ私がジャンプ厨になったのか。それはまさしく、解説者がほとんどジャンプの名前しか言わないから。
私がフィギュアをちゃんと見始めたのはたぶん真央ちゃんが出てきてからだと思います。私もルールは見ながら覚えていくタイプですが、フィギュア見てるととりあえずジャンプの名前しか印象に残らない。しょうがないから覚えるんですよね、ジャンプの種類を。
そして、なんで転ばなかった選手よりも転んだ選手の方が点数が高いのか、説明してくれない。
だからネットで調べました。ほー基礎点ちゅうもんがあるんかーほー……ってなんで説明せーへんねんっ!ってなるわけですよ。そしてどんどん調べてジャンプ厨に至る…と。

あーめんどくさいスポーツだわね。でもそこが小憎らしくて面白いところだから困ったもんだわね。

なんか最後はキャラがわかんなくなってきまして、まとまりもなくなってきました…暑くてね…とりあえず、こんな感じです…。

妄想入ってますが…

  1. 2015/07/29(水) 20:06:00 |
  2. URL |
  3. まき
文化として根付くためには、やはり伝道師が必要ではないでしょうか。

伝道師になるには、実績のある選手が引退後テレビで活躍する、かつ親しみやすいキャラであることが必要かなと。
となるとやはり織田くんがぴったりな気がします( ´ ▽ ` )ノ
スケオタ以外の知名度も高そうだし、バラエティOKですし♡

グランプリシリーズ前の番宣で、今年あたり「フィギュアスケート芸人」が
あり得そうな気がしています。

宮迫さん「織田くんは元選手やけど、芸人側でええの?」織田くん「はい‼︎今日は皆さんにフィギュアスケートの魅力を伝えたいと思ってきました‼︎」みたいな感じで始まって、こんな感じの内容で↓
・ショート、フリーって何?
・ジャンプの見分け方・基礎点など
(コンビネーションジャンプの重要性についても言及してほしい‼︎)
・ジャンプ以外にも注目してほしい‼︎ 振り付け、スピン各要素など
・点数の見方
・GPSの概要
・今年注目の選手、プログラムなど
・あの人が現役だったころ〜伝説的なエピソード紹介
・これが言えたら通っぽい‼︎発言
(あー回転不足とられちゃってるな〜、とかザヤるとか)

などなど…
織田くんなら面白くわかりやすくできるのではないかと思ってます(≧∇≦)

競技人口が増えない限り文化とは言い難いですが、
普段フィギュア見ない人が見てくれるようになるだけで効果あると思います♡
実現しないかな〜。

  1. 2015/07/30(木) 01:33:17 |
  2. URL |
  3. 氷の門
面白い切り口の記事ありがとうございます。
深い記事にヘボい感想で申し訳ありませんが、
国民に根付いた文化になるのは難しい。
するのも見るのも気軽にとはいかない。
職場でアイスショーの話したら値段にびっくりされました。

ショート寸前

  1. 2015/07/30(木) 05:50:15 |
  2. URL |
  3. ごまだんご
神無月さんは宮間選手をあや様呼びしていると…φ(.. )
かっこいいですよね、宮間選手♡

サッカーは細かいルールはあるにせよ(未だにオフサイドわかんない)ゴールにボールを入れたら点が入るっていうルールは直感的にわかりやすいですよね。
野球が世界規模で見てサッカーより普及しないのは、サッカーより使う道具が多いし、やはりルールの複雑さゆえ、見て楽しむのにハードルが高いのでしょうか。
日本は今でこそBSやCSがあり色々な競技が放送されますが、やはりプロ野球と高校野球の扱いは破格だと思います。
世界大会でメダルとってもちょっとしか報道されない競技が多いのに、高校野球は地方大会から大きく取り上げられますもんね~。

最近大型のショッピングモールが増えてるし、ちいこさんおっしゃるように、そういうところで気軽にスケートができるといいかも。
なおかつメディアでの露出が多いと
・買い物に行ったらリンクがあったので滑ってみた→メディアでスケートに注目するようになり憧れの選手ができて好きになる
・TVでスケートを見てやってみたくなった→近くにリンクがあるから今度行ってみよう
っていうどちらがきっかけでも、そこから定着していく人が増えるかなぁ~とか…

解説も確かに大事ですね。
「降りた!」とか「転倒しました」とか見ればわかりますから…
ジャンプの種類も言われても知らない人にはどれが得点高いとかわからないし。
地上波でもTESカウンターつけてくれたら「今のは点の高いジャンプだ」とかわかると思うのですが。
織田君の影響で変わりつつあるのかな?とは思います。
織田君には伝道師としてますます活躍してほしい!
まきさんご提案の「アメトーク」で「フィギュアスケート芸人」ぜひ見たい!

ふぅ…しかし、この話題、考え出すとキリが無くて、とりとめなくグルグルと考えを巡らせてしまいます。
藍さんじゃなくてもロングロングコメになるわ。
(゚0゚)ハッ これって、神無月さんの皆の頭をショートさせる作戦?

連投すみません

  1. 2015/07/30(木) 09:01:58 |
  2. URL |
  3. ごまだんご
コメント書く方を優先して、皆さまのコメを後でじっくり読んだら、皆さまが書いているのと同じような事を書いているだけだった f^^;
しかも、ぴなこ社長とはタイトル丸かぶりだし。すみません(汗)

後、書き忘れてた事。
試合の時、ストーカーみたいにバックステージを追い回すなら、もっとルール説明してくれー(o゚□゚)o≪

THE ICEも今日が名古屋最終日、後は仙台ですね。
神無月さんと皆さまのレポを楽しみにしてます。

ああ、うん、解説ね解説

  1. 2015/07/30(木) 13:32:31 |
  2. URL |
  3. じゃむし
実況アナは、僅か4分の演技真っ最中に自分がインタビューした情報をぶっこまないと死んじゃう病気でもあるんでしょうか~~あれ邪魔ですよね。
あと、三回しか回っとらんのに『四回転入れました!!』とか、180度逆に降りたのに『成功!!』とか、私のような素人にすら突っ込みいれられるほど稚拙な実況は。。。確かによくないと思います、いろいろと。

その分解説に頑張ってほしいも同意です。そのう。。。『スケートがよく伸びてますね』『よく滑っています』の気持ちわかるんですけど、TV越しには伝わらない伸びやかさってやつね、PCSが違ってくるので点に無関係とは言わないんですけど。TVで見てる私たちにはそれだけでどう勝敗がつくかはさっぱりわかんないことをいい加減わかって欲しいの、って耳元で言いたくなりますよね、とくにずん・・・おっとと。
あ、みの~るは良いのよそのままで、私にとってはもはやネタだから。ん?塩ポエムも今となってはネタの宝庫でしたか、観戦中の脱力感半端なかったけど。

なので、殿解説みたいな解説これからどんどん増えていって欲しいな~とか、あこちゃんみきちゃんとかもバラエテイーに出たりして盛り上げてくれてるね~とか、はぬう氏も引退したら解説を・・・・想像したらマシンガン解説で理解不能だったらどうしよう・・・げふん、とにかく、引退後も盛り上げて行こうという心意気を感じるスケーターは、こっちもずっと応援したくなりますよね。

藍の水中花

  1. 2015/07/30(木) 15:31:55 |
  2. URL |
  3. USB
これもゲイ あれもゲイ たぶんゲイ きっとゲイ…

ダメダメダメ!!!ああ…こんな歌唄ってしまうなんて…

恐ろしい子…藍。

全国のホカナニファンの皆様、
ワタクシの不倫は文化ネタと藍さんのゲイネタは、一切関係ありませんのでwwwあしからず。

苦情のあて先はここまで↓↓↓

http://nijiota1222097.blog.fc2.com/blog-entry-219.html

久々にポチッとな!

  1. 2015/07/30(木) 19:04:29 |
  2. URL |
  3. hana
文化になるには、箱が必要なんじゃない?

相撲なら国技館、高校野球なら甲子園、歌舞伎なら歌舞伎座っていうふうに
そこに行けば見られる場所が。

たとえば漫画が文化になってゆく過程でなら、漫画喫茶もできちゃうし
コミケだってできちゃってる。
逆に、場所ができないうちは、文化になるのは難しいかなと思います。

意識の上での話をすれば、ネット上で様々なニュースソースとしてフィギュアスケートが取り上げられるのは、
フィギュアスケートが浸透されることに一役買っていると思うので、ありがたいと思います。こづの女子アナと結婚、とかも皆さんの意識に根付く一助になってますよね。

そういう意味でも、私はソチの頃に羽生くんのコラがすごく出回ったこととかが、
ジャンル違いの方達からの注目を浴びてることの表れでもあると思うので、
肯定的に思ってました。
アニメやゲーム、音楽勢などの別カルチャーの方々が、意識に昇らせてくれていて、スケートとクロスしていってくれたらうれしいことだなと思ってます。

でも、羽生くんが引退したら、ずいぶんスケート人気は落ちるでしょうね。
今年の世選で、巨人開幕戦より、サッカー日本代表新監督初戦より、
フィギュアスケート男子SPが視聴率良かったっていう芸当は、
やっぱり後にも先にも羽生結弦にしかできない芸当だと思う。

私も、ん十年楽しくテレビでフィギュアスケート観てきて、
現地へ行こうと思ったのは羽生くんだけだった。
フィギュアスケートはずっとかわらず好きですが、引退されても好きですが。


藍さん、ゲイ的視点、おもしろ~WWW
そうですかあ、ゆづは、ブツブツ…なんですかね?
私はまだそう決まったワケじゃないと思いますがね、うふふW

あと、美容室でゆづ談義する話。わたしもですわ。

みなさんの考察、面白い!!

  1. 2015/07/30(木) 19:32:48 |
  2. URL |
  3. みかん
神無月さま。皆様。暑いですね。
暑中お見舞い申し上げます。

今回の記事を読んでから、「文化って…」と考えていました。
いつもこうやって神無月さんの記事を読んで色々考えるのですが、考えをまとめているうちに旬が過ぎてコメント残せずにいます。
今回も、自分が考えているうちに皆様のコメが上がって、「そうそう~!」「なるほど!!」などと思っているのですが、まだまだ自分の考えはまとまっていません。
が、今回はまだいけそうなので、無理やりまとめてコメしちゃいます。

まず、そもそもスポーツって文化か?というところから始まりました。
「不倫は文化」が意味するところは「不倫」が文学や芸術の題材になり多くの作品のテーマになってきたという意味ですよね。
「体育祭」に対して「文化祭」があるし、クラブ活動でも体育系と文化系にわかれるし…。
文化ってそもそもスポーツとは対極にあるのじゃない??と思ってしまったのですが、「ある社会における行動様式や生活様式」を意味することって考えると、神無月さんのいう相撲なんかはまさに日本の文化的なスポーツだと。
相撲って別に競技人口が多い訳でも、始めるのに敷居が低い多い訳でもないし、そもそも国際的なスポーツでもないけれど、日本固有の文化ですよね。

で、宮間さんが願う「女子サッカーが文化になる」というのは、女子でサッカーをする人が増えて、観て楽しむ人が増えて、その状態が続くことなのかな~って思いました。
これって全てのスポーツをしている人の願いではないでしょうか。
女子サッカーはワールドカップでの活躍でそのきっかけをつかみました。まずはブームです。
シンクロナイズドスイミングは小谷実可子さんがブームを作り、奥野さんが続いたのですが、人気は続きませんでした。
立花さん・武田さんは世界選手権で日本初の金メダルをとったものの、テレビをみていても明らかにロシア、北米の技術との差が見えたし、最近は中国も上がってきたし、日本のメダルが遠のいた時期がありましたからね。
今回は久しぶりに、メダルをを獲得しています。また、盛り上がっていくといいですね。
日本にはブームを起こしたものの、続かないという競技はたくさんあると思います。
バレーボールも一時期はテレビでは好視聴率があり、個人ファンが試合会場に押しかけました。
底辺の拡大という意味では敷居も低く、競技人口も多いです。
ロンドンオリンピックでは銅メダルを獲得しましたが、どうでしょう…。

スポーツが文化になるってすごく難しいことだと思います。
それでも「ブームから文化に!」と言う宮間さんはすごくカッコイイですよね。

現時点で日本でフギュアスケートというとチケットは売れるし、テレビ放送すれば視聴率は上々。
メディアからは優良コンテンツと思われているに違いありません。
荒川さんの金メダル。真央ちゃん、高橋くんの活躍に続く羽生くんの金メダルでフギュアスケートは今「ブーム」と言えるでしょう。
なので、この状態から、より世間の認知度を高め、フギュアスケートの人気を文化にしていこうというのであれば、今のイチオシ選手をタレント扱いした報道で押していくだけでは、みなさんがおっしゃっているように限界があると思います。
では、どうすればいいのか。
やはり競技自体に興味をもっていただくのが一番だと思います。
(底辺の拡大に関しては環境的な問題があるので、これはメディアの力だけではどうにもなりません。連盟がどれだけ頑張れるか(お金をかけれるか)にかかってくるのだと思います。よろしくお願い致します。)

わかりやすい解説とは?というわけで、解説にはユーロのような解説がいいんじゃないかと思います。
ユーロスポーツの解説で、競技が終わって得点が出るまでの間に「これくらいじゃないかしら」と解説者が言っていて、実際それに近似した点数が出るのをみたときに、陰謀論ってなんだったんだろうと思いました。
こういう仕事をして欲しいですね。

今年のワールドの男子フリーを見ていた時「フギュアスケートってどこを見ればいいのかわからん」と言っていた人に、浅い知識ではありますが、頑張って解説したところ4CCを一人で見て「羽生くん、前より全然よかったね」と後日言ってくれました。
GPSの時にはヴォロノフさんが4回転ジャンプを決めているのに一位になれないのを不思議がっていた父親にも得点のつき方を少し説明したところ、ワールドをみながら今のジャンプは前後のスピードが落ちないし流れがよかったなどというようになりました。
私レベルでもそういうことができるのだから、ぜひ、プロの皆様には適切な解説をお願いしたいと思います。

今年のワールドといえば、職場にいてネット速報でリーザが3A入ったことを知って、興奮して思わず「ロシア女子(いちおう固有名詞は控えました)がトリプルアクセル決めたって!」と叫んでしまったところ、だれも反応してくれませんでした(涙)
ここでみんなが「おぉ~」「すごいな」「早く帰って観なきゃ!!」なんていうような世界になればいいなと思っております。

とまぁ面白くもないコメントになってきたので、ちょっと違うお話を。

先日「FaOI神戸の地上波放送をみたよ」と一緒に見に行ったオリックスサポの妹が言ってきました。
羽生君の256発言で、あの言い方だと今、彼女がいるやのいないやの、
もうすぐ結婚しちゃううんだとやきもきちしちゃうファンがいるんだって~、というと
妹「そんなん、当たり前やん。プロ野球選手でさえ、結婚したら グッズの売りあげ下がるんやで。羽生君やったら当然やろ」
私「ひょっとして、選手のファンってその人と結婚できるとか付き合えるとか思いながら応援してるの??」
妹「そりゃ、女子はそうやろ。妄想するねん」
私「…(理解不能)」。
仮想恋愛が成立するからこそ、財布のひもも緩むのだと妹は 言っていました。
そういう妹はオリックスのベルちゃんグッズを買いあさっていますが。

野球だってガチの経験者、お茶の間サポーター、アイドル追っかけ的なファンとバラエティに飛んだ層に支えられているのです。
フギュアスケートのファンも色んなタイプの人がいて、応援する人が増えていけばいいですね。(無理やりまとめた!!)
神無月様、長文コメント失礼いたしました。


長いついでの追伸…
藍さんへ
神戸FaOIを見た後、妹に「ランビやジョニーと比べると羽生くんってちょっと物足りなく感じるよね…」というと「アジア人の限界ちゃう?競技やったらいいけど、ショーになるとその差はでかいな。高橋くんがその限界を破ってくれるとおもっていたんだけど、どうしてるんかね~」と言っていました。
アジア人の限界ではなくて、ノンケの限界だったのですねw
納得いたしました。

文化と日常

  1. 2015/07/30(木) 22:51:30 |
  2. URL |
  3. あんふみ
フィギュアスケートは文化として日本に根付くか否か。

厳しいです。ハードルが高いかな。
でも、最近の日本で根付いているスポーツってありますか?
わたくし、スポーツは、ほぼライトファンでして、楽天の優勝年すらリーグ優勝とクライマックスの中盤からという非国民?
限りなく広く浅くみていますので、ルールは「なんとなく、薄ぼんやり」レベルです。
皆さんがおっしゃるように今の時代は調べる事が容易ですから。
解説がアッサリでも私はいいかな〜派です。
逆に松木さんはダメなんだよなぁ。苦手なんです。
解説あり、なし、選べればいいのに…。
でも最近はマスメディアも頑張ってると思いますよ。
地デジ化のおかげですよね。dボタンで予定構成やプロトコル、滑走順まで!
他競技でもたいへん重宝しております。


文化といっても純粋にスポーツ文化は時間と手間がかかりますよね。
今はまだ入り口かもしれませんが(もしくは一過性?)エンターテインメント的文化にはなりつつあると思っています。

それからですねー、コメントを読んでいて思ったのですが、フィギュアスケートって世間では日常的じゃないんですね。

あの、私はありがたい事に結構日常的なんです。
宮城県には昔、もう一つ通年リンクがありまして、子供会のイベントなんかでよく滑りにいったもんです。
小学校高学年の頃に近所にダイエーが出来て、リンクまである!
毎週毎週滑りに行って小、中、高校生。
しかもダイエーに就職。
閉店作業を終え、帰る途中に夜のリンクで練習する選手達を見て行くのが楽しみでした。

その後、紆余曲折しながらも、リンクは頑張って営業を続けています。
やっぱり身近にリンクがあるって特別だっんですね。
もっとリンクが全国にあればいいのですがね。維持費が…。

最近はアクリル板?のリンクなんかもあるから期間限定でイオンモールなんかに作って欲しいです。

てゆーか、ドラえもんがいれば一発解決なんだよなぁd(^_^o)



なーんて事を庄内空港近くのキャンプ場で、飛んで行くANAの飛行機に「羽生選手の応援をいつもありがとうございます!」とか叫びつつ、のんびり呑んでいます。

あ、1日の夜には仙台に帰ります。
家族サービスの為、1日の佐藤君には間に合いません(つД`)ノ

言えない。帰り道に佐藤君のいない岩手大を経由して行くなんて。言えない。
ましてやその計画のせいで1日に間に合わないなんて言えない(T_T)

ポエ太

  1. 2015/07/30(木) 23:03:20 |
  2. URL |
  3. ふふっち
 藍さんの大ちゃんゲイ説に衝撃を受けていたのですが 探すとそういう記事も確かに見受けられるんですね…。うーんうーん。しかもアボット選手も…好きだったのに。
 みかんさんの『ノンケの限界』に吹きました。

 藍さんからノンケ認定を受けたみんなのそーた君は 代表合宿でランビ様にみっちりポエタの振り付けを指導してもらったそうですよ。
 Twitterのアカウントを山本ポエ太に改め更に気合をいれて次はジュニアの合宿に参加するそうです。
 サマーカップでその指導の成果を見るのがますます楽しみになりました。

体型にあっているスポーツ。

  1. 2015/07/30(木) 23:29:04 |
  2. URL |
  3. ちいこ
またまたきちゃいましたあ!
皆さんのコメ面白いwうん、うん、わかるわあ、とうなずきまくり。
特に某⚪️いさんの。。。笑った笑ったwふー危ないw

私は、フィギュアスケートはブームに終わらすにはもったいないスポーツだと思うんですわ。
理由は、アジア人の身体にあった、数少ないスポーツだからです!(シングル)
昔は、このフリキラ競技が東洋体型にあっているなんて、思いもしなかったのですが、ジャンプが高難度になればなるほど、重心の関係で東洋体型が有利になるとか。
最近はスタイル抜群の選手ばかりだし、見劣りしないし。
おもえば、日本発の柔道や相撲をのぞき、東洋人の体型や思考に合う競技って、少ないとおも。
メジャーなサッカー、テニス、バスケ、ラグビー、陸上、野球すら、体格の差が💦コンタクトスポーツは、なおさら顕著で。上には行けるかもしれないけど、稀。
他に活躍しているのって、卓球とかバトミントンとか悪いけど、すまん、隙間って感じ。。。
その点、フィギュアは、確かに何かとお金はかかるが、華やか、オリンピックでは花形、と、マイナーでありながらいまのところはメジャーな時もある。
オリンピックしか見ないという人も世界には大勢いると思うけど、競技によっては放送されないのもあるからして。
せっかく、珍しく体型やマインドに合ったスポーツなのだから、ブームに終わらすにはもったいないなと。
マニアックなスポーツなので、採点方式を中継前に説明するなどしたら、男子のオタ魂も刺激されるかも?

フィギュアファン女子ばっかり問題

  1. 2015/07/31(金) 10:53:27 |
  2. URL |
  3. つっちー
私の中ではもう長いこと、春夏は野球、秋冬はフィギュアスケートで、ここのところ春夏もショーがあるので、年々野球が薄くなって、野球!がんばれって感じなんですが(>_<)

D先輩の時代からあったにはせよ、昨今の海外の試合も日本人女子だらけでめちゃくちゃ目立ちちょっとひきますよね。
ショーでも試合でも女子ばっかし。
やっぱりオッサン連中も引き込まねばならないですね。
中国杯はそういう意味ではオッサン層には興味を引くきっかけにはなったと思いますが…。
野球は長らくおっさんのためのスポーツで、なんとか女性を引き込もうとしてて、女性ファン増えてますよね。
プロ野球だから、若いカッコいい選手をエサにしてアピールしても、ま、仕方ないかと思いますが、フィギュアスケートはね…。いたいけな女子をエサにするわけにはいかない。
やっぱりスポーツとしての豪快さとかをアピールした方がいいかな。
ワシのダンナなんかノコノコついてきますが、皆さんダメですか?
あの衣装が受け付けん!て言う人もいるけど、パトのようなのもいるし、ちゃんと見ればね…。
ジャンプとか生で見たらスポーツとしての面白さがわかると思うけど。
試合で、オッサン連中と「おりゃ~」って叫びながら観戦する日はくるのでしょうか(^^)
と言ってるうちに、明日は仙台だ!
五時起きで頑張る!!

観るスポーツ、やるスポーツ

  1. 2015/07/31(金) 16:59:56 |
  2. URL |
  3. ビズラ
暑中お見舞い申し上げます、今日は38度です。
皆さんのコメ読んで「うんうん…」頷きっぱなしです。

スポーツが文化なのかは?なのですが、アイスショーがエンターティメントとして文化になるのは十分アリだと思っています。

競技としてやるには間口がとっても狭いけど、観戦には向いているし。
「綺麗~、かっこいい~、スゲー!」そして、素晴らしい演技に会場中が拍手(*'ω'ノノ゙
後は点数のつき方を、解るように解説してもらえるといいと思うのですが。納得いかなくてモヤモヤするのはイヤです。
ちなみに子供が○道部ですが、試合を見に行くことはほとんどありません。「来なくていいから」って言われたからとか、防具が臭いからではなくて、技が入る瞬間が速すぎて私の動体視力では全然見えないんですww あれはやるスポーツだわ、間口広いし。

文化にしたいというからには伝統も欲しいので、これからも強豪国だといいですね。それには進化を続けること。チャンピオン弓弦様のお役目は、後輩に追いかける背中を見せること。後輩が先輩を超えていかなくなったら、その競技は衰退してるってことじゃないかと思います。

「ノンケの限界」に激しく納得。
いや、でもちょっと待って。じゃあショー磨は?
地元の天才少年、3Aはもうすぐ跳べる、背はきっと伸びるって見守ってきたのにアッチの子なのオォォォ!

Re: 非公開イニシャルLさん

  1. 2015/07/31(金) 20:08:32 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

非常に興味深いご意見ありがとうございました。
また機会があれがお越しくださいね!

Re: 氷の門さん

  1. 2015/07/31(金) 20:09:49 |
  2. URL |
  3. 神無月
はじめまして!コメントありがとうございます!

そうですね、値段はネックだと思います。
気軽にふら~と行ける値段じゃないですものねwww
費用を考えると仕方ないのでしょうが。

Re: コメント欄の皆さまへ

  1. 2015/07/31(金) 20:12:25 |
  2. URL |
  3. 神無月
管理人からお知らせがあります。

実はMONさんがGPFバルセロナのチケットのお譲り先を探しています。
詳細が投下されますので、ご興味のある方はコメント欄を注視されますように。

いやーん、もう

  1. 2015/07/31(金) 20:20:34 |
  2. URL |
  3. えみり
皆様おもしろすぎる~(≧∇≦*)
藍さまのゲイコメ(ってなんだ)からの、みかんさまのノンケの限界…衝撃でした |゚Д゚)))
わたしの惹かれるスケーター、考えたら全然ゲイの人いない。
なんでだろう…あっジャンプ厨だからか!
男子の部活みたいな、俺跳べるし!俺も俺も!っていうノリが好きなんですよ、わたし。

自分のコメント見返したら、映画のタイトル、イントゥザヘッドって書いてる…インサイドヘッドでした、失礼しましたm(_ _)m
こんな残念なわたしが、ネイサンの英語インタビューをなんとか聞きとろうとスマホに耳を押し当てている図…想像して、笑ってやって頂けたら幸いです…
この子シャイだけど、口下手ではないな。つーか、よくしゃべるな。ニコニコしないだけで。
この週末、グレイシャーフォールズというところで地方大会があるらしいんですが、そのエントリーがね、
ジェイソン、ドンブー、ネイサン、サモヒンくん…て、なにこれスケアメ?という豪華さ。
み~た~い~~!ライストないのかなあ。

ザアイス仙台に行かれる方もいらっしゃるんですね。暑い中ですけど、お気をつけて♡わたしも佐藤くん見たいです~!あんふみさま、残念~(><)

眠れなくなりました(^_^;)

  1. 2015/07/31(金) 23:23:15 |
  2. URL |
  3. 雪うさぎ
神無月さま
新記事上がっているのに寝る前にこちらに来たのが運のツキ!
皆様のコメが秀逸過ぎてすっかり眠気が飛んじゃった( ºΔº )〣

藍さんのゲイ説、みかんさんのノンケの限界、USB隊長の替え歌 。゚( ゚^∀^゚)σ゚。
もう腹筋痛いです!

文化になる…難しいですね。
スポーツは見るだけより自分も競技が出来るともっと盛んになります。
アイスリンクが身近にあればと思いますがなかなか難しいし。
益々眠れなくなりました。

もうGPFの話…(汗)

  1. 2015/07/31(金) 23:54:24 |
  2. URL |
  3. MON
すみませんm(_ _)m
神無月さんのお許しを頂けたばかりでなく、わざわざ一筆書いて頂きましてwww 遅くなって申し訳ありません。

この記事、考えがまとまらなくてコメ書けずにいたので、次の記事が良かったな〜とか思ってしまいましたがwww
末席で失礼します (^^)

ここで需要あるかわかりませんが、チケットのお譲り先を探しています。
先日GPFバルセロナのチケットが発売され、私は友人に便乗して取って貰ったのですが、その際、通し券が2枚バラでダブってしまいました。
1枚はゴールドチケットショート寄り裏側5列目、もう1枚は14列目だそうです。

個人参戦を迷っている方いらっしゃいましたら、いかがでしょうか?ツアーよりだいぶん安くなると思います(^^)

交換部屋にも何件か出ているようですが、ご希望ありましたらメールいただけますか? その他、出来るだけご相談に応じます。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター