フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


私は生きてます!
PIWやってるっちゅーのにここは国別。諦めてください…。
私の仕事とフィギュアは基本相性が悪いんだよ…。

というわけで若干巻きでいきます。
2日目はペアSP ダンスFD 男子FSでしたね。

で、ペアは安定の遅刻です!
第二Gからでした。あ、ちなみに私はこの日はショートサイドでした。割と前の方。だがショートサイドはつまらんね。上の方がいいかもしれないなあ、逆に。
EXのショートサイドとこの日のショートサイドを交換したかったよ…。ふ…。

私がまず席に座って確認したのは応援席でしたね。真正面だもん。だが…。
マチコセンセーしかいねえ…。めっちゃくつろいでましたwww

ペアは高速で巻きます。
シメクリのムーランルージュに「ほんと皆さん好きだねェ…ムーランルージュ…」と思いながら観戦し、スイハンは「中国はなんだってペアはいつもこう叙情的でいい選手が出るのかねェ…」と観戦し、デュハラドは「ミーガン姐さんの筋肉パネェ!」と驚愕しておりました。おしまい。
FSはもっとちゃんと書くから許して。

ではダンスFD。
応援席は女の子たちがめっちゃ頑張ってる!フランスチームはお疲れのようでくつろいでます。というか初日にはっちゃけすぎ…。

○リード組
キャシーがなあ…とメモには書いてあるが、今ではこれも全て納得なのである…。切ねェ…。
フランスの応援席は自由すぎである。

○ワンイー
けっこうこの組よかったと思う。ダンスも中国そのうち来そうですね。

○イリジガ
あんまりよくはなかったな。リンクカバーが足りない印象。ロシアチームは総じてお疲れの印象を受けました。

かなちゃんが応援席で死んだよーな顔しとる…。

○パパシゼ
神プロ。ローティショナルリフト(たぶん)がたまらん。
これぞ王道って感じがするけど、アイスダンス好きの方はどう思うのかな?

○チョクベイ
いい感じで来てたのにいきなりベイツさんが消えたときは「ひいっ!」ってなりましたがな!!
あ、転倒したから消えたんですけどね…。ほら、私、ショートサイドだったから…。

ちなみにGGたんの必死な応援に好印象。美女がはっちゃけるとなんでこんなに楽しいのwww

○ウィバポジェ
メモに「愛してます」しか書いてないんだけど。記憶薄れてるのにどうしろと。
パパシゼには及びませんでしたが私はすっごくよかったと思うんだよなー!四季いいじゃないですか!
二人でパン!と手を合わるとことかさー!背中から観たからまたこれがいい感じなのです。背中で語られるのに弱いのよ、私!
だがどちらがアイスダンスらしいか?と聞かれたら…。でも愛してます!

では当ブログの主役・男子FSにいきましょう!
実はこの日の製氷時間に声援に対する注意のアナウンスがありました。明らかに前日のあれに対するものでしょうなあ。
トータル的にみれば日本の応援って素晴らしい部類だと思うんですが、その代りというか目立って悪質なのもある印象ですよね。
といっても海外の観戦には行ったことないのであれなんですが…。今後行く機会があれば合わせて確認したいところ。

というわけで無粋な話はやめて男子FSにいきましょう。

○ナンソン
明らかに後半疲れてた印象。
だがそれより何より…衣装だよッ!だめだって!あの衣装はあかーん!どんなにポーズつけられても衣装を見てしまうと何かが覚めちゃうよォォォォォ!!
でも、もし、無粋なマから始まる言葉が原因だとしたらあれなので、この辺でやめておくわね…。
来季も期待してるわ…って、国内で大会やってたみたいだけどどうなった?

○ポンサールくん
ショートといい割といいプロだと思うのよ。
でもフランスが頑なに派遣しないらしく…。国別来られてよかったわ。

○ジェレミーテン
最後の試合だったけどちょっと残念な感じだったかな。でも凄く伝わるものはありました。滑りがいい選手は最初から満遍なく飽きさせないので、それだけでも素晴らしいと思う。
周囲の観客が「なんか泣いてる人とかいるけどなんで?」とざわついてたので、「うん今日で引退なのよ…」とそっと心で教えてあげました。テレパシーの能力はないので伝わってないと思うけど。

ところで彼はキスクラに座った途端にボードで猛烈な勢いで何かを書き始めたので、「じゃぱんあいらぶゆー!しーゆーあげいん!」とかファンに対するメッセージでも書いてんのかと思い、最後の言葉受け止めてあげようじゃないの、かもん!ジェレミー!と双眼鏡を装着。
そして掲げられたボードの「Patrick」という名前に反応する私!

「なに!?パトリック!?私の愛するパトリックへのメッセージ!?」

と色めき立ちましたが、どうやらパトリックという名の友人が亡くなったらしいんですね。そちらの方へのメッセージだったようで…。
ちょっと色々、このメッセージを巡ってワタクシ突っ込みたかったのですが、やめておきますね…。不謹慎なので…。
なんか今回、こういうの多いわね。

○アモ
安定のアモ。安定の3S。安定のファンサービス。

○コフトン
割といい表現してたように思う。

○アーロン
割とよかったけど…このままジャンプ安定すれば、と思うけど。
勝つって難しいわね。

J10がバナナ食ってる。

さて第二Gの6分間練習。
見ごたえあったわー。あっという間に終わってしまった。魅入ってたら。
羽生くんは相変わらず氷を気にしてましたが…。

○ナムくん
ジャンプはほぼノーミス。なんだけど…はっきり書いちゃえば退屈。
パーフェクトならいいってもんでもないのよね…。凄く長く感じたよ…。でもまだこれからだから!

○ヴォロさん
格好いいよヴォロさん格好いいよ。懸命なザヤ回避素敵だよ。
あの魅力はどこからくるの。

○むらくん
3A2本入ったあああああああ!!!もうそれだけでいいよ!

○ジェイソン
さ・い・こ・う。

生で観られてよかったああああああ!!
できたらリバダンも生で観たかった…。いやーほんと素敵だった!スピンもキレキレだったし!
全体に勢いがあるからちょっとのジャンプのう!なんかはねじ伏せちゃうのよね。そんなんどうでもいいわああああ!!ってなる。こういう見方もありでいいじゃない!

キスクラ乱入は女子までないかな、と思ったんですが、ここで乱入したwww
中国チームが乱入してきたのには個人的に驚きwww

○ハンヤン
3Aの幅にショートサイドどよめくwww
配置的にドンピシャで幅の凄さが見えたので。そうよ!これがハンヤンの3Aよ!ドヤ!
ただ全体的にジャンプの調子はいまいちだったので、にくたらしさがなかった。あの憎たらしさがこのプロのキモなのに。
応援席はさすがにお疲れの模様。キスクラでの「ユー!」は絶対やると思ったwww

○羽生くん
4Sを完璧に決めたときに「神くるうううううううう!?」と色めき立ったんですが、こっちで「抜けましたが何か?」的なおすまし顔で美しい3Tを決められ、あまりの大歓声に「え…今、抜け…抜け…抜けましたよね…?」で頭がイパーイ。
3A2Ttanoにした時の安心感は半端じゃなかったわ。気がつけば転倒なしのまとめた演技だったんですけどねwww
あ、ステップはよかったんじゃない?って書いてあります。

ただ私この時に「ショートサイドで見ちゃあかんプロ」ってつくづく思ったんですよ。なぜかってそりゃ全てがジャッジに向かってるから。でもそれって当然のことだし別に羽生くんに限った話じゃない。なのになぜかこの時強く思ったんですよね。
なんでかなー?って考えてたんですが、EXを観て思ったことなんですけども。

羽生くんは本当に!競技をやってるんですよね。
いや当たり前じゃない?って思うでしょうけど、うーん、なんというか、たとえば他のスポーツ選手とかでも観客を意識して観客に魅せるために動いてるってないと思うんですよ。
勝つために動いてるのであって、観客に魅せるためじゃない。もちろん勝つために駆使される技に魅せられることはありますが、それは勝つために行ったことであり観客に魅せるためではないじゃないですか。

フィギュアスケートって特殊な競技で、観客に魅せることも重要な部分なわけなので、どこか観客を意識した演技になることもあると思うんですが、羽生くんはただひたすら自分と…というよりジャッジと闘ってたって印象でした。
これは採点競技ですから、当然ジャッジに評価されなければいけないわけで、ですから闘うのは自分自身だけでなくジャッジとも、ですよね。

すごーく「俺を見ろ!」という意識をジャッジにビシバシ飛ばしてる感じを受けましたね。
そういう風に考えるとあの緊迫感というかオーラというか…が納得できる。間違いなく異彩を放ってました。それはきっと「これは競技なんだ」というこだわりからくるものなのかもしれないですね。

そういう風に考えると本当に面白いものを見たなーという感想ですし、誰よりもフィギュアを体現してる選手かもしれないのに異質で異彩を放つというのも面白いなあwwwとつくづく思いました。
これはこれで全然ありだな、と思いましたね。なんか新発見した感じ?
私は別に感情を乗せることだけが表現とは思ってませんし、技で魅せる表現の方が実は私は好きなのかもしれないのでwww

ただそれとは別にしてよし、来季はとりあえず映画音楽はやめようか。これはこれで面白いな、と思ったけど、たぶんねー観返さないと思う(きっぱり)。最後までピンとこなかったもの。バラ1は鬼リピするけどね!あれは最高よ!!来季繰越でも大歓迎よ!もちろんイーグルサンド3Aで!

いずれにしても神プロなら来季も神プロ超期待!となり、いまいちなら来季は神プロ超期待!となり…いずれにしても期待しかないというwwwファンって本当にわがままね…。

あ、そうだ、美しいプロトコルを記念に載せておこう。

blog15-04-28-1.jpg

終わったどー!
よし、残りは3日目だな!





















スポンサーサイト

  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:69

こんばんは

  1. 2015/04/29(水) 00:49:22 |
  2. URL |
ようやくというか、お疲れさまでしたw
私も国別男子FS行きました。初めてブラウンが見れた…しかもPB。感激しましたよー。
個人的には羽生くんとブラウンかなあ、印象に残ってるのは。あとは…すいませんてな感じです。
まあ無良さんの3Aが決まった時はほっとしましたけども。
これでファントムとお別れかと思うと万感の思い。あ、私はオペラ座が断然好きです。バラ1は好きじゃない。どこがいいんだかってな感じ。バトルの振付の中で一番ピンと来ないわー。
それが羽生くんのSPだなんてがっかりよ。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/04/29(水) 07:50:59 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

生きてた~~

  1. 2015/04/29(水) 09:50:47 |
  2. URL |
  3. じゃむし
生きてらしたんですね。やっつけ感ハンパない記事でも嬉しゅうございます~~~ありがとうございます。
お忙しいんだろうな~と思ってたんですが、、、オカンはうざくてなんぼなんで、ウザウザ心配お許しくださいませ。

・・・私も国別の記憶薄れてきちゃいましたよ、見返さなければ。
可能なれば次回はキスクラレポ、もう少しくださいませ。なんでかなちゃん死んだよーな顔だったの??

パパシゼふくつしい~~ですよね、生で見られて羨ましす。特にギリシャ系美女のあの容姿であの演技やられると、日本人カップル競技やっぱ大変だよな~~~と思ってしまい。若いカップルだから、これからが楽しみです。アイスダンスはこれまでチラ見しかしてこなかったけど、これからは見たくなりそうにさせてくれた。
ウィバポジェ感想『アイシテマス』??なんだそら~~~と笑ったのは私だけではあるまい。


ゆづるさまは、そう、競技やってるんですよね、いや、競技というより勝負?生まれつき周りを巻き込むパワーを持ってるから、ついこっちまで巻き込まれてコーフンしちゃいますけど、彼の意識は『勝ち』にしか向かってないな~と思うことが結構あります。生まれた時代が現代だったからスケートなんて平和なことやってますけど、あの戦闘民族が違う時代に生まれてたら大変だったと思う。
私はいつも書いてますが、あの勝利にこだわる姿勢、大好物です。良演技の時にまっすぐ勝ちに向かって突き進むの見るの大好きだし、たとえgdgd演技の時でも勝利への最後の可能性に向かってあがき続ける姿勢すら好き。
『点取り演技』『ゲージュツセーがあれこれ』と言われても、へ、それがナニカ??当たり前でしょ、勝負してるんだから??と思っちゃってきました。
綺麗で芸術的な演技、、、は今んとこExやショーで見せていただけるからいいんです。でも、競技じゃないと、あの勝負師の魂に心揺さぶられることはないな~と思うので、藍さまじゃないけど、ほんとにヒラマサで勝負師やめられるのかどうか、実はちょっと疑問。。。でも、今は本人がそう言ってるからその気で見てます。

今回のプロトコル、ほんとに綺麗でしたね。4T決まってれば神演技だったのにな~~~と思える不足感が、また来季への期待になってくるから、羽生ファンはやめられないのです。

こんにちは

  1. 2015/04/29(水) 11:15:49 |
  2. URL |
  3. nakanaka
お仕事お疲れ様です。
お仕事とスケートの繁忙期がバランス取れないのは厳しいですね。
新記事楽しみですがご無理されません様に。

神無月さんの演技感想の中にバナナ食ってるやら何やらと小ネタ面白く読ませて頂きました。
羽生さんは異彩を放つ人でしたか。なんだか納得。今の羽生さんだから「魅せる」よりも「勝つ」が際立つのかなぁ。
いつまでも戦ってはいられないけど、あのピリッとしたのをもう少し見ておきたいもんです。

7月には神戸とザアイスに行けるので今から楽しみです。
ちいこさん、神無月さんのパトリック様を偵察しましょー(笑)

レポ頂いた皆様ありがとうございます。
楽しく拝見致しました。

神無月さん、きっとアイスショー続きになられると思われますので、お仕事乗り切って下さいませ。

あ…こ、これは・・・

  1. 2015/04/29(水) 12:02:35 |
  2. URL |
神無月さん、お久し…なんかお仕事大変だったみたいですね...(-人-)ご愁傷様です。

(´・ω・)y—oO○ エート・・・なぜ、こんなに冷めた風に言ってしまうかと言うとね、今週、国別の録画を観ていたら、観客席になんか見覚えのある人がチラチラ…

アイクリって本当にいい席なんですね…しかし、顔がニヤケまくりも映るものなんだなぁ…

あ、失敬失敬!いえ、ほんの裏山嫉妬スピンなつぶやきですので、お気になさらずに。

さて、私、今回観れて本当に嬉しかったのは、パパシゼのフリーです。

ウルマンさんが前々回コメで熱く語られて、妄想劇場までご披露頂いて、ニヤつきながら読んでしまいましたが…一瞬「チャタレイ夫人の恋人」の世界に迷い込んだかと思いましたよw ウルマンさん…ヤバイですね。もうHENTAIの域デースwwwあーヽ(*´∀`)ノ しかし面白かった!

あ、なんか脱線しましたが、パパシゼフリー観て、ちょっと涙滲んじゃいました。
いいプロ観ると、ずーっと観ていたいな。って思うんですよね。ああ、もうすぐ終わっちゃうヤダヤダって…このプログラムは、見終わった後も余韻にひたってしまいましたね。

特に最後のチューしながらグルグルは、全女子の憧れでしょ?夢でしょ?

神無月さんの愛してるウィバポジェの敗因ですが…衣装ぢゃない?www
あのどぎつい黄色とグレーの衣装、ダメでそ、あれは。初回に着てた「精霊衣装」にすれば良かったのに。
それと、エレメンツがちょっとワンパじゃないですか?カーブリフトとかさ、パパシゼの神プロとかフレッシュさを比べられちゃうと、ちと押しが弱かったかもしれない。あ、でも私も最後の畳みかける所好きデスネ!
( ´∀`)人(´∀` )←ココいいですよねwww

・・・男子、コフトンの「割といい表現してたように思う。」

( ̄m ̄* )…この一行の感想とかヒドイねwww 加点のつくクワド2本決めたのにぃ~。しかも2本目は4-3。このプロ、私結構好きです。特にステップの所が面白い。男子のGPFの6名のステップシークエンスの時間を計ってみたんですよ。だいたい26秒くらいなんですけど、コフトンだけ違ってた。

男子の中で良かったのは、私もジェイソンのプロですね。もう最初から音楽がクライマックス!w で、最後のコレオシークエンスの畳みかける所とか…「ジェイソン、乙乙!」と思いましたよ。
ジェイソンって、スケーティングが取り立てて綺麗だとは思いませんけど、ホントに繋ぎと音取りが(;´Д`)スバラスィ!そしてポジが決まるんだよなー。キャッチフットスピンの柔軟性と全くブレないポジに「ファー!」って変な声出ちゃいましたよ。

しかし、得点出たね。ゆづもですけど… 国別は点数、盛り盛り大会ですね。
ゆづのこともコメしたいけど…愛が深すぎるので(←ウザイ程にw)、3、4行では語り尽くせません!後でまた来マース。(来なくてイイぉ!とか言わないで下さいっ)

  1. 2015/04/29(水) 15:49:36 |
  2. URL |
  3. mizuki
仕事帰りに猛ダッシュで、男子フリーになんとか間に合いました。B席北側、ほぼ中央。見やすい。

羽生君の前に、ジェイソン!スタオべwwこのお方を見ていると、フィギュア・スケートって楽し~い♪と思います。4回転がないからの安定なのか、入ってもこの密度をこなせるのか、今後が非常に楽しみです。

一応チーム戦なので、無良君も。久しぶりに無良君らしい男っぽい感じが出てて、私が言うのもなんですが、良かったと思います。

さて、羽生君です。最初の4Sを降りたときは、興奮しましたよ!これは、久しぶりに神か?!と。でも、あ…あれ?い、今の3T?と思いつつ、その後、魅入ってて忘れたころに、3A+2Tタノ。あ、やっぱり3Tだったのねと確信。それ以外は、やっぱり羽生君です。怒涛のジャンプきっちり決めて、大好きな最後のスピンに入っていく。いいよ~いいよ~wwと、こちらもスタオべしましたよww

で、世界選手権でも思ったのですが、これが羽生君のファントムか…と。←それまで、これはファントムじゃないよね…としか思っていなかった(汗)。私個人の感想なので、許してねww
正直、「オペラ座の怪人」好きとしては、最後までピンと来なかったんですが…。解釈を変えれば、まぁ、これもありかと納得しました。神無月さんは、異彩を放っていると表現しましたが、まさにそんな感じのファントムです。むしろ、私個人としては「オペラ座の怪人」の音楽を表現したと言われたほうが、わかりますwwま、今季はSPのショパンが私の中では神!なので…いいんですけどwww

そう、羽生結弦至上主義としては、まだ誰も見たことのない高みに連れて行ってほしいんですよwwいや、今でも充分にすごいんですけど…わかってます、わがままなことは。でもねー羽生結弦という稀有な才能の持ち主を現実に見ちゃうとねー。ねー。

は、長くて、すいません!

よかった!

  1. 2015/04/29(水) 16:06:36 |
  2. URL |
  3. あや
神無月さん、生きててよかった・・・って、すいません。
いやいや山登ってたんでも、海潜ってたんでも無いでしょうが、
(あっお仕事でしたか?失礼しました)心配しておりました。
国別ありがとうございます!
ショーがどうした、チケットどうした、まっち神演技、羽生インした
等いろいろ吹き荒れておりますが、それはまたのお楽しみ。
いや~久しぶりに神無月さんのコメント(ブログ更新?)嬉しかぁ。

ご無事で何より

  1. 2015/04/29(水) 16:19:24 |
  2. URL |
  3. つっちー
ああ、よかった!生きていた!しかも3日目も記事あるとか!
GWはお休みですか?養生してくださいね。
ジャッジアピールのお話おもしろい。
結弦様らしくていいですね。
前ーに、ウイルソン振付についてジャッジアピールをすごく心得ている、、とかいうのをどこかで見ました。
これはシェイリーンですが、競技プロはそれも必須なのでしょうね。
となると、いつも思うのですが、試合のチケットはその辺も加味して売り出してほしいですよね。
分類がおおざっぱすぎると思うのですが。。値段設定でも差をつけてもよさそうな気がします。
って、ますますとれそうな気がしませんが。
素人ですが、パパシゼいいですね。初めてちゃんと見ました。いかにも欧州らしい雰囲気。
私はスピンで、おおーっと思ったところがありました。ん、あれはスピン?なのかな??
録画はしっかりしてるのでGW中にしっかり見たいと思ってます。
神無月さんはショーチケットは確保されましたか?
全公演制覇するか、全公演売り切れかしないと、悶々として落ち着きません。
オフシーズンはオフシーズンでこうだから、、一年中落ち着かないわ。

ゆづのオペラ座

  1. 2015/04/29(水) 17:09:10 |
  2. URL |
私、言っちゃいましたよ…4Tが3Tになった時に、「あ!抜けたっ!」って。
つい口に出ちゃうんですよね。うん、うるさい観客だと思うw
それとシロップさんが以前昌磨のジャンプ話で回転不足の時の右手の話してましたよね。録画見直してたら「お!本当だ、ゆづもなってる!w」って発見しましたw

そして、神無月さんの「ショートサイドで見ちゃあかんプロ」って話、なんか妙に納得しました。
私、全日本の時、ジャッジ側だけどショートサイド寄り後方席から観たんですけど、神無月さんの言う視点で見ると、うん、なんか納得がいくなぁ。成程ね、ジャッジにはアピールしてるのかもね。
今回の席は、ケツ席の割と前方でしたけど、良かったですよ。ステップとか荒ぶってる感じもよく見えて、イナバウアーは、皆お約束!って感じで盛り上がってましたしwww

ただ、ぶっちゃけ、結局ゆづとファントムってミスキャストだったな。と思いました。

あと10年後くらいに、酸いも甘いも噛み分けた大人の男になったゆづが演じてくれたら、もしかするとグッときたかもしれないけど、やっぱり無理くり感がありましたよ。なんか若手アイドルが慣れない時代劇の主役やってるみたいな感じというのかな。


神無月さんはフリーがオペラ座に決まった時「またこれ系か!」みたいなこと仰ってましたよねwww 私は、昨季はゆづ頑張ったし、ずっとオペラ座やりたいって言ってたし良かったじゃん!って思ってましたけど…

自分がやりたいモノと似合うプロって違ったりするよね…って思いましたw

そして、このオペラ座…あまりいいプロだと思わないんだよな。・・・そう思うのは、私が何年間かゆづのプログラムを観てきたから思うのかもしれませんが。

ハッキリ言って、ワンパターンなんだな。

オペラ座は昨季のロミジュリと同じキャラ物で映画・ミュージカル物で、エレメンツの配置が同じ様になっているのも、そう思う原因の一つかもしれない。

クリケットの戦略上、フリーのジャンプ、スピン、ステップシークエンスなどは、たぶん、ゆづの跳びやすいように、体力が最後まで持つようにガチガチに計算した配置になっているんだろうけど、そのせいか振付師をウィルソンからボーンに変えた意味も、ほとんど見いだせませんでした。

そして最後の見せ場であるコレオグラフィックシークエンス。イナバウアーは素晴らしくて盛り上がるけど、それ以外の部分がなんの印象も残らない。The power of the music of the nightの特にイナの後の部分。もっと広がりのあるスケールのある滑りが観たかったな。

ゆづの演技は、各エレメンツの質が非常に高い。ジャンプ・スピン・ステップシークエンスに意識を集中してるっていうのが伝わってきます。これらは得点にダイレクトに繋がる所なんで当たり前なんでしょうけど、それ以外の部分が私は観てて、まだちょっと何か物足りないな。

もしかすると、その足りないと思う所が、神無月さんの言う観客ではなく、ジャッジを意識した演技という所にあるのかもしれないなぁ。

来季のフリーはどうなりますかね。クリケットは戦略的で強いんだけど、その反面フリープログラムがワンパターン化してつまらない傾向にある気がする。ヨナの時からさ…(ボソ)

あー、来季はジャンプ以外でも、ゆづの新たなる一面が見られるプロが来ますように(>人<;) コメ長くなった。めんご!

闘う男

  1. 2015/04/29(水) 18:12:26 |
  2. URL |
  3. ミューク
「team KNZ! team KNZ! 応答せよ!
 行方不明者と思われる、緑の『わかばっち』サインボールを握りしめた○○才女性を発見!生存確認!」

ブログ更新知った瞬間、まさに↑な感じ。
えがったわぁ〜カンナちゃんご無事でww

国別2日め行ったけど、すっかり忘却しちゃったyo!
神無月さんのレポ読んで、>J10がバナナ食ってる
そうそう!そうだった!!って食い付くとこ違うーー!!

>羽生くんは本当に!競技をやってるんですよね。

まさにその通り!!
今期3方向から試合観戦して「羽生選手のプロはジャッジ側がいい」を実感しました。
見え方の好みもあるので一概には言えませんが。私は断然↑

他選手と比べると、羽生選手は特に「対ジャッジ」な作りなんですよね。
オッシリー席で特に感じました。
距離的に近いのに、感覚的に遠いの。
海外選手が試合にも関わらず、観客にアピールしてくるのも関係あるけどww

この日、私が鮮明に覚えてるのは、6練前にリンクサイドに待機中の羽生選手の後ろ姿でした。
真上だったので双眼鏡でストーカーwwしてたら、長い間最終Gがいて。

後ろ姿なので表情はわからないけど、闘う男の背中でした。
メラメラと…でも冷静な闘志を感じつつ、
上着のベストの文字どおり「JAPAN」を背負った大人なんです。
少年じゃない。
「周りが心配しなくても、もう大丈夫…」と感じたんですよね〜

心配したことないくせにーー!と私の性格と言動を知ってる人からツッコミ入りそうだけど!ww
残念ながらTV放送はお顔でした。ムラ君とグータッチしてましたね。
バラ1のステップ前は「顔映せーー!ゴラァ〜」なくせに、ウルサイ視聴者でごめんあそばせ。
イメージはそうね…絶賛販売中のNumber PlusのP17の後ろ姿かな。
コレの当社比1.5倍で闘う男の背中でした。

なんかいろいろ思い出してきました。

  1. 2015/04/29(水) 20:00:22 |
  2. URL |
  3. えみり
神無月さま、こんばんは~!
ちゃんと記事があがっててうれしいです!\(^o^)/
そして羽生くんのジャッジアピール考察、興味深く読ませていただきました。
わたしも2日目だけ見に行ってました。午前中だけ仕事してから、新幹線で駅弁食べながら行ったら、アイスダンス始まる時間でした。
パパシゼのフリーは神プロだと聞いていたので、ほほう、これが神プロかと思いながら見ました(なにせさっぱりわからない)
でも、わたしはウィバポジェのほうがよかったな~!
曲がとにかく、四季ってこんなアレンジもあるんだ~と感動したくらい良くて。演技も気合いが入ってて、なんもわからんのでパパシゼより点数でるんじゃね、と思ったんですが。
まあとにかく美しくて楽しいものだなあ、と感じ入りました。中国のカップルも好きだなあと思いました。男の子イケメンだったし。

男子フリーは、もう演技が見れるだけでありがたかったです。
ナンソンくん、そんなに大きなミスもなかったと思うけど、点がでない…(/_;)神無月さまはあの白樺派サナトリウム衣装、お嫌いですか?ナンソンくんの病弱な雰囲気にあってると思うんですが。ちなみに国内大会はハンヤン、ボーヤン、ナンソンの順だったもようです。ボーヤン4Lz認定されたみたいですね。

アモちゃん、わたしですら気づいた3Sザヤ…。でもプロトコル見たらルッツもノーカンでしたね。いいの、元気で笑顔でいてくれればそれで。ライオンキング大好きよ。

話題のアーロンのミルズプロ、けっこういいなと思いました。バレエぽい動き、意外に変じゃなかった←こら
というかこの時期に誰であれ、新プロ見せてくれるってうれしい!
衣装は使い回しでしたね、本衣装はどんなんだろう。

前半グループ、スタオベしたくてもなかなか…で終わってしまったので、ナムくんのパーフェクトはうれしかった!
やっと!と思い立ち上がったら隣の方も同じタイミング。あなたも待ってたのね…と親近感がわきました(結局この方とずっと同じタイミングで立ったり座ったりしてました)

ヴォロさん、か、かっこいいぜ…。と初めて思った。メンショフさんファンなので、いつもメンショフさんよりちょっと上にいるヴォロさんにぐぬぬだったのです。でも今回はやられました。膝、痛いんでしょ?そんなに頑張ってくれちゃって!つうか客煽りうますぎ!

もっと書きたいことがあるのですが、時間がないのでこれたらまたきます。あー、神無月さまお元気でよかったです!

いきてた…。

  1. 2015/04/29(水) 20:02:29 |
  2. URL |
  3. ちいこ
おお~更新きてる!やっぱりお忙しかったんですね。

そして、2日目のレポありがとうございます!はや1週間?たっているのに、脳細胞をフル稼働してのレポ、お疲れ様です。

アイスダンス…の前にまきまきのペアですが…。

おお、神無月さんもスイハンをお気にめしましたか??世界選手権の頃から(遅い)注目してたんですが、私も、ショートもフリーも秀逸だと思いました!ショートなんか、デュハメルがちょっと失敗したとはいえ、抜いてトップでしたし…フリーの感想をお待ちしてます(^O^)フリーはいいですよね!私、スイハンのフリーのプロでウィルソンさんをあらためてすごい振付師だなと再認識したアルヨ。

そしてアイスダンス…私もウィバポジェすごくいいと思ったんだけど…アイスダンスの採点はマニアックすぎてわかりません汗。愛してますww確かにひきこまれるものがありました!
パパシゼは、ギョーム君のディープエッジぶりがド・素人の私でもわかりますた。
いかにもユーロピアンなアンニュイな雰囲気…あんまりこういうカップル最近いませんでしたもんね。

アーロン君のプロは、これから練習していったら、素敵なものになりそうな予感がしましたが、衣装は変えよう。グンゼ??

ジェイソン…最高でした!特に最後のコレオのたたみかけるところ…最高でした!世界選手権より良かった!スピードもあったし…国別でこの演技が見られて良かった~。

羽生君ですが、オッシーリ席で割と遠くの席で、しかもお隣が羽生君○ンチっぽい人だったので落ち着いて見られなかったというのもあったのですが…なんか、演技がすごいのはわかるけど、この席からだと遠い…なんか遠い…と感じました。
スケーティングとかジャンプはもう別格ですたね。すごく魅せられました。
一方、EXのパリ散歩は、これまたオッシーリ席で似たような位置だったのですが、これはもう、凄かった…やられましたね。ジャッジ側だけではなく、全方位、2階席の端まで射程距離圏内だったと思いますwww
オペラ座は、かえすがえすもケガや病気でシェイリーンのブラッシュアップが受けられなかったのが残念でした。シェイリーンも思う所があったんじゃないかなと思います~。
確かに、コレオの部分の振付がもう一工夫ほしい…と思いましたです。
バラ1は、これは私も神プロだと思います~。
ピアノ曲があっているのかな…悲愴も良かったですもの…ピアノの音が彼の魅力を引き立てているような気がします~そして、バトルさんとはもう、ゴールデンコンビですな!

来季は映画音楽はなしで!超同意ですwww

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/04/29(水) 21:13:53 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

良かったε-(´∀`*)

  1. 2015/04/29(水) 22:04:50 |
  2. URL |
  3. 雪うさぎ
神無月さま
生存確認できて良かった。
コメ書くのは久しぶりですが、毎日更新されてないか見には来てましたから。
お仕事忙しいんですね。

国別のレポありがとうございます。
私は録画も全然見れてなくて感想は書けないです。
神無月さまとこちらの皆さんのコメで見た気になってます(^_^;)

ショーも始まりましたし今年も神無月さまと皆さんのレポを楽しみにしています。

私もフリーに言いたいの

  1. 2015/04/29(水) 22:18:12 |
  2. URL |
  3. mattyan
神無月様お疲れ様のところ上げてくださって胸熱です。。

なるほど、ジャッジアピール。。勝負にこだわる羽生氏をすごーく上手く言い表していて腑に落ちました!
さすがです∩^ω^∩

最初に言いますが..お披露目から今一歩ピンとこなかったバラ1は、サイコーにサイコーで。。来季もぜひ、ジェフブラッシュアップで完成を見たいです!!

そしてオペラ座。私はファイナルのフリーオペラ座が大好きで。
あの時のゆづは、追い詰められてファイナルという目標に向かって基本にたち帰れたというか。。上手く言えないんだけど、素晴らしかった!!多分、シェイリーン振り付けの良さが出ていたと思うんですが。。

でも、その後の全日本とワールド、国別は..なんというかちょい、フニャっとした演技にしか見えなくて。

もひとつ言えば、国別はお祭り騒ぎ状態という感じで自分がイマイチ入り込めなかった(-∀-`;)のもあるんですが。。

他の方も言われてまぢたが、シェイブラッシュアップが無かったのは本当に残念です( ;∀;)

だって、きっと事前ブラッシュアップがあったら少なくとも振り付け勝手に変えたり、バイバイ。。なんて言葉は出なかった。と思うのですが..
ゆづは恋愛の奥深さをじぇんじぇんわかっとらん。。恋愛少しでもして欲しいなあv( ̄∇ ̄)
とにかくイナバウアーはもおええ。
ゆづのスケートが大好きだから、もっとできるよね!と期待しちゃうのですよ。。

ジェイソンはすごーく良かったです!

ナンダカンダ言いましたが、これからの羽生くんの成長を楽しみにしてまーす!( ´ ▽ ` )

レポがきた〜!

  1. 2015/04/29(水) 22:51:26 |
  2. URL |
  3. ハンナ
レポありがとうございます。色々よみがえりました。お忙しそうですが、ご自愛くださいね。しかし「私は生きてます!」から始まるブログ、なかなかない気が…。

羽生君、何事もなかったかのような3Tには、ん!?となりましたが、今までより、本人がファントムを演じている気がしました。(まあ、状況が状況だったりしたので、比較するのもなんなんですが。)
ただ、そもそもファントムと羽生君が結びつきにくかったし、色々な意味でアクが強いというか、特徴がありすぎる人なので、どうしても「羽生君」として見てしまいがちなのもあって、ファントムと言われても羽生結弦は羽生結弦にしか見えなかったような気も。あ、「僕なりのファントム」だから、それでいいのか…?
でも、4S決まったし、きれいなプロトコルで、大変だったシーズンの最後にこの演技を見られてよかったと思いました。(もう、なんていうか、今季色々ありすぎて、何がどうだったか忘れていくし、何を求めていいのか混乱中。ただ、今回、男子シングルの1位はほぼ固かったので、そういう意味では私は物足りなくて、神演技に対する期待が余計に高まっていたような気がします。←勝手なファン)

ジャッジに「俺を見ろ!」いいですね〜。羽生君には、ジャッジを食うくらいの勢いで、ビシバシ闘って神演技していただきたいです。そうしたら、見ている私は、勝手に魅せられると思うので…。
あ、羽生君に対する実況で、キスクラで「笑ってくれました!」とかショート転倒後に「すぐに立ち上がりました!」とか、別に普通だよねということをやたらと力を込めて言われると安くなるので、やめていただきたいです。個人的な感想ですが。

今回、ジェイソンにも、おおおお!となりましたが、ジェイソンとは違う意味で、ポエムチックに印象に残ったのは、ジェレミー テン君の演技でした。転んだりよろけたりしたのは、まあ失敗したからなんでしょうが、失敗したり余裕がなかったりしても、最後まで真摯に滑り続けるのまで込みで作品かと思うくらい、演技に気持ちがこもっていて、見入ってしまいました。

来季、どんなのにするんでしょうね?今季、あれだけトラブル続きだったのに、パリ散が余裕に見えるようになって、トラブルがなかったらどうなっちゃってたのかしらと思うと、来季がとても楽しみです。
あと、来季バトル振付の話題がチラホラ出てますが、特にファリスのフリーがバトル振付というのを見て、期待が高まっています。ジャンプがある程度決まった演技をしてくれたら、多分リピートしまくりです。

うむ、納得です

  1. 2015/04/29(水) 23:06:00 |
  2. URL |
  3. KAO
色々納得です。まず、そう、ナンソン君の衣装はいかん。。センスゼロです。それが気になり集中できず。
衣装といえばポジェさん、本人素敵なのにグレーのつなぎ?やっぱり勿体無いですよね、納得。でも闘牛士は最高です!

私、非スケオタながら、こちらのブログのおかげでアイスダンスも見るようになりました。パパシゼ チョクベイ美すぃ〜…とか眺めてるだけではありますが。
ジョニーがフィギュアは魅せるの大事!と言ってましたが、ビジュアルコミュニケーション的視点では本人のルックス大事です!!
…だって、武田鉄◯がスピンとかどんなに上手くてもさー。いや、いい役者さんですがね、はい。

フランスの愉快なフリーダムキスクラについてSPの感想書きましたが、この日は逆。あの図体でかい選手はなんなの?と冷ややかに思いました。
アモはランキングも常に上位でフランス引っ張ってる選手ですよね?グータラしててもいいですよ。よく知らないで言っちゃいますが、あの体のデカイ選手はいいのか!?休日のテレビの前の前のお父さんのその姿…。人が見てるのにさ。美意識のかけらもないよーと思っちゃった。

演技。ファントム初めて見ました♡ジャッジ側で見れて良かった。
もう〜、♡♡♡。言葉を借りれば、勝負してる彼に魅せられた、と言えばよいのでしょうか。
じゃむしさん、生まれた時代が時代なら…と、以前も言ってましたよね?私もそう思います。江戸末期なら志士になってましたよね、絶対。
あと、ヴォロさん、良かった、楽しかった、自分が。ありがとう!

美しいプロトコルか…。
なんだか象徴してませんか。ノーミスじゃないけど、クリーンで清らか。課題残しつつ気持ちよく終われた今期。
羽生氏にも、こちらのブログにも個人的にあざーす!です。

やっと頂上に着いたと思ったら

  1. 2015/04/30(木) 02:13:16 |
  2. URL |
  3. ぽけっと
霧のせいで景色がよく見えません…。
必死に目を凝らして見えたのは、

コフトゥン選手…記事を読んでテレビで見直したら、確かにけっこういいかもと思いました。1Loでダウングレード…。

アーロン選手…私にはまだ良さがわかりませんが、良さそうという声が多いので、今後を楽しみにしてます。神無月様のナンソン選手評ではありませんが、衣装を何とかしていただきたい…これも、まのじのせいなのカナー。

ナム選手…がんばりましたね!! 思い入れのある曲(?)のせいか、物足りなさはありますが、安心して見ていられるのがいいです。

ヴォロノフ選手…現地では(ご報告してませんでしたが、行ってたのです)すごく素敵に見えました!私、お花屋さんに、アリーナ席の後ろまでかけ降りて投げていいですよと言われたので、無良選手と羽生選手に投げるつもりで2本買ったのですが、無良選手の分、ヴォロノフ選手に投げてしまいました★

無良選手…ジャンプがこれくらい決まると、持ち味も生きてきますよね♪
お花もたくさん投げてもらってましたね♪よかったよかった…。

神無月様のジェイソン選手…文句なしです。生で観られてうれしかった~!!お花をもう1本持っていたらな~。

ハンヤン選手…憎たらしさがキモなのですか?今度四大陸を見直してみます。
途中で羽生選手が出ていらしたので、時々よそ見してしまいました。ごめんなさいね…。よそ見できないくらいの演技、待ってます!

羽生選手…4Sのときほどではありませんが、3Tに対しても、歓声というか、拍手はけっこう大きかったですね。でも一部は、転倒時の励まし的な拍手と同じものだったのではないでしょうか。私も短めですがしました。安心感って、見間違いじゃなかったという類のものではないですよね?ザヤを心配なさるなんてイガーイ!
他にん?ってなったのは、3連続の3Aの着氷くらいかな?1Loですぐに立て直せるの、相変わらずスゴい…。
最後のLzの後のポーズが正面(斜めですけれど)から見られたのがよかった♪あそこ好きです(雄叫びなしがbetter)。
最後のスピンが穏やかな感じで終わったのも、私としては、いいなと思っています。

えーと、まだ書き終わってないのですが、電池がなくなりそうで、消えると困るので、一旦切ります。

続きです

  1. 2015/04/30(木) 04:49:23 |
  2. URL |
  3. ぽけっと
好みはさておき、今回の演技は、羽生選手が説明していらした「羽生選手なりのファントム」に一番近いものを感じました。最後のルッツまではGPFの方がよかったけれど、最後にちょっと別ものになってしまったなぁと思いましたので…。(転倒時の笑顔だけではなく、最後のスピンの力強さに違和感ありなのです。その2点以外はとってもいいと思っているのでリピはしてます。)
ちなみに、ミュージカルのファントムの世界の空気感に一番近いものを感じたのはCOCです。ジャンプの転倒とその直後以外は、表現もできていたと思っています。

「ショートサイドで見ちゃあかんプロ」ですか、なるほど…。ショートサイドに座ったことはありませんが、想像してみた感じでは、そうかもしれません。
今回は、背中側も悪くはないと思いました(もちろんジャッジ側が最高ですが)。見えない部分を、過去映像で勝手に補完しちゃってるかも…。
そういえば、町田さんが、リンクは舞台だから、観客席のどこから見ても美しく見えるように考えている(←うろ覚え)、というようなことをおっしゃっていたことがありましたね。
羽生選手にとっては、競技のときは、観客 ~魅せるべき相手~ はジャッジということなのでしょう。
対極的ですが、どちらもありですよね。

「俺を見ろ!」オーラを飛ばしながら、ピュアなファントムになる不思議…。
神無月様は観返さないのですね。私は、GPFと国別は観返してます♪
ワンパターンと言われても、このプログラム、好きです♡ 私、好きなものは厭きないので。
厭きはしないけれど、次は、違う趣向のプログラムを観てみたいです。日本の曲とか。
イーグルサンド3Aに戻したバラ1も見たいです!!

美しいプロトコル、貼ってくださりありがとうございます♡

ご無事でしたか

  1. 2015/04/30(木) 07:33:28 |
  2. URL |
  3. ゆにこ
いえ、神無月さんもしや病床で、「し、承認だけはやらなくては・・・ポチ、ポチ・・・パタ。」なんてことになってらっしゃるのでは?!と心配してたんですよー。

応援席の様子、やっぱり見てると面白そうですね。テレビでは見られないから現地レポが嬉しいです。
各選手の一言感想、短くてもすごく解ります。唯一解らないのはウィバポジェの「愛してます」。

神無月さんの結弦君考察、なるほど~です。
神無月さんがパトリックが好きな理由もよくわかりました。
今季のオペラ座、体調不良でも最後まで滑りきれるように、つなぎをいっぱい削ったからだと思うんですが、スカスカな感じが残念でした。シェイ・リーンも消化不良な気分だと思うので、もう1シーズン、予定していた構成でやってほしいんですが、誰かを演じるプロじゃないのが見たい、という気持ちもあり。

国別のフリー、今季の中では一番好きです。演技始まった時は「ん?」と思ったんですが、これは結弦君がシーズン前に言っていた「ぼくなりのファントム」で「ファントムの中のピュアな部分を表現」してるんじゃないかと。普通のファントムには見えないけど、そう思って見たらしっくり来ました。
確かに、ジャッジしか見てなかったですね(笑)。削った振り付けの中に観客に魅せる部分があったかも?
でもこれはこれでありなんですね。良かった-。

来季、パトリックが復帰することを考えると、こんなプロでは絶対勝てないと思うので、とにかく体をしっかり作り直して怪我のないように、来シーズンを迎えてほしいですね。


最後の1音まで

  1. 2015/04/30(木) 08:45:25 |
  2. URL |
  3. USB
お忙しい中、生存のお知らせと記事アップありがとうございます!

国別の記憶も結弦様ショーイン情報で吹っ飛び気味ではございますがwww
記憶を手繰り寄せ、お茶の間アリーナ観戦の感想を^^

神無月さんのいう、ジャッジアピール、なるへそなるへそ!!
私今季の生観戦ファントムは、尻席かショートだったんすよ…
正面で直視できたのは、お茶の間アリーナのみ…

神無月さんや、コメント欄の方の感想も読んでいて私が生観戦で感じた何かがようやく合点がいきましたわ。

羽生くんのジャッジアピールプロは、ヒラマサまでさらにスキルアップされると思います。
私はそれはそれゾクっとするので楽しみです。

ただ、もう映画音楽はやめてくれ!には私も一票投じます。
藍さんの言う、ワンパターン…ってのにも激しく同意。
クリケに行ってからは、構成こそ難易度が上がっているけど、
エレメンツの配置が変わり映えしないから勿体ないよね。

それと、国別のフィニッシュの顔が一番好きですわwww
最後にあの顔が見れて良かった。最後まで味わえました。

GPFが点数的に一番いい演技だったのかもしれないけど、
ここだけの話
あのフィニッシュポーズの顔で一瞬にして興醒めさせられたのです。

曲が終わるまでに羽生結弦がはみ出すぎてた…

私の拙い知識の例えなんですけどね、
ピアノは、最後が休符で終わる曲も多いんですが、
最後休符だからと言って手をすぐに下げちゃうとダメなんです。

休符も音符。いかに最後の休符を観客に味わってもらえるかなんですけどね…
GPFのフィニッシュは、弾き終わってすぐ満足気に手をバンを振り落してしまった感じだったので
すごーく違和感あったんです。

国別のゆづは、最後の最後の一音まで音を聴いていた気がします^^

こんにちは~!

  1. 2015/04/30(木) 11:20:42 |
  2. URL |
  3. とらり
はらはらと、毎日覗いておりましたオカン同盟の一人です(笑)お仕事お忙しかったのですね!更新していただけて嬉しいですヽ(^o^)

巻きながらも本と的確なレポありがとうございます!いつもながら、一緒にみた気持ちになります。アモさんとコフくんは笑いましたが!特にコフくん、FSは頑張りましたよね。今シーズンは何やかんやと話題を振りまいてくれて、愛すべきキャラに私の中で変貌しつつあります。
愛してるのは、ヴォロさんですが。。そうか、神無月さんもお好きでしたよね。あの滲み出るいい男オーラ、前からありましたか?気づかなかっただけなのかしら??

ところで、羽生くん。なるほど~。勝ちにこだわらなかったらあれだけの早い成長はないのでしょうね。来季の振り付け誰になるのか分かりませんが、期待しております。あんだけ自分の事だけでなく周囲の思惑も状況も理解して応えようと頑張っちゃう彼ですから、どう動いていくのか(今だけは)楽しみに見てます。
そして、神無月さんの羽生結弦洞察みまして、超納得!神無月さんが「ありだと思う」とおっしゃった羽生評、あれがアンチの方がずばり嫌いなとこなんでしょうね~!客席カバー?自分の事しか考えてない?・・・ショーだけ見てれば良いのに。。
基本、競技で順位争うんだから、そりゃ勝つ為にやらないで何やってんのか。応援に応えるのには結果以外ないでないの、その為にがむしゃらに頑張る姿を見るのがアスリートを愛する醍醐味ってものだ。
とか思ってしまいました長々すみません。。
因みに、わたしもオペラ座よりバラ1派です。持ち越しのイーグルサンド完璧神演技が見た過ぎます~~♪

最後に、もうご存知かもしれませんが、ナンソンくんは3位でしたね。ボーやん恐ろしい。。4ルッツ跳べてたらハンヤン危うしですね。SP後半4T2本FP4クワドって何事なんでしょうか((+_+))

久々長コメ失礼 

  1. 2015/04/30(木) 15:15:14 |
  2. URL |
  3. つっちー
GWに突入しました(^o^)
久々にゆっくりコメ欄含め読ませていただきました。
二度見して、記事の
『誰よりもフィギュアを体現してる選手かもしれないのに異質で異彩を放つというのも面白いなあwww』という部分に反応!
神様はそう、結弦様をお作りになったんですよね。ほんと面白いですよね。

で、私は来期は、小粋なジャズとか、クラシックで静かなひたすら美しい曲を希望。passion&doramaticからは遠ーくへだたったものにしてほしい。
どのように対処するか見たいです。まだ冒険できますかね。
私はほんとはpassion&doramatic苦手なんですよね(>_<)
静かな、端正な、美しい結弦様を試合でも見てみたいです。フィギュアを体現してほしいわ。
バラ1も、ちょっと激しくて…。
バトル先生なんで、パトリックにエレジー振り付けちゃったかな…。おいといてほしかったわ~。
私は、ミュージカルも苦手なので、ファントムも見てないので、ふわっとしたイメージしかないのでユヅルファントムもオッケイです。

でも、藍さんの書かれてた 『若手アイドルが慣れない時代劇の主役やってるみたいな感じ』に膝うち、あたた←久しぶり。
やっぱり、今の結弦様の外見上、何をしてもユヅル流になっちゃうのでは?
中国杯くらいのインパクトがないと、美しさ、軽やかさ、透明感は薄まらないと思われ…。美しいのも損ですね。
10年後も…どうでしょ?

それと、ヨナの例えに苦笑い。
まさに、『3-3 、ヨナバウアー、はい、ヨナキャメル、はいはい』って言ってましたわ(>_<)
でもこれが結弦様だと『キャー!きた~イナバウアー♪』ってなる(>_<)
お恥ずかしいわ。
そうそう、ファントムの振り付けで気に入らないのが、足を蹴り上げるところ。
すごくいつも雑に見えて(=_=)

ヒマに任せて長々書いちゃいましたが、
パパシゼのラスト
『 最後のチューしながらグルグルは、全女子の憧れでしょ?夢でしょ? 』
って、、吹きました。
ムチをふるうのに、乙女!
そんなん思いつかない私は、おっさんなんでしょう(^o^)

藍さん狙いうち、失礼しました。



神無月さん生存確認 (^-^)b

  1. 2015/04/30(木) 16:00:45 |
  2. URL |
  3. ルカ
やはりお忙しかったのですね。神無月さん生存確認できただけでも満足ですが、いつもながら端的に分かりすく、かつ深い記事ありがとうございます。

羽生君のジャッジアピールについての考察、ものすごく興味深かったです。
そして、

>これはきっと「これは競技なんだ」というこだわりからくるものなのかもしれないですね。

>私は別に感情を乗せることだけが表現とは思ってませんし、技で魅せる表現の方が実は私は好きなのかもしれないのでwww

と、文章の流れを読みながら、私自身が今季考えていた色々なことが整理されて、ストンと上手く落とし所にはまった感覚になりました。感謝です!

バラ1もファントムも、どちらも大好きなプロでしたが、結局最後までファントムの姿は見えなかった様に私は思いました。「僕なりのファントム」は、羽生君が持つ「オペラ座の怪人」の世界のイメージを垣間見せてくれたとは思いましたが、それはファントム像ではなく、あくまでも羽生結弦氏自身が見せてくれたのではないかと・・・。

羽生結弦という人が、物語の主人公以上の強烈な個性を持っているのですから・・・。なので、私も来季は誰かを演ずるのではないプログラムに期待したいです。ま、何が来ても受けいるちゃうとは思いますけど。

国別キスクラ

  1. 2015/04/30(木) 17:06:26 |
  2. URL |
  3. goldenbow
お疲れさまです、神無月さん。あらためて色々と考えさせられましたが、とりあえずキスクラレポを少しだけ追加で。

私は神無月さんとはま逆のロングサイド端、つまり応援キスクラのま横に座ってました。残念ながら選手達はあまり長いこと座っててくれませんでしたが(ロシアなんか関係者のオジさんばっかり)、早い時間帯にはリーザ、ラジ子、GG、アシュリーを至近距離で見て眼福!!

ジジュンは結構長くいましたけど、この子ときたら応援より「自撮り」がメインかって言う、、、うさ耳を被って自撮り、アライグマを被って自撮り、、、ああ、この年頃の女の子ときたらホントしょうもな〜、とまあ、しみじみ可愛かった訳です。あとどうでもいい事ですが、手ぶらで来る日本人と違って、外国人選手は皆なぜか大きな荷物を引いてるのがすごく気になりました。何故なんだろう???

この日最高の喜びは、羽生選手のサルコウが本当に素晴らしかったこと!目の前で見ると、大きく飛び込んでくるような感じで。あまり凄かったので反対側のトウループの時に目が追いつかず、てっきり成功したんだとばかり、、。

でもあの日、私には羽生君の目元が少し窪んで見えたんですよね。あれ、夕べよく眠れなかったのかな、緊張してるのかな、と瞬間的に思った位で。「ノーミス!」「勝つ!」と思いつめた羽生選手渾身のフリーは、いかにも羽生選手らしくて感動しました。一方で、前日のバラ1のように、深く自分の世界に入り込んで観客を彼の集中に引き込んでしまうような演技もまた、羽生選手の真骨頂だろうと思ってます。

今だから言えますが、ファントムはあの中国杯が余りにも強烈で、個人的には、あれを上書きしてくれるようなファントムは今季とうとう現れなかったんです。録画を見返してはいないんですが、目に焼き付いちゃってるんですよね、あの冒頭の鬼気迫るファントムが。GPFはまた全く別物として素晴らしい出来だったと思いますが、キラキラと美しいファントム王子だったので、異形の怪人というとどうしても中国杯が浮かんでしまう、、、

ああ、また、長くなっちゃって本当にすみません。
いつも記事の更新を楽しみにしていますが、どうかご無理のないように。

6練の背中

  1. 2015/04/30(木) 18:53:19 |
  2. URL |
  3. hana
神無月様、お忙しい中楽しい記事ありがとうございます~

羽生くん演技について神無月さんが

>全てがジャッジに向かってるから。

って、ほんとにそうだったなと思います。
フリーはジャッジ側で、EXは反対側だったんですけど、パリ散はそりゃすんばらすぃ~眼福な演技ではあったけど、あの決めポーズもその決めも最後までジャッジアピールなんだなと。
ファントムのときは遠くても少なくともそういうストレスは無かったです。

そして、ミューク様、

>この日、私が鮮明に覚えてるのは、6練前にリンクサイドに待機中の羽生選手の後ろ姿でした。

これ、同じ事をお考えの方がいらっしゃったんだ~!
とすごく嬉しくなりました。

私、初羽生くんだったもので、彼って妖精とのハーフだから、身体はきっと青くて半分透けてるはずだわぁ……と思って見に行ったら、
最初に見たものがその背中。
私も真上だったので(2階だけどw)、ぜんぜんまったく透けてないその背中ガン見してました。びくともしない、まっすぐな背中。身体は細いはずなのに、なんて力強いんだろうと。
まわりにもアスリートは居るのに、彼は違うって思いました。
きっとずっと忘れないと思います。

ところで、またどうでも良い話ですが、
フリーの日は終了後客捌けを待とうとずっと客席にいたのですが、最後にヴァーティゴが流れたんですよ。
思わず出て来てくれるのかと妄想した私のそばに来てくれたのはスタッフで、「お帰り下さい~」と追い払われましたw

プロの不思議。

  1. 2015/04/30(木) 21:22:55 |
  2. URL |
  3. ちいこ
またきちゃいました~。

主様の「ショートサイドで見ちゃあかんプロ」。なるほど。私もフリーか限りなくショートサイドに近いオッシーリ席でした。周りが盛り上がっているのに(特にジャッジ側…)私は「あれ?あれえ~?」という感じでした…まあ、遠かったというのもでしたが汗。
しかし、国別EXのパリ散や、アイスショーで見た白鳥さんやバラ1や花になれは、オッシーリ席でも遠くても、あんなに希薄な感覚はなく、むしろ(私は)「眩しい~キラキラ~圧倒。」という感覚があり、大満足になるので、試合の時が特別なんでしょうなあ…スポーツだし、採点競技だし。

それで、不思議なのが、バラ1はジャッジ側でもオッシーリ側でも、遠くてもかなり満足するプロだと思うのですが、これはジェフの振付が秀逸なのか、はたまたやはり音楽そのものを表現して滑るのは羽生君の得意とするところだからなのか。
ダムパリとかどうだったのかな…あと、旧ロミジュリや悲愴は。

あと、藍さんのクリケットはヨナさんの時代から戦略練りすぎてワンパターンにフイタww
ヨナさんは好きだけど、確かにワンパターンwここらでエレメンツの配置を、振付師におまかせして「YOU自由にやっちゃいなよ!」と丸投げするのもいいかもしんないw
そこで、ミルズ先生かタツキ・マチダという頑固職人はいかがでしょうか?栗家の方々(^O^)
いえ…やっぱり、それくらい新風を吹き込んだ方が…、アイスダンスのパパシゼのフリーを見てそう思いました。
戦略練りすぎると、だんだんとジャッジにも見透かされそうな気がしますし(^_^;)
冒険できるのも次シーズンくらいだろうし、本人でも振付師でもいいので、やりたいことを自由にやっている姿も、見てみたいなあ。

長文失礼しますた。

生きててよかったwww

  1. 2015/04/30(木) 21:46:49 |
  2. URL |
  3. ぴなこたん
カンナは死にましぇん!
結弦が好きだから!!
(分かる人だけ、武田鉄矢ヴォイスで再生してください)

さて国別2日目。
すみません、もういろいろ忘却の彼方でして
昨日の午前中に観たPIWでさえ
ところどころ思い出せないBBAぶり。
なのでユヅリストらしく結弦様だけ語るwww

今年のFSは
有名なストーリー、しかも悲恋モノ
+ドラマティックな曲、さらに良編曲
+羽生結弦
ですから、分かりやすいというか
伝わりやすいものになるだろうな、と思っていて
実際、その通りでした。
分かりやすい、伝わりやすいのは「オペラ座の怪人」の世界が、ではなくて
羽生結弦の魅力が、ということなんですが。

私の中の「オペラ座の怪人」は
自己顕示欲の強いエレファントマンと
純真さを全ての言い訳にする自分勝手なオンナの話
なんですが(あくまで個人の見解です)
羽生くんはやっぱりファントムではない。
ただオレ様アピールの強い(もちろんいい意味で)
ときどき自分勝手に突っ走っちゃう純真なアスリートの
美しい姿を堪能させてもらいました。
それはそれでいいんです。私は感動しました。

だからぜひ来年はテイスト変えてくださいwww
もう満喫したの、この路線はwww

ちなみに私も、バラ1は持ち越してもいいんじゃね?
と思ってるクチです。
バラ1がパリ散並みにこなれてきたら
スゴイと思うんだよなぁ〜。

しかし、このペースで国別3日目の記事が上がるとすると
その頃には私もう何も覚えてなかったりして…
幕張までにメモ帳買おうかなwww

ご無事でなによりです

  1. 2015/04/30(木) 22:29:09 |
  2. URL |
  3. ふふっち
安心しましたー。とはいえお仕事かなりお忙しいんですね お疲れ様です。そんな中新記事ありがとうございます。
 神無月さんとコメ欄の皆さんの考察が凄く深くてなおかつ自分の気持ちにはまる言葉が沢山あって何度も読み返してしまいます。
 
 羽生選手の演技は 最後のスピンまで一つ一つを丁寧に演技していましたね。
 終わったときの表情をみて3年分にも感じた長いシーズン、本当にお疲れ様。とオカンは胸が熱くなりました。
 今季通しての一つのストーリーが完結したような印象を受けました。
 クリスティーヌに「バイバイ」って言ってしまうところもファントムのピュアな部分、やさしい部分を表現。って考えたらこれもありなのかもって少し思えたり。
 「ゆづも大人の恋はまだまだのようだの。フフ」なんてツッコんじゃいけませんね。
 本当に面白い感性を持っていますよねぇ。
 
 ただ今シーズンのオペラ座の中で私が一番心に残ったのはかなちゃんのSP(ファントムじゃない…)でした。
 羽生ファントムも自分なりに楽しみましたが持越し、とまでは思わないかな。オペラ座にも思い入れが無いし…。

 私の中では研ぎ澄まされたような空気感や競技者としての気迫を感じらる バラ1が印象強すぎて。完成形をいつか絶対に見てみたいです。
 
 異質で異彩を放つ選手。本当ですよね 
 あくまで競技者としてアスリートとして時にはやりすぎにも感じるくらい勝ちにこだわる戦う姿が本当に印象に残ったシーズンでした。
 雑音も多いでしょうけれど 自分の思う姿を追い求めて次のOPまで駆け抜けて欲しい。
 で、その先も更に大人の滑りも見せてくれたら…なんて最近のコメ欄の流れに乗っかって私もちょっと欲を持つようになりました。

 来季チームはどんな戦略を立てているんでしょうね?特にFS、いい意味で見る人の予想を裏切る?上回る?プログラムと演技を期待しています。
 
 今しばらくは本やDVD録画等見つつ、7月の神戸と大阪のショーを楽しみにしつつ来季を待ちたいと思います。
 毎日骨太頑張って飲んでいるけどPIW東京当たらないかなあ。まっちー見たい…。

今晩は!

  1. 2015/04/30(木) 22:54:45 |
  2. URL |
  3. よこちゃん
神無月さま、お元気そうで何よりです。

羽生選手のファントム考、私も参加させて下さ~い。
COCの彼は、まさにファントムでした。
異様な雰囲気の会場で、常軌を逸した彼はファントム以外の何者でも無かったと思います。

「オペラ座の怪人」といえば映画とミュージカルですが、そのイメージが頭の中で出来あがっちゃっているので、若々しくてチャーミング王子なファントムは、ちょっと違う~と思ってしまう方が多いのではないでしょうか。
確かに、「バイバイ」と別れを告げるファントムは想定外でした。
それでも私は、昨シーズンのロミジュリより大好きです!
辛い事が多かった今シーズンの羽生選手にとっても、ずっと滑りたかったこの曲で、モチベーションを保てたのではなかったかな??と思います。

来シーズンはどんなプロを滑ってくれるのか本当に楽しみです。
テン君のフリーのようなのも素敵だと思いますが~。

こんばんはー( *・ω・)ノ

  1. 2015/04/30(木) 23:42:33 |
  2. URL |
  3. 朱里
フリー感想、お待ちしておりました♪
そういう私はコメもせずに年度始めのバタバタと季節の変わり目にやられてた訳ですが…(^^;

てか、意外とはにゅんとむ人気ない?あれ?私はかなり好きなんだけどなー。
初めましてが衝撃すぎましたが、段々全貌が見えてきてGPFでピッタリはまった時は感涙ものでしたわ…。
今回抜けたけどノーミス(?)ていうとりあえず綺麗な結果で終われてまぁよかったかな、て。羽生くんがずっと演じたかったプロなので、よりにもよってこんなスッタモンダな時にとかシェイリーンのブラッシュアップも受けれたらとか後悔はキリないのですが、このプロだからスッタモンダ期を乗り越えられたのだとも思うし、うーん…。
何だかんだ言って甘々です。いーんだもん。

バラ1は本当にスルメプロで、最初はあまりインパクト無かったけどじわじわと良さが沁みてくるというか…とにかく羽生くんらしい美しさがたまらないです。そしてその美しさは、羽生くんが頑張って磨いてきた技術の結晶だと思うとさらにまたたまらないです。技術あってこその表現が堪能出来て大好きです。

羽生くんの競技に徹するモード大好物です。フィギュア見てるとよく聞く「点数よりもお客様が見て感動して貰えたら満足です」みたいなの。アレ聞く度に思うんです「ウソつけ!!」てw
程度はあれど、競技してる以上勝ちたくない選手なんていないと思うんです。真央ちゃんだって感動のソチフリーの涙は実は悔し涙だった。そういうものだと思うんです。記録より記憶に残る演技とよく言うけど、記録に残るよう努力をしない人は記憶にも残らないと思います。
そして私たちはその経過の一部を見させて頂いている… 素晴らしいではないですか。もっと選手が堂々と勝ちたいと言える、そんな雰囲気になっていけたらなと思います。選手も、応援する私たちも。

でも、競技モード羽生くんをお目に掛かれるのもあと数年かと思うと涙が( ;∀;)
あーこんなはずじゃなかったのにー!!
東北産の不思議ちゃんを地元びいきでゆるーく応援するつもりが、予想外の美しき成長過程と稀有の才能に振り回されながらドチドチすることになるとは思いもしませんでしたわ…。

来季・・・?

  1. 2015/05/01(金) 00:06:48 |
  2. URL |
  3. じゃむし
アイスショーシーズンに入ったばかりというに、もう来季のプロに思いを馳せてしまう○×は私だけでないようで安心しました~~

確か今季は、『栗家的冒険のシーズン』だったのですよね、曲の冒険はSPで・構成の冒険はFSでやったつもりかな。OPシーズン直前以外はいろいろ試してみるって確か言ってたから、今季プロの持ち越しは無いんでしょうね、いろいろ消化不良でしたが。まあ、ダムパリみたいに、いつかどっかのExでノーミス神演技してくれたら、私はそれできっと満足しちゃうかも。
私もおフランスのドラマチック失恋物語を『僕なりに』演じて焼け野原、ってのは好きなんですが、でもってそういうのがハマるのはわかるのですが、次は全然違う風味を見てみたいです。おフランスの・・・以下略・・は、3年後でいいです。せっかく成人になったのだから、たんごとかふらめんことか、こっちが直視できなさそうなプロ、作ってくださいませんでしょうか??


あの~ジャンプ構成、エロイ方々に聞いてみてもいいですか(またか、って言わないで)?
クワド二回のあとは決まってフリップここまで前半、ってのはナニか理由があるんでしょうか?
あと、一番最後のへろへろのところでルッツ、というのもなんでなんでしょうか?彼はこれまでルッツは不得意じゃなかったと思うのですが、今季プロはいつもルッツを一番の悪条件で跳ぶのでよくコケていて、そのせいで実況が『課題のルウウッッッツゥゥゥ~』とうるさかった。

エッジが怪しいフリップは不得意だから前半?とか、ラストジャンプは難易度の高いルッツで締めるとジャッジ受けがいいから最後?とか、私なりに考えていたのですが。。。

『そんな、本人とコーチにしかわからないこと聞くんじゃねえ!』という主の声が聞こえた気がした~~~でも、競技が終わるとこういうこと考えたくなるんだ~~~急に平和になると手持ち無沙汰で~~~~

見れただけで幸せ

  1. 2015/05/01(金) 00:28:38 |
  2. URL |
  3. みどりん
こんばんは、神無月さん。お忙しい中、レポありがとうございます。まず、書いてたコメ消えましたww気を取り直してまた書いてます。

この日は着いたのが7時すぎ。ペアもダンスもふっとばしです。神無月さんのおっしゃる「ショートサイドで見るもんじゃない」なんて夢のまた夢。席は超オッシーリで隣はペチャクチャ喋るおばちゃん3人組。

私、国別の録画で何度もリピしてるのはパリ散なんです。オペラ座は見れば見るほど4Tが3Tになっちゃったのが残念なんで! SPで4Tが戻ってきた~と思いましたよ。FPでは4S回りきってコケても(ヒドイこと書いてマス)大丈夫じゃね?と思ったりして。

終わって拍手喝采の中、なんだかモヤモヤしました。彼の中ではたらればはないと思うのですが…
ジャッジアピール、うん、そうですね。ちょっとお祭りの中、ひとりオーラが違いましたよね。羽生くんは試合と名がつくものには、常にテッペンでいなければ気がすまないということが、またまたよくわかりました。この先ノーミスであっても、200点こえても、満足するとか納得のいく演技だったとか言わないだろうな。来季も自分で壁を作っていくんだろうな。

さて、おばちゃん3人組。
羽生くん終ると
「今日は完璧だったわね!」(え?)
「でも4Tが3Tになっちゃいましたね」(ボソッ)
「ころばなかったし!!」(そこか~)
「一度生で観たかったのよ。静岡からバスで来た甲斐があったわ~」
…この人達、どうやってチケット手に入れたのだろう?
「静岡でアイスショーやりますよね。」
「そうよ、エコパであるのよね~」(よくご存知で)

おばちゃん達と遭遇する日は近いかな。

アイスショーはアイクリ席ですよね?次なる記事を楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/01(金) 00:47:46 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

わんばんこ

  1. 2015/05/01(金) 01:44:44 |
  2. URL |
  3. つっちー
またまた、来ました。
前コメで、『フィギュアを体現してほしい』って書きましたが、このコメ欄が十人十色なように、何をもって、体現しているとするのかもまさに十人十色ですよね。
先輩ファンなら、唯一無二~!の表現力、真央ファンには真央ファンの、、羽生ファンでもそれぞれですね(^o^)

以上、前振り。
先輩といえばArt on Ice。
神無月さんはCS契約してましたっけ?
録画してました?
私、見ましたよ~!面白かったです。
大人のショーです。Starsとも全く違う、使い古しですが、欧州らしいってやつ。
歌い手も、声もでててよかったです(執念深いですか(>_<))
パパシゼが若々しくかわいいナンバーで印象的でした。その歌い手はアフリカ系の方で、実にステキな声で、頭の中リフレインしてます。歌い手は総勢三人だったかな?バンクーバーで歌ったというカナダのパワフルな女性歌手も。
先輩もかっこよかった。D1SKタオル軍団しっかり映ってました(>_<)
神無月さんのお気に召しそうなパフォーマーもでてて、是非ともみてほしいです。
そうそう、ランビはフィナーレで一人クワド大会を行い、美しいのを決めました!

再放送は  5月23日(土)夜8:50分から日テレプラスだそうです。

5/3無料の日にしてくればよかったのに~。

私は、FAOIとったので、こんないいショーになってほしいなぁ!
お知らせでした。

  1. 2015/05/01(金) 07:01:40 |
  2. URL |
  3. 通ります
生観戦は夢のまた夢で羨ましいので、現地感想を読むのが楽しみな私です。人によって色々ですが神無月さんのところでは羽生選手のオペラ座には厳しい意見が多いですね。私はテレビ観戦で難しい事もわからず見ている素人ですが、羽生選手の演技は美しく何度も繰り返し見ています。神無月さんやコメの方々が良いと評価する選手の演技は、素人目には良さがわからず退屈に感じるものが正直多いです。スケオタの方々は「強い選手には厳しく、中堅選手は誉める」とどこかで読みましたがそういうのもあるんでしょうか…素人にはよくわかりません。私は羽生選手のファントム大好きでした。

もう誰かが書いているかもですが。

  1. 2015/05/01(金) 07:40:49 |
  2. URL |
  3. ちいこ
羽生君のフリーの新プログラムはシェイリーン・ボーンさんだそう!映画音楽だけはもういい…あんまりクラシックのイメージがないのだけど(^^;)ウィバポジェの四季は振付していたけど(^^;)

愛してますって(//∇//)

  1. 2015/05/01(金) 09:44:13 |
  2. URL |
  3. あんふみ
忙しい日々をお過ごしのようですね。
あとすこし、もうすこしと魔法の呪文を唱えながら頑張って下さいね。

レポありがとうございます。
愛してますって書いてあるだけだったんですね。記憶薄れた頃に見ると???ってなりますよね。

アイスダンス、ペア競技はシングルよりもずっと規定が難しくてなかなかハードルが高いです。ですので長い事ライトファンというか「ステキねー」で終わるジャンルです。
神無月さんはじめ、皆さんほんと勉強家ですよね。すごいなとは思うけどその中に入ろうとしない私は根っからの怠け者なんですよ。

あ、読めるのはありがたいので今後ともよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/01(金) 09:48:24 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

お久しぶりです。

  1. 2015/05/01(金) 12:34:39 |
  2. URL |
  3. えびせん
しばらく読むだけで精一杯でしたが、神無月さんが元気に、且、お忙しくお仕事中だったと分かり安心しました(笑)

そんな中、国別のレポ上げて下さってありがとうございます。
今回はメモにいつもそんな事書いてあるんだぁ~と知り、大変興味深かったです。
コメ欄の皆様のレポも、もっぱらお茶の間観戦な私には、羨ますぃ~&でも行った気になれてとても楽しぃ~です(*^o^*)
来季のプロ予想もワクワクしますね!
私は今季ハンヤン君のFSの曲が昔から好きだったので、羽生さんにも何か夜のラウンジとかで流れてそうなオシャレな曲でカッコよく滑って欲しいな(エキシでもいい)。
「ヒューヒュー!」って言っちゃいそうなやつ(笑)ど~しても映画音楽、ミュージカル系になるなら、2CELLOSみたいな感じでお願いします(日本の他の選手も使ってたかな)。

神無月さんのフリーの感想…そっかぁ、異質&異彩を放つか~
やっぱり生まれながらの戦闘民族、あくまで羽生「選手」なんですね。
前世は幕末の志士説も納得、私は戦国時代、今季の戦いっぷりは「我に七難八苦を与えたまえ~」と言ったという武将を連想しちゃいました。
でも、本人はあくまで平成の子!来季は悲劇にならずステイヘルシーで、帰って来たウルトラマンならぬパトさんと仁義なき頂上決戦を繰り広げて欲しいです!そして、そんな二人をスーパーサイヤ人同士の空中決戦のごとく「す、凄すぎて見えない…」と周りがつぶやくシチュエーションを妄想してます(笑)
久しぶりに来といて長々と失礼しましたm(__)m

またまた来ちゃいました〜

  1. 2015/05/01(金) 17:13:24 |
  2. URL |
  3. ミューク
カンナちゃんはGW返上でお仕事かしら?
私はそうだ!!羽生費稼ぐわよ!おーー!!

皆さん競技レポ上げるだろうと思って、前回はあえて場外を書きましたが、
まさか同じ感想をお持ちの方がいたとはビックリー
hanaさんと席が近かったかも?そして私同様マニアックですねww
TVで映らない所が見れる!例え天空席でも!これだから現地観戦やめられません!

でも様々な事情で観戦できない方もいらしゃるワケで…私も数年前はそうでした。
通りますさん、HNにグッと来ました。
「通りすがり」だと若干物議を呼びますが「通ります」は「ささっ、どうぞどうぞ!」と道を譲りたくなりました!
そしてオペラ座やこちら人が良いと言う演技ですが、これは好み…なのかも?
現地とTVでは違って見える、というのもあるかな?
何度も繰り返し見たいと思う演技があるって選手冥利に尽きると思います!

それとUSBさんがおっしゃってた休符。
クラッシックを本格的にやってる友達が
「クラッシックは休符も含めて表現なの。JPOPはノリが良いけど休符がなくて余韻に浸れない」と言ってたことを思い出しました。
音楽に限らず俳優も「間」が大事で、うまい役者さんほどセリフ回しではなく、間の取り方が絶妙。
休符や間があってこそ、観客の想像力や思いが膨らむのかもしれませんね。

それと誰も上げないキスクラ!今更だけどww
女子3人髪型から揃えてヤル気感じたわ〜
クリスがチップ?デール?の被り物&常設Poohがいるからミニーちゃんの髪型ね♡と思ってたんですよ。

でもインタで
修造「ゴーちゃんさん、ですよね?」
カナコ「ハッ( ゚д゚)……もちろんです!」
間があったよね? やっぱミニーちゃんでしょ?ww

今まで知子ちゃんって真面目でキリッとしたイメージでしたが、
亜美ちゃんと並んでるのを見て、サイズ感から「か、かわいいーー♡」と思った。
応援頑張ってたし。新しい知子発見!!

ゆづがFS後キスクラ待機中、スタッフが
「リプレイ終わったら、羽生選手のアップなります!キュー出したら仮面取ってください!皆さんは盛り上げてください!」風に仕込みしてましたww
あ、これ言っちゃマズイやつ??ww

お久しぶりです!

  1. 2015/05/01(金) 17:45:59 |
  2. URL |
  3. Ray
神無月さん、生きてて良かった~!!
承認で生存確認するブログ主なんて神無月さんだけでしょ!?
できれば記事が忙しくて書けないときは、「ワシ忙しい」とか「虎がブルブルしてる」とかコメ欄に暗号投入していただければ嬉しいです!
本当に心配してしまうんで‥σ(^_^;

そんなお忙しい最中にレポ上げてもらってありがとうございます!
あの興奮のるつぼと化した会場で、このような冷静な分析、さすがでございます~!!
TV観戦では当然ジャッジ側からなので分かりませんが、会場だとショートやオケツ席は置いてきぼり感半端ないんですね?!
一度でいいので試合をジャッジ側に座って羽生くんの「俺を見ろ!」オーラをビシバシ受けてみたいです♡

今回も愛は叫んでもらえなかったようなので、来季には神無月さんをメロメロにするような神プロを超期待です!

ちまたではPIWで町田氏が人ではないものになられてるようですが、神無月さんも行かれますよね?
神無月さんのまっちーレポも聞きたいので、お待っちーしております(寒っ)
行かれた皆さんもレポありがとうございました♪

ところで3日目も頑張るんですか??
無理なさらぬようにボチボチと、でも記事楽しみにしてまーす(^^)/

えびせんさ~ん!帰って来たウルトラマンとかスーパーサイア人同士の空中決戦とか面白スグルwww

やった~!!

  1. 2015/05/01(金) 19:17:28 |
  2. URL |
  3. 渚沙
神無月さん、こんばんは。

わーい!ボーンさんのプログラム、また観れるんですね♡
嬉しい~!
映画音楽でもクラシックでもその他でもなんでもいいです。
楽しみだなぁ。

嬉しかったのでコメントしちゃいました♡
この喜びを伝えたくて…。

また来ました!

  1. 2015/05/01(金) 21:09:49 |
  2. URL |
  3. 雪うさぎ
コメ欄お借りします。

えびせんさんの帰ってきたウルトラマンとスーパーサイヤ人に反応して出てきました。
えびせんさんと同世代かしら〜( ´ ▽ ` )ノ♡

ミュークさんのキスクラウラ話!
仮面を取る下り、やはり仕込まれてましたか?!
用意周到だなとTV見て感心してました。

神無月さんはGWお仕事ですか?
私はカレンダーに関係なく水曜日以外は仕事です。
アイスショーの為働きます。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/01(金) 22:49:03 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

オヤジな乙女です(//∇//)

  1. 2015/05/01(金) 23:40:38 |
  2. URL |
大事なこと言い忘れてました。今回のオペラ座、クワドサルコウ最高だった!

決まった時に∩( ´∀` )∩うほーい!って飛びました。(心の中で…)
そしてそのすぐ後の3Tで、(゚ロ゚)あ…ってなりましたっけ…(ゆづって人の心を掴むのが上手い男なんだよな)

でも、ゆづと4猿公がとうとう親友になれたようで、これは今季の大収穫だったな。って思いました。


じゃむしさん、その構成話乗った~!(ジャンプ厨じゃないけど…)

>エッジが怪しいフリップは不得意だから前半?
うん、私もそうだと思うな。神経を使うジャンプは前半なんじゃないのかな。

エート・・・今のような構成の原型って、たぶん2012年シーズンのN杯からじゃないですかね。クリケットに移って最初のシーズンのダムパリから。

…自爆したスケアメの後、構成をいじりましたよね。
私、ダムパリはフィン杯の時の構成が良かったんで、結構ショックだったんですよね。随分変えちゃったのねーと思って。

だから、まあ思うにゆづのスタミナと跳びやすい配置を優先させたんじゃないかなーと。ちなみにスピンの位置、ビールマンを含むコンビネーションスピンを最初の方に移動したのも、終わりの方だと疲れちゃってレベル取れないからだと思うんだけど…私は、本当はビールマン最後に観たいけど…(鬼だけどw盛り上がるし)

ラストジャンプはルッツで締めるのは何故ですかね。じゃむし説だと「ジャッジ受けがいいから最後」なんだ。面白いですねーソレ!

データを取ってなくて印象なんですけど、ゆづのルッツってショートでは結構失敗したりヒヤッとすることが多いんですが、フリーでは結構成功率高くないですか?
それってフリーの最後だと疲れちゃって、変な「力み」が取れるからじゃないか?wと思ってました。

そして3Lzの後ろに3Tつけないでしょ、だから跳びやすいのかなとも思う。3Lzって幅のあるジャンプだから、後ろに3Tつけると壁とギリギリだったりするじゃないですか。(←だからどの位置で跳ぼうかと歩幅とか考え過ぎて、ショートでは失敗しちゃうんじゃないかなーと)

ゆづは軸が多少斜めになっても、単独3Lzか3Lz-2Tまでは跳べると思うしなぁ。皆が思ってる程、苦手意識がないから最後にしてるとか(´∀`)…

まあ、あと後半に得点源の3Aのコンビネーションジャンプを先に入れたいだろうから、最後はどうしても3Loか3Lzとなるワケでしょうけど…最後が3Loで終わるのもなんかシュッとこじんまりな締めになっちゃうからじゃないですかね?w

綺麗に決まると3Lzはシュポーンと豪快ジャンプだから締めにふさわしいから(←ポン!これで行こう!)

こんばんは

  1. 2015/05/01(金) 23:45:17 |
  2. URL |
  3. えみり
はー、やっと来れた。
男子フリーの感想もーちょっと書きます。
その前に、じゃむしさま。
そうそう羽生くんのフリーのジャンプ構成、いつも前半同じですよね。たしか旧ロミジュリシーズンに、自分で言ってたと思います。始まって何秒でクワド、何秒でアクセル、何秒でフリップって、羽生くんの跳びやすいタイミングが決まってて、フリーの曲は変わってもジャンプのタイミングは同じにしていたそうです。(ななみ先生がそれを前提に編曲、振り付けして下さってたわけですね)
でももうどのインタだか思い出せないし、正確な記憶じゃないんで、あんまりあてにならないですけど。ただ、わたしは読んだとき、なんでも出来る子だと思ったら意外と不器用なのか?それとも自分ルールを大事に守るタイプなのか?と興味深く思ったので、覚えてたんですよね。
その後2クワド構成に変わったけど、3つ目のフリップで前半終わり、は変わらないですね。タイミングが変わらないということは、ジャンプする場所もけっこうどのプロも同じなのかな?わたしは全然、検証したりとかできませんが、ご存知の方もいるかもですね。
最後のジャンプは、えーと、今年を見る限り、ルッツじゃなくてもいいような気もしますが(;^_^A
でも最後がルッツってかっこいいですよね、逃げがない感じ。これぞ男子トップ選手っていうか。

長くなってしまったので、国別フリー感想は短めに。
無良くんに感動しました!
ホームの試合で、スタオベを味わってもらいたかったから、それが叶って嬉しかったです!国別の無良くん、自信をとりもどしていて、演技前からとてもかっこよく、頼もしく見えました。
で、わたしも生ジェイソンを楽しみにしていたんですが、無良くんにもっていかれたせいか、それほど感動しなかったんです…。いつも安定してるな、素敵なプロだな、とは思ったのですが。やっぱりジャンプ厨なのかなー。
そして大事な羽生くんの演技中、わたしの頭の中は、「これ終わったら走らないと、最終の新幹線に間に合わない…」という、非常に現実的な問題で占められていたため、イマイチ没頭できず。4S目の前!最高 !しかし3Tであらら。あとは…よく覚えていない(>_<)
本当に終わった瞬間、立ち上がって走りました。ごめんね、ゆづ!点数は電車の中で見るから!と心で叫びながら。
地方ってつらい。そして本当に電車、ギリギリでした。
フィギュアの日は臨時に本数増やしてくれ、JR!




わ~、どーも

  1. 2015/05/02(土) 14:11:45 |
  2. URL |
  3. じゃむし
伺ってみるもんだ~~ありがとうございます、藍さま・えみりさま。

いえ、『今年は挑戦の年』と言いながら、SPは仕方ないとしても、FSのエレメンツ、変わったのコンボだけじゃね?と見てて、栗家戦略的必然的ナニカ勝利の法則があるのだろうか・・?と不思議に思ってたのですけど。
そうそう、大自爆初期ダムパリは確かにかなりエレメンツ違いましたよね、その後N杯以降、不動・・・コンボの種類とクワドの順番が変わるくらい。今季もCOCで最初びっくりしたけど、よく見れば同じだなあ、、、と思ってました。
えみりさま詳しい、そのタイミング話は知りませんでした、ありがとうございました。そうですね、つい計算づくのことなのかと思ったけど、意外と不器用なところがあって、ゲン担ぎたい人なのかもしれない。
藍さまの力み説、考えたことなかった、SPではTR詰め込みすぎるからコケやすいのかと思ってました。

単独ジャンプは、LoとFとLzしか跳ばないから、この中ではLzで締めが、確かに豪快で男らしいかも。
女子のみならず男子でも、ラストジャンプが2Aの選手結構いますが、見ててちょっと尻すぼみ感ある&はぬう氏は、魂をかけて絶対単独2Aは跳ばないでしょうね~~~

来季もこの順番かな、個人的にちょっと気になる木で見てみます~~あ、場所使わせていただいてありがとうございました主さま。

ジャッジアピール

  1. 2015/05/02(土) 16:51:09 |
  2. URL |
  3. ドミンゴ
はじめまして!
…いえ、正確にははじめましてじゃなくて以前一度コメントしたのですが、あとから恥ずかしくなって神無月さんに「どうか承認しないでください!」と泣きついた者です…。あのときはありがとうございました。救われました…。もとよりあのコメントは、私がお願いする以前に神無月さんにとっては承認できない物件であったようですが…汗。どうかアレについては神無月さんがもうお忘れになっていますように‼︎

ええと…コメントしてもいいっすか……?
その後もこちらはずっと愛読させていただいてて、皆さんのコメントも含めかなり楽しませていただいておりますが、今回国別があんまり楽しくて今だに幸福感に包まれているのと、皆さんのコメント読んでいろいろいろいろ思うところがあって出て来ちゃいました。
(あ、HNは変えてます…)

ほんとはJテン君のPatrickとか、ナンソンくん衣装とか触れたいこといーっぱいあるのですが、長くなるので羽生くん部分だけ…

私は今回の国別含め画面でしかフイギュア見たことないし、ソチからなのでそれほどいろんな演技見ていませんが、オペラ座に関してはほんとにジャッジアピール著しいな〜と思います。正面と裏がはっきりしているというか、花屋さんが花束作るとき正面を決めて花を配置しますよね、なんかそういうイメージ。
テレビとかで見てると、演技中にいろんなアングルに切り替わりますが、基本はジャッジ方向のカメラですよね。その画面見てるとオペラ座では視線をこちらに向けたアピールが多い〜。たまにジャッジに目線向けてるときに横からアングルになるときもありますが、そういうときってすごく置いて行かれた感あり。いやだからって悪いとかは思わないです。競技なんですから。勝負なんですから。ジャッジに評価されてナンボです!
でもそこで思うのがジャッジアピールとは何ぞや。ということでして。
よくジャッジにアピールを!ジャッジに目線を!と聞きますが、それは具体的にどのへんの点数に反映されるのかと。まあPCSなんだろうなとは思いますが、PCSの採点項目にジャッジアピール〜について書かれているんでしょうかね…?書かれているなら、そうなんだ、と納得なんですが。
ハンヤンのジャッジ指差してYou!とかやるのは、私がジャッジなら「お、おぅ、その度胸は買ったる…」とは思えどどう点数上げてやりゃいいのか…こ、CHか…?とか思っちゃうのです。
あ、ジャッジアピールはいらない!と思ったりしているわけではないです。ただ、前からどう採点に関わってるか知りたい!と思っていただけです。

オペラ座は今季終わってみて、め、名作だ!(震え…)というほどではないですが、いいプログラムだったと思います。そして私の中ではGPF<国別。クアド2本決まらなかったのは残念でしたが(一見)ノーミスですし。なんかの速報で「羽生、ほぼノーミス!」って誇らしげに書いてありましたし(^o^) 何しろGOEが高い!GOE17.61はPさんのTEBを抜いて歴代最高!あ…神無月さんはそういうことどうでもいい派でしょうか…。私GOE高いと小躍りしたくなっちゃうんです…

でも来季持ち越しは望まないし、皆さん同様映画ミュージカル系は封印してほしい派です。バラ1を見てきて思いましたが、羽生くんは誰かの役とか何か背景がある音楽(映画とかミュージカルとか)より、標題のない音楽を演じると素晴らしい世界観を見せてくれるような気がします。何でも自分色に染めちゃうから。
よくキムタクは何を演じてもキムタクとか言われてましたよね。あれは何も悪い意味だけではないと思うんです。彼そのものがもつパーソナリティが強すぎて、別の人物になりきれない。だから主演はできるけど脇役はできない。羽生くんもそのタイプかなと。
羽生くんを評価する声に「彼そのものが音楽」というのをよく聞きますが、そういうことなのかなと。
ある音楽の背景をいろいろ知ってその世界観を体現する…とかってのは羽生くんには向いてなく(そういう手法はまっちーが得意ですよね)、なんの背景もない音楽(こういうのを絶対音楽というそうです。対義語は標題音楽)を羽生色に染めるってのが一番ハマるんじゃないかなーと。バラ1がまさにそうだったなと思いました。
あ、でもハマる映画やらミュージカルやらの音楽があれば、それでもいいかなと。旧ロミジュリみたいな。でもまあ悲恋4連発で来たから、やっぱり一旦離れよう^^;

う…長すぎですよね…。すみません…。承認されるか否かは神無月様のみぞ知る…。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/02(土) 17:52:46 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは

  1. 2015/05/02(土) 20:27:52 |
  2. URL |
  3. らい
国別終わったと思ったらすぐにショーシーズンですね
今年もなんだかんだでショーが多くて楽しみです

神無月さんのジャッジアピールについて興味深かったです
私は全日本で初めて試合を見たんですが
初めてなのもあってあまりそういうところまでは考えて無かったですね
羽生選手については6分間練習の調子の悪さとスピンでのよろけでもうドキドキで見ていたのでそこまで見ることが出来なかったんですよね
ただショートサイドでしたし、今度試合を見ることがあったらそのあたりも見てみたいです

国別のフリーについて羽生選手は中国杯以外で一番振り付けに気を配っていて感情がのっているように感じました
転倒がなくて演技が途切れなかったのもあると思いましたが、最後のスピンでの振り付けの変更とか興味深かったです
でも後日分かったバイバイにはちょっと笑ってしまいました
顔は切なげなのに言葉のチョイスがそれなのかと
今回のファントムはやはり羽生選手のファントムであってミュージカルや映画のイメージとはだいぶ違いましたね
これはこれで私は好きでしたけどね

でも次のフリーは全然別ジャンルで見たいですね
せっかく冒険できる年なんだし、映画音楽やミュージカルは確かにもういいかなと
今期はシェイリーンさんのブラッシュアップが出来なかったのも残念でしたし
(公開練習で好きだった振り付けが本番ではなかったのが…)

ジャンプ構成について、フリップはエッジエラーがつきやすいので体力のある前半に持ってきてるのかと勝手に想像してました

ネタに食いつてみるw

  1. 2015/05/02(土) 23:34:44 |
  2. URL |
  3. USB
じゃむしさんって前もだけど、タイミング良く面白いネタぶっこんできますよね。ふふふ。
私も興味深いです。

私も少々考察を。
単独ジャンプならどれ持ってくるかの消去法でルッツなんだと思っていました。
フリップは、未だに!ついたりしてるし、早めにやって決めたいから前半。
そしてラストジャンプがループ単独じゃ締まりがないし…
そうなるとルッツちゃんなんですよね。

そしてルッツは、3Tさえつけなきゃ上手く行くジャンプなのでは?
いつも3Lz-2Tの時は、力みもなく、綺麗だしね。

あとは、音ハメの関係で今季はルッツと仲良くできなかったのかなぁ…
だって、エキシのルッツコンボ、ヤバいくらいにキレッキレでしたよね?
何回も見返したんですが、あのコンボの時、トゥをつくタイミングまで音にハマっていたんですよ。
すごいと思った。ガチっとハマってた。

ショパンは、入りのタイミングと音を合わせるのが難しかったのかな…と
パリ散でバッチリだったルッツコンボを見て思いました。

ドミンゴさん初めまして。よろしくお願いします!

色々考察

  1. 2015/05/03(日) 10:03:56 |
  2. URL |
  3. シロップ
その1:ジャッジアピール
なるほろなるほろ。たしかにたしかに。皆さんの考察にも納得納得。
私、一番好きな羽生氏のファントム、中国杯の公式練習のときのなんですよね…。たしか、ひるおびで放送されたときの。
あのときの3A+1Lo+3Sから、マスカレードの曲になるところでの、手を広げてのジャッジアピール。あの表情にゾクっときました。そして、その表情はあのアクシデント後の演技でも見られました。でも残念ながら、その後の試合では影を潜めてしまいました。ワールドと国別では少し復活しましたが…。あ、国別ではその視線を受け止めたであろう女性ジャッジが笑顔になってたように見えました。笑顔の意味は知り得ませんが。
その他の、特に顔をパンッて上げたりする振り付けも中国杯の練習のときのがすんごいカッコよかった…試合で見たかったなぁ。

結論)試合なんだからジャッジにアピールしてなんぼ。観客のための試合ではなく、勝負のための試合ですから。

その2:ジャンプ構成
主に皆さんの意見に賛成。
ルッツについては、ちびゆづ時代からキレイにアウトエッジで踏み切っているので、本来は得意なジャンプのはず。
そして濱田コーチの最後のジャンプのイメージが強く残る理論(!?)により、そこはループじゃなくて、男は黙ってルッツだろ、的な感じ!? それと、羽生比で助走長めな、ためてためて…からのルッツで終わるってなんかカッコいいじゃん??って感じ!?
フリップについては、エッジエラー意識しなきゃいけないから前半に跳ぶでファイナルアンサーな気がします。

で、今季のジャンプ構成については、跳びやすい順番もあるかもしれませんが、それよりも音ハメが半端なかったなぁと思います。後半の3連ジャンプもそうですし、地味にループの音ハメは凄いと思います。あの疲れたところで、離氷と着氷で音ハメできるって!?!?って感じです。

そして元々は後半に4回転を入れる予定だったので、本来は「挑戦」のプログラムだったはずなのです。ショートも。
じゃむしさん、ということで、本来は「挑戦の年」にふさわしい構成だったということでお許しくださいませm(__)m 

今季

  1. 2015/05/03(日) 10:57:03 |
  2. URL |
  3. はな
神無月さん、GWも忙しいのでしょうか。
お忙しい中記事アップありがとうございます!
国別フリーですが、確かに4Sのあとのトゥループ、歓声凄かったけど今抜けたよね・・?っと悶々とした現地観戦組です。
その後の2Tタノも、神無月さんと同じ感想でした。
私も今季バラ1は素晴らしいと思いましたが、オペラ座は見返したいとはあまり思いません。
もちろん良いと思うところもありますし、新ロミジュリよりは私は好きなんですが。
皆さんの意見と同じく映画やミュージカルの悲恋ものからは一旦離れて頂きたいですね。
来季こそは完璧なシェイリーン振り付けらしいプロが観たいです。
ツイなどではオペラ座最高!ゆづしゅてきぃ!という感想も多くプロの持ち越しを期待する声もありましたから、こちらのブログと皆さんのコメントを読んでほっとしております。

暇人なもので・・・

  1. 2015/05/03(日) 11:51:53 |
  2. URL |
神無月さん、GWいかがお過ごしですか?その後の更新がないところをみると、
リア充ですかっ!ブルータスお前もか?!
うちの家族はね、出かけました…私を置いて。犬とお留守番です(震え声)
( ´・ω・`)σ"イイモンイイモン…神無月さんとこ行くからイイモン…

じゃむしさん…「栗家戦略的必然的ナニカ勝利の法則」←なぜいつも貴方様は面白い言い回しwww

ええ、やはりそれは『栗家秘伝!エレメンツ不動の巻』という勝利の法則があるんではなかろうかと!・・・やっぱりジャンプが決まってナンボですから!一番跳びやすい形を突き詰めていくと、この形態になるんではないかと。割とそれ以外の部分が省エネだったりしてw…(←アンチじゃないよ!私はw)

だから来季のフリープログラムはどうなるかなーって考えてしまいます。せめて曲調の違う感じで!
あとさ、最後のスピン2連続はちょっともう止めてほしいなぁ。最後のコレオシークエンスではもっと身体を動かせ!走り回れ!(*´д`*)モット激しく~!! ←ええ、私結構サディストですの…ゆづをもっとヘトヘトにしてほしい!!!

そして「SPではTR詰め込みすぎ」って、そうですかね?
ルッツ前のTRってショートとフリーでそんなに変わってないように見える…ジャンプ前の入りの工夫も一般的なモホークの入りですよね。ルッツ前の入りだったら、ラジ子のスリーターンからそのままワンフットでジャンプする方が難しそう…。

ただ、ゆづのショートのルッツの前って曲がタンタータタンタータタン!とスピードが上がっていく所だから、そのスピードに合わせて加速しながらステップ踏んで、距離計ってジャンプ跳ばなきゃいけないから、焦っちゃうんじゃないかなー。(ステップすれば普通はスピードが落ちるワケですしおすし)そして、繰り返すようですけど、単独ルッツだったら跳べると思うんだけど、セカンド3Tつけるのが難しいんだろうな。

あと、ドミンゴさんのお話、興味深くて…乗ってもいいでしょうか?w
後でまた来ます…時間はいっぱいあるのでって…。゚(´Д⊂ウェーン

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/03(日) 12:36:27 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

ジャッジアピールと言えば…やっぱり“へ”(σ ̄∀ ̄)σでしょう!

  1. 2015/05/03(日) 13:54:57 |
  2. URL |
また来ました~アハハ( ´∀`) ←嫌になるほど暇人…

あ…USBさん「入りのタイミングと音を合わせるのが難しかった」←そうっすね。簡潔にしてドンピシャ。。。ワタスは、ぐちゃぐちゃコメし過ぎたアルヨ!


ドミンゴさん初めまして!すいません、公開コメ初めての方に、食いついて!
でもいいでしょうか?www

>花屋さんが花束作るとき正面を決めて花を配置しますよね、なんかそういうイメージ

んまい!面白い見方なさいますね。そして、目のつけ所が楽しい~ヽ(・∀・)ノ

>そこで思うのがジャッジアピールとは何ぞや。ということでして。
よくジャッジにアピールを!ジャッジに目線を!と聞きますが、それは具体的にどのへんの点数に反映されるのかと。まあPCSなんだろうなとは思いますが、PCSの採点項目にジャッジアピール〜について書かれているんでしょうかね…?

ほんとにジャッジアピールって何なんでしょ?www

PCSの採点項目には(ヾノ・∀・`)ナイナイ…ですけど、コレ必要ないかと言えば必要でしょ、重要でしょ!…って気がする。

誰が言ったか忘れてしまったのですが、ジャッジから聞いたところによると「目が合ったり、ジャッジアピールしてくれると点あげやすい」って言ってた人がいたと思う。また、Pちゃんは「ジャッジを見つめることにもっと時間をかけたい」って言ったんじゃなかったっけ?w だから選手の間では周知の事実なんでしょうね。

強い選手って大概、このジャッジアピールが強力な選手が多い気がする。

まず、思い浮かぶのはプルプル先生・・・若い時から、これでもか!これでもか!とジャッジアピールしてた気が…「もう、わかったよ。わかったからさ!」って言いたくなったなw

あと、振付にさらっと仕込んで来るタイプ…ヨナの007のくるっとしてからジャッジの方向いて指パッチンとか…「ハイ!負けました~」と思ったなwww

そして、やっぱり大ちゃんの「eye」の見栄切りニヤリ!で「この表情!」とか「道」のジャッジにお花渡しの振付とか・・・しかし、ちっともわざとらしくないんですよね。上手いな~この人は!って思いましたね。

カメレンゴとか宮本賢二とかアイスダンス出身の振付師は、必ずジャッジアピールポイントを仕込んで来る印象です。

アイスダンスではジャッジアピールが常識だからだろうな。ポイントポイントで必ずジャッジアピールする。大胆なリフト技とか必ずジャッジに最高の形に観えるように仕込んできますよね。昨季のイリカツの「白鳥の湖」のストレートラインリフト、正面のジャッジ席から観ると圧巻だと思うのですが、ショートサイドから観た私は…あっ…orzでしたね。そういうのもあってか、イリカツのフリーよりウィバポジェのフリーの方が良く観えました。

・・・すいません横道それた。

それに引き換え、あまりジャッジアピールを感じない選手というと真央ちゃんですかね。演技の最中にジャッジに微笑みかけたり、睨んだり、指さしたりw、誘いかけたりするようなシーンが思い浮かばないかなぁ…なんかありましたっけ?
あと、こづは、なんかそういうの下手だなwって思います。やってるんだけど、取ってつけたようなカンジっていうの?w(←アンチじゃないぉ!)

ゆづは上手いんでしょうね。“へ”の指差し(σ ̄∀ ̄)σもゆづが考案したと言うし・・・。でも私は、そこそこにして欲しいですかね。じゃないと「プルグラム」になりそうで…((((;゚Д゚)))) さりげなく入ってるから素敵なのであってさ…。

ドミンゴさん「ジャッジアピールとは何ぞや」面白いお題でした。来季のゆづのプログラムでも、ジャッジアピールに注目して観てみたいと思いました!

二度目どす

  1. 2015/05/03(日) 17:55:27 |
  2. URL |
  3. KAO
皆さんの構成考察、なるほど〜と拝読しました。あざーっす。
今日はのんびりデーで、銀座の画廊に出かけたり、ゆっくり無料CSで国別など鑑賞したり。
で、現地の感想ひとつ書き忘れたこと思い出しまして...って、たいしたことじゃないんですがwww

なんというか、フリー終わった大歓声のなか、彼を見つめながらとても誇らしい気分を実感しました。
キスクラには6カ国のスケーター達がしっかり演技を見てたように記憶してます。
「ね!!?さすがでしょう!?オラが国のスケーター!!」という単なる自慢気分ではなくて、なんというか、しみじみと...感傷的な誇らしい気持ち...
うまく言えないんだけど。vocabulary貧困で(ーー)
ボーっとテレビ見ながら、思い出しましたよ。
うん、これが自分の一番の感想だったな、と。

あとこぼれ話。関係者席にムラくんの幼子らしき姿が(^^)
子育て奮闘中的な飾らない若いママが個人的に好感度高く(着飾ってないとこがグッドよ♡おしゃれすればいいってもんじゃないの)。
それ見て、こんな風に自分の好きなこと、やりたいことをやれて、更に力を出せるのは、やはり家族や周りの力添えあってなんだろうなーと、胸アツになりました。

もー、おばちゃん的感想ですみませんが、ちと思い出したので!!
。。。また来ま〜す!!

また来ちゃいました2

  1. 2015/05/03(日) 21:23:32 |
  2. URL |
  3. USB
ドミンゴさんの話、私も面白かったです。とても初コメとは思えない!

ある音楽の背景をいろいろ知ってその世界観を体現する…とかってのは羽生くんには向いてなく(そういう手法はまっちーが得意ですよね)

これね~私が思うに、競技じゃなければ、彼めっちゃ得意分野だと思うんですよ。
最近のEXでいうと、「花は咲く」は、あの音楽や、歌詞の世界観を滑りで見事に表してくれていました。あと、サラさんとのコラボの「タイム・トラベラー」もかな。
惹き込まれる感じなんですよ。

ただね…競技となると別なんだと思います。

ぶっちゃけ言ってもいいですか?(お前は藍さんか!www)

外国の振付師の意図する曲の世界観が本当の意味で理解できてない
気がするんです。あわわわぁ…

印象的なのが、去年のアイスショーのTV放送の中で、宮ケンさんの振付は、曲の世界観がとってもわかりやすいって。同じ日本人と言うのもあって…というような話をしていたんですよ。花は咲くも、タイムトラベラーも日本の振付師さんでした。
きっとわからないところは、グイグイ迫ってでも確認して、自分色もつけつつも、曲の持つ世界観を振付師と一緒に作っていく作業が出来ているんだと思うんですけど、

それとは違って、クリケに行ってからのFPの曲は、曲想の解釈が本当の意味で理解出来ていないから自分の解釈でどうにか埋めてしまうところがあるのかなぁ…。
本人がそこんところ泣き言を言ってるところを聞いたことはないですが、
勝手に振り付けも変えちゃうし、省いたり、デフォルメしちゃったり、そういう感じなのかも…って勘ぐっておりました。

そしてどんどん羽生結弦色(このブログでは羽生結弦物語と称す)が強まってしまうんですよね。
いい意味で彼の持つ世界観なんだけど、反対の意味で言うと、曲そのものの世界観からは遠退いて行く…って感じ?
だからこそオペラ座は、シェイリーンにもう一回見てもらってブラッシュアップしてほしかった!

と、初コメさんに結構熱く語ってしまったけど、ゆづは絶対音楽も標題音楽も
やり方次第では出来る男だと思うよ!(最後は結弦愛を語っておきますwww)
でも、映画音楽はお腹一杯かなwww 次は 違うの見たいですね!

う…嬉しい…

  1. 2015/05/03(日) 23:11:22 |
  2. URL |
  3. ドミンゴ
神無月さん、絡んでくださった方々、ありがとうございます〜マジ嬉しい(*^^*)
藍さん、ジャッジアピールはやはり直接PCSに関わるのではないのですね^^; だけどアピールされるとジャッジは何だか点をあげたくなっちゃう…という感じでしょうか(^o^)
私もジャッジアピールは決して嫌いではなく、ポイント押さえてするとそれもまたアクセントになり好きです。ただオペラ座は昨季までのプログラムに比べてアピールポイント多いな〜と思って、そこから考え始めたんでございます。
オペラ座はアピールしやすいというか、アピールがハマるプログラムだったと思います。ワールドの男子FSではファントムさんが5人いましたが、softly〜deftly〜のパートがある人はこぞってそこでジャッジを誘惑してましたから(^^)
そして国別の羽生くんはさらに異質に、ジャッジ(クリスティーヌ)を自分の世界に引き込もうとしてたんでしょうか。

えぇと、構成ばなしにも首突っ込んでもいいですか…?こういうの好物でして…。
私も前半フリップは苦手だからとっとと済ます、ラストルッツはプログラムの最後が締まるから!だと思います。知子ちゃんの2A-3T締めもカッコよかったし!そんでもって羽生くんのルッツ、フリーでの失敗はGPFのラストだけで(中国杯は別として)、今季はSPのコンボだけ苦戦していたんだろうなあと。繋ぎとか全然分からないのですが、とにかくパリ散よりジャンプの入りが難しかったんだろうなあと思ってマス。それだけにGPFフリーのルッツの失敗が無念…
で、みなさん仰ってるダムパリのNHK杯からの変更…スケアメまでの3A1本前半に入れるのはその前のシーズンにならってとりあえずやってみて(フィン杯とスケアメのラストジャンプはフリップ!…どっちもeついてる…)、やっぱフリップは前半にしとこうか…それよりYuzu、後半3A2本行けるべ?ってことで原型が出来上がり、マイナーチェンジを重ねながら現在の最強TES取得構成になってきてるんではないかな〜と思います。

USB様に同意で(^^)

  1. 2015/05/03(日) 23:20:02 |
  2. URL |
  3. mattyan
神無月様お忙しいのでしょうね。。恋しいです。。(うへへ)

外国人の振り付け師の解釈、意図を深い意味でわかってない、に同意です〜
これって単に言葉の問題であると思うのです。。

ゆづ、理数は得意だけど、英語が著〜苦手ですよね?

そのくせ、見栄っ張りなとこもあるから、きっと通訳なしでいって、きっと深いとこまでは、わかってないんだと思うんですよ。。
オーサーも、ゆづるがわかってない時は「イエ〜」(でしたっけ?)ってことだって言ってたもんね。。

今更通訳さんを呼んで振り付けすんのも嫌だろうし、とはいえ年々少しは英語が上達しているようだから、平昌あたりの頃にはぺらぺらのゆづが見たいし、振り付けも理解できるようになってくれると信じてるyo!

だって羽生氏はできる子だもン!!

あはは、そうだった

  1. 2015/05/03(日) 23:36:14 |
  2. URL |
  3. じゃむし
ドミンゴさま、はじめまして。
ダムパリなんて、ストーリー全部わかったのがシーズン終盤のせせん直前だった男に、物語の世界観を体現できるわけないよな~~と思ったでした。
毎年悲恋物やってる割には、実体験はもちろん読書でも悲恋などほとんど経験してないでしょうから、『なんとなくせつねえ感じじゃね?』に自分自身を乗っけて滑ってたように見えました。
オペラ座はちゅうがっこうのじゅぎょうでならった そうですからストーリーはわかってたけど『バイバイ』程度の理解で、シェイリーンが、『細かいニュアンスを伝え切れなかった』と言ってたようなのをどっかで読んだような←私はあんちではなく悪寒です。

いえ、私はいいんです、現役の競技者の間は、勝利>>>>>周りのおばちゃんたちを魅せること の姿勢で結構です。勝利のためならジャッジアピールオーケー、グイグイやってくださいまし。

ただ、もう大人になったし・英語も上達したし・来季はカナダでプロ練る時間がたくさんとれそうだし、勝利至上主義は変えなくていいから、ちょっと曲の背景の理解とか・物語ものなら解釈を掘り下げるとか、演技に加えてくれるといいな、、、

『国語は読解以外は得意』とか謎台詞いってた人に期待していいものかどうか、ちょっと悩むところですけど、USBさまのおっしゃるように、理解さえできればやればできる子だと思うので。。。。

嬉しい2

  1. 2015/05/03(日) 23:44:51 |
  2. URL |
  3. ドミンゴ
わわわ、USBさんも!ありがとうございます!

うーん、ご指摘の部分、実は自分でもなんか違うかな…と思ってました^^;
言われてみれば、花は咲くもタイムトラベラーも、そうですよね。特に花は咲く、傷ついた者をいたわる優しさをすごーく感じましたもの…。ああ書いておいて私も実は「えー、例えばヴィヴァルディ四季だったらどうよ?めっちゃハマりそうじゃん!」とかあとで思ったりして…。
私も宮ケンさん振付の時のコメント、記憶しております。…いわゆる言葉の壁が問題なのでしょうか(ノД`;) オペラ座、シェイリーンのブラッシュアップがあったらどんな作品になってたんだろ(遠い目)…
3シーズン通してのパリ散とバラ1の完成度に対して、FSの出来がいまひとつだったので(いやいや、オペラ座の完成度はじゅうぶん凄いと思いますよ!(とくに国別、気持ちがすっごい入ってるのが伝わりましたもの)SP二本に比べて、です!) ちょっと思い違いしたと思います…シュン。
(パリ散は絶対音楽なのかよ(・ω・)ノというツッコミはしないでください…)

二回目?のコメントです

  1. 2015/05/04(月) 02:27:46 |
  2. URL |
  3. まり
いつも楽しく読ませていただいてます(^^)
みなさんの見解、深くてとても面白いですね。
私は、オペラ座は羽生くんが最初に「僕なりのオペラ座をみてもらいたい」みたいなこと?言ってたので、そのつもりで映画のキャラとか取っ払って見てたからか、みなさんの感じてるコレじゃない感はあまりなかったです。
ファントムの純粋な気持ちや底にあるクリスティーヌや音楽への愛を表現したかったんですよね。それは国別で為された気がします。
切なくて美しいファントムもありだと思いまして、、私は好きなプロでした。

新ロミジュリ、ダムパリは全然よさがわからなかったのですが…。

みんな大好き?バラ1は、羽生くんの長所を存分に生かしたプロですよね。
なんというか現地で見てて、あのオーラや手足の長さ、要素の質の高さ、羽生くん自身がもつ魅力と音楽の魅力が絶妙に溶け合ったプロだなあと。
スタイルがよろしくなく、漕ぎ漕ぎスケーティングの人がやったら自爆プロになりかねんかったでしょうが…。(表現は悪いですが)


羽生くんは演技力で魅せるタイプじゃないですよね。私、真央ちゃんもそうだと思うのですが。
演技力で世界観を表現するというよりは、羽生くんがその世界の主人公になっちゃってる、みたいな…

つられた~

  1. 2015/05/04(月) 08:34:57 |
  2. URL |
  3. ゆにこ
ドミンゴさんはじめまして。コメント感心しておりました。そしてその後の皆さんの考察が面白くて、また来てしまいました。
相変わらずのド素人状態なので難しいことはわかりませんが、ジャッジアピールとPCSで思い出したのが、りゅーじゅが昨シーズンに言っていたこと。
「ジャッジの方にだけポーズをするのはおかしいと思って、きちんと全方向に向けて演技するようにしてみた。それで得点やプログラムの価値が落ちたとしても、僕はそれを貫きたい。」
りゅーじゅが・・・というのは置いといて、ジャッジアピールはやっぱり点数に反映される、選手も解ってるんだなと。

結弦君がEXでは曲の世界観を上手く表現できるのに、試合(特にFS)だと結弦色になっちゃうのは、高難度の演技構成で、演じる余裕がないからですよね。今季のオペラ座は技やつなぎの難度を落としたことで、体がかなり回復した国別では「僕なりのファントム」を最後まで演じる余裕ができたんじゃないかなあ、と思っています。
ということは、4回転増やす、後半にも跳ぶ、と言ってる来季は、やっぱり羽生結弦物語になるのでは・・・。
もういいです、それも結構好きなので笑。

遅れまして・・・汗

  1. 2015/05/04(月) 14:52:13 |
  2. URL |
  3. じゃむし
私の拙い素人考えの疑問なんかに考えて考察くださった皆様方、ありがとうございました。
本記事と離れちゃったのに、主さまも承認ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/04(月) 18:50:53 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

結弦はできる子

  1. 2015/05/04(月) 20:03:28 |
  2. URL |
  3. ドミンゴ
神無月さん、お忙しい中承認ポチポチしていただいてありがとうございます〜。

そして皆様のお話、なるほろ〜と思いながら拝読しました。羽生氏は作品の世界観の理解も不十分だったし、高難度構成で演じる余裕もなかったと。(ひょえぇ〜キビシイ(゚Д゚)…)でもって、理解さえして十分に練習ができれば結弦はデキるはずだと!
ゆにこさんのFSは高難度構成…であらためて思いましたけど、SPで見せたようなあの濃密さをFS全体に行き渡らせるのは相当ハードなんでしょうね。けど、クリケットに行ってからの3シーズンの中で今季のFSが一番まとまっていたと思うので、来季の進化が楽しみです!

話は変わるのですが、神無月さん、わかばちゃんボールはいったいどなたがお投げになったのでしょうか…?

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/05/10(日) 06:21:30 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。
◎誰のものであろうとアンチコメントはお断りします。私判断で削除します。   
◎HNは必ず書き込んでください。また、HNは一つのみ。ネームと判断できないコメントも削除します。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター