フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か

私は案外ひねくれ者でして、みんながやっているから…とかは好きではないのですが、しかし今日ばかりはひねくれる理由もなかろうと。何よりもファンである羽生くんが震災に添ってくれることを望んでいるならば。

ですからそれにまつわる話を少ししようかな、と思います。
ちょっと真面目かつ重く、不愉快な内容になるかもしれません。何より私は綺麗ごとが嫌いなのでね。それでもいいという方はこのまま読み進めていってください。




あの日にまつわる私自身の話はあまりする必要はないと考えます。ただ見当違いの批判をされては困るので付け加えておくならば、私が育った地は岩手県の沿岸地帯、三陸海岸と呼ばれるところ。私の少女時代は常に海と共に在りました。これだけ書けば十分であると思う。

先ほども書きましたが私は綺麗ごとが嫌いです。
被災地のために歌う…とか、ね。
もっとも私は過酷な被災者だったわけではないので、それでも力になる…という心の綺麗な方もいらっしゃるのでしょうが…。

しかし飢えているときや寒さに震えているときにどんな歌を歌われても、それで腹が膨れるわけでもなく寒さを凌げるわけでもなく。
それが画面の向こうの温かそうに見える空間だったりとか、どうなのかな…と個人的には思います。

古い話で恐縮ですが昔「家なき子」ってドラマがありましたよね。有名なあのセリフ「同情するなら金をくれ!」ですよ。結局はそこなんですよね、ようは。
このセリフはずいぶん反響を呼びましたが。真理でしょう。ですが真理というのは非常に残酷なものと考えます。そして綺麗ごとから私は真理は感じ取れない。矛盾し、かつ残酷なものからこそ、それをより感じ取れる。
ですがそれを直視することはとても辛いという考えも分かるのです。ですから綺麗事を嫌いつつも否定することはありません。



タイトルの「noblesse oblige」の話をしましょう。
フランス語でざっくりと「高貴なるものには責任と義務がある」という意味だそうです。
この「高貴なる者」というのは元々は「貴族」「王族」のことを指しているようでしたが、地位や権力、裕福な者や有名人著名人、と言い換えてもいい。

今、現在、金メダリストとなった羽生選手はこれを行おうとしている、…いやまさに行っているということなのだな、と思ったのです。

はっきり申し上げて一スケーターとしての羽生選手の言葉「被災地のために滑る」という言葉…。まあここまで書けばわかるでしょう、私がどんな想いを抱いていたか。

ですがやはりなんというか…羽生選手は賢いというかなんというか、生来のものもあるのでしょうが、それともあの未曾有の震災が生み出してしまったのでしょうか?だとしたら…本当にあらゆるものに残酷な災害だったな、と思ってしまいます。

まさに言っていましたね「被災地のために、と言っても何も貢献していない、できていない。何ができるのか」
これは正直、認めるには辛いことだったろうと考えます。
ですが羽生選手には荒川静香さんという偉大な先輩がいた。そのこともまた追い風になったことでしょう。まさに彼自身も彼女に助けられたのだから。

金メダリストという地位を手に入れたからこそできることがある。まさにここからがスタートなのだ、と。

金メダル、というのはそういうことに使うことじゃない、と思われる方もいらっしゃるでしょうね。
ですが真理は残酷です。

漫画の話で恐縮ですが、ハンターハンター(冨樫義博・著)にこんなエピソードがあります。
主要キャラに金金言ってるキャラがいるんですよ。ハンターになりたいのは金を稼ぐためだと。潔癖なキャラは彼のこういう言動を嫌っていたんですが、言動を見ているととてもそんな金の亡者に見えない。だから聞くんです。


「君はどうしてそんなにハンターになりたいんだ」
「何度も言ってるだろ、金が欲しいからだ!」
「まだ…そんな…」
「俺は医者になりたい!患者からは一切金をとらない、どんな貧乏人でもかかれる医者に!」
「……!」
「おかしな話だぜ!そんな金をもらわない医者になるにはそれこそとんでもない金が必要なんだからな!」


こまかなセリフは違うと思いますがこんな感じです。なんというか…ほんと大いなる矛盾というか…冨樫はこういうのうまいんだよな…仕事しろ…おっといつものノリが…。
げふん、まあ要するに被災地のために…とか綺麗事を綺麗事じゃなくすには、やはり力が必要なんです。それこそ人を動かせる、または黙らせるくらいの。

本来なら金メダルとって喜んでこれからはいい人生が待っているだろうに、それはただの通過点に過ぎなくてここからがスタートだなんてね…なんて過酷な運命なんだろうって思いますね。
しかも望んでそういう道を行くとか…忌憚なき言葉を言わせてもらえば「ばかだなあ…」としか…。

なんつーかまあ「愛すべきばか」と言うんですかねえ?

「もっとラクな道があるだろう」
「なんであえていばら道をいく」
「何も君じゃなくてもいいだろう」
「なんでよりによって君がやるかな!」

とかもうね…溜息しか出ませんわwwwwしかし仕方ない、ファンもいっしょにばかになるしかないでしょうwwwwwばかになってもうこの「愛すべきばか」を見守るばかになるしかwwwww賢いはずなんだがwwwwでも肝心なとこで賢くなれないコ好きですよwwwたぶん私がそういうタイプじゃないからだと思うけれど。

ただ一つだけ心配なのは、人間は力を持つと変わるということ。
もちろん過去の独裁者たちとは比べ物にならないくらいの小さな力ですが、それでも効力は恐らく絶大で。人間がどんなに欲望と力に弱いのか、それは歴史が証明しているから。

過去に倒れていった…そして今も存在している独裁者も若いころは志を持った人間だった頃もあったのですよ、でもそれすらも忘れ去ってしまうのですよね…。
くれぐれもそうならないように…。綺麗事だけで生きる必要はないと私は思います、清も濁も併せ持ったまま自身の理想とする人間に成長できることを祈ってます。





あ、コメ返信、明日でいいっすかwwwwwwこういうの書くと疲れるんでwwwwwwこんだけ書くのに2時間かかったんで勘弁してつかーさいwwwwww
慣れないことするとこれだからwwwwwwほんとすみませんwwwww見捨てないでねwwwwww












スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:47

初めまして

  1. 2014/03/11(火) 23:17:01 |
  2. URL |
  3. まったいら
初めてコメントをさせて頂きます。

いつも興味深い切り口の記事を楽しませて頂き、
ありがとうございます。

羽生選手に対する「愛すべき~」という言葉に
とても共感させて頂きました。

第一に「スケート~」ですし、人間関係も不器用そう(笑)
でも、そんな彼が大好きで、全力で応援したくなります。



初めまして

  1. 2014/03/12(水) 00:16:51 |
  2. URL |
  3. あー
こんばんは、初めまして!今までもずっと楽しく読ませていただきました。


今日の記事、わたしも似たようなことを思いました。彼は自分の過去の経験から「たくさんの人を動かすには大きな力」が必要だと感じたのかなと思います。金メダルをとらなければ、きっと耳を傾けてくれなかったであろうたくさんの人がいることを。この若さでそれを感じ、そして実行する賢さと感受性と強さにはただただ頭が下がる思いでした。

まっすぐで思いが強い故に、大志のために猪突猛進になり、やり過ぎてしまったり、大きな逆風にさらされたりもこれからあることでしょうけど、彼の根本は変わらないでいてくれると思っています。わたしもそんなところも全部ひっくるめて彼のこの先も見守っていきたいし、復興のことも応えてあげたいなと思いました。

あ、いつもの楽しい記事も大好きです!これからも楽しみにしていますね☆

金メダルをとったら…。

  1. 2014/03/12(水) 01:30:28 |
  2. URL |
  3. ちいこ
 羽生君が金メダルをとったあとのインタビュー(特に取った直後のプレカンでの発言)、日本に帰国後の行動(大臣への東北のリンクへの支援をお願いしてたことなど)、必要なことやったら、すぐにカナダに戻ったこと。

 金メダルをとったら、自分に何ができるか、どんなことをすれば良いか、あらかじめ考え、計画していたんだな、とわかり、羽生君の覚悟を感じ取り、なんて意志の強い、主体性のある若者なんだろうと驚きました。

口さがない人達からいろいろ言われるかもしれないけど(一部のあるオタの方々とか…(汗))、U2のボノとか、ダイアナ妃とか、彼らが発言するだけで、あっという間に多額の募金が集まってしまうのと同じように、羽生君も、清濁あわせて、とにかく東日本大震災への支援に結びつけられるなら、なんだってやるんだ、という強い決意を、先日読んだ読売新聞でも感じ取りました。

実際、私も影響を受けました。募金して、福島で活動する支援団体さんへの寄付も継続的にすることを決めました。
小さなことではありますが、自分で行動したきっかけは、金メダルとったあとの羽生君のプレカンでの「…無力感すら感じる…」発言でした。

羽生君のこの発言で、自分で考えて、行動しなければ、となぜか思ったのです。

金メダルの影響力って、取ったあとほどわかりますね、どれほど強いのか…。もし羽生君が銀メダルだったら、これほどの影響力はなかったでしょうね。
それを考えると、羽生君はやはり金メダルに選ばれたのだろうなあ…と感じます(Pチャンは魔物に選ばれた…(汗))。

※前の記事の大人っぽくなった?羽生君のお写真…新参者のせいか、これはこれで将来がますます楽しみであります☆

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/03/12(水) 02:14:09 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

愛すべき

  1. 2014/03/12(水) 02:32:02 |
  2. URL |
  3. とらり
本当に心に染みます。ここのところ、私も思ってました。19歳に背負わせるなんて誰も思っていないのに。…でも、彼は決意し手に入れた。ブラボーです!誰が何と言おうと、金メダルが欲しくて実際取った、なんて意志。誰よりも早く成長したいと云ってましたね。それの意味を正しく汲み取れるとは思っていませんが、とにかくやってのけた。わからない奴らには云わせておけばいい!それこそ、本当の言葉の力の意味を知らない考えもつかない人達には、彼の魅力は理解出来ないと思ってます。
神無月さんの言葉も、しかりですよ!!実は泣いちゃいました今日。。。
応援してます!

No title

  1. 2014/03/12(水) 09:34:44 |
  2. URL |
  3. あさひ
羽生君こんなに頑張ってるのに日本スケレンはーーーーーーー。
いろんな壁にぶつかるよね。
潰されないでほしいね・・・・。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/03/12(水) 09:37:55 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

うえ~ん

  1. 2014/03/12(水) 12:28:49 |
  2. URL |
  3. jyamushi
神無月様のお気持ちに沿ってマジレスしてみたのに、禁止ワードの罠にはまって送れない~~

私の思ったこと

  1. 2014/03/12(水) 12:47:53 |
  2. URL |
  3. つっちー
私は阪神淡路の震災の時は神戸には住んでいなかったのですが、殆どの身内、友人は神戸および近郊にいて生きた心地がしませんでした。
東日本の震災当時、テレビから流れる映像には物凄いショックを受け、阪神とは比べるべくもなく被害が甚大だとはわかりましたが、東北は遠く、知り合いもおらず、行ったこともなかったのです。やはり温度差はありました。
そんな中、頭に浮かんだのは「羽生君は大丈夫なのだろうか?」でした。待望のシニアデビューを果たし、これからますますフィギュアが楽しみになるなと思った年でした。自分の中では羽生君が一番身近で具体的な東北の人でした。それから神戸のチャリティーに行き、、今に至ります。
今回の金メダルでフィギュアファンでなかった人も羽生君を知り、メッセージを聞き、具体的に頑張ってる東北の人を感じて三年たった今、再度、東北のために何かしたいと思った人はたくさんいるのではないでしょうか。
この三年を振り返って、フリーの後半バテバテだったのが、安定しない4Sを含めジャンプをぎゅうぎゅうに詰め込み、オリンピックチャンピオンを勝ち取った、羽生君の意志の力には改めて感動してます。後付けで物語を作ってしまってるのでしょうが、この時期に仙台で羽生君が生まれてオリンピックチャンピオンになったことに何か天の差配のようなものを感じます。この記事のタイトルのように、たいへんな使命だと思いますが、強く賢く可愛く乗り切ってくれると思います。羽生君が言ってた「この金メダルは自分の将来を明るくしてくれると信じている」という言葉を私も信じます。神様にも愛されてると思いますし(^o^)
おっさんになっても、応援します!
(おっさん=男らしいに読み替えて下さい。16歳の頃のまだ頬のふっくらした面影が消えないのです(>_<))
コメ返、たいへんですね。まとめてサクッとでもよいし、なしでも私は全然気にしませんよ。コメントはしつこくしますが(^o^)

管理人のみ閲覧できます

  1. 2014/03/12(水) 12:55:37 |
  2. |
このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

  1. 2014/03/12(水) 14:01:39 |
  2. URL |
  3. メイ
私は温暖な瀬戸内海のそばで生まれ、育ちました。
なので、私も震災の痛みを本当の意味で痛感出来ていなかったのですが、今は羽生くんを知ったことで、いろいろと考え方が変わりました。羽生くんには、とても感謝しています。

…神無月さんのおっしゃりたいこと、なんか分かります。私も、羽生くんが恩返しという言葉を口にする度、なんだか切ない気持ちになってました。というのも、羽生くんの恩返しって「鶴の恩返し」を彷彿とさせるんですよね…。自分の羽をプチプチちぎって、タントンタントン織ってる感じで…。「そんなにちぎったら痛いよ」とか「羽生くんの羽なくなっちゃうよ」って言いたくなる感じです。
でも、きっと彼はちぎることをやめてはくれないでしょう。
なので、ファンとしては、ちぎった羽が次々生えてくるよう、願い応援していくしかないですね。

なんだかポエムですが、私たちファンが羽生くんの羽の心の栄養になれたらって思います。

つっちーさんへ

  1. 2014/03/12(水) 14:29:36 |
  2. URL |
  3. zamos
横からすみません。

つっちーさん、そのころ私も全く同じ経緯にて羽生選手をずっと見つめておりました。

私還暦ババですが、この身朽ち果てても(老朽化)いつまでも羽生選手を応援しますし、彼を信じています。後30年したらこの古木は風に吹かれてぽっきり折れてしまうかも知れませんが、枯れ木も山のにぎわい。おじゃましないように応援し続けます。そして東北も同じく応援し続けます。

つっちーさんと同じ考えだったのでつい書き込みしたくなりました。どうも。

神無月様へ いつも横からすみません。

zamosさん、ありがとうございます(^o^)

  1. 2014/03/12(水) 16:07:59 |
  2. URL |
  3. つっちー
そんな~ババだなんて!私よりすこーし先輩でいらっしゃるのですね。私は自称、平成生まれですが…(*^.^*)
私も今更こんな心揺すぶられる存在に出会おうとは!って感じでおります(>_<)
これからもずーっとコッソリ応援したいと思ってます。
今年も神戸のチャリティーのチケットとりましたが、初めてB席となりました。ちょっとうれしいような(^^)
そして、神無月さん、気恥ずかしくて口には出せないような事を吐き出させて頂く場をありがとうございます(^o^)神無月さんの事もずーっとコッソリ応援してます(^^)

No title

  1. 2014/03/12(水) 16:35:06 |
  2. URL |
  3. mari
横から失礼します。

今回の神無月さんの記事を拝見して一言コメントを
入れたくて何度も何度も推敲していました。
そこに投稿されたメイさんのコメントを読ませて
いただいて、まさにわが意を得たりでしたので
神無月さんのコメント欄をお借りして横レスさせて
いただいてしまいますm(__)m

そうなんです、私も羽生選手の「恩返し」という言葉や
それを発する佇まいから鶴の恩返しを思い出すんです。
(「ホワイトレジェンド」、体型のせいもあって
白鳥ではなくて鶴に見えてしまっているせい??
あのプロを私は勝手に鶴女房と呼んでいます^^;)

彼の演技自体もどこか自らの羽を抜いては
美しい織物を織り上げている鶴のイメージ。
はかなくて壮絶な姿に魅入られたようになってしまう
自分を持て余し、ファン、という言葉では片付けられ
ない感じがしてしまう時があります。

・・・はっ・・だんだんポエムになってきてしまいましたが・・

そんな彼の在り様を見守って、羽の再生を祈りながら
応援していくしかないかなあと私も感じています。

そう、神無月さんの表現を借りれば
私もまた一緒にば かになるしかないしんだなあ、と
そんな思いでおります。

ああ、やっぱり

  1. 2014/03/12(水) 19:08:46 |
  2. URL |
  3. jyamushi
禁止ワード罠くぐりぬけるためあちこち切り張りしたら、自分で読み返してもなんだかなの文章のまま投稿してしまいました。
ごめんなさい。やり直していいですか。

つまり、私は以前から、羽生君があまりに『被災地代表』の看板背負わされすぎているように見えて痛々しかったり・あの若さで頂点を極めてしまう天賦の才に危惧と不安を抱いていたのです。
実際ワールド後、彼の闘争心を煽るべき突出したライバルってのが見当たらないので、モチベーションの維持が困難なのでは、とも心配でした。
でも、OP後の彼の言動から、彼の姿勢がぶれてないのを見て、彼自身がそういう心もちなら・そしておそらく彼を育てた周囲に賢明な大人たちが多かったであろうと思われることから、これからも天狗になることなく、愛すべきお馬鹿さんのまま成長する姿が見れるのではないかと期待が持てました。
今までずいぶん頑張ったので、これからもっと気楽な生き方いくらでもあると思うんですけどね、容易には楽な道は選ばないところを、私が婆になっても化石になっても応援したいな、と思えました。
でも、ただのファンでよかったです。万一こんなめんどくさくてむつかしい生き方する天才の身内なんかだったら、私などすぐ血を吐いて死にます。彼の周囲の大人たちの苦労と奮闘にもエールを送りたいです。

はじめまして

  1. 2014/03/12(水) 21:45:48 |
  2. URL |
  3. ミューク
初めて書き込みします。今までフィギュアに興味がなく、羽生くんを知ったのもつい最近で、ネットの海を泳いでいたらこちらに辿り着きました。
神無月さんのテンポ良い文章と面白い切り口、コメントされる方々の絶妙な言葉に共感しまくりで、お邪魔するのが楽しみでした。

私は仙台育ちで今は関東住みです。関東でも被害が大きかった所でしばらく頑張りましたが、子供に影響が出てきたので関西の親戚宅に避難しました。
この時「仙台の家族はもっと大変な思いをしてるのに助けに行けず、自分だけ逃げていいのか?」と葛藤と無力感で苦しみました。この気持ちは今も消えないです。
なので、羽生くんの「自分だけカナダに逃げたんじゃないか」と葛藤した気持ちを聞いて、彼もいろんな事と戦っていたんだな、と。そして今も。

羽生くんは以前は嫌だった「被災地代表にされる自分」ができる事を最大限にやってやる!という強い意思で発言や行動してますね。
3年経って風化しそうな現状に再び目を向けさせた金メダルだと思います。

彼を知れば知るほど「使命を全うするために選ばれた人」に思えるんですよね。だってタイミングがGJ!すぎる〜
他の方も仰る通り、天の采配かも?
私も初めて羽生くん見た時「鶴に似てるなぁ、あ!名前にツル入ってる」と思いました。お仲間がいて嬉しい(笑)

初めてなのに長々と失礼しました。これからも神無月さんの記事楽しみにしてます。

私は実は、ほっとしています。

  1. 2014/03/12(水) 23:27:40 |
  2. URL |
  3. nanasi
私は、今回の彼の東北に対する言動や背負おうとすることについて、実はほっとしています。というのは、「人間万事塞翁が馬」「正負の法則」のようなものを信じている所があるからです。

彼はあまりに若くして、金メダリストとして成功を収めました。だから凄く怖かったんです。

若いうちに成功を収めた人達のその後の人生をみると不幸になっている人が多々います。
成功に群がるハイエナのような人々にズタズタにされ、ボロボロになった若い人達は過去にたくさんいました。

成功を収めた人が、その後不幸にならない為の方法はないのだろうか?その一つの方法がノブリス・オブリージュではないかと思っています。
日本の江戸時代の豪商達も、この様な思想があり、寺に寄進したり、貧しい者に寄付をしたりして富や栄華が一極集中することで起こる負の要素を排除していたのではないかと本で読んだことがあります。

彼の行ったこの一連の言動が、実は今後の負の要素から知らず知らずのうちに彼を守ってくれることになるのではないか、と思っています。

私も震災の時、つっちーさんと同じ様に彼を心配していたのを思い出します。この三年間どんなに辛かっただろう。彼にはその分も幸せに生きて欲しいと願ってしまいます。

・・・なんか迷信深いようなことを書いてしまいましたが。まあ一つの考え方としてお許し下さい。

ごめんなさい!

  1. 2014/03/12(水) 23:33:34 |
  2. URL |
上の「私は実はほっとしています」のコメント、名前入れ忘れてURLになってしまいましたー。藍です。すいません。

藍さまへ

  1. 2014/03/13(木) 00:21:49 |
  2. URL |
  3. zamos
またまた横からすみません。

藍様お久しぶりです。ばばです。藍様のこの文・・

(前略)彼の行ったこの一連の言動が、実は今後の負の要素から知らず知らずのうちに彼を守ってくれることになるのではないか、と思っています。(後略)

私もそう思います。
ちょっとニュアンスがちがうかもしれませんが「布施」という行いがあります。このことにも通じるような。

うちの父が亡くなるまで「自分のできること」をすれば
それでいいんだといいながら貧しいながらも訪問客に茶と菓子をもってもてなしていました。そうすることによって所謂厄除けになっていたような気がするんです。
また105歳で大往生した祖母は、「欲」が無いというのは「苦」も無いということ・・とよく言っておりました。強欲であることを嫌っておりました。そしてうちはいつも貧乏でおおらかでした。

話をどんどんふくらませて、まるで宗教の時間かとまちがいそうですが私自身は全くの不埒な無宗教者です。

神無月様が二時間かけて書いてくださった記事のおかげで、皆さんがいろんな思いをもっていなさるんだということがわかりました。
神無月様、貴重な話題を提供してくださってありがとうございました。よかったです。
またよろしくお願いします。

また遅くなって

  1. 2014/03/13(木) 01:03:00 |
  2. URL |
  3. goldenbow
読みたい記事を読みたいタイミングで!さすが神無月さん、読者の心をつかんで離さない方です。どうか、コメ返はお気になさらず(もちろん、神無月さんの楽しいコメ返を読むのは大好きですが)、書きたいことがあれば、どんどん先へ進んで下さいね。

そう、メダルなしで文科省の大臣室には入れませんよね。震災復興に関するコメントも、金メダリストだからこそちゃんとマスコミが報道してくれる。大臣の前でいつリンクの件を切り出そうか、とジリジリしてる羽生選手の様子を見て、その必死さに泣けました。こういうこと(=noble obligation ごめんなさい、仏語超苦手です〜)を果たす為に頑張ってきたって部分も大きかったんだろうな、と思って。

私は震災をきっかけに羽生選手を応援し始めた、と言っていいかもしれません。それまでは海外女子&ペアを中心にTV観戦するライトなスケートファンでした。たまたま娘と羽生選手が同い年だったので、上手!、可愛い!とは思ってましたが、皆さんと違って震災時にはすっかり彼が仙台出身であることを忘れていて・・

日本これからどうなっちゃうんだろう、と恐ろしいような気持ちで過ごしていた時、新聞で「フィギュアスケート 羽生結弦選手の無事を確認」という小さな記事を見ました。その瞬間を今でもはっきりと思い出せるのが不思議ですが、「ああ、あの男の子、無事で本当によかった」と目の前がぱあっと明るくなったような気がして。それ以来、羽生選手は私にとっても大切な希望の光のような存在です。

今はまだ、震災を語ることさえ苦しそうですが、近いうちに羽生選手はもっと自然に無理なく、この、ええっと noble obligation を果たせるようになると思っています。何しろチャンピオンですから。これまでも有言実行だったし、それを果たせるだけの強さを持つ人だと思いますし。

・・ただ、いくら強いと言ってもこれは精神的にとっても疲れると思います。一段落したら、本当にご家族で温泉へ行って欲しいです。もしくは寝転がってゲーム三昧・・とにかく、罪悪感や無力感を一旦すべて解放してきて欲しいと願っています。

気負い過ぎ

  1. 2014/03/13(木) 21:30:46 |
  2. URL |
  3. DivaMidoriPrinceYuzu
愛すべき馬鹿という評価は全く当っていると思います。彼は一言で言うと純粋なんですね。穢れを知らないというか真っ直ぐ。ひたむき。そんな感じがします。スケートが天職、神に与えられた使命。私たちも彼もそう信じています。震災に遭って天井が落ちてきて潰れて死んでいたかも知れない。そういう可能性は十分にあった。自分が死ななかったことと引き換えにスケートで金メダルを取って恩返しをする。一生を、命を、スケートに捧げる。そう決心しているのでしょう。
しかし、復興にかかわる必要は全くないと思います。被災者を含めて日本人一人ひとりが「一所懸命」生きていけばいいんです。百姓は田んぼと畑で、タバコ屋はタバコを売ることに、大工は大工仕事に、医者は医療に、それぞれ注力するべきです。つまり自分の今の仕事を頑張ること。利潤を上げること。
そして、羽生結弦はスケートを頑張る。しかし、それだけでなく、ちょっとは遊んで、温泉にでも行って、ゆったりとしたおおらかな青年になって欲しい、そんなふうに思っています。織田君が「パリの散歩道」ではなくて「パリの高速道路」だったと言ったそうですが、金メダルも取ったことだし、これからは人生をゆっくり散歩して楽しんで欲しいと思っています。今のままだと、彼は早晩息切れして倒れる予感がするんですよね。でも、こういうことに気づくには、彼にはまだ早いかもしれません。
長々と失礼しました。

No title

  1. 2014/03/14(金) 02:27:25 |
  2. URL |
  3. zamos
夜中にすみません。

今中四国地方に震度5強がきました。

羽生選手が震災後人を思いやる行動に出られたこと、敬服致します。
自分がそうであったとき、人を思いやれる行動がとれるだろうかそんな優しさがあるだろうか・・・とつい考えてしまいました。

誰だって震災の危機はありますものね。
夜中にどうも・・現実的な地震でした。

  1. 2014/03/15(土) 02:48:54 |
  2. URL |
  3. なな
初めまして、私はフィギュア観戦が好きで子供の頃から観てる者です。
羽生選手はここ数年で一気に駆け上がってきましたね。いずれ金メダルを取る日本人男子選手が出るとしたらこの人だろうと思ってましたが、まさかソチで取るとは思いませんでした。
嬉しいのと同時に、一気に大人たちが彼に群がり始めて『震災のシンボル』のように報じられ何だか利用されてるようで嫌なものを感じます。
元楽天イーグルスの田中投手でもこんなことなかったのに‥‥私にとっては羽生選手は東北の被災したスケーターではなく、日本のスケーターです。震災は大人を中心に私達日本人全員で少しずつ背負い支えるべきものであって、10代のスポーツ選手に背負うような事ではない、そんなに急いで大人にならなくていいと、最近の彼に対するマスコミの質問や報道の姿勢に心がざわつく思いです。
羽生選手はオリンピックチャンピョンという言葉をまるで自分に言い聞かせるように何度も繰り返してましたが、それもムチャしないかと気になっちゃいますね。
私個人としては金メダリストらしい完璧なスケートより若々しく情熱的で人の心をつかむ羽生選手らしいスケートを少しでも長く観たいです。

Re: 初めまして~まったいらさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:10:13 |
  2. URL |
  3. 神無月
初めまして!コメントありがとうございます!
共感していただいてよかったですwば○とは何事!?とか来たらどうしよwwwとか思ってものですから。
これからもずっと応援していきましょう~!

Re: 初めまして~あーさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:13:35 |
  2. URL |
  3. 神無月
> こんばんは、初めまして!今までもずっと楽しく読ませていただきました。

 こんばんは、初めまして!コメントありがとうございます!
 ほんと仰る通りこの若さでの実行力に頭が下がります。
 どうしても出る杭は打たれる傾向にありますが、どうか負けずにいきたい道を進んでいっていただきたいと思います。 

> あ、いつもの楽しい記事も大好きです!これからも楽しみにしていますね☆

 ありがとうございます!またいらしてくださいね!

Re: 金メダルをとったら…。~ちいこさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:20:14 |
  2. URL |
  3. 神無月
> …羽生君も、清濁あわせて、とにかく東日本大震災への支援に結びつけられるなら、なんだってやるんだ、という強い決意を、先日読んだ読売新聞でも感じ取りました。

 これが全てだと感じます。「やらない善よりやる偽善」だと思いますので。綺麗事を現実にするにはどうしたって力が必要です。それが必要なら濁も必要なのです、どうしても。

> 羽生君のこの発言で、自分で考えて、行動しなければ、となぜか思ったのです。

 そういう気持ちを抱かせる19歳…凄まじいな。

> 金メダルの影響力って、取ったあとほどわかりますね、どれほど強いのか…。もし羽生君が銀メダルだったら、これほどの影響力はなかったでしょうね。
> それを考えると、羽生君はやはり金メダルに選ばれたのだろうなあ…と感じます(Pチャンは魔物に選ばれた…(汗))。

 確かに金メダルの影響は絶大ですよね。Pちゃんは…!

> ※前の記事の大人っぽくなった?羽生君のお写真…新参者のせいか、これはこれで将来がますます楽しみであります☆

 軽く衝撃を受けましたわ…。のお!まだ少年でいて!という感じwwww覚悟が足らんようだ…。

Re: フォレストさん

  1. 2014/03/15(土) 22:32:26 |
  2. URL |
  3. 神無月
wwwwwいったい何を書きこんでたんですかwwwストレスたまってるんですね…。
といぬのは冗談で少し緩めてみますね、自分でも引っ掛かるのはいつも同じ単語なんだよなあ…。緩めたら告知しますわ。
とりあえず応急処置ですけども。ブログリニューアルするので…。

> 金メダルをとったからこそ彼の伝えたいメッセージも大きく扱われる、スケオタ以外にも伝わるんですよね。

これですよね。無力感を感じてるようですがとんでもない!思っている以上に影響力は絶大だと思います。もちろん一朝一夕に復興などはできません。おそらく理屈で理解していても感情がついていかなかったのでしょう。
金メダリストになり全国区の有名人となり、これから先も結果を残していけば力になると思います。
できれば、そういうのとは無縁でただスケートを楽しんでもられればよかったんだけど…とも思いますが。

> ニースから彼のファンを始めた、ニ〇カといわれてもしょうがない私ですが、見る限りいままで彼自身はぶれてないです。

 それなら私もですwwwどこからニ〇カじゃなくなるんでしょうね、全くwww

> 神無月さんが心配してる 力への誘惑・・
> 大丈夫じゃないかな・・

 もちろんそう信じています。でも「彼はならないはず!」といういわゆる「慢心」は成長への阻害になると思うので、警鐘を鳴らしておくのもいいだろうと。変化って自分では気がつきませんからね。かれらだって変わりたかったわけじゃないと思うんだ…。

 まとまりのない文章は私からしてそうですのでww読み返してみて「あれ、あんまり深く語ってないやんw」とか思いました。こんなんばっかしwwww

Re: 愛すべき~とらりさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:34:47 |
  2. URL |
  3. 神無月
力強く優しいコメントありがとうございます!
ほんと19歳に背負わせたいわけじゃないのにね…。でも仕方ないです、もう応援するしかないwwwできるならばもう少し力を抜いて行っていただきたいものです。

Re:あさひさん

  1. 2014/03/15(土) 22:35:23 |
  2. URL |
  3. 神無月
応援し祈るしかないですね。

Re: zamos さん

  1. 2014/03/15(土) 22:39:35 |
  2. URL |
  3. 神無月
貴重なお話ありがとうございます。

羽生くんはやりたいことをやっている…そう信じて応援してきたいと思います。周囲から見ればどんなに辛いことでも本人がやりたいことならば…。

>真性愛すべき・・」とよんでくださいませ!

 私もこれでいきたいと思います!

 湿っぽいのはこれで終了してまたいつものようにいじりまくった記事をあげたいと思います!www

Re: うえ~ん~jyamushiさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:41:15 |
  2. URL |
  3. 神無月
あ、あれ!?ちょ、ちょっと待ってくださいね…ゆるめますので…。

Re: 私の思ったこと~つっちーさん~

  1. 2014/03/15(土) 22:54:13 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 東日本の震災当時、テレビから流れる映像には物凄いショックを受け、阪神とは比べるべくもなく被害が甚大だとはわかりましたが、東北は遠く、知り合いもおらず、行ったこともなかったのです。やはり温度差はありました。

 大概の人がそうだと思います。私もそのニュースの時(阪神淡路の時)は地元にいてやっぱりどこか遠い国の出来事のように感じていました。

> そんな中、頭に浮かんだのは「羽生君は大丈夫なのだろうか?」でした。待望のシニアデビューを果たし、これからますますフィギュアが楽しみになるなと思った年でした。自分の中では羽生君が一番身近で具体的な東北の人でした。それから神戸のチャリティーに行き、、今に至ります。
> 今回の金メダルでフィギュアファンでなかった人も羽生君を知り、メッセージを聞き、具体的に頑張ってる東北の人を感じて三年たった今、再度、東北のために何かしたいと思った人はたくさんいるのではないでしょうか。

 私はニースからなので…ただファンになってから、巨大掲示板の過去ログとかは見ました。あの時の心配する様子がリアルタイムで感じ取れましたね…。たまにはあそこも悪くないwww
 そういう影響を与える意味でも羽生くんの金メダルはとても大きいと思います。

> この記事のタイトルのように、たいへんな使命だと思いますが、強く賢く可愛く乗り切ってくれると思います。羽生君が言ってた「この金メダルは自分の将来を明るくしてくれると信じている」という言葉を私も信じます。神様にも愛されてると思いますし(^o^)

 強く賢く可愛くwwwwここにきてつっちー節が炸裂してますね!私は神などは信じていないのですが、ですから「神無月」なわけですが、しかし世の中には人知を超えた何かがありそれを「神」と呼ぶか「運命」と呼ぶかは自由だとは思っています。そういう意味では羽生くんにはそういう運命を感じずにはいられません。

> おっさんになっても、応援します!
> (おっさん=男らしいに読み替えて下さい。16歳の頃のまだ頬のふっくらした面影が消えないのです(>_<))

 じゃ、じゃあもうちょっと違う言葉に…に…思いつかんwwwww

> コメ返、たいへんですね。まとめてサクッとでもよいし、なしでも私は全然気にしませんよ。コメントはしつこくしますが(^o^)

 どうしよっかな~とぶっちゃけ思ったのですけどwwww割とのりたくなる話題をする方々が多いのでwwwwいつもどおりに返信しています。っつーか今仕事が忙しくてえ!なんちゅータイミングの悪いwwww
立て直すのにもうちょっとかかるかもしれませんwwww記事を楽しみにしてる方がいらしたら申し訳ないwwwwっつーかここで書くなwwwと怒られそうwwww

Re: ほーぷさん

  1. 2014/03/15(土) 23:05:00 |
  2. URL |
  3. 神無月
数々の情報ありがとうございます!
私もなかなか追いきれないところもあり大変助かります。ほーぷさんや皆様のご好意にはいつも感謝しかありません。

> わたしも神無月さんと同じく、そんなに背負いすぎないで、もう少し
> 楽に生きて、と思いますが、羽生くんが望んで 進む道なら、ファンとして応援していきます。

 最後にはこれですよね…。他人が幸福だと思う道がその人にとって幸福とは限りませんから。先のことは分からず後悔はどうしてもする瞬間がくるとは思いますが、できる限り後悔の少ない納得のいく道を進んでいただきたいと思います。


> だた、羽生くんが、被災地支援に繋がるなら、と、色々な仕事を引き受けてしまうのかな、と懸念しています。

 ショーの合間に収録したりするにしても大変ですよね…。本人が賢いのでうまくやってくれるとは思いますが…そこで変なしがらみにふりまわされたりしなければいいのですが。それはちょっと心配ですね。あんまり自分の意思を押し通すと面倒なことになりそうだし…でも言いなりになっていたら身体を壊しそうです。ふう…応援するにしても心配は尽きませんね!

 こちらこそ思ったよりなんかうまく書けなかったのですが…読んでいただいてありがとうございました!

Re: メイさん

  1. 2014/03/15(土) 23:10:34 |
  2. URL |
  3. 神無月
またメイさんはwwwwうまいことをwwww
ほんとそういう感じですよね…。ああ、あの破滅型…とまではいかないけど、なんというか生き急いでる感じがするのはそういうところだったんだなーと納得しました。生命力をそのまま演技につぎ込んでる感じ…。

私もポエムに賛成ですww養分になりたいですわ、というかなれてたらいいな…。

Re: zamos さん

  1. 2014/03/15(土) 23:12:06 |
  2. URL |
  3. 神無月
横レスは全然お気になさらないでください!
むしろ管理人無視してもりあがってくださいなw

Re: つっちーさん

  1. 2014/03/15(土) 23:13:59 |
  2. URL |
  3. 神無月
> そして、神無月さん、気恥ずかしくて口には出せないような事を吐き出させて頂く場をありがとうございます(^o^)神無月さんの事もずーっとコッソリ応援してます(^^)

 二時間かけた甲斐がありましたわwwwありがとうございます!
 これからもよろしくです!

Re: mari さん

  1. 2014/03/15(土) 23:18:26 |
  2. URL |
  3. 神無月
> そんな彼の在り様を見守って、羽の再生を祈りながら 応援していくしかないかなあと私も感じています。
> そう、神無月さんの表現を借りれば私もまた一緒にば かになるしかないしんだなあ、と そんな思いでおります。

 結局、ありのままを受け入れるしかないんだなーと改めて思っている次第であります。
もちろんいかんとこはいかん!となるのですがwww「いかん!」と言いつつ「仕方ねーなw」と受け入れるしかないのでしょうねえ…。

Re: ああ、やっぱり~jyamushi さん~

  1. 2014/03/15(土) 23:22:52 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 禁止ワード罠くぐりぬけるためあちこち切り張りしたら、自分で読み返してもなんだかなの文章のまま投稿してしまいました。
> ごめんなさい。やり直していいですか。

 えーっとやり直しとのことですので前のコメは削除しました。返信はこちらに…ということでよろしいですか?まあ事後承諾の形になってますけどwww

> つまり、私は以前から、羽生君があまりに『被災地代表』の看板背負わされすぎているように見えて痛々しかったり・あの若さで頂点を極めてしまう天賦の才に危惧と不安を抱いていたのです。

 痛々しかったですね…というか今でも痛々しいのですが…しかし仕方ない。

> 今までずいぶん頑張ったので、これからもっと気楽な生き方いくらでもあると思うんですけどね、容易には楽な道は選ばないところを、私が婆になっても化石になっても応援したいな、と思えました。

 私もそう思うんですけど~。なにもこんな若いうちから…と思わずにはいられない。でも、だからこそ応援せずにはいられないというか…あう~。

> でも、ただのファンでよかったです。万一こんなめんどくさくてむつかしい生き方する天才の身内なんかだったら、私などすぐ血を吐いて死にます。彼の周囲の大人たちの苦労と奮闘にもエールを送りたいです。

 身内だったら全力で止めて喧嘩になってると思いますね!そういう意味で周囲の方々も凄いな、って思います。

Re: はじめまして~ミュークさん~

  1. 2014/03/15(土) 23:30:47 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 初めて書き込みします。今までフィギュアに興味がなく、羽生くんを知ったのもつい最近で、ネットの海を泳いでいたらこちらに辿り着きました。

 はじめまして!コメントありがとうございます!よく辿りつきましたね~底の方だと思うんですけど、このブログwww

 貴重なお話ありがとうございます。どうしてもそういう罪悪感から逃れらないですよね…。それぞれの立場があるのでどういう選択をしても責められないのですが、やっぱり割り切れないものはあります。

> 3年経って風化しそうな現状に再び目を向けさせた金メダルだと思います。

 風化してますよね。まだまだ何も解決してはいないんですが…そういう意味で本当に大きいメダルだったのかもしれません。

> 彼を知れば知るほど「使命を全うするために選ばれた人」に思えるんですよね。だってタイミングがGJ!すぎる〜> 他の方も仰る通り、天の采配かも?

 私も実際感じずにはいられません!

> 私も初めて羽生くん見た時「鶴に似てるなぁ、あ!名前にツル入ってる」と思いました。お仲間がいて嬉しい(笑)

 オリンピックのEXは観られましたか?私はあのプロみるといっつも鶴を思い出すんですねえwww

> 初めてなのに長々と失礼しました。これからも神無月さんの記事楽しみにしてます。

 いえいえ、またぜひいらしてください!

Re: 私は実は、ほっとしています。~藍さん~

  1. 2014/03/15(土) 23:40:21 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 若いうちに成功を収めた人達のその後の人生をみると不幸になっている人が多々います。
> 成功に群がるハイエナのような人々にズタズタにされ、ボロボロになった若い人達は過去にたくさんいました。
 これもまた色々な例がありますね…。

> 成功を収めた人が、その後不幸にならない為の方法はないのだろうか?その一つの方法がノブリス・オブリージュではないかと思っています。
> 日本の江戸時代の豪商達も、この様な思想があり、寺に寄進したり、貧しい者に寄付をしたりして富や栄華が一極集中することで起こる負の要素を排除していたのではないかと本で読んだことがあります。
> 彼の行ったこの一連の言動が、実は今後の負の要素から知らず知らずのうちに彼を守ってくれることになるのではないか、と思っています。
>
 面白いお話ありがとうございます!正直、日本にそのような文化があったとは思いませんでした。というのも今の世の中がそういう感じなので。明治維新以降、西洋の文化が入ってきた割にはそういう寄進とかの文化は希薄だな…と思っていたのですよ。ですがインドの「バクシーシ」とかもそうですが、もしかしたら厳格な身分制度の裏返しのようなところもあるのだろうか、とも思いますね。貴族制度や士農工商、カースト制度などなど。
…おっと主旨からずれました…。そういう負の要素が人間の「嫉妬」や「強欲」から来るものならば、過ぎたそのようなものにさらされないうちに一部を手放す、というのは確かに理にかなっているかもしれません。

> 私も震災の時、つっちーさんと同じ様に彼を心配していたのを思い出します。この三年間どんなに辛かっただろう。彼にはその分も幸せに生きて欲しいと願ってしまいます。

 周囲から見てどんなに過酷でもそれが幸せと感じるならばそのまま進んでほしいですね。

> ・・・なんか迷信深いようなことを書いてしまいましたが。まあ一つの考え方としてお許し下さい。

 いえいえ実に興味深いお話でした!

Re: zamos さん

  1. 2014/03/15(土) 23:43:56 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 話をどんどんふくらませて、まるで宗教の時間かとまちがいそうですが私自身は全くの不埒な無宗教者です。

 私もそうですよ。むしろその成り立ちや内容などを歴史や文化や物語と重ねるのが大好きですwむしろ単なる無宗教者よりタチが悪いと思います。貴重なお話ありがとうございます!

> 神無月様が二時間かけて書いてくださった記事のおかげで、皆さんがいろんな思いをもっていなさるんだということがわかりました。
> 神無月様、貴重な話題を提供してくださってありがとうございました。よかったです。
> またよろしくお願いします。

 こちらこそ時間をかけた甲斐がありました。これからもよろしくです!

Re: また遅くなって~goldenbowさん~

  1. 2014/03/15(土) 23:48:52 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 読みたい記事を読みたいタイミングで!さすが神無月さん、読者の心をつかんで離さない方です。どうか、コメ返はお気になさらず(もちろん、神無月さんの楽しいコメ返を読むのは大好きですが)、書きたいことがあれば、どんどん先へ進んで下さいね。

 ありがとうございます!お言葉に甘えようかと思ったのですが、なかなか興味深いコメントを皆様くださるものでいつも通り返信していますww

 私もフィギュアはライトファンで羽生くんに会うまではむしろ女子を中心に観てました。今じゃもう…すっかり男子オタですねwww

> 今はまだ、震災を語ることさえ苦しそうですが、近いうちに羽生選手はもっと自然に無理なく、この、ええっと noble obligation を果たせるようになると思っています。何しろチャンピオンですから。これまでも有言実行だったし、それを果たせるだけの強さを持つ人だと思いますし。

 無言実行も難しいですが有言実行もそれくらい難しいですよね。何を幸せと思うかは自由ですが、無理は本当にしないでいただきたいですね…。

> ・・ただ、いくら強いと言ってもこれは精神的にとっても疲れると思います。一段落したら、本当にご家族で温泉へ行って欲しいです。もしくは寝転がってゲーム三昧・・とにかく、罪悪感や無力感を一旦すべて解放してきて欲しいと願っています。

 気を張りつめてばっかりだと疲れますもんね!いいリフレッシュをしてくれてるといいな。

Re: 気負い過ぎ~DivaMidoriPrinceYuzu さん~

  1. 2014/03/15(土) 23:53:49 |
  2. URL |
  3. 神無月
 みんながそれぞれ、できることをする。1人が1人が頑張ればきっと大きな力になりますよね。頑張るのもいいけれどちょっと振り返ったらもしかしたらそこには同じ道を進む人たちがいっぱいいて、大きな力になってくれるかもしれない。頑張るのはいいけれど、本人がそうしたいならそれでいいですが、1人で全部やるんだって気負わないでほしいなあとは思います。

> 長々と失礼しました。

いえいえ、貴重なご意見ありがとうございます。

Re: zamos さん

  1. 2014/03/15(土) 23:56:35 |
  2. URL |
  3. 神無月
遅くなりましたが…。
このまま眠れなくなった人多数ですよね、きっと。おりしも大震災の日付の三日後とは…。

日本全国どこも人ごとではないですよね。私もいざとなった時にどのような行動がとれるだろうか…。

Re: ななさん

  1. 2014/03/16(日) 00:10:25 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 初めまして、私はフィギュア観戦が好きで子供の頃から観てる者です。

 はじめまして!コメントありがとうございます!

> 羽生選手はここ数年で一気に駆け上がってきましたね。いずれ金メダルを取る日本人男子選手が出るとしたらこの人だろうと思ってましたが、まさかソチで取るとは思いませんでした。

 私もソチで…とは思っていませんでした、ほんと成長が早かった!

> 元楽天イーグルスの田中投手でもこんなことなかったのに‥‥私にとっては羽生選手は東北の被災したスケーターではなく、日本のスケーターです。震災は大人を中心に私達日本人全員で少しずつ背負い支えるべきものであって、10代のスポーツ選手に背負うような事ではない、そんなに急いで大人にならなくていいと、最近の彼に対するマスコミの質問や報道の姿勢に心がざわつく思いです。

 全く同感ですが…彼自身が望んでいることでもあるのでよね…。少し前まではそういうのが嫌だ、と言っていたのですが…。ファンとしても気が気ではないです。

> 私個人としては金メダリストらしい完璧なスケートより若々しく情熱的で人の心をつかむ羽生選手らしいスケートを少しでも長く観たいです。

 wwww私は両方を兼ねそえたスケーターになってほしいな~とか思いますがwww贅沢っすかねwwww

はじめまして

  1. 2014/03/20(木) 18:59:18 |
  2. URL |
  3. 那由他
いつも読ませて頂いています。

しかも、じっくり最初から…
ありがとうございます。

羽生選手を初めて生で見たのは
震災前の仙台ユアテックスタジアム。
サッカー観戦好きなので、近くのスタジアムに時々行ってました。

あれから震災にあって職を失った私は実家に戻りましたが。


それまでもフィギュアも好きでテレビでは必ず観戦してました。

あの時の高校生が…(感涙)だったんですよ。

宮城、被災地代表として声をあげる。
それは
重荷になっていないのかなぁ
と時々心配になってしまいます。

老婆心…

地元の期待は羽生選手ならがっつり力に変えてくれるはず!

残念ながら競技を見に行く事がまだ出来ないので
神無月さまの観戦記もすごく楽しみ。


無理ない程度にUPして下さいませ。


そのうち仙台でアイスショー、競技会やってくれないかなぁ。
行ってみたい!


Re: はじめまして~那由他 さん~

  1. 2014/03/20(木) 23:20:19 |
  2. URL |
  3. 神無月
> いつも読ませて頂いています。
> しかも、じっくり最初から…
> ありがとうございます。

 はじめまして!コメントありがとうございます!わ~最初からですか!?それは重ねてありがとうございます!それにしてもHNが私のツボです…素敵ですねえ…。

> 羽生選手を初めて生で見たのは
> 震災前の仙台ユアテックスタジアム。
> サッカー観戦好きなので、近くのスタジアムに時々行ってました。
> あれから震災にあって職を失った私は実家に戻りましたが。
> それまでもフィギュアも好きでテレビでは必ず観戦してました。
> あの時の高校生が…(感涙)だったんですよ。

 本当に昔から知ってる方は、それが特に被災地の方だったりするときっと感慨深いのでしょうね…さらに。

> 宮城、被災地代表として声をあげる。
> それは> 重荷になっていないのかなぁ
> と時々心配になってしまいます。
> 老婆心…
> 地元の期待は羽生選手ならがっつり力に変えてくれるはず!

 昔はそういう時もあったみたいですが、今はいい感じで消化してくれているかな…と信じてますが。でも必要以上にはあまり重荷を背負わせたくはないですよね。でもきっとそれすらも自らの力になると思います!

> 残念ながら競技を見に行く事がまだ出来ないので
> 神無月さまの観戦記もすごく楽しみ。
> 無理ない程度にUPして下さいませ。

 はい!できる限りアップしたいと思います。その時は楽しまれてくださいね!いつか行けるといいですね!

> そのうち仙台でアイスショー、競技会やってくれないかなぁ。
> 行ってみたい!

 仙台だったら真央ちゃんのように冠ショーできそうですけどね。仙台であんまりやらないし…。私も仙台でのショー期待してるんですが…どうなのかな。


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。
◎誰のものであろうとアンチコメントはお断りします。私判断で削除します。   
◎HNは必ず書き込んでください。また、HNは一つのみ。ネームと判断できないコメントも削除します。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター