フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


皆さんの仰りたいことは分かってます。

では皆さんご一緒に…せーの!



おせえええええええ!!!!



いやーこういうレビューってめっちゃ長くなるんで!時間と体力に余裕があるときじゃないとちょっと…。ですからちゃんとプロフィールのところに主張しておきました、バファリンCM風に。今あるのかしらね?あのCM。

ではいきまーす。あ、ゆづネタ以外ないですよ。分かってる?あ、そう…。

まあ写真が充実してるというのはコメントでめっちゃいただいてたんで分かってました。
しかしあのベッドに寝転がってるシチュは、萌えるより先になぜこういうシチュで撮ろうと思ったのか本気で分からない。必要なくね?
それとも何か?「こういうのに萌えるんだろ?」って考えながら撮ったの?そうなの?


ちょっと!羽生ファンの皆さん!ここは怒るところですわよ!さあ!怒るがよい!


え?萌えたからいい?
え?その通りだから何も言えない?
え?満足している?

あ、そうですか、ならば拙者は何も言うまい…。思う存分萌えるがよい。

まあその次のページからはアスリートらしい写真が満載だったのでいいでしょう。何かと戯れている羽生くんとか、花をバックにした羽生くんとかどこぞの美女と絡んでいる羽生くんとかバリバリモデル立ちの羽生くんとかばっかりだったら、「グラビアいらねーよ!」と雑誌を引きちぎりたくなるかもしれないが、実にすばらしい写真が多かったです。そうそうこういう自然なのがいいわけ。


だが32ページのドアップにはびっくらこいたわwwww


ヤダ///見つめないで///イヤン///とか思いながらガン見したわけですが。


黒子がねえええええええ!!ありえねええええええええ!!


なんだこの美肌!
いや知ってたけど!知ってたけどさあ!ここでイヤン///なんてのは吹き飛んだわ!めっちゃガン見だから!
ない!鎖骨のところにいっこあるだけだ…!顔にない…!まさかフォトショで消したりしねーだろ。なぜ消す必要があるんだ。そんな必要性は感じない。
本気でないのか…!結弦…恐ろしい子…!


じゃ、ま、写真の話だけじゃなんなので、記事内容にも言及しましょうか。


日課は帰宅してからのインターネットのチェック
~中略~
コーチのブライアン・オーサーは言う。
「テレビやらネットやら色々気にしすぎだ。ネットの書き込みなんて読んじゃいけない」



「結弦ぼっちゃまァ!!」
「あ、ブライアン」
「またネットをご覧になってらっしゃるんですか!?」
「(知らんぷり)」
「結弦ぼっちゃまをお預かりして1年と半年…!じいは…じいは…そのようにお育てした覚えはございませんッッ!!」
「…大げさだなーブライアンは」
「大げさではございません!そのような匿名の書き込みなどご覧になっては御身のためにもなりませぬぞ!そのようにずっと…!お教えしてきているというのに…!なぜ!言うことを聞いてくださらないのですか…!じいは悲しゅうございます!!」
「ブライアンには感謝してるけど…俺には俺なりの考えがあるんだから放っておいて」
「結弦ぼっちゃまァァァァァ!!!!」


本当はおねえにしようかと思いましたがさすがにキモすぎるのでやめた。
でも本当にこんな感じっぽいなーって思いません?ぼっちゃま云々はネタですけどwwww
いや、私も見るなよwwwって思いますが、酷評も受け止めて糧にしようとドM…いや学習しようとしてるなら何も言いますまい…。まあへこむ人は見ない方がいいだろうね!




でね…私…。

この記事を読んでね…。

想ったことがあるんだ…。

こんなこと思うなんて…私、自分が自分で信じられなかったの…。

どうしよう…書いてもいいかな…?

こんなこと書いたらみんなに…引かれちゃうかもしれない…。

でも書きたい…書いていいかな…?

じゃあ…書いちゃうね…?

ああ、どうしよう…緊張で指が震えちゃう…。

あのね…。










羽生くんって割と面倒くさそうだよね!!









ヤダ///書いちゃった///
石橋を叩いて渡るってことわざあるじゃないですか。
私、けっこうこのタイプなんですね、下手したら「叩いて叩いて叩きまくって叩きすぎてもろくなっちゃったかもしれないから渡るのやめようかな…」って思うタイプ。

でも羽生くんってそもそも叩くこと自体思いつかないというか、叩いてる人を見かけたときに「なんで叩いてんのか意味分かんない」とか言ってその横を颯爽と通り過ぎるタイプだと思うわけ。

これが石橋ならまだいいけれど、これが経年劣化した吊り橋だとしましょうか。見た目では分からないけれど見る人が見れば(オーサー)もろくていつどこで橋が壊れるか分からない状態。でも羽生くんには分からない。
オーサーはその橋が危ないということが一目見て分かる。だから渡るのはやめようとか言うわけですよ。

「ユヅル、この吊り橋は危ないから渡るのはやめよう」
「なんで?」
「いやなんでって見れば分かる」
「俺にはなんでもないように見えるけど?」
「うーん、とにかくこの橋はもろくなってるから…」
「絶対壊れるの?」
「いや、でも、危ないかも…」
「じゃあ渡ってみないと分かんないじゃん!渡れるかもしれないし!」
「いや、でも、壊れる可能性が高いから、この橋はやめておいた方がいい」
「絶対じゃないんだよね?じゃあ渡ってみる!壊れないうちに渡り切ってみせる!」
「あ、ユヅル!」
「わー」
「(だから言ったのに…)」

って感じ?実際の吊り橋なら絶対に渡らないだろwwwとかそういう野暮な突っ込みはいやよwww

要するにこっちから見れば分かり切ってることなんですが、羽生くんは自分でとにかく経験しないと納得しないと分かってくれないタイプっぽい。

私、無駄って嫌いなんですよ。

まあ世の中絶対はないとはいえ、こっちから見れば分かり切ってることを羽生くんは経験してくれないと分かってくれないわけ!「それ見たことか」ってならないと言うこと聞いてくれないわけ!それってすっごい無駄だと思うわけ!

ユヅルの考えを理解して、受け止めることが大事だ


オーサーって本当にいいコーチだと思いますよ?
そりゃバンクーバーの頃は敵でしたけどね、敵として憎たらしくて厄介ということは味方にすれば頼もしいってことですよね。嫌いって人は大勢いると思うけど、でもオーサーのせいで羽生くんも嫌いって言う人はどうせもともと嫌いだったか、よく思ってなくてきっかけになっただけだと思うので放っておいていいと思いますね。個人的にはこれから先の未来の教え子も嫌いになるのかと思うともったいねーことしてるねーって思うけどwwwwそうじゃないとしたらやっぱり羽生くん自体のことが気に入らなくて、手っ取り早いいい理由を見つけられてよかったねwwwwってところですね。あらやだ、ちょっと辛口かしらwwww

まあいずれにしてもですね、いやー私みたいなのがコーチじゃなくてよかったね!私だったら何度もしばいて速攻で契約解消になってたかもしれんwwww「だから言ったじゃねーか!」ってな!

いいですねえ、このアスリートと一ファンという関係!お互いのために最高の関係です!たとえ性格的に相容れなくてもその部分でさえも愛でることができます!これもこの絶妙な距離のおかげです!この絶妙な距離を今後も続けて「面倒くせえwww」と思う部分さえも愛していこうと思います!これこそファンの特権ですよね!わははファン万歳!

まあなんだ…。

「もっと平常心でリラックスすることが大事。それを理解してもらういい経験になった」
羽生が求めるままジャンプに集中するのではなく、オーサーが意見を言うタイミングになったのだ。
「ユヅルは体力を貯蓄する大切さを今痛感しているから、コンディション作りの良いチャンスなんだ」



まあなんつーか、ほんと、オーサー乙wwwww

まあそれくらい気が強くないとトップなんてたてないでしょうけどねwwwアスリートが謙虚なんて幻想。もちろんある程度の謙虚さはあるだろうけど、がつがつしてねーと上にはいけませんよ。そういうがつがつしてる人嫌い、謙虚で控えめな人がいいの!なんてそれはそれでいいですが、だったら順位にケチつけるなと言いたいですな。あらやだ、また辛口になっちゃったわ、やーね、ストレスたまってるのかしら!

でもちゃんと引かなきゃいけないところは分かってる感じですし、まあなんというか頑固一辺倒ってばかりでもないみたいですし、教え子としてはほんとやりづらいでしょうけどwww基本素直そうだから教えがいはありそうだなあって。まあ懐くまでは警戒心むきだしでひっかきそうだけど、懐くともうどこまでもごろごろついてきそうだもんねwwwwジョニーとかに対してそんな感じwww

ところであくびをしながらも4Sを決めるハビwwww
けっこう教えてくれる!いい奴!って言われてますが、嫌そうな顔もしてるんやんかwwwいやタイミングかな、来たばっかりなんだから勘弁してよ…って気分だったのかもしれないけどねwwwナムくんも滑り綺麗だったから将来楽しみですよねえ。

ジョニーが表彰台予想をしてましたが羽生、チャン、ハビの順のようですね。崩れなければこの3人は鉄板って感じかな。ハビはユーロの結果を見てからじゃないとなんともいえないですが…。さてユーロはどうか。


こんなところかなー。他にも興味深いところはありましたけどね。
マツコがエキシディスってるのには軽くイラっときたけどwwwあれはあれで楽しいし、試合とは別モンだと思うんですけどねwww両方楽しめる私勝ち組っつーことで高笑いしてやんよ!

後は巻末の女子特集…。

改めてタクタミとオズモンドの劣化っぷり…。女子はこれだから難しいよねえ…。リプはうまく成長してるし、オリンピックの巡りあわせもいいですね。16,20,24っていける可能性がある。まあ未来のことは分かりませんけどね…特にロシア女子は競争が凄いし、ソチに狙い定めて女子強化してきたんだろうなって一目でわかる。逆にそれだけ力を入れてるからメダルは至上命題でしょうからプレッシャーは半端ないだろうな…。




以上!















スポンサーサイト

テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:12

オーサー爺うけましたw

  1. 2014/01/05(日) 14:32:59 |
  2. URL |
  3. ちいこ
 プーサーコーチ、本当にこういうやりとりしていそうです!

 羽生くんは一見優等生そうに見えて、頑固そうね…と思っていたのですが、ナンバープラスを見て、頑固で素直で俺様で繊細で子供で大人で…ますます不思議な人だという印象持ちました。ホント、前の記事のコメントで書いてらっしゃいましたが、猫科な印象。だから色気が生まれるのかな?

 「謙虚で控えめな人がいいの!…だったら順位にケチつけるな」というところでさりげなく神無月さんの本音が…www

 私も、羽生くんに「鼻息荒すぎ、ガツガツしすぎ」「勝負に貪欲すぎ」とか言っている他選手オタの一部の人に、何言ってんの、他のスポーツの世界のトップ中のトップアスリートはこっちがどん引きするくらいの超超負けず嫌いの集団でしょ!?知らないのお!?羽生くんとかこんなんまだかわいいもんでしょ?とか思います。
 テニスの世界トップ選手なんか、チャリティでサッカー大会しようとしたら、全員フォワード希望(ミッドフィルダーではなくフォワードのところがポイント☆)でディフェンダーやる人が誰もいなくて誰かなるように説得したという話もあるくらいの集団ですが(確かジョコビッチが雑誌で語ってました)。
 これ日本の選手がしたら、非難の嵐になるでしょうねえ。

 だから、オリンピック狂想曲に巻き込まれてマスコミの餌食にならないためにも、カナダが拠点になって良かったわ~と思います。
 
 気をつけていてもあの猛禽類な「中身」がポロッと出ちゃったら、日本のマスコミやスケオタってものすごくたたきそうだもの。

面倒くさいのはお嫌い?

  1. 2014/01/05(日) 14:40:17 |
  2. URL |
神無月さん、おせえええええええ!!!!(「え」の数をちゃんと数えましたよ)

もう忘れてましたよw。私、参考書買ってホッとしちゃうタイプなんで、あまり見返さないんですよ。でも記事を読んだら見たくなってきたので、後でコッソリ見返したいと思いますw。

神無月さんは、面倒くせえのお嫌い?私、こういうゆづのぶつかっては、跳ね返されて納得していく様を見るの好きだな。なんか若ぇ~な~。青いなぁ~。若さの特権?!が、非常に眩しいですw!
こういうのを愛でられるようになったのは、自分が年取った証拠なのかもしれません。またそういう所も見てるから乗り越えてきたりすると、余計に感動したりしてね。

ゆづは、頑固っぽいですよねw。そしてオーサーは、ゆづの顔色をいつも伺っている感じw。私もオーサーはいいコーチだと思うし、2人はいいコンビだと思います。

以前、モロゾフコーチの本を読んだ時に「コーチはいい心理学者でなければ・・」ということが書いてありましたが、オーサーも生徒の性格に合わせて良くやってると思うな。

3Aで壁に激突(自宅ソファーにて)

  1. 2014/01/05(日) 18:44:30 |
  2. URL |
  3. フォレスト
オーサーじいやWWW乙
受けた…
なんですか、このミニ劇場wwさいこー

モデル立ちはお嫌いですか?
美しい物はそれもまた乙!な私は其れはそれでまた別腹で愛でちゃいますがww
しかし、それでも、あれはっやばい!
無防備にページを捲ったとたん、取り落としました。
ソファーの上をゴロゴロ転げて、壁にぶち当たりました(;^_^A…ええ、思う存分萌えましたとも…蹴ってもいいですよww

突き抜けた才能を持つ人やカリスマを持つ人ってのは、やっぱり面倒な人が多いと思うんですが…羽生君の神であるプル様なんて羽生君の比じゃなさそうな気が…(あそこまで突き抜けない事を願うばかり…)
ガツガツしすぎだなんだ言う人は大人しけりゃおとなしいで、向上心足りないとかなんとか別の理由を見つけるもんですよ。

ま、腹は立ちますが、まともに聞く気にゃなりません。去年の全日本でファンも羽生君も色々学習しました。
うーん、複雑な結末にはなってしまいましたが、今年のスケアメ三兄弟の表彰式は素敵でしたわ~(*^O^*)

遅ればせながら……

  1. 2014/01/05(日) 20:26:06 |
  2. URL |
  3. りん
あけましておめでとうございます。

今回の記事タイトル見て思わず「あれ?また新しいの出た??」と思ってしまいましたwww

しかし、神無月さんとコメントされてる皆様の記事とコメントの秀逸さたるや!皆様、すごいです(尊敬)


私は石橋は叩きまくって壊しちゃって結果、渡れないタイプですwww
重度の気にしいでヘタレwww
少し前の記事にもネットについてのコメントをさせていただきましたが、そんな性格なもので自分が羽生くんの立場ならネットなんて怖くて見れません……!
大人しくじいやの言うこと聞きますwww

でも今は皆様のような心持ちでいようと思ってます。鬱陶しいし、腹は立ちますがね!

No title

  1. 2014/01/05(日) 22:51:27 |
  2. URL |
  3. メイ
私も羽生くんのめんどくさそうなとこ、大好きなんです~(>_<)ていうか、インタビューをそつなくこなしてる優等生羽生くんな一面しかなかったら、ここまで好きになっていなかったと思います。
吊り橋は…渡った先に4サルコウのたねとか、スケーティングが上手くなるたねとかが宝箱に入ってあったら、ほんとに行ってしまいそうです(^^;)

オーサーコーチに関しては、私もほんとにいいコーチだと思います。だって、カナダ悲願の男子金メダルの選手のライバルにこんなに熱心になってくれてるんですよ。私は、むしろオーサーがカナダで叩かれてないか心配なのに、何故かここ日本でオーサーのこと叩く方いらっしゃいますよね。…謎です。
どうか羽生くんやオーサーコーチに批判的なネットの言葉が、羽生くんの目に留まりませんようにと願っています。

あとすみません。あのページには萌えました。自己申告しておきます(^^;)

Re: オーサー爺うけましたw~ちいこさん~

  1. 2014/01/05(日) 22:56:19 |
  2. URL |
  3. 神無月
>  羽生くんは一見優等生そうに見えて、頑固そうね…と思っていたのですが、ナンバープラスを見て、頑固で素直で俺様で繊細で子供で大人で…ますます不思議な人だという印象持ちました。ホント、前の記事のコメントで書いてらっしゃいましたが、猫科な印象。だから色気が生まれるのかな?

 なんか色々な性格を持ってるというか…私も読み切れてないですねー。こうなのかな?と思ったらあれ?ってなることがいっぱいあってほんと面白いですw
 羽生くんは間違いなくネコ科です、あの色気はネコに通ずる。

>  「謙虚で控えめな人がいいの!…だったら順位にケチつけるな」というところでさりげなく神無月さんの本音が…www

 え?そんなことないですよ?やだなー私はいつも本音ですよー(棒)。

>  私も、羽生くんに「鼻息荒すぎ、ガツガツしすぎ」「勝負に貪欲すぎ」とか言っている他選手オタの一部の人に、何言ってんの、他のスポーツの世界のトップ中のトップアスリートはこっちがどん引きするくらいの超超負けず嫌いの集団でしょ!?知らないのお!?羽生くんとかこんなんまだかわいいもんでしょ?とか思います。
>  テニスの世界トップ選手なんか、チャリティでサッカー大会しようとしたら、全員フォワード希望(ミッドフィルダーではなくフォワードのところがポイント☆)でディフェンダーやる人が誰もいなくて誰かなるように説得したという話もあるくらいの集団ですが(確かジョコビッチが雑誌で語ってました)。
>  これ日本の選手がしたら、非難の嵐になるでしょうねえ。

 wwwwwwwテニス選手自重wwwwww野球やるときにエースで4番!を主張する子供たちじゃないんだからwwwwまあこれが日本人の気質なんですよ…だから生粋のストライカーが生まれないんですよ…。日向小次郎がどこかにいないかなー。
 羽生くんはアスリートとして当然求めるものを素直に出してるだけだと思うんですどねー。やれやれ。

>  だから、オリンピック狂想曲に巻き込まれてマスコミの餌食にならないためにも、カナダが拠点になって良かったわ~と思います。

 もうさすがに帰ったかなー。日本脱出していてほしいですね。
 
>  気をつけていてもあの猛禽類な「中身」がポロッと出ちゃったら、日本のマスコミやスケオタってものすごくたたきそうだもの。

 猛禽類wwwwwウケたwwwww

Re: 面倒くさいのはお嫌い?~藍さん~

  1. 2014/01/05(日) 23:08:25 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 神無月さん、おせえええええええ!!!!(「え」の数をちゃんと数えましたよ)

さーんきゅーーーー!!って逆にお礼を言いたくなるノリっぷりありがとうございますw 

> もう忘れてましたよw。私、参考書買ってホッとしちゃうタイプなんで、あまり見返さないんですよ。でも記事を読んだら見たくなってきたので、後でコッソリ見返したいと思いますw。

 だーいぶ前ですもんねwシーズンガイドとかもあるんですけど、いまさらガイドかよっていうねwwまあ興味深い記事があればあげますけどw私も買って満足タイプなんでダンボールのまま置きっぱなしがデフォですwブログやってなかったらそのまま放置してたかもw

> 神無月さんは、面倒くせえのお嫌い?私、こういうゆづのぶつかっては、跳ね返されて納得していく様を見るの好きだな。なんか若ぇ~な~。青いなぁ~。若さの特権?!が、非常に眩しいですw!
> こういうのを愛でられるようになったのは、自分が年取った証拠なのかもしれません。またそういう所も見てるから乗り越えてきたりすると、余計に感動したりしてね。

 面倒くせえの大嫌いです!記事にもしょっちゅうでてきません?面倒くせえってwwwもう口癖が「あー面倒くせえ、勘弁してよ」ですからwww
 ですがまあ羽生くんの面倒くささはいいですよ!面白いじゃないですか!ただ自分に置き換えてみた場合、身近にいたらイラつくタイプだなって思っただけでwwwでも身近にいないので無問題です、これからも愛で続けようと思います!
 
> ゆづは、頑固っぽいですよねw。そしてオーサーは、ゆづの顔色をいつも伺っている感じw。私もオーサーはいいコーチだと思うし、2人はいいコンビだと思います。

 ですよね~?いいコーチだと思うんですよ。スケカナのキスクラはwwww今シーズンのまとめ記事にして絶対ネタにしてやるwwww

> 以前、モロゾフコーチの本を読んだ時に「コーチはいい心理学者でなければ・・」ということが書いてありましたが、オーサーも生徒の性格に合わせて良くやってると思うな。

 カテゴリ違いですが落合前中日監督(現GM)もちょっと違いますが、たぶん根っこは同じようなこと言ってましたね。選手のSOSサインを見逃さないように注意深く観察してるって話です。選手の言動でその選手がどのような状態にあるのか判断するという…これも一種の心理学だと思うんだ。
 どこの分野でもやっぱりそういうのってありますよね。やっぱりメンタル大事ですね~。

Re: 3Aで壁に激突(自宅ソファーにて)~フォレスト さん~

  1. 2014/01/05(日) 23:17:51 |
  2. URL |
  3. 神無月
> オーサーじいやWWW乙
> 受けた…
> なんですか、このミニ劇場wwさいこー

 あ、よかった、うけてくれてwwwありがとうございますwwwwこの寒空にさらに寒さを与えてしまったらどうしようかとwwww

> モデル立ちはお嫌いですか?
> 美しい物はそれもまた乙!な私は其れはそれでまた別腹で愛でちゃいますがww

 いーえ大好きですよ!ただ、グラビアを求めてたわけじゃないのでwwwwそういうのをこの本で見るくらいなら大人しくグラビア買うっつーの!って話ですwww

> しかし、それでも、あれはっやばい!
> 無防備にページを捲ったとたん、取り落としました。
> ソファーの上をゴロゴロ転げて、壁にぶち当たりました(;^_^A…ええ、思う存分萌えましたとも…蹴ってもいいですよww

 蹴りはしませんが突っ込みはさせていただきますwwwどんだけやねん!!

> 突き抜けた才能を持つ人やカリスマを持つ人ってのは、やっぱり面倒な人が多いと思うんですが…羽生君の神であるプル様なんて羽生君の比じゃなさそうな気が…(あそこまで突き抜けない事を願うばかり…)

 天才と変人は紙一重ですからね…。まあよくも悪くも現代日本人でそういうタイプはお目にかからないかと…。
と信じてますがww

> ガツガツしすぎだなんだ言う人は大人しけりゃおとなしいで、向上心足りないとかなんとか別の理由を見つけるもんですよ。
 
 まーそうですね、何やっても文句つけるんでしょうねえ…。
 
> ま、腹は立ちますが、まともに聞く気にゃなりません。去年の全日本でファンも羽生君も色々学習しました。
> うーん、複雑な結末にはなってしまいましたが、今年のスケアメ三兄弟の表彰式は素敵でしたわ~(*^O^*)

 ああーあの色々凄いうわさが飛び交った…。でも現地に行った方から空気が凄かったなんてコメントはいくつかいただきました。辛い体験かもしれませんが、羽生くんにとってはいい勉強になったでしょうね。ぶっちゃけ最高の意趣返しですよねwwww
 スケアメ表彰台よかったですよね!ほんわりしててすっごく仲が良くて!…ふう、ソチじゃああはならんだろうな…いや、独り言ですけどwww

Re: 遅ればせながら……~りんさん~

  1. 2014/01/05(日) 23:26:12 |
  2. URL |
  3. 神無月
> あけましておめでとうございます。

 あけましておめでとうございます~!

> 今回の記事タイトル見て思わず「あれ?また新しいの出た??」と思ってしまいましたwww

 ふ…いいんですよ…おせえええええええ!って叫んでくださって…ほら…遠慮しないで?

> しかし、神無月さんとコメントされてる皆様の記事とコメントの秀逸さたるや!皆様、すごいです(尊敬)

 りんさんも秀逸なコメント下さってますよ、下で!いやーコメントしてくださる方々皆さん明るくて楽しい方々ばかりで!しかもその言葉に唸るようなことも多々あります。ゆづファン最高ですよ!私は馬鹿なだけですwwwwwその尊敬はコメント覧の方々へ。

> 私は石橋は叩きまくって壊しちゃって結果、渡れないタイプですwww

 私よりやばいですねwwww

> 少し前の記事にもネットについてのコメントをさせていただきましたが、そんな性格なもので自分が羽生くんの立場ならネットなんて怖くて見れません……!
> 大人しくじいやの言うこと聞きますwww
> でも今は皆様のような心持ちでいようと思ってます。鬱陶しいし、腹は立ちますがね!

羽生くんはほんとポジティブですからね。っていうかポジティブすぎ!どういう育ち方をしたらああなるのかwww私も大人しくじいやの言うこと聞きますよwww
 うんでも、気にしてても仕方ないですよ!なんか欝なものを見ちゃったらこちらで発散されてくださいね!少しは気が晴れるかもしれません。

Re: メイさん

  1. 2014/01/05(日) 23:33:04 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 私も羽生くんのめんどくさそうなとこ、大好きなんです~(>_<)ていうか、インタビューをそつなくこなしてる優等生羽生くんな一面しかなかったら、ここまで好きになっていなかったと思います。

 しっかりしてそうで時々インタビューもん?ってことありません?あのギャップがいいんだな!

> 吊り橋は…渡った先に4サルコウのたねとか、スケーティングが上手くなるたねとかが宝箱に入ってあったら、ほんとに行ってしまいそうです(^^;)

 もうそれしか見えてなさそうですもんねwwww危ないわー猪突猛進wwww 

> オーサーコーチに関しては、私もほんとにいいコーチだと思います。だって、カナダ悲願の男子金メダルの選手のライバルにこんなに熱心になってくれてるんですよ。私は、むしろオーサーがカナダで叩かれてないか心配なのに、何故かここ日本でオーサーのこと叩く方いらっしゃいますよね。…謎です。

 カナダで確か叩かれてる…って話見たことありますね。羽生くんがクリケットに行った頃だったかな…。まあ、なんだ、一面からでしか物事みれない人たちなんですよ…。批判してる人たちはね…。

> どうか羽生くんやオーサーコーチに批判的なネットの言葉が、羽生くんの目に留まりませんようにと願っています。

 なんて優しい…。でも、たぶん、もう知ってるんじゃないかなあ…と思いますね。だってあいつら声だけはでかいですからwwww

> あとすみません。あのページには萌えました。自己申告しておきます(^^;)

 謝罪の必要は全くありません!素直に萌えたモン勝ちです!

読み返したら遅くなってしまいました

  1. 2014/01/06(月) 02:21:31 |
  2. URL |
  3. つっちー
Number plus? うーん、何だっけ?あ、本棚に飾ってあるやつ!年末ホコリ取ったやつ!って、遅すぎますよ!(>_<)
記憶戻すためにチラ見しましたわ。
あの写真は、D先輩との違いを際出させて両派閥の抗争を煽るためですよ(^^)えーと、32ページ、、裏表紙の連写っぽいやつ。陶器でできてるようなお肌ですな。衣冠束帯が似合う映りですね。いつか純和風なプロがみたいです。(^^)
しかし、オーサー、四年前にはあの人の傍らで喜ぶ姿を、ダークサイドに堕ちた日本人に忌み嫌われてたのに…。今では、高得点に無邪気に叫ぶ姿を微笑ましいとさえ思ってしまう(>_<)人間て怖いですね!反省します。あの頃はホント、堕ちてました。アッチ系の人は神経細やかで優しいのですね。母性があるのか…。 
面倒くさい羽生君、いいですね!
成長物語を見れて幸せですね。あと10年は飽きさせませんね(^^)

Re: 読み返したら遅くなってしまいました~つっちーさん~

  1. 2014/01/06(月) 22:18:05 |
  2. URL |
  3. 神無月
> Number plus? うーん、何だっけ?あ、本棚に飾ってあるやつ!年末ホコリ取ったやつ!って、遅すぎますよ!(>_<)

 苦情は受け付けないっす!それにこれくらいで参ってたら困りますよ!まだまだ!まだまだあるんですからねっ!いつのやねんってやつが!

> しかし、オーサー、四年前にはあの人の傍らで喜ぶ姿を、ダークサイドに堕ちた日本人に忌み嫌われてたのに…。今では、高得点に無邪気に叫ぶ姿を微笑ましいとさえ思ってしまう(>_<)人間て怖いですね!反省します。あの頃はホント、堕ちてました。アッチ系の人は神経細やかで優しいのですね。母性があるのか…。

 いやーもー立ち位置で印象が変わってしまうんですからね~。ですからあったことない人を嫌いなんてやるのはほんとばかばかしいことなんですよねですがつっちーさんはこちら側に帰ってきたじゃないですか!未だにダークサイドに堕ちた人々が…。
 
> 面倒くさい羽生君、いいですね!
> 成長物語を見れて幸せですね。あと10年は飽きさせませんね(^^)

 10年はさすがに…いや…分からんなw


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター