フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


「神父さま…どうか私の懺悔をお聞きください」
「どうされたのですか?」
「私は…恐ろしいのです」
「いったい何を恐れているのですか?」
「私の中にある…誰かの失敗を願う醜い感情です…」
「なぜ、そのようなものを抱かねばならないのですか?」
「私、今…ひとりのアスリートをとても応援しているのですが…」
「素晴らしいことです」
「ありがとうございます…。ですが…その…アスリートが優勝するためには大勢のライバルがいるのです」
「ええ」
「私はただ1人を応援してはいるのですが、純粋に競技を楽しみ、ライバルたちのよりよい演技には心からの拍手を送ってきました…」
「素晴らしいことです。「汝の敵を愛せよ」主もこう仰せられています…」
「ありがとうございます。ですが…ですが…それができなくなってしまうかもしれない…!」
「なぜそのような悲しいことに…?」
「いえ、全ての選手ではないのです…。ですが…どうしても…どうしても!彼が完璧に技をこなしてしまうとどうしても勝てないのです…!そのような絶対の王がいるのです…!」
「なんと…」
「彼が完璧に技をこなしたら…私の応援するあの選手が完璧にこなしても勝つことはほぼ不可能…。それに気づいてしまった今!私は心から彼の演技を楽しめないかもしれない…。こともあろうに彼の失敗を願うばかりか、失敗したあかつきにはガッツポーズしてしまうかもしれないのです!
「そのような心をもってはなりません。汝の敵を愛せと仰せられた主の御心をあなたはなんと心得るのですか?」
「わかっています!ですが…やっぱり勝ってもらいたいじゃありませんか!」
「あなたのそのような心をその選手は喜ぶのでしょうか?」
「……。それは……喜ばないと思います…」
「正しいものは七度倒れてもまた起き上がるのです…。あなたの応援する選手がまことに正しいもの…勝つ選手であれば見事にその試練にも勝つことができるでしょう…」
「それはそう信じています!でも…それはきっとまだ先のことです…。勝ちたいのは今なのに…。でもどうしても勝てない…。彼がミスをすれば勝てる可能性があるんです!それを知ってしまった今、純粋に応援するなんて…どうしても…理屈では分かっていても感情がついていかないのです…。もうどうしたらいいのかわかりません…!」
「哀れな子羊よ…。救う方法が一つだけあります…」
「そ、それは!?」
「欲望の源である悪魔を消し去ること…」
「よ、よくぼう!?あ、あくま!?」
「勝ってほしいと願う選手のためにそのような感情を抱くのならば、いっそ…心からその感情ごと彼を消し去るのです…」
「!?」
「さもすればほどなくあなたの悩みは解決することでしょう…」
「……い」
「心の清い者は神に祝福される…」

「いいやああああああああ!!!」

「主よ、この哀れな子羊をどうぞ救い給え…アーメン」






 

ふざけてますけど割と切実!

先日のエリックボンパール杯。羽生くんは4回転2つ失敗したのでその点数をさっぴかれて168.22。単純計算だとおよそ20点プラス。PCSも伸びると仮定すれば190は可能なわけです。
しかしですねー。ショートは伸びたとしてもおよそ2点くらいかと…。そうすると97+190=287。最高の演技して290ってところですかね…。それでもかなり甘いのは自覚してますがな!ま、素人のどんぶり勘定ってことで大目に見てもらいたいところでありますが、295にはやっぱ届かない。完璧に演技されるとTESでぶっちぎるってことは不可能です…。100超えてんだぞwwwwww恐ろしい…。

完璧に演技したうえでミス待ち。前から言われてきたことですがそれをはっきりと思い知らされました。なんやかんや言ってもまずノーミスなんてなかったPちゃん。ぶっちゃけいちいち願わなくても「ま、2回はこけるからwwwww」「3A入るといいねー」とどこか生温かい気分でいたわけですが、今回のエリックでノーミス神演技「ボク、ミスないとこんだけとれるんだよ!すごいでしょ」というのを見事に証明してしまいました。

「だめだ、こいつ…!早くなんとかしないと…!」

とPちゃんファン以外のファンは危機感を覚えたことでしょう…。
私だってやばい、と思いました。別の意味で。今回のPちゃんの演技は見事で本当に見事で…!でももう1回は勘弁して!特に羽生くんと一緒の試合は!というのが正直なところ。

そんなことない!神演技期待してるもん!なんて言わせないからァァアアアァアァア!!!!!!ミスしてー!なんて1回も願うことないなんてそんな綺麗ごと言わせないわよ!そんなこと言えるのは特定のファンがいないスケオタだけでしょうが!

別に神演技したら「ち!」なんて舌打ちするような真似するほど鬼畜じゃないけどwwwwwそん時は「やられちゃったー」なんて白旗あげながらスタオベしますけども。
でも演技してる最中はさ…。

「こけるかな」
「こけろ」
「よし、そここけろ」
「こけないの?」
「こけようぜ、遠慮なく」
「そろそろこける時間だよ」
「どうしてこけてくれないの?」
「そろそろこけましょう」
「こ・け・な・い・か!」

とかなっちゃうかもしれない…。やだ…ヒトとしてやばいわ、これwwwwww
まあよく考えれば、野球あたりだったら「よしゲッツー」「ゲッツーでしとめろ」「三振三振」とか。サッカーだったら「はずせえええええ!!」とかと「ミスを願う」という点においてはいっしょなんですけども。転んだりすると怪我することもあるわけですし…。それを願うというのはどうなのよwwwwwというか。
大体、競技なわけで競う相手がいるということなんですから、自分のパフォーマンス+相手のパフォーマンスということになるのは当然なんですが、1対1で競うせいかどうもミスを願うというのは気がひけるわねwwwwwというのが正直な気持ち。しかもそれが「転べ」だとさあ…。ジャンプが一番の得点源だからやっぱりそうなるしねえ…。

そこではっと気がついた。でも転んだとしても回転不足がないからあんまり点数引かれないのよね!それこそでかいジャンプを2、3回こけないと…。
だが抜けなら一発でごそっといくな!でもPちゃん、こけるけど抜けることってあんまないような…。ザヤも…最近あんまお目にかかんないな!

やっぱ「こ・け・な・い・か!」になるのか…。でも醜い人間にはなりたくないわ…。それなのにやっぱり羽生くんが勝つにはPちゃんのミスが必要なのよ…。キーを打ちながらこのジレンマに私身悶えてるのよ…分かる?このセツナイキ・モ・チ!!

…こんなキモチを抱かせるなんて羽生くんってば本当にツ・ミ・ナ・ヒ・ト!






……風呂に入って寝ます。




















スポンサーサイト
テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:6

涙、涙

  1. 2013/11/22(金) 01:42:26 |
  2. URL |
  3. つっちー
今日のこの記事を読んで、泣きましたわ。思い出したのはバンクーバーの女子。告白しましょう。あの方がジャンプするたびに、こけろ~と祈りましたとも。フィギュアを見てきた人なら3A二回決めても、GOEとPCSの差でミス待ちしないと勝ち目はないとわかってたもの。オリンピックでは本命が勝つとは限らないというし…。でも先に滑ったあの方はパーフェクト。もうこの時点で大泣きしたなぁ…。でも懸命に滑る真央ちゃんにさらに涙、涙(T_T)(T_T)(T_T)
羽生君もソチで単にメダルを取るのでなく、金メダルを勝ち取る、パトリックとDISK先輩に勝つことを誰よりも真剣に考えている。そのための4Sなんですよね。その気持ちにもう涙です。今日届いたnumber plusの写真に添えられた文章。「演技でパトリックと高橋君(!)に勝てるはずがない。だからジャンプを跳ぶしかないんです。」今日は泣き寝入りします。羽生君が背負ってるものが少しでも軽く感じますように!
しかし、高橋君って!ジャニーズか!(>_<)

懺悔します

  1. 2013/11/22(金) 09:36:24 |
  2. URL |
私は現地観戦の時は、頭がワーってなっちゃって思わないんですけど、テレビ観戦してると「Pさん、申し訳ないけど3回ほど抜けてくれませんか?」とテレビに語りかけてますw。Pさんて、クワドとかコケても回りきってくるんですもん。やっぱり抜けの方が美味しいと思いますよw。どっちにしてもPCSはあまり下がらないけど・・・。エリックの「四季」すごくて何度か観ましたが、ジャンプちょっとやばい所ありますよね?気のせい??Pさんてすごいスケーターだけどジャンパータイプではないなって思います。リンクとの相性によってジャンプの成否が分かれる感じ。狭かったりすると修正するのが難しいのかぶつかったり、こけたり。日本のリンクはどうなのかな。今までの感じだとあまり相性が良くないような・・・。
ファイナルは、応援もあるし時差もないし日本の選手に結構アドバンテージあると思うので、もしかしたらって思いますけど。ゆづは、どっちにしろジャンプを決めて、そこで初めて・・って感じでしょうね。私も泣いてきていいですか(T_T)

わかります。

  1. 2013/11/23(土) 11:38:45 |
  2. URL |
  3. つきこ
N杯のモヤモヤ時に鍵コメさせて頂いた者です。
あのときは本音を言えて非常にスッキリしました、ありがとうございましたw

や~、わかります!! 
ツイとかブログで、ミスを願うようなことを臆面もなく書いているわけではなく、自分の心の奥の奥の奥底で密かに一瞬よぎっちゃうことがあるってだけのことなのに、何かこう非常に後ろめたい気持ちになるんですよね。きっと大方の人がそうだと思います。
みなさん善人ですねw
それと、そういう人を呪うようなことをやってると、自分(が応援する羽生くん)にブーメランで返ってきそうで何かヤダ、というのもあります。全然善人じゃないww

Pさんに今回のような神演技をされたら、そこはもう羽生くんだけでなく、誰も勝てませんよねぇ。だけど、神演技なんて滅多にできるもんじゃないですし…と思うことも、ミスを願ってるってことなんでしょうかw 

Re: 涙、涙~つっちーさん~

  1. 2013/11/24(日) 22:49:56 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 今日のこの記事を読んで、泣きましたわ。思い出したのはバンクーバーの女子。告白しましょう。あの方がジャンプするたびに、こけろ~と祈りましたとも。フィギュアを見てきた人なら3A二回決めても、GOEとPCSの差でミス待ちしないと勝ち目はないとわかってたもの。オリンピックでは本命が勝つとは限らないというし…。でも先に滑ったあの方はパーフェクト。もうこの時点で大泣きしたなぁ…。でも懸命に滑る真央ちゃんにさらに涙、涙(T_T)(T_T)(T_T)
私、バンクーバーの時はライトファンだったんで、あの方のノーミスという意味がどういう意味だったのか分からなかったんですよね。でも今なら分かっちゃうんですよね~。ですから絶対にかなわない勝負に挑むってどんな気分なのかな…って。ほんと切なくなってしまうわ…。だからこそ思い入れがあるからこそ、「こけろー」とか思っちゃいますよね!はー…なんて過酷な競技なのかしら。

> 羽生君もソチで単にメダルを取るのでなく、金メダルを勝ち取る、パトリックとDISK先輩に勝つことを誰よりも真剣に考えている。そのための4Sなんですよね。その気持ちにもう涙です。今日届いたnumber plusの写真に添えられた文章。「演技でパトリックと高橋君(!)に勝てるはずがない。だからジャンプを跳ぶしかないんです。」今日は泣き寝入りします。羽生君が背負ってるものが少しでも軽く感じますように!
number plus、私も届きました!ゆっくり読んでみようと思います。うわ~そんな悲愴なこと言ってらっしゃるの…。ほんと切ない…。しかし…。

> しかし、高橋君って!ジャニーズか!(>_<)
オチィ!!オチいらないですからー!しんみりしてたのに(笑)

Re: 懺悔します~藍さん~

  1. 2013/11/24(日) 23:03:55 |
  2. URL |
  3. 神無月
> 私は現地観戦の時は、頭がワーってなっちゃって思わないんですけど、テレビ観戦してると「Pさん、申し訳ないけど3回ほど抜けてくれませんか?」とテレビに語りかけてますw。
分かりますw現地観戦って数えるほどしかまだないですけど、そんな余計なこと考えてる余裕ないですよねw

>Pさんて、クワドとかコケても回りきってくるんですもん。やっぱり抜けの方が美味しいと思いますよw。
そうですよね~。そう思うんですけど、最近のPちゃん抜けてくれないんだもの…。

>どっちにしてもPCSはあまり下がらないけど・・・。
これが納得いかないんですよね…。転倒は構成点から引けよ…って思うんですけど。明らかに流れが切れてるんんだから…。

>エリックの「四季」すごくて何度か観ましたが、ジャンプちょっとやばい所ありますよね?気のせい??Pさんてすごいスケーターだけどジャンパータイプではないなって思います。リンクとの相性によってジャンプの成否が分かれる感じ。狭かったりすると修正するのが難しいのかぶつかったり、こけたり。日本のリンクはどうなのかな。今までの感じだとあまり相性が良くないような・・・。

見直してる暇がなくてそこまで感じ取れてないですが、ジャンパータイプではないというのは同感です。単なる好みかもしれないけど、Pちゃんのジャンプですげーって感動したことってないんですよ。どういうわけか。
エリックは正規リンクでしたよね…。カナダは狭かった…。ぶつかりそうになってましたもの…。そういうのってやっぱりあるのかもしれませんね。日本は氷との相性なのか…時差があかんのか…www

> ファイナルは、応援もあるし時差もないし日本の選手に結構アドバンテージあると思うので、もしかしたらって思いますけど。ゆづは、どっちにしろジャンプを決めて、そこで初めて・・って感じでしょうね。私も泣いてきていいですか(T_T)
そうそう羽生くんはジャンプを決める!そこからですもんね…。どうせ泣くなら嬉し泣きにしましょうよ…。いや、でもそれだとまだ早いかwww

Re: わかります。~つきこさん~

  1. 2013/11/24(日) 23:28:49 |
  2. URL |
  3. 神無月
> N杯のモヤモヤ時に鍵コメさせて頂いた者です。
> あのときは本音を言えて非常にスッキリしました、ありがとうございましたw
いえいえ吐き出せばスッキリしますもんね。心が軽くなるというか…。明るくなるというか…。そういうのって必要だと思うのでまた何かモヤモヤがありましたらどうぞ!
…あってほしくないけど…あるかもしれませんからね…ふう。
>
> や~、わかります!! 
> ツイとかブログで、ミスを願うようなことを臆面もなく書いているわけではなく、自分の心の奥の奥の奥底で密かに一瞬よぎっちゃうことがあるってだけのことなのに、何かこう非常に後ろめたい気持ちになるんですよね。きっと大方の人がそうだと思います。
そうなんですよね~。ほんと特殊なスポーツだと思います。なんかこんな変なストレスためる応援初めてですわwwwこんな想いを皆さんされてきたのか…いやー凄いですよ。

> それと、そういう人を呪うようなことをやってると、自分(が応援する羽生くん)にブーメランで返ってきそうで何かヤダ、というのもあります。全然善人じゃないww
そういう風に思うってことは「悪いことだ」って思ってるってことですから、要するに罪悪感を抱いているだけで十分善人ですってば。一番やばいのはそういうことも一切感じない人だと思いますよ。問題ない問題ないw

> Pさんに今回のような神演技をされたら、そこはもう羽生くんだけでなく、誰も勝てませんよねぇ。だけど、神演技なんて滅多にできるもんじゃないですし…と思うことも、ミスを願ってるってことなんでしょうかw 
それは客観的に判断してるってだけでは?実際に完璧演技されたら勝ち目ないけど、そもそもノーミスが難しい競技ってことは周知の事実ですから…。そういうのも含めて楽しむわけですし、他のスポーツだってそうなんですけど…。なんていうか…フィギュアは毛色が違うというか…この罪悪感はどこから来るのかしらほんとにwww


※コメントについて   
◎記事に関係ないコメントはご遠慮ください。ただしフィギュアに関する情報・雑談コメントはいつでも歓迎しています。   
◎コメント返信は気まぐれに行っています。また、書きこまれたコメントは記事内で引用する場合があります。   
◎住人同士の意見交換(要するに喧嘩)は1対1でお願いします。
◎誰のものであろうとアンチコメントはお断りします。私判断で削除します。   
◎HNは必ず書き込んでください。また、HNは一つのみ。ネームと判断できないコメントも削除します。   
◎いやーんなコメントはスルーし隊の方々へ   
あまりに耐えられなかったら非公開でぐちってください。それでも耐えられなかったらコメント欄は読まないようにしましょう。   
◎いやーんなコメントは蹴散らし隊の方々へ   
火事と喧嘩は江戸の華、ではありませんが管理人も(あらゆる方法で)楽しませていただきます。土足で踏み入れるお客様に文句を言う資格はなし。聞きいれる義務もなし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター