フィギュアスケートと他の何か

とりあえずあらゆる方向から眺めてみよう

64
お待たせ~のバラ1案件です。「何も言えねえ…」と呟いたっきりそういや何も言ってなかったなあ、と。散々皆さん語りつくした後でしょうが、三度目のバラード1番について色々語ってみようかと。最初に聞いた時は「ありなの?」と真っ先にそう思ったわけですが、冷静に考えた結果「ありだな」という結論に達しました。ただし。羽生側に立てば「あり」、スケートファン側に立った場合は「なし」という感じですね。それくらい難しい、...