フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


東伏見1年に1回は必ず行ってるんですが、ちっともなかなか色々記憶にないw
ベンチシートやらトイレの位置やら、正面はどっちやねんとか。
私は北だったんですが、北は基本裏でしたわ、まあいいっちゃいいけど、北はもうヤダ…と植えつけられるには十分である…。DOIからこっち北にはロクなことがない。

そんな私が唯一覚えているのが、東伏見は寒い!ということだったんですが、今回はちっとも寒くなかったですわー。
そのせいか氷が溶けてた。

アイスショーの世界4がなかったのは地味にショック…。
初めてですよ!こんなの!想定外!
が、終わる頃には理解してました。
まっちーファンが買ったのだ と…。
ちょっと侮ってました、すみません、気をつけます。

というわけでレポ行きます!
今年のテーマは4seasons。
私的には当たりでしたー。
やっぱりね、わかりやすさというのは大事なんっすわwwwふかーいことは何も考えんと楽しむためには、わかりやすさというのは必須なのである。

オープニングではゲストも1人ずつ出てきました。
なんか滑って最後にポーズ取ってたりしてましたが…、あれは…曲に関わりがあるポーズなんだろうか…と内心首をかしげてた。
で、そんな中、いつも通りやらかしてたのはしょーまで、まず4Lo(だと思う)飛んでこけてなかなか起き上がれず、その後決めポーズやってたんですが、一度取ってから、「あれ?こっちだっけ?」みたいな感じでやり直ししてたwww期待を裏切らないぜ!

○Spring
始めはユーミンの「春よこい」でした。よ、よかった、これは知ってるぜ!と喜んでたら、その次。


ベビメタきたああああああああ!!


あ、編曲ですけど「メギツネ」
ワシはヘドバンでのりまくってたんですがふと気がつくと…。
周囲はポカーン状態でした…。
向かいの南とかもシーン…。両隣りからは戸惑いが伝わってくる…。
横浜とか鹿児島とかどうだったんですかねwwwこの楽公演は明らかに(客層的なものだと思いますが)ノリきれてなかったですけどwww
ちなみに3曲目はわかりませんでした。
というかこっから先は「聞いたことあるんだけど…」的なものと、全く知らないものしかなかったですw

○たいち
マンボ。3A(SO) 3F 3T
がんばってるなーという感じ。

○かおりん
死の舞踏。
これすっごいよかった!!合ってるしね!3F3T 3Lo 2A
ジャンプの時の音ハメがたまらーん!!2Aの時にシェイキーだったのでちょっとずれましたが、これ完璧だったら凄いわー!
しかし今季の日本女子のプログラムは面白いのが多いねえ!

○たかちゃん
3Lz 3S
ツルスケ健在。スピンは若干スピードがなくなったと思う。でもまだまだですよ!
イーグルたまんなあい。

○Summer
夏はやっぱりノリノリでいいねえ!
1曲目は「聞いたことあんだよね…」系。花火がなんちゃらってやつだから、花火なんちゃらってタイトルのやつかもしれん、というレベルの私の音楽知識。
2曲目も「聞いたことあんだよね…」系。とりあえず好き系の曲は聞き覚えだけはある。
3曲目はこれはCMでよくかかってた曲ですよー!たぶんビールかな!ウィスキー!?アルコール系!!女子軍団がフラメンコしてて私はここが一番のお気に入り!
4曲目は「夏の思い出」歌詞だけは覚えていたので検索かけたら出てきた…。初めて知った、タイトル…。
5曲目、わからんが聞いたことはあるな…系。

○まいたそ
EX。3Lo 3F3T2T2T 2A
さらっと4連続かますまいたそ。そしてやっぱりまいたそは清楚系だな…と確信した次第でした。

○テケ
3T 3S
最初の3Tでなんか身体能力の高さを見せつけられた気分wwwイーグル絶品

まだ夏っぽい。ここで6曲目かな?
聞いたことある系。全て私が一応覚えているということで、基本夏はノリノリで攻めていた…とご理解いただけると思うw

○Autumn
4曲くらい曲がかかりましたがしっとり系で、全く私にはわかりもうさん!
でもプログラムとしては一番面白かったな。
ハロウィーンで仮装してたり(ジャック・オ・ランタンだせ!)、スポーツの秋だからなのか、ゲストが野球のユニフォーム来て出てきたりとかw
小塚・テケさんのダブルイーグルは圧巻だった!!

○しーさま
たぶんジェフのプロのやつ。3T 2Aだったんですけど、両方斜めでしたね…こけないだけさすがですが…。

○きゃなこ
3T 3S
素敵でしたわー。ショー向けなのかな、やっぱり。ぐっと来るところは現役時代と変わらないので、私は嬉しい。

○しょーま
3A 4Lo 3A 4F 4T 4T 3A1Lo3F 3S
書いててなんか疲れた…。4Loと4T1本は着氷があれでしたけど、この時期から…この時期から…クラクラですよw
しかしほんと抜けないなー。抜けないようにしてるらしいけどほんと抜けないなー。メドベのこけとしょーまの抜けは起こったら「珍しいモン見た!」となるレベル。
トゥーランドットでしたが、プログラムとしてはまだ骨格ができあがってない印象を受けたので、ほんと印象が薄いです。突貫工事で仕上げたのかしら。まだまだこれからな感じですね。

○Winter
1曲目はわかりもうさん!コバヒロだったかな?バックフリップやってた。
2曲目はクリスマスでしたけど、クリスマス系の曲でしたかねえ…。メモ、クリスマスとしか書いてないぞ。
3曲目はワシでも知ってる!!レリゴーです!!ここは子供たちが群舞やってました。
4曲目、聞いたことはある系。そしてけっこう本格的なシンクロでした。これよくここまで仕上げたなァ、という感じでした。練習も大変だと思うし…。

○めけてー
紫の衣装の奴。2A 1S 2A
ここで今更気がついた。テレビでショーをみなくなって久しいですが、曲名を把握するために見た方がいいよね…?と。
ちなみにめけてーは北を正面にしてくれた感じ。ええ女や…。

○まっちー
ドンキホーテ。
2A 3F 3T 3Lo 3F 3T 2A
3部作です。動きまくりでしかも、いきなりジャンプ飛ぶのでもしかしたら見わけ間違ってるかもなー、足元見えなかったのもあるし…。
実は一番声援が多かったのは彼だったと思われる。
特に北側はそうだった気がする。北を正面にしてた感じだったからかな?ショートサイドの東側はPIWチームへの歓声が凄かった。群舞見るには東がいいからね。みんな考えて席取ってるんだねえ…と、ほぼ運頼りのワシは感心しとった。

○PIWチーム
何年も観てきた印象ですけど、男性スケーターも増えたし、全体的にレベルがあがってきた感じがしますね。ただ、八木沼さんがいた頃は八木沼さんがデーン!と最後は締めてくれる感じだったんですが、最後のPIWチームの演技の時にやっぱりチームにそういうスケーター必要だよね…と思った次第でした。

フィナーレではきゃなことめけてーが衣装交換してたwwwこれはすっかり恒例行事と化してるなwww

さて、ふれあいタイムですよー。
私は今回はSSだったので取りあえず写真を撮るために待機です。
私の一番のお目当てはしょーまだったんですけど、彼は律儀に南から始めたので当分来ないな、ということで片っ端から撮ってました。
というか北側が不人気な理由の一つに、ふれあいタイムで最後の方になってしまう…下手したら打ち切られてしまう…ということがあるらしい(らしいというのは伝聞なのでそうとしか言えない)からなのだとか。私は今までさっさと帰ってた派なのであんまり気にしたことなかったもので…。

でも今回は「なるほど!」と身をもって体験しました。
しょーまは全然進んでねえええええええ!!そんでもってまいたそも全然進んでねええええええええ!!
30分という時間制限でこっちまで回ってくるのか!?どうなるふれタイ!?
ってな感じでしたね、私はいいんですけど…プレゼント渡したい人は気が気じゃなかろう…。

b17-07-18-1.jpg

というわけでめけてー。この時点ではレンズを変えてなかったのでいまいちクリアではない。
あかんこれ、と思ってレンズを変えました。めんどくさかったんだがしゃーない。

b17-07-18-2.jpg

で、まっちー。向こう側にしょーまが見えるだろう!あそこから逆回りで回るんですよ!無理無理ィ!!

b17-07-18-3.jpg

笑顔がやさしい感じですねえ、いいねえ。

b17-07-18-5.jpg

「まっちー!」の声援に手を振って応えるの図。…なんかファン層変わりましたか…?

b17-07-18-6.jpg
b17-07-18-7.jpg

この対比よwww

b17-07-18-8.jpg

その頃のしょーませんぱい。南側から動けず。
制限時間はあと何分だ!?

b17-07-18-9.jpg

スリーショット撮らされるの図。ちょっと待て!!それは禁止事項だろう!!
スタッフは再三言ってるんですけどね~。毎度のことながら客はガン無視ですよwwwそりゃこんなんやってりゃ進まんわwww
反対側から撮ってオチってるワシの性格の悪さも我ながらなかなかだが…。

この時点で私は見切りをつけました。
というかトイレ行きたい。
なので私は帰ろうとしてその前にトイレに行こうとしたのです。
ところがワシはトイレがどこだかさっぱり記憶がなかった!!どっちだっけ…と出口と逆方向に向かいました。トイレは無事あったのですっきりして、さて帰ろうと思ったらしょーまとまいたそがすぐそこに来ているじゃないですか!
チャーンス!!

b17-07-18-10.jpg

プレセント攻撃に「ちょっと待って」的なしょーませんぱい。
画像がクリアじゃないのは、レンズをしまってしまったので変えるのめんどくさ…あ、いや、じかんがなかったんです!!

b17-07-18-11.jpg

頑張って受け取ろうとしているしょーませんぱい。「ちょっとそれ無理じゃなかろか、落すぞ」と心の中でツッコミ入れてたワシ。
誰か手伝ってやれ…。

b17-07-18-12.jpg

受け取る様子も女子力高いまいたそ。

b17-07-18-14.jpg

なんとか任務完了だな!
そういえば小塚くんいたか?見逃したかな?消した写真の中にもなかった気が…まあいいっすけど。
いつも10分も経たずに帰る私にしては頑張ったでしょ!
その頑張りを違う方向に使えと言われそうですがwww

というわけで次は名古屋に行ってきます!



スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:7




「はーい、みなさーん、今日は何月何日ですかー?」
「「はーい、7月15日でーす!」」
「それではー、DOIの楽があったのは何月何日ですかー?」
「「はーい、7月9日でーす!」」
「ここで問題!その間、このブロガー何やってたと思いますかー?」
「「食って仕事して食って仕事して食って漫画読んで寝てましたー!」」
「よくできましたー!」



もう謝らないよ?
どうせまたやらかすからね、口先だけの謝罪なんていらないでしょ?
だって格好いいんだもーん、若君様と柳しぇんぱいが…(何読んでたか分かる人いるだろか)。

というわけでDOIの楽レポ…とはいっても、ほぼ金曜日とごっちゃになってるので、全通しレポは初日公演でやってますから、印象に残ってるとこ…後はそもそもにおいて当日にあげられなかった原因の、初アフパの感想を最後に書いていこうかなと。

○まず群舞。
ツイで騒いでた通り私の方からはほとんど見えなかったので、え?北だったのか?って違いますよ、西ですよ。

北寄りのな!

アイクリィィィィィィィ!!!!裏切りやがってえええええええ!!!!
初日が北なら当然次は南寄りだろうがああああああああ!!!なめてんのか!!
というわけで堪能できませんでしたよ、クソが!

○かおりん
初日で見たよりはよかったと思うけど、あのバタバタ感はどうにかしてほしいなあ…と。

○友野きゅん
このプロ合うね。いいよ、やっぱいいよ。
NHK杯くるー?

○まりん
やっぱりこのプロいいなって思うんだけど、一つだけ注文つけるとしたら、最後の「ワワワワ」みたいな振り付けよ、ほら、大ちゃんやあっこちゃんがやってたような…。あれ、どうも不自然でさ。もっとぐっとくる感じでやっていただきたい。

○えみマリどうなった?
第二部の最初はワシ的にはあかんの。
だってトイレで結局間に合わなかったんだもん…もん…。
シンクロの時にここで行くか迷ったんですが、どうにも気持ち的に出来かねて…見られないのは一緒なんだけど、仕方がなく見られないのと、故意に抜けるのとは私的に全然違うのよー!
試合だと長丁場なので覚悟決めて抜けるんですが、ショーはなかなか難しいです…。
フィニッシュのところだけ見るのが精一杯でした。お疲れさまでした。ありがとう。

○むらくん
今回は観られました!
うん、しゅてきプロでした!たぶん2、3年前なら「今年のむらくんはくるわよー!」と騒いでいただろう…。でも…この先は言うまい…。

○ネイサン
いやあ…なんかアメリカナイズ的な格好良さですわ…。
小銭数えてた地味でかわいいぼうやだったのは4年前やでえ…。たぶん一番人気だったのではなかろうか。
無理もないんだがそれだけではないのだよな、という会話を聴いてしまいげっそりしている…。次のレポ以外のネタは恐らくこれですね…。

○メドベ
なんか初日と違って迫力が…と思ってたらループでこけた!びっくら!
たぶんお疲れだったと思われ。ですよねー。

○しょーま
タイミング合わずに4T跳べず…。直後は「あちゃー」的に笑ってたけど、終わった後は四方八方にぺこぺこ。
お疲れなのね…ですよねー。

○フィナーレ
あっしはしょせん、北側の女…。
何が起こってたかなんて南側の人に聞いてくだせえ…。



でもDOI、楽しかったです!
来年は全制覇しようかなーって去年も書いてた気がするけどね、毎年、どのショー行っても「来年はー」って思うんですよ。
でも現実はなかなかそうもいかないのよね…。
というわけでおまけでアフパの感想を↓



すっげー疲れた。







  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


なめてたわけじゃないが寒かった…。
だが寒いだけならよかったんだが、しくしく。
というわけでレポート行きますね。

私の席は北でした…。
悪名高い北…。
基本ロングしか経験なかったのでさてどんなもんかと思ってましたが、なるほどクソ!
演技を観るには支障ないですが置いてけぼり感が半端なかったですね…。
群舞の正面は南だし。ただ、今日北ってことは楽は北ってことはない!ということに希望を持っておきます。

○オープニング
りかちゃんの後ろ姿を見てダレコレ?

となり、ネイサンの後ろ姿をを見てダレコレ?

となったワシ。
りかちゃんええオンナって感じだった!ネイサンもなんだかすっかり華やかになった、昔はちんまりして地味だったんだが、あの伸び放題の髪がいい味出してるのかもしれないw

で。

やはりメドべさんセンター。だが様になってたから何も言えねえ…。
南に向かって滑って行くときに、しょーまが一番後ろを滑ってたのでなんでそこやねーん!となってたんですが、最終的には両脇に女子をはべらしてセンターになってましたw
細かい振付はよくわからん。だってケツと背中しか見えないもん。だがそんな状態でもしょーまが配置につくときに、左右をきょろっと確認したのはわかったぞ!

思うのですが多分本人が苦手意識が強くて、ついつい周囲を確認して合わせようとするからああなるんでしょうね。
むしろ、

お前たちが俺に合わせろ!かむおおおおおん!!

くらいで前だけ見てやっとけばいいんじゃね、と思いながら拍手してました。
できるかどうかは度外視してます、悪しからず。

○佐藤くん
ニューヨークニューヨーク。
EXからSPにしたらしいですが、確かにいいプロだったと思うのでいいかも。

○りをんちゃん
EX。寝転ぶのは流行りなんかな。

○須本くん
フリー、レ・ミゼラブル。衣装凝ってる。なんかでかくなった気がする。

○りかある
SDルンバ。SDの宿命というか、くるくる曲が変わるので忙しいwワシの頭が。
でもプログラム自体は素敵なのよね。さすがというかなんというか…。

○三浦・市橋
ミス・サイゴン。あまり印象がないな…。

○優奈ちゃん
EX。可愛かったけど、大丈夫かなあという感じだった。ジャンプとか…。体型変化がやばそうで。

○友野くん
ウェストサイド・ストーリー。良プロ!けっこう楽しみです。
彼は観客をめっちゃガン見しますなwけっこう、目をそらしながら滑る子多いんですよね。トップレベルはないんですけど。客席のとこ来てアピールすんのはいいが、どこ見てんねん、的なwそこ行くと、バックで去って行く時も目を逸らさないし、もしかしたら地蔵がいるかもしれないじゃないですか!そういう意味で度胸あんなーと感心しました。こういうタイプは上行くかも。

○かおりん
フリー、アメリ。ううん…なんだか忙しなくて、もう少し余韻とか溜めとかがあれば、と思いながら観てました。

○真凛
トゥーランドット。

神プロ。

これやばい!試合で観るのめっちゃ楽しみです!ロミジュリよりこっちが全然いいよ!毒女、悪女系が合うんだわ。滑りやすかったと言ってたようですが、どういう意味で言ったのかはわからないけど、振付とか凄く自然にこなしてた感じはありました。これは凄いイイ!シニアデビュー期待しちゃうな!

○シンクロ
タイタニック。シンクロは下で観るより上で観た方が面白いのよね、というのをヘルシンキで実感したわ。
4人少ないのが残念。

ここで第1部終了。製氷タイムは30分。
ワシ的事件発生。


腹壊した。


しかも北なのですぐ行けないんですよ!
第二部間に合わないとか言うよりなにより、出す方が間に合うかどうかの瀬戸際ですよ!
こんな切羽詰まったのは着陸態勢に入った飛行機以来ですがな!3年くらい前か?
さすがに本気でやばかったら先に入れさせてもらうつもりでしたが、なんとか我慢できました。抜けて行く人たちも多かったですしね。
完璧に冷えた感じだったので、楽は腹だけはガードしていきます。っつ今現在も調子悪い感じだしな…。

というわけで。

○えみマリ
間に合わなかった…。楽だけは絶対に観なければ。

○むらくん
こちらも途中から。EX、美女と野獣。次回だな。きちんと観てないし。

○りかちゃん
EX、ブラックピンク。ノリノリ。ミーシャ振付だって、いい仕事すんのよね。

○すみオデ
フリー、ビートルズ。頑張れよ!

○わかばちゃん
EX。ハレルヤ。うーん、白夜行が良かったからなんともな…。

○かなクリ
EX。よかったよー!王道のアイスダンスの雰囲気が出てた。

○デカ
SP ゲイリー・ムーア。冒頭に4Tだった。ちょっとびっくりした。
シックというのか、なかなか、渋くていい感じでしたわ。観ながら、内に秘めた情熱みたいな、うーん、観ながらこうい感じのこと思ったんですが、 ちと違うな、楽で確認する。

○ソツコワたん
カリンカ。衣装といい三つ編みといい、キュートすぎてきゅんきゅんだった…。かわゆかった…。だけどタノはかわいくない。

○ネイサン
パラシュート。なんちゅーか1番人気だったのではなかろうか。 冒頭は4Tですね。なんか存在感が増したなーと思いながら見てた。

○まいたそ
SPリベルタンゴ。良かったわー。ガラっと変わって凄く印象が強い。個人的には手、というか指先が、振付部分じゃなくてフリーの時のね、そこまで気を配れればもっといいかなあ、と思いました。滑り込んで行く内にどんどんこなれていくだろうしこれも楽しみ!

○メドべ
アンナ・カレーニナ。EXですよね?と確認したくなるほど、ジャンプ飛びまくってたw
しかし、彼女の存在感はプルを思い出す…。なんでロシアってこんなん出るんだろうねえ。

○しょーま
四季。冒頭4F綺麗だった!なんだかどんどん濃くなっていってる気がするぞ。

○フィナーレ
オープニングとフィナーレだけはマジ北辛いっすわ。
もう北ないだろ!ないはず!来年は知りませんが!

とりあえずしょーまは両脇に女子侍らせセンターはおけ。全員引き連れセンターはメドべさんがやってました、ということで報告終わり!

楽も楽しみます!






  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:8


明日からDOIです!
新シーズン入って初のショー(私は)なので楽しみだー。


が。


そう心配ごと…。
実はこれ書こうか迷ったのですが…これはこれで面倒なことになりそうなので…。
でもどっちにしろ今現在がすでに面倒なことになってる気がするので、別にもういいか…ということで書いちゃいます!


しょーまさん、群舞センター大丈夫なんでしょうか…。


た、たぶん、実績的に、センターなんじゃないかなあ、って思うんですけど…。
え?まさかの

「メドベさんセンターお願いします」

なんですかね?
まさかね?
ワシは去年のDOIのメドベセンター吹きましたけども。
どこの国の代表エキシビションだよ!!と…。

いつかのカーニバルオンアイスもラジ子と誰だったか?ロシア娘がドーンと画像センターで、どこの国のアイスショーだよ!!と突っ込んだものでしたが…。
どっ、どうなんですかねえ?今年もメドベセンターなのかなあ…。かといってしょーまセンター…ぐだぐだになりそうな気も…。本人もニガテと言ってるくらいだしな…。

うーんうーん。

とまあ「どうなんだろーどうなんだろー」とうんうん言ってるのもまた楽し。
というわけで明日楽しんできまーす。
シェルバコワちゃんが怪我で欠場なのは残念でしたが…。
えみマリもこれがラストダンスになりますし、今年は初日と楽に行く予定なのでこちらもしっかり楽しんできます!








  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:11


横浜はFF祭りやってた…。
しまったああああああああ!!バハムート降臨とかアアアア、あ、この日じゃないですけどね、見ておくんだったわーーー。

というわけで本筋いきましょう。
3回目かな?確か。行ってきましたよー。落合博満講演会。
今回も最高に面白かったですw

最初、出てきたときに落合さんは

「一人で8時半まで持たせないといけないんですよ、題材があればいいんだけどね…」

とか言っていたのに、終わってみれば1時間オーバーというね

よかった、ホテルとっておいて本当によかった…。
もう、私は夜始まるのはどんなに近くてもホテルとる。ジャンル違い2連発で予定時間オーバーとか洒落にならんw
と固く誓った講演でもありました。

で、内容なんですけど、なにしろ面白いんですが、脱線具合も半端じゃないので…これをうまくまとめられるかどうか…。まあさすがにこの記事には風紀委員は出没しないと思うので、とりあえずメモを参考に適当にまとめていきたいと思いますw

ここの読者で中日のGM時代のごたごたを知ってる方は多くないと思うんですが、落合さん自身もそこの暴露を求められてるのを感じてたのか、でも話せないと言っていましたね。

「ゼネラルマネージャーをやって内部のことを知りすぎた」
「守秘義務というものがあるので中のことは語ってこなかったんですよ」
「10年後くらいになら話してもいいかなと思ってます」
「10年後も生きてるつもりなので」


そこを5年くらいになんとかよろしく!
かなりのバッシングを喰らっていたので、なんか言いたいこともあると思うんですけどね、擁護とか一切言わないとこがステキ♡

でもレコードはいい…。

いえ、なんか知りませんけど、昔レコード出した話になりまして、「おれ、こうみえてもプロだもん、レコード10枚出してるんだから」と自慢なんだかわからんことを仰ってました…。
その間の私は(あなたのお話は大好きだけど歌はどうでもいいの…)と、一人じれじれしておりました…。
正月明けにディナーショーみたいなことする話してましたけど、来年はショーないと思うので行けなくもないんですよねー。いこっかなあ…。でも延々歌聞かされたらどうしましょ…。さすがにそれはゴーモン…。まだ真壁の自慢話の方がマシだろw

○野球協約に書いてない。
ロッテ時代に移籍を直訴したとか書かれて、落合トレードか!?という記事で47日スポーツ紙の1面を張ったと自慢しとりましたwwが、大事なのはそこじゃないwww
実際は直訴してないとかなんとか。その理由が「野球協約に書いてない」からだそうですw
監督時代にもルールを熟知して、そのルールを駆使しながら戦うようなところありました。オレ流とか言われてましたけど本人的には「ルールにないことはやってない」のだそうで…。これ私的にはけっこう面白かった。
本人的には特にはずしたことをやってるつもりはなかったのだろうなーと。

昔のパ・リーグの話聞くと隔世の感がありますね。ロッテはドラ1が入団拒否されまくり、とかwww
今もまあありますけどね、ちょっと趣が違うような気がする。

そして落合的豆知識・一千万円の新札の束の厚さは8センチ!貴重な豆ですよ!庶民にゃ知ることはまずないでしょうからね…うふふ、あはは。

メモを見返してると全て書いていたらシリーズになってしまうので、税金の話とレコードの話と明菜に息子を可愛いと言われた話はすっ飛ばします!
そうやって話があっちこっちいくくせにいきなり

「だからといって、GMになった時に給料下げたわけじゃないですよ」

とかいきなり禁断のGMネタぶっ込んでくるから冷や汗が出るwww
あくまでルールも守る、法律も守る、社会的信用は大事。
だけど、自分がやりたいことはやる、的な。けっこう高度だと思う、コレwww

マスコミへの愚痴とやりたいこと、もすっ飛ばします!
ほんと盛りだくさんでしょ!
本当は全部書きたいんですが、一応「他の何か」もあるブログとはいえ、さすがに延々と落合ネタやってたらブーイング来そうなので、フィギュアに置き換えてもいいような話だけピックアップしますwww

○打撃には答えがない。
ちょうど荒木さんが二千本安打を放った直後くらいだったので、この話になりました。
打撃には答えがないけど守備はやればやっただけ答えが出る。「練習はうそをつかない」それを体現した選手だと。
落合さんが監督になった時、まず守備のチームを作ろうと思った、というのはその筋では有名な話ではあると思うんですが、というのも打撃は水もので、必ずほぼ7割は失敗するのだと。なので勝とうとするなら打撃のチームではだめなんだ、という主旨の話ですね。
この「答えがない」というのが非常に興味深かった。勝つためにはこの「答え」が出るものが必要なのか、と思って。これ、今のフィギュアでもあてはまる話だよなあ、と思いましたね…。

答えがないと言いつつも、打撃について細かく話をしてましたが涙をのんで割愛…。

○指導者は大事
こちらも打撃の話になるんですけども。
本質を分かってない人にいくらアドバイスをもらっても無駄、だそうで…w
そういう意味で指導者は大事、なんだそうです。
断定する指導者はあかん、とも言ってたな。なぜならば「答えがない」からだそうですwww
でもその一方で、知らないからこその何気ないアドバイスがためになることもあるとか。
打席に立って構えたときに向こう側に見える景色が前と違う、とか。いつも見ている人だからこそ、そういう気づきに出会うこともある。
自分では変わってないつもりなので、言われるまでわからないんだと。客観性を持つのは難しいですよねえ。
そういう意味で見てくれる人は必要なのだ、と言ってました。

中日の選手たちの話はさすがにコアすぎるので省略ね…。
荒木さんの話が主でしたが、ただ、その話の中で「必要なことは練習じゃない」という逆説的な話www
人がやっているからやっているのではだめ。理屈があってやらないと。やることにはちゃんと理由があるのだ、と。
人真似ではだめってことですよね。これってけっこうトップになるために重要なことだと思う。特に日本では。

鑑定団の話とか…、あ、これね、価値のある人はいくらでも出すけど、いらない人はタダでもいらないって話ね。でも、面白いことに他人が欲しがってるからこそ、の価値を求める人っていますよねwww

とりあえずはしょりまくってこんなものかな?
8割くらいは書いてないですよ、これwwwそれでこの量だものなwww
さすがにこの辺になると私も時間が気になり、司会者の方も切りたそうだったんですが、そこで巨人が超連敗中でその途中経過とか言っちゃうし、中日が勝ってるって話もしちゃったものだから

「ピッチャー誰!?」
「他は!?」
「調べて!」

とか始まってワシ白目よ…。よかった…ホテル取っておいて本当によかった…。だってまだこれから質問タイムと抽選会があるのを知っていたのでね…。
マリンスタジアムの特徴とか語り始めるしwwwいや、面白かったけどwww

質問タイムのトップバッターにはワシは戦慄したね。

「あの…」
「荒木さんのことは凄く褒めてらっしゃったんですけど…」
「あの…」
「井端さんは…」
「井端さんのことには触れていない、というか…」
「その…」


カタカタカタ(((;゚;Д;゚;)))カタカタカタ


説明しよう!
井端さんは落合GM時代に年俸でもめて巨人へ行った、という経歴があるのだ!
なので、この質問者は察するに「もめたので井端さんは褒めたくないんですか?」と聞きたかったのでしょう!
それに対する落合さんのお答え。

「何言いたいかわかるからちょっと黙って」
「だって、井端、二千本打ってないじゃん」

仰る通りで…。
ちなみにはしょりましたが練習量は荒木・井端が群を抜いていた、と話していたんですけどねえwww
井端さんは二千本打たずに引退しましたからね、ちょうど二千本打った荒木さんの話になったのは時期的に当然ですし、井端さんが打っていたらそこにも言及したかもですが、確かにアライバの二遊間は神レベルでしたが、あくまで二千本の話なら井端さんを出す必要性はないわな。
言う通り打ってないからねwww

ちなみにこれも豆ですが、落合さんは荒木さんが二千本打った時に、3紙にコメントを出してるんですよね。スポニチと報知と朝日だったかな?コメントを求めに来たこの3紙のために、3紙別々のコメントを寄せたそうです。2紙しか確認してないけど確かに違いましたね。こういう気配りがなかなか世間には伝わらないのよな。

でも、この、「人が何言ってようがしらなーい」的なところがたまらなく好きなんですがwww
というかもっと言えば「野球知らない奴は興味ない」的な、この、えげつなさが…。さらに、さらに言えば「野球知らない奴に何言われてもどうでもいいし」的なwww
それがもろ分かるから嫌なんでしょうねえ…アンチは。私、落合さんのこのふてぶてしさとえげつなさが大好きなんですが、一方でアンチが嫌う理由もわかるのよwwwというかアンチがかわいそうになるの。だって、ほんとに、どうでもよさそうだから…。近くにはいてほしくないです。というか私が好きなタイプはみんな「近くにいたらいや」というタイプばっかり…。
憧れは遠い方が幸せなんですわ…ええ…。

そうそう、大事な話。
野球は数字だと言ってました。スポーツは大抵数字。
私はデータ、という言い方もできるかな、と思いますが、両方かな。
勝負事は単純な方がいいのかもしれない、とも言ってましたが。確かに勝つことを追求するとその内容って割とシンプルかもしれない。でもシンプルだとつまらないのよ…。この折り合いをどうつけるかって感じかな。
なぜかというと、スポーツに観客はどうしたって欠かせないわけですから。
まあ、スポーツだけでなく、需要と供給の折り合いかもしれないな。

ちなみに今回も抽選は当たりませんでしたよ…。
フィギュアより競争率低いはずなんですけどね…。
話の中で「くじ運もね、最後に抽選会ありますけど、こんなところで運を使わなくてもいいとも思うんだけどね」とか言ってましたけどね。


私はサインボールが欲しいです!


次は当たりますように!
サインバットは持って行くのが大変なんでいいです…。


※読みかえしてないのでちょっとくずれてるとこあったらごめんなさい!
もう…げ…ん、か…い!


パタ!






  1. イベントレポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:14





|ω・`)




|ω・`)アケオメです。




|ω・`)今年もよろしくお願いしますね…?




|ω・`)まだギリギリセーフですよね…?




じゃ、いつも通りで!
世間は忘年会だので賑わってましたが、まだやり残したものがある以上やるわけにはいかんのですよ。
少し落ち着きましたので書いていけるかなー。ってすぐDOIですけどね…ハハハ…。

そんな中、さっとんの復帰!おかえりー!おかえりー!
ディクソンで蝶々夫人とか楽しみでしかない!
他にも続々と新プロ発表で新シーズンだなーという気がしてきました!

オリンピックシーズン、楽しんでやっていこうと思いますのでよろしくお願いします!
最後に一言!




私は何も拗らせていませんよ!




コメ欄の方々は拗らせているようですがwww
そこの辺りも記事にまとめていきたいのですが、書きたいものがつかえてるのでねえ…。
三度目のバラ1に関しても…私が文句を書くんじゃないかと思ってるようで…。言いたいことはあるとは書いたが文句があるとは書いてないぞ。まあやっぱり文句じゃないか!と思われる可能性がありますが、私としてはもっと大局的に考えてみたいのです。この三度目バラ1案件。

やっぱり面白いですよね、羽生くん♡
フィギュアスケートや他の事柄に関しても色々考えさせてくれるので、本当に目が離せません。
あくまで選手としては、ですが。
羽生「選手」を見て応援できるのももう、あとわずかの可能性があります。
あまり色々な事柄に惑わされずに、自分の心に忠実に誠実に過ごせればいいなと思っています。
どうぞこれからもよろしくお願いします。


そして、このブログの読者の方々を始めとする、全てのフィギュアスケートに関わる人々が、実りの多い時間を過ごせますように。






じゃ、ヒロくんいこ!



  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:16

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター