フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か



午後にこのブログを訪れた方、さぞ驚かれたでしょう。
大変失礼いたしました。
はっきり書きますが羽生さんのフリーの公式練習を見て、がっかりした後に怒りがこみ上げてきたので、もう応援やめてやろうとメンテナンスするつもりで非公開にしたんです。

ですがふと思い出したことがありましたので思い留まりました。
というのも非公開でお客様がちょうどいらしてまして、ここで閉じるにしても引っ越すにしてもアクションを起こしたら、お客様を喜ばせてしまうなあと。
なにしろバカなお客様でして、ええ、ほんとバカでして、私、バカに舐められるの大嫌いなんですね。
あんまりバカすぎて、昨日2回目の訪問だったんですがバカにかまうのは時間の無駄だな、と思いまして放置する予定でいたんです。
バカにかまうくらいならちゃんとした記事をあげたいじゃないですか、ですがまあ、バカとハサミは使いようということで、熱烈な羽生ファンでいらっしゃるようですし、このやり場のない怒りを羽生さんの代わりに受け止めて頂こうじゃありませんか。それで今回は勘弁してあげます。
というわけで神無月よりバカなお客様へ愛をこめて♡

ここから先は罵詈雑言の嵐になりますので、読まれたくない方はここで引き返してくださいね。忠告はしましたよ。

まず第一弾

たまにブログ訪問していますが、神無月さんってやはり謎です。

ソチ五輪後、いつからか分からないけど、神無月さんは本当に羽生選手の
ファンなのか、応援する気持ちがあっての文章なのか、疑心暗鬼になって
いました。
過去の日記も読みました。だからファンだったのは分かります。
ライターの文もそうだけど、選手に対するリスペクトの気持ちがあるのかどうか、
隠そうとしてもにじみ出るものじゃないですか…。
でも、神無月さんの文を読んでも、分かりませんでした。
羽生選手に対してのネガティブな文も、応援する気持ちもないし下げたいだけなのか、
ひねくれているだけなのか、そういうキャラを演じているのか、不明です。。
一部の訪問者の期待にこたえようとしているようにも思いましたよ。
何年も前の日記とキャラが違います(前は素直でしたよね)。

応援とかリスペクトとか、言葉は違うかもしれないけど、そういう気持ち
なしの文章は、不愉快なだけです。じゃあ来るなと言うかもしれないけど、
訪問しなくても、別の場所で目にしてしまうものです。
私には神無月さんがリスペクトも何もないのか、知りませんけどね。
本心全部出して書いてるわけでもなさそうだから。


とにかく神無月さんの文読むとモヤモヤしてしまうので、吐き出すには
丁度良い日記かと書かせてもらいました。



ここは吐き出す場じゃないんだけどね。
とりあえず、まあ、こういう感想を持たれる方もいるだろうな、というのはあるのでそれは仕方ないことですが、一つ聞きたい。
リスペクトってなんですか?
ねえ、リスペクトってなによ?教えてください。
その人のやることなすこと全て賞賛するのがリスペクトなのか?それはもうリスペクトとは言わない。崇拝です。
生憎と私は人間は崇拝の対象にはなりません。なぜなら完璧な人間などいないから、全てを崇めるなんて不可能です。
私は根性とか努力とか覚悟とか、そういうのはとんとない人間なので、羽生さんのそういう部分は凄いとしみじみ思います。
あの、ただ一つに全てを賭ける覚悟、私には全くないし真似もできないので、つくづく凄いと思う。
そういう覚悟の結晶が熱量や情熱となって、ニースになったのかなと思います。あの場を支配する熱量に私は惹かれました。まだ荒削りの原石の持つパワーというのを感じたのだと思います。
なにしろ私は淡白なので、凄く圧倒されたのです。
この原石が磨かれて完成されたらどんなスケーターになるだろう。ずっと楽しみにして応援してきたんです。
ソチで金を取ったのにまだ未完成。まだ未完成!まだまだ進化していける!これは逆に物凄いことだと思いました。
ただ、勝手な想いなのは百も承知、その方向性が私が思っていた方向とは違う方向にいっているのを感じてました。
私がフィギュアスケートに求めていたのはそれじゃない、だから辛辣にもなる。なので、何度もやめようと思いました、でもそうするといいものを見られたりする、そしてまた戻る、辛辣になる、その繰り返し。
もう一度聞きます、リスペクトってなんですか?この文章からリスペクトは感じませんか、全てを受け入れて肯定しないと認められませんか。それはそれでいいでしょう。あんたはそうすればいい。私は私のやり方がある、それを押し付けないでもらいたい。あんたに私の葛藤がわかるものか。

はい、次!第二弾

感覚についてだけど、神無月さんは分類すると少数派になることが
多いと思う(この記事に関してではなく、これまでの記事を読んできての感想)。

先日車掌が乗客から責められて飛び降りた事件があった。
車掌に同情する意見が多数派。
職場放棄したことを責める意見が少数派。
羽生選手に対しての記事を当てはめると、神無月さんは少数派になる
(神無月さんの事件に対する意見は知らないが、あくまでもたとえ)。

多数派の意見には私も賛成する。
追い詰められた車掌の気持ちを考えてしまうんだよ。
職場を放棄したのはその結果に過ぎない。
職場放棄してはいけないのは分かっている。そこまで追い詰められてしまった心情を考えてしまうわけ。
羽生選手に対しても同じようなもの(職場放棄してないし、重ねるのは強引なのは承知)。
表面に現れるのは、試行錯誤して、熟慮しての結果。
結果は全て満足いくわけではないが、それまでの過程を試行錯誤してきたわけだ。
結果がどうあれケチをつけるようなことはしない。
当然ジャッジは結果だけで判断すべきだが、私はジャッジではないので。

神無月さんは車掌を責める少数派意見と同じ。
逃げざるを得なかった要因は全く考慮せず、職場放棄した結果だけを責めている。
これは例えだけど、そんな記事が多いよね。
難癖つけたり、嫌み言ったり、意地悪な姑のように感じてしまうよ。

賞賛しろといいたいわけじゃない。もっとこうならさらに良かったと思うことはある。
だけど、それは結果論でしょ? もっと高みを目指した演技を本人はしている。



まず、あんた記事読んでないよね。
このコメントは昨日きたものだけど、チョコ開きの記事に来たもの。タイトルだけで判断したんでしょ?
大体、私の記事の常連だったら、タイトルと内容のギャップの差くらい理解しろや、ボケ。

まず、車掌の飛び降り事件の件だけど、自覚はあるみたいだけどほんと例え話が例えになってないんだけど?
生憎、私は内容知らないんでね、かるーく記事を読ませてもらったけど、いいとか悪いとかの問題じゃねえだろ?というのが結論。
そもそも飛び降りたのは善か悪かという議論を交わすのが間違い。問題はそこじゃない。なんでそんなことを他人が判断しないといけない?
議論を交わさなきゃいけないもっと大事なことがあるだろ?そこに気がつけよ。
これを羽生のことに結びつけられるあんたのアタマが謎。

そしてなに?あんたさ、多数派が正しいとでも思ってんの?
知ってる?ヒトラーも最初は国民の大多数が支持してたんだよ?結果どうなった?ヒトラーだけじゃない、多数の独裁者が国民の多数の支持を受けていた。支持していなかった少数派はさぞかし肩身が狭かったでしょうよ。
さて問題です、この後、この方々はどうなりましたかね?多数派は正しいんだよねえ?
いいか、数は絶対の力になるけど絶対の正義じゃないんだよ、覚えとけ!!
あんたみたいなバカが数を頼りに暴走して騒ぎ起こすんだろうが!!少しは足りない脳みそで考えろ!

そしてさあ、結果論でしょ?ってなによ?
結果論ってこういう時に使うの?
スポーツに置いて結果以外の何で判断しろっての?バカでしょ?
試合会場で見せられるのは結果だけでしょ?経過は蛇足だろ?まさか高みを目指して頑張ってるのは羽生一人だと思ってんのか?
そんなに過程が重要なら結果なんかいらないじゃん。なんのために結果を出そうと努力とかしてんだよ。頑張ってるから偉いわね、ってそんな言葉が欲しくて選手たちは頑張ってるの?結果が芳しくなかった時、思い通りの演技ができなかった時、同情するような「頑張ってるからいいの」なんてそんな言葉を欲しがってるとか思ってんのか。
そもそもスポーツは観客に見てもらってナンボ。ましてやフィギュアスケートなんて多種多様な見方ができるスポーツ、色々な見方がある。好みもある。ロボットじゃないんだから色々な感じ方がある。楽しみ方も人それぞれ。
1位になればいい人と、私みたいに内容を求める奴もいる。
正しいと思って書いているんじゃない、そんなことはどうでもいい。私が感じたこと、求めているもの、好きなことを書いているだけだ。
その感じ方が人と違うからってそれを押し付けるんじゃねえよ。不快に思う人もいるだろう、だが私は例えば本人に読まれても恥ずかしくないことを書いている。つべこべ言われる筋合いはない。
勝手なことを書いているがファンなんて全員勝手なもの、少なくとも私はリンク外で羽生に何かを求めたことは一度もない!私が求めているのは素晴らしい演技、素晴らしい試合、それが羽生と合致していないのが辛いところだけどね!
もっと言えばあんたが不愉快になろうがどうでもいいということだ。むしろもっと不愉快になるように書いてやりたいくらいだよ!

最後にもう一つ。
あんたは結果じゃなくて経過を大事にしたいらしいじゃないか。
このブログすっと読んできたんでしょ?だったらなんで初期と私が書いていることが変わってきたのか、それを考えたことはないのか?
流れ着いた読者じゃあるまいし、しかもついていけないから離脱するならいざ知らず、勝手なことばかりほざきやがって。
今、記事が辛辣になっているのが結果、その結果に至るまで経過はずっと読んでいけばいい。
なぜこうなったのか、ずっとファンだったのにどうしてこうなってしまったのか、あんたは私の葛藤とかそんなものお構いなしじゃないか。ただ結果を見て批判している。
きっと何かが違ってしまったのか、そういう問いかけも何もない。ずっと読んできたくせに、私への気遣いも何もない。
自分ができないことを人に押し付けてんじゃねえよ、あんたも結果でしか判断してねえだろうが。
ま!ずっと読んできたってのは嘘なんだろうけどね?

しかもなんだよ、ちょいちょい挟む予防線。そんなに突っ込まれたくないのか?おまけに非公開だ?自信あるんだったら正々堂々と公開で披露しろや。

意地悪姑上等だよ!!
これからガンガン書いてやるから首洗って待ってろ、チキン野郎!!


ちょっとすっきりしたから、明日はライスト張り付きます♡





スポンサーサイト
  1. 雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:58






b16-09-27-1.jpg







  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:21


やっぱり私の感覚は間違っていなかった!

すみません、フレンズレポじゃなくてまたチョコ開きの話です。
いえね、前記事では「腹筋見せるBBAが大勢湧くからやめとけ!」と書きましたが、あの例の「見てみたい」発言ですよ…。
私、あれを知った瞬間に。

「ふつーにセクハラ発言じゃん!」

とか真っ先に思ったんです。でも…なんか、みんな、ふつーというかスルーというか…。
しまいには「羽生、見てみたいとエール!」というタイトルの記事を見つけてしまい、日頃会社にカンヅメ状態のワタクシ。

「え?そ…う…な、の…?応援…なの?」
「そっか、腹筋だから別に気にするようなことじゃないのね…」
「ヤダ、カンナ、ハズカシイ><こんなこと書いたら、自意識過剰のオバチャンダッサとか思われちゃう><」
「セクハラとか思ったのは、ヒミツにしておくんだ><」

と自意識過剰と世間知らずを猛省し、また墓まで持っていく物件ができてしまったぜorzとか思っていたんですが…。

今をときめく女優 広瀬すずちゃんのシックスパック(仮定)を「ぜひ見てみたいです」と言う羽生氏に度肝を抜かれ (゚△゚;ノ)ノ
しかし、結弦様の爽やか体質効果で、世間的には全然フツー


というコメントをいただきそうよね!?度肝抜かれるよね!?世間的にフツーなのが怖いよね!?と力を得、さらに非公開コメントのお方は非公開なのをいいことに正々堂々とセクハラと書いていました。

なので、私は改めてここに書いておきたい、あの羽生氏の発言は…


セクハラじゃない(※ただしイケメンに限る)


的ギリギリ発言であったと。
羽生氏がイケメンカテゴリかどうかはノーコメントを通させていただきますが、あれはかなり人を選ぶ発言であったと、羽生氏が羽生氏であったことを感謝しなければならない発言であったと、改めてここに書き記しておきます。

というわけで、よかった~、感覚はずれてなくて、と胸を撫で下ろしつつ私は眠りにつきたいと思います。
グッナイ!



※非公開コメントの方、ミュークさん、コメントありがとうございました!




  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:17



チョコ開きだかなんだか知りませんがね!
かわいい3人娘に囲まれてデレッデレで、調子こいた普通の彼奴をみて、チッ!チッ!チッ!と舌打ち連発でしたがな!


枯れ切ったオバチャンがない胸を痛めてたっちゅーのに、ちょーふつーじゃねーかよ、あの時間を返せよ、これだから最近のわけーもんはよおおおおおおおおおおお!!


あんまりリップサービス過ぎると、ショーの最前列に腹筋さらしたBBAがズラっと座ってるかもしれんから気をつけな!
しかし広瀬すずちゃんかわいいね♡

とかやってるうちに、オータムクラシックエントリー情報が!

…。

出ないんじゃね、これ?
とか思ってしまった、根拠はまるでない、なんとなく。
出た方がいいかな、とは思いますけどね、でも出ないんじゃないかなとも思いました。
メンタル云々はともかく、筋肉が相当おちてるのは見て取れますからね。ただ、ピーキングは選手それぞれ違うだろうし、GPS初戦の前に入れた方がいいのか…とも。棄権したあの年がアレだったからな…。しかしファイナル出場に固執するなら、無理はしなくてもいいような…ううん、とまあ色々もろもろ考えてしまいますが。祭りの前が一番楽しいよねw

もし出場するとしたら、朝、羽生氏のSPを拝み午後はJOでしょーまのFSを拝むわけですね、何この濃さ。フレンズで大ちゃん見てからの24時間テレビとか目じゃないわ。


最高じゃねえのおおおおお!!


はー楽しい!
いよいよスケオタに楽しいシーズンがやってきましたねー!
ただ冬が来ると年が明けて、一つまた年を取ってしまうんですけどね…うふふあはは。

明日は早く帰れますように!





  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:11

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター