フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


まずこちらのコメント。

Twitterのアカウントを山本ポエ太に改め更に気合をいれて次はジュニアの合宿に参加するそうです。
サマーカップでその指導の成果を見るのがますます楽しみになりました。


これはあれかな…。
真面目な顔で言う冗談というやつかな…と思ったら。




ステキよボウヤ。
アタシ、こういうのキライじゃないわ…。

ところでこれって盆踊りかしら?





ふふっちさん、コメントありがとうございました!




スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(男子シングル)
  2. / trackback:0
  3. / comment:20


別に真面目な話題じゃないですよ?
暑いときにそんなクソ真面目な話してたら、頭がショートしますからね…。

だーいぶ前の話で恐縮ですが、女子サッカーのW杯があったじゃないですか。
その時に凛々しい宮間主将が「女子サッカーが流行ではなく文化になってくれたら」みたいなことを仰ってました。
女子サッカーは完璧に大きな試合の時しか観ないミーハーなので、「あや様…応援してる!頑張って!」カテゴリなんですが、ふむ、ではフィギュアスケートはどうであろうなあ、と思ったわけです。

文化といえば、野球を一番に思い浮かべるかな。
相撲や柔道もそうだけどここら辺はまあ別格ですよね。特に相撲はね。

ただ野球の時代は他に娯楽がなかった時代だった、というのが一番にあると思うんですよね。
まず、その国の風土に合っていること、というのが重要だと思うんです。
そしてその時代に文化として根付いたからこそ、今もこうして文化として一般国民に根付いている。

そういうのを考えると娯楽が多いこの時代、女子サッカーもスケートも厳しいよな、というのが本音なんですが。
特に子供のころから気軽に接することができる、というのも条件だと思うし、季節が限られるあーんど屋内にいかないといけない、という条件付きだしなあwww

しかし、だめだめ言うても詮ないので、ここで一つサンプルを提供して考えていきましょう。
そう…神無月、という一匹の(一応)メスのサンプルです。

私は割とスポーツ見る方ですけど、けっこう好みというのがはっきり分かれておりまして、ま、それについて語ると別のテーマになるので割愛しますが、テニス・サッカー・野球がほとんどです。
で、昔は、バレー・柔道・相撲も見てたし、これらはきっかけがあればこれからも見ると思う。

で、これらの競技なんですが、私、技やルールなど全部とは言いませんが(特に野球はああみえて複雑)覚えています。ところが覚えていますけど、わざわざ調べたことは一度もない!んですよね、これが。
見てるうちに自然に覚えていった。

ではフィギュアはどうだろう?



めっちゃ調べたからね。



今がネット全盛期でよかったよ。
じゃなかったらワシ絶対ここまではまってないね。そもそもブログやってねーわ、サーセン。
まあつまるところ、だって解説がその役割果たしてねーんだもんな。

「決まりました!」

とだけ言われても…というやつです。
しかもジャンプだけしか解説なかったし、リプレイするくせに回転不足かもーとか、ここがこうだからGOEは伸びない、とかまず言わなかったな。

なのでながら見でありながらもちっともルールも技も覚えなかったのであります。
でも今はマシになってきてますよね。殿が頑張ってる。

「綺麗なポジションです」
「大きく身体を使って音を表現していますね」
「伸びがあります」

これがどう点数に表れてるかを説明しないからだめなんだと思うの…。
大体においてですね、人の思考と言うのは誰かから何かからの影響を必ず受けてるんです、完璧に0から生まれるものなんて何もない。

ので、「かんどうしないのにてんすうがでるなんて」と言う人は、無意識にこういう解説の影響受けてた…というのも一因としてあるかもしれない。

だって今は逆になってるでしょwww
というのも今の解説が頑張ってるので、色々ジャンプの入りとか解説して下さるのはありがたいんですけど、今度はやたらと頭でっかち…。
これがフィギュアじゃなければいいんでしょうけど、フィギュアって二つの要素から成り立ってるわけで…。

解説のテンションがあがっていくのを感じる時もありますが、やっぱり「凄い!」と思ったものは説明されなくても「凄い!」って思うんですよね。
そういう時に細かい解説されても頭ハイラナーイ。

解説にも技量が必要だな、と思うと同時に、とても大切なものだと思うので、これから解説とかされる方は試行錯誤して頑張ってよい解説をしてもらいたいもの。

サッカーで、

「ふざけたロスタイムですね!」
「今のなし!今のなし!」
「うぉい!!」

とかやっても他のとこできちんと説明してくれれば私はかまわん派ですが。
フィギュアは興奮よりも、的確な解説をお願いしたところ。
興奮しても解説してくれればいいけど、計90分の競技と4分半とじゃあ…勝負にならんでしょw

そういえばこの間、真央ちゃんの仮面舞踏会のフリー見てたら、ちょー久しぶりに塩ポエムがァあァあァあ!!
あれは実況だったけどあれこそ心の底からいらないものだったと実感しますた!

最終的にタイトルと乖離した気がするけど終わり!







  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:38



一応自分用としてまとめてみようかなと。
興味があるとこにはちょこちょことコメント載せていきます。
私的に重要なとこは赤字にしてあります。B級はエントリーがわかったらちょこちょこと。

15.08.05 アジアンオープントロフィー
15.08.19 ISUジュニアグランプリ スロバキア大会
15.08.26 ISUジュニアグランプリ ラトビア大会
15.09.02 ISUジュニアグランプリ アメリカ大会
15.09.09 ISUジュニアグランプリ オーストリア大会
15.09.16 USインターナショナルクラシック(チャレンジャーシリーズ)
15.09.17 ロンバルディアトロフィー
15.09.23 ISUジュニアグランプリ ポーランド大会
15.09.24 ネーベルホルントロフィー(チャレンジャーシリーズ)
15.09.24 2015 東京フィギュアスケート選手権大会
15.09.25 2015 中部フィギュアスケート選手権大会
15.09.30 ISUジュニアグランプリ スペイン大会
15.10.01 オンドレイネペラトロフィー(チャレンジャーシリーズ)
15.10.01 2015 中四国九州フィギュアスケート選手権大会
15.10.01 2015 東北・北海道フィギュアスケート選手権大会
15.10.03 ジャパンオープン
今年は真央参戦かと言われている。うん、まあそうかなと…。出ればブロック大会の免除もできるので、出場する可能性は高いかな。真央ちゃんブロック大会とかwwwみきちゃんの時以上に危険www

15.10.07 ISUジュニアグランプリ クロアチア大会
15.10.08 フィンランディアトロフィー(チャレンジャーシリーズ)
羽生くんは今年は出るだろうな。去年がああだったしね…。

15.10.08 2015 関東フィギュアスケート選手権大会
15.10.09 2015 近畿フィギュアスケート選手権大会
15.10.17 第9回東日本学生フィギュアスケート選手権大会
15.10.22 ISUグランプリ スケートアメリカ
15.10.23 第19回全日本フィギュアスケートノービス選手権大会
15.10.24 第9回西日本学生フィギュアスケート選手権大会
15.10.29 ISUグランプリ スケートカナダ
15.10.29 第41回東日本フィギュアスケート選手権大会/第32回東日本フィギュアスケートジュニア選手権大会
15.10.31 第41回西日本フィギュアスケート選手権大会/第32回西日本フィギュアスケートジュニア選手権大会
15.11.06 ISUグランプリ カップオブチャイナ
15.11.13 ISUグランプリ トロフィーエリックボンパール
15.11.20 ISUグランプリ ロステレコムカップ
15.11.21 JOCジュニアオリンピックカップ大会 第84回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会
15.11.27 ISUグランプリ NHK杯国際フィギュアスケート競技大会
15.12.05 第71回国民体育大会冬季大会 フィギュア競技予選会
15.12.09 ゴールデンスピンオブザグレブ(チャレンジャーシリーズ)
15.12.10 ISUグランプリ/ジュニアグランプリ ファイナル
15.12.24 第84回全日本フィギュアスケート選手権大会
16.01.06 トルンカップ
16.01.06 第88回日本学生氷上選手権大会
16.01.10 メダルウィナーズオープン
11日と聞いてたけど10日らしい。この前後に大阪SOIはちょっと…?日程的にどうかな?

16.01.19 第65回全国高等学校スケート選手権大会
16.01.25 欧州選手権大会
16.01.28 第71回国民体育大会冬季大会 スケート競技会
16.01.30 第36回全国中学校スケート競技会
16.02.12 第2回ユースオリンピック冬季競技大会
16.02.17 バヴァリアンオープン
16.02.16 四大陸選手権大会
ある意味ワールドより誰が出るか楽しみではあるなwwwあ、そうそう、16からになってましたが最新では変更になってます。
ころころ変えるなやwwwそしてやっぱり16らしいwww

16.03.03 チャレンジカップ
16.03.04 クープドプランタン
16.03.14 世界ジュニアフィギュアスケート選手権大会
草太とネイサンの一騎打ちか。それとも新星が出るのか?

16.03.28 世界フィギュアスケート選手権大会
wktk

16.04.01 ガルデナスプリングトロフィー
16.04.06 トリグラフトロフィー


この記事は一応色々活用する予定。
ですのでコメント欄は開けておきますが特に気にしなくてもいいです。







  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:23


ワシも札幌に行きたかっただ…。
と飛びこんでくるレポにギギギ。

かっこ一応とつけざるを得ない羽生ファンですけど、そこはやはりFaoI優先でございますゆえ、THE ICEは毎年大千秋楽一回で抑えてるんですが、しかし毎年「もっと入れるんだったアアア!」と発狂する有様。

それがTHE ICE。

そしてダンスは毎年現地で覚える。

それがワシ。

というわけでまだ真央先生の動画も見ておりませんわwww
ちょっと今ホットな話題を追うのに忙しくてえwwwおほほwwwえ?ホットな話題って?
さーね、何かしらァ。端から眺めてる分にはとっても楽しいオ・ハ・ナ・シ!いいぞ、もっとやれ!

さてTHE ICE。
私の愛するパトリック…1回しか行かない私は、一体なんのプロが来るのかと…gkbr。
いえね、ブラックバードでもいいけど!やっぱりここは新プロを観たいので!
何に当たるかちょっとドキドキ。

ロシェ姐さんやカロリーナ、THE ICEは他で見られないスケーターが多いので、密かに楽しみです!
他にもいぱーい。
コフトンやアデリナが観られないのは残念だけど。

密かにジェイソン期待してたのに、やっぱ日本のショーには出ないのかなあ。
N杯で生で観られるといいな…あはは、うふふ。……ふっ。

真央ちゃんの過去プロリクエストで「ポル・ウナ・カベサ」が1位だったということで、ながら見時代のプロだったから観てきましたよ。

見覚えあった!
フリーは比較的覚えてるんですけど、ショートはあんまり記憶にないし、「ポル・ウナ・カベサ」はEXでしたし、余計に記憶にないwというかEXあんまり観てた記憶がない




私は特に真央ファンじゃないと公言してますが、こうしてみると真央ちゃんいいじゃんかー!と改めて思う。
このEXにも手を抜かないロシア感が素敵すぐるwww
ポル・ウナを観てるとつくづく真央ちゃんはこの頃から表現力巧者だよねwとつくづく思うのであった…。3Aばっかりクローズアップされてて、私もそうだと固く信じてた頃だからなあ。

そんで「カプリース」とか「仮面舞踏会」を観て、自分はタラプロをこよなく愛してるらしいと判明する。

ただFSの「仮面舞踏会」は3A2Tと3Aを入れてるプロだから、どうしても助走率が高く、鬼ステップもこの頃から健在なんですけど、カメラワークもあるのかもしれないけどスピード感がないし、スケーティングが伸びてる感もなく、今観るとちょっと物足りなく感じる。

でもこれは他の選手にも言えることなんですけどね。
過去プロ観て物足りない…とか思っちゃうということは、その選手が間違いなく進化してるって証であるわけですから、むしろ昔の方がよかった…なんて思われたらヤバイよねwと思うわけ。

そういうのとは別にして、でも仮面舞踏会は好きなプロなので、ショーバージョンとはいえやってくれるのは凄い楽しみです!

そして本日飛びこんできた小塚くん婚約!おめでとうございまーす!
大阪ではひゅーひゅーやられそうだなwwwワシもやりたい、ひゅーひゅー。
うふふ、楽しそうじゃのうwww
小塚ファンはぜひ冷やかしてきてほしいものだwwwいや、小塚ファンじゃなくてもいいけど。

ところで、小塚くん26歳ですかあ。そうですかあ、やっぱりそのくらいの年齢が適齢期ですよねえ。
あ、でも、今26ですから、来年に入籍ということは27歳ですね。ごめんなさいねえ。あはは、うふふ。








  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:24


今日は現地の写真を撮るひまもないほどちょーぎりぎり、若干遅刻でした!
新宿までは余裕があったんだがwwwおかしい、なぜこうなったwww

席はエキサイティング席ではあったんですけど、いい席ではなかったんですよねえ…。
焦ってとったら後からぼろぼろいい席が湧いて出てきやがった。
来年は様子見できればいいな。

ではでは、プリンスアイスワールドチームの感想から。
去年よりは分かりやすくてよかったと思う。
去年はほんと無駄に格調高くてなwww
ただ、群舞という特性上、平面じゃなくて若干上から見た方がいいな、と思いました。
モニター見ちったよwwwだってそっちの方が綺麗なんだもんw

やっぱり客を楽しませるのを重視した方がいいかな、と。
技術で魅せるのは他のショーには負けちゃいますしね…。
スケートを見る人には物足りないかもしれないけど、エンターテイメントとして存続していってほしいなあと。

○ゆきなさん
今日でラストかな?お疲れさまでした。まだまだ魅せられるのにもったいないなあ!とつくづく思いました。
ジャンプなくても魅せられるってマジ貴重だと思うのー。

○テケさん
痩せた!?しぼった!?そのおかげか最初の3Tは凄く軽かった。

○しょーまくん
トゥーランドット。3A2回入った。だが、しょーま比でいまいちだった気がする。ピンとこなかったな。

○殿
リバーダンス。最後の方…ちょっと…音ズレしてたと…。動きにはキレはあったけど、ちょっとお疲れのようにみえた。

○あっこちゃん
XO。溌剌感は控えめだったけど、凄く音に合わせて素敵だったー。きゃわわ。

○みきちゃん
子守唄。神戸の生音が記憶から消えたせいか、長岡で感じた音への違和感がなかった。音響のおかげもあるかなと思うけど。おかげさまで素敵に楽しめました!

○まっちー。
全てジャンプ決めた!飽きさせないですねー。一つ一つのうごきに集中してるのが凄くよくわかる。入りこんでるんだけど没頭している感はない。あくまで「動き」に入りこんでいるというのかな、それとも「魅せる」ことかな?

○荒川嬢
アヴェマリア。美しかったですー。ちょっと短めだと思ったのは仕様なのか、そう感じたくらい私が魅入ってたのかどっちだろう。

フィナーレでは殿がキレッキレで踊ってたはいいものの、なぜか終わった後に号泣顔。
号泣顔ではあるが涙は出てなかったよーなwww
でも泣いてたよーなwwwちょっと自信ないっすwww

あとまっちーが3A3Tやみきちゃんが3S3Loに挑戦してました。
どっちもお手手でしたけど、やっぱ盛り上がる!

そしてふれあいタイムです!
ここで私のお隣のお方の話をしましょう…。

なんちゅーか、割と目を閉じていた時が多かった気がしましてですねwええ…別名居眠りというやつっぽいんですけど。
しかし、なんか足元にはプレゼントらしきものがある。
様子を見てるとどうも…プリンスメンバーが目当てっぽい感じでしたね。

まっちーん時も目を閉じていらしてですね、ひえーwと思っていて、ところがまっちーの演技が終わったらスタオベ!


あーた、寝とったやんか…!


と声を出さずに突っ込みです。
なんかこう…いまいち、情熱というものを感じないお隣さんだったんですが、ふれあいタイムの準備は凄かったですね!
手慣れた感じが!
席移動から場所取りまで隙がなかったです。
選手の出入り口付近の席だったんですが、がっちり場所確保してましたからね…。

そりゃワシ負けるよね。

ま、後ろから様子を見てるのも楽しかったですけど、待つというのが嫌いなワシ。30分という時間制限を「みじかー」とか思ってたくせに、そもそも何分耐えたんだろうかな。10分くらいじゃねーかなwww
だって寒いし腹が減るんですよwwwあとトイレ行きたくなるの。去年も同じ理由で途中で帰った。

で、まあ、さすがにリアルタイムであげると席バレするんで、とツイでは公開遠慮した写真をここで公開。

blog15-07-21-1.jpg
blog15-07-21-2.jpg

出し惜しみなんかしてませんから…。
マジでこんなもんですから…。
スマホ(しかも古い)だとこれが限界です…。
カメラほしーなー。…っていつも写真撮るときに最近言ってるんだよね。
さすがに買うか。

これくらいなら別にEXじゃなくてもいいんじゃないかなって、考えながら帰途につきました…。
しかもいい席じゃねーし…。
来年はカメラ次第ですな!

そして去年の大ちゃんの写真は我ながらヒットだったと改めて思ったのであった…。
あ、まっちーは捕獲できませんでした…。

次はTHE ICEです。
終わり。







  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:10


↑だれこれうま

暑いですね~。
もう暑い。暑いのヤダ。
今の私はこの暑さをどう乗り切るか、それが最優先事項です。


ですから、人の結婚とか心底どうでもいいですね!


ぶっちゃけ見てないしぃ~。
私を見守って下さる女神さまからDVDが届く予定なので、いじられまくったらしい可愛そうなしょーまくんのために、じっくりねっとり観察して今度は私が結弦様をいじってさしあげます!

25.6で結婚?
早いですか、これ?無難じゃね?っていう印象なんですけど…。ツマンネ。

そもそもヤツはドSですから…。

「結婚なんて考えてないです。スケートが恋人ですから」

なんてファンを喜ばせるお答えをしてくださるはずがないわけです。
ある意味想定内です。

というかショックを受けてるらしい方々が大勢いらっしゃるようですが、そもそもワタクシ、何がどうなってショックなのか、よくわかっておりません。
いや、ここでそういうことを書いちゃうからだめなんですね。

「カンナ、ショックです><」
「ゆづが結婚なんて耐えられないです><」
「ゆづはカンナとけっこんするんだもん><」
「ヤダヤダ><」
「こんな動画もう見たくないお><」

ここで一発こういうこと書いて「神無月さんも乙女だったのね…」と、乙女株を急上昇させておくべきだったんですね。反省している。
ですが、ここで数分間自問自答を繰り返しましたが、ワシの中にはそんな感情はどこにもない。

○暑い
○とにかく暑い
○マダムタッソーついでに行くべきか
○暑すぎる
○まっちーを写真に収める
○しゃいしゃいしょーまを写真に収める
○暑くてうざい
○暑いのヤダ
○草太のプロ、みやけんでマジで大丈夫なのか
○早くP印のワイン売れ

私の最優先事項は今んとここれですね。
PIWは明日(もう今日か)なので二つばかり明日で入れ換わると思いますが、そこでようやく○結弦のSPが気になる、が入ってくるくるくらいですね。
次のオリンピックの話題だって出てないのに、さらにその後の話なんてどうでもいいですね!
自分の老後は気になりますが、人の結婚なんてどうでもいいです!勝手に幸せになればいいさ!

うだる暑さに辟易しながら今日も私は元気です!

というわけでショック勢の皆さまは、哀れな枯れ木乙女のために「何」が「そんな」に「なぜ」ショックなのか、ぜひコメント欄にしたためてくださるようお願いします!





  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:53


してますよね?←またこれか。
暑いですねー。自分、暑いのダメッス…。

すげえどうでもいい話ですが今日本屋行ったんです。
つっちーさんオススメのアイスショー本をね、まだ買ってなかったんで買いに行ったんですよ。
で、他に何があるんだろーとか思って「日本男子応援メモリアルブック?」だかなんだか手に取ったんですよ、色々な選手の話が載ってんのかなーと思って。(←調べてみたらフィギュアスケート男子ファンマガジンというやつ)表紙の下を何気に見たら「ゆづの365日」


速攻で戻したよね、棚にね。


アンチだから戻したわけじゃないわよ!
私が求めるようなものではないってことを「ゆづ」で悟ったから戻したの!それだけよ!
どうでもいい話終わり!

さてと東京公演、一昨年までは海外ゲストとかいたりしてたんですが…。
とうとういなくなっちまっただよ…。時期か?時期がだめか?
私、安定の楽なんで!まっちーはふれあわないし、あとはしょーまか…。

いえね、せっかくなんで今年は自分が握手求めたりするのではなく、エキサイティングなふれあいをする皆さまをエキサイティング席でエキサイティングな呟きでお送りしようかと思ったんですが、私が期待してるようなのはなさそうだなーって思って…。えへ。

でもまあ、真面目な話をすればふれあいはふれあいで独自色でいいですけど、ゲストに頼っちゃうのもね…どうかなーと思いますし、それこそ演技中でも客とふれあうような?独自のショーづくりとかもいいかもしれませんねーとか勝手なこと言ってみる。

復帰後の荒川嬢を見るのは初めてですし、羽生くんがいなくても楽しんできます!






  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:19


えっと、まずお詫びを…。
ツイッターで「ゆづ熱が…」と呟きましたが、公式発表でもなんでもない聞いた話を、何の気なしに呟いてしまいました。
あくまで聞いた話、ということですし、悪質な話でもないんですけどwwwもうちょっと考えて呟くべきだったな、と反省してます。
次からはもっと気をつけます。ツイッター怖い!!もっと細心の注意を払いますね。
ああ怖い…。危うく罠にはまるとこだった…。


では本日のレポ行きます!
長岡は暑かった!といっても全国的に暑かったんですね…今日は。
中は最初寒くなるかな?という感じだったんですが、そうでもなくむしろ暑くなってきましたw

今日は東の1階です。
ベンチシートやばいわー。腰にくるくるwwwもう後半辛かった!はっと気がつくと前ノメラーチックになりがちwwwいやはやwww

オープニングはロックナンバー。どっかで聞いたことあるな…と思ったらスコーピオンズ!(KAOさんありがとうございます)
実は前聴いて凄く好みなんですう、という話を書きそびれてたんですがwww

羽生氏、4T成功は成功だけど踏ん張り効かなかったなwという感じでした。
ダンス自体はキレてたと思う、体調悪くは感じなかったけど、出てくるときに「あー疲れたー!がんばろ!」的な感じではあったなwww

○みゆちゃん
ピンクパンサー。さすが女優だね!という感じかなwww

○せなくん
前よりは表情もつくってたし頑張ってるなーという感じですなwww
ジャンプが決まらないのが気になるね。なんだろう…成長期でバランス崩してるのかなんなのか。

○わかばちゃん
マンボ。後半ジャンプ固め打ちは変わらず。凄くスケーティングがいいなーという印象を受けた。
ただこの構成はジャンプ決まらんと話になんなーい。なんでもそうだけどこれはもっと!がんばれ!

○草太

大人の階段を三歩抜かしくらいであがっちゃったね…みたいな。

ニューシネマパラダイス。いいのよ!とってもいいの!いやいや色気ってあーた…これやばいよ?いい男になるな…これは…。
3A転倒しましたが凄くよかった。スピンのポジションチェンジがスムーズ。なんだろうな?スケーティングがまず違う。ひとけりが半端ねえし…。ちなみに草太やむらむらを見打て思った、憂いと色気は違う!とな…。

○りかちゃん
キダム。美人じゃの!あああああああ!フェデラーの片手バックハンドぉぉぉぉ!!失敬wwwウィンブルドン見てるもんでwww
だんだんこなれてきてるかな。ただなーちょっと動きが緩慢な印象があるんだ。もうちょっとビシ!バシ!といかんかな。
衣装が素敵だけどちょっと変わった気がするぞ。ま…衣装についての私の話は当てにならねーけどよ…。

○むらむら
素敵だったとか書いといて書き忘れる大失態!
いえほんとに素敵だったのよ!ジャンプ高かった!素晴らしい!色気ばっちり!

○はるかちゃん
順番適当なw衣装は素敵だがジャンプが決まらんな…正念場だよね、今年は。

○殿
ハピネス。一番人気とまでは言わないけど、ポイントポイントでの客アピん時の歓声が凄くてさあ!!
すげえ湧いてた。「おだくーん」の人がいて安心したわwwwスピン早くて笑うwww

○あっこちゃん
モーツァルト。3Lzを入れてたと思う。まだまだ頑張ってるなあと。

○ジュベ
ピンクフロイド。ここで大人しかった右隣の人が一気にボルテージ上昇!
ジュベファンだったのかああああああ!!と私は1人で驚いとった…。ジュベもジャンプ変えて頑張ってた!だが彼の場合、ルッツはフリップか区別が…げふんw

○みきちゃん。
子守唄。えーっと、これ生演奏の方がよかったなあ。強弱とかがはっきりしててさ、ちょっと音がこもってた気がする。
あ、演技内容は素晴らしかったですよ。フェデラーブレークしたああああああ!!

○ゆづ
SEIMEI。2S 4TSO 3F 4T2T 3A手
4T2Tは4T3Tに見えなくもなかったけど…。だーーーー!ジョコブレークバック!
だんだん完成系に近づいてきてるのかな、という感じは受けました。で、ハイドロね、短くなってたね。円じゃなくて半円って感じ。イナは音に合わせたタイミングでばっちりだと思うし、ハイドロ短くした分ステップとかターン増えました?的な感じでしたけど(あくまで感じ)、ああでも…イナは入れるのね…的でしたわ…。
あ、ちなみに東はケツなんで、今日はあらゆるスケーターのケツびよりでしたので、メンチは切られてません!

第二部。

○まりんちゃん
このまま成長してくれれば、すごーくいい感じだと思うんだが、女子は男子以上にわからんからなあ。
りさちゃんなんかどこ行っちゃったんだよ…。

○島田君
ジャケットのチャックをじっくり開けていくのは焦らしプレイのつもりか?文字通り10年早いわ!
だが、魅せ方は心得ておる。微笑ましさしか感じんのが難点だがwww

○わかばちゃん
なんだっけな?どっかでも観たプロなんだけど。
前半部分は笑顔で滑ってるのに、疲れてくるに従って笑顔がなくなっていくというwww
客アピん時は頑張ってたがまだまだじゃの。

○草太
ポエタ。ポエタっちゅーたらランビエールだろ!ってことでランビエールのポエタ↓




らめえ!比べちゃらめえ!お前がな!

やっぱいいわああああ!!
いや、ジュニアでよかったよ…シニアでやってたら事故物件だったかも…それにショートだし。
もちろん悪いプロじゃないし私好きだけど、あっさりしすぎなんだよな…。っちゅーてもジュニアであーた、そんな濃いのやられても将来が違う意味で不安になるような…。
やっぱ濃くないとなーランビのようにですか?ええ…ランビのようにです…。
まあこれはこれでいいけどこっちはこっちでいいよね!というプロになるといいですね…としか言えないわ…。

○りかちゃん
ダンシングなナンバー。EXかな?
これもよかったよ!ダイナミックで映えるよね、やっぱ。

○むらむら
黒い瞳。ステップ上体もっと動かさないとレベルとれないんじゃね?とか言ってみる。
ジャンプも全部入ってるしめっちゃ高いし、だがいつもこの時期はいいんだよ…去年も同じようなこと言ってたわ…。

○はるかちゃん
EX。椅子を使ったプロ。黄色の衣装。可愛いけどEX見せられるように頑張れよ!

○殿
ダースベイダー。3T2T。ハーフルプコンボはきっちり決まった。
さすがにお疲れかなーみたいな。ジョコつえーなーやっぱ。

○あっこちゃん
ビヨンセ。XOというタイトルらしい、というのがわかってから改めて見ると、XOと振り付けでやっていた。
曲がわかっていた方が面白いこともあるな、と今更思った。

○ジュベ
なんだっけ?まあ、ジュベの素朴さがよく生かされたプロでしたわ。
ジュベのよさを再確認したよ…FaoIとアオーレで。

○みきちゃん
ラビンユーだっけ?ラブリーでかわいいんだが、俺のアンナああああ!みたいな萌えはないのだ。なぜだ。

○ゆづ
天と地のレクイエム。荒ぶりが比較的大人しめでしたな。
でもまあ、私は神戸の方がよかったかなーと思う。これはまあ感覚的な問題なのであれなんですけど。
あ、神戸の楽ね、楽。私、神戸はそこしか見てないから。
これはこれとして新しい試みとしてはまあ面白いかと思いますけど。EXとしてやるんだったらまあいいんじゃないかなあ、みたいな。
特に深い感想があるかといえば、正直そういうのはないかな。そういうのはまだ初見の方があったと思う。プロとして好きなのは神戸の楽。
その時に受ける印象が違うので、今日はこういう感じだったかな…とそういう楽しみ方をするプロだと思えばいいんだわな、と納得した。EXだからな!


フィナーレ。

おどけた顔をするジュニア3人娘。
羽生氏、4Tを盛大に転倒、危うくまた客席に突っ込みそうになっとったwww看板があったからまだ大丈夫だったけど。
フィナーレで草太が前で客席にアピポーズとるんですけど、視線が泳いでますからみたいなー!どこに目ェやったらいいかわかりませえん!!みたいなー!
悪い、フイタわwwww

ジャンプ大会はジュニアっこから順番に出てきたけど、ちょっと足元が見えなくてなあw
わかばちゃんが果敢に3Lz3loに挑んでるのは見えた。
羽生くんは最後に登場。4Lo2回挑むも転倒。

マイクパフォーマンスは恒例になったの?w
内容ですか?ぐだぐだすぎて覚えてねえしwwwま、疲れてて頭働かないんじゃないかな…と好意的に解釈しました。

ま、要約すれば「僕たちみんな幸せだから皆さんも幸せ感じてくれるといいな!僕、練習頑張ってくるから、僕がいなくてもスケートを応援してあげてね!」ってことだな。

……。あかん、要約したらすげえ内容になってしまった。
ちなみにワシはじゅーぶん幸せだから大丈夫よ!来週は東伏見行くから安心してね!

とりあえず私たちに幸せでいてほしかったらステイヘルシーでお願いします!
上から目線で終わり!





  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:40


してますね!サーセン!
昨日は寝てました!重ねてサーセン!

さて、プルシェンコ選手のお母様が亡くなられたそうですね…。
深くお悔やみ申し上げます。
59歳!まだ若いですよね…と思うのは日本人だからなのか。
プルシェンコ選手にはこのたびは残念なことになりましたが、また氷上で元気な姿をみせてください。

では、アオーレ長岡。
誰出るんだっけ?というね…いや、誰が出ようが行くつもりでチケットとってたので、いまいち把握してないんだよーん。
ゆづインはそんな私へのご褒美かしら!
とか書いてると痛い目みるからこの辺でやめとくね…。

というか先日の呟き、なんか不評なんですけど!
頑張ったのに!カンナ、頑張ったんだよ!?

え?もっと頑張れ…はあ…まあがんばりマース…。
でもお、カンナ、スマホ打ちづらいしい、うまく打てなくてえ、だからあ、あんまり長いのとかあ、数とか打てないしい。

ゴッ!

い。
痛い…殴られた…殴られた…ワシ殴られただよ!
うっうっ…。

えーっと、私は楽に参戦します!
え!?分かるってか!サーセン!




  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:23


いやいや昨日はすみませんw
パソコンはいつも持っていくんですが、無線LANの設定をしてないので有線ないとアウトなんです、そして無線オンリーだった…油断した…。
設定しろって聞こえた。えーっと気が向いたら…。

ところでツイッター…えーっと…試運転なんで!
言い訳してみます!ま、まあ、いいでしょ、詳細情報は他でももらえるでしょ?ね?ね?
私らしさが大事ですよね?ね?ね?
ところでこんなん入ってたんですけど…。



あの…ワシ…なんだと思われてるんだろか…。
そんなことしないよお!カンナ、女の子だもんっ!暴力いけないんだよぉ!

基本、ツイートに返信はしませんが、あんまり私の心の琴線に触れる呟きしちゃうと、記事に貼られていじられますからその覚悟で書きこむように!

ではレポいきましょう!

皆さん、ご安心くださいね!
神戸はワタクシ至福の席でしたので、ええ!メンチ切られまくっても至福でした!
ですから気分も大変高揚してたんでしょうね、観る演技観る演技の輝きが半端なくて!金沢はどんだけやさぐれてたのかと。
千秋楽だから気合い入ってただけという話もありますが。

順番は順不同…たぶん、あってないと思います、自信ない。メモってないからwww

オープニングは相変わらずキレッキレでしたwww4Tも綺麗に決める。
まあそれはもちろんいいんですけど…最高にいいんですけど…。
あっしの後ろにさあ…っつってもすぐ後ろではないんですけど、いやーかなぎり声を張り上げてるのがいたんですよねえ…。



「ゆづー!」
「ゆづー!」
「ゆづー!」
「ゆづー!」
「ゆづー!」


「ゆじゅーーーーーーーー!!」


うるせえよ。
羽生くんが出てくるたびこれですよ。
バラ1生演奏コラボやります!って時にもまーすっごい声あげてましたね。
お隣の人大変だったろうな~。ま、ショーだから別にいいっちゃいいですが、問題はその区別つけない人が多いということだ。
さ、進めよか。

○ゆなちゃん
タイスの瞑想曲。ジャンプの調子がよくなくて残念。概ね、皆さんキレッキレだったけど、たぶん前日とかで疲れちゃったんじゃないかなあ。

○トマシュ
金パンがいいとか言って悪かった!
最高によかったです!振り、表情、滑り、全てよかったです。トマシュのツルスケぶりが相変わらずで嬉しいけど、狭いっぽくてこの日も危なかったなw
氷しぶきが凄かったなwww

で、トマシュがイリナさんをいじる役だったwww
ハグしてたぞwwwさすがやwww

フラフープは今回、全て成功してた!

ここら辺からはもう順番曖昧なので順不同です。
福間さんのコラボも今回は凄くよく感じたよお~。

あっこちゃんの月の光。凄く丁寧に大事に滑ってるなあって感じでほう…とため息が出た。

ジュベはピンクフロイドね。こちらも綺麗にジャンプ決めてよかった!

ジョニー。カルメン。相変わらず妖婦で妖艶。こちらもキレッキレ。投票で一位ってわかるわwwwこれ私的に最高だと思う。

殿。リバーダンス。
私の方は真面目にやってたんだけど、笑いとってたとこあったらしいねw
これも音によくはめて素晴らしいプロです。見ごたえあるのは愛の夢だけど、好きなのはリバダン。

ハビ。黒い罠。よかったねー。相変わらずジャンプ綺麗に跳ぶ。

みきちゃん。コラボで子守唄。
これもピンと来なかったんだけど、今回は凄くぐっときたよー。フィニッシュポーズも観る方向が違うせいかな?金沢のときは「なぜ?」と思ったけど、今回は「イイ!」と思った。

ランビ。コラボ。
第一部の主役だわね、私的に。

さいっこうにキレてたからね。細かい音ハメばっちし、スピンの入りのバタフライまで音に合わせてた時は、ゾクっと来たわあああああああ!!金沢の私、何見てたのかしら!うん、この部分、ステージのそばでやってたから絶対よく見えてない、金沢の私!
演技観るのはやっぱりショートやだ!

羽生くん。SEIMEI
めっちゃメンチ切られまくった…。ハイドロの時とかもろでした…あんまり切られまくったんで、コレオの印象が薄くてさあ…イナが音にあってたかどうかとか記憶にございません!
4S 手(だったか?) 1T 3F 4T2Ttano 3A3T ちなみに一本目の4Tの時首傾げてた。
腕とかはばっさばさ感はなかった。気をつけてやってたと思う。

デュハラド。アクロバティックで面白い。シンクロ感は後半のショートの方がある。やっぱ試合だとシンクロが大事なんだろうなーって思った。
フィニッシュでミーガンが投げキッス!

プル様。トスカ。
けっこうキレてていい演技だったと思うな、本人も満足げです。ドヤ感すげえよなあ…ほんと存在感が半端ない。

製氷タイム時にはハビとロロ様がバズーカでTシャツをうつ。
ぶっちゃけ関係ないのでスルーしてました。

第二部

しょーま。トントンの音ハメがあれ?と思ったけど気のせいかな。
4Tは転倒で3Aは着氷。3本目は記憶になし。で、やっぱり腕の使い方とか上手いわーと思いながら見てた。

トマシュ。サラ姫とコラボ。
これもよかったなー。曲の雰囲気とトマシュの滑りが合ってて、なんか青い空が見えるような気がしたよ。
浮遊感というのかなあ。

で、その後はお約束www
サラ姫がマートンのストラディバリが7億でーすとwww
7億があんな近くにあったわけですね。札束にしか見えなくなるじゃないか!

ジョニー、コラボ。コンボやってたり気合い入ってた!そして相変わらず魅せるのですよ。

あ、順番は順不同です。

あっこちゃん。ビヨンセ。
躍動感あふれてて溌剌!

殿。ダースベイダー。
3T3Tがセカンドの方が高かったぞ…。
3Lz?1Lo3Sとか、コンボ入れまくってた。化け物の称号はこの人にもあげないといけないようね…。

ロロ様。プル様が袖で見てた。あれ?そもそも第二部でしたか?
2Tとか着氷はよろけてるんだけど高い!そしてバク転も健在だし、身体能力の高さをしみじみと感じました。

バトル。
キレッキレダンス。ニパ!という笑顔に微笑ましくも王子の君を懐かしく思ふ…。

ハビ。闘牛士。
ジャンプは相変わらず凄い。

みきちゃん。コラボ。アメイジンググレイス。
金沢の時はほんと歌声が圧巻でそっちに気をとられちゃったんだけど、この日は席のおかげかそれほど感じず、みきちゃん綺麗だねーと思いながら見てた。3S2Lo2Loも美しかったぞ!

ジュベ。コラボ。
ジュベは爽やかというか…素朴な…というのか、そういうのを演じさせたらピカイチな気がしてきた今日この頃。
イケメンなのに…。

エアリアル。相変わらず汗ばむ…綺麗だけど。

ランビエール。トゥーランドット。
こちらもさすがランビでした。コンボ入れてた。楽だと気合いが違うね。

デュハラド。
今季のショートなのでシンクロを思う存分堪能しました!ほんと美しい!

で、この日、けっこう羽生くんが袖でコラボとかバトルとか見てたんですよね~。
ただ、デュハラドとかエアリアルの時は引っこんでたけど…。ずっと見てるわけにいかないもんねっ!だって見なくてもいいんだから!うん!正直者め…とか思っちゃいけないよね!

ただプル様も観たいだろうに前後だから観られなくてカワイソス…とは思った。

プル様。カルミナ・ブラーナ。
だんだん安定してきたかな。つなぎうす!とかステップねえ!とかなくなってきたと思う。
私、この曲自体が好きなので全然飽きこないっす、平気っす。

羽生くん。天と地のレクイエム。
この日は金沢の時より振り付けけっこう変わってたし、細かくなってたようにも思う。
ずっとよかったよ。感じる印象がバラバラなのはそういうプロだからーなのかなーと。最後の方なんかは地上から天に向けての叫びみたいな感じだったけど。うーん。
あ、衣装のヒラヒラがなくなってた。邪魔だったんかな。

フィナーレでーす。
一通りジャンプ大会。しょーま決める。殿も決めてコンボでやってたぞwランビも決め!ハビも!ゆなちゃんも3連!
さて、ここで羽生くんが出てくるかと思いきや、マイクを持って出てきた。

「えーと、僕、今日はジャンプ跳びません!」

えーという観客。

「その代わり、僕コラボやってなかったんで」

ざわ…ざわ…。

「福間さんとコラボさせていただきます!」


歓喜!



ちなみに言葉はうろね、うろ。
そして始まるバラ1のステップシークエンス。すっげえ近くで見られて足元ガン見ー!
ぜーたくぜーたく!

まさか、こんなプレゼントがあろうとは!うれしー!
で、スピーチ続く。
意気上がってるからちと聞き取れないのでうろ覚え、たぶんこんな感じね↓

「こんばんは!」←!?
「じゃねえ、よ」
「えーと、いつものあれやってみようと思うんですけど」
「なんか僕の声が聞こえない、とかそういう話もあるみたいなんで」
「どうしましょうか。一緒に言いたい人!」

はーいはーいはーい。と手がちらほらと。

「別にいいや、という人!」


はい、挙手♡


してないですよ!心であげたの!空気読んだわ、その辺は!
そういうとこで一体感を演出する必要性が(こういう時に必要性って使うの!)私にはいまいち見いだせないですわ。
というか順番としては羽生くんが「ありがとうございましたー」って言ってから、一斉に「ありがとうございましたー」の方がスマートだと思うの。
遠慮せんでええから「僕が言ったら皆さんもその後に続いてください!」で仕切っちゃえyo!
みんな憑いていくから!間違えた!ついていくから!

まあ、ワシとしてはショーなんでピーーーーーーーーーーーだと思うんですけどね!
あらなによ、この音。失礼ね、放送禁止用語なんか使ってないわよ!

最後に「来年会いましょう」とか言ってたと思うんだけど、後ろの方々が「長岡で会いましょうって言ってた」とかなんとか…。
いや、それはまずいでしょ!ないでしょ!血の雨降るわ!

ちなみにワタクシ、なんやかんやと効率よく、このたびのFaoIは

ビリーブ
vertigo
ドヤーズ
SEIMEI
エキシ
おまけのバラ1

コンプリートできました!あざーす!

楽しかったですね~。来年も楽しみですが、結弦様は一つ間違いを犯しましたね…。


来年の楽の競争率あがっちゃうじゃないですか…。


ただでさえそうなのに…。
楽マニアのワシ、辛いっす…。



おしまい。




  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:35


ツイッターを使って現地実況をしてみることにしました。

ただし!

ワシに多大な期待はせんでくれ…。
基本、面倒くさがりですwww
マメには絶対にやりません。
ほんのおまけだと思ってくだされば…と思います。

で、アカウント持ってる方で、ご自身のタイムラインで見たいという方はフォローくださってもかまいませんが、フォローバックはしません。
それをすると私の呟きが埋もれるし、DMなどの機能を使う気もありませんので。

もし、何か不便を感じるようなら再考しますが、基本、フォローなくても見られるはずなので問題ないと思います。
ただ、スマホや携帯だと見られないかもしれません。
サイドバーが出ないかな…?とも思うので。

まだツイッターの使い方がいまいちわかってないので、今回は写真などはあげられないかも~と思っています。
そのうちインスタとも連携とって色々やってみたいと思っていますが。

神戸は試運転だと思ってくだされば幸いです。
よろしくお願いします。



  1. 雑記
  2. / trackback:0


とうとうファンタジー・オン・アイス楽ですな!
神戸!
雨なんですってね…気がつけば、幕張・金沢・神戸って全部雨に降られてねえかな…誰だよ、雨女。ワシじゃねえぞ!

そして結局チョクベイ来なかっただよ…ワシ、アイスダンス楽しみにしてたんだがのう…。
かわゆいカッペちゃんだけじゃなく、凛々しく美しいチョック姐さんも見たかっただよ…野郎はええ。

さて、最後はロロさん来ますね~。
そして祐奈ちゃん!楽しみである!

なんやかんやと4公演満員御礼…増やすなよ!これ以上増やすなよ!
財布が青色吐息よ!桃色吐息じゃないからね!

それでは皆さん楽しみましょう!
私は楽公演に参戦します!



  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:23


FaoIとDOIのパンフは一応ちゃんと買ってるんですよ、毎年。
……いや、DOIだけだったか?ま、どうでもいいや。

金沢のパンフに羽生氏のインタビューが載っていたのですが、なかなか珍しく面白い内容だったので、抜粋しながら考察&感想を書いていきたいと思います。
表現に関してここまで詳細に色々語ってるの読むの久しぶりなよーな?
ワシが雑誌を積ん読になってるせいか?

表現に力を入れるという話は昨季から聞いてきましたけど、「…」という感じだったのでえ?その沈黙はなーに?って。沈黙は沈黙よ!察して!
まあ要するに具体的にどうしたいのか、とここまで語ってるのは貴重なような。

久しぶりに面白く読ませていただきましたが、でもこれってインタビュアーにもよると思うんですよね。
やっぱり面白い話をしてほしかったら、面白い話をふらなければならないわけで、この人との話は弾むわーとか実際にあるわけですし。インタビュアーも重要じゃな!

個人的にほんと、ワールド以降のバラ1は素晴らしかったと思うんですけど、その理由というのかな?それも書いてあります。
こう言ってはなんですが、バトルの振り付けを一からやり直していたようなのでwww
それが一番の理由だったのかもしれないなあとwwwそれまではDOIの初回が一番よかった…と嘆き悲しんでいましたからねwww
ほんとあれは最高でしたあああああ!!スピン!スピン!特にスピン!
この経験を踏まえて、ぜひ!できるだけ!振り付けを忠実にお願いしますね!

○あの曲に特化してですが、音の使い方や間の取り方などに非常に注意してやってくれたので。そこに関してはその曲だけになってしまうかもしれないけど、

それが表現の幅というものではないかと…。
こういうのもできます!ああいうのにも合わせられます!的な。別に全く雰囲気の違うプロをやることだけが、幅を広げるという意味になるわけじゃない、と私的には思うわけ!
でもやっぱり勿体ないから、どこかで糧にできればいいですね!

○前から見てる人もいれば横から見ている人もいらっしゃいますし。だからいつどこから写真を撮られてもというか、どの場面を切り取ってもどの方向から見られても「アッ、これを表現したいのかな」と思ってもらえるようにというか…。

いきなり随分高みにいっとるな…。いえ、大変けっこうですが…!
ぶっちゃけそこまで表現に興味を示すとは思ってなかったわwwwごめんちゃいwww

○「こういう間が大事なんだな」と、溜めみたいなものの必要性を学べる機会でもあると思うんです。

ちょっと待って、オニーサン。

ひひひひひひ必要性ってどういう意味かしらああああああ!?ちょっとこれ言葉のチョイス間違えただけよね?そうよね?
必要性を学ぶ必要がどこにあるのじゃあ!必要です!はっきりと!
高みに行っちゃったわ…とか思ってたら…!
いや真面目な話、フリーでは特に必要じゃないかなと思いますね。表現に重きを置いてる選手は大体この溜めの使い方がうまいと思っている。
プログラムにもよるとは思いますが…羽生くんが好みそうなのは、これがあれば映える!系だと思うので、ぜひ学んでほしいなあと思いますね。

○僕が作り出すイメージはその時限りのものだから、その一つ一つを感じてほしいなというのと、

一期一会というやつですね。

○僕の演技が記憶に残ってほしい、というまでのあつかましいことは言わないので(笑)。

記憶にも記録にも残れ、とさんざんわめいたワシ…あつかましいですか…(震え声)。
いや、だめだろ!?逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!逃げちゃダメだ!
そこはもっと貪欲に!なによ!そんなとこだけ欲がないとか意味わかんない!
もっと求めていいのよ!

○何かメッセージを伝えるというプログラムは得意じゃないと感じているんです。~中略~自分を表現することの方が得意だと思うんです。

確かに伝えようとしてやろうとするのは得意じゃないかもしれないですね。それには明確な「これを皆に(観客に)伝えたい」という意思がないとできないわけで。
要するに自分の感情に籠るのではなく、それを意思を持って目を見開いて伝えなければならないわけで。入りこんじゃうと当然それはできないですよね。
そしてどうしても入りこんじゃうタイプだからなかなか難しいかなとは思います。計算する冷静さはあるくせに
ただ、その伝わり方というのは半端ないのでwww結果的に伝わってるというwww結果オーライって奴っすかねwww
まあもちろんプログラムにもよりますが。
ただ、自分を表現することの方が得意というのは「確かになあ」とつくづく…。
自分の感情を表現…というのかな、その中でも得意不得意はあるでしょうけどね。

ファントムについての話もしていましたが「わかってんじゃん…」とか思っちゃったwwwメンゴwww
入りこみ過ぎるというのもあるんでしょうが、個があまりにも強すぎるんでしょうね「羽生結弦」が強すぎる、と言うんですかね。
でもそれは悪いことばかりじゃなくて、それがあったからこそあの若さで金メダリストになったのだと思いますが、ただ「誰か」を演じるのには邪魔になるのは確かですね。
それは仕方ない。何事にも一長一短あるわけですから。

ファントムについては私はプログラムが発表になった時に「これは表現への挑戦か?」と思ったんですよね。前もちらっと書いたんですけど。でも、結果があれだったんで…え?あれってなーに?ってあれはあれよ!察して!
要するにですね、ぶっちゃけた話、曲をガラっと変えて「雰囲気変えてみました!」ってやるのは、割と容易だろうとは思うんですよ。音楽の印象は大きいですから、観客だって悪い言い方すれば騙されてくれますからね。

でも、同じような曲ではそれが通用しないんです。もし、似たような曲で「これは去年とは違うぞ」と思わせることができれば、それは凄いことだと思ったんです。
ただあれだったんで「考えすぎかw」と思い直したんですね。
しかしやっぱりそういうことも考えていたんだな、と思いました。
要するに「物語」を表現するか、「人物」を表現するかの違いを出そうとしていたのかと、結果はあれでしたが、しつこいな我ながらwww

「自分が出てしまう」と言っていましたが、それは別に感情面の話だけではないですよね。
振り付けだって言えると思います。振り付け師特有の癖や間を、羽生くんはアレンジすることによってそれを「自分色」に染めちゃうわけです。
でも、まだまだ羽生くんは若いスケーターで(金メダリストなのに!)、持っているものの幅が少ない。まだ、ランビエールたちのような域まで達していない。
それがワンパターンだと私が!思っちゃう理由かなと。

ですから、バラ1でバトルの間などをやり直した、というのはめっちゃ正解だし、表現面でうまくいったのもうなづけるなあと。
でも、これが「バトってるわァ…」と思われたら逆に失敗なんですよね。
「羽生結弦」を魅せることは一つの武器なわけで、それを魅せることができなければやっぱりそれは二番煎じなんですよ。
天性の花は持ってるし感情を込める才能はとにかく誰よりもある。
だから色々な振り付け師とやってみてほしいし、その振り付けを吸収することで幅を広げ、なおかつそれを「羽生結弦」色に染めなおす!
ま、いちいち書かなくても羽生くんがやってることって「今ココ」状態なんですけどねwww


選手ってたいへーん←史ね


そして私はさんざん「あーたは大人しく音にはめとけばそれでええんじゃ!」とわめいていたわけですが、というかそれやってた方が絶対はまりプロもあると思うんですが、たぶん、観客の熱狂を起こすような表現には、やはり感情が不可欠なのを分かっているんだろうな~とも思います。
ただ「誰か」を演じるのは無理。どうしても「羽生結弦」が出るから。

ファントムも「ファントムを演じる」とか言わずに、「オペラ座の音楽を表現したい」とかだったら、「羽生結弦だねー」とか言わんかったわwwwファントムを演るのに羽生結弦でどうするwww
これは演劇じゃないから…とか言うなよ?それは逃げだからな?羽生くん自身が逃げずに(僕なりは逃げだが)表現についても極めようとしてるんだ、きっちり受け止めなくてどうする。

実際、ショートはパリ散とバラ1と全く違うプロをやってるわけですが、こちらは感情系・演じる系ではないですよね。そういうことからもよくわかると思う。
ただ、懺悔するとすれば、羽生くんの情報に詳しすぎるので、そういう細かいとこまで見てしまうということなのねwww愛の賜物なんだけど、ちょっとこの愛痛いわねwww

ですが今回の「SEIMEI」は晴明を演じると思わせてそうではないですよね。
新しいプログラムの在り方ではないかと思っています。えーっとEXについてはまだ保留ですが、誰かを演じることによって感情を出すのではなく、ただ感情のままに滑るというのもなかなか面白い試みではあるかな、と私は思います。

そしてフリーとEXは曲の雰囲気的には似ていますが、表現方法については全く!別のプロですよね。
頼むから「結局似たような感じになっちゃったな…」というのはやめてね!
こうなってくると出し惜しみしてるショートが気になるが…バラ1の持ち越しはないだろうね。

いずれにしても表現面においても、レベルアップしていこうとしているのが読みとれました。
ですから、得意ではないのだろうな、と自分で感じていることを克服して進化しようとする姿には、もう応援するしかないわけですよ。

アスリートで競技である以上、進化はしなければなりませんよね。常に変化を求められるというか。
その方向性がエレメンツか?表現か?というだけの話であるわけで。あるいは両方か?と。
今季は今まで以上に表現に力を入れているんだな、というのがよく伝わるインタビューだったと思います。
大変面白かった!

文字ばっかでサーセン!










  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:28

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター