フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


巻きます巻きます!


1.Jorik HENDRICKX(BEL) 121.44(11) 「左手のためのピアノ協奏曲(ラヴェル)」
ここで織田氏がつなぎとか入りの話をしていました。
少しでも加点を稼ごうと努力してる云々…。こういう話を聞けるのは楽しいですね。
え?演技の感想?えーっと…次!頑張ります!

2.Alexei BYCHENKO(ISR) 121.44(12) 「ノストラダムス」
全く同じ点数の場合はPCSの方が上の選手が上になるんですかね?きちんと順位分けされてるんだよな…。
ところでプロトコルの「CSSpB」って…ナニ?B?ここは数字でないのか?初めてみました!エロい人教えて!
あ、プロですか?これ好きです!曲が好みです~。
好みなくせにソチと同じって気がつかなかったけどね…ふふ…。

3.Douglas RAZZANO(USA) 138.25(5) 「ピアノ協奏曲第2番(ラフマニノフ)」
みんな大好き!ラフマニノフ!ちなみに私は青の衣装に大変弱い…。
しかし、みんな使いたがる理由がわかるような。
ジャンプ決めまくって、あの盛り上がりでステップに持っていったら最高ですよね。真央ちゃんそうだったし。
演技の完成度という点ではやっぱり転倒がない方があがるんでしょう。点数には反映されないですけどね…。
ここにそれぞれのフィギュアという競技に対する考え方がある、というのはうがち過ぎかなwwwどっちがいいとか悪いとかう問題ではもちろんないですが。

4.Michael Christian MARTINEZ(PHI) 124.77(9) 「オペラ座の怪人」
「羽生選手もオペラ座の怪人ですが…」無良くんを忘れないでください!!
ちなみにこのプロ好きです!王道が人気なのにはそれだけの理由があるのよね…。

5.Chafik BESSEGHIER(FRA) 135.13(8) 「Road Game」「You and Me」
衣装どっかでみたことあるような…。
曲がめっちゃ好みですうううう。

6.Nam NGUYEN(CAN) 158.53(2) 「La Strada」
バンクーバーはどっちかというと女子を観ていたので、先輩の「道」の面影はないんですけど…。
ノーミスに対する興奮はありましたが、演技自体には特に何も感じなかったな~。
次に期待かな、私は。衣装あかん!

第2G

7.Artur GACHINSKI(RUS) 124.42(10) 「パガニーニの主題による狂詩曲」
この圧倒的な華は大好きなんですが…。
2T,1A,2Aはあかんわ…。

8.Adian PITKEEV(RUS) 135.94(7)  「エクソジェネシス交響曲第3番」
このプロけっこう好きなんですが!おしい…。
1Lzの後、がくっとなったよね…疲れてたんだろうな~。
3連コンボのところは私も実は「やばい!」って思ったんですよね。そしたら1Tにしてきた。
織田氏↓
「しっかり計算してるんだな~って(ふふッ)」
現役時代の自分がよぎっちゃったかい?まだ皆さん色々覚えてるからね!色々!
あと10年くらいたてば「しっかり計算してますね。これは大事なことですよね~(キリッ)」って言えるようになると思うんで、今はじっと耐え忍ぶ時です!

9.Denis TEN(KAZ) 147.56(4) 「ヨーヨーマのアルバムより」←長いので意訳
全体的に調子が悪そうだな~って感じでした。スロースターターですし、GPSはこんなもん。
ステップが好きです。これもこなれてきたら素敵プロになりそう~。
ローリーと殿下の相性は抜群だと思うわ。

10.Jason BROWN(USA) 154.42(3) 「トリスタンとイゾルデ」
私のジェイソン…らあぶ!
このフリー好きすぎるwww昨季のリバーダンスといい、永久保存版にしたい。
というかメモるとかできなかったね、目を離すのがもったいなくて!
え?なに?回転不足?こまけえこたあいいんだよッ!!それはとられるのは承知しとる!それに文句は言わんわい。
私としては4回転装備に特にこだわりはないんですよ。今の傾向で全然いいんで。でもそれだと勝ちきれないし、せっかくの才能がそれじゃもったいないな~と思うので4回転がほしいなって思うんですけど、でも3Aも苦戦してるからきっと難しいだろうな。
でも勝ちきれなくても私は好きだし、4回転がない中で自分の特性を生かして勝率をあげようするのは悪いことじゃないと思う。ジャンプが中心のスポーツなのでジャンプが好きなのはご自由に、ですが、感情的になって変な批判とかしないでもらいたいですね。え?お前が感情的だって?
私は本当に根に持ってるんですよ!!今思い出してもイライラする!クソ!ほんとイライラする!近い将来には2Aのところが4Tになればいいなあ。

11.Jeremy ABBOTT(USA) 137.51(6) 「弦楽のためのアダージョ」
「ジャンプを決めることができませんでした…」←なんだろうか…この沈痛な趣は…。曲に引きずられてるんですかね。
不謹慎ですがなんか「ご臨終です…」という響きによく似てたんですが…。いやーこれは競技には反するかもしれませんが、回転不足でいいから転倒はやめてください!とお願いしたいレベル…。なぜこれなんだよ、アボ…。
ですがコレオの昇華していくようなあの感じは凄く素敵でした!
やっぱステップは見せ場だわー。

12.町田樹(日本) 175.70(1) 「交響曲第9番(ベートーベン)」
ステップすげええええええ!!
そして明らかに去年よりつなぎが濃いです!その他も色々濃いです!
第九がいい意味でBGMと化していましたね。ベートーベン先生にちっとも負けていません。むしろうまく使っている感じですわ。
でもまだまだなんですよね(本人談)…こーりゃ楽しみですわ!
ちなみに青系衣装に大変弱い私でありますので、こちらも大変よろしいかと思います!

最終順位はこうなります↓

1 Tatsuki MACHIDA JPN 269.09
2 Jason BROWN USA 234.17
3 Nam NGUYEN CAN 232.24
4 Denis TEN KAZ 224.74
5 Jeremy ABBOTT USA 219.33
6 Adian PITKEEV RUS 212.07
7 Chafik BESSEGHIER FRA 208.70
8 Douglas RAZZANO USA 204.48
9 Artur GACHINSKI RUS 200.13
10 Michael Christian MARTINEZ PHI 197.58
11 Alexei BYCHENKO ISR 185.98
12 Jorik HENDRICKX BEL 177.43



なんとかスケカナまでは間に合ったか…!









スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(テレビレポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:134


さくっと全員分行きます!

今年はシカゴだそうですが、どこでやろうと相変わらず変わらんスカスカっぷりです。

解説は殿…と、ここは織田氏と真面目に書きましょう。
その織田氏の解説、なんというかすっごい残念な時は本当に「残念~」という感じで、いい演技の時はすっごい声が弾んで嬉しそうでめちゃくちゃ楽しかったですね。
特にフリーwww
ですがこの記事はショートなのでフリーの感想で色々書きたいと思います。

一応プロトコル

第1G

1.Douglas RAZZANO(USA) 66.23(10) 「Ameska」
スピンが綺麗だったな!恐らく軟体系ですね。「惜しかったー」という織田氏の声の実感のこもり方ときたらwww

2.Artur GACHINSKI(RUS) 75.71(6) 「Cry me a river」
デコがやばい。とまず最初に思ったのがそれ。
ジャンプの軸ずれが凄くて…全部。よくまああれで着氷できますね。謎軸はロシアの系譜なの?
プロは凄い合ってて好き。もちろん個人の感想ですよ?強調しておきますからね。後半のコンビネーションスピンが凄く素敵で好きだ!しかしガチは華やかで好きなんだがな~。ううーん。
ところでタラソワ女史お怒りでしたか?お元気そうでなによりですが。
Late startで減点ですかー、というかわかるように時間表示してくれ。観ててもわかんね。私だけですか?

3.Alexei BYCHENKO(ISR) 64.54(11) 「椿姫」
私、けっこう好きなの~!ビシェンコさん!ステップがすっごいよかった!のってるステップ!
…レベル2ですが…。しくしく。

4.Jorik HENDRICKX(BEL) 55.59(12) 「The Legend of 1900」
…映えなかったな…。
織田氏↓
「ステップのエッジワーク「は」よく…」
正直過ぎるのも時には罪だわね…。

5.Nam NGUYEN(CAN) 73.71(7) 「Sinnerman」
私、このプロの振り付け師知らなかったんですよ。
でも観た瞬間「あ、バトルだ」とすぐにわかった…。嬉しいんだか悲しいんだか…。
ちなみにナムくんは私のナムくんです。「あ、うん、いいよー」という声が聞こえてきそうだな、おいwww
しかし、昨季のあの3A前の雄大な助走はどこ行っちゃったの!?進化早くない!?おいおい、短くなるどころかつなぎははいってカウンターからとか…こーわ!
まだ、なんというか自然さ…というか滑らかさはないですけどね。お手本通りって感じですが…いやはや…。
ステップとか凄い音拾ってて、しかも足元だけじゃなくて腕とか手とかも。観ててすっごい気持ちいいプロでした!
ところがやはりこれもステップレベル2。私が好きだ、というステップがレベル取れてねェwwwwなんぞこれwww
ちなみにこれボーカル気になりませんでした。テレビなせいもあるかもしれませんが、「あ、そういえばボーカル入ってたんだよね」って感じで…。
やっぱり歌が気になるようだとだめなんだな~、私は。

6.Adian PITKEEV(RUS) 76.13(5) 「パガニーニの主題による狂詩曲」
後半3A!3Lz3T!どっかで見たことのあるような構成だなあwww4Tもどっかで見たことあるなあwww
途中のあの止まって…動くとこ?あそこがどうも気になるが…それ以外は、特に気にならなかったな…。慣れてきちゃったかな…慣れって怖い…。
とりあえず男子も女子もラフマニノフとかパガニーニが好きなんだね!ということはよーく伝わった!ジャンプ綺麗だな~!
いやいや観てて楽しいよ!美少年だしwww時よ…止まれ!
ちなみにピトくんもステップレベルとれてないですね。ステップはこれからこなれてくるかな、みんな。
ところでプレゼント取りに戻ったピトくんが可愛かったのよー!キスクラは…あれだが…。

第1G終わってCM。自分、地上波はどうせリアタイで観れないし録画も捨てたので、BSを録画して観ていたわけなんですがCMに切り替わっていきなり…。

「キッシリトールホワイトーが」




出たんだよ!




お前かよ!




失敬。つい…王子になんてことを…。お許しください…。心底驚いたもので…。ちょっといきなりはやめてもらえますか。
大人の事情とかおありでしょうが他のCMならいきなりでも大丈夫ですが、ちょっとこれはね…。割と好きとは言いましたがそれとこれとは別ですのでね…。

第2G

7.Chafik BESSEGHIER(FRA) 73.57(8) 「Heat」「Clozee Moutain Legend」
彼に何があったのか。と言いたいほどアモチック。すげー個性的なプロ。でも嫌いじゃない…。
ジャンプ4-3以外は微妙でしたが…。
織田氏「ジャンプにキレがありますね」←マジで?
スピンのレベルが綺麗に4-3-2とさがっていってるのがフイタwwwいや笑い事じゃないんですけどねwww
ちなみに彼もステップレベル2ですわ…。

8.Michael Christian MARTINEZ(PHI) 72.81(9) 「ピアノ協奏曲第2番 (ラフマニノフ)」
実は順位だけ見るとあれですが、ここまではあんまり点差がないのよね…。ぶっちな人はのぞいて、ですが。
しかしこの曲聞くと真央ちゃん思い出すんだよね…。
相変わらずスピンが見ごたえあるし、ほんと凄い!軟体系選手はジャンプがいまいちなことが多いので、順位的にはいつもあれなんですが、観ていて凄い楽しいので好きなんですよね、軟体系。
ステップが大好きなんですが、彼はレベル4をとっています!ひゃっほう!いや、ステップでレベル4とってるの、アボとマルちゃんだけなんですよ。これって凄いことだと思う。

9.Jeremy ABBOTT(USA)  81.82(2) 「Lay Me Down by Sam Smith」
ふとましい…。ちなみに髭はよろしいと思うの。
構成おとしてますが、SPはこれでいいような気がするよ…。PCS出るしねー。っちゅーかスピンの速さに驚愕!!こんな早かったっけ!上手いのは知ってるけど!
ちなみに解説で言われるまで歌入りだってこと気がついてませんでした。言われてみれば歌ってますね!的な。
ステップのあの一歩一歩の伸びは一体なんなのwww小塚・パトリック・アボ、みんな全然違うんだけどほんとすげえwww

10.Jason BROWN (USA) 79.75(3) 「ジューク」
今回は私のジェイソンじゃなかったわ…。回転不足はいつものことですが、転倒は珍しいね。
最後のどやがいまいち足りなかったなwwwふにゃーんとなってしまうようなステップ。いいわーん。
ところでサスペンダーあんなキラキラしてた?

11.Denis TEN(KAZ)  77.18(4) 「Caruso」
WDかと思ってたが。そして安定のスロースターターな殿下でござった…。
ま、銅メダルではありますが、13位くらいまでひしめいてたからなァ…。そんなぶっちはしないだろうと…。でもはまった時のこの方は本当に素晴らしいのよね!ま、初戦は絶対なかろうことはわかってた。
ステップは渾身だったね。ボーカル気にならなかったな、ここだけはね。

12.町田樹(日本)  93.39(1) 「ヴァイオリンと管弦楽のための幻想曲」
4T3Tはちょっとギリ。
3Aまではでじゃびゅ。とか思いましたが、3Aの後が凄い好きーーーー!しゅーっと回転してピタって止まるの。
つなぎは濃いし…色々な意味で濃くてこってり豚骨って感じ。←褒めてます。
ルッツ好きなんだよねーーー!ハンヤンとまっちーのルッツが好きなのだ!

ちなみに話題にのぼっていたミルズ先生との距離感。

blog14-10-25-2.jpg

これっすか。
他は自重しました。リンクサイドでのあれとか…。

初演の感想はこんなものでしょうか。
時間たつとちょっと味気ないのよね…。一応、メモってはいたんですけどねー。
女子はちょっと書いてる時間がないのでスケアメはちょっと無理ですね。ルーターが全て悪いです。
ですがどうしても書きたいことがあるので、それだけはそのうち書きたいと思います。

プログラム名はMaple Leaf Boxさんを参考にさせていただきました。









  1. フィギュアスケート(テレビレポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:70








復活!







うざいくらいのテンションMAXでお送りします!
っていうかなんでコードにひっかけて抜けちゃったくらいで壊れるんだよッ!意味わかんないッ!

全く出鼻をくじかれるとはこのことです。
いよいよGPS初戦が始まる…本格的なシーズンインが始まるという時に、ルーターぶっ壊れるとかァァァァ!
テンションって大事じゃないですか。
今日は実は六本木まで行く予定だったんですよ。

「はあ?写真展?行かない」
「はあ?写真集?買わない」
「はあ?画像集め?興味ネ」

な自分が!
ここで私の羽生愛の本気を見せつけてやろうかと思ってたんです。
まあそんな本気も吹っ飛んだよね。そんなんどうでもいい。それよりルーター!

というわけで羽生愛ではなくPC愛のテンションでタイトル行きましょう。
タイトルは「アルジャーノンに花束を」から拝借。内容は覚えてないが…。

スケアメの感想に行く前にこれだけは書いておかねばなるまい、ということでスケアメの感想は明日以降になります。
さすがにスケカナまでには書かねばな。

ここで書いておきたいのはアディアン・ピトキーエフくん…。
かわいくてさああああ!もちろんかわいいだけではおよびでないので、もちろん潜在能力もたかいと思うので愛でているわけですが。


blog14-10-25-01.jpg



⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク



そうそうつっちーさんでしたっけ?私、適当な言葉が浮かばなかったので「ごつく」と表現したんですが、「いかつい」の方がしっくりきますね。ありがとうございます!

それにしても、うう…年月とはなんとむごい…。






まだ16だよ。






髪型とかァァァァ!!髪型もよろしくない!
もっとふぁさ…となるような髪型にしてくらさいよ。っちゅーか誰だよ内気とか言ったの!内気な人はキスクラであんなふてぶてしい態度とるんでしょうか!

女子のロシアンタイマーは有名ですが、男子にもあるとは思わなかったわああああ!しかも早い!
ガチも…なんか…なんか…すっかり…うう…これ以上は私でも書けないッ!デコ気をつけて!としか!

ここでアジアンビューティーユヅルに想いを馳せる…。
彼は今年20になりますが、劣化するどころか美しさに磨きがかかってきてるカンジ…。
東洋人は劣化が遅いとか幼く見えるとか色々言われますが、東洋人万歳でいいです。
ほんと海外の…特に白人種の方々の劣化の速さは…どれだけの人間を泣かせてきたことか。アディアンくんもかわいいんですよ!別に劣化してるわけではないんです!だが…だが…!うう…20まで持たないよね…きっと。

実際のところ、アジアンビューティーユヅルでも20超えて保ってるかどうかは謎ですが…。
今のところはアジアンビューティーに花束を。


※更新途絶えている間に全日本の抽選がありまして、私は行くのか…という話が出てましたが、27~29のMOIまで行きます!26は休みがとれそうがないので諦めました。

※クリアファイルはこんな感じです↓

blog14-10-21-01.jpg

実用1点!がっしがし使わせていただきます!本当は記事で色々書くつもりだったんですが報告だけ。
ちなみに3点セットで揃えたい方は、私が1枚抜いた分揃わないかもしれないですね。
ここで謝っておきます、サーセン!










  1. フィギュアスケート(男子シングル)
  2. / trackback:0
  3. / comment:65


オリンピックチャンピオンの使い方を間違えています!

とワタクシのようなシモジモの者は思うわけなのでありますが。メッシキモチイ~とどっちがマシかなレベル!
結弦様の懐に広さにはもう…平身低頭です。
「オリンピックチャンピオンとしてふさわしい…(続く)」というセリフをいくつも聞いてきましたが、これはありなんでしょうか?
ワタクシとしてはちょっと肩を揺さぶって聞きたいレベルです。

「いいの!?ねえ!?いいの!?」
「いいんだよ♡」

いいのか…そうか…。
まああれですね。オフアイスの時はいいんだもん、ということなんですね。
確かに普段からオリンピックチャンピオンとしてキリっとしていろ、などと言うつもりはありません。
だがしかし…。


私のようにCMを観て爆笑する不届きものがいることは考慮なさるべきだったかと。

http://www.lotte.co.jp/products/brand/xylitol/white/index.html
※ハンナさんありがとうございます!

「一生懸命撮影したので観てください!」

懐の広い結弦様ですから、一生懸命撮影したCMを観て爆笑したおなごもきっと許して下さると、私は信じています。
ちょっと癖になってしまったのでもう1回観てきました。



やっぱ笑う。



メイキング動画も観ましたがなんか楽しそうですね…。ちょっと結弦様のセンスを疑います。何の疑問もないのでしょうか。
いやいや心やさしい結弦様ですし、何事にも全力投球な結弦様ですから。

「勘弁して下さい…」
「この昭和な雰囲気、平成の僕にはきついです…」
「でもやるっきゃない!」

ともしかしたら試合に臨む心で赴いた結果かもしれません。
あんまりつつかない方がいいですね!
ここは私のなけなしのSSを総動員しましょう。稲葉さんの引退は泣けました!ありがとう稲葉さん!ヤクルト時代から好きでした!

ところでこのCMは笑って楽しむジャンルでオッケーですよね!?
CMでヤマトダンシ七変化を表現なさるとはさすが結弦様ですが。
その表現力はスケートにとっておいてください!よろしく!

ちなみにこのシーンは大変よろしいかと思います!


blog14-10-20-01.jpg


大事なことを書き忘れましたが、私、このCM割と好きです!












  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:464


前やると言ってた表現の記事ではないのですが。
りゅーじゅくんがらみの記事です。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140922-00004906-davinci-ent

私、進撃の巨人が大好きなんですが。
えーとハンジさんとリヴァイ兵長とミカサへの愛はとりあえず置いといて、少々真面目風味を振りかけて語りますが。

絵自体は本当にうまくないんですよ!
1巻とかもうね…ひい!って感じ。
でも面白かったし。
むしろあの絵だからこそ巨人のあの不気味さが生かされたんだと思うんですよね。

お綺麗な絵じゃだめだったと思うんですよ。
あの食われるとこの描写とか…あの絵だからこそ、表現できるものじゃないかなあと。
この絵で逆に恋愛漫画は絶対無理!だと思うし。

ここまで、進撃の巨人を読んでない人は分からないと思うんですが、要するにりゅーじゅくんはやっぱり彼の個性にあったプロが絶対あるはず!というのを言いたい。

勝手に思ってることなんですが、りゅーじゅくんは自分でプロの曲を選んでるようですが、そのチョイスからみて…どうも「自分以外の何かになりたい」という願望が強いんじゃないかと。それは裏を返せば自己否定ですよね。
そうではなく、自分の個性を受け入れてその個性にあったプロを選んだほうがいいんじゃないかな~と思ったりしたんですよね。

その絵にあったストーリーと同じように、りゅーじゅくんの個性にあったプロを見つけた方がいいんじゃないかと。
素人のたわごとですが、単なる感想ですのでお許しを。
もちろん彼に限った話ではないんですけどね。
やっぱりその個性にあったプロってあると思うので…。

ただ勝ちたいプロを選ぶのか、自分がやりたいと思ったプロを選ぶのか、一番は自分がやりたいプロで勝つのが一番なんでしょうけど、なかなか難しいでしょうし。
短い競技人生において、自分の好きな曲をプログラムにしたいという願望は絶対あると思うし。

色々、選手側にもあるでしょうけど…。
ただ歯がゆいだけなの~!
ほんと殻を破ってほしいの~!
それだけなの~!

時期を逸してしまって今頃!?な記事になってしまいましたがw
どうしても書きたかったので。









  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:45


阪神が日本シリーズに進出しました。
リーグ優勝した巨人相手に4連勝…。
元々ゲーム差がまんま交流戦の順位だったらしく、巨人は阪神相手に負けこしてたらしいんですよね。
勢いとそのことを考えると不思議ではないのかな、と思いますが。

っっちゅーかこの展開で思い出すのが、一昨年のCSの巨人対中日!!
中日3連勝で「キターーーーーー」という感じで、すっごいドキドキしてたんですけどね。
その後、3連敗っすよ…。がっかりしたね。
高木さんと権藤さん喧嘩してたし、選手たちも不穏だったし。
なにをやっとんのじゃ!という気分でした。

今年の結果を見てこれを思い出してしまいました。余計なことを思い出させやがってwww

ぶっちゃけ阪神は大事なとこでこけるイメージがあったので、中日の道をたどりそうだったんですが…どうしちゃったのかしらね、阪神。←おい。

パ・リーグはいい勝負してますね。パは毎年面白いんだ。
優勝チームは翌年最下位とかよくあるし。順位がくるくる入れ替わる。ソフバンが王手ですがさて、どうなるかな。

日本シリーズ始まったら日本シリーズネタぶちこんでくるかも…と思ったんですが、スケアメとかぶってるな!
やめた!スケアメ優先!

色々情報いただいてますが、まだデカとかケヴィンとか観られてないんですよ~。記事にはしないと思いますが観たいですね。

ドルトムントあかんわ~。どうしちゃったのかしら…。











  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:132

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

  1. 雑記


パスワード申請メールへの返信は全て終了しました。
確認をお願いします。
届いていないという方は、私の方も何件か迷惑メールに入っていたことがあったので、迷惑メールフォルダを確認した後に、改めてメールくださるようお願いいたします。

残念ながらお断りした方もいらっしゃいますが、これで終わりというわけではないので、また次の機会をお待ちくだされば…と思います。ただし条件が緩和することはないと思います。その点はご了承ください。

なお期間は過ぎておりますので、これから先は返信メールの問い合わせ以外のメールには応じません。
その点もご了承ください。



  1. 雑記


突然ですがわたくし、このブログを4年続けられる気がまるでしなくなりました。
いえ、ブログ自体を続けるのはいいんですが、大ちゃんの引退報道の皆さんの反応を観て思ったんです…。

大ちゃんでこれじゃあ、ゆづの時どうなんのこの人たち…と。

はっきり書きましょう。
私、羽生くんのその時が来ても突っ込みまくって茶化してる可能性がかなりあります。

というかそういうのしか書けないんですよ、私。
いや書く気になれば書けるけど、ガラじゃないwwwブログ閉鎖の覚悟でないと書けない。



過去の試合を振り返ってみましょう…。
このワールドのSPの時はもう…肉体的にもボロボロで…。
心配で胸が張り裂けそうになりました…。
でもそれすらも今はいい思い出…。
全て、羽生くんと共にこの数年を生きた、メモリアルになっています…。
でも、もう…心配することもできないんですね…。
喜びも悲しみも全て、この数年羽生くんと共にありました…。
羽生くんが出るアイスショーを追いかけた日々。
4Loの成功を現地で観てわがことのように喜んだ札幌の地。
DOIでのSPのお披露目では期待と共に緊張を抱え。
でもそれすらも全て羽生結弦という類まれな選手を、リアルタイムで応援できたかけがえのない思い出です。
でももう、今日で最後。
ありがとう。羽生くん、あなたにあえて私の人生は色づきました。
楽しかった…本当に…お疲れ様…そしてありがとう…。







キモい。






無理無理無理無理無理ぃぃぃぃぃぃいいい!!
ぜってー無理!
嫌すぎ!誰これ!私じゃない!
ああでもさああああああ!



羽生くんが引退を発表しました。
ま、予定通りな感じですね。特に驚きはない。
っちゅーか最後の最後まで優等生っていうかwwwま、仕方ない話っすけどねwww
私としてはやんちゃな羽生くんが好きだったんでwww物足りないっちゅーかww
ほんと色々心配かけてくれたけど、ま、それももうしなくていいのかーと思うとさびしいかな。
でもさあ言っていい?
最後の最後まで萌え袖とかないわー!
ないないないないwそれ許されるの10代までだからwww







とか書いたらさすがにやばくね?






まさにその時に私はこのブログでどう書いたらいいんだろう、とか思っちゃいまして。
まさかシカトはできかねるしwww
引退なんて誰でもするんだしィ~とか思ってたんですが。
なんか自分が一番実感なかったんじゃないかと思った今日の夜。
4年後までブログ続けてるの?という疑問はとりあえずゴミ箱にぶちこんでおいてください!










  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:188


大ちゃんお疲れ様~!!
という思いでいっぱいだった今日のコメ欄…。

ゆづを心配する記事が大ちゃんお疲れコメで埋まるブログなんてそうそうないだろうな…。傍から見たらとっても異様な光景であろう…だが私はそういうのが好きなのだ。

あ、今日は私休みでしたが、友人たちと集まりだったので、生中継の記者会見とか見てないんですよ。
コメ欄だけは追ってましたが、その中で藍さんが「神無月さんには見てもらいたくない」とかタイトルつけてたので「なにお!?」と思って中身を拝読。

っちゅーかこれ釣りだろ?逆に見るように仕向けてない?そんなんで躊躇するとでも?

と思いましたがとりあえず「一問一答」を拝見させていただきました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141014-00000052-dal-spo







見なくてよし!







ま、なんだ…相変わらずへたれは健在やな…と。
結局どっちやねん!やめるかやめねえのかはっきりせんかァ!と思わないわけでもないですが、一つの区切りとして…という感じなのかな。
でもここまで大ごとになっちまって「復帰しまーす!」とかやったら、この感動を返せ!とかなるよーな。え?お前だけ?いやそれはない。だってそもそも感動してないもんな。

殿のような引退ならまだしも、大ちゃんは休養中でしたし色々まあ引退するんだろうなあ、という感じだったので、「今!?もうちょっと盛大にやればいいのに!」という驚きはありますがそれ以外の感情はない。

あ、お疲れ様!とかそういう感情はありますがね。っていうか皆さん泣くんだ!?私、はっきり書くけど羽生くんやパトリックにその時が来ても泣かないと思うよ。さびしいな~とは思うけど。ほんと薄情ですみませんね。
でも渾身の演技とか見せられたら涙は出るのよ。でもこれが最後なのね…的な涙はねーな。フィギュアってファンも劇場型なのかしら、合わないわ。と思うのはこんな時!

ま、とにもかくにもお疲れさまでした!

ちなみにSOIはあくまでメインは海外勢だと思うので、そこまでダイスケを見送るファンの集いみたいにはならないと思います。ただXOIは絶対なる!会場も新横だしメインだろうし!クリスマスだし!(←え?)行かれる方は覚悟をもって臨まれるがよろしいかと!

ついでですがSOI東京公演楽のアリーナとれました。氷上席は見事に落選し、最前列で愛するパトリックのためにカナダ国旗を振る野望を達成するため、あやうくぴあにまで手を出すところでしたがさすがに思いとどまりました。
え?羽生くんのために日の丸振れ?そんなん腐るほどやる人いるからいいだろ!

そしてコメ欄でひそひそ囁かれているもう一つの話題…。
なんのことやらわからずに「ハビエル・フェルナンデス キス」で検索かけたら速攻で出てきましたよーん。
↓いわゆるまとめサイトなのでエロ系とかあります。抵抗がない方だけどうぞ。苦情はうけつけません!

http://geitsuboo.blog.fc2.com/blog-entry-12815.html

ミキティモテるねえ…というのが私の正直な感想。
というかCaoIでミキティ見てた!とかコメ欄でも見かけましたが、それか!そういうことなのか!とみょーに納得した。
ちなみにハビって彼女と別れてるんだってね…ガチかな…。
ところでミキティ…来年娘の父親と結婚するとかなんとか言ってなか…おや、こんな夜中に誰か来たようだ…。

とりあえずリア充は爆発しろ!

フィギュアスケート界は今日も忙しいですね!










  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:128


私にも一応母性本能というものがありました!
ドSだのむさいだの女子力なしだのさんざん言われてきましたが、この記事のおかげで「ああ…私にも一応母性があったのね…」と感慨に浸っています。
ともすればこの記事に感謝したい気分ではありますが、それはいかんということでブレードを研いでスケート靴を履き直して、いつでもNHKを蹴る準備を整えながら記事を書いていこうと思います。

http://www.news-postseven.com/archives/20141012_281630.html

もう感謝しかありません!
あ、記事にじゃなくていつも情報をくださる皆様、今回はちいこさんです。
だってさあ…。

紅白歌合戦なんてここ数年見てませんから!見る気ねえし見れないし!仕事ですからね!「え?なんですって?」仕事ですかァらー!
大みそか正月がっつり仕事ですよ!しかも忙しい!紅白なんて関係ないね!

おまけに「アナ雪」
は!?れりごーなんかもううざくって仕方ないですよ!どこに行ってもかかってやがる!内容よく知らねえのに歌だけは歌えるようになっちまったよ!サビだけど。

というわけで私は恐らくこの記事を開くこともしなかったでしょう。
内容を知らなければ私のオカン魂が解き放たれることもなかったと思うのです。

そしてこの大事な本題部分。

問題は主人公役として歌う松と主題歌として歌うMay J.との棲み分けだという。

「フィギュアスケートの羽生結弦選手が地元・宮城のリンクで演技する場面でMay J.が歌い、松はスタジオで神田沙也加と出演する案が有力視されています」(同前)




ユー!断っちゃいなyo!



っていうかNHKェェェェェ!NHK杯だけじゃ満足できねえのか!
29日までがっつり選手権あるんですけど!?審査員もどうか…って話なのに、いやほんとやめてください。受信料払わねえぞ!
あーあ、でも無邪気に喜ぶ人もいるんだろうな~。私も無邪気なままでいたかった。でも無邪気と無知は紙一重…。私は無知は嫌なんだ…。

週刊誌ネタなんてまともにとることもないですが、さすがにこれはないだろ~と思いたい。
むちゃくちゃですよ、やめた方がいいよ。
ま、もし決定しても「ふ…君はそうくると思ってたさ、まいべいべー…」な気分になるしかないんですけどね。

特に今のこの状況でこういう記事が出てくるのは、さすがに羽生ファンは血相かえるわ…。私だってオカンになるわ…。
生粋のオカン魂を持っている方々は気を確かに持って下さいね。
あんまり思いつめないように。思いつめても仕方ないですからね。ガセネタだと信じましょう。
いいですか!気を確かに持ってね!特にじゃむしさん!


ちいこさん、情報ありがとうございました!








  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:183

まとめてコメ返させていただきますわ…はじめましての皆さんはじめまして!
昨日つい「鋼の錬金術師」を久しぶりに全巻読破して、いい時間になったのでお休みしたら凄いことになっちゃいましたwww
埋もれちゃって追いきれないのでここはまとめてですみません。
また改めてコメントくださったときに差し上げるつもりでおります。

というかさすがこのブログを読んでる方々です。「ええ、限定記事目当てですが何か?」的な雰囲気がとてもいいです。
そういうの大好きです。
言い訳しない!そうです!パスワードが欲しいんです!的な開き直り。
常連の皆さんご安心くださいね。「パスワードほしいからコメントします」と書きつつも、「コメントしたよね?したよ?何回かしたよ?だからパスワードぷりーず!」的なメールは一切きておりませんから。
ここからはじめて次の機会を待ちます、という誠意を感じました。

ああ、だからと言ってここでやめたら教えませんよ?用がすんだらもうやんね的なのは2番目に嫌いです。そういうの見かけたらパス変えますからね。
ついでですから1番きらいなのを教えておきましょう。

「私にも色々事情があって云々カンヌンで、なかなかコメントができなかったんですけど…」的な感情に訴える系の書きだしから始まり、そのくせパス来るまでけっこうな数のコメをよこし、パス教えたとたんにぴたっと収まる…。
そしてチケ情報など美味しそうなところにまた「久しぶりにコメントできました!神無月さんのことが大好きです!(自分がどれだけここを愛してるかアピール)ところであの~チケットなんですけどお~」


むかつくわ。大嫌い。


期間を設けているのはこういう人を選別するためです。2回や3回ならなんとでも書けますからね。現金で正直な人は好きですが、こういうイヤラシイのは大嫌いです。
気分悪い。例に書いただけでもむかついて仕方ねえwww
というわけですので、別に内容とか気にしなくていいです。コメント欄の仲間に入らなくちゃ…とかしなくてもいいと思います。ただ感じたことを書いてください。何も思いつかなかったら書かなくていいです。でもその場合は限定記事も諦めた方がいいと思いますが…。

矛盾してるようですが強制だけはしたくないし、無理だけはさせたくないんです。本来、こういう場は楽しいものであるはずなので。

限定記事の内容自体はほぼアイクリ関連になるかと思います。どこまで公開して書いたらいいものかわからないので、念のためにアイクリ関連は全て非公開にしようと思っています。
あとは「私の愛するパトリックが空港で目の前にぃぃぃぃぃい!!(←実話)」とか、もしチケットなどグッズでもいいですが、譲渡したいというお話があればそちらもですかね。でもチケット関連は私はないと思いますし、これは皆さんから要請があれば…の話です。ついでですね。
その他は個人的な判断でになると思いますが、そうそう頻度は高くないです。
ただでさえ更新率低いのに限定記事ばっかりあげてたら絶対見捨てられると思うのよ…。さすがにそれは震えが来ますので…。

コメ返とあとどういう記事?とざわざわしてたので書いてみました。
期間は15日までです。
どのような理由があろうと例外は一切つくりません。
一つの例外を許すと他も許さないといけなくなりますから。
15日までにメールを下さった全ての方に返信を差し上げます。パスかだが断るかはわかりませんが、返信がない場合のみ問い合わせのメールを受け付けます。

では改めてよろしくお願いします。




  1. 雑記
  2. / trackback:0
  3. / comment:75

NHK杯の二次販売のメールが来ておりました。
ついつい中を覗いて…フイタwww

2次発売(抽選制)で受付する<スタンドB席>については、クレーンカメラによって見切れる可能性があります。
見切れ席であることをご納得いただいたうえで、チケットの購入手続きを行ってください。
なお、お求めいただきました座席位置によって、見切れの度合いは異なりますのでご注意ください。
また、見えにくいという感覚は個々に差がありますので、見えにくくても問題ないと納得した上でお申し込みください。



見切れ席だから!

それを分かってる人だけ買ってよ!?

私の席は見えない!とか苦情受け付けないから!

人が違えば感覚も違うんだから、とにかくどんな席でも文句ない人だけ買って!



自己責任です!苦情はうけつけません!


という中の人の魂の叫びが聞こえてきた。
さすがに見切れ席を購入する人は「とにかく現地に行きたい…!」という切実な人だけだと思うので、そんな文句はないと思うんだけどなあ。
最初からわかってれば覚悟はできると思うんだけどね。見切れ席の見切れ具合まで文句をつける人の神経は私には理解できませんな。
ところでなんかB席以外はなさそうですね…。どれくらい売りに出されるのであろうか。
挑戦される方、お祈りしております。大丈夫行けますよ!

とチケットの話はここまでにして、タイトルに行きましょう。


チーム・ブライアンチーム・ブライアン
(2014/11/21)
ブライアン・オーサー

商品詳細を見る


内容紹介
五輪金メダルのために羽生結弦と組み立てた冷静な戦略、熱い戦いの舞台裏、才能を育てるコツを、フィギュア世界最強コーチが明かす。


否定・苦情覚悟で書かせていただくわ。



ファンを釣るためのゆづ画像とかいらねーから文字で魅せてくれ。



いらないわよ!
舞台裏とか戦略とかそういうの大好きなんですよね。そんな本になんだかあざといゆづとかいられてもさ、練習風景とかは全然かまいませんけど、明らかに釣るためですね?という画像はいりません!

「大丈夫じゃないのお~?」

とか仰るかもしれませんが、わからんぞ。ゆづ表紙にしとけば売れるしな…。
公平に考えてそりゃあ、オーサーや樋口先生の画像よりははるかに羽生くんの画像の方が手に取る率は高いだろう…。
だから覚悟はしてるんですけどね…。

いずれにしろ内容は楽しみです。G2は買わずじまいなんですが、同じような内容かな?だったらいいですけど。こういう話大好きだからwww戦略とかさあああああゾクゾクするわあああああ!
もうとっくに予約済みですからね!本気で欲しいものに関してだけは行動早いのよね…。
そしてたぶんこれは速攻で読むと思う。内容がよければ目が滑るような長さのレビューになると思うので、乞う覚悟!

しかし色々ゆづ関連のものが出て、それが売れてる状態なのに羽生くんのお母様は「育児本」とか出しませんね。絶対飛ぶように売れるだろうに。出したとしても「そりゃ出すわな…」と思うだけですが、このまま出さなかったら本当に賢明な方だなあと尊敬しますね…。









  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:92

コメントだけで流そうかな~と思ったけど、知りたい人もいそうなので。

動画貼っておきますね。ネイサンとしょーまくんだけ。

あとプロトコル

もしコメ欄で被ったらごめんなさいね。



しょーまくん、3Aもう少し!
あとどうしてもまちこ組はジャンプに癖があるんだなあ。
3Lzが巻き足気味?GOE引かれてるのはそのせいか。それともステップが認められなかったかどっちだろう。ちょっと後で動画見返してみようかな。今は無理。これから風呂入って寝るの。
しかしいいね!やっぱしステップがいいんだよなあ。なんなんだろう、何が違うんだろうか。



まだ私のネイサンとは呼ばないわ!
3Aは回転不足ではないですね。着地はしょーまくんの方が一歩リードかな。
しょーまくんはオールレベル4だけど、ネイサンは最後のスピンがレベル3。でも加点が1.00だから大した差はないんだよな…。この二人実力が拮抗してるようなのでフリーが楽しみだけど、ネイサンはまだ4回転はないのかな。
さてどっちかな~?わくわくとかやってると、ジュンファンに持ってかれたりしてwwwいやいやここはしょーまくん頑張ってファイナルでよろしく!
パトリックリスペクトの四季。いいわ~!ぶっちゃけ振り付けはネイサンの方がいいような気がする…とか思ってしまったので、ちょっと反省のためにエリックの四季を観てきます!
アデュウ!


ちいこさん情報ありがとうございました!


追記・サラさんへ。変衣装はフランスの伝統みたいなので!諦めて!







  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:86

ふう~。需要はあんまりないだろうが書きますよ!
私はここ数年、毎年楽天オープンの決勝を見に行っています。
そうですね~。今年で5回目になると思います。フィギュアより先に現地観戦してるんですよね、実は。
できればグランドスラム見に行きたいけど、いつになろうかなあ…。

さて、日曜日は台風です。
いつも有明に泊まってのんびりしてくるんですが、次の日の帰りの電車がやばそうだったのでホテルはキャンセル。しくしく。仕方ないので日帰りです。

で、実は有明のセンターコート、屋根が開閉式になっておりまして、雨の時は屋根が閉じるようになっているんです。ちなみに去年は見事なピーカン照りで、西日をまともに受けてとんでもない目にあいましたが、周囲の方々は準備万端だったという…。だってジャッジ向かいの席は初めてだったんだもんっ。

私の席はSSですがプログラム付き。去年よりえらく分厚くて気合いが入ったプログラムです。

blog14-10-07-01.jpg

え?去年のだせ?…前記事の写真見てくださった方なら分かると思うのね。あると思うか?
あったとしてどこやったかわかんねーよwww

さて実はこの決勝、シングルスの前にダブルスの決勝も行っているんです。ですがそのダブルスは11時試合開始…。むりむり。前の日に大幅なHPを使い果たしてる私はシングルスだけしか無理!
そのシングルスもちょーギリ!すでに錦織くんがコートの登場するところでした。あぶねえあぶねえwww

対戦相手はカナダのミロシュ・ラオニッチ。(カナダにやたらと縁が…)ランキング6位です。錦織くんは7位ね。
ちなみに彼は3年連続決勝ですが、優勝したことがない。3度目の正直といきたいところ。
だってさあ、彼も北京行きたいんじゃない?
全く同時期に北京でもやってるんですよ、楽天と同じ格付けのチャイナオープン。ジョコビッチとかナダルとかみんなこぞってあっち行ってるわけェ!ナダルは何回か来てくれたけどさ…だって同じ格付けなのに賞金が倍!なんですわwww北京www誰だってあっち行きたいよ日本好きならともかくwww
そりゃ誰かは出ないといけないんだけどさあ、去年のデルポさんなんて…いや、いい。
今年の話ね!

blog14-10-07-02.jpg

スマホで撮ってるからもうねwwwああこれが精一杯www
来年はカメラ持ってくwwwできれば新しいカメラをwww
さてウォーミングアップを行って試合開始です。何枚か錦織くん撮ってたんですがまーぼやけてたんでやめました。来年はカメラ持ってく(切実)。

ちなみに競技中でも写真を撮ってかまいませんが、フラッシュは厳禁。でもけっこうフラッシュたかれてて(試合中じゃないけど)、アナウンスがありました。ま、毎年のことなんですけどね…。
観戦中の飲食もオッケー。今年は時間がなかったので買いませんでしたが、いつもフライドポテト食いながら観戦してます。(こんなに余裕がなかったのは今年が初めてなの!ほんとよ!)

では試合開始です。たぶんつまらんと思うので読み飛ばしてもおK。
私の備忘録も兼ねてるので、目が滑ると思うし最後の方だけでいいと思います。

第1ゲーム。ラオニッチのサービスから。いきなりサービスエース!MAX222キロのサーブでキープ。1-0。
第2ゲーム。錦織のサービス。いきなりフォルト。ファーストサーブの確率が悪すぎ。サーブいまいちだけど、ラオニッチのバックハンドリターンもいまいちなのでなんとかキープ。1-1。
第3ゲーム。最速227キロが出る。ダウンザラインが決まるものの、ラオニッチはサーブ好調。ちょっとブレイクするのは厳しそう。ラオニッチキープで2-1。チェンジコート。
第4ゲーム。錦織やっぱりサービス悪い。でもラオニッチのバックにボール集めてる感じ?リターンが悪くて助かる。3本目でチャレンジするもアウト。スーパーショット炸裂!キープ!2-2。
第5ゲーム。いいとこなし。チエンジコート。3-2。
第6ゲーム。長いラリーの果てにスーパーショット決まる!キープ!3-3。
第7ゲーム。ラオニッチサービス最速233キロ!がネットでやり直し。錦織いいとこなし。4-3。チェンジコート。
第8ゲーム。錦織最速190キロ。ファーストの調子があがってきたかな。ラオニッチはバックハンド悪すぎ。4-4。
第9ゲーム。ラオニッチ今日1回目のダブルフォルト。ブレイクチャンス来たかと盛り上がるけど、ブレイクならず。4-5。チェンジコート。
第10ゲーム。2本目のサーブでダブルフォルト。だけどキープ。5-5。
第11ゲーム。いいとこなし。6-5。チェンジコート。
第12ゲーム。キープ!6-6。
タイブレーク。
1本目のラオニッチサービスでダウンザライン決まる。0-1。
2本目、。ここに来て錦織サービスエース!0-2。
5-5で迎えた11本目に今日最速の195キロが出る!
5-6で迎えた12本目にやばいところをなんとか拾ったけど、ラオニッチが前に出てくる。その横を通すスーパーショットで5-7で第一セットを錦織がとる!

会場の盛り上がり最高潮!

ラオニッチに対するアウェー感パネェwwww
いや仕方ないことだし声援が大きいのはいいんだけど、音頭とったりするのはやめてくれ。なんかサッカーか野球のノリなんだけど。なんでそういうのやりたがるのかな。
3回くらいかな、そういう音頭とか手拍子とかあがったけど、続く人があまりいなくてすぐに尻つぼみになっていった。昔から観てる人はちゃんとわかってるんだよね。日本人選手を応援するのはもちろん自然なことだけど、国代表同士の試合じゃないからね…。
ってまあここまで書いておいてなんですが、アンディ・マレーがウィンブルドンの決勝に進んだ時の英国人の狂乱ぶりはまた別の話っす…。ええ…。

第2セット。錦織サービスから。
第1ゲーム。デュースに持ち込まれるもキープ。1-0。
第2ゲーム。いいとこなし。1-1。
第3ゲーム。ラオニッチも強打のバックハンドが入らないので、スライス主体に切り替えてきた。キープ。2-1。
第4ゲーム。ラオニッチがフォルトすると「っし!」という声がこだまするwww最初「シー!」かと思ったけど「(よ)しっ!」なのねwww響くほどってどんだけ~。ブレイクできるかと思ったけどならず。2-2。
第5ゲーム。デュースに持ち込まれるもキープ。3-2。
第6ゲーム。もうちょっとで攻略できそうなんだけど、サービスの調子は相変わらずいい。3-3。
第7ゲーム。2本目ダブルフォルト。ここに来てサービスの調子がまた悪くなってきた。審判に何かを言いに行ってるけどなんだろう。ちなみにチャレンジした後でしたけど。デュースに持ちこまれとうとうブレイクされた!3-4。
第8ゲーム。いいとこなし。3-5。
第9ゲーム。3本目ダブルフォルト。あまり強打せずスライス主体にするラオニッチ。最後はサービスエース!4-5。
第10ゲーム。いいショットもあったけどキープされて4-6.第二セットとられてフルセットまでもつれこみます。

第3セット。錦織サービスから。
第1ゲーム。ラオニッチリターン入らず。1-0。
第2ゲーム。デュースに持ちこみ。Adまでいったがもブレイクならず!あともうちょっとなんですが。1-1。
第3ゲーム。5本目のラオニッチのリターンが神すぎ(って書いてある)。2-1。
第4ゲーム。ブレイクするかもとどよめく会場にラオニッチ若干キレ気味か?最後のショットの回転がなかった…。2-2。
第5ゲーム。6本目、ラオニッチのドロップが決まる!錦織キープ。3-2。
第6ゲーム。いいとこなし。3-3。
第7ゲーム。デュースまでいくがキープ。4-3。
第8ゲーム。観客は煽るのやめようか。ブレイクチャンスかと盛り上がる会場を黙らせるかのごとく、怒りのラオニッチ砲229キロ炸裂!!まあシーンとなったよねwww一瞬www

でもたまんねえええええええ!!この「ブレイクさせるかよォ!!」と言わんばかりのこのぶちこみ方!
男の戦いはこうでなくちゃ!あああああ燃えるわああああああ!!でもちろんブレイクできませんでした。4-4。
第9ゲーム。最後はサービスエース!私の圭も負けてません!キープ!5-4。
第10ゲーム。最後の最後でとうとうブレイクゥゥゥゥ!!できそうでできなかったのに最後はブレイクして6-4!優勝!

コートに倒れ込む錦織くんですがなにしろ遠いし、写真を撮ろうとわたわたしてるうちに起き上がって、マイケル・チャンコーチの元へ。カメラ切実。
その後、ボールをスタンドに打ち込んでくれましたが、一度もとれたためしありませんわ…。フィギュアで運を使ってる感じがしないでもない…。

すぐに表彰式へと移ります。コロナビール1年分という賞品はどうなんかな、と毎年思うわけなんですが。腕時計とかはいにしても…。
そして何気にミキティがちゃんと来てるんですよね。ちなみにテニスの話題の時のミキティは三木谷さんを指します!みきちゃんではありません!

準優勝者のインタビュー。
ラオニッチたん「3年連続準優勝はうんざりしてます(笑)」
どっか他の大会で優勝して下さい!応援してます!いや、決勝が錦織くんじゃなければいいけどね…。

そしてこの後優勝者のインタビュー。毎年このスピーチ聞いてますが、ほんとリスペクトしあう言葉をお互いにかけてるんですよね。はあ…サ・ワ・ヤ・カ。こんなところに来ちゃったら濁ったとこになんか戻りたくないわー。
濁ったとこって?もちろんフィギュアですよ!色々な意味でうんざりだわい!だがフィギュアは好きだ…!好きでい続けるためにもこういう時間はつくらんとね…。

記念撮影などなどしてましたがラオニッチは早々に退場。去年はサインボールをスタンドに打ち込んでくれたので期待してたんですが。
その代わりにと言っては何ですが、錦織くんのファンサービスが凄かった!ずうっとサインしてましたよ!いつも審判席側だけなんですよ。だから審判席側のコートサイド席は人気なんです。なので最初は審判席の方だけずーっとしてたんですが、今度はコートを横切って反対側まで行ってサインしてました。かと思いきや今度はショートサイドまでwwww
疲れてるだろうに本当に長い間サインしてました。私だってコートサイド席取りたかったけど!フィギュアのなんかを優先したんですよね。なんだったかな。で、その結果、SSしかとれなかったと…。来年は…もっと厳しそうだけどがんばる。

実は…今回の楽天でとんでもないもの(私比で)発見してしまったんです…。それは…。

blog14-10-07-03.jpg

前の女性が持っているものにご注目!

デ・コ・う・ち・わ。

絶望した!
まじで絶望した!
テニスでまでこんなもん拝みたくなかったよォォォォォォ!!!
来年もっと増殖してたらどうしよう…。
ふつーにテニス観戦したいだけなのにいいいいい!!
よし、今度は相撲にしよう。









        
  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:84


JOの数時間後にCaoI。
私は次の日にテニス決勝があるので割とハードスケ。
去年はそれに負けて、テニスの記事はあげずじまいですが今年は違う…!
去年までとは違う神無月をお見せします!

というわけでカーニバル・オン・アイスです。

先行でとったSS席。213扉から入る席。ジャッジ側ではあるもののまあクソ席でした。まず選手の入場口から端だったしさあ。
フィギュアでは先行で何が何でもとるべき席と、一般でじっくりとるべき席との判別が大事ですな。

オープニング。
リハの舞台裏をお見せします!というお題のプロ。面白かった!ゆかさん振り付けだそうです。

最初はあっこちゃん。曲はわからん。脱ぎ系。ちなみに曲はわからん。ちなみにJOは録画したけどCaoIは忘れた女さ…。
相変わらず音ハメいいけど持ち味のステップがいまいち。
2Aで転倒。3Sはso。珍しいなあ…と思った。

殿。
忙しいだろうに相変わらずの安定感。ちなみに端席で微妙に見切れ席なのでジャンプの見わけは自信なし。
2Lz3Lo3Fになってるけどほんとかよ。

ポゴリラヤ。
2Aが苦手なのに2Aを入れてきたことにちと驚き。でも転倒してたけどね…ポゴちゃんはスタミナなさそうなので疲れてるんだろうな~という感じ。
最初黒髪で登場したので…「はて…どっちが地毛?」としばし悩んだばかは私です!
ちなみにちょっとよそ見してた瞬間に変身してたので、気がついたらもういつものポゴちゃんでした!
あれは男女を表してるのかしら。私、そういうのを感じ取るの苦手なので自信ないけど。
でも楽しかった!

リード組。
クリスがやっぱりあんまりよくないね…。十分休養をとってほしいです。

さとちゃん。
ランビ振り付け。やっぱりランビってるwww
いつも髪をくくってる印象があるから、髪をなびかせて滑っていると滑りも丁寧だし、凄い可憐だわ~。
かわゆいかわゆい。そして相変わらずジャンプは安定しておる。

トマシュ。
ニューヨークニューヨーク。

私のトマ…

ヤダ、なんかこれ以上文字が打てないわ。ちょっと誰よ呪いかけてるの!
ああああああいいいいいいなああああああ!!ほんと浮いてるように滑るうううううう!真骨頂ですよ!
もっとショーで観たいなあ!また来てね!

みらいちゃん。
なんか…オンナノコには珍しく…凄く…衣装がシンプルです…。
でも私は嫌いじゃないわ…。え、でも、これ、どういうことなんだろう。なんかちょっと悩む。

むらくん。Feeling Good
こういう方向性でいいと思うんだがなあ。
でもEXだから単純にフリーと比べちゃいけないね。これを見たときはむらくん、今年は来る!って思ったもんだったが…。

なるりゅー。
私の中ではどうしてもペアの序列は低くなっちゃうんだけど、ジャンプ、スピン、ツイスト、スロージャンプ、デススパイラル。技が多彩で面白いんだよね、ペアもさ。スロー3Sが綺麗に決まって嬉しかった!
頑張ってほしいですね。

かなちゃん。ネクター・フラメンコ。
Think of meがショートなんっすか…。フラメンコでいいような…。テン殿下の「アーティスト」チックなのを狙ってるのか…。
で、このフラメンコ。凄く!よかったー!
だがスタオベはいまいち。よかったのに…。

ジェフ。counting stars
私、これ、好きなんっすわ。腰がエロいから。←おい。
キレキレとはいかなかったけどよかったですわ。
アンコールつきでしたが、なんだったっけ…。

第二部

小塚くん。
あわわわ。大丈夫なのかーという心配が先に立ってしまった。
あと、衣装はあれでいいのかそうか。滑りで魅せます!というあれだよね!うん。
あ、でも、これ好きですわ。というか小塚くんのEXは曲も振り付けもいつも凝ってて好きー。

ラジオちゃん。
RPG系ゲームから出てきた女戦士のようないでたちだな…。戦いをやめて女に戻る、とかそういう系の解釈でいいのか…。しかしこのロシアのEXに手を抜かない感じが凄く好きだわ。
EXは魅せてなんぼよ!

ハビ。ロックなショート。
ま た こ れ か。
ロシアっこの凝ったEXを観たあとだと手抜き感がパネェ…。
好意的に解釈すればEX作ってる時間がないんだと思うけどね。
一か所だけ反応する人が多いので強調してみました。分かってるけど言わずにはいられないの!ファンのわがままよ!
さすがにGPSでは新しいEXをお披露目してくれると思いたい…。

アシュリー。
3T 2A しか書いてねえ…。うわーあのウルサイFSの印象が強すぎて覚えてないわー。

まっちー。
満を持して新プロクルー!?とワクテカ。
だが衣装がどう見てもエデンのそれ。

「衣装が間に合わないのね!」
「そうよね!」
「それでも新プロ披露してくれるのね…!」

まっちーのキャラを変えてまでも新プロを期待している女がここにいた。
きゃつがそんなことをするはずがない。
で、案の定「エデンの東」だしいいいいいいいい!
だが会場内は盛り上がる。

「え!?」
「いいんだ!?」
「エデンでいいんだ!?」

予想外の会場の反応に慌てふためく女がここにいた。
というか購入した本を読んどけよ!って話よね!ほんとすみません!
ちなみにどうもジャンプの調子が悪うござる。ま、放送されただろうから知ってるか。
アンコールのロシュフォールはよかった。

メリチャリ。say something
椅子とテーブルを持って出てきた二人をみて何事かと。
ストーリー性があってすごーくよくわかった。アイスダンスはこれ系ができるからいいよね!
しっとりと美しく魅せてくれました。
しかし、退場の際に椅子とテーブルを持って退場せんとあかんので、これはどうにもならんのはわかるがどうにかならんのか…。
そして盛り上がったのはアンコール。やっぱこのカップルはあの多彩なポジのリフトが見ごたえあるわーーーー!
最高ううううううううう!

パトリック。Esqualo

あああああああ!好きすぐるうううううう!

こういう系の曲が大好きなので、さらにぐっとくるのよねえええええ!!
ザ・アイスの方がキレキレだったのは否めないが…。
いやーぶっちゃけ、「え?合うの?」って最初観たときは思ったんですが、ぜーんぜん合ってるしィ!やっぱ表現系って年を重ねると円熟味増す傾向にある気がするわ。おっとこんなこと書いたら怒られるかなw
羽生くんがこれ系やってくれたら、ころっと参る自信あるんだけどまあやんねーだろーな!あ、誰だ、お前を喜ばせるためにやってるわけじゃないって言ったの!分かってるわよ!

ちなみにアンコールもよかったわあああああ!ステッピン・アウト。札幌かSOIで確か観たはず。あの時はいまいち…と思ったけど、何よおおおおおお!いいじゃない!
パトリックに限らずほんと観た演技の印象って変わるわ…。

みきちゃん。
say somethingだったらどうしましょ…と思ったけどさすがに違かった。でもあれ好きだからちょっと残念。
キュートでかわいかったけど、こういう系しかやらんのかな…。ハリウッド・スキャンダルみたいな小悪魔的な、キュートなプロも観てみたいんだけどなー。
アンコールなんだっけ…。やだ、覚えてないんだけど…マジでなんだっけ…。

プル様。ベスト・オブ・プル。
えーっと、まあ、EXなんで客を楽しませる、という点においてはよかったのではないかと思います。
そしてプル様を観てやっぱりドヤとか見栄とかはったりとかは大事よ!りゅーじゅくん!とか思いました!
これ以上は書きません!
ちなみにアンコールのstormは相変わらず楽しかったですがwww

フィナーレ。
いつも前の席を羨ましく思うのはこの瞬間ね…見えやしねえwww端席だしwww
ところでなんか最近ウェーブをやらされるなwww流行ってるの?はまってるの?
なんだかんだと観客参加する系は人気高いからわかるきがするけど…。誘導したのがジェフなので…ってよくよく考えれば、ジェフってSOIやらザ・アイスやらそしてこのJOやら…いつも日本に来てくれてありがとうって感じだわね。
盛り上げてくれるしさ。あんまりフィーバーすぎるのもうざいんだけど、でもある程度のフィギュア人気は維持できたらいいなあと思う今日この頃。

最後に皆さん4回転挑戦してましたが、珍しくパトリック転倒してましたわ…。というか参加するの珍しー!
構成の一部だったんですかね。そしてフィナーレ周回にプル様が参加してたがなんか微笑ましかったんだぜ…。
いや普通なんだけど、今年は見なかったのでww

プル様といえばなんかベルサイユでプル様がメッセージをくださってましたが…。

blog14-10-06-01.jpg

こんな感じでぶんながったるんでレビューは当分期待しないでください!
もし読んだとしてもまっちー優先です!

ちなみに覚醒はこんな感じです!↓
blog14-10-06-02.jpg

逆さなのはFC2の仕様です!不都合がないので放置です!
そしてWFS65はこんな感じです!↓

blog14-10-06-03.jpg

一応読む気はあって連れまわしてるんですが、一部しか読めていません!
もうレビューする気はないんですが、書きたいことがいっこだけあるのでやるつもりだけあります!

プル様によろしくお伝えください!
ちなみに明日できるかはわかりませんが次は楽天レビューです!










  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:125

去年はほんと茶番!とか言ってましたが、今年はひっじょーに面白かったです!
やっぱり試合はいいわあ、と再認識しました。
ただ噂レベルですが来年はない、という話もチラホラ。まあそれならそれでいいです。やるなら行きます。

というわけで玉アリです。
全日本の時とかは看板ありましたけどえらくひっそりしてます。

およそ15分くらい前に到着。Daysプラスと別冊をゲット。
ついでに写真を撮ってみた。

blog14-10-04-01.jpg

本日のお席は236扉から入る席。ジャッジ席ほぼ正面、キスクラ丸見え!一般で狙ったとった席なのでドンピシャ!
「始まりはいつもケツ」状態なのが寂しいですがそれ以外は不満はない。通路側で隣もいなかったしな!

さて一応は試合なのでオープニングなるものはありませぬ。
チームがユーロ・北米・日本の順で発表されていきます。その際にパフォーマンスをするんですけど、ちーむじゃぱんはぐるぐるぽんでした!

殿とあっこちゃんをここで発見。

選手たちがキスクラに戻る姿を追うために私は双眼鏡を装着。まずは男子フリーから。
キスクラでジャージを脱ごうとしているパトリックを軽くストーカー。そうです、今日のターゲットはもちろん彼です。恨むならここにいない結弦さんを恨んでください。

そしてジャージを脱いだ!脱いだ…ぬい…ぬい…。


おい、まさか、それは仮衣装だよな?


急遽作ったから時間がなかっただけだよね!
来年はもちろん違う衣装にするよね!そうだよね!うんそうだ!そうに違いない!

ジャッジの紹介後は6分間練習。
もちろんここでもパトリックをストーカーですが、むらくんが手袋してないお。練習だからかしらね、とここはスルー。
皆さんあまりジャンプの状態がよろしくない。まあ仕方ないか…。
パトリックはアクセル転倒。ジェフがハーフループコンボ!?プロとは思えん…。
パトリック、またアクセル抜ける。うう…。

一番滑走はジェフリーバトル。
冒頭の首ぐるんはで・じゃ・ぶ。
私の見立て 3F1Lo3S 2A 3Lz2T 3Lz 3S 2Lo 3T 2A
プロトコル 3F1Lo3S 2A 3Lz2T 3Lz 3S 2Lo 3T  2A
3Fは「!」がついてましたね。さすがに後半は疲れててステップめっちゃスピードなかった…。でもこれをこなせることが凄いからねwwwちなみにフィニッシュは方向間違えたような気がしないでもない…。

2番 むらくん。
やっぱり手袋はなかった。
私の見立て 4T 4T 3A 3Lo 3A2T 3F 1S 3Lz
プロトコル 4T 4T 3A 3Lo 3A2T 3F 2S 3Lz
4Tが2回繰り返しになったので「REP」がついて基礎点の70%。3Fがe。よーわからんかった。
初見よりはいいんですけど、やっぱりうーん…という感じ。歌が強力すぎ。ステップのとこはもう少し音にはめてほしい。
でもコレオはよかった。
ところでキスクラであの衣装でピンクのタオルは合わん!!やめとけ!

3番 トマシュ。

ああんっ 私のトマシュ!

私の見立て 4T 3T2T 2A 3F 3A 3Lo 3Lz 3S2T
プロコトル 4T 3F2T 2A 3F 3A 3Lo 3Lz 3S2T
いっこはずれ…。
ぶっちゃけいつものトマシュですね!って途中までは思ってたんですが、最後の渾身のコレオで持っていかれました。最高よおおおおお!
ちなみにFは両方eでした。

4番 私の愛するパトリック。

どうにでもして!

採点待ちの際、何度もアクセルの軌道を確認するあなたが愛しくて仕方ない…。

私の見立て 4T3T 3A 3Lz 3Lz2T 3F2T 3Lo 3S 3F
プロトコル 4T3T 3A 3Lz 3Lz2T 3F2T  3Lo 3S 3F

パーフェクトよ!愛するあなたならどんなことだって見わけてみせるわ!
脇汗はわからんかったが…。よー見てるね、皆さん。
しかしあの衣装はいただけない。マジでいただけない。ほんとやめてよ?来季復帰した時にあの衣装だったら、たら…たら…ちょっと待って。寝てから考えるから。
ではプロの話に戻りますが、ぶっちゃけつなぎの部分の腕の使い方とかおんなじね!とか思ったけど、足元見てるだけで退屈しないからまあいいわ。そんなこと些細なことよ。
ジャンプの着氷が珍しくことごとく流れてなかったのは珍しいな、って思いました。最後のスピンもジャンプの時にぐらついてたし…。でもまあいいのよ、そんなことは。
3Fに!がついてたけどいいのよ、そんなことは。
ショパンとかリストとかそっち系はスケーティングいけてるとサイコーね!来季のフリーは間違いなくこれでしょうから、楽しみ!

っちゅーか休んでんじゃねーよ、バーロー。ふんっ、愛してる!

5番滑走 小塚くん。
無惨…。
私の見立て 4T 4T2T 1A 3A 3Lz1T 3F 3S 2A
プロトコル 4T 4T2T 1A 3A 3Lz1T 3F 3S 2A

こうやって並べるとあれですが、DGやらURとかびしびしとられまくってるんで、とんでもないことになってる…。
私、歌と合わないなって思ったんですよ。小塚くんの滑りと歌声が合ってないと思ったらそればっかり気になった。
でも上体の使い方とか凄くよくなってたと思います。
ただジャンプがねえ…。
それにコレオで転倒したり明らかに疲れが見えました。どうしちゃったんだろう?というくらい。
あの滑りは好きなので頑張ってもらいたい。

ところで採点待ちが本当に長くて、テクニカルの人たちが忙しそうだった。
その間、キスクラ覗いて見たら、パトリックとジェフは仲良くお話。
ユーロではトマシュが両手に花状態でトーク中。なんちゅーうらやまけしからん男だ、トマシュめ。

最終滑走 ハビエル
悪くはないが彼はこういうプロしかもうやらないのか…?
私の見立て 4T 3S3T 3A 4S 3Lz1Lo3S 3Lo 3Lz2T 3S
プロトコル 4T 3S3T 3A 4S 3F1Lo3S 3Lo 3Lz2T 3S

ざやりやがった…またやりやがった…。最初気のせいか?って思ったんですよね。なにしろまだ見わけ勉強中でして。
しかし点数が思ったより低かったので「あ、やっぱりやった?」と。
プロ自体は「ウィルソン、楽しかったろーなー」というプロwwwステップ忙しそうwww見てるだけで疲れるwww
ただなー、もうこの路線でしかやらないのか?ま、ショートが格好いいからいいか…。

終了後、ハビとパトでハグ。みきちゃん、ウィルソン、バトル、パト、ハビで仲良くお話。
こういうの見たいから現地はいいな!

ここでゲスト。メリチャリ。
何も言うことはないわ…。ただとれるタイトルは今のうちにとっておいてね…今年頑張る皆さん…。

プル様。安定のStorm。
前の方がよかった気がするけど。ジャンプの安定感は今の方がいいし、でも今日はさすがに3Aではなかったwww
しかし相変わらず観客を虜にするパワーはさすがである。

ここで製氷タイム。

女子フリー開始。

ジャッジ紹介そっちのけできらびやかな女子たちを堪能。
ラジちゃんが鋭い目つきで腕をぶんぶん振ってる姿はどっかの金メダリストにそっくりです。さすがにイヤホンはつけてなかったけど。

ここで佐藤ファミリーとむらぱぱ発見。

1番滑走ポゴちゃん。
よかったー!
私の見立て 3Lz3T 3Lo1Lo3S 3F 3Lz2T tano 2A 1A 3Lo
プロトコル 3Lz3T 3Lo1Lo3S 3F 3Lz2T 2A 1A 3Lo

アクセルこわごわと飛ぶのは相変わらず…。本当なら2本入れたくないだろうねえ…。でも3Aの練習したいってどっかで見た気がどこだっけ。
火の鳥はどうしてもまっちーがチラつくのだよー。でもまだ女子だから…。
ここまで流れるような綺麗な振り付けでなくてもいいような。というか編曲変。ロシアはこれがあるから油断できん。

2番 みらいちゃん。
私の見立て 3F3T 2A3T 3Lz 3S 3F 3Lo2Lo 2A
プロトコル 3F3T 2A3T 3Lz 3S 3F 3Lo2T 2A
ざっくざく!点出るの遅かったもんなあ…。3Sで転倒。私、割とみらいちゃんの演技好きなんですけど…。
あと意外にスピンでレベルがとれてないです。うむむ。

演技を終えた未来ちゃんをトマシュが迎い入れる。ユーロチームちゃう。
取り返す私の愛するパトリック。ギギギ。
全く楽しい男だのう…君は。
そしてBGMにノリノリのパトリックがかわゆいの!

ここでみきちゃん、クリス、プル夫妻発見。

3番滑走さとちゃん。
私の見立て 3Lz3T 3F 3Lo 3Lz2T2Lo 2A3T 3S 2A
プロコトル 3Lz3T 3F 3Lo 3Lz2T2Lo 2A3T 3S 2A

いいなあああああ!私、やっぱさとこちゃん好きだわぁ。ジャンプパーフェクト!危なげない。
とっても繊細で丁寧な滑り。
だけど…テレビで見た方が映えるかもしれない。この間のロンバルディアの方がよく見えた。
凄く大きく見えたんですが、現地で見るとやっぱり小さくまとまって見えるんですよね。たまたまかもしれませんけど。
これがPCSに関係するかはわかりません。ただそう見えた、という話です。
それでもさとちゃんの表現は私大好きなんですけどね。このまま安定感を保ってPCSあげてほしいです。
キスクラの皆さんがスタオベしてたのが嬉しかった!ちなみにこの後のラジちゃんにスタオベしてたのは、ユーロチームだけだったんですよ。彼女の演技も凄かったのにね。

4番滑走 ラジオノワ
私の見立て 3Lz3T 3F 3Lz 3Lo1Lo3S 2A 2A 3S2T
プロコトル 3Lz3T 3F 3Lz 3Lo1Lo3S 2A 2A 3Lo2T

2Aって2回単独で大丈夫なのね!と新発見した!
いやーもう凄いね。末恐ろしいわ。なにこの子。いやーロシア怖い。
ちなみに大はしゃぎでラジちゃんを迎えたポゴちゃんがかわいくてよお…。そういえば15だったか…。ん?16か?だって大人っぽいんだもの…。
演技の方はというと、いつも気になるフリーレッグのぎこちなさ。でも改善されてきたかな…。手足長いからもてあましちゃうのかな?でも成長してバランスがよくなってきたので、もっと滑らかになるかもしれない。
そして後半はさすがに疲れてたかな。

そしてここでトマシュが肩揉んだり、衣装触ったりしてるけど、日本だったらあれセクハラ!って言われちゃいそお…とか双眼鏡から覗いてて思った。

5番滑走 アシュリー
私の見立て 3F 2A3T 3S 3Lo2ASEQ 3F 3Lo 3T2T
プロトコル 3F 2A3T 3S 3Lo2ASEQ 3Lz 3Lo 3F2T 

逆回転だとわけわかめになる私がこれだけ見分けられれば上等。
そして…。

うううううううるせええええ!

って思ったアシュリーのプロ。
最初から最後までボーカルはきっついわ。いや声によるんだけどね。私はやかましかったなー。
あ、ところでアシュリー怒ってたの?気がつかなかったわ…。
でも…いや、なんでもない、ないw

最終滑走 かなちゃん。
私の見立て 3Lo 2A3T 1F 3S2T 3F2T2Lo 2A 3S
プロトコル 3Lo 2A3T 1F 3Lo2T 3F2T2Lo 2A 3S

かなちゃんのジャンプは独特の癖があって、見わけが逆に難しい。正確には見わけついてないんだけど、3Loが3回あったように見えたりwww2Tが3回とかwwwでもそれはないよね、と調整した結果ががこれなんだなあ…。
Fが足を振り上げる癖があるのかな?まあでももう直らないだろうね…。
表現力はいいのに!回転不足をとられるのは…。本人も先が見えてるからやめたいと言ってるのかなあ、とか思うと辛いね。応援してるんだけど。
で、オペラ座。
あー忙しい!曲が!なんであんなにころころ変わるん。あとボーカルはやめといた方がいい。
今回ほんと思ったんですけど、ボーカル入りは合わないと悲惨。ハビのは合ってたけど。他は合ってるとは私は言い難い。
合ってると全然気にならないんです。でも合わないと滑りに集中できない。歌と滑りの乖離が激しすぎて。

まあこれは私の意見なんですけどね。どうも私は音楽に会ってるかどうかが重要みたいだなあ。
今度はもっと振り付けだけに集中して見てみたいと思います。

あ、宮本さん発見。

そして優勝はバランスのとれたチームEUR。
勝利インタビューのトマシュが格好良く、マシンガントークのラジちゃんがかわいくてかわいくてよお。マシンガントークの最後が満面の笑みで「あいらーびゅ!」かわゆいのうwwwかわゆいのうwww
その後のポゴちゃん対照的にすこぶる簡潔。でも「スパシーバ!」を2回言った。いいえこちらこそ、ほんとうちのリプの代わりにありがとうございます…。え?違う?
え?ハビ?後の3人に持ってかれて覚えてないスマン。

そして地味に時間がかかる表彰式www人数多いからねwww
もらった花束を振る8人の面子…。日本メンバー…「え?ふるの?」的なwwwなってませんね!たとえ3位であろうとも「ありがとう」の意味をこめて振るのだよ!ここはホームなんだから!
まあ…なんだ…パトリックとかジェフとかトマシュの方が歓声大きかったけどね…。

その後は周回。
ところでなんですって?パトリックが花束投げ入れてたって?
私気がついてなかったんですけど!?まだ座ってたから!余計なこと書かないでくれるッ!?ギギギ

というわけでJO終わり!













 
  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:113

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター

備忘録


フレンズオンアイス

楽天オープン

カーニバルオンアイス