フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か

 


昨日のDeNA戦であの!山井さんがノーヒットノーランを達成したとか!


感慨深いわあ…。


山井さん…あの日本シリーズを思い出しますね。私、リアルタイムでテレビ観戦してましたが、びっくり仰天したのを思い出します。ですがそれ以上に翌日…いや、その夜からの報道が凄かったですね。


「豆がつぶれたから」と山井さんも落合前監督も言っていたんですが、誰ひとりとして信用してなかったwww是か否かと論争が巻き起こりました。ある程度その時の事情が判明している今は、その論争自体がバカバカしい気がしますがwwwだって落合さんの非情采配でもなんでもなかったわけですからねwww


森コーチが「代えますよ」と落合監督に進言した。本人ももう限界で「いけるか」と聞いたら「岩瀬さんでお願いします」と言った。だから岩瀬さんが行った。


日本シリーズ第5戦、53年ぶりの日本一がかかった大一番、スコアは1−0、今日負けると敵地に行かなきゃならん状態。信用度山井<<絶対的守護神岩瀬。


ふう…ドラマの材料はしっかり揃ってましたねえ。結果見事に岩瀬さんは抑えて日本一だったわけですが、完全試合目前の9回での交代ということで、采配の方に世間の目は集中してあの状況で見事に抑えた岩瀬さんに関してはなんか見事なスルー状態だった気がwwwなんて不憫wwwというかもう抑えること自体が当然だったからでしょうかね…。


もしこの先、誰かが日本シリーズで完全試合を初めて達成したとしても、この試合のことがまず話題になることでしょう。そもそも完全試合自体が希少ですけどねwww


古き良きドラゴンズ…落合政権時代はもう、本当にプロフェッショナルの球団という感じで、派手さはありませんでしたがとにかく惹きつけられました。今だってメンバーはほとんど変わってないのにね…なんでかなあ?色々プレー以外の報道で騒がしいと悲しい気分になりますね…。今はテキスト速報で試合を追うこともなくなってしまいました。何年か前にもノーノー未遂があって、巨人の坂本にHR打たれて「空気読めやあ!!」と憤ったのも今や遠い思い出…。


森さんは試合を見ていて祝福コメントを出しましたが、落合さんは多分試合自体を見てない恐れがwwwだからコメントないのかしら、やっぱりwww


ま、まあ、とにかく、おめでとうございました、山井さん!


 


 


スポンサーサイト
  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


今日は朝からついてなかったんですよ…。ええ分かってたんです。今日が最後のラジオ聞きそびれたりとかしてね…ええまあ、寝過ごしたのが原因なんでそれは自分が悪いんですけども、っていうか結局ラジオ2回しか聞けなかったっていうかね…ああうん関係ないですね、すみません。



というわけでまあ本日は横浜まで行ってきたんでございます。新横浜駅に降りた時に、あまりの汚さに「え…新幹線の駅なのに?」とか思いましたが、ホームだけでしたわ。改札付近は綺麗なもんでした。


ホテルについてもちょっとしたすったもんだがありまして、まあこれは後ほどホテルレポートにでも書くとしまして、スケートセンターの方に出向きました。私にしてはかなり早く行ったんですよ!いつも開演までに行けばいいやね、という人が!


しかしやっぱ慣れねえことはするもんじゃありません!


中に入り席を確認します。というかさっむうーーーーーー!!こりゃ寒い!やばいくらい寒い!こんなに寒い会場は私は初めてです。他にもあった気がしますが冬だったので、端っから着太りしてる上にそれでも中の方がまだマシ!的な状態だったのでここまで寒いということがこたえなかったんですが、しかし寒かったよママン…帰ったら速攻で暖かいうどん食べたよ!美味しかった!


で、席はまあ…くそ席。しかし…そのくそ席に荷物がでんと鎮座してらっしゃいますよ。もちろん私が来る前からあるので私のではない!


しばしチケットをガン見…。ここは私の席だよなあ…。


「すみませーん」


「はい、あ、席のご案内ですか?」


「っていうかこの席ってここですよね。荷物が置いてあるんですけど」


荷物が鎮座してらっしゃる席を指差す私。見比べるスタッフ。


「あ、そう…ですね…」


しばし沈黙。周囲のスタッフさんと何やらごそごそ相談しております。しかし出た結論。


「あの…荷物の持ち主が来られるまで待っててもらってもいいですか」


「しょうがないですね」


ど・か・し・て・え!!


本音はこれです!だってここ私の席だろうが!どう考えても置いてどっか行きやがる方が悪い!しかし、まあ、荷物に触るといらんトラブルが起こる可能性もありますからね。ここはぐっとこらえましたが、荷物を置いてどっか行くということはこりゃ開演まで戻って来ないんでないの。最悪ですよ!珍しく早くきたらこれだ!


とりあえず自分もパンフを買いに行って、そのまま上の通路で見張ってようかなと思いましたが、席の前で陣取ってたほうがプレッシャーになるかしらとそのままじっと席の前にいました。


スタッフさんとか居心地悪そうですが仕方ないですね。有効な手立ても打てないならそれくらい我慢してもらおうか!ちなみに私はけっこう顔に出る方なので凶悪な顔してたと思います。あからさまにイライラしてた自信はある!当たり前だ!


そして本当に戻って来なかったです。アナウンスがあって少ししてようやく…ようやく戻ってきた。荷物をどかして座ろうとしたので、


「すみません。その席違いますよね」


「え?うそ、ごめんなさ…ええ!?ちょっと待ってください」


チケットを照らし合わせる…確かに数字は一緒だが、そこにスタッフさん登場。


「あ、こちらはアリーナですね。下の席です、こちらの…」


「え、うそ。間違えた!?やだ、ごめんなさい!」


よし、どけ。さっさとどけ。っていうかさ…。




アリーナじゃねえか。上等な席の奴が下等な席と間違えんな!くっそ腹立ち2倍だわ!




腹立ち紛れにどっかと席に座ってしまいました。隣の席の人は居心地悪かったでしょうね、すみません。でもまあスケーター見てるうちに忘れるだろwちなみに自分は忘れました。今、書きながらカッカしてますがwwwまあ他人事じゃないしwいつか自分もやるかもしれないしwただ荷物は置かない方がいいですね!せめて足元に置くべきだ。こういう時、間違われた方は立ちんぼになってしまいますからね!気をつけましょう!


さて開演です!


オープニングはまずシンクロチームからです。


そして太一くん、りおなちゃん、しょうまくん、りかちゃん、田中くん、宮原さん、日野くん、遥ちゃん、リード組、西野さん、織田くん、あっこちゃん、無良くん、かなちゃん、そしてええええええ羽生くんーーーーー!ダイスケ・タカハシがいない分、黄色い悲鳴を独り占めでしたわな。だがひゅううううみたいな声をあげるのはやめろやwww場違いだわwwwマジやめて。無理だろうけどwあ、ちなみにリード組がどこで出たか自信ないですね、間違ってるかも…。でもバランス的にこうだと思うのですがね。


そしてゲストは美姫ちゃん、ケヴィン、ハビエル。こちらの二人はなんか日本ではすっかりおなじみになった感があるなwww 


さて演技開始。


本田太一くん、真凛・望由姉妹のお兄ちゃんですね、こちらもなんというかうむ…客の煽りっぷりは将来が楽しみですよwwwこういうの必要よね、シャイなだけじゃあ生きていけいないのよ?


次は加藤利緒奈ちゃん、漢字変換で出なかった…だが許容範囲です。大丈夫です。某お笑い芸人のお子様の名前が少しネット界隈を騒がしていますが、これからそういう名前のスケーターも出てくるのかしら…とかいらんことを考えました。本当にいらないですね、話を進めましょうか。…っていうかよく覚えていなかった、ごめんなさい…次に見ることがあればよく覚えておくよう努力します。


宇野昌磨くん、なるほどちっちゃいな!と思いましたが滑りは見事でした。表現力高いね…。もう少し成長したら楽しみだなあ!うむ要チェック。っていうかやっぱメモ書き必要だわね…こうしてるとびっくりするほど記憶がないwwwほんとやばいwww


本郷理華ちゃん、ドン・キホーテだそうな。カルメンかと思ったwww無知すぎwww衣装と曲と振り付けが華やかなせいか、凄く印象に残ってるんですよね、ノーミスだったと思うし…。このプロは私好きですねー。


田中刑事くん、うーん、ちょっと固いかなあ…と思った。頑張れ!


宮原知子ちゃん、さとこだと知ったのはけっこう後でしたwwwともこちゃんだと思ってましたわwwwなんというか無表情なせいかなんというか、妙な迫力があるというか…割と圧倒されるような印象を受けました。よかったと思いますが、ちょっとジャンプが低いかなあ…でもプロはよかったです!


日野龍樹くん、ロミオとジュリエット(プロコフィエフ)だそう…。栗原類カテゴリーに入るせいか、こけた時のどんより感が半端なかったぞwwwJSCを思い出すwwwまあこれも個性ですが、彼が笑顔満載のプロを演れるときは来なさそうだと思いましたwww


今井遥ちゃん、いやー綺麗な滑りでしたーこれぞ女子というか、清楚で可憐で…軽やかーって感じ。なんか癒されたのでスタオベしました。これで高難度ジャンプができればいいと思うんだけどなあ。


1部トリがシンクロチーム。っていうか普通にすごいじゃない!うん、凄いね!こりゃトイレタイムにしてる皆さんもったいないと思うけどなー!ショー用に人数は16人から12人に減らしたみたいですが、世界選手権は14位だそうです。世界レベルを見てみたいな、と思いました。どんな競技でも世界レベルは見ていて楽しいですからね。ですからほとんどのスポーツで満遍なくにわかファンになっちゃってるんですがwww


2部開始。


西野友毬ちゃん、…。あかーん、また覚えてない!ほんとごめんなさいだわ…。


織田信成くん…さん…。っていうか織田さんがこの位置とかwwwジャンプは相変わらず猫脚着氷でした。っていうかなんでもないようなところでこけててびっくりしました。やっぱり上手いんですけど、うーん、なんか…エキシビナンバーだと思ったせいかな?いまいち…とか思いましたが、たぶん、これ好みの問題かな…。


リード組、いまいち。スピードないよー。ジャンプがないからあからさまな失敗はないけど…。


ここでゲストケヴィン登場。だけど、う、うーん…こちらもなんというか微妙。あんまり正直なネガティブ意見は控えます…。うん、好みが違うということで!スタオベはたくさんもらってました。


あっこちゃん。わーん、やっぱりあっこちゃんの演技好きだーーーー!スタオベです、もちろん!ステップとかいいですよねえ、なんですかね、あの引き込まれる感じ。NHKは女子目当てで行こうかなあ。え?男子より女子の方が争奪戦だって?わ、わかってます、言ってみただけですよ…。


無良くん、おう…ヒラヒラシャツじゃない。そっち路線でいくのかしら。豪快なジャンプは相変わらず、しかし、なぜにおだっちと同じくつなぎで転ぶのだwwwちなみに曲は好みじゃないのでいまいち…なんていうかあってない気がするんだよなー。個人的意見ですけど。


次、美姫ちゃん。今回もジャンプないのかしらね、と思ったら入れてきました!ちょっとよろけましたが!ちなみに種類はわかりません!さっきからジャンプの話が出ないのは詳しく覚えてないのもありますが、見分けがアクセル以外ついてないからです!よく見分けられますね…尊敬します。そして私も尊敬されるよう頑張ります!


そして…そして…次いいいいいいい!暗がりの中、なぜか手荷物を持つ男のシルエット…南アリーナの方からはくすくす笑いが聞こえてきます…そう皆さん、お分かりですね?


 


ハビエルマンきたああああああああ!!!




ふざけた衣装で高度な技を繰り出すハビエルマン。You spin me roundに私はノリノリ!バブル時代の曲だとばかにすんな!私には未だに現役のドライブソングなのだ!デッド・オア・アライブ万歳!!そしてヒーローBGMにハビエルマンがハビエルマンにいいいいい!!なんか何書いてるかわからなーい!この時点で私は水ぶっかけは誰やるの?ねえ誰やるの?ゆづるくんやっちゃうの?やっちゃうの?っていうかやって!思い切り水ぶっかけちゃって!と澄ました顔でドキドキマックス。来るべき時を待ちます。そして水ぶっかけターイム!!ぶっかけたのは…ゆ…じゃない…あれは…ちょっと遠いのであれですが…。


 


無良!お前か!




ねえ!なに!?この肩透かし!




はっきり言っていいかな!この場面あなたを期待した人はいないと思うの!関係性と話題性から言ってここはやっぱ羽生くんでしょ!?え!?準備があるからできないって!?だったらそういう風に順番組みなさいよ!そうね!無良くんは悪くないわ!空気読めない主催が悪いのね!あの水ぶっかけタイム、カートがやったときは最高のオチだったのに、ただ水かけただけのものになってしまった…。ただでさえ寒い会場で寒い思いをするのに、はずしちゃったりしたらますます寒くなるじゃない!少し考えてほしいわね!ハビエルマンのためにも!


しかし、なんか、客層のせいかノリが悪いな…と思いました。もしかしたら明日はプロ変えてきたりして…。ちょっとノリ、悪かったな…南アリーナ以外は。スタオベだけはてんこ盛りでしたがね。


さて次は村上佳菜子ちゃん。まー、すっかり女性らしくなりましたねえ。というか、昔はスッカスカでしたが今は圧巻のプロをやるようになったなあ…。なんと3連を入れてきましたよ!ひゅううーーーーーーーーー!曲も好み!スタオベしました!素敵素敵!


ではトリ!もちろん、我らが羽生くん!しかし…新プロということでしたが…パリ散でした。新プロ楽しみにしてたんですけどねえ!でもパリ散は何回見ても飽きないプロですからこれはこれで…しかし、もうね、悲しいんだか嬉しいんだかもう分からない!


ですが4T成功して、3Aはすっばらすぃーーーーーーのが来まして!興奮最高潮!そして3Lzからのコンボ…は…こけました。しかし。こけた瞬間やっちゃった顔で笑ってて、そして南アリーナの足元に転がったんですが、起き上がるときにごめんみたいな感じで手を合わせて笑いながら謝ってて…目撃した私は心臓を思い切りつかみあげられました。




待って!私にも謝って!っていうか南アリーナの人その席譲れ!




譲るわけがないし、その前に…あえて言おう…今更変わっても無駄である…と!


その後はキレキレステップでいつものランジさん、今回のランジもまたもや反対側でした、今回は東ね…ことごとく縁がないみたい、ランジさん。このまま縁がないまま終わっちゃうのかしら…。


こけましたが今回は3Aに感激したのでスタオベしました!うん、こういうのもたまにはいいでしょう…羽生くんには甘いのよ、私wwwすんませんね、ファンとしてあるまじきかもしれないわwww


そしてフィナーレ開始です、っていうか困るんですよねえ!あちこちで色々やられると!どこに目をやっていいか分からないじゃないの!分からないから一番見たい人…羽生くんを追いかけてましたがね…あー目がもう少し欲しいの!挨拶回りでスケーターが周回。羽生くんもまわ…ハッ、目があったわ!




あの視線は私だけのものね!




でもだめよ!羽生くんは一番好きだけど昌さんと繁さんと不二くんとダブル蓮さんとイニエスタと落合さんと浅尾きゅんと長友さんとフェデラーとサンタクルスとハンジさんとリヴァイさんがい……。




いい加減にしろ、とお叱りを受ける前に終わりにします!ハビエルマン、今日は暖かくして眠ってくださいよ!




 


  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


に行ってきました!


国際フォーラムの写真でも撮ろうかなと思ったんですが撮っておりません!なんでかって?超ぎりぎりだったからですよ、言わせないでくださいこんなことw


有楽町から迷わなくて良かったです。迷ってたら絶対に間に合わなかった!


さて私の席は1階S席、端かな〜と思ってたらあら?意外に真ん中でした、おうなかなかいい席じゃないの、やればできるじゃないか!コンサートと言ってもそんながっちりとしたコンサートじゃないせいか、客層はさまざま。服装もさまざまでした。まあ気楽でいいです。


着席して間もなく開演。プログラムちょっと見てすぐでした。というかいきなり始まったw「アスリートの皆さんの登場です!」おおいきなりか!?


ちょっと間があってアスリートの皆さんが登場です!そして…。


 


羽生くん!


                 羽生くんだ!/                  羽生くん!/


              かわいい!/                               私ここ                                                       羽生くん  /


                                                                                 かわいい /


 


え、なに、この、ホーム状態!




私の周り、めちゃくちゃ羽生ファン多いんですけど!ええー、フィギュアよりよっぽどこっちの方が暖かいわーとか思いました。敵は身内にありってこういうこと?w


でもちょっといらん心配しちゃいましたがw黄色い声あげたらどうしよう…なんか私、別に関係ないけどいたたまれないわ…とか。まあそういうことはなかったですが、あーよかった。ショーとか試合に行き始めるといらん心配しちゃいますねw


あ、そうだ!




違いますからね!このコンサートに行ったのは別に羽生くん目当てってことはほんのちょっと…いや…まあ、少しは…いや、でも、曲も好みだったから行ったんですから!別に羽生くんだけ目当てじゃないんですから!




よし、ここまででかく書いとけば誤解は解けたと思うんだ…。ふう…。それにしても羽生くんはあどけないですね〜。やっぱりまだまだ少年ですよねえ。にこにこ手を振る姿がまたw


さて第一部開始。コープランド・「市民のためのファンファーレ」


曲が終わって拍手。そしてナビゲーターの藤本さんが出てきました。声もいいしイケメンだし、普通に俳優かと思ったら元競泳のアスリートだということでびっくり。もっとも今は俳優でやってるみたいですけど。芸能関係疎いからわからんかった…申し訳ない。


二曲目はスメタナ・「モルダウ」


これが私の一番のお目当て〜!やっぱいいわー。いいけど…もう少し、もっとこう低くて重厚で雄大な感じの演奏がよかったんだが…。モルダウ川の流れが想像できるような…。まあ好みの問題ですけどねw


ちなみに曲が始まると同時にオケの後ろで映像が出まして。


いらねーよ!なんだそれ!と反射的に思ったんですが、過去のオリンピックの映像でしたwあ、そうですね、そういう趣旨ですもんね。普通のコンサートじゃなかったの忘れてましたw


東京オリンピックの東洋の魔女とか色々出て楽しかったですけど、あと表彰台での黒人差別訴えの黒手袋映像とか。あとはミュンヘンオリンピックかな…イスラエルの選手だったかな…殺されたんですよね。この事件を題材にした「ミュンヘン」という映画を見たので、「ああこれか…」となおさら切なかったなー。平和の祭典のはずなのにね、しかもまだ解決してないし…ふう。


白黒の映像がだんだんと鮮やかな映像になっていくのは見ていて楽しかったですね。どんどん洗練されていくというか。映像の終わりが曲の終わりだったので、映像に魅入られて拍手を忘れるということはまずなかったですw


そしてこの後、日本で行われた過去のオリンピック長野・札幌・東京各オリンピックのファンファーレの演奏。私は札幌が一番好みでした。


次にアスリートインタビュー。招致活動に携わっている3選手、吉田選手、三宅選手、パラリンピックの鈴木選手のインタビューでした。3人ともインタビュー慣れしてますねw


鈴木選手「オリンピックで終わりじゃないので!」


す、すみませ…。


ここで第一部最後のホルスト・「木星」


一番有名ですよねーこれ。でもモルダウほどの思い入れはないのでひたすら映像に見入りましたよっと。日本で行われた過去のオリンピック映像満載でした。こういうの見るといいよねーオリンピックとか思っちゃいますねw単純だからwww私www


第一部終了。と同時にアスリートの皆様はさーっと退場。そうですよね、いつまでも残ってたら客にもみくちゃにされちゃうわw


20分間の休憩を挟んで第二部開始です。


第二部は歌から開始。井上芳雄さんという方が登場。ミュージカル俳優さんらしいですね、ほんと疎くてすみません!だからどうも語る声が妙に歌がかってるというか、演技かかってるというかそういう感じなのねwですが、やはり歌声は圧巻でした。声楽科卒業ですもんなあw


・Go the Distance「ヘラクレス」から


あら?なんか既視感…www


・Tonight「ウェストサイド物語」から


これはデュエットで、和音美桜さんという方が登場。きれーな歌声でしたーーーー!ほんと綺麗な高音。ちょっと舞台観たくなちゃったなー!!参ったな、金がいくらあっても足らないわw


・This in the Moment「ジキル&ハイド」から


覚えてないわ…。最後が圧巻だったことくらいかしらねw映像もよく…。自分の記憶力が憎い!


ここでロンドンオリンピック選手が登壇。


ひとりひとりインタビューして行ったんですが、松本選手がかわいいのなんの!なんていうか、普通のかわいい女の子でしたよ!インタビュー慣れしてないのがまた初々しくてねえ、まー!なんか近所のおばちゃんみたいな感想になっちゃうわ!彼女があんまり可愛くて他のアスリートの話あんまり覚えてないわ!


あ、吉田選手は覚えてるwww


「霊長類最強の女になりました!」


おいwwwマスゴミwwwお前らがいらん煽りするからwww本人も言うようになったぞwww責任とれwww


「嬉しいのかと聞かれますがもちろん嬉しいです!負けず嫌いなんで!」


誰だwww失礼なこと聞いたのwww強くなりたいに決まってるだろwww女の子女の子してたいならレスリングなんてやってるわけねーだろwww少し考えろwww


と笑いを堪えてるところに…ここでソチへ向けた選手たちが登場ですよー!羽生結弦選手とかアナウンスあった時になぜ若干ざわつく?頼むから登壇してから場違いな黄色い声あげないでよ!とか思ったのは杞憂でしたwほんとよかったです。


私個人的には加藤選手のインタビューがツボだったんですがw


「えー、決して感受性豊かじゃない自分でもー」


ええ、本当にそういう感じですよね!


かったるそう、めっちゃかったるそうwwwこういうの興味なさそうwww競技中は格好いいのにwwwでも面白いwww


羽生くん、


「率直に言わせていただくと、この感想のために緊張して聴いてました!」


お疲れさまでした!!わかります、その気持ち!自分もこうやってブログに書くのに覚えておこうと緊張して必死で聞いてますから!そのくせ断片的にしか覚えてないです!「気持ちよかったです!」は覚えてます!他はよく覚えてません!でもさすがにノートにメモメモする勇気はなかったんだよ!


「オリンピックに行きたいと強く思いました!」


うん、「行きたい」だったらそんなうるさく叩かれないだろwだよな?www


この時期はどのようにして過ごしてるのかと聞かれて。


「カナダで練習しています。今はショーがあるので日本に来ていますけど…ほにゃらら」


加藤さん


「えー、これから上げていこうかなーってところです」


今は何もしてないと聞こえるwwwなんか困ってなかったか、答えに。気のせいか?天然ものにはかなわねえな…やっぱり。「銀座でパレードしたいんで」はウけたwwwここで言ったかこのあとの抱負で言ったか忘れたけどwww


あとはアイスホッケー女子のスマイルジャパン…。なんだよスマイルジャパンって…。サムライブルーとかあとバレーとか、WBCの時もなんかありましたよねえ?やめてくんないかなwww変な名称つけるの、ほんとやめてwww長野以来の出場らしいから頑張ってほしいけど、ほんとスマイルジャパンはやめてwwwこのネーミングだけでスルーしたくなるwww


ここでロンドンチームからソチチームにたすきが手渡されました。ここでも松本ちゃんがかわいいのだ!たすきがわからんのかい!という突っ込みはこの可愛さの前では問題はない!


ここでロンドンチーム退場。ここまで若干の段取りの悪さがまた微笑ましさを誘いました。アスリートだもん、場慣れしてるよりいいと思います!


取り残されたソチチーム。オケのBGMの中で抱負を語ります。


「恩返しがしたいと思います!」


羽生くんが語ってる後ろで映像が流れます、過去の可愛い映像とか…。どっちを見てたらいいか迷うじゃない!しかしこうしてみるとほんと格好よく成長したわねえ…おばちゃん感慨ぶかいわあ…。


で一通り終えて皆さん退場。


ショスターコーヴィッチ「祝典序曲」


ここでソチのSAの皆さんの映像とコメントが流れたんですけど、最後が浅田選手だったんですよ、つい見入ってしまって、気がついたら曲が終わってて、拍手まで間があったんですよね…。たぶん、みんな映像を見てたんだと思うな。うむむ、真央…恐ろしい子!


ストランヴィンスキー「火の鳥」から子守唄〜終曲


ここでトリノとか冬のオリンピックの映像がいっぱい流れて、プル様とか出たからまさか…と思ったら杞憂でしたwwwえ?何を心配したのかって?お察しの通りですよwww書かせないで、ほんとwww


最後は高校の合唱団の皆様と井上さん和音さん藤本さんでオリンピック讃歌。


「会場の皆様もご一緒に!」


とか言われましたけど、だったら電気つけてくださいwww暗いですwwwついでに映像流さないでくださいwww歌詞見ながらじゃ映像見れないですwwwということで歌うことはなかったです。周囲の人は皆さん歌ってませんでした。会場全体でも歌ってる人あんまりいなかったと思うの…。


アンコールはヘンデルの「私を泣かせて下さい」というアリア。


ここで藤本さんが


「アスリートの皆さん、私を泣かせて下さい」とか真面目な顔で言ってましたがwwwほとんど脅迫に感じましたがwwwまあ、なんだ、アスリートの涙は美しいですから私としては「私に涙を見せてください」ってとこですなwww


ここで終了。およそ2時間半ってところですかね。もっとかかるかと思ったけど、日帰りしなければならんので助かりましたwww明日6時出社なのよwww


応援サインができたので私もしてピンズもらいました。招致がうまくいけばね…これもいい記念になりますが…まあ、イスタンブールじゃねーのwwwあ、殴んないで、お願いwww


ちなみに帰り地下のコンコースでなにやら出待ち風の女性陣がずらっと…。え?あれ?ほんとに出待ちなの?ほんとに?ご苦労さんですねえ、出待ち隊もアスリートの皆さんもwww……ほんとに出待ちだったのかな…違うよな…。


 


おしまい、寝よ…。


 


  1. イベントレポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2

 


 


浅田真央!




高橋大輔!




小塚崇彦!




他女子1名!


 


 


…。


 


 


 


分かってはいたが羽生結弦!はなかった……。わかってた!わかってたけど……!


ちなみにチケット当たっちゃった…。先行の評判悪いからこれもわかってた…!悲しいんだか嬉しいんだかはもう分からんwww


ううん、だめよ私…。ここは…わざわざカナダから来なくてよかった!とか高橋さんと一緒はもうやめて!ライフが0になっちゃう!とかファンとして思うべきなんだから…。ここは安堵するところよ…だめよ、はずしちゃ。ちゃんと空気を読むのよ、私。


 


 


無理。やっぱチケット一般まで待てばよかったって後悔しまくりだっつーの。どちくしょうめwww


 


 


と、とりあえずロシェ姉さん見られるからいいか…。ハビさん見られるし…。欧州代表はロシア娘がいいな…。とか色々私的見所をあげてなんとか気持ちを奮い立たせてますがw


まあ行ったら行ったで楽しむのは分かりきってるし、実際楽しいんですけどねw今はちょっと残念ですねえ。


 


 


いやあ、ほんと、残念だ…。はあ…。


 


 




  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


2−0になった時点で寝ちまいましたがね…。


ブラジルの上手さと日本の下手さが浮き彫りになったというかなんというか…。


本田さんが個の力と言ってましたが本当ですよ。ひとりひとりのレベルが違いすぎる。それだけじゃなく、すぐフォローに入ってたりもしています。カットされても他の選手がすぐにカバーに入ったりしてました。正直連携もブラジルが上だった。


前半はそれでも1−0で折り返して期待してたんですが…。あまりに何もできなすぎる、というか…プレッシャーが凄いんでしょうけど、パスミスとかトラップミスが多すぎる。というかトラップが大きいんだよー。そこ狙われてすぐ取られちゃってた…。あとボール持った時の足元もね…。


内田さんは頑張ってたと思います。あのマイペースさはこういう時に活きますね。長友さんは…最近プレーが軽いね。もっとがつがつ削ったり当たったりしてくれないと、怪我のせいがあるなら完治させてもらいたい。まさかコンフェデ終わったら手術とか……?それだと批判浴びちゃうぞ、きっと…。


清武さんはドリブルできないのか?きょろきょろ上がり待ってないで、さっさと前に運んだ方がいいと…。まあフォローがないのもどうかと思いますがね。


あんまり詳しくないからダブルボランチはよくわからないけど、まあ二人とも空気だったのはわかります。相手にパスしちゃったりとかは割としてたね…。


浮かれて「ブラジルのみなさーん聞こえますかー」とかやってる場合じゃないですよ。負けるにしてももう少し善戦しましょうよ。期待してなかったけど少し内容悪すぎですよ…。選手の方も正直個人個人レベルで気持ちの持ち方が違うように思えますしね。サポーター含めてそこのところの浮かれ具合が少し静まってくれればいいですが。


待ったくこの内容じゃあ、「ブラジルさんガチのメンバーで来てくださってありがとうございました」と土下座するレベルだわ…。次のイタリア戦は仕事なため観られませんが、その方がいいかもしれないですねえ。


やれやれ。朝からもう…。


 


 


 


 


  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


「大島はもともと小塚の大ファンで、2010年のバンクーバー五輪後の食事会で親密な関係になった。小塚はこれまで女性の影がなく、同じく男子フィギュアの羽生結弦と仲がいいので、ひところはゲイ説もありました。今回の熱愛発覚で疑惑(?)は払拭です」(マスコミ関係者)


ゲンダイネット




てめえ!ゲンダイ!なめてんのか、コラァ!!




全く!


 


耐えることのない羽生くんのゲイ疑惑。定期的にこういう記事が出てきますねえ。腐女子の皆さんがネタにするのは仕方ないとして、一応は金もらって記事書いてる奴がこういうの書かないでいただきたいね!


まあ、気持ちは分かりますよ…。羽生くんは可愛いからね…。たださあ、あのさ、下世話な話していいかしら?


羽生くんのゲイ疑惑って容姿から想


像されちゃってるんでしょ?小塚さんとくっついてたらどっちが受になんの?どう考えても羽生くんは攻ですけど?年下攻を想像しちゃってるの?


萌えますけど!


いやいや違うぞ自分w落ち着け自分wもう自分は腐は卒業しているはずである!うむ!そのはずである!


まあとにかくですね、あの容姿にあの性格のギャップがいいのに……それがわからないなんてかわいそう!


あ、なんか○ねって聞こえたwすみません、上から目線でごめんなさいw


え?小塚さんはどうなのかって?小塚さんはいいでしょw熱愛発覚で疑惑晴れたんだし、どうぞご勝手にってなもんですよwええ




 


 




 


真面目に話をさせてもらえば、羽生くんは本当にこのテの話題がつきませんが、日本の社会は案外寛容と言いつつも、こういう話題にはあまり寛容ではありません。それこそゲイとBLは違うわけですから。


某プロ野球選手のゲイビデオ出演の話も未だにネタにされたりしますし、野次られたりもするみたいです。ですがビデオ出演は事実であり、本人も覚悟の上で生活されてると思いますが、羽生くんの場合はそういうわけではありませんし、ましてやまだ10代の少年であることを考えてみても、あまりこのテの話題をマスコミが記事にするには個人的には好ましくないと思っています。


  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


小塚崇彦、熱愛!フジ大島アナと!




アナウンサーとな!自分、知りませんけど!テレビマジで見てないからな!


しかしwww今度はあなたっすか、小塚さんwww怪我明けで何やってんすか、小塚さんwww


 


「違う。怪我してたからだよ!だって練習できないじゃない!」(天から降ってきた声)




あ、なるほど。


いやいやなるほどじゃないwww


しかし、こういう話題がない高橋さんはマジすごいな。うまくやってるのか、本当に練習に明け暮れてるのかは分かりませんが。


それにしてもなんだか、色々な意味でにらにらしちゃいますねー!え?どういう意味って、まあそれこそ色々ですよwwwまあ個人的には話題があって嬉しいな!というお話!


数年後には羽生くんのこういう話題でにらにらする時が来るのかねえ…なーんて、茶飲みながら思ってみたり。


 


いかんwww心境がwww心境がwwwオカンになっとるwww


 


 


  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


どうなることかと思った!


 


試合だけではありません。少々連休をいただいて久しぶりの出勤、18時には余裕で帰れると思ったのですが全く帰れず。キックオフに数分遅れました。会社でテレビ観戦する羽目になるとか、もう勘弁。


しかし出場を決めたのはいいですが、イライラする試合でしたね!とにかく決まらない。決まらない。決まらないーーーー!香川ーーーー!あーーーーー!っていうのが結構ありました。まあ相手GKが上手かったのはありましたが…。あんまり決まらないので後半は舌打ち連発でした。この展開はやばいなー!点取られそうという不安がよぎります。


今の日本代表ときたら南アフリカのときとは全く逆。


攻撃はいいが防御はだめ。


ポストプレイが最大の弱点。CKを相手が得ると緊張感が増す。


流れから攻撃できるがCKやFKは期待が持てない。


要するに攻撃が取り柄なのに点が取れないとか…ひしひしと嫌な予感しかしなかったのです。


というかFKをもらってどうしてあんなに喜べるのか!ここんとこ代表でFKから得点取れたことありますか?もう無駄に転ばず何が何でも転ばず、ゴール前に持って行ってくれ!という感じ。入る気が全くしない。


CKもそうです。なぜに最後のCKでショートコーナーを使う?ハーフナー、栗原、吉田と長身が揃っていたんですから、それこそハイボール入れとけばいいじゃない!順番逆のような気がする!…っつってもそこからあのハンドが生まれたんだっけ…。結果オーライかこれはw


カウンターは遅い。カウンターはど下手。喰らうことは幾度あっても、こっちから決めたのはフランス戦の時くらいしか見たことがない。まあ今日は本田さんがボールを持っていたというのがありましたが…。あんまりフォローもなかったし…オーストラリア戻り早かったし…。というかカウンターとは関係ないけど、もっと逆サイ使ってボール散らせば…。ほんとやらないよね…。ま、いらないって判断してるのかもしれないけど。


後半はオーストラリアは明らかに足が止まっていたのに、あそこで決め切らないとかもう嫌な予感しかない!


そして後半の選手交代。前田→栗原。そこからのオーストラリアのパス回しがなんかやりやすそう…?に見える…?というかなんかいまいち選手がどたばたしてる気が…ん?と思ったら失点!


気のせいじゃなかったみたい。こんなの当たっても嬉しくない!あーあ終わった。と思いました。出場はほぼ99%は決めてるとはいえ、ホームで負けるとか…しかもコンフェデあるのに…期待が持てないなあ…とかがっかりしていた時に。


「ハンド」


「ハンド」


「ハンド」


この瞬間に日本で何人がつぶやいたか。実に美しいハンドでしたね!ただあの17番の心のケアは確かに行ってくださいね!


ボールを持って離さない本田△…。しかしいつの試合かがっつり忘れましたが、遠藤さんがPKはずしましたね。いつの試合かも覚えてないのにそのシーンとうっちーのがっかりっぷりはがっつり覚えているからタチ悪いですね!


ど真ん中に蹴り込む本田△。ほんとーにど真ん中好きね…。別に決めてくれさえすればどこでもいいですが、ここまで真ん中しか蹴らないとチキンレースの様相を呈してきますね。


対戦相手も研究してきますから、本田△がPK真ん中けってばかりいる…。ではGKはどっちかに飛ばず構えとくべきか、いや、しかし、今度はど真ん中じゃないかもしれない…。そのレースに果たして勝てるか、本田△!?


しかし強心臓です。まだ本は出てないですよね、たぶん出たら買うと思います。そのメンタルの強さを見習いたいものです。


まあいずれにしても引き分けでなんとか出場は決めまして、それはおめでたいことですが、全く手放しで喜べません。テンションがあがらない。だって上にあげたとおり文句と愚痴しか出てこないんだもの…。


そもそもハーフナーさん入れる必要あるのかい?別に彼の能力が低いとか言うつもりはないけど、ロングボール放り込むわけではなくクロスあげるわけでもなく、あくまで真ん中を通す気なら入れる必要ないでしょ…とかいつも思うんですけど。


はーコンフェデ見たいけど見たくないなー。とりあえずスペイン代表だけに的を絞ろうかな…。


 


 


あ、イラク戦忘れてたw


 


 


  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

 


なんということ!


 


ちょっと疲れて寝こけてた間に発表になってました!いつもそうなんですよね…。「あー疲れたー。少し寝る」と少し寝てからネットチェックすると、情報が転がってたりします。まあ自分が悪いんですけどw大体事前にわかってたじゃないっておはなし!


ではでは。


Hilton HHonors Skate America
Detroit / MI


Brian JOUBERT FRA /  Takahiko KOZUKA JPN


Tatsuki MACHIDA JPN  /  Daisuke TAKAHASHI JPN


Denis TEN KAZ  /  Artur GACHINSKI RUS


Alexander MAJOROV SWE  /  Max AARON USA


Evan LYSACEK USA  /  TBA USA


 


Skate Canada International
St. John / NB


Elladj BALDE CAN  /  Patrick CHAN CAN


Andrei ROGOZINE CAN   /  Michal BREZINA CZE


Yuzuru HANYU JPN  /  Takahito MURA JPN


Nobunari ODA JPN  /  Jeremy ABBOTT USA


Joshua FARRIS USA  /  Ross MINER USA


 


Cup of China
Beijing


Kevin REYNOLDS CAN  /  Nan SONG CHN


Yi WANG CHN  /  Han YAN CHN


Florent AMODIO FRA  /  Peter LIEBERS GER


Takahiko KOZUKA JPN  /  Denis TEN KAZ


Maxim KOVTUN RUS  /  Richard DORNBUSH USA


 


NHK Trophy
Tokyo


Chafik BESSEGHIER FRA  /  Takahito MURA JPN


Nobunari ODA JPN  /  Daisuke TAKAHASHI JPN


Konstantin MENSHOV RUS  /  Sergei VORONOV RUS


Javier FERNANDEZ ESP  /  Max AARON USA


Jeremy ABBOTT USA  /  Adam RIPPON USA


 


Trophée Bompard
Paris


Patrick CHAN CAN  /  Nan SONG CHN


Han YAN CHN  /   Michal BREZINA CZE


Florent AMODIO FRA  /  TBA FRA


Yuzuru HANYU JPN  /  Jason BROWN USA


Ross MINER USA  /  Romain PONSART FRA



RRomain PONSART FRAostelecom Cup Moscow


Kevin REYNOLDS CAN  /  Brian JOUBERT FRA


Peter LIEBERS GER  /  Tatsuki MACHIDA JPN


Maxim KOVTUN RUS  /  Evgeny PLUSHENKO RUS


TBA RUS  /  Javier FERNANDEZ ESP


Richard DORNBUSH USA  /  Joshua FARRIS USA


 


ど、どっか間違えてないといいけれど…。一応ソース元…国際スケート連盟


はー、羽生くんはNHKじゃないのね…。でもきっとスケジュール的にはいいはずだから、カナダと日本じゃ昼夜逆転ですからね…。GPFに期待をよせたい…。NHK杯で浮いた費用でさすがにフランスは行けないわー。足りん。来年なら行けるかもしれないけれど。今年は何を置いてもソチに向けて万全にしていただきたい。でもそれとこれとは別にNHK杯をあてこんでた私は少しショックですう><NHKは最終日だけ行こうかしらー。EX目当てで。ま、取れなきゃ取れないでいいやwでもこういう軽い気持ちでいると案外取れたりする、チケット。


ではその他の感想を。


羽生くん、チャンと2戦とも当たるのお…でも、まあ、慣れろ!ってことで!ううん、面子を見ればよっぽどのことがない限りは!表彰台はいけると思うので!でもどっちかで1位は取ってないと安心できないなwまあいずれにしても安牌なんてないわー。


さすがに高橋選手とははずしてきたな!ここで去年の二の舞になった日には大ブーイングですよ!ま、全てはマスゴミと過剰な反応するファンが悪い。それを見ているファンも気分悪い。悪いづくしですので当てないのは実によろしいですよ!


っていうかジョニーがいない!ジョニーが!なんということ!やっぱきついのかなあ…。地元枠で出ないの?あうう、無理なのか、ジョニー…。


ライサは復活!っていうかほんとに出るんだろなwあんまあてこまないようにしておきますかね。プル様!無理しないで…お願いですから…。


そして恐ろしい中国…。おいおいおいおいおいーーーーーー!!2戦とも当ててくるかあああああ!いや、そこは片方ははずすでしょ!?ナンソンとハンヤン!こあい!こあいよ中国!絶対わざとやってるだろ!マジこえええええ!!


で、私の勝手な表彰台予想(順位は順不同で)


アメリカ(小塚・高橋・アーロン)


カナダ(チャン・羽生くん・ファリス)


中国(ケヴィン・テン様・ハンヤン)


日本(織田・高橋・フェルナンデス)


フランス(羽生くん・チャン・アモディオ)


ロシア(フェルナンデス・プル様・ケヴィン)


そしてGPF出場は


(チャン・高橋・羽生くん・テン様・ケヴィン・フェルナンデス)


こんな感じ?地元あげとか希望を混ぜたりしておりますwま、予想は当たりませんからねー。去年の中国杯とか全く予想できなかったわwどうしても崩れたりすると分からないから…。


私、ケヴィンは好きですけど、勝てる選手かというと???だと思っているのと、テン様同様どこまでPCSが出るかというのが予想できず…ファリスは評判いいからいれてみた。


ま、いずれにしても楽しみです!ではテニス速報追いかけよ!


 


 
























































  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

危ない危ない。


ジャンル分けの時にいつも悩むんですが、危うく「フィギュア」にするところだったw間違いなくフィギュア違いですよね、本当に危ないところでした。もう少しジャンルのとこなんとかしてほしいと思うフィギュアスケートファンであります。


さてそれでは…。


いやっほう!行ってきましたよーアイスショー!あーとおんあいすいんじゃぱあん!!



18時30分開始の楽公演でした!実は昨日まで18時00分開場19時00分開始の公演だと思ってました!


危ないとこだっった…チケット確認してよかった…。


ではではチケットを用意して中に入ります。係員のお姉さんに「カメラは持っていないですか」と聞かれて「いいえ」。ためしに「持ってます」と言いたいところです。没収されるんでしょうか?ここは日本ですから「撮らないでくださいね」とお願いされるのが関の山っぽいです。もう少し厳しくいってもいいと思います。日本は優しすぎますね!


いつもパンフレットは買わないんですが今回は買ってみました。



中にランビ様と荒川嬢のインタビューが載っているので後でちょっと記事にしてみようかと思います。思うだけになっていまうかもしれないので期待はしないでくださいね!


さてでは本日の私の席に向かいます。北アリーナ。しかし暑いな、この中は。カーディガン脱いでしまいました。逆に心配になってきますね。始め席に向かう時は「くそ席か、ファ○ク」とか思ってたんですが、あれー?ステージにも近いしスケーターの出入り口にも近い。そんなにくそ席でもないかな!ただし違う意味では立派にくそ席でした…マジ勘弁。これもまた記事にしたいですね、サッカーの代表選のサポーターの話と一緒に。


では公演の話に戻しまして!


本田望由ちゃんのスケーティングから始まります。どちらかというと姉の真凛ちゃんが見たかったんですけどね!でもこの子も可愛いからよし!


それから少したって再び望由ちゃん。今度は可愛らしい挨拶のオープニングから…。


ランビあーんどダンサーズきたあああああああ!!!!


歌うランビ…!くそ!格好いいぜ!ああランビ…なぜあなたはそんなに格好いいの…。そんでもってステージ上には歌姫も登場!おおう…!歌声もさることながら実に美女である!


そしてええええ!


無良あああああああああ!!!


今日の君は三割増で格好いいぜえええええ!!!(失礼)初めて君にときめいたあああああ!!!(重ねて失礼)


しっかしこのオープニング、真剣に困りました。ランビも見たい!!歌姫も気になる!!あ!ランビが歌姫んとこ行った!とステージに気をとられたら、東の方で無良様がハイドロをやってらっしゃるよおおおおお!!


そんな素敵なこと私が見てない時にしちゃらめえええええええ!


という感じ!(ハイドロ大好物)オープニングからこんなんで私持つのか、とちょっと落ち着いてから思いました。そしてスケーター総登場でキャスト紹介。羽生くんを見たときはなんか黄色い悲鳴をあげるより、元気そうでよかったああああん!!という安堵の方が先立ちました。ふう…。


一通り紹介が終わってあっこちゃんが残ります。そこに高橋さんが…近寄り…「いやーん、何するのお?」とは私が心の中で思っただけです!誤解しないように!高橋さんはあっこちゃんの肩からそっと白い上着をはずします。なんだか


A「脱がせてくれる?」


T「喜んで」


なんて声がきこえてきそうな雰囲気である。やだ…もう…キドキド…じゃないドキドキしちゃう!


ちなみにここで後ろの席からなんかぶつぶつ文句が聞こえました。大ちゃんファンなのは会話から分かってましたが、マジこあいよおおおおおおおお!!なんで?なんで?同じこと羽生くんがやったらもうね…私なんか!


もっとよ!もっと!もっとおおおおおおおお!!結弦うううううう!!もっとよおおおおおお!!


と間違いなく狂喜乱舞して興奮しまくりますが!演出として最高じゃねーの!試合じゃないんだから魅せるために!もっと!こういうのを!日本人スケーターもやるべきです!そして!羽生くんがまだ!少し!ほんの少し!ファンの目から見てもまだ!そういうのが似合う感じじゃないので!色気ダダ漏れの!高橋さんに!先輩として!お手本を魅せていただきたい!と思う次第であります!


しかしこんなんでアイスダンスとかペアなんてどうすんだよwwwちゅーしそうな距離まで顔近づけてるじゃねーかwwwえ?大ちゃんはシングルだって?あ、そうですね、失礼しました。


話を戻しますよ!


あっこちゃんは新EX。素敵だったのでスタオベです!


次はアイスダンスのペシャブル組。なるほど…こちらが噂のペシャラたん…。美女である!全体的にしっとり系が多いと聞いてましたが、こちらはノリノリだったのでよかった…。こちらもスタオベ!ペシャラさんの美女っぷりに乾杯!


ここでブレイクダンス(だったはず…)


そして歌姫登場!!でペアのヴォロトラ組!!トランコフさああああん!格好いいよおおお!!とか思ってたんですが歌姫の歌声で吹っ飛んだwwwいやー圧巻圧巻!凄いですね、生歌。好みではないんですが凄かったです。うん、Artって感じ!というか生歌なんだけど生歌ってことを忘れそうだったwwwもちろんスケートも最高でしたよ!スタオベです!やっぱりこういう曲はダンスかペアでやるとぐっと情感が増す気がする。


っていうか歌姫、喋ってる時の口調と声が可愛いよ!


サラ・マイヤー。歌姫コラボ。こちらも素敵でしたーーー。なんか久しぶりに名前聞いたし姿見たw日本のショーにあんまり来ないからかも…。


美姫ちゃん。彼女のシルエットが見えたとたん何を思ったのか見間違えたのか、後ろの方が「鈴木?はあ?」とか言ってらっしゃいます。こあいよおおおおおおお!!しかし美姫ちゃんとあっこちゃんを見間違えるなんて、アンチと書いてラブと読んだ方がいいかもしれませんよ!もうあっこちゃんしか頭にないみたいですからね!しかし美姫ちゃんと分かったとたん「ありがとー美姫ちゃんー」とか言ってました。個人的に何がありがとうなのかさっぱり分かりませんが!感謝の気持ちを持つことはいいことです!


あ、ちなみにコラボ。お久しぶりーーーーって感じが凄くしたwこちらも元気そうでよかったです。ただ…お願いジャンプは戻してきてくださいね…。


そしてええええ!我らが羽生くんきたああああああ!!パリの散歩道!!


4Tお手つき。3Aばっちし!3Lz3T→1Lz3T。このあとのステップに入るとこで「やっちまった」顔で笑ってた気がしたけど…。気のせいかな。途中つなぎのところでちょっとスピードが…?と思いました。前向きランジもちょっと浅かった。でもいつものへは長ーく素敵にやってました。羨ましいぜ南アリーナ…。はける時には「ありがとうございました!」と1礼。惜しかったなあ…。


アクロバット。ちょっとこのアクロバット順番が自信ないです。羽生くんの前後だと思うんですがw順番覚えとくの大変…。ちなみにこのアクロバット「プリマドンナが駆けつけてくれました!」とか言ってましたけど。


こんなごついプリマドンナがいてたまるか!


と強く抗議したい。あ、アクロバット自体は凄かったです。FaoIでも見られるそうなので楽しみです。


ペアのサブゾル組。ドイツですか、フィギュアの上位クラスで初めてドイツって聞いたな。うん、素敵でしたよこちらも。昔いたし!にわか乙wwwという声は優しい指摘に変えてくださいね!


そして荒川嬢。こちらは歌姫のコラボ。っていうか細いw細いよw綺麗な滑りでした。もちろんスタオベ!


前半トリ!ランビ様!この曲、好みいいいいい!そうね!しっとりバラード系でもいいからこういう感じのも混ぜてくれないと!曲チェックです。そしてランビといえば圧巻のスピン!ランビいいいいい、素敵よおおおおおおお!!もちろんスタオベ!




ここでブレイクダンス入って製氷タイム。幸いなことにもよおしてないので第一部のメモメモwしかし、順番意外に覚えてないです…。詳しいレポ落としてる人凄いわ、尊敬しちゃうわ!




第二部開始。


フミヤきたああああああ!!しかし、大変申し訳ない!白状します!歌はほどほどでいいからスケーターはよ!とか思いました。しかしそこは大人として空気を読み社会性を発揮し、もちろん手拍子だけはきちんと行いました!しかしお隣さんはとても楽しそうでノリノリです!フミヤファンだったようですね、しかし後ろの方のようにうるさく喋っているわけではなく笑顔でリズムに乗っているだけなので、楽しそうでなによりです!とほっこりしました。


しかし彼の歌自体はとても上手です!もちろん歌姫と比べるのはwwwしかし、彼が選ばれた訳は分かりますよ。言っちゃあなんだが生歌で外さず、そこそこネームバリューがある人じゃないとちょっと無理…。我が日本の音楽業界の現状と来たら嘆かわしい限りですからね…。


第二部トップ!無良さん!コラボ。ダイナミックなジャンプでよかったです!スタオベ!


続いてペシャブル。こちらもフミヤコラボ。が、すまぬ…。演技自体はよかったと思うけど、浮いてる感がして…ちょっと…。歌詞がダイレクトで分かってしまうから逆にいかんのかもしれませんが。個人的な感想としては合ってないと感じました。かと言って歌姫のイメージでもないからな…。ううーん、って感じ。


そして!フミヤさんのプチトークから始まります!我らが羽生くううううん!!「TRUE LOVE」


フミヤ「彼が生まれる1年前に発売された曲です」


ここで軽くショック!そ、そんなに経ってましたか……。そ、そうか…。年をとるわけですね!


フミヤ「青春の光がなんちゃらかんちゃら…」←覚えてないw


笑いが起こる!笑いどころがよく分かりませんが、個人的には「無理すんな!」でした。頑張ってる感がありありw


羽生くん、白フリフリシャツ!ただし左袖だけグレー。噂の青メッシュ、ガン見しましたが見当たらなかったな…。見えなかっただけでしょうか。今回の公演はスタオベ続きなので、羽生くんにもスタオベしたい!お願いですからスタオベさせてください、お願いしますううううう!!という祈る面持ちでした!たとえ羽生くんであろうとも、明らかな失敗演技にスタオベはできません!これは試合ではなくショーなんですからね!頑張ったでしょうでご祝儀スタオベなんぞくれてたまるか!だからお願い!素敵な演技をぷりいいいいいいいいず!!


3S!3A!選んだジャンプから、失敗は許されない!的な意図を感じます!そうです!ノリノリな曲ならばいざ知らず、バラード曲でこけた日には…しかもこの曲のこの歌詞でこけた日には、観客にも羽生くんにもフミヤさんにも大ダメージ!ただでさえ、未来への希望というもんがいまいち感じられない曲だというのに、ここでこけられた日には「未来なんて…ないんだわ!」という気分にさせられかねません。ここはなんとか踏ん張ってほしい。まるで試合の時のような緊張感…。明らかに私、楽しみ方を間違えてる感があるんですが、これは選曲が!悪い!と断言します!


そして演技は3Sエクセレント!3Aブラボー!終始、情感こめた演技で私を観客を惹きつけ大好物のハイドロ…。そしてフィニッシュ!!


スタオベきたあああああああ!!!


 ありがとう!ありがとうございます!よかった!スタオベできてよかったです!本人も納得いって観客も満足のスタオベでwin-winです!


興奮さめやらぬ間にブレイクダンスからサラさんwithダンサーズ!この曲が実に私好みでしてえ!こういうのがすっごい好きでノリノリになってしまいました!ブリトニーだと思ったんですが、マドンナなの?いかん、思い起こしてもブリトニーだと思ってるから記憶の歌声がブリトニーだw


その流れでサブゾル組続いてブレイクダンスからアクロバットと来て、サラさんとサブゾル組コールではけていきました。アクロバットの時、相方を踏みそうになっていたのは演出なのかマジなのかどっちだろうか…。


そして美姫ちゃん、ボレロ。……ボレロって難しいんですってね、それだけ…。


で、エアリアル。こあいこあいこあい!!首しまるしまる!落ちる落ちる落ちる!すげええええええ!!でスタオベ。


ヴォロトラ組。ここでもトラさんは素敵!スタオベ!


そしてランビ!うおおおお!格好い……ハッ!目が合ったわ!


あの視線は私だけのものね!!


でもいけないわ!私には羽生くんはもちろん昌さんと繁さんと不二くんとダブル蓮さんとイニエスタと落合さんと浅尾きゅんと長友さんとフェデラーとサンタクルスとハンジさんとリヴァイさんがい……。




そろそろ真面目にやりますかね。




しかし踊れるというのはやっぱ魅せられるわー。ランビ最高!!来年もあったら羽生くんがいなくてもランビ見られるだけで行っちゃいます!もちろんスタオベ!


そして荒川嬢。こちらコラボ。素敵でしたのでスタオベ!


そしてえええええ!ダイスケ・タカハシイイイイイイイ!きたあああああああ!!この異様な熱気!一気に館内の温度が2度は上がった気がします!皆さん!氷に少し配慮してください!溶けちゃう溶けちゃう!


そして演技はもちろんスタオベ!!すんばらしい3Aきたーーーー!そしてこの異様な熱気のままフィナーレに入ります!ダイスケ・タカハシファンの異様な熱気をそのままフィナーレに持ち込むとは……!なかなかやりおる!


盛り上がり最高潮!群舞のあとにスケーターさんたちが周回。おお、1列目うらやましいな!というか階段のとこにスタッフさんが陣取ってたのは、前に駆け込む客を制するためだったのか!ご苦労様です…、大変ですよね…。


そしてステージ前にキャストが陣取り、そして…羽生くんが押されて出てきましたあああああ!ご本人は口の動きから「えーまたあ?」と言っていた気がしますが!「もー」って顔なさってましたが!そのくせ試合前のような真剣な顔で士切りして4Tに挑んでましたが!そんなあなたが素敵です!4T成功!私のところからは見えにくかったですが、3Aもやったみたいです!ちょっとステップアウト気味?でもガッツポーズ飛び出しました!


女性ハイドロ3人衆。4T男性陣などなど! 楽らしい最高の盛り上がりで 締めくくりました!最後はみんなでハイチーズ!


ありがとう!ありがとう皆さん!スタオベ祭りまでさせてもらって大変楽しかったです!次はDOIだあああああ!


 


がその前に明日の最終予選と、コンフェデがありますね!しばらくはサッカーかしら…。この間はKU☆SO試合だったようですので!明日はテレビ観戦させていただきますからよろしくお願いしますよ、日本代表!


 


 


 


  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

blog投稿終わってYahoo!に戻ったら……!キャーって感じ!


どうせ今回もナダル戦まで行かねーんだろなとか思ってすみませんでした!!


まだナダル戦と決まったわけじゃありませんが、仮にナダルに決まったとしてもかなり厳しいと思いますが、次に期待が持てるニュースを待ってます!


毎年4大大会になるとwowowに入るか悩むんですよねえ、でも普段これでもかってくらいテレビ見ない人だから…。だからいっつも羽生くん出るスポーツニュースとか見逃しまくりな人だから…。おかげさんで世間のトレンドに全くついていけてないから…まあ別にそれはどうでもいいんですけど…。


どうしよっかなー。ま、悩むだけだろーな、私のことだからw


 


  1. 他スポーツ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

期限間近の土曜日になんて行くもんじゃねえ!!


強くそう思った本日でありました…。しかもですね、これ、3月からやってたんです。そしてね、私、チケット、前売りで買ってたんですよね…。さあ、皆さん!あざ笑う準備はいいですか?いいんですよ、遠慮しないで。だって私自身がばかじゃねwwwって強く思ってるんですからね!


 


あーもーやだ!!




おかげさんで鑑賞するどころじゃありませんでした。混んでる混んでる。しかも着メロずっと鳴らすばかはいるしよお。そういうのってさ、入館前にマナーモードか電源切っておくものじゃないの?さすがに係員の方が注意してましたがね…。




では気を取り直して…。







学生以上なら誰でも見たことがある絵だと思います。「大公の聖母」


これがメインだったようで、この作品の前は人だかりでした。おかげさんでじっくり観られなかった…。本当にもっと早く行っておけばよかったー。ルーブル美術館展ではこの愚は犯さないぞ。少なくとも土日は避けちゃる。


ところで上記の写真を撮り終わり(他にも何名か撮っている方あり)さて中に入るかと歩き出した時に、すれちがったおばさまが


「こういうの、撮る人いるのねえ」


などとおっしゃりましたわよ!


うるさいよwwwなんなのその「理解できないわー意味ないんじゃない」的な上から目線発言www別に何を思ってもいいけど今言うなwww家に帰ってから連れ合いか子供かランチ仲間に言えよwww私もこうなるかと思うと今から欝だわwww頼むから年をとりたくないと思わせるような言動は控えなさいよwww


考えすぎwwwとか思ったそこのあなた!あるでしょ!?発音の雰囲気とかさ!そういう感じだったんですよ!…っていうか記念に撮っておこうとか思わないのかしらね…しかも初上陸だというのに。まあ別に色々な人がいるからね、そんなのは人の勝手ですからね。では気を取り直して中に入りましょうか。


チケット買うのにも並んでましたが、私は持っているのでそのまま入場…はいいけれど、15分待ちだそうな。


大丈夫!ツタンカーメン展に比べたら!あれは平日に行ったのに入場時間を指示されたからなwwwしかも13時過ぎに行ったのに16時から並んでね!って券渡されたからなwwwディズニーのファクトパス的な感じだったからなwwwしかも近隣はどこも混んでて暇つぶしにも苦労したからなwwwしかも16時から先も長かったからなwwwディズニー以上に苦痛な待ち時間を味わうなんて思わなかったからなwwwしかも黄金のマスクあんのかと思ったのになくて肩透かしだったしな!




あれに比べたら15分待ちなんてノープロブレム!!どう考えても15分以上待ってたが、それでもノープロブレムなんだぜ!




では中に入りますよ!


とは言っても上に書いたとおりとにかく混んでらっしゃる。そりゃそうだよね、しかし人だかりで見えねえ状態じゃもうどうにもこうにも…。パリのルーブルでもメインどころの前はこんな感じでしたが、ただあそこは写真が撮れたので…撮ったら後ろの人に譲る的な暗黙の了解システムがあったのでそんなに苦痛は感じなかったんですが。ベルサイユ宮殿とかも私が行った当時は写真が撮れたので、押し合いへし合いでしたがやっぱりそんなに苦痛は感じなかった。


日本だと写真が撮れないからアイシャッターするしかないので、混んでてしかも前にいる人がなかなか移動しないというのがあります。ただ写真が取れる場合(ルーブルなど)、まず作品は保管ケースに入っていてしかも距離がけっこうあるという場合がほとんどです。(特に歴史的&芸術的に価値が高い有名作品)逆に今回の場合、撮影はできませんがかなり近くでしかも遮るものなく作品を鑑賞できるというのがあります。あれはマニアにはたまらんだろう…ミーハー鑑賞者の私だってやっぱり感動しますからねえ…。筆のタッチとかもよく分かる。ですからどちらがいいのかは賛否両論分かれるところじゃないでしょうか。


ただ人ごみに慣れてない私は疲れたwwwもうだめだwww


かなりなハイスピードで鑑賞し(もはやほとんど鑑賞ではない)ミニ図録買ってそそくさと後にしました。で、ホテルで茶しながら図録鑑賞wwwお前何しに行ったのwww状態


そうですね、絵画鑑賞のレポートらしきものを真面目にするとしたら、私は「エゼキエルの幻視」の方がお好み…。



ラファエロらしくないんですけどね、表情とか立体感がすげえwwwしかも圧倒される感じが凄い好み。あれ?私、実はこういうのが好みなのかしら?でもミケランジェロのピエタとか好きなんだけど。あれは絵画じゃないから同列にできないかw


「聖ゲオルギウスと竜」



一言で言えば竜退治をモチーフにした作品。そういえば西洋では竜(ドラゴン)は邪悪なも生き物だったな…とこれを見て思いました。東洋では神聖な生き物・水の神というイメージが強いので「あ、そっか」とか改めて思いました。やっぱり東洋の龍の方がお好みだわあ。


「聖ステパノの殉教」



動物でも人でも聖母でも神でも表情に惹かれるみたい…私。ちなみにこれはタペストリーです。


ラファエロの下絵もさることながらこの織りの技術ぱねえwww以前も書きましたがやっぱり感動するのはこういう職人芸なんだよなーと再認識。ところでこれ何してるのって感じですけど、石打ちの刑されてるところね…。よりによって石打ちとかマジヤダ。でも聖ステパノの魂はもう地上にない感じ。天上にいる神しか見えてないな、コレwwwというのを芸術に疎い私でも感じるんだから凄い。


「嬰児虐殺」



こちらはラファエロの作品ではありません。


マルカントニオ・ライモンディ作、しかも版画ですが…。ど真ん中の女性の表情に強く惹かれまして…。見境ないかもしれませんが、いいものはいいのだよ…。


ざっとこんなものでしょうか。なんか物足りないな、と思ったら「ベルヴェデーレの聖母」と「三美神」がないわ!ぐぐってみたらなるほど…イタリアにないのね。「ベルヴェデーレの聖母」はどっかで見たはず!と思ったらウィーンでした。記憶ってほんと薄れる…それを思うと写真ってやっぱ素敵なアイテムだわ…。


しかしこうして見ると芸術の発展には強く宗教が関わっていますね。音楽しかり。こうしたのを考えると宗教いらねwwwと単純に思えないんですが、要するに使い方がだめなのね。ばかとハサミは使いようって言うもんね。え?違う?


以上で簡易で不親切にもほどがあるレポート終了です。ここ美術専門ブログじゃないですからwww一人旅カテゴリに放り込んであることで察して許してください。ミーハーのここ行ったんだぜ!ブログですから!よし、これだけ言い訳しとけば苦情コメントは来ないだろwww


 


そういえば今度ミケランジェロ展をやるそうですよ!これも行かないとな。ただ今回の愚は犯さないようにしないと…。


 


さーて明日もArtだぜ!スケートだけど!


 






最後に追記として。


一番上の画像以外は全て拾った画像になります。万が一不都合がありましたら確認の上、速やかに画像を削除しますのでその旨お知らせください。


 




  1. イベントレポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター