フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


波乱だ…。

驚いた、まさかこういう結果とは…浮かれてる場合じゃなかった、んでもって日本男子同士で煽りまくってる場合じゃねーってばよ!

とりあえずレイノルズ選手、羽生選手、ハンヤン選手表彰台おめでとうございまする。
詳しい感想はまた明日…。いかん、もう眠気が限界まで襲ってきてるうううう…明日4時起ききっつい…。


スポンサーサイト
テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(テレビレポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

はーーーーーーー疲れましたーーーーーー!!
テレビ観戦なんですがこの異常な緊張。自分が演技するわけじゃないというのにw

テレビつけたときはおーやってるやってる。っつーか今日女子関係ないのにいきなり真央特集っすかwとか、国分さん表情のことしか言うことないんっすかwとかフジの煽りwwwやべえwww笑いがこみあげるwwwとか、ちょwwwメリチャリ放送しないとかマジありえないwwwとか、けっこう余裕だったんですけどね…。

さすがに男子ショートが始まってからどっきどっきしてきた。テレビとパソコンで実況を追ってもうーーーどっきどきが止まらん!!

というわけで個人的な感想です。全選手ではありません、ご容赦。

●アブザル・ラキムガリエフ(カザフスタン)
えーっと、なんというか…モロですね…って感じだった。なーんか既視感が…。っていうか20歳とか…もっと上だと思いました。でもこれはにわかさんだから思うことですね、四大陸の常連さんらしい…スミマセン。

●リチャード・ドーンブッシュ(米国)
キタ━(゚∀゚)━!って感じでした!!フィンランディア以降ぱっとしなかったけど、この調子でフリーもいってほしい!

●マックス・アーロン(米国)
イイ!!(・∀・)すっごい雄大な4回転!!あれは魅せるなーーー!うん、もっと見たいなーと思いました。3Aの転倒が残念、あれさえなければねえ…。でもフリーに期待、いや待てよ、10位か…やばいな、明日は女子ショートがあるからもしかしたら放送しないかも…ありえる…だってフジだもの。

●ナン・ソン(中国)
すっげえ派手なガッツポーズ…。中国キターーーーーって感じでした、正直中国は腹立つが素晴らしいものは素晴らしいのである。そして素晴らしいからこそそれはそれで腹は立つのである、ふ…なんて複雑なのかしら…。

●ハン・ヤン(中国)
ぐわーーーーーーーキターーーーーーーーー!!という衝撃!噂には聞いてましたけど…確かに素晴らしかった。しかし年齢16とかね…中国ちょっと詐称して…いや…ナンデモナイデスヨ。
衝撃のシニアデビューでした。しかし思ったより加点がついてなかったな…入りと着氷の問題みたいですが。スケーティングもつるつるつるつるって、うわーおこれはきますねえ…これがフリーでもやれれば、ですけど。それが難しいのだ…。
ただ衝撃だったけど、なんつーかうーん…パトチャンとおんなじ匂いが…正直に言ってしまえば華がないのだ!!個人的な好みゆえ異論は認める!!

●ミーシャ・ジー(ウズベキスタン)
国旗屋さんにウズベキスタンの国旗注文が殺到した原因のお方(らしい)。ウズベクとカザフってなんか似たりよったりの印象があるんですが、人種的に随分離れてるなあ…。金髪美青年でないの。
あの後半のステップが激しくて凄くて興奮した。生でみたい、でも国別は無理よね…うん…わかってる…せつねえ…。

●ケビン・レイノルズ(カナダ)
4回転が決まれば無敵っつーか…2回入れてきたお…。いくかあーーー!?と思ったら伸びず。あらら、回転不足取られてるのね…見た目だと決まってるから、え?とか思うんだけども…。ところでフジなんか失礼なこと言ってなかった?いや、あの説明を失礼だと思うのはハリポタに逆に失礼なのか悩みまする。

●高橋大輔(日本)
うーん、まあ、ショート変更した時点でこれは想定内…かなあ。っていうかシーズン途中のプロ変更って始めてらしいじゃないですか。いくらベテランっつっても初体験ですからね、なかなか厳しいんじゃないでしょうか。
もっとも覚悟の上でのプロ変更でしょうから、世界選手権で合わせられればいいんでしょうけどね。
でもこのプロどうなのかなあ…ジャッジと観戦者じゃ見てるところが違うでしょうから、なんとも言えないけど…個人的には物足りないのよ…月光で色気出されてもしょうがないんですけど、色気がでないと物足りないのよーーー!!まあ、ぶっちゃけ熱狂的ファンじゃないからそう思うのかもしれないけれど。
ところで。
モロゾフさんさあ…あなたアドバイザーじゃなかったっけ?なんかどんどん前に出てる気がするけど?ま、黙ってられる人じゃなさそうなのはなんとなーく感じてましたが、いえ、外野どころか場外の私が文句言うべきところじゃないですけどね。実績だけはあるし勝つためには受け入れるんだろう…。そういう貪欲さ大好きだ!

●羽生結弦(日本)
全く…あなたのせいで私は異常にどっきどっき緊張しまくってたわよ!ここまではまらせてどうしてくれる!←どうもせんわばか。
一人突っ込みはここまでにしておいて、いやーーーーールッツ!!やっぱルッツがああああ!!!あそこで3Tつけられたのはすごい気がするんだけどどうなんだろ…。
ハン・ヤンに越されるか…計算上87くらいはあってもいいかも…と思ったら、本当にその通りでちょっとびっくりした…。うむ、この調子で勉強する!
しかしあの3Aはやっぱりすごい、確かに4回転も凄いんだけども、ただ飛ぶだけじゃだめな時代になってて、他の演技とか観たあとでこの3A観ちゃうとやっぱ凄い。音ハメもばっちりで気持ちがいいし、少し前に4回転飛んだのになんで1位じゃないの?とかそういう論調あったけれども、もちろんあったら興奮するし凄い。でもそれだけじゃやっぱだめなんだよなあ…とか思う。でも素人さんだとそういうのわからないから(私だってようやく分かってきたところ)だからやっぱり点数の高い低いの争いは不毛だな、と思うわけであります。
話を戻しまして、と…そういえばステップでレベル4とれてなかったな…。加点は凄かったけど。スピンでも加点とれるのは強み…というか全部の要素で鬼加点(ステップはフリーだといまいち)とれるのは強みだなあ。
しかし、全ては明日のフリーだああああ!!
GPFではショートでこけてフリーはよかったから、フリーはきっといいはず!!4S決まりますように!!

そして!!
明日は仕事が早くおわりますように!!お願い!!

↓とりあえずトップ10。

  • 1位 羽生結弦           日本            87.65
  • 2位 閻涵              中国            85.08
  • 3位 リチャード・ドーンブッシュ 米国            83.01
  • 4位 高橋大輔           日本            82.62
  • 5位 宋楠              中国            81.16
  • 6位 ケビン・レイノルズ      カナダ         78.34
  • 7位 デニス・テン          カザフスタン 78.05
  • 8位 無良崇人           日本            78.03
  • 9位 ロス・マイナー        米国             74.01 
  • 10位 マックス・アーロン     米国            72.46



blog13-2-9.jpg

この画像が格好いいですねー。sports naviから。

テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(テレビレポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0


久しぶりにテレビニュースを見た。が、それは置いておく。

羽生特集みたいな感じで観ててにまにましましたが、フェルナンデス選手そのメッセージ映像も出てて余計ににまにましてしまいました。
っていうか、まー煽る煽る、みんなしてー。

フェルナンデス「表彰台に乗ってね!そしてこれと同じ色のメダルとれよ!」

自身のユーロの金メダル持ってwwwもちろん羽生くんもそれが目標でしょうけどねー。
フリーのノートルダムの完成形が見られてないのでぜひ観たいが、ワールドまでとっておいても…という気もするし…。

しかし世代交代って言葉好きね…マスコミは。悪い癖ですね、ベテラン敬わず若さを賞賛するのは。確かに若さはそれだけで武器ですが、羽生ファンの私ですら「ん?」って思うんだからそりゃあ該当する選手のファンは面白くないだろうねえ…。だからといって…おっとこれ以上は自重自重。

私としてはばちばち火花散らす対決が大好物なんで「もっとやれやw」状態です。もっと!高く!壁としてそびえたち、そして!最後は羽生くんが勝つ!のが理想である、ファンとして。
最後はもちろん勝つのです、手強ければ手強いほど勝つ喜びも大きいのです。

「最後は俺が勝つから楽しいんだ」と言ったのはスラダンの仙道でしたw恐らく二人ともそんな感じだと思う。ぞくぞくしちゃう、最高じゃないの。そのギラギラした感が。妄想乙と言われたら「スンマセン」と素直に謝ります。
まあいずれにしても今の状態を楽しんでおきます、もちろん海外にもいい選手はたくさんいるけれど、いっちばんばちばちやってるのこの組み合わせだと思うんですね。
昔のヤグプルもこんな感じだったのかしら、双方のファンまで巻き込んでさ。もっともあっちはガチで仲が悪かったみたいですが、こっちは試合のときだけばちばちしてて普段は仲いいよねえ…それなのにファンは…ゲフンゲフン。あーなんか喉に絡まったw





テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(羽生結弦)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

始まりますねー。
自分テレビ観戦ですが精一杯応援させていただきます!

んで。

新宿のプロムナードに宣伝の看板?があるということで、ちょうど東京にいたこともあり新宿まで行って撮ってきました。
ぶっちゃけ恥ずかしかったが、真央ちゃんを撮っている方がいたので勇気づけられました。仲間がいると心強いよね!←チキン

blog13-2-7-9.jpg

blog13-2-7-5.jpg

blog13-2-7-7.jpg

blog13-2-7-6.jpg

blog13-2-7-8.jpg

blog13-2-7-1.jpg

blog13-2-7-4.jpg

blog13-2-7-2.jpg

blog13-2-7-3.jpg

いずれも実にいい画なんですけどね…村上選手を撮ったとき、はて…誰だっけ?とか思ってしまったんだぜ…。あのにこ顔の印象が強すぎるんだな…きっと。
無良選手が一番お気に入りー。かっけーよ、かっけーよ。ちなみに羽生くんの画像は保存版だ。せっかくフォトショがあるんだからきれいに加工しようかしら。今のままでは宝の持ち腐れ…。しっかしやることあって大変だー。

これからすぽると見てー明日はNumberが届くし、夜は四大陸男子ショート…嬉しい悲鳴ではありますが。んでもってそろそろ別マガ発売…進撃の巨人のユミルさまはどうなっただろうか…。とか
あー体力と時間とお金が欲しい!贅沢なのは認める!

あ、ところで羽生くんったら…また最終滑走引いちゃったね…くじ運がいいんだか悪いんだかwしかし良くても悪くても当たるってことだと思うんでそれはそれで…いい…の…か?

さーていよいよだー!


テーマ : フィギュアスケート    ジャンル : スポーツ
  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

森アーツセンターギャラリーで行われている「スタークルーズプラネタリウム」に行ってまいりましたよ。

blog13-2-6.jpg

駅でこのような看板を見て、おひとり様の自分は肩身の狭い思いをするのかとガクブルだったわけですが、そのようなことも全くありませんでした。
それ以前に六本木ヒルズに行ったのは初めてでして、みぞれ混じりの雨の寒い中あっちでもこっちでもないと少し迷ってしまいました、これだから田舎者はよ。

で、そのような感じで到着したわけですが、感想は…。



……。



正直に書かせていただく。
びっみょーでしたわ。期待値が高かったというのもあったのかもしれませんが、ふつーのプラネタリウムでよかった気がする。
ます最初に3Dの映像を観ます。宇宙船に乗って土星に向かうというシナリオになっていて、その映像を観終わったら歩いて行くわけですけど…。
途中で星空みたいなところはありましたが、星や宇宙に関する説明文も簡素だし、なんというか説明も中のプラネタリウムも見ごたえがなかった…。あれで2000円は…。

帰還の際の設定は面白かったですけどね、戻ってきたときは300億年経っていて太陽系は元の太陽系ではなかった…。
でもはっきりきっぱり物足りなかったので、違うプラネタリウムでリベンジしたいですね。


このスタークルーズプラネタリウムは六本木の森アーツセンターギャラリーで2月11日までやっています。
森アーツセンターギャラリー




テーマ : ちょっとおでかけ    ジャンル : 旅行
  1. イベントレポート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター