フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か



大丈夫!ヘルシンキは書きあげるから!


いや、コメ欄からのプレッシャーが凄いんで…一応…。
まあ夏が来るまでには終わらせたい、って言ったけど…夏が終わるまでには、にしていいですかね?
ちょっと書きたいネタも多すぎて自信がなくなってきた…。次は体育会TVにするかヘルシンキにしようか迷ってる…。

というわけで(強制終了)アサイン出ましたね!
もうちょっと後かなと思ったら…。

○男子
b17-05-27-1.jpg
サムネイルなのでクリックすれば大きくなります。

ロステレで羽生VSネイサンですね。
コリヤダくんとホッホさん♡そしてなぜかミーシャwwwアンタ引退するんじゃなかったんかい!ってまあぶっちゃけ慣れてるけどwww想定内だったから、やっぱりなって感じだし。TBDは誰が入るのか、ガチ…?ピトくん…?あと誰かいたっけかな…。

カナダは安定のパトリックとしょーま。むらくんにジェイソン、そしてジュンファンか。

中国はボーヤン、コリヤダ、ハビ、そしてヴィンセント。ヴィンセントは台風の目になりそうだなあ。ジャンプがきっちり決まれば間違いなく表彰台に乗ってきそうだ。

NHK杯は安定の羽生に…パトリック!?めっずらしー!そしてジェイソン!ビチェンコさーん!とっても私得な面子ーー!!復帰のファリスにアダムー!ダイス久しぶり!ヴォロさんにミハルにラトデニ!ランビエールせんせええええええええ!!アリエフも何気に楽しみだし!いいね!いいね!TBDは誰だ!草太か!ってか草太はどうなってんだよ!?時々りんちゃんのツイに登場するくらいしか音沙汰ないんだけど!モトム!近況報告!

フランスはしょーまとハビのガチンコ対決だな、それとヴィンセント。あれ、今年はパリじゃなくてどこだっけ?グルノーブル!リーグアンでしか聞いたことない地名が出てきた!もうパリでやらなそうですね、まあ元々、フランスはいつ一抜けしてもおかしくないしね…。しかし、ここで殿下の名をあげられないのが辛いわね。あれじゃあなあ…。ふう…。

トリがスケアメってなんか慣れない…。いっつも先鋒の感じwww
そして懺悔する…ざっと一覧をみて、あれ、ワールド3位までばらけるんだよな。しょーまと結弦と……えっと…えっと…ボーヤンだよ!2年連続銅メダリストだよ!アホか自分!!ネイサンじゃねえし、パトリックじゃねえし、ハビじゃないし…って本気で悩んだからね!ほんとごめん!!
…気を取り直しまして、けっこう面白い面子ですけど、ボーヤンとネイサンだろうな。ジュンファンは未知数。TBDにファリスが入って2枠なのか、それとも他の選手が入るのか…。

○女子
b17-05-27-2.jpg

ロステレはラジとメドベ、状態がよければコス、そこにアメリカ勢とわかばっちやかおりんが入れるかどうかっていう…。
ロシアのTBDって誰が来るんですかね…誰が来ても怖いんですけけどね…。

カナダは何気に激アツなんですけど…カナダ勢ロシア勢アメリカ勢…なんやねんこれ。ここにまりんかとりかちゃんか…まあ頑張れ…としか、でもまりんはまあ、なんやかんやとやるかもね。ポゴちゃん頑張って!!

中国はまりん連戦か。とっととすませるのか?中国も激アツだな…ザギトワキターーー。デールマン、3位に日本勢入ればいいね…。でもデールマンも最初は安定しなさそうだけどね。グレイシー…戻せるのかな…。

NHK杯、ツルスカヤは出られるの?大丈夫なの?コスとメドベ、さとちゃんはこれが1戦目になるんだね。白ゆなちゃんが入ってるー。ベルたそ!レオノワ姐さん頑張ってるな!

中国、白ゆなちゃん連戦!なんだ、はまこー組は連戦作戦なの?ここの有力候補はザギトワかなあ、オズモンドちゃんの調子次第。ここでエドモンズか。

スケアメ。エドモンズが1枠しかないので、連戦覚悟でTBDに入れるのか…それとも他の選手を入れるのか。
ああポゴちゃん頑張って!と言いたいがさとちゃんが…GPFに行けるくらいに頑張ってくれ!←消極的な応援

○アイスダンス
http://static.isu.org/media/516610/gp_icedance.pdf
眠くなってきたので手抜きでリンク。
昨季はテサモエの存在が激アツなエントリーを生みましたが、今季はさすがにそれはないwジュニアからあがってきてるカップルがけっこう楽しみですね。それでもN杯はテサモエとカペラノ来るしー、なんやかんやと人気者のシニカツwww私は完全にステブキオシなんですが…。あとハベドノがいるね。

○ペア
http://static.isu.org/media/516607/gp_pairs.pdf
ペアはアイスダンスに輪をかけてわからないが、NHK杯はスイハンが来るなら見るしかないだろう!という感じ!
それでもN杯は私ですらも知ってるカップルがけっこういるので楽しみですが。
スイハンが連戦ですねえ、まあ中国と日本だからそれほど負担はないのか?

今年のNHK杯はアイスダンスを観られればいいだろう、くらいに思っていたんですけど、男女シングルはどうせテレビで手厚くやるじゃんww
でも、パトリックとジェイソンが来るんじゃ…行かないわけにはいかないわよね…。ランビエールせんせえだっているし…。
まあ、天に任せまーす!




スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:1


トップに近づくにつれて注目度も高くなり、その選手の情報や話題をよく目にするようになります。
しょーまもその一人で、けっこう彼について話題になるのは「振り付け師は代えないのか?」ということが多かった気がする。
それについてはもう本人が

「美穂子先生以外はヤダ!(ただし競技プロに限る)」

という話をしているのでスケオタやしょーまオタは

「そんなに美穂子がいいの…?きいいいいいいいい!!」

となりつつも受け入れ…てるかどうかは知りませんが、まあ本人がそう言うなら…ってやつですよ。
ところがしょーまは曲とかにはさっぱりこだわりがないらしい。ヘルシンキでのスモメダでも

「美穂子先生が決めてくれると思います」

と言っていました。(ここでワシは「そんなに美穂子がいいのか!」と思ったのはまた別の話である)
ことあるごとに

「なんでもいいです。美穂子先生が決めてくれるので」

とかよく聞きますね。本当に曲とかそういうのはこだわりないんだなーと思いますが、さて…。

ここまでは前フリです。
本題にいきましょう。
ブログ主の私とここのコメント欄の人々と世間一般の羽生オタの話です。
端的に言ってしまえばコメ欄の住人は結弦タイプで、羽生オタはしょーまタイプなのだなと、寝ながらつらつら考えていたのですよ。

もちろんあくまでざっぱにまとめて言ってしまえば、という話です。
最近は私の更新率がガクっと落ち、よく考えてみたらレポ以外書いてないような気がする…という有様ですが、たまに来るお客様が気に入らないのは「ファンを名乗りながら文句を言う」ことらしい。

私からすれば褒めるとこしかない人間なんていないけど、と言いたいんですが、その人ばかりじっくり見てると見えちゃいかんところまで見えてしまう、付き合いが長くなってくると悪いところもよく見えてしまう、なんてよくあることだと思うんですが友達いないのかしらね、とか思うのはとりあえず置いておいて、じっくり読んでるととにかく住人の方々は「これ!」というこだわりがある。自我がある、と言いますか。結局のところ、こだわりから来ているわけです、その文句。
やたらと色々こだわって「もう奴に口出しさせるな。大人しく振り付け師の言う通りにしろ」と言われる羽生さん。(ここの住人に限る)
このこだわりっぷり、自我ありすぎーなこの感じ、そっくし…。

一方、世間一般の羽生ファン、あるいはオタは、まさに「美穂子先生が決めてくれるならなんでもいいです」なしょーま状態。
羽生さんが決めることが全てで、羽生さんのやることに間違いはないので、羽生さんが決めたことならなんでもいいです!なこの、なんか色々放棄したこの感じいー、ちょっと似てる…。


ただし。


彼らの場合はそれがもろ死活問題になるわけで、彼らは彼らの考えがあってやっていることなわけ。それが信念であったり信頼であったりする。
私も含めてファンは結局のところ他人事であるから好き勝手言えてるわけでもある。
ある意味では、ここの住人は私も含めてですけど、ある方向からすれば「わきまえていない」という見方もできる。
ただ、そこにいくとそもそも「スポーツというものはですね…」という壮大な話になっていくわけですが、そこいっちゃうと収拾つかなくなってくるのでここは棚にあげておく。

およそ競技の見方としては、ここの住人の方が(私も含めて)感情移入して観ているのかな、という感じがしないでもない、だからこだわりが出てくるのかもしれない。
でも、そう考えると、自分を投影してるように観てる場合、そもそも否定されたり意見されたりするのを嫌がるわけです。でもむしろ、ここの方々、率先してそれやっちゃうからね…。

そして、およそアンチというものに対しても、けっこう冷めていると言いますか、昔は疲れ切った方々がよく訪れたものですが、今ではぱたっとそれもなく、というか今の状況でアンチで疲れるとかないでしょうけど、けっこう楽しんだり冷静に分析している感じがする。
そしてそれができるということは、羽生くんと自分を完璧に切り離して観ているということでもある。誰しも、自分が好きなものを否定されたりバカにされたりすると腹がたちますが、ちょっと、そういうレベルじゃない方々多い気がする。そういう方々が客として訪れるんだろうなと思う。

我がことのように競技を観ながら、距離感を持って羽生くんを見ている人々と。
距離感を持って競技を観ながら、我がことのように羽生くんを見ている人々と。

見事に全く反応が正反対なのだな、と羽生くんとしょーまの色々を振りかえって思った次第でした。面白いなーと思ってw
羽生くんとしょーまは水と油ではないでしょうけど(むしろ羽生くんと大ちゃんだなw)、外野の我々は完璧に水と油だと思いますので、たぶんこれからも色々あるだろうなーとため息が漏れましたわ…。私は面白ければそれでいいんですけどねー。

ついでだから今度「歴史は勝者が記す(勝てば官軍)」というネタで色々書いてやろうwww







  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:38










不意打ち!!








いや、そんな遠い未来ではないと思っていましたが、今は想定外でした…。本当に突然でした…。
色々納得した上での決断だったんだろうなーというのが、文章から伝わってきましたけど。
そうか…納得しちゃったのか…という…。




…。




そして全日本終わってから音沙汰なかったのも、五輪シーズンの今まで以上に切羽詰まった時期にTHEICEやる理由も納得した…!いくらなんでも、んな悠長な…と思ってたんですよね…。

真央ちゃんのブログの内容を読んだり、色々な方々のツイやコメントを読んだりしていたら、私ですらも涙が出てくる破壊力…。
それでも、私をアイスショーの世界に連れて行ってくれたのは、浅田真央というスーパースターでした。
深入りしたのは羽生結弦だけど、始まりの扉を開かせてくれたのは浅田真央だったのです。

浅田真央選手、お疲れさまでした。そしてありがとうございました。
まだあと1年は観られるのかな、と思っていたので残念ですが、これからの人生に幸あらんことを。

とりあえずTHEICEは行かないと!
毎年行ってるけど行かないと!

ついでに言わせていただければ、ソチのフリーの後の画像は涙を誘うのでNGです!!








  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:18




もうやだ。。。



お久しぶりです、皆さん…。
ワタクシ、ここ数週間の間、社畜の辛さを噛みしめてきました…。
分かってはいましたがつくづくこの仕事とフィギュアは相性が悪い!

とは言っても夏はへばってるからあんまり変わらないな、うん…。

私が社畜の悲哀を噛みしめてる頃、知子ちゃんが欠場という…。
四大陸前の頃は枠取り…と思いましたけど、こうなってくると来季にはなんとか間に合ってくれ!という気持ちですな。
でもなー枠取り騒ぐな、というのもねえ…。

だって正直、我々は外野でしょ?
オリンピック出るのは選手ですよ。可能性をあげるために3枠欲しいの当然じゃね?とか思うわけですよ。
ファンなんて所詮外野で声援送ってるだけなのにねーと思います。まあたまに気に入らないと野次飛ばしたり、花飛ばしたりしますけど。

何が言いたいかというと、プレッシャー与えるなとか言ってる場合じゃない、とっとと自分のために3枠取ってこい!ということです。
新葉、よく言った!自分の枠は自分で取れ!
というわけで女子が大変心臓に悪い…。そしてそれとは別に知子のスターウォーズ観たかった…!



あ、野郎どもはふつーにやって下さい!



というわけでテレビは観られないし、記事を上げられるかどうかも分かりませんが楽しみです!
ツイッターは動くと思います、たぶん…。


  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:13


昨日はこの話題でもちきりだったかもしれませんね…。

女子フィギュア宮原知子が左股関節を疲労骨折、四大陸と冬季アジア大会欠場

頭を金づちで殴られたような衝撃!
そして真っ先に思い浮かんだのは









枠取りは!?









ですからね。
ああ知子…怪我の心配より真っ先にそれにいってしまってごめんなさいね…。
そんでもって読者の皆さま…文字でかすぎてなんかはみ出てたりしてたらごめんなさいね…。でもこれくらいの衝撃だったのよ…。

元から過酷日程は承知であったんですが、心配しつつも「大丈夫!」的な安心感を持ってしまっていたような気がしますね…。
いつもいてくれる的な安心感…。絶頂期の真央ちゃんに通じます。
確かに控えめであるかもしれないけど、その存在感は紛れもなく日本フィギュアの女王であったよ…。華や顔で3枠取れるわけじゃないからな。

その後の報道によれば、全治4週間と診断されたのは1月半ばとのことで、世界選手権には間に合いそうですが、ただ万全のパフォーマンスができるかどうかは…。正直なところ、3枠は知子ちゃんにかかってるといっても過言ではないですからね…。他の2人は未知数ですから。まあ今の日本女子、知子ちゃん以外はみんな未知数なんですよ…。改めて思い知らされた!

ショーが多いと言われてますけど、知子ちゃんは確かPIW熊本には出てませんでしたよね?名古屋とSOIは毎年のことなので今更なんですよね。MWOガラとかはめっちゃ余計だと思いますけど。
そこから四大陸→冬季アジアまでやってワールドアウト!だったら盛大にわめいたと思いますが…。もちろん過酷な日程ではあるのは承知なんですけど。ただ確かにショーは1年通じてかなり増えましたね…。
そして、ショーが多いのはそれだけ集客があり儲かる可能性があるからですよね、一時期より確かに増えています。ですので客側も「行かない」という選択肢があってもいいと思います。客が入らなければショーはなくなりますから。でも、それをすればフィギュアも廃れていくだろうな。昔を知っているプロはともかく、今の若いスケーターには酷でしょうね…。
物事はなかなか側面からでは量れないものであるなあ…としみじみです。とりあえずオリンピックの年だけ配慮するのはおせーんだよ!とは言っておく。



そしてしょーま大丈夫?



奴は名古屋は出てないが遠征して熊本行ってるし。
しょーま欠場!ってなったら、もう泣くよ?本気で泣くよ?あらゆる意味で泣くからな?
え?結弦さん?あの人は…いつもなんかかんかある人ですけど、そういう意味で安心感とか与えられた例が全くないですけど、肝心なところははずさないと思うので大丈夫でしょ!安心感はないが信頼感はある!結果的に逃さないだけで経過的にはなんやかんやあるという、終わりよければすべてよし!を地でいってるような人だからな…。

とりあえず、こ、これ以上の衝撃はマジ勘弁で頼みますね…。
枠取りもそうですけど、海外選手もWDとか見たくないよー。4949。

はあー。ファイアーダンス見てくる…。







  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:11

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター