フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


カナダナショナルが始まりますけど、どうせ肝心なところでライスト観られないんで…動画頼み。
アメリカほど荒れはしないと思うので、雑感記事もない…かなあ?
けっこう一記事にはできなくても思うところはあるなーというのがちょこちょこあるので、それらをまとめてざっと小ネタ記事みたいなの書いていけたらな、とは思っていますが、これは時期はずしても大丈夫!的なのと、これはここで書かなきゃならんやろwというのがあるからそこら辺の見極めがねえ…。

こういうのをツイッターで使えばいいんでしょうけど、うーん、やっぱり向かないかな…。皆さんの反応をみるに、やはり現地からの発信がいいのかな?とも思うし、やっぱ私は長文で掘り下げてなんぼなんだろうとも思うしwww
こう見えてもちゃんと皆さんが何を求めているかは日々研究してるんですよ!その通りにできないだけです、一応それくらいの愛はあります!いつもありがとうございます!心を入れ替えて返信もしようかな、と思うくらいには感謝しているし反省しています!問題は私の反省は猿でもヨユーってことくらいですね…。

というわけで前置きが長くなりましたが、えーっとタイトルですね。

最近、ほんとフィギュアスケートも注目度が高くなってきて、色々な選手が記事になったりしてるのを見ることがあります。GPSの頃のけっこう前の記事ですが、白岩優奈ちゃんがコストナーのことについて語っていたんですな。

「コストナーさんは私の倍を生きているので…」

みたいなことをね?
まだそんなに注目度がなかったからそうでもありませんでしたが、それでも批判的なコメントが並んでたんですわ。
確かに年齢について語るのは特に女性はタブー、というのが世間の常識ですけどさア!
自分を省みるに、あのね、15歳の頃なんて年齢なんて興味なかったですよ?なんというか、自分が20歳になる時が来る。いわゆる大人になるときがくるというのも、ピンと来てない年齢でしたわ。全く悪気はないんだよね。
ある意味、全く無頓着だから言えちゃうわけ。でも無頓着なのがあかん!ということらしいですが、許してやれよ…子供なんだから…という感じでしたなw

ちなみに20歳過ぎてから言うやつは、ガチなやつだから疑ってかかってもいいと思うわ、うん。

で、なんで、こういうのを今さら思い出したかというと、わかばちゃんのあれですよ「復讐の4年」
結局乗っ取りとかあったらしく本人がやったわけではない、ということらしいですけど…。
私は別になんとも思わなかったけどなー、まあ「言いたいことはわかるけどそこは逆襲にしといた方が…」とは思った。ってか多くの人が思ったと思うwww

そもそもなんで「復讐」なんだろう?と思ったんですが、あれかなと思った。

リベンジ

今はカタカナ語という分類があるらしく、英語本来の意味では「復讐」「仕返し」という意味なんですけど、スポーツとかでは「雪辱する」「再挑戦」という意味で使われる。というかワシも過去記事で使ってたわwwwこえーwww
確かにそうなんですよね、そういう意味で使ってる。だから正確には英語の「revenge」があって、カタカナ語の「リベンジ」があって、英語の「revenge」を直訳すると「復讐」になる。日本語の「復讐」とカタカナ語の「リベンジ」は全く別物で、カタカナ語の「リベンジ」と英語の「revenge」も別物なので、同じだと思って日本語に直訳すると大やけどしますよ、という…。


めんどくせえ…。


っていうのをけっこう考えてたんですけど、まあ実際にはわかばちゃんの言葉ではなかったようなので、単なる考えすぎだったわけですが、だって16歳ですもん。ちょっとした言葉の間違いとかあるでしょ、と思ったわ。ワシだって「うおおおおおおおお!!言葉間違えたアアアアアア!!!!」なんて密かに床ローリングしたくなる時ありますよ…。しれーっと知らんぷりしてるけどさ…。
「リベンジの4年」より「復讐の4年」の方が語感はいいものなあ。16歳に語彙とか求めんなよ…と思ったんですけどねー。

言葉といえば私はデカの「近所の徘徊」と「溢れるエロス」はマジ、私の腹筋を筋肉痛にするつもりなのかと思うほどでしたがね。
言いたいことはわかる、間違ってない、でもその言葉を使ってしまうセンスがやばい、みたいな…。
羽生くんもやばい時があったものなー。今はあんまり気にならないけど…。それは言葉のチョイス違う…と思う時が…。
あ、そうだ…。別の意味で一番やばかったのは、松田かのんさんとの対談だった…あれは震撼した…。冗談抜きで震え上がったからね。それを、よりによって、あなた、音楽家に言うかああああああああ!!!!って…。いや、もう今更なんですけどね、ワシも今の今まで忘れてたのに流れで思い出しただけなんで…うん…。

まあとにかくですね、ほんと言葉って選ぶのもそうですしね、組み合わせとかほんと難しいと思うんですが、もう少し気楽にしゃべってもいいのになーと思う時もあるんですけど、まあ、今の時代、難しいですよね。拡散されちゃうしさ。特にツイッターはね。簡単なようで難しいと思います。その簡単さが難しいのかな?言葉しだいでとんでもないことになるし。私はうまく使える自信はまるでないwww言葉を選んで使わないといけないから、私にはとても難しいツールです。みんなよくやるなあ、って感じだものな。ちなみにフェイスブックは使おうとしたことがないのでわからん。



なんだかまとまりがない内容になりましたが。
ツイッターを使わないことへの言い訳ではありませんので…念のため。






スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:9


はいはい!ちっとも見られてないけど結果だけで雑感ね!
雑感だから全然オッケー!ある意味色々ありだから雑感だから!他の何か別名雑感みたいな感じだから!
こんなものでいいか…。

ちょー今更ですがどうしても書かなきゃならないことがあって…。
そうですね、まず私のホックさ…失礼しました、キャロのホックさんです…。さすがにご本人が「キャロのために滑った」言うてるのにも関わらず、いくらバレないとはいえ正々堂々と「私の」とか書けませんよ…。
これだけは観なきゃあかん!と思って観ました。
はあ~眼福でしたあ~。幸せそうでさあ…。こっちも知らずにこにこしてきてしまって、イーグル辺りで最高潮に達したwww楽しそう、というより幸せそうでしたわ。末永くもげてください…。四大陸がラストになるのかな?楽しみにしてるー!全米で燃え尽きてそうだが…。

あと藍さんオススメ、アレキサンダー・ジョンソン。しょーまが2シーズン前に使った「Legends」これ曲自体が大好きだったので観ましたー。あ、ちょっと素敵…。技術は断然しょーまですけどね、踊るという点では断然違かった…。しょーまは表現力自体はあると思いますけど、その表現力を細かく分類した場合「踊る」という項目はがっつり下がるからな…。まあ人には向き不向きがあるから…。そもそも日本男子であれくらい踊れるの大ちゃんくらいじゃない?引退してるけど…。

そんで、書かなきゃいけないことってのはあれですよ。


ネイサンの衣装と髪型な…。


あれでファンの5パーセントくらい減って、若干熱が冷めた人が1割くらいいると思う。マジ。
勝負は衣装と髪型じゃないとはいえ、なんであの曲にあの髪と衣装なわけ!?カフェの店員と言われようがあの髪と衣装でよかったのにい!北米のセンスわっかんねえよ!角刈り系かゲイ系か究極の2択でも迫られてんの!?
ちなみに演技観てない…怖くて観られない。FSならともかくSP…ちょっと心の準備が…準備中にオリンピック来そうだけど。

で。肝心の選考ですが。
口あんぐりの結果だったもんなー。ほんと連盟かわいそう…www何をどう選ぼうと批判は免れない…。ワシなら、普段から成績出しとけよ!とか、なんでよりによって全米で調子崩すんだよ!とか毒づきそうだわ…もちろん聞こえないところで。批判された日にゃ禁句の一言「じゃーお前らが選んでみろ!!」と叫びそうだわwww

ってくらい大変だったよね。ワシもマイナーさんがあそこまでやるとは思わなかった。ってか、ジェイソンとアダムが失速するとは思わなかった。ヴィンスは四回転次第では…とは思ってましたけどね…。え?ネイサン?ネイサンは今年のうちのしょーまパイセンポジだから…。

ネイサン、ヴィンス、アダムかなとは思いましたが、正直なところオリンピック単体で見ればマイナーさん選んでもリッポン選んでもあんま…とは言っては失礼ですがwwwネイサンと北京への布石としてヴィンス選んでおけばどっちでも…と思ったのですが、きちんと選考基準通りに選んだ…ということのようですね。
補欠も6位のジェイソンが1番目でしたからね。となると、優勝しなければ目がなかったということになる。しかし、今のネイサンを抑えて優勝ですか…無理ゲー…。
うちの日本女子の選考とは真逆になったということですね。ま、色々条件は異なるとは言え。他所は他所、うちはうちとはいえ、複雑な気持ちを抱く人がいそうだな。

女子もアシュリーが漏れましたね…。でもそこは不思議はないかな…。あくまで順位的にはですが。
未来ちゃんが頑張った!ほんとよく頑張ったよ。正直なところもうあがらないかなと思っていたので…よかったなーと思います。演技はつまんないけど…。
ブレイディーちゃんが驚いたな。確かにいいところまではいくんです。よく名前見かけた…。でもなかなか3位以内の牙城を崩せなかったんだよね。まあ去年のカレンもそうだしベルたそもそうかな。

私がちょっと驚いたのと思うところあったのはPCSかな…。演技は見てないからなんとも言えませんが、アシュリーのPCSがあんまり変わらなかった。他のメンツと。いつもPCSだけは多くもらえるのにね。
PCSの仕組みは素人には考察するしかできませんが、それでもこれはナショナルだし、あんだけ全体的にヒャッハーしてる点数なのにアシュリーのPCSだけつかないってなあ…。
正直なところ、アメリカの推しの選手じゃないんだろう…という感じですね…。

こういう実力以外のところでなんかあるんだろなーって考えるともやもやしちゃいますよねw
男子のマイナーさんも、あと10かそこまでいかなくても7つくらい年齢が下だったら選ばれてたよな、って感じ。合理的に考えればそれが正解ですけどね、私でもそうすると思う。でも選手の気持ちを考えるとね…。
こういうのはロシアもそうですけど、海外の方がほんとシビアですわw
でも、あくまで我々は外野で観てるだけだってことを、距離感を忘れないようにしないとなと思う次第です。

アイスダンスは代表自体は順当ですけどシブシブが優勝逃したね…。
元々、3組の実力はやっぱり伯仲してるんだよね。だけどここんとこちょっとシブシブのミスとか取りこぼしが目立つ感じ…。
まあ、チョクベイもSDで出遅れてるんですけどもwwwFDは1位だったのでこの3組の序列はやっぱり拮抗してるんだろうな。
ホワベイもだんだんあがってきてるんだけどなー!アメリカのアイスダンスは群雄割拠だよ、カナダじゃだめなのか?

ペアは1枠しかなかったことに驚愕。シメクニが順当に取りましたが…。
団体戦のことを考えるとやっぱロシアVSカナダなんだな、っつーてもロシア団体どうなんだかわかんないけど…。

そしてオリンピックとワールドの代表はともかく四大陸の代表なwww
残念賞かwwwみたいなー!
まあでもアメリカからじゃそうなりますね。負担がでかすぎる。オリンピックまでアジアに滞在して練習できれば別だが…。
女子はアシュリー出るのかなあ…って感じだし。
観客的にはそれでも豪華でいいですけどねwwwカナダもおそらくこんな感じでしょうな。

来年の四大陸がアメリカですが、もし、今年と来年が逆だったら、わが日本の選手はどうしたのだろう…というのが素朴な疑問です。まあたられば話ですがwww

こんなものかしら?
そろそろネタいきたいよー。現地レポしか書いてないよ、最近ー。






  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:4


4年前の記事「いざ全日本」というやつ…久しぶりに読んでみた。

http://nijiota1222097.blog.fc2.com/blog-entry-132.html

4年は長いよねえ…。
いやあ…ほんと隔世の感があるわあ…。更新間隔が開くようになってもずるずると続けてるのは、やっぱり過去の日記は面白かったりするからだと思います。人様に見せている以上はみっともないものはお見せできませんが、これは私の日記ですからねえ。

さて、2017年の話に戻りまして、明日から全日本選手権です。まず女子とペアですね。
そう、ペアのすみオデ調整不足で棄権ということで…うーん…という…。
ほんとにインフルとかノロとかそういうのだったらいいんですけど、いや厳密にいえばよくはないが!ただねえ…ネーベルホルンの枠取りとか、そういうもろもろを見てきて私は思うところがあって…。

すみオデは国内のペアの1番手ですが、でもオリンピックには出られない立場じゃないですか。
すみれちゃんとかきつかったと思うんだよなあ。枠取りに来た選手たちは、例外はあるにしてもほぼほぼ自分で枠を取れたら自分が行ける立場ですからね…。
その喜びに沸く様子を見てたりとかして複雑な気持ちになっても仕方ないと思うし、私がその立場なら虚しくなっちゃうなあって。

私は前の記事であんまりオリンピックに思い入れがないと書きましたが、それはあくまで私自身の話。
アスリートにとってオリンピックが最高峰の舞台であるということは、重々承知しています。
だからこそ思うんですよ。どんなに「ありがとう」と言われてもしんどいだけだろうなって。だって誰だって自分が行きたいじゃないですか。
色々ぐちゃぐちゃになっちゃいそうだなーって、私ならそうなっちゃうなーって。

悪気はないのはわかってるんですが、そんな中で「日本のためにありがとう」とかね…。日本のためにやるのは代表になってからの話。その代表になるために皆頑張ってる。それは日本のためじゃない、自分のため。自分が代表になりたいから。
なんだけどなあ…。もちろんこれは誰のせいでもないどうしようもない話ではあるんですけども。綺麗ごとだけでは生きられませんよ。逆に綺麗ごとが追い詰めちゃうときもある。

杞憂であればそれに越したことはないですが…。おそらく全日本ではほぼ優勝したでしょうけど、でもオリンピックには出られるわけじゃない。それはもう絶対に出られない。
優勝したのにオリンピック代表になるのは2位のペア。…きっついわ…。

どうしようもないことですけどさあ!だからこそ逆に気持ちのやり場がなくなっちゃうじゃないですかー。と私は思うんですが、もちろん実際のところはわかりませんけど、杞憂であることを祈りますが、自分に置き換えると非常にやるせなくなるんです、すみオデの立場って。ふう…。

というわけで(何が?w)女子シングルです。
滑走順出ましたねー。真凛が最終滑走…仕組んだんじゃねwというくらい見事だなあ、オイwwwまたアンチ発狂するからなwww
熱闘!女子フィギュア!ですよ。その熱い戦いを見られるかどうか…明日、たぶん…無理っぽい…。まあ毎年のことなんですけどね…。
2017-12-20-1.jpg

スクショ失敗した…でもわかるからいいだろ、とそのまま貼る。
特に「おお~…」というような滑走順でもないな…。
真凛に関してはCaoIの時に思ったことを書きたいんだが、もし書けるような流れなら全日本と交えて書いてみたいが。
まあ、なんやかんやと目が離せない子ではあります。でも代表はキツイと思いますけど…。

で、男子ね。アイスダンスは順当だろうから…置いとくw
2017-12-20-2.jpg

22日はがっつり見られるんですよおおおお、ひゃっほーい!
いかに22日を休みにこぎつけたか!チケットを手に入れたか!詳細に熱烈に語りたいところですが、まあ書けたらね…。

二人は決まってるようなものなので、第三の男の話で盛り上がってますが、ここにきて山本草太!来ますかね!
一時期は「ちょ…これで復帰って無茶なんじゃね…」とかいう感じでしたが、周りが気にしいだっただけで、本人的にはけっこう計画的にやってきた感じ?
やっぱり体に染みついたものはそうそう簡単に忘れないんだなーと再認識。

そしてワシオススメの友野きゅーん!
今度こそばっちり決めてよ、しょーまああああああ!!

女子の戦いも激烈ですが、でもよっぽどやらかさなければ、方向性は固まってる気がするんだよね…。まあミスったらやばい、というのは緊張感パネエっすがwww

でも第3の男は全く読めない!

大本命不在でもなんやかんやと楽しめそうです。
明日以外は現地参戦しますが、23日は仕事帰りになりますので正直何時になるか…。根回しはしていますが…こればっかりは当日になるまでわからない…。唯一の花を投げられる席…堪能したいんですけどね…。


ではでは全日本楽しみます!




  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:8



かろうじて生きてます…。
長かった…もう辛かった…今も眠い…。スケアメ辺りから地獄突入。もはや、家でやることは睡眠、排せつ、風呂の3種類のみ、ほぼ。
食事はもう会社で取って、帰ってから1時間も起きてない状態が続いてましたね。
忙しいのもあるんですが、体力がなくなったのと、あと疲れ方が違うんだよねえ…まあ色々とあるんですわ…。

そして忙しくなってくると当然免疫力がなくなってくる方々続出。次から次へと「風邪ひいてます」報告。

「絶対、うつすなよ!近寄るな!」

と威嚇しつつ無事にようやくここまでこぎつけました。


グランプリファイナル!


長かったあああああああ!!
これだけを支えに頑張ってきたようなもんですよ!
GPFはなかなか行ける機会がないので、福岡以来でめちゃくちゃ楽しみ!名古屋の気合も入ってるみたいですしw

ただここまで来るのに色々WDがあったりとか、ほんと色々ありましたが、観客として楽しんできたいと思います。
ロシアの件とかねえ…ふう…。ファイナルで一番多いのって実はロシアの選手だと思うんですよね。ジュニアからシニアまでロシアがいないカテゴリあったかな…。
そのロシアが不参加だからなー。冬季五輪はフィギュアだけではないですが、一応スケオタの末端に連なるものとしては実に複雑。しかしだね…というのもあるのも事実。
書きたくなったらここのところも書いてみようかな。

あとなんか書こうとしたんですが…思い出した。


羽生くん、誕生日おめでとう!


そうだそうだついでに書こうと思ってたんだった・・。タイトルにも付け足しとこ。
ついでだと!?と思われた方勘弁してくれ!忘れなかっただけでも上出来!もー眠いんだ!特別にもう一記事とか無理だから!
でもまーそうですね「たんじょうびをいわわないなんてあんちにちがいない」とか言われちゃかないませんので、関東一地方からトロントに向けて投げちゅーでも…。



おめでと~~!!投げぶっちゅうううううう~~~~♡



こんなもんでいいだろう…。
この記事あとから読み返した自分はどう思うんだろな…。

ちなみにエキシのチケはいまだにご用意されてませんよ!
誰だよ!羽生出ないからファイナル投げ売りとか言ってたやつ!トレードも全然あたらねーし四次仕事だし値段下がらないじゃん!!腹立つわー!

ですから私はこちらに行こうかと思ってます!




池袋でやってた時行きそびれたんですよ…。
そしたら名古屋でちょうど開催されるじゃないですか!しかも12月9日から!


凄く運命を感じる…♡


日曜日のツイートは何になりますかね!
乞うご期待!



とりあえず今日は寝るから!
おやすみ!

※起きて唐突に気が付いた。アイスダンスはボブソロいなかったな…。




  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:5



うおおおおおおおおおおおお!!やっべえ!


N杯の現地レポ終わってないにフランス始まっちゃうじゃん!
もうね、最近現地で書けないので、現地レポがネックになってるんですよね、このブログ。
テレビとかの方がよっぽどちゃんと書けてるからね。


そっか!もう現地行かなきゃいいんだよね、あったまEーーーー!!


前向きに検討しまーす!
というわけでフランスです!
しょーまがインフルだったとか…ああああああぶない!危ないとこだった…!せっかくの日本でのファイナル、本来いるであろう人がいないのは羽生くんだけで十分だから!
ハビもパトもいないけどさ…くすん…。

数時間後に女子始まるからとっと書こっかw

※男子シングル
1 Kevin AYMOZ FRA
2 Romain PONSART FRA
3 Moris KVITELASHVILI  GEO
4 Alexei BYCHENKO ISR
5 Shoma UNO JPN
6 Denis TEN  KAZ
7 Alexander SAMARIN RUS
8 Javier FERNANDEZ ESP
9 Max AARON USA
10 Vincent ZHOU USA
11 Misha GE UZB

ジュンファンが棄権とか?マジクリケットやばいなwまあ、いつまでもこのままじゃないでしょうから、あとはあがるだけだろうと思うけど…。
なかなか興味深いメンバーですねw順当ならハビとしょーまの争いなんだけどね…。しかしここでハビが1位取るとますますわけのわからんことに…。
ビチェンコさん、連戦ですけどガンバ!

※女子シングル
1 Kaetlyn OSMOND CAN
2 Laurine LECAVELIER
3 Mae Berenice MEITE FRA
4 Nicole SCHOTT GER
5 Mai MIHARA JPN
6 Yuna SHIRAIWA  JPN
7 Elizabet TURSYNBAEVA KAZ
8 Maria SOTSKOVA RUS
9 Elizaveta TUKTAMYSHEVA  RUS
10 Alina ZAGITOVA  RUS
11 Polina EDMUNDS USA

ん?女子は誰がいないんだ?わからん。
まあザギトワちゃんだろうな、オズモンドちゃんが万全ならわからんが、安定感がないタイプだから(フリー特に)ここでやる必要なしw
リーザが3Aを入れてくるとか?楽しみですね!3Aを決めるかが問題なんじゃなくて、3Aを入れて他のジャンプどこまでまとめられるか、なんだよな…。さて…。
まいたそ白ゆなちゃんガンバ!まいたそ、表彰台はいける可能性あるから!

※アイスダンス
1 Kaitlyn WEAVER / Andrew POJE CAN
2 Angelique ABACHKINA / Louis THAURON FRA
3 Lorenza ALESSANDRINI / Pierre SOUQUET FRA
4 Gabriella PAPADAKIS / Guillaume CIZERON FRA
5 Charlene GUIGNARD / Marco FABBRI ITA
6 Natalia KALISZEK / Maksym SPODYRIEV POL
7 Alla LOBODA / Pavel DROZD RUS
8 Alexandra STEPANOVA / Ivan BUKIN RUS
9 Madison CHOCK / Evan BATES USA
10 Elliana POGREBINSKY / Alex BENOIT USA

パパシゼが何点出すか…というのが見ものであるwフランスだしw
ステブキがいるー!あとウィーポ、チョクベイ、ここの2位争いかな。チョクベイが2位ならファイナルですが、3位ならウィーポと並ぶ。パパシゼ、テサモエ、ハベドノが決まりでシブシブが来るだろうし、なんだかアイスダンスも混とんとしてるな…。

※ペア
1 Liubov ILYUSHECHKINA / Dylan MOSCOVITCH CAN
2 Cheng PENG / Yang JIN CHN
3 Lola ESBRAT / Andrei NOVOSELOV FRA
4 Vanessa JAMES / Morgan CIPRES FRA
5 Zoe JONES / Christopher BOYADJI GBR
6 Nicole DELLA MONICA / Matteo GUARISE ITA
7 Evgenia TARASOVA / Vladimir MOROZOV RUS
8 Marissa CASTELLI / Mervin TRAN USA

順当ならタラモロでしょうけど、ヴァネシプもきてー。ファイナルで観たいいいいい。


え?順位予想?
男子で心折れたわ…。
私、無駄なの嫌いなの…。

ちなみにフランスのレポは周回遅れになると思うんで、書きたいことある方はこの記事に書き込んでくださいw
しかもどこまで観られるか…そろそろやばい季節に入ってきたので、本格的に忙しくなってるので時間が取れないです、休みは予定があるので無理だし!

え?今までも忙しかったんじゃないの?って…。
いいいい忙しかったですよ!漫画読んでたから…。

じゃおやすみ!
明日早いんで!








  1. フィギュアスケート(一般)
  2. / trackback:0
  3. / comment:5

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

必勝祈願・金のキョロちゃん
クエックエックエッ♪チョコボール~♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター

備忘録


フレンズオンアイス

楽天オープン

カーニバルオンアイス