フィギュアスケート語りブログ。男子シングルを羽生選手中心に応援しています。

フィギュアスケートと他の何か


アメリカが荒れ模様でヒャッハーしてた頃…ワシは名古屋でヒャッハーしてた…。

というわけで名古フェスでーす!
毎年行ってるんだよな、2.3回くらい行かなかったときがあったかな?確か、チケット取れなかったときがあった気がしたなあ。その次はあれですよ…ウィルスにやられたとき…。
そのチケット取れなかったときというのの一つは、ジャパンスーパーチャレンジというのをやってた時なんですけど。そのジャパンスーパーチャレンジと名古フェスを連日だったか一日おきだったかで開催していて、ジャパンスーパーチャレンジの時にどっかの誰かさんが3Aで盛大にすっころんですみっこで小さくなって大ちゃんに慰められてたんですわ。
ところがその前日だか翌日だかの名古フェスでは神演技だったらしくてね…、ワシの名古フェス詣ではここから始まったんだな。今となってはいい思い出ですよ…はあ~。

昔を懐かしがるようになったら完璧BBAですな、仕方ない、老いを笑うな行く道だ。ええ言葉や。

というわけで若者たちの感想いきまっせー!

〇オープニング
一人でやたらとノリノリの子がいる、あれ、間違いなくゆはなだな…と出てくる前から確信しましたわ…。いや、なんとなく。メンツ的にノリノリで踊りそうなのあの子くらいしか…。
ダンシング・ヒーローでした。去年の恋ダンスよりぐだぐだだったな…wダンシング・ヒーロー懐かしかったな~。今夜だけでもシンデレラボーイ♪だけど若者たちは知るまい…。むしろ、私は高校のダンス部だかで使って有名になったって話をごく最近知ったけどな!最近、マジ、ジェネレーションギャップがあらゆる分野で起こりすぎてて辛い!

〇手嶋りかちゃん
ロシュフォール。これを聞くと…誰かを思い出すな…。

〇草太
ここで!?と思ったけど、去年の実績ではそうなるか。アンセム。
相変わらずリンクが狭そうでした…w

〇河辺愛菜ちゃん
ジャンピンジャック。よー踊ってたわ。

〇中村俊介くん
キルビル。なかなかどうしていい感じですね。臆せずに堂々としてるのがよろしい。かわいいし。

〇笠掛梨乃ちゃん
アラジン。最後あれ?的なwwwジャンプも抜けが二つほど。

〇壷井君
オールバイマイセルフ、だったかな?シットスピンが上手い男子はワシ的にグッジョブ。シットスピンは男子は苦戦しがちだし…。

〇荒木菜那ちゃん
ヘアスプレー。ジャンプたっか!!綺麗なジャンプだった。しかし、あれだ。寝っ転がるのは流行りなの?ワシ的にはオナカイパーイ。

〇本田紗来ちゃん
狼なんかこわくない。はい末妹きたよー。この年齢じゃピンと来ない…。ノービスとか普段見ないし比べようにも…。ってか女子は17.8までわからん。

〇吉田陽菜ちゃん
007。フツーにうまかった。綺麗な子だしけっこう楽しみな感じの子。だけど、女子は(以下略。
そしてすげーーどうでもいいけど、最近の子の名前は一発変換で出てきてくれないので辛いです。

〇ゆはなちゃん
ライオンキング。やっぱ表現力豊かな子だよね…。ところどころあっこちゃんが見えるけど…。そしてやたらとリンクで映えるというか大きく見えるんだな、これが…。私スキー。

〇まこちゃん
ボヘミアンラプソディー。上手いんだけどねー。うん…なんだろうな?

ここで第一部終了で表彰式が始まりましたわ。
さすがにもうゾンビメイクはないな…。あれのおかげで表彰式の時にも席が外せなくなってしまったんだよ、何かがあるかもしれないと思ってな…どうしてくれるんだ、理華ちゃんよお!

そしてここでシンクロです。まだ結成したてのようですけど、さすがに名古屋というかな…。いやお披露目の場を用意するあたりがw

〇紀平ちゃん
シンフォニー。けっこうこれ好きなんだよねー。タノ3Loは惜しかった。
そして第二部は全員アンコールつきでっす!

〇須本くん
アップ中にすっころぶ。なんて美味しい子なの…。こんな子、しょーまくらいかと思ってた…。(しょーまは6練開始時だがw)猿も木から落ちるのが面白いんだわ、ファ!?ってなるからなww本人はめっちゃ恥ずかしそうでしたがwwwちなみに演技は美しい滑りでしたわ。3Aも決めてた。

〇真凛ちゃん
ザ・ギビング。好きだなこれw良かったです。

〇りゅーじゅ。
恋に溺れて。うん、ステップとかよかったと思うよ。もともとりゅーじゅの問題は見てる方的には足元じゃなしいな…。

〇りかちゃん
ノリノリのやつ。けっこうこれスキー。アンコールはカルミナだったー!

〇まいたそ
ラ・カリファ。前髪おろしてるほうがいいかもしれんwかわいかった。

〇むらくん
美女と野獣。エキシはいいんだよ、いつも…。アンコールはファルーカ。

〇かおりちゃん
月光。元気いっぱいの月光だった…。もう少し抑揚とか溜とか…いや、いいんだ…これも個性だな…。
アンコールで2A3T3T!

〇デカ
ジャストライクファイヤー。だっけ?溢れるエロスが見られるかと思ったんですが、最前列とお茶の間アリーナ限定のような感じですかね…。MOIの時はマジで心臓射抜かれるかと思いましたが…。あ、演技自体見ごたえはありましたよー。もともと魅せる系だからね。

で、かおりちゃんに触発されたのか、フィナーレではコンボに挑戦してたんですが、デカはコンボにできずに恥ずかしそうにしてましたわ。そこは悔しいんじゃなくて恥ずかしいのね…と生ぬるい気持ちで見てましたがw

そういえば、恒例?曲間違いとかなかったなー。あと延々エンドレスとかwwwお約束ですが、いいのよお約束でwww延々エンドレスは名古屋フェスじゃなかったっけwww
あと、ひゅーひゅーが全体的になかったし(デカの時くらい)、スタンドから投げる花爆弾がどっかんどっかんというのもなかった…。ちょこちょこくらい。別に禁止はされてなかったと思うのだが。お行儀がよかっただけなのか…、じゃ、お前がひゅーひゅー言え言われそうですがねwww

そして最後にサインボール投げ。
我々スタンド民には遠くまで投げてくれる男子は貴重!女子も頑張ってるんですよ!でも、女子は本郷ちゃんくらいですから届くのは。頑張って投げてるんだけどスタンド届かないのよね…。というわけで男子カモーン!
という心の声が届いたのか、デカが近くに投げてくれましたがゲットならず…。ち!

というわけで今年も楽しかったですう。
来年もどうせ行くw何もなければなw




スポンサーサイト
  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:1


全米真っ盛りですが全日本ですよー。
まあさすがにこれで終わりですけどwあとはネタ系www
22日はもうええやろ…。


アイスダンスについてちょこっとレポを。
アイスダンスはまあ実力差がわかりやすかったかな。やっぱり男性がうまくないときついよなーと思ったり、かといって男性の方がうまいと男性に目がいっちゃうからびみょーだったり…。
そうなるとやっぱりかなクリはカップルとしてバランス取れてるなと思いました。アイスダンスってこのバランスが大事なんだなーやっぱり。
できればオリンピック終わっても続けてほしいなあ。でもクリスが爆弾抱えてるからな…。


というわけで男子フリーですが。
いまさら一人一人とか書いても仕方ないので(ぎっしりメモは取ってあるんだがw)、全体の感想をば。
こう書くとあれなんですが、男子レベルあがったよね…。
前半グループとか昔は、んんっ!エヘンゴホン!という感じだったんですが(どんな感じだよ…)、いや、レベルあがりました。全体的な底上げができてきた感じ。でも前と後ろの差は開いてる感じですけどねー。

そしてやっぱり目を引くのがスケーティングが上手い選手。
JGPSで壷井くんの存在は知ってましたけど、やっぱりうまいなーと思いました。特にショートはね!あとは3Aとスタミナでしょうか。スピンが上手いのも好印象。ほんと今のジュニアって世界的な見てもスピンがあちゃちゃだから…。
あとは佐上くんだったかな?彼も目を引いたけどフリーはちょっとジャンプで苦戦したな…。

全日本というのはまた独特の雰囲気で、この雰囲気を一言で言うと一体どうなるのか…とずっと悩んでたんですが、思いつきました。そう…。


青春


ですよ…。
↓こんなイメージ。

2018-01-02-3.jpg

しゃにむにGO!という青春テニス漫画。とにかく爽やかだった…。
1年ごとの大舞台。全日本に賭ける男たちの青春!時折かかる掛け声。いいですねえ…。
全日本の前半グループと後半グループは若干別の大会化してるからな。だって目指してるもん違うだろ…。

第3Gは須本くんやら草太やら…草太はやっぱり綺麗なスケートするわ…。ここら辺は北京組だな。

というわけで最終G。
しょーまを除く5人。特に、デカとむらくんはしびれたわー。
私オススメ友野きゅーんは、4Sが失敗しちゃったのが痛いな…。彼も北京目指そう組だね。
ダイスもあちゃちゃだったからな…色々ついてなかったな…。本人が前向きなのが救いだが…。

むらvsデカは見ごたえあったなー。
凄いドキドキした!だけど正直、二人とも崩れるだろうなって思ってたんですけど、むらくんが4回転一本にしてまとめて来たのにはうおおおおおおおおお!!となった。オリンピックに賭ける気持ちがビシバシと!
ここで逆転か!?どうするデカ!とドキドキしてたら、後半に4T入れてきて決めやがったあああああ!!うおおおおおおおお!!ですよ!ここで4T入れてくるとは!くぅ!シビレル!
ここの駆け引き超興奮しません?!まとめることを優先してミス待ち作戦のむらくんと、4回転3本にして攻め切ったデカと、正直なところ二人の今期の感じからすると、むらくんの作戦正解だったと思うんだな。ここで攻め切ったデカが凄いよ。
もうね、男の生き様見届けたぜ…

2018-01-02-1.jpg Ⓒ宮下あきら

って感じ。
魁!男塾。血潮ほとばしる男の決闘漫画。私の記憶にある限り、おなごが一匹たりとも出てこなかった。男の戦いに女はいらない、あんた最高だよ…。

ってもうここで終わった気になってたよね。
すっかりしょーまいたの忘れてたからね。デカの点数が出て「ふ~~~これでデカで決まりだな…」と安心しきってたら、リンクにしょーまがいて「あ、しょーまが最後だった」と慌てましたわ…。
なんだろう、この、しょーまが優勝はほぼ決まりである意味主役なのに、あまりにも余裕過ぎて忘れさられるというこの理不尽な感じ。。

そしてあのぐだぐだっぷりですよ…。2A4Tとか6分間で何度もやった同じ失敗だったじゃねーのよ。
デカとむらくんの争いで最高潮にボルテージが高まったところで、「でも、勝つのは僕だけどね☆テヘペロ」と言わんばかりに圧倒的に勝ち切るのが、スター性主役属性というやつですよ!!それを全力で拒否ってる感じが腹立つわー。

2018-01-02-2.jpg Ⓒ種村有菜

神風怪盗ジャンヌ。よく覚えてないけど、最後は奇をてらいすぎて「ポカーン」なエンドだったような…。間違ってたらすまぬ。
言ってることはいいんだけど、なんか何かが違うっていうかあ、みたいな、このご都合主義な少女漫画感満載だったわ…。ふつーにやれば勝てる試合で新技挑戦言われてもね…。みたいな。しかし、オリンピックでやったら無謀レベルだったけどwその前に回転不足気を付けた方が…。目を付けられるとやばいぞw

私としてはガツン!とやってくれることを期待してたので、思い切り左隣の方に

「もっとこうガツンとやってほしかったですよねー」
「ほんとマイペースというかー」

と言ってたら右の方から

「おっしゃる通りです…」


ハイ?


びっくりして右に向き直ってその膝の上を見たら、思い切りしょーまバナーが!!
ワシ、周囲見ないにも限度がないか!?ちょー焦って

「す、すみません。いや、すみません」

とか謝ってたら

「いえ、いいんです。ほんとその通りだなと思って、ガツンとやってほしかったですよ」
「そ、そうですか」←何も言えねえ。
「羽生くんがいないとダメなんですよ」
「ハイ?」
「彼がいないとモチベーションがあがらないんです。羽生さんでも羽生くんでもなく、ゆづくんですからねえ…」
「ああー」

しょーまファンの中でもそれは周知らしい。しょーまはゆづがいないとダメ。という…。


どんだけだ、しょーまー!!


確かに羽生くん以外眼中なさそうだものな。ジェイソンとかパトリックは若干気になるらしい。でもネイサンとかどうでもよさそう…。(お互い様な気がするが)
まあ、なんですかね。順位とかにこだわらないというのは、私は結構面白いなとは思うんですけど…。ってか前から言ってたっけ…。言ってたけどまさかここまでとは思ってないんだと思うんだな、ファンの方も。

羽生くんが跳びぬけてアスリート気質なんですけど、でも、みんななんやかんやと勝ちたいはずなんですよねえ。優勝したいし金メダル取りたい。でもしょーまってあんまりそういうの感じないような…。
もし本当にそうだとしたらファンは大変だと思うwww
まあ、でも、フィギュアって色々なタイプのファンがいるから大丈夫かな。その「色々」が色々こんがらがる原因でもあるんですけどねえ。ふう…。

こんな感じですかね?全日本はこれでおしまいですwwwお疲れ様でしたー!
全米はフリーを書けたらフリーを書きたいですが…うっかりしてて、今年は仕事なのでリアルタイムで観られないから熱がー。
代表の感想くらいになるかもですー。









  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:5



アルスラーン戦記の最終巻読みふけってたら遅くなっちゃったYO!メンゴ!


というわけでMOI。
一言で言えば



なかなかのクソ演出だったな…。



という感じでしたね。
準備期間もないし仕方ないんですけど、せめて進行はちゃんとやろうよ~。あと、選手に色々聞くのが多すぎなんだよ。そんなすぐに気の利いたことが言えるわけないんだしさあ、とか。今まで見てきた中で一番悲惨だったかも。演技は全然よかったんですけど。
同じぐだぐだになるなら大ちゃんの方がよかったんじゃないのかね?大ちゃんなら盛り上がったんじゃないか?大ちゃんが盛り上げ上手とかじゃなくてw客が勝手に盛り上がるからwww

みゆちゃんじゃちょっとね…。出てきたとき、反応が冷え切ってたもんな。え?みたいな…。
実は私もそうだった…出てきた時え?だった…。
完全にテレビ向け演出で客が置いてけぼりなのよね。これCaoIでもそうだったけど。

オーピニングのタイトルコール?を皆でお願いしまーす、とか言ってて、しょーまに「せーの…とお願いします!」と言ったはいいが…(おろおろとえ?え?ときょどるしょーまは面白かったがw)、「皆さん一斉にタイトルコールを!」と言われてもな…しょーまが「せーの」と言ったが反応できねえしwとオープニングからダメ出し止まらーんwってかしょーまがほんと戸惑ってたんですけど、ああいうの打ち合わせとかないのか?と思った…。

とそろそろ愚痴はやめにして演技の感想に入ります!
第一部は順不同!と覚えてるとこだけ!
今回はメモれない席だったの…お察し…。

〇コレト組
帽子を使ったコミカルなプロだったが、時々帽子を落とすのは演出なのかなんなのかと悶々としてましたが、近くにきて落とした時に奥様の方が「あ!」と動揺してたので、演出ではなかったらしい…。

〇せなくん
照れが入ると痛々しい

〇かおくん
ノービスの子だったんだけど、滑りが綺麗で将来楽しみだなーと思った。

〇ゆはなちゃん
あっこちゃんを彷彿させる表現力ある子なので観ていると楽しい!

〇むらくん
「ファンに感謝をこめて思い入れのあるエキシビションを滑ります」というアナウンスがあったとき、隣の方が「え…まさか…」と動揺してました…。そして演技が渾身の力をこめた演技だったので、私も「まさか…」と思いましたが、まさかで終わったので一安心です。ってかオリンピックの補欠に入ってるからな、あとワールドも。そこまでは引退するとしても発表しない、きゃなこコースかもしれない。

〇まいたそ
可憐な演技の中に4連を入れてきたときは「うおおおおお!」とワシも思わず声が出た。
みんな、色々な気持ちをこめて滑ってるよね。なのに演出がクソで…以下自粛。

そんでもってまいたその時に「第一部最後のスケーターです」とアナウンスがあったので、トイレのアップを始めたワシ。だって遠かったからさ…。
ああそうだね、確かに「最後のスケーター」とは言ったけど「第一部最後のプログラム」とは言ってないよね。でも大抵はそう言われると本当に最後だよね。
というわけで終わってまいたそがはけた瞬間に移動を開始したわけですが、なかなか場内が明るくならない時点で「ん…」とは思った。
サプライズがあるんですよーとか言ってたんですよね、しょーまとかに。しょーまが棒で「楽しみです!」と言っていたのだけは覚えてるんだけどね…。そしたらここで始まった。最後じゃないなら第一部最後のスケーターとか言わないでほしいのよ、言う必要あるか?ねーだろ?これはクレームだわよクレーム!それともこれは休憩扱いなのか?わからん!どーもくんタイムみたいなもんか?それともPIWのバズーカか?わからーん!
ただ、ここで観るという選択肢を選びさえすれば、まあ観られないこともなかったので、それを選んだのは私なので観られなかったことに対しては文句は言いませんが…。


って話を聞いてると、というか読んでるとトイレ優先でよかったっぽいし。


ジュニアの選手が代表選手のプロを滑るというサプライズ…。
うん?うん…うーん…うん…選手が喜んでればいいんじゃねーか…?という感じ…。
篠原涼子が出てきたの?え?放送だけ?違うよね?うん凄くどうでもいいし…。ってかマジテレビ色が強すぎなんだよ、いらねーよ、なんだって富士はいつも評判をあげるとまた下がるようなことをするんだろうなwww
あ、そうだ、第一部の全体的な感想としては眠くなる曲が多すぎである、というのを忘れてたわ。

というわけで第二部でーす。順不同。

〇わかばちゃん
いやあ…滑りもよくてさ表現力あってさ…つくづく惜しいな…って思っちゃったよ。
終わったら両手で顔を覆っちゃってなあ…。なんてか弱い女の子なんだ…と思ったと同時に心配になった。悪い意味で引きずりそう。いつまでもこだわってそう。ツイートとか見てもなー…うーん…私見ですけど、ああいうのを表に出しちゃうタイプって、自分だけで這い上がる術を知らなそう、あ、メンタル面でね。ま、その繊細さが表現力に出るんだろうとは思うんですが…。…ワールド大丈夫か?

〇須崎・木原組
よく覚えてない…。
アンコールはロミジュリだったのは覚えてる。

〇かなクリ
このEX好きなんだよねえ!ほんと素敵!今期のプロは全てはずれ知らずだわよ。
アンコールはFDでしたがワシはSDの方よかった、それだけは残念。

〇かおりちゃん
死の舞踏だった!3Loだったかな?でこけたのが残念。これ元々ショートだったんですよねー、好きだったから嬉しい!
アンコールはアメリ。全部ジャンプ決めたw

〇デカ
たまらああああああん!!


ちょー格好良かった!ワルイ笑み浮かべてて、その表情にずっきゅううううううんん!!とハートを射抜かれたわ…どうしよう。←どうもしない。

ま、演技はほんと素敵でしたが、その前に大ちゃんに「溢れるエロスはどうやったら出せますか?」とか聞いてて、溢れるエロスまたキタコレ!と笑ってたんですが、大ちゃん先輩の「エロスを想像して!」とか言ってたのにひっくり返りそうになったわよwwwちなみにお隣の方は大爆笑しながら、


「ばっかじゃないのwwwwww」


と言ってました。同意です…。
EXの衝撃でアンコール覚えてねえwww

〇しゃとこ
溢れるエロスの次だったから心がとっても洗われたわ…。ありがとう…・あなたはとっても素敵…。
アンコールはSAYURIだった。どっちも好きだが実はこっちのほうが好きだwww

「何を食べたいですか?」の質問に「お肉///」と答えてたさっとん。肉ブームなのか?誰か野菜と答える猛者はおらんのか。

〇しょーま
シーユーアゲイン。なんかスイッチ入っててキレッキレだったわ。昨日が悔しい悔しい言ってたからそのせいかしら?キレッキレが見られて嬉しいが試合の悔しさは試合で晴らそうぜ。とりあえず四大陸はそろそろとっておこうか。表現力スイッチならいつでも歓迎よ!
アンコールはトゥーラン。

で、始まる前の質問「何が欲しいですか?」だったかなあ?間髪入れずに「寝たいです!」すげえ実感こもってたわ…。棒の「楽しみです!」とはえらい違いだったわ…w

で、この後、スケーターのサプライズクルシミマスプレゼント。クルシミマスメドレー。クルシミマスとかどうでもいいっすよ…。しょーまが「振り付け間違わないように気を付けます」とか言ってたのは受けたけどwww
はっ!せっかくのプレゼントを「どうでもいい」とか失礼ですね!いえ、嬉しかったです!ありがとう!

しかし思うんですけどね、クリスマスって楽しみなんですよね?なんでいつもたつろーの「クリスマス・イブ」の「どうせ君はこない~一人きりのクリスマスイブ」とかさ、あと誰だっけ、稲垣か!「クリスマスキャロルの頃には」の「クリスマスキャロルの頃には君と僕の答えもきっと出ているだろう~」とかさあ、なぜにそういう曲ばかりが幸せなはずのクリスマスにじゃんじゃん流れるのだろう、というこの不思議。
いえ「クリスマスキャロルの頃には」で滑ってたので、条件反射的に口ずさんでしまったんですが「あれえ?」と思った次第です。
凄くどうでもいいですね、じゃ、フィナーレいきますか。

っちゅーても、しょーまが3Aで盛大にこけてたのは覚えてる。あと、柴田君のケツにまいたそが飛ばされてたwwwってことくらいですかねwww
えー?あとなんかあったかなあ?(←やったかなあ?ではなく、あったかなあ?という時点でお察しwww)

あと恒例のぬいぐるみ投げね。別にいらないので手拍子してました。おしまい。
周回してあっさり終了。仕切る人いないからねえwwwまあ、これはこれで慣れるwww

こんなものでしょうか。
今年最後のショーでしたが、なんやかんやと楽しかったです!




  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:3




の第3G途中からのレポっすわ…。



予定では第3始めからいけそうだったんですけどね、最後の最後でトラブル勃発で、しまいには

「私は帰るんだよッッ!!」



とキレてましたわ…。
それからの私は頑張った!電車のために走るとかこの私が!やればできるじゃーんと思ったくらい。
でも、マジ、ほんと、あの、オリンピックシーズン以外は、やりたくないです…疲れた。

というわけゆはなちゃんからのレポになります。

○ゆはなちゃん
ノーミススタオベ!あっこちゃんで観たかった気もするけど、楽しみな選手です!

○優奈ちゃん
スピード感があって色々工夫してるなーと思った。惜しかった!
時間がないのでプロトコルまでみてないのですが、回転不足が気になったかな…。

○まいたそ
最後のジャンプ終えた後のガッツポーズキタ!
でも演技終えた後は涙。よかったけど、ジャンプとかは丁寧に置きにいってる感じがあったな。でも最後はよかった!

○わかばちゃん
やる…とおも…。
こればっかりは…才能というのは身体能力もだが、メンタルとかそういうのもものを言うよな…と。
でもそに繊細が表現力に表れるんだろう…。
ボンドほんとにいいプロだからなー!

○紀平ちゃん
3A2本は圧巻!本当に簡単そうに跳ぶわ…。セカンドどうだったかな?という感じでしたが。
このまま行って欲しいなあ。あ、シットスピンだけはもうちょっと…。

○真凛
初見見た時は神プロだと思ったんだがな…。どんどん尻すぼみになっちゃった…。
でもほんときれいなんだけどね。この綺麗さを活かせるプロがあれば。

○さっとん
3連の最後は回ってなかったと思うんだがどうだろう?ガッツポーズキタコレ!
今のでもいいけどすべりこめばもっと良くなると思うな。
スピンほどきすらも音楽と合っててすげーと思った。心配なのはジャンプだけ。

○本go
頑張った…!ほんと頑張ったよ…!ショート生で観たかったな。
そして点数出ないの、観客もわかってるから、その後の静けさよ…。

○かおりちゃん
正直、この雰囲気の中でやるのきついだろうな、と思って、崩れるかもとハラハラしてたんですが、なんのなんのノーミスかましてくれました!
最終滑走でこれは強心臓じゃないとできんだろう。しかも空気がちょっとやばかったからな。
まあ色々雑なんですが、わかばボンドとか蝶々さんと比べると、おおう…という感じなんですが、抑揚とか余韻とかそういう言葉を教えてあげたいくらいですが…。でもこのプログラム自体はいい思うんだよな。

点数がなかなか出ないのにジレジレ。
観客は高得点を促す拍手をしますが、140いかず。
私が現地で体験した中で最大級のエーイングだったと思う。いつもけっこう控えめなのよ。ざわ…ざわ…みたいな。
私も驚いた…。140はいくかな、とおもったから。さとこよりいかないのはそりゃわかるけど、140はいくかなとw

代表選考はめちゃくちゃ揉めるだろうな…。
わかばっちに余地を残したいのかなとおもいましたが。だからこそ、がっつりレビューかけて、下げられるだけ下げたのかな、と。
選考はビミョーなんですよねー。ここでメドべ欠場で回ってきたファイナルいきるのか…。
しかし表彰台落ち…。ううーん、という…。
でもうまくいけば、PCS出るのはわかば。だが、大舞台でやらかすの多すぎ…。いやあ…難しい選考になってしまいましたね。

というわけで24日行ってきます!
取り急ぎの記事ですみません!


追記・めっちゃ勘違いしてた!メドベ欠場の枠はさっとんでしたね!





  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:3


どちらかというとこれがメインのような。
仙台レポ(途中ですが…)の中でも書いた、ネタが向こうからやってくる…というやつ。
名古屋でも立派に発揮してましたわ。
何年も現地に行ってますが、あんまり…なかったんですけどね、ここ1年くらい凄いかも?ファンがいっぱい増えて変なのも多くなったんだろうな~という印象。
ということで名古屋でのあれこれを書いていこうと思います!

〇神無月さんが瞠目したこと
それは初日のことでした…。製氷中に席に座っていたんですけど、お隣さんがいなくなって何気なーく横を向いたんですよ。
別になんとなく向いただけだったんですが。
私の席は左に二人くらいいてそのお二人がいなくなり、視界がクリーンになりました。そしたら、通路を挟んだその席に座った方がですね…。


歯磨きをしてたんですよ!


歯磨き粉をつけてたかは知りませんよ!?でも間違いなく歯を磨いてたね!
もうねワシ、びっくりして。

(あれどう見ても)チラッ
(ハミ)チラッ
(ハミガキ)チラッ
(ハミガキしてますよね)チラッ
(なんでここで)チラッ
(初めて見たわー)チラッ

って具体的に何を思ったかは若干フィクションですがね。もうこんな感じでチラチラ見てた…。
別に迷惑じゃないけどお、迷惑ではないですけど…なんでまた…みたいな、なんというかびみょーな気分になった…。
意味わかんねえー。

〇神無月さんの息が止まりそうになったこと
あれは金曜日でしたね。全日本の二次の発表があったじゃないですか。
そのくらいの時間帯にトイレに並んでたんですけど、そこかしこで当落の話題真っ盛り。
トイレは行かれた方はわかると思うんですけど、折り返して並んでたんですよね。そしたら私の前の方と折り返したて並んでた方が顔見知りだったらしく、当然その話題になったわけです。

「どうだった?」
「とれた!」
「え、ほんとすごーい!」

ここまではよろしい。
だがその次。

「旦那の分も合わせて4枚ある」


ちょっと待て。


とワシが心の中で突っ込んだ瞬間飛んできた声。


「それ普通にダメだと思う!」


シーーン…。と瞬間静まり返ったよね。ワシもマジ息が止まりそうになった。
が、その声の方は、さもさも違う話で言ったんですよ、みたいに違う会話をしてましたが、まあ…タイミングといいわざとだよなwとは思ったよね。その方々も気まずそうにしてた。まあそれは自業自得。
っていうかですねえ、正直今のこの状況じゃ綺麗ごとでチケットは取れませんよね。わかりますけどさ、でもさあ、ばれないようにやるべき!大勢の人がいる中で堂々と言うことじゃないわ。
五郎丸のこのツイート思い出したわ。



まあ規律=ルールなんですけどね。でもそのルールも「皆」がやっていると容易く破られるし、更にそこにルールがあるということを忘れがちになる。ただしそれは狭い世界での「皆」だということは忘れちゃいかんわな。そして、それがルールだと思い込むと、そこにモラルは存在しなくなる。怖いもんだね…。
だけど私は人に迷惑かけなきゃいいんじゃね?というタチなので、とりあえずお口はチャック!バレないようにやろう!OK?

と、チケ取りの話なんかは選手たちには関係ないわけだからいいけど、ネイサンヘのサイン攻めの話を聞いた時は(ワシはトイレで現場見てない)、まあこれはマナーの問題でもあるなと。あ、これは土曜日の話ですけどね。
最初の一人になるのは嫌がるけど、最初の一人が出るとボウフラみたいに我も我もと…。まあねえ、ファンサービスも仕事ですけど…と言いたいが、いやプロじゃないからほんとはやる必要はないんだよな。つくづくおかしなジャンルだわ…。

と、最後は脱線してしまったぜwww

〇神無月さんが切なくなってしまったこと
女子の表彰式の時にザギトワちゃんがねえ…国歌を歌ってる姿を見てな…。
ああオリンピックの時には歌えないんだよな…とちょっと切なくなってしまってな…。オリンピックで国歌を歌えない、というのはなー。そりゃあ、今はグローバルな時代ではありますけど、やっぱりオリンピックとなると話は別でしょー。
とまあ、勝手な想像して勝手に切なくなってしまったわけですわ…。
ザギトワちゃんに限らず、ジュニアの子たちもほんと普通の女の子たちなんだけどねえ…。

あともう一つ、4年前と同じく相変わらずジュニアの表彰式は帰られる件について。
強くなるんだぞ、君たち…。

〇神無月さんが自分に落胆してしまったこと
これは土曜日のことですが。
ネイサンが関係者席にいるということで、ほぼショートサイドだった私、他に誰かいるかな~?とると女子が始まる前に双眼鏡でチェックしてたんですよ。
でもどうも見当たらない…。
するとお隣の方が

「ネイサンいますか?」

と聞いてきたので

「ちょっと待ってくださいね~(なんでそんなに皆さんネイサン好きなんかわからんな…)」

と見てみたんですがさっぱリ見当たらない。
女子アメ女いないし帰ったんじゃね?と思いつつ

「ん~見当たらないなあ…」
「帰ったのかな?」

とかやってたら、ん?

「あ!しょーまがいる!」
「え?しょーまくんいるんですか?どこです?」
「えっとですね、こう…ここの…」

と説明を始めた途端に誰かと連れだって移動するしょーま。

「あ、今移動しましたw」
「すぐわかりますね~w」
「ですね~」

ってこのやりとりはここで終了しましたがね…。
あとから確認してみたら、ネイサンは最前列にいたらしいじゃないですか…ワシ気が付かなかったけど…。
そんでもってしょーまと並んで座ってたのは小塚くんだったらしいじゃないですか…ワシ気が付かなかったけど…。
要するに「誰か」はこづだったわけですな…ワシ気が付かなかったけど…。
しょーまは一発でわかったのに…。


この、興味ある人間以外、眼中ねえし、と無意識でやっちゃう自分自身に落胆したね…。


強調したいけどあんまり威張れることじゃないから、ちょっと小さく強調しておくね…。
ハア~ため息ですよ、言っておくけど悪気はほんとないんで…。

こんなものですかねえ?
ちなみに最終日は頭痛でダウンしました。昼飯と夕飯以外はホテルから一歩も出ずに寝てました。
こんなことなら帰るんだったよ…。ホテル代の無駄だった…。夜はなばなの里にも行くつもりだったのに…。そして毒毒毒(以下略)展はワシの運命じゃなかったみたい…。

次にGPFに行けるのは…また4年後かな…あはは…。
この時期はほんとだめなんですわ…。

さてさて次は全日本だ!





  1. フィギュアスケート(現地レポート)
  2. / trackback:0
  3. / comment:0

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

神無月

Author:神無月
超にわか。記事内でジャンプの間違いをすることもしばしば。間違いは優しく指摘してくださると嬉しいです。

→ このブログについて

必勝祈願・金のキョロちゃん
クエックエックエッ♪チョコボール~♪

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ツイッター

コメント

データ取得中...

月別アーカイブ(タブ)

カウンター

備忘録


フレンズオンアイス

楽天オープン

カーニバルオンアイス